人間不信は直るでしょうか。

レス19
お気に入り39

つみ

健康

人を信頼する、という感覚を理解できません。

その辺りの発達をし損ねたと思います。
母は愛想が良くてご近所の評判は良く、家で正気を失い暴れる人でした。兄弟が病院にかかるようになり、後に虐待とされました。
父は私にとっては存在感がなく、母が子供を怒るとそれに乗っかってきて、子供に拳骨をして喜んでいるような人物でした。(家族全員に軽蔑されていました)
親に愛着はしたいものの、無い物ねだりだということも分かっていて、警戒心の強い子供だったと思います。

その分野の本を読んで物の考え方を修正したり、色々してきましたが、
どうしてか、「他人に見殺しにされた」という気持ちが1番消えてくれません。

小学校に上がる前のことですが、近所の人に助けを求めたことがありました。
彼らは笑って、「お母さんがつみちゃんを嫌いなわけないじゃない」と言いました。
私は必死でしたが、誰も信じてくれませんでした。
私は、彼らが私のことを考えるのが面倒なのだと感じました。だってよその子供だし。
その時、私は「大人は、よその子供なんて見殺しにするもの」だと覚えました。

後にして思えば、八つ当たりです。
私はきちんと話せてもいなかったでしょう。
彼らは優しくなだめてくれたのでしょう。

今でも、理性をちょっとストップして気持ちだけで物を考えてみると、
普通の人が、皆「どこかで虐待されているどこかの子供を見殺しにしている」と感じられるのです。自分も含め。

今まで、誰にも言わなければいいことだ、と思ってきました。
でも放置しすぎて悪化してきている気がします。
以前はもっと、人の親切を額面通りに受け止めて、感謝を感じることもできました。
そういう良心的な部分を失ってしまうのは怖いです。

こういった人間不信はどうしたら直るでしょうか。

ユーザーID:5282651516

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 辛い思いをされましたね。

    頼れる人を求めましょう。
    自分で直さなければならないと、思わなくていいんですよ。

    あの時代の、世間って、親は善人と教えられていて、
    虐待も、愛情だと思わされ、
    毒親などということを言う人は、変人だったでしょうね。

    ですが、親がすべて正しいわけでなく、
    親なのに、子供に甘えるような、未熟な親が多くて、
    あのころの子供って、苦労もあったでしょう。
    ですが、そういう子供も強く育って、親は長生きしなかったから、
    良い思い出だけだったりでした。

    ですが、今は、傷ついて人間不信とか、世間に言えます。

    少しでも、親で苦労する子供を減らすために、吐き出してしまいましょう。
    苦しい気持ちを。

    似たような境遇で、理解してくれる友達ができたら、少しずつ、人って暖かいと、思えます。

    少しずつ、前に進んでくださいね。

    ユーザーID:5275306171

  • 幼少期のトラウマ

    警戒心が強いことは悪いことではありません。

    他人の子供を養育する義務、他人には無いのです。
    人間を育てる義務を理解できない、親になる資格すらない人間、
    子供を養育せずに生むだけなら、だれでも親には簡単になれるのです。 

    極端ですがた、たとえ「良い人」でも、すべてパーフェクトな人間なんて存在しないものです。

    ある国では、子ども達が利用されている。
    子どもが親を殺し、居場所を無くし、戦場で戦う。
    子供は生きていくためにそうするしかない。
    周りの環境にマインドコントロールされ、利用され、追いやられる子ども。
    その子供は大人になっても大人になれず、死ぬまで子供のように叶わない夢を見続ける人生。
    悲しすぎる事実です。

    親だから子供の世話ができてあたりまえ、親だから正しくてあたりまえではありません。
    うまくいかないのは、全部親や他人のせいだと思い込まないでください。
    ほんの少しでもいいから親に感謝を忘れない。親に期待をしない。
    少しでもいいから、許す力を持ちましょう。
    嫌なことを忘れなくていい、だけど強くなろう。

    自立して、親に対しても対等に言うべきことを言える人間になってください。

    ユーザーID:4103932330

  • 眼球を左右に動かす

    お気持ち、痛いほど伝わります
    私も、母との関わりの中で重度の人間不信に陥りました

    朝起きた時に非常に後ろ向きな気持ちや絶望感にとらわれたり、
    何をする気力もなくなったり、自己否定がひどかったり。

    幼少の時に辛い環境に身を置くと、人間の脳は傷つくそうです
    その傷を治すためには、DHAとカルチニンなどの
    脳を構成する栄養分をサプリメントなどで補いつつ
    水泳やジョギング、サイクリングなどの有酸素運動をすることで、
    脳の傷を癒せます

    辛い記憶が蘇った時は、眼球を一定の速度で左右に繰り返し動かすと
    トラウマの記憶が薄れるそうです。
    海外の研究結果です。ネットにも多分情報が載っているので、調べて見てください

    こうして脳のダメージを軽減しながら、
    ご自分が自身の優しい親であるように優しく接してあげているイメージを、
    お一人の時間に日常的に持つようにしてください
    そして同時に、今まで少しでも他人に優しくしてもらったことを
    できるだけたくさん思い出してみてください

    私はこれで、精神的にかなりダメージがなくなりました
    何かの足しになれば良いのですが…

    つみさんの幸せを、心から祈ってます

    ユーザーID:0240482462

  • う〜ん

    近所の人って、赤の他人ですよ。
    他所の家庭の揉め事に巻き込まれたくないのは、普通だと思います.
    自分の家庭で精一杯なんです。
    あなたのことを考えるのが面倒なのが普通です。
    そんなことで、人間不信になりますか?
    赤の他人に対して期待しすぎじゃないですか?
    近所の人なんて、偶然近くに住んでいるだけなのですから、
    見殺しにされたなんて物騒なことを考えられても迷惑なだけですよ。

    ユーザーID:9981486514

  • 人を信頼するということは難しいことです

    信頼する人を厳選すると考えるのはどうでしょうか?
    全ての人を否定して生き続けることは自分も大変かと思います

    かといって無条件に人を信頼するのはやはりいろんな人がいるので・・・
    否定している自分を人間不信だ・・・なおらないかなどと考えているのも大変かと思います

    残念ですがお母様はまだ精神的に幼く子供を大事に育てることができなかったのでしょうね・・・

    そのお母様と近所の人も関わりたくなかったのかもしれません
    なかなか家の事情には他人が口を出せないものです

    地域から孤立して死んでいく人もいる世の中です
    世間は冷たいと思っておくのはいいかもしれません

    その中で自分はどう生きるかということを常に考えていくのです
    信頼すると言っても大人は全てを信頼するという相手はなかなかいないかと思いますよ

    ある程度の信頼関係を人々と築いていくことが今後は大切かと思います

    仲良い人を作り一緒にどこかに出かけて楽しい思い出などをつくるといいですよ
    そういう互いの楽しい思い出ができれば信頼するかどうか大きな問題ではなくなってくるかもしれません

    ユーザーID:5267413387

  • 治らないよ

    私はもうアラフォーですが人間不信のかたまりです。
    他人は敵だ、下心なしに人が親切にしてくれるわけない。といつも心にあります。
    こうなるのにはいろいろなトラウマの積み重ねがあり、精神科にもかかったし、カウンセリングもやりました。
    でも良くなりません。
    こんな私ですから、友達もいないし、配偶者もいません。
    孤独です。
    一人なので働かないと生活できないので人並みは働いていますが、他人とは挨拶位しか話さない日もあります。
    幼少期のトラウマは癒えないです。

    ユーザーID:3698366078

  • がんばって欲しいです

    同じような経験がない私がレスするのはちょっと気が引けますが、
    子供の頃に、親からの愛情が感じられず、周りの大人も信用できない
    状態だったのが、どれ程辛い事か、それだけは理解できます。

    親だからみな立派な人格者ではないし、子供の頃に関わった先生や
    近所の人も、それぞれの事情や性格もあり、トピ主さんが求めるような
    大人が周りにいなかったのが残念です。

    でも、そういう人ばかりじゃないです。
    広い世界へ目を向けて見れば、直接の知り合いじゃなくても、尊敬できる
    人、憧れを持ちこういう人になりたいと思える人、いっぱいいませんか?

    有名人でもいいし、友達じゃなくても知り合いでステキだな、と思える
    人が。
    男女関係なく好きだなと思える人を見つけ、その人をまず信用してみて
    ください。

    その信用とは、この人は悪い人じゃないと思う、この人の考えは共感
    できるかも、その程度でいいです。

    そうやって少しずつ他の誰かを認める事ができるようになれば、世の中
    悪い人ばかりではないと思える日も来るのではないでしょうか?

    人間不信を治したい。
    その気持ちを諦めないで欲しいです。

    ユーザーID:7043206937

  • 大丈夫、救われる道はある。

    辛い思いをされましたね。

    最も頼るべき親、それも母親からその様な仕打ちを受けてきたのです、それなりのダメージがあって当然です。

    時間をかけて受けた傷なので、特効薬は無いでしょう。 

    カウンセリングを受けてみて下さい。 カウンセラーとの相性もあるので、調べたり、いくつか試してみる必要があるかもしれません。

    ただ、カウンセラーはお手伝いは出来ても、治す事はできません。

    貴方の傷を治せるのは、貴方しかいないのです。

    鬱などの症状があれば、心療内科など医師にかかる事も一つの方法です。

    精神科医は薬を処方しますが、カウンセラー(臨床心理士)はこころを見てくれます。

    お母様も何か問題を抱えていたのでしょう。 決して虐待の免罪符にはなりませんが。

    こういう経験は連鎖する確率が低くないです。

    大丈夫、必ず救われます。 救われて下さい。

    貴方は何も悪くないのですよ。 自分の過去に起こった事を、どのように受け止め、今後付き合って行きて行くのか。 前を向いていきましょう!

    きっと貴方のこころが助けを求めているのです。

    ユーザーID:9019540457

  • あなたみたいな人を増やさないために

    私の父も、兄も、家の外では評判が良く、家の中では家族に八つ当たりする人たちでした。

    誰も頼みもしないのに良い性格を演じ、それによってストレスがたまると、
    自分に逆らえなくて周りに助けを求められない立場の人に八つ当たりするのです。

    私も、周りの人や友達に彼らの本性をバラしたことがありましたが、信じてもらえず、
    しかも当の本人に私がそういう嘘をついていた、と伝わってしまったのです。

    私は人間不信というほどではありませんが、もし「近所で評判の良い人にいじめられている」と訴える人がいれば、
    「そうか、あの人も外面だけ良くて家とかでは違うんだ」と受け止めることができます。

    でも、そういうモラハラの実体を知らない人って、人間の二面性とか、全然わからないのでしょうね。

    私は、そういう助けを求めている人が他人から信じてもらえるように、
    ネットを通してモラハラのことをみなさんに知ってもらおうと思っています。

    トピ主さんもお力を貸していただけないでしょうか?

    このトピのように体験談を書いていけば、「評判の良い人の裏の顔」も、みなさん理解してくれるようになるのではないかと思っています。

    ユーザーID:2192836388

  • トピ主です

    トピを読んで下さり、ありがとうございます。
    レスを下さった皆様、返信が遅くなってしまいすみません。
    温かい言葉の数々に、とても励まされています。

    まや様まで拝見しました。

    >絹子さま
    初めにレスを書いていただき、ありがとうございます。
    どんなレスを頂くか分からなかったので、優しい言葉をいただいて、すごく安心しました。

    当時は本当に誰にも取り合ってもらえなかったので、今はこうして理解して頂けることに、不思議な感じがしています。
    普段はあまり自分の気持ちを話すことは無いのですが、
    少しずつ聞いて貰うことをしていっても良いのかも知れないと思えました。
    親のことで苦しい思いをする子供、本当に減っていけばいいなと思います。

    >りえ様
    レスを拝見して、普通の親に恵まれるというのは、かえって少数派なのかもしれないと思いました。
    自分も、まっとうな親になれる自信はありません。
    親に感謝するのは、今のところ正直難しいですが、自力で幸せになれればそういうこともできるのかなと感じます。
    自分でできることが増えるほど、親から自由になるということは感じます。
    強くなりたいです。

    ユーザーID:5282651516

  • トピ主です

    >辛いですよね様

    気力がない時のお気持ち、良く分かります。辛いですね。
    早く時間が経って今日が終わってしまわないかと思ったりすることもあります。

    脳の傷という話は初めて聞きました。教えていただいてありがとうございます。
    少し検索したら、PTSDは脳に傷ができるとか、治療についても沢山出てきました。
    具体的に出来ることがあると、やってみようと思えます。

    似た立場の方から助言をいただいて、嬉しいです。
    私も、辛いですよね様の幸せを祈ります。


    >匿名様

    分かりやすく書けずにすみません。
    仰ることは分かります。その時の近所の人に恨みを持っているわけでもありません。
    ただ、私にとっては自分の生死がかかっていたので必死だったのです。
    例えば、子供が溺れていたら、助けてくれる人も中にはいるかもしれないというような、淡い期待があったのだと思います。
    予想はしていたけれど、いざ実際に助けて貰えなかった時にショックを受けたと言いますか…。
    多分、それが原因で人間不信になったというより、既にほぼ人間不信になっていたところに最後の確認ができてしまった、ということだと感じています。

    ユーザーID:5282651516

  • あのね

    人の優しさに触れる事が一番の薬になると思うの
    例えば、ここでトピ主さんの事を心配してくれる人励まして応援してくれる人
    沢山いるでしょう?
    会った事もないし通りすがりの、誰とも分からない私たちだけど、でも小さな優しさをみんながトピ主さんに持っている。
    だってこのトピ読む人にはメリットないじゃない?でも頑張れー!って思ってる。
    こういう人もいるんだ。っていうのを積み重ねていくのって大切だと思うな。
    私も人間不信の塊だったんだけど(家庭問題と男性不信から)
    友達が沢山の優しさをくれて、10年20年かかって少しずつ立ち直りつつあるよ。
    無理しなくていいんだよ〜。
    あなたはあなたのまま、ゆっくりと進んでいこうよ。
    怖がりでもいいの、きっといつか分かってくれる人が現れるはず。

    ユーザーID:5500632456

  • トピ主です

    >最中さま

    レスをありがとうございます。
    特に人間不信でない人も、信頼できる人は多くはないのですね。
    目から鱗でした。
    今後はあまり気負わず、人との関わり方が上手になっていければと思います。

    信頼に値する人はこれまでもいたと思うのですが、
    信じる能力が自分になくて、きちんとした関係を築けないで来たのは悲しいので、徐々に直していきたいです。


    >孤独さま

    ご自身の体験を書いてくださり、ありがとうございます。
    変な話ですが、治らなかったとしても、孤独さまのように立派に働いて生きて行くことはできるんだな、と少し楽になりました。
    いま人と関わるのを本当に避けたくて、社会生活に支障が出そうなレベルだったので、
    人間不信をかかえながらも人に迷惑をかけない、孤独さまの自制心を見習いたいと思います。

    ユーザーID:5282651516

  • 私も

    私も人を信じられません。

    でも、結婚して10年を過ぎた頃、
    やっと主人を信じる事が出来ました。

    でも、未だに 親兄弟は、勿論の事
    知り合って私を信頼して仲良くしてくれる人も信じる事が出来ません。
    だから、気持ちが相手に伝わって、
    しばらくすると居なくなります。
    居なくなると寂しい。
    でも、信じられない。

    ずっとこんな事を繰り返してましたが、
    最近、諦めました。
    凄く楽になりました。
    仲良くしようとするから、苦しくなる。
    私は、治らないと思います。
    それでいい。

    ユーザーID:5541791743

  • 治ります。

    お辛い思いをされましたね。

    まずは、心療内科でカウンセリングを受けてはいかがでしょう。
    感情は罪ではありません。
    どんな感情も、「そういう感情を持った」だけでは悪くないのです。

    カウンセリングで自分の溜め込んだ気持ちをはき出していると、見えてくるものがあると思います。

    親子にも相性があり、親子兄弟でなければ、絶対に付き合わないだろう相手と、縁をもっていたりするものです。
    だから、うまくいかなくても気に病まないで下さい。
    治療が進む中で、感謝の気持ちが出ることもあり、逆に批判的な気持ちが出ることもあり。
    それらを受け止めていると、いつの間にか楽になっていきます。

    私も、人を信じる、ということはまだしにくいです。
    チェックしてチェックして、やっと人を受け入れる、駄目ならはじく。そういうタイプでした。
    でも、他人は敵ではなくて、向こうも私と同じように、どうやったら受け入れてもらえるか不安を抱えている存在であることに気づきました。

    自分が諦めてしまわない限り、可能性はあります。
    私もまだまだ道半ばですが、ご一緒に頑張りましょうね。

    ユーザーID:6558982382

  • トピ主です

    トピ主です。引き続き拝見しております。
    さまざなご意見や励ましをいただき、ありがとうございます。
    私個人の問題について、色々な角度から光を当てられる思いです。

    少しずつの返信となっておりますこと、ご容赦ください。
    葉月さままで拝見しました。


    >気持ち次第さま

    温かい励ましをいただき、ありがとうございます。
    そうですね。良い人も少なからずいると思います。
    レスを拝見して、子供の頃には世の中の人々を、良い人・加害者となる人・標的になってしまう人……と3つに分けて認識していたことを思い出しました。
    自分は3つ目のタイプで、良い人の世界には入れないと何故か感じていました。
    でも、そんなことはない筈なんですよね。。
    時間はかかっても、諦めないでいたいと思います。

    ユーザーID:5282651516

  • トピ主です

    >ベッキー様

    助言をいただき、ありがとうございます。

    カウンセリングについては、考えたことはあるものの、自分の気持ちを人に話すのが下手で、二の足を踏んでいました。(兄弟はそれによって変な方向に治療が進んでしまったりしました。)
    もう一度調べてみたところ、メール相談から始められるようなところもあるようなので、考えてみたいと思います。
    うまく話をすることができて、継続的にサポートして頂けたらありがたいだろうと思います。


    >まや様

    レスをいただき、ありがとうございます。
    どういう状況だったか、よく分かります。
    見たことがない人にはやはり、思いもよらないことなのだろうと私も思います。
    かえって善意で諭されたりして、苦しかったです。
    モラハラの本は読んだことがあり、「あるある」の連続でしたが、普通の人には驚きの内容なのかもしれません。

    体験を書いていくことは、私も良いことだと思います。
    きっと今まで語ってきてくれた方々がいたから、今はこうして色々な人に理解してもらえているのだろうと思います。
    自分の体験を書くことで他の人の助けになるような機会があれば、私もそうしていこうと思います。

    ユーザーID:5282651516

  • トピ主です

    明けましておめでとうございます。
    遅くなってしまいましたが、返信いたします。


    >名無し様

    励ましをありがとうございます。
    怖がりでもいい、ゆっくりでもいい、という言葉に、
    そうかあー。となんだか癒されました。
    お友達は優しい人なんですね。待っていてくれる人もいるんだなあ、と思いました。
    私にも数少ない友達は居てくれるので、少しずつ自分の気持ちを話してみたり、彼女達に感じる友情を他の人にも広げていけたらと思います。


    >わさび様

    レスをありがとうございます。
    居なくなると寂しいけど、信じることも難しいという状態、よく分かります。
    ご主人を信じることができて、良かったですね。
    苦しいことから距離をおいて楽な気持ちになることも、必要ですよね。
    人を信じることって、出来る人には簡単そうなのに、何故こうも難しいのかと思いますが、
    自分のあり方を自分で作っていくしかないのでしょうね。
    ご主人を信じる事が出来たわさび様は、ごく少しずつではあっても、
    治っていっているように私は思います。

    ユーザーID:5282651516

  • トピ主です

    >葉月様

    アドバイスありがとうございます。
    気持ちを吐き出すと見えてくるものがある、というのは、このトピを立ててみて感じました。

    お一人お一人に返信するのは却ってやり過ぎだったかとも思いましたが、
    自分の気持ちを言葉にしていくだけでも、私ってそうだったのか、と発見することが幾つもありました。
    皆さんにお付き合いいただいて、カウンセリングの予行演習をさせて頂いたような感じです。(ありがとうございます。)

    どんな気持ちも、湧いて出てくる事自体はコントロールできるものではないのでしょうね。
    あまりに溜め込んでいると、いずれ疲れ切ってしまうんだなあ、と感じます。
    うまく行かなくても気に病まずに、進んでみたいと思います。

    他人は敵ではない、という感覚を、私ももっとしっかり自分で見いだせたらと思います。
    私も頑張りたいです。

    ユーザーID:5282651516

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧