市販の飲料を買うのに抵抗

レス43
お気に入り105
トピ主のみ1

ろん

話題

はじめまして。一人暮らしの大学三年女子です。
私は昔からコンビニ、スーパー、自販機などに売っている飲料水を買うのに抵抗がありました。
理由は値段です。100〜150円ほど飲料にかけるのが惜しいと思っていました。
高校時代から毎日お茶を水筒に入れて持って行くのが習慣でしたが、大学で周りが購買などで売っているペットボトル、牛乳パック飲料を毎日買っているのを見て当初は驚きました。
(そもそもお昼ご飯を買うことにも抵抗があり入学当初は弁当を作っていましたがさすがに時間的に無理があり今は買っています)
ですが一年ほど経つと、たまに甘いものが飲みたいと感じることがあるときのみ買って飲むようになりました。
やはり皆がお金を出すだけあって美味しいです。

さて、この頃公務員試験のため自習室で一日何時間も勉強していますが、その時毎日飲料(主に甘い紅茶やココア)を買ってしまう自分に自己嫌悪しています。
このお金、一ヶ月で4000円くらいにはなる、お茶を入れて行ったらほとんどかからずに済むのに…とか、毎日毎日甘いものを飲んで健康は大丈夫なのか?など不安になります。

でも買った飲料を飲むと、心が安らぎます。
朝のひと手間とはいえども水筒にお茶を入れる作業がなくなったし、何より味気ないお茶を飲むのに飽き飽きしていました。

飲料(砂糖入り含む)をほぼ毎日買って飲むのは一般的なのでしょうか?
またそうされている方はお金の面、健康の面についてどう考えておられますか?
私は物事にこだわりすぎる性格で視野を広げたいので、ご回答くださると幸いです。

ユーザーID:6776520127

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなにガチガチに考えなくてもいいのでは?

    ごめんなさい、少し笑ってしまいました。
    何故かって私の高3の息子と似ているからです(笑)

    私が作る弁当にマズイとケチをつけたり、お弁当がない日に帰るのが遅い時
    「腹減った!」と飲まず食わずで帰ってくるので、コンビニで何か買えば?と
    言っても、「無駄」と言い、夏に連続でジュースを買ったら「毎日買ってしまった。体がおかしくなる。お金無駄にした」としつこーく私に言います。

    最近は、コーヒーが飲みたいと言うので(言っても買わないだろうから)毎日
    保温出来る水筒にコーヒーを入れて持たせています。

    トピ主サンも、気にするならコーヒーくらいは作って持って行ってはどうですか?
    インスタントならすぐ用意出来ますよ。

    健康が心配なら、想像で悩んでも仕方ないから、定期的に健診したらいいと思いますよ。
    疾患にかかってからより、予防の方が医療費は安いです。
    今追い込みで、かなり心身ともに疲れきってるんですよ。
    安らぐなら、いまくらい自分を甘やかしてもいいと思います。

    ユーザーID:5483975329

  • お答えします

    飲料の購買は一般的です。
    飲料メーカーの倒産、そんなに聞かないでしょ?

    お金の面・・生活に困窮するほどには買いません。

    健康面・・砂糖の取り過ぎはよくないでしょうが、糖分は必要な栄養です。飲料品ばかり目の敵のするのではなく、一日の摂取量を考えて飲食したほうがいいですね。

    マイボトルや手作り弁当は良い習慣だと思います。
    けれど、自分の習慣と違うお友達に驚き、抵抗を示すことは人間関係によろしくありません。

    また、飲料品購入の実態を調査したところで、視野が広くなるとは思えません。

    ユーザーID:9006521769

  • 何歳まで生きるつもりですか?

    砂糖入りの飲料を買って飲んだところで何年寿命が縮まるというのでしょう。
    アレルギーや肌に不安がある人は飲料に気を付けて改善したという話も聞いたことがありますが
    今現在体調に変調がなければ問題ない程度なんじゃないでしょうか。
    長寿世界一を目指すというなら別ですが……

    ユーザーID:2839645457

  • 「たかが飲料」と思わなければいいのでは?

    自分でも作れる程度のものと考えれば
    たしかにもったいないのですが
    飲料もお弁当もプロが作ったものは
    味が違います。
    それに材料を買う、作る手間、あと
    容器を洗う手間も省けます。

    甘くておいしい飲料なら「おやつ」と
    考えれば、少しくらいいいやって
    切り替えることできませんか?

    ユーザーID:6631017416

  • 飲みな飲みな

    糖は脳の栄養です。また長時間の勉強であればリセットも大切。科学的な視点から言うと、勉強に良いことしてるんですよ!今は気にせず飲みなさい。

    でも確かにお金はもったいないですね。私も・・・飲み物やお菓子に散在してしまうタイプなのですが、堅実な両親に育てられたので、いつも罪悪感を感じています(でも買っちゃいます。激務なので、こういう発散は心の栄養だと思って)。

    トピ主さんはその気持ちを忘れず、無事に試験に受かったら、その時はまた倹約家に戻ればいいんですよ。

    ユーザーID:4623793232

  • 買ってもいいと思いますよ。

    経済的に問題ないなら購入は有りだと思います。

    ただ健康のことを考えると清涼飲料水や缶コーヒー・ココア等は糖分が多いかもしれません。
    勉強をしているので甘みを欲するのかもしれませんが、気になるなら他の方法を考えましょう。
    (一日に3本も4本も飲まなければまぁ大丈夫かなと思います)

    経済的に気になるなら、ディスカウントショップ等で購入したものを持って行く。
    コンビニで150円で売られているものが100円以下というのはよくあります。

    自宅でマイボトルに紅茶やココアを作って持って行く。
    お湯だけ持って行ってスティックのドリンクを溶かして飲むとか。
    購入するよりは遥かに低価格で作れると思います。

    水出し紅茶やコーヒーも夏場はみかけたと記憶しています。
    アイスティーなど冷たいものならノンカロリーのガムシロップもありますよ。

    飲み物の糖分が気になるなら休憩時間用にノンシュガーの飴を持って行って甘みを補給するしてみては?

    一度手軽さを覚えると楽な方に流れるのはふつうのことだと思います。
    お財布や健康に厳しければ、必要に応じて戻せばいいでしょう。

    ユーザーID:5010092785

  • その姿勢を貫いて良い

    >飲料(砂糖入り含む)をほぼ毎日買って飲むのは一般的なのでしょうか?
    もちろん一般的なことです。
    清涼飲料メーカーが繁栄してるのも
    自販機が街に溢れてるのも
    商品棚に清涼飲料が溢れてるのも、一般的な証です
    このように考えられませんか。

    >そうされている方はお金の面、健康の面についてどう考えておられますか?
    お金に困ってないので、心配無用です。
    健康面を考えてるので無糖飲料を選びます。緑茶・紅茶系の飲料を買います。
    甘い缶入り飲料は、砂糖が39g(角砂糖10個相当)入ってると知ったら、もう飲めない。
    角砂糖10個は、恐ろしくて食べきれない。

    トピ主さんの考え方や姿勢を支持できます。それを貫いて良いと思います。
    ただし、人に言いふらす必要はないです。
    自分が正しくて、アナタは間違ってる。と言われてるように、相手は感じます。

    ユーザーID:3195285048

  • 身体が欲してるのでは?

    一日何時間も勉強しているとのことなので、甘いものを身体が欲しているのだと思います。
    糖分は、脳を動かすエネルギー源。
    不足すると集中できなくなります。
    よくドラマなんかで、受験生が夜食に、うどんやおにぎりを食べてるシーンがありますよね。
    あれは、勉強で消費した糖分(炭水化物)を補給しているのです。
    あと、人は甘いものを摂取すると、ドーパミンやセロトニンといった脳内伝達物質が分泌されて
    快楽や幸せを感じたりするので、ココアなどで一息入れるのは
    勉強のストレスを軽減したりするにはいいんじゃないでしょうか。

    個人的には、その缶ジュース1本で勉強がはかどるのなら、4000円くらい安いもんだと思います。

    ユーザーID:3791051952

  • 買う物 買わない物

    缶コーヒーは嫌いです。買いません。コーヒーは自分でたてます。ミルクティーは自分で作った方が美味しいです。レモンティー、ココアもです。
    が、寒い日に外出した時(子供と公園など)にたまに買うことがあります。年に数回です。
    炭酸飲料は夫が好きなので買ってくるのでもらって飲みます。が夏場に週に1回とかです。
    ジュースは子供用に買います。果汁100%のものです。子供が便秘っぽくなったらヤクルトを買います。
    お茶に関しては年中ヤカンで沸かして冷蔵庫に冷やしてあります。夫が仕事に持っていくお茶とコーヒーも作っています。
    毎日缶コーヒー3本とか飲むとお金もかかりますし、やはり糖分が多すぎると思うので。

    ユーザーID:5125641793

  • 白い砂糖は依存性が高い

    砂糖を摂ると落ち着くのは「砂糖依存症」で調べて下さい。

    しかし、トピ主さんくらいの市販の飲料を飲むのは普通一般の人も同じくらいで、
    40歳超えてたらちょっと控えるかした方が良いかもだけど、
    依存症になってるほどでもないですよね。

    ただ、トピには量が書いていない。
    値段だけだと分からないですからね。1.5リットルはスーパーで150円くらいだけど
    自販機では500mlが160円。

    毎日、1.5リットルを飲んでるとしたら大変で今すぐやめた方が良いけど、
    毎日、350ml(小さいペットボトル)くらいなら良いんじゃないですか?
    500mlであれば二日くらいで飲むのはどうでしょう?

    そのくらいは買って飲んで経済を動かすのも良いんじゃないかなと。

    糖尿病は炭水化物(白米、白いパン、うどん、パスタ等)もよく食べるようでしたら危ないかも。
    その場合は市販の飲料も減らした方がいいかも。 オヤツなども。

    ユーザーID:2809792313

  • 試験勉強中だからだよ

    脳をフル回転させていると、身体が糖分を欲するの。
    (メカニズムについては、自分で調べてね)

    だから試験が終わるまでは、勉強中の甘いものは解禁していて大丈夫。
    飲み物だけでなく、チョコやキャンディでもいいですよ。

    お金がかかるのが気になるなら、自分で水筒に甘い飲料を淹れていったらよろしい。

    ユーザーID:0955320637

  • 毎日の出費は厳しいかもしれませんね

    母です。家では麦茶を沸かしています。緑茶も飲んでいます。
    子供はペットボトルを買って来て飲んでいることが
    多いです。横目で見ていると美味しそうですし
    時代なのかしらとも思います。市販の飲料に興味が
    なかった自分ですが、最近自販機がおもしろくて
    たまりません。市販の飲料って実にいろいろな
    種類があり容器もカラフルでつい見入ってしまいます。
    私が130円を投入して買う飲料はミネラルウォーター
    が大半です。熱中症予防、脱水症予防の対策です。
    トピ主さんの堅実な考え方、私は好きです。
    上手に活用していけたらいいと思います。
    追記ですが、防災用にも備えています。

    ユーザーID:7598232466

  • 水はどう? 水出し緑茶も作れるよ

    >このお金、一ヶ月で4000円くらいにはなる、お茶を入れて行ったらほとんどかからずに済むのに…とか、毎日毎日甘いものを飲んで健康は大丈夫なのか?など不安になります。

    500MLのペットボトルの水を買って飲み、空になったら洗って2Lのボトルから移して持ち歩くようにすれば安く上がります。
    5回くらい繰り返し使ったら、新しいボトルにするといいです。

    お茶が欲しいときは、先ほどの水のボトルにティーバッグを入れておけば30分〜1時間でできます。水出し緑茶じゃなくて、普通のティーバッグでOKです。
    紙のタグが水に入ると味が変化しますので、取り除いておきましょう。

    ユーザーID:8368486802

  • 甘茶

    勉強すると頭疲れるから甘いものがほしくなります。
    よく飲むほうなら水筒に濃い目のお茶に砂糖を入れて甘茶にしたら。
    昔の人はよく飲んでたみたいです。
    以前コンビニでショート缶の甘茶売ってました。
    もうないかもしれませんが。

    ユーザーID:0194276277

  • 確かに毎日だとお金勿体ないかも

    毎日甘いの飲んでも、そんな沢山じゃないから、大丈夫じゃないのかな?と思います。お金が気になるならポットにお砂糖が入った飲み物を入れてみては?紅茶とか、カフェオレとか。

    ユーザーID:9852084856

  • あまい物

    甘いものが取りたくなる時は、脳が疲れている時やストレスになっている時かな。そういう時は甘いチョコやドリンクを取るよりも、ビタミン不足なので、ビタミンCを取るといいそうですよ。

    ビタミンCならお肌にもいいからね。かぜ予防にもなるんですよ。

    甘い飲み物のを取らなかった反動でいま取るようになってしまったのかしら?
    糖分も体には必要な物ですが、必要以上にはいらないよね。
    体にはどうだろう、今はまだ若いから上手に排出はしていると思うが・・・。
    それなりに動いているなら大丈夫だと思うが、将来を考えると心配だよね。
    しかしやはり健康を考えると無糖がいいかな。
    お金の面を考えるなら自分で入れたお茶の方が経済的ですよね。お茶に限らず紅茶やコーヒーにすれば良いと思うし。

    でも休憩時間のリラックスに一杯だけのココアは良いと思うけどね
    ガチガチに考えずに、水分取る事は大事な事だから、毎回飲むのはお茶にしても、たまに甘いのが飲みたいなら、飲めば良いと思うよ。

    ユーザーID:8066681191

  • 社会人になったら考えが変るかも

    まだ大学三年生の段階で健康を気にするのは早いと思います。
    甘い物を飲んで心が落ち着くなら、毎日飲んだ方が良いと思いますよ。

    毎日、甘い飲料を自販機で買って飲む人は多いと思います。
    私も会社で休憩中に毎日、自販機でコーヒーを買って飲んでいますし。

    人生に多少の無駄は必要だと思います。
    あれも駄目、これも駄目と自分を縛ってはキツいです。

    ろんさんが社会人になって自分で稼ぐようになれば
    また考えが変るかも知れません。

    例えばタバコや酒は健康を考えれば吸わないほうが良いですし、
    飲まない方が良いと思いますが、廃れませんし法律でも禁止されていませんよね?
    毎日、紅茶やココアを買って飲むより、こちらの方が無駄かも知れません。

    それと、もうすぐ有馬記念も近いので一度、場外馬券場や実際に競馬場へ行って
    ハズレ馬券の山を見て来るのも良いかも知れません。
    ろんさんの思っている甘い飲料1杯がいかに小さな事かが分かるかも。
    物事に拘り過ぎるから視野を広げたいと有るので、酒・タバコ・競馬と全く関係の無い事を
    例に出しました。

    ユーザーID:6481946423

  • 今はいいんじゃない

    忙しい時はいいかなって思いますよ。

    甘いものが欲しいのは一生懸命に勉強をして脳が疲れているのです。
    必要なのでしょう。自覚しているのであれば大丈夫だと思います。

    普通に買うと高いので安売りのお店を探して見ましょう。

    実際に私も忙しいときは仕方ないと思って楽な道を選んでいます。

    罪悪感があるのですか、余裕が出来たら水筒も使いましょう。

    勉強頑張ってくださいね。

    ユーザーID:9925416057

  • うちは毎日千円くらい使うよ

    四人家族です。
    毎日ペットボトルの2リットルのお茶を
    二本買います。
    これはスーパーで買うので二本で300円。
    子供も学校の自販機でジュースを毎日買います。
    二人いるのでだいたい300円。
    夫が特保の健康お茶を買うので170円。
    帰ってから、ウコンの健康飲料やビタミンの
    健康飲料を飲むので、だいたい200円かな。
    あとは、朝に野菜ジュース、スープ、珈琲などの
    値段を考えると、千円は使っています。

    家計は大丈夫です。

    トピ主はしっかりしていてエライと思います。

    ユーザーID:0775427891

  • 買いません

    社会人になってからでも一か月で飲料に4千円はもったいないと思うのにましてや一人暮らしの大学生の身でその金額は大き過ぎる。

    おっしゃるように身体への影響も心配ですしね。砂糖がどのぐらい使われているかご存じ?人工甘味料がいいかと思えばそれもまた問題だし。甘くない飲み物でも添加物を考えるとイマイチ気が進まない。
    甘いものに依存しかかっているなら考え直した方がいいかも。甘い飲料を飲む分、他で甘いものを制限できるならそれもそれかもしれないけど。

    もし私が貴女ならそんなもったいないことはしない。
    しかし受験勉強の気分転換にそういう飲料が大きなプラスになっていると実感できるなら「試験に受かるための必要経費」と割り切って試験合格までの期間限定、飲むからには絶対受かるぞと気合を入れて飲むのも有りかも。

    毎日じゃなく◯日間隔とか◯曜日とか、勉強がこれだけ進んだ時とか条件を付けて飲むのもいいし。

    糖分には気を付けた方がいいです。甘くないものを選ぶとか他のお菓子を控えるとか工夫しましょう。

    試験頑張ってね。

    ユーザーID:3957260437

  • ならばこんな考え方は?

    試験の間だけ買って飲む。余裕が出てきたら作る。これなら期間も限定されるし健康面や金銭面にそこまで負担が少ないように思います。出来ないときだけ他に頼ることも大事ですよ。

    ユーザーID:3948933504

  • まったく問題ない。

    飲料水に数千円程度費やすのが苦痛なんて社会人はいません。
    その程度の出費が出来ないなら社会人として失格です。
    転職すべきでしょう。
    飲料水で健康を害することもありません。
    そんな社会問題ありません。

    せいぜいがペットボトルの大量消費ですが、いまではきちんと資源リサイクルされています。

    ユーザーID:0083510595

  • 水筒に紅茶を入れていけば?

    お茶ではなく、
    甘めにした紅茶を持っていけばいいのではないでしょうか。
    ポーションミルクなども持参するといいかもしれません。
    気分を変えてココアなども楽しいです。
    コーヒーはかなり味が落ちてしまうので、ちょっとつらいかもしれないです。

    自作の甘い飲み物を持っていけば、使う砂糖の量もわかるので、糖分の管理もしやすいと思います。

    ただ、試験対策の必要経費として割り切って売ってるのを買うのもアリかなとは思います。

    個人的には家で淹れた紅茶のほうが、たくさん飲めるし好きです。
    ちょっと高い葉っぱにしても断然安いです。

    ユーザーID:7657714467

  • 市販の飲料の砂糖の多い事

    普段は水筒に水を入れて持ち歩いています。やむを得なく市販の物を買う時は無糖の物にしています。

    市販の飲料に使われている砂糖の量を見てください。砂糖のせいで大変に高カロリーです。水を飲んでも高カロリーの飲料を飲んでも腹のふくれ方は一緒です。砂糖のたっぷり入った市販の飲料が肥満の一因とされています。

    ユーザーID:2498614934

  • いいじゃないの〜

    私もこの季節、毎年某メーカーのロイヤルミルクティーを平日は毎日買ってしまいます。
    これは学生の頃からで、もう10年以上、やめられません。
    砂糖が多いのも認識していますし、もったいないこともわかっています。

    でも、会社に着いて、または昼休憩に飲むと一息つけるのです。
    主さんと同じで、ほっと安らぎます。
    今は子どももいるし、仕事も忙しいしで、毎日バタバタ過ごしていますが、お茶を飲む時間が、安らぎの時間で楽しみなくらいです。
    タバコもお酒もやらないので、この安らぎがわずか150円以下で得られるなら、安いもんだと思ってます。

    卒業までの僅かな期間でしょ?
    忙しく頑張ってる毎日、少しくらい自分に安らぎを与える時間に払う金額だと思えばいいんじゃないの?

    それから、基本的に私も毎日魔法瓶にもお茶詰めて持ってってますが、
    そんなことしないで毎日飲みもの買ってるひとも多いですよ。
    特に男性に多いですが、私も若い頃は無頓着でした。
    主さんは、若いのにしっかりされてますね。
    こうでなければいけない、という思い込みは自分を縛るので、
    時々は、息抜きもまあいっか、と思うくらいがちょうどいいかもね。

    ユーザーID:8795965554

  • 私もそうです

    当方社会人の男ですが、私もろんさんと同じく
    飲み物を買う事を勿体ないと思ってしまうタイプです。

    私自身普段から水分をかなり摂取するタイプなので、
    基本的には1リットルのペットボトルに水道水を入れて冷蔵庫で冷やし、
    それを水筒に移して飲んでいます。

    たまにジュースやコーヒーなど買う時はプチ贅沢をしている気分です(笑)
    別にジュース一本買うお金に困っている訳ではありませんが。

    ただ、ココアなどを飲む事で気分が安らぎ、
    勉強が捗るならそれはそれでいいと思いますね。

    そう言えば私にはもうひとつルールがあって、
    一日にひとつだけお菓子を口にしていいと決めてます。
    チョコレートとか飴とか。ひとつ以上は決して口にしません。
    そのように自分の中で節度をつけてみるのもいいのではないでしょうか。

    公務員試験頑張って下さい。

    ユーザーID:6027709485

  • 社会人でも水筒です

    水筒、いいじゃないですか?
    私は社会人になっても水筒です。
    確かに甘いものが欲しい時もありますけどね。
    私は水筒に、熱い紅茶を入れて会社へ持って行きます。
    そして、時々それに御砂糖を入れたり、と工夫します。
    牛乳だけ買ってきてミルクティにしたり。
    好きに調整できるので。
    ペットボトルの甘い飲み物って私は1本飲めません。
    甘すぎるんですよ。

    ただ、お金で時間を手間を買ってもいいと思いますよ。
    しかしながら、毎日甘い飲み物を取り続けるのが習慣になるのは止めた方が良いかもね。

    ユーザーID:2119799701

  • 頭脳労働に糖分は必要です。

    頭を使うときは、糖分が必要になると聞いたので、勉強中の糖分補給は良いと思います。
    試験に合格すれば、すぐに挽回できる額なので、必要経費と考えます。
    毎日買うことが一般的かは分かりませんが、社会人の間でスタバは流行ってます。
    頭を使うなら、健康面も問題ないと思います。

    頑張ってください。

    ユーザーID:3078111172

  • 脳が甘いものを欲しているんです。大丈夫。

    頭を使うから、脳が甘いものを欲しているんでしょうね。
    ジュースに含まれるブドウ糖は、脳の働きをよくしてくれるので、勉強におすすめのものです。
    気にせず飲んでください。
    ただ、お金の面が気になるというのでしたら、200円ぐらいでコーヒーや紅茶の10本のスティックが入っているものを買って、ポットに作って入れて持っていくとジュースを買うよりは安く済みます。
    それに意外と美味しいです。
    1日に2本飲んだとしても、200円×6箱で1200円で収まります。
    今は様々な会社からいろんなスティックが出ています。ココアもあるし、抹茶味もあるし、コーヒーでも様々なタイプがあります。
    ジュースが飲みたいというのでしたら、牛乳サイズのフルーツジュースなどを買って、ポットに詰め替えて学校に持っていけば安く済みますね。
    創意工夫して見てください。

    ユーザーID:2952101135

  • 気にしたことなかったです

    40代兼業主婦。
    毎日200ml入のカフェオレやヨーグルトドリンク、5−6本飲んでますが
    いくら使ってるとか、健康とか気にしたことありませんでした。

    とりあえず、健康診断では一度も引っかかったことないし、、、

    ユーザーID:1255868892

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧