• ホーム
  • 話題
  • 道路沿いの家、カーテンは開けた方がいいのでしょうか?(防犯)

道路沿いの家、カーテンは開けた方がいいのでしょうか?(防犯)

レス12
(トピ主0
お気に入り45

生活・身近な話題

みか

道路沿いの家に引っ越してきました。

割と車も人も通る道路なので、プライバシー保護のためカーテンを閉めています。
(カーテンはある程度光を通す薄いタイプで、
道路は北側なので、南側の窓を開ければ明るさは問題ありません。)

そして先日の夕方、不審者(女性)が玄関先をうろうろしているのに気づきました。
あまりにも不自然なくらい我が家の玄関にいるので、勇気を出して声をかけると
嘘か本当かよくわからない言い訳をして立ち去っていきましたが、
空き巣の下見だったのかもしれないと怖くなりました。

念のため警察に相談に行ったところ、
そういうときは外に出ない方がいい、また同様のことがあれば
すぐ110番してくださいと言われました。

おそらく、道路側の窓がすべてカーテンを閉めている状態なので、
不在と思われたのかもしれません。

不在時に窓を開けられると大音量のブザーが鳴る、
外が暗くなると人感センサーで玄関のライトがつく、という防犯対策は
していますが、日中に「不在だと思われる」のも怖いことだと
改めて感じました。

こういった場合、在宅中であることをアピールするために、
道路側のカーテンは開けるべきでしょうか?

一応、中が見えにくい窓ガラスですが、なんとなく開けているのも気になります。

でも在宅中に泥棒が入ってくる…なんて想像すると、
怖くなってしまいました。

ぜひ、アドバイスをよろしくお願いします。

ユーザーID:7060775823

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うろ覚えですが防犯のプロが

    窓からのぞいて間取りや家具の配置を確かめて空き巣にかかる時間を少なくする、
    あと人の動きが見えるから居ない時間や寝る時間がまるわかりになるから、
    出来るだけカーテンはしてた方がいいって言ってましたよ。
    在宅時にカーテン開けて外出時にはカーテンするならかえって危ないような気がします。
    気になるならラジオとかテレビつけたら?

    ユーザーID:9702572903

  • カーテンを少し開けておく

    どこかの部屋のカーテンを少し開けておくと、在宅の感じがするかもしれない。

    >不在時に窓を開けられると大音量のブザーが鳴る
    この発想は理解できますが、家人が鳴らすこともある。度重なると止める。
    そして不審者が窓を開けるまでの行為を許すのは「防犯ではない」。

    私の提案は「防犯カメラ」を設置すると「犯罪抑止力が発揮」される。
    下見の際に、防犯カメラを見つけると、犯罪者は自分の顔と姿が撮影された事を知ります。
    素知らぬ顔で通り過ぎて、二度と付近に近づきません。

    防犯カメラは通販で安価に購入できます。(格安防犯カメラを検索)
    屋外用の赤外線照明付き防犯カメラと録画装置のセットで5万円から買えます。
    我が家は見える場所に2台設置しています。 (ダミーカメラは効果なし。ダミーを見抜きます)

    ユーザーID:0157154913

  • そのために

    レースのカーテンがあるよ。

    ユーザーID:4267834106

  • うーん

    仕事柄で、空き巣の被害に合う住宅は何回も…道路沿いや奥まって家の周りを木々で家の様子を見えなくしているとかが。貴女の場合やはり全てを全開とまでいきませんが在宅という事をするためには昼は薄いカーテンに。後は音です。テレビやラジオなどの これらは、人がいるという事になるのでは。

    ユーザーID:3723436604

  • カーテンを二重にする。

    外出時だけカーテンを閉めるのは、特に道路に面した窓だと、路上からひと目で留守だと思われてしまうので、良くないと思います。かといって、開けておけば室内が丸見えですよね。
    カーテンを二重にすれば良いのではないですか?カーテンレールをもう一本取り付け、外側にレースのカーテンを、室内側に現在使っているカーテンをかけて、日中は在宅か不在かに関わらず、常にレースカーテンだけを閉めておくのです。
    ただし、レースカーテンは材質も性能もピンきりですから、透けないものをしっかり選ぶ必要があります。
    うちはこうしてカーテンを二重にし、レースカーテンだけを閉めた状態で、何度も実際に窓の外に立って確かめました。うちもリビングに複数の窓がありますが、窓ガラスにくっつくほど顔を近づけて室内の様子を見ようとしても、室内の電灯をつけない限り、中はほとんどまったく見えません。それでも室内は充分明るく、日中は電灯いらずで快適です。暗くなってきたら厚いカーテンを閉め、室内の明かりを点灯します。

    ユーザーID:3431793807

  • 玄関先ならば…、

    インターフォン型のカメラが有ったかと思いますが。

    後は警備会社と契約して、カメラやセキュリティーボタン(緊急時に押すと警備員が来る)等を導入されてはいかがですか?

    あと、ドアスコープ(のぞき穴)に付けるカメラも有ります。
    少々派手になりますがドアに付ける(挟み込む)監視カメラも有ります。

    お巡りさんが言うようにむやみにドアを開けて声を掛けるのは止めた方が良いです。

    ユーザーID:1494770682

  • 防犯対策なら

    カーテンはずっと閉めておく方がいいのでは。
    開けっ放しも、在宅時に開けておくのも、在宅と不在の差がはっきりするのでかえってよくないでしょう。

    ユーザーID:2691048118

  • 感想

    不審者の行動からすると、空き巣の下見ではないような気がします。在宅を確認するのであれば玄関先をウロウロはしません。
    在宅確認なら例えば、
    ・電気、ガス、水道などのメーターの動きで人の有無を調べる。
    ・電話番号を知っている家なら電話をかける。
    ・玄関のチャイムを鳴らして離れた場所で人が出てくるのを確認する。
    ・小石などを窓にぶつけて中の人が不審に思って窓を確認するかどうかを見る。
    などの行為をします。家から人が出てくるのを確認するというのであれば、離れたところで確認しますので、玄関の前にはいません。どっちにしても不審には違いありませんけどね。

    上記のような不在者確認を取る場合、カーテンを開けておくとかは、あまり意味はありません。人が居ないことを確実に確かめる必要がありますので曖昧な確かめなんてしませんよ。

    ただし、「防犯」という意味であれば、外から家の中が丸見えというのは狙われにくいです。犯罪は目撃者がいたら終わりですからね。そういう意味では外から見えるというのは有効な手段ではあります。反面、プライバシーは守られません。外から丸見えですからねえ。

    ユーザーID:4144579915

  • タイマーで照明を

    タイマー(1000円ぐらい)と照明器具(間接照明やランプなどでもいい)
    で時間がきたら点灯するようにしたらどうでしょうか?

    1-2万からでシーリングでもタイマー機能ついたものもありますし
    カーテンしめてても明かりがついてれば少しは防犯になるかと

    ユーザーID:2147884905

  • レースですか 遮光ですか

    在宅時に、レースは開けないでしょう。夜は、遮光のカーテン閉めますが。とても大切で大事な事ですから信用できる警察の方へ相談された方が宜しいかと。

    ユーザーID:8513836078

  • 逆に好都合では?

    不在に見えても実は在宅していることが多い、ってことですよね。
    そういう家は、泥棒さんは警戒して、近づかないのではないでしょうか。
    もっと簡単にはっきりと留守がわかる家の方が、狙われそうに思いますが。

    ユーザーID:6013870305

  • 人感センサー 犬の吠え声 を

    夜はライトが自動で点くようにする。

    ミラーレースカーテンがいいです。しかし夜はやっぱり見えてしまうので、夜には布のカーテンもしてください。

    ユーザーID:5848460207

レス求!トピ一覧