結局友人の考え方は正解だった

レス291
(トピ主8
お気に入り799

心や体の悩み

ねねこ

レス

レス数291

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です 1

    コメントを下さった皆様、どうもありがとうございます。
    どれも一つ一つ、内容をかみしめながら繰り返し大事に読ませて頂いています。
    寝坊サンタさんまで拝見しました。

    エールボタンの数にもとても励まされました。
    多くの人の目には留まらぬまま埋もれてしまうと思っていたので、非常に驚いています。

    専業主婦願望を軽蔑しているのでは全くないです。専業対兼業のような意図も全くありません。
    軽蔑は、彼女が楽したいと言うのは自由ですが、それでいて他人の勉強や努力を無意味と否定したり、
    レジなど特定の仕事を見下すような発言をしながら、
    自分は選べる立場にあるかのように男性の品定めばかりしていたようにうつったからです。
    当時の、若かりし頃の感情を正直に書きましたが、不快に思われた方、申し訳ありません。

    人それぞれ事情や立場、価値観も違い、向き不向きもあるので、
    仕事をしていればえらい等短絡的に考えてもいないです。
    母も専業主婦でしたし、私も産休等で専業主婦を経験し、思った以上に満喫しました。
    両方のよさを知っているつもりです。

    続きます。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 2

    自分が今働いているからと言ってわざわざ専業の相手に働くことを薦めたり、
    働いていない理由を聞いたり、仕事のことをあれこれ話すことはないです。
    彼女には、専業主婦っていいね、楽しいねと伝えたことはあります。

    他の友人達とは、世代や立場を超え、いいおつきあいができていると思います。
    なぜ、こんなにもその彼女に対してこだわってしまうのか自分でも分かりません。
    彼女を目の敵にしているわけでは決してないです。
    不幸せになればいいなどと恐ろしいことを願ったこともありません。
    彼女の幸せな結婚生活、「おめでとう」と思います。
    遠ざかろうにも、共通の友人がいることもあり、どこまでも幸せだということを伝えてきます。
    毎回はっきり人に「幸せ」と言えるなんて、どんなにか幸せなのだろうと思っていました。
    むしろ、彼女が私をどこか見下していると思っていました。
    レス内の、洗脳や暗示、という言葉に少しドキッとしました。
    そろそろ、この呪縛から逃れられるようにしたいです。
    まだ続きます。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 3

    新婚当時彼女は「新米主婦 ○○より」と書いてきました。
    ご主人を「パパ」と呼び始め、奥様風?言葉遣いになったこともあります。
    時々「えらいね」「ほんとに強いね」と言われますが、なぜかあまり嬉しくは感じられないです。
    私は様々な人に出す配慮で年賀状は子供の写真にしないため、
    彼女から「(最近の)子供の写真が見たい」と何度も言われ別途メールで送ったら、
    思いきりスルーされたこともあります。お世辞がほしかったわけではないですが。
    彼女の子供はほんとに可愛い子なので、私はそのまま伝えています。

    彼女はブレがない、という言葉が大きく響きました。自分がブレまくりだからです。
    中途半端、と言うのも図星です。常々自分に感じていることです。
    レスにもありましたように、彼女は自分をよく分かっているのだと思います。
    そして、私の職場や家庭の問題は、彼女のこととは別問題。
    そのとおりだと思います。自分のことは、自業自得なだけです。
    どん底だけでなく、順風満帆のときもありました。
    人生には本当に浮き沈みがあり、何が起こるかわからないとつくづく感じています。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 4

    自信を持つって難しいです。
    英語も、やればやるほどまだまだだと思い知らされます。
    好きだし、楽しいのですが。

    夫は英語が得意です。が、自分が話せると、案外、夫が話せようがなかろうがあまり気にならないというか・・。
    もちろん、便利だったり一緒に楽しんだりしています。

    それから「海外経験のある生意気な女」と思われないようずっと気をつけてきた部分があります。
    性格なのか、昔から自分が幸せなときも、あまり周りには見せないようにしています。
    相手がどんな状況のときかわからないからです。
    なので思うまま幸せアピールのできる、私とは正反対の彼女をうらやましくも思う気持ちもありました。


    上司は、無意識だとは思いますが「女は」「女なんだから」という発言が多く、
    先日私が仕事で成果を挙げたとき「あーやっぱり女は得だよな!」が第一声でした。
    他にも「女が男より英語がうまくなれるのは当たり前」
    「うちの奥さんはお嬢様だから働かなくていい」等。
    ただ、以前ミスをした際、叱責の代わりに喜々としてフォローしてくれたのには驚きました。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 5

    幸せや充足感を感じることは多くあります、感謝もしています。
    が、ここ最近立ち止まって人生を振り返る・これまでの自分の選択について考えさせられる機会が重なり、そんなときだからこそ余計に、かねてからの彼女のメールに惑わされてしまったのかもしれません。
    彼女は時代に見合った生き方をしてきた、世の中をわかっていたと感じ、
    彼女がきれいなものだけを見て、守られているという錯覚に陥っていました。
    卑屈で不平不満に聞こえていたようでしたら、恥ずかしい限りです。
    自業自得の部分は真摯に受け止めます。自分の今ある幸せを大切にすることを忘れないよう、
    多くの皆様から気づかせて頂いたこと、ありがたく感じました。
    励ましの言葉や、喝を入れていただいて、すごくすごく勇気が出ました。

    長々とすみませんが、続きます。


    個別にいくつかお礼のコメントをさせてください。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 6

    少しでも個別のコメントをと思いましたが、どの方にも書きたくなってしまい、結果断念しました。
    遅くなり、見て下さっているか分からないのを承知で、再度書かせていただきます。

    トピをあげてからも、いろいろありました。ショックだったのは、知人の訃報、
    友人がリストラにあったこと(こういうこともあるので、危機感は常に感じています)。
    嬉しかったのは、遠方の取引先訪問時、前もって昼食に声をかけていただいていたのですが、
    最初は2,3人と聞いていたのに、実際は数十人の方たちが集まって歓迎してくれたことです。
    場をアレンジしてくれた女性に、今日のこと広まっちゃって、驚いた?と言われましたが、
    嬉しかったです。その女性の人望によるところが大きいと理解していますが、
    こういうのも一つの幸せですよね。

    人生の大先輩にあたる方々からのお言葉も、大変重みがありました。
    本人が書いたのかと思うような内容のものもあり、
    彼女と同じような立場の人の本音が分かり、とても参考になりました。

    つづきます。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 7

    男性からの分析力あるコメントも嬉しかったです。
    ミッドライフクライシスは、まさに仕事関係の男性(外国人・40代)が、
    彼が今そういう状態だと話していたばかりでした!
    アサーティブネスは、現地でコースなどをよく見かけました。
    マウンティングも疎かったので、それぞれ調べて参考にしてみます。

    夫に対してのアドバイスもためになりました。
    本を薦めていただいたことも、とても嬉しかったです。是非読みたいと思います。

    自分でも、ごちゃごちゃ考えて暗いなーと思います。
    何かあると、とことん考えてどつぼにはまってしまいます。
    健康的でないですよね。普段は相手を選んで話しています。
    周囲はとっくにわかってるのに、自分は遅れてようやくわかる、
    そういうことが一度や二度ではありません。

    英語も、子供は家庭内で英語をある程度身につけたりしていますが、
    たしかに私は国語に力を入れています。
    彼女に「バイリンガル教育ってどうなのかな?」と聞かれたときそういいましたが、
    例えばそういうのも嫌味に聞こえた可能性があると思い当たりました。

    ユーザーID:0275858983

  • トピ主です 8

    身内には医者が多く、医師同士の結婚をし、夫婦でクリニックを切り盛りしている者もいます。
    医師と結婚して豹変する女性はいるので(急に派手になる、医師の妻であることを何かと黄門様の印籠のように使いだす等)
    そういう気のある女性には気をつけるよう家の男性陣が言われているのを聞いて育ったこともあり、
    昔からそういう女性に敏感になり、そうはなるまいと自分を戒めてきた傾向があります。

    選択肢があると、いつも困難な(挑戦しがいのある?)方を選んできた気がします。
    もっと打算的ならよかったのか?が最近の自分への問いだったのかもしれません。
    後悔しているのとは違います。知らず知らず自分に変なプレッシャーをかけていたかもしれません。

    こうして考えてみると、いろんな要素が絡んでいたように思います。
    皆さんのおかげで一つ一つ可視化できました。
    また、レス一つとっても、皆さんの人柄が出るものだと思いました。
    どの皆さんもありがとうございます。
    小町に投稿して本当によかったです。
    皆さんが、よいクリスマスを過ごせましたことを願っています。
    恵みの多い新年をお迎えください。

    ユーザーID:0275858983

レス求!トピ一覧