面白い発見

レス2
(トピ主1
お気に入り14

生活・身近な話題

変顔

冬でも青々としているセダム。

今朝一つの発見をしました。

今朝は外は0度で庭は一面昨日の雨が凍り付気真っ白になっていました。

ベランダから見たら他の植物は凍り付いているのにセダムの周りだけ黒いわっかになり氷が解けているのです。

セダムが発熱している!と思いました。

驚きでした。

もしかすると氷を作らせない物質を分泌している?

ペニシリンのアオカビの発見もこんな感じだったのかもしれませんね。

皆さんの小さな発見をお聞かせください。

ユーザーID:9392210277

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 残念ながら

    それはセダムが発熱しているわけではありません。

    「放射冷却」ってご存知ですか?
    例えば寒い朝に車のフロントガラスが凍っていたりしますよね。
    氷点下でなくてもそうなっているのは、放射冷却で気温以上に冷えているからなのです。
    物体から熱が放射(物体から熱が奪われる)していて、気温以上に物体が冷えるのです。

    これが雲が多い日だと放射が雲で遮られるため、晴天の日ほど冷えないのです。
    例えば同じ気温でも、ガレージに屋根がついているところに止められた車と屋根がないところの車とでは、フロントガラスの氷の付き方が違うのです。これは屋根のおかげで放射冷却が防げているからです。

    これと同じなのがセダムです。要するにセダムが地面に対して屋根の役目をしていて、地面の冷却を防いでいるのです。

    なかなか新しい発見というのは難しいものですよね・・・

    ユーザーID:7125273169

  • そうですか残念です

    なるほど放射冷却ですか。確かにセダムは地面をびっしり覆っています。でもカルーナ(ヒース)も地面を覆っているけど霜柱がひどいような気もします。

    せっかくですので色々比較検討してみたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:9392210277

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧