• ホーム
  • 話題
  • 出窓の断熱について:物理や化学に詳しい方に訊きたい

出窓の断熱について:物理や化学に詳しい方に訊きたい

レス26
(トピ主1
お気に入り61

生活・身近な話題

いるか

浴室の窓を断熱(安上がりなプチプチの梱包シートを活用)すると夫が言い出し、その夜、シートの貼り場所を見て考えてしまいました。
浴室窓は奥行20cmほどの出窓になっていて、シートが貼ってあったのは、内側の側面でした。私はてっきり窓にべた付けで貼るものと思っていたので、そうつぶやいたら、なんでも室内側の内の分厚い空気の層が断熱効果を発揮するというようなことを言っていました…これって本当なんですか?
例えば重ね着をするときだって、体と衣服の間が空いてしまうとあったか効果がなくなってしまうのと同じように考えてしまうのですが…
そういう分野(物理か化学ですよね)に詳しい方、教えてくださーい。
なお当方、センター試験以来理系とは無縁です。化学を選択したのでとりあえずPV=nRTやpH(ここでは関係なさそうですが)くらいなら解ります。

ユーザーID:7335910420

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多少は効果は有りますが…、

    多少は効果は有りますが、意味がないと思いますが。

    って言うか浴室の断熱って必要有るのかな?

    一度試してみると良いですよ。
    生活状態は変えずに、まずは今の状態で一カ月。
    次にすべての窓をプチプチで覆って一カ月。
    全てを取って一カ月。
    そうすれば効果は立証できますよ。
    ガス代の請求書を見れば良いです。

    勝手な意見で恐縮ですが、お昼にお風呂入らないのなら、発泡スチロールのパネルで窓をふさいでしまった方が早いです。

    私は天邪鬼なんで(本当は危ない行為ですが)お風呂の温度を上げ、窓を開けながら露天風呂気取りで缶ビールを飲むのが好きです。

    ユーザーID:3927797011

  • せんもんじゃなくてごめん

    >例えば重ね着をするときだって、体と衣服の間が空いてしまうとあったか効果がなくなってしまうのと同じように考えてしまうのですが…

    でも、これは「え…?」って思いました。
    いや、空き具合によるでしょうけど、防寒に関する重ね着の効果は、普通は体と服の間、服と服の間に空気の層ができることによる保温効果だと言われていると思います。
    羽毛布団やダウンの上着、スズメが寒い時に丸くなるのも同じですよね。
    もちろん、一番外側に風を通しにくい素材を持ってこないといけませんけど。

    ユーザーID:0109728005

  • センターは関係ない

    トピ主さんの重ね着の例で説明するなら家庭基礎、または家庭一般の知識で十分(高校家庭科は必修なので勉強したはず)

    「衣服内気候」
    衣服を着用することによって、皮膚と衣服の間に外界とは環境の違う空気の層ができる。この空気層のことを衣服内気候といいこの空気の環境を快適な温度湿度にするために衣服の素材や枚数を調整する。重ね着は空気層を何層も重ねることによって外気の冷たさから皮膚を守り体温の保温ができる。

    習いませんでしたか?

    ユーザーID:8954607557

  • 答えは熱伝導率で分かる

    「熱伝導率」とは読んで字のごとくです。(日本語は素晴らしい)

    ・ガラスの熱伝導率は1です。 
     このガラスが外気で冷えると、室内で触れる空気が冷える。結果的に部屋が冷える。

    ・アルミの熱伝導率は236です。
     ガラスの236倍も熱を伝えるので冷える。窓枠には相応しくない。今は樹脂で覆い、断熱してる。

    ・発泡スチロールは 0.03 です。
     ご主人が選んだプチプチシートは、空気を含むので、これに近い。

    ・空気は 0.0241 です。
     空気層を作ると、断熱効果が大きいと分かります。
     トピ主のご主人は、とても合理的な断熱を工夫した。

    >シートが貼ってあったのは、内側の側面でした
    「内側の側面」の意味が、正しい表現か疑問でした。上記が的はずれか、気になります。

    ユーザーID:9375945756

  • その手の作業はよくやります

    断熱の意味「熱の通り道を断つ」ことです。
    今の状況は寒いからと上着を羽織ってその上着のチャック全開にしてる状態です。
    ご主人はなにか勘違いされています。
    住宅において窓は熱の主要な出入り口の一つです。
    二重窓でもないかぎり、窓の面に貼ってください。
    よくをいえば窓の外側の面に貼ることが望ましいです

    ユーザーID:7189724761

  • ダンボールや2重扉と同じ原理

    手と手を合わせると温かさを感じるかと思いますが、間にダンボールを挟んでみてください。
    5ミリ程度しか離れてなくても殆ど温かくなくなるかと思います
    間にあるのは空気と段ボール紙が3枚(両面+間の波状の奴)です。
    それでは段ボール紙を3枚重ねて合わせてみたら・・・前より温度を感じるかと
    違いは空気の層が間にあるかどうかです。

    スーパーやホテルなど、人の出入りが激しい扉は2重扉です
    これも1段階空気層を挟む事で、直接寒風が入り辛く、また扉の両面での温度差が減るので
    温度が逃げにくくなります。(0度の外と20度の室内、間に10度の層があるか無しかで変わる)

    ただ、今回はプチプチ自体に空気の泡が含まれているので、
    直接貼りでも一定の断熱効果は得られると思います。
    ガラス面にシートをベタ貼りして手で触ってもあまり冷たくないはずです。
    しかし結露しやすい浴室なら、窓の外に1枚シートベタ貼り(外からの冷気減らし)+
    窓から数センチ隙間をあけて内側貼り(空気の層作成+結露掃除可能)だと効果が高いかも

    セーターが暖かいのも、毛と毛の間に沢山空気が含まれ、それが体温近くまで暖かくなっているからです

    ユーザーID:2145102209

  • 取説が正しい

    >なんでも室内側の内の分厚い空気の層が断熱効果を発揮するというようなことを言っていました…これって本当なんですか?

    ほんとうですよ。
    羽根布団って知りませんか?ふわふわの羽毛で空気を抱え込んで分厚い布団になってます。断熱効果は抱え込まれた空気が持っているのです。
    嘘だと思ったら、羽毛布団をぺちゃんこに潰して(ビニール袋に入れて、空気を抜いて圧縮する道具がありますので)かぶって寝てみてください。

    ユーザーID:4937546796

  • 夫氏が正しい


    ネットでちょっと調べたところによると、熱伝導率は
    乾燥空気 0.0241
    乾燥木材 0.15-0.25
    ガラス  0.55-0.75

    熱伝導率とはすなわち熱の伝えやすさなので値が小さいほど、熱を通しにくい=断熱効果が高い、ということになります。

    なので、空気の層が高い断熱性を誇るというのは正しい。もっと断熱効果を高めたければいっそのこと空気すら抜けばいいのです。それが魔法瓶なのです。

    >体と衣服の間が空いてしまうとあったか効果がなくなってしまう

    多分それは正しくなくて、体と衣服の間が空くということは、外気が進入/体の回りの暖かい空気が逃げてしまうような状態、ってことではないでしょうか?

    ユーザーID:5558319103

  • 熱の移動は「伝導・対流・放射」

    空気のような気体は伝導率は固体と比較して非常に低い。
    その一方で、対流が起こることにより熱が移動して均一になろうとする。

    例えるなら、冷蔵庫を開けると冷気が外に流れ出て、暖かい外気が冷蔵庫内に入る。
    これと同じことが窓際でも起こるのです。
    冷えたガラスが空気の持つ熱量を奪うと空気の温度が下がる。
    そうすると空気の体積は減少するので比重は重くなり下方に向かう。
    こうして暖かい空気が窓に向かい、冷えた空気が室内に戻ってくる。
    これが冷える要因の大半です。

    これを防止するのは空気の対流がなくなればいい。つまり密閉する。
    ただし、分厚くしすぎると密閉した空気自体の温度が外気と同様に低くなるので
    プチプチシートと窓の間の空気は冷たいまま維持されます。
    よって分厚くしても効果はほとんどありません。

    ガラス面にプチプチシートの出っ張った側を貼り付けて
    ダンボールの断面のような形になるようにして空気を密閉するのがよいと思います。

    ただし、これは空気の対流の話です。
    ガラス・窓枠・浴室壁面などの固体による熱の伝導に関しては別です。
    これは浴室壁面の素材などで変わるので何とも言えません。

    ユーザーID:1441007308

  • 簡単です

    ダウン着ますよね

    ウールのジャケットとコートの2枚重ねとダウン、どっちが暖かいですか

    空気層があった方が暖かいのです

    ユーザーID:1036244133

  • 一応、正しいけど、私ならやらない

    ご主人の方法なら、梱包シート自体の層のほかに、窓と梱包シートの間の空気層ができます。
    2層になる分、断熱効果は高いと言えるでしょう。

    しかし、私なら絶対やりません。
    なぜなら、浴室の湯気が、シートと壁の隙間を通って、窓と梱包シートの間の層に入り込み、そこで外気に冷やされて、派手に結露するからです。
    浴室の換気扇を回したところで、シートがあるので、水分は飛びません。
    春にシートを剥がすころには、カビの巣でしょう。

    ユーザーID:6870511662

  • 当方北海道在住です

    断熱用のプチプチ、窓に貼ってます。
    窓は二重窓ですが、貼るのは室内側の窓でしかも室内の方です。

    詳しくはないですが、プチプチの中の空気が室内の空気で温められて窓にもう一層『空気の壁」をつくることにより室内の温度を逃がさない、室外の冷たい温度をいれないようにすえう(室温は窓から逃げる、窓で冷やされるのが一番大きいらしいです)

    「間があく」のではなく「空気の服」をもう一枚重ねることにより、外気と離れるんだ、って思った方がいいと思います。

    貼らない窓ガラスと内側に貼った窓ガラスを触ってみると分かりますよ。

    ユーザーID:4308894819

  • プチプチに断熱効果はありますが・・・

    空気層が断熱効果を発揮するのは本当です。(空気が閉じ込められて入れ替わらないことが前提。プチプチ内部の空気は閉じ込められているのでOK)

    ただ、この場合、熱の大半は「窓のガラス面」から逃げていくので、窓のガラスがそのままなら殆ど効果は無いでしょう。

    ユーザーID:3384843453

  • 回答ではありませんが

    回答ではないのですが、お風呂の寒さを防ぐ方法です。

    窓が外の冷気を伝えるのは皆さんがおっしゃる通りです。
    要は空気をお風呂場に流れない様にすればよいのです。

    1.出窓(?)の上から3分の1程度のところに突っ張り棒をつける
    2.窓方向から突っ張り棒にフロブタを立て掛ける
    3.フロブタを隙間が無いように並べる

    窓とフロブタで空気の層を作ります。
    ただし、フロブタは2〜3枚の板タイプが前提です。
    丸い角は内側にしてください。
    上の方はい空いていても大丈夫です。

    これだけでだいぶ違います。

    簡単なので試してみてください。

    ユーザーID:6198925662

  • 空気が大事

    先日テレビで見たのですが、防災なんとかという人が避難時の寒さを和らげる方法として実験していました。
    窓を新聞紙で覆って外気の侵入を防ぐというもので、結果は新聞紙をジャバラに折って窓に立てかけるのが一番効果がありました。
    ジャバラの折り目の中に空気がたまり、断熱効果が高いのです。サーモグラフィではっきり違いが出ていました。やはり空気の層が必要なんですね。

    ユーザーID:5524231162

  • えーっと

    ご主人は、出窓の奥行き全体を、浴室の壁のラインで覆ってしまったのですね?

    熱伝導率は、他の方のレスにお任せいたします。

    ペアガラスが、断熱性に優れているのは、ガラスとガラスの間が真空だから。
    プチプチシートも、真空とは言わないまでも、密封状態を保持しています。

    20cmの奥行きの出窓全体を覆ったとして

    外気→出窓→出窓の奥行き→プチプチシート
    多分、浴室から暖気が逃げるのを防ぐことはできます。
    出窓の体積分、温めなくてよく、窓面のみならず、出窓の側面、上下の面から逃げる熱を防げます。

    温度差が極端に生じる面が、窓→プチプチシートに変わるので、
    浴室から暖気が逃げるのを防ぐことはできますが、接着がすぐに甘くなると思います。
    出窓とプチプチシートの出窓奥行き分の空気層が断熱するわけではないと思います。

    うーん、わかりやすく言うと、冷蔵庫のカーテンと同じかな・・・

    ユーザーID:5042736370

  • 出窓ではありません。

    出窓とは、建物の外から見たときに、建物よりも出っぱっている窓のことです。
     本題ですが、効果はあります。サッシのガラスにも直接貼れば、尚更効果的です。
     重ね着をすると暖かいのは、体の周りの空気が逃げにくいからです。体と服の間が空いていても、その空気が逃げずにずっとそこにいれば暖かいのですが、動くたびに袖口や襟の周りから空気が出入りして体の周りの空気が入れ替わってしまうので寒いのです。

    ユーザーID:1705046132

  • 確認です

    前に投稿したのですが、私の認識に誤りがあったかもしれないので確認です。

    >シートが貼ってあったのは、内側の側面でした。

    浴室は3方がガラス面で、内側の側面(2方)のみプチプチを張ったということですよね?
    正面のガラスにはプチプチを張っていない、という前提で書いたのですが、間違いないですか?

    ユーザーID:3384843453

  • 内側の側面…

    トピ主さんすみません。内側の側面って、具体的にどこを指しているのですか?

    ユーザーID:6233077758

  • カビ怖いですよ。

    断熱とは関係ないのですが、四季さんの意見と同じで
    カビの温床になりますよ。すぐに乾く環境であったり、
    即座に拭き取らない場合には隙間に水分が溜まるから
    そこからカビが生える可能性が高いです。

    寒いのであれば、関電に気をつけながら人がいる時だけ
    小型のセラミックヒーターなどで暖房するのがいいと思います。

    ユーザーID:0369025108

  • 浴室温暖化に付いて

    少し話が逸れますが、拙宅の事例を紹介します。
    中国地方で海岸から一山越えた所に住んでいます。

    表側と違って、冬季は結構寒いです。
    浴室が全面タイル張りで、浴槽がホウロウ製です
    から、結構冷えます。

    加齢もあり、昨年位から我慢できなくなりました。
    浴室内壁のタイルの上にブラ系の内張りをする事
    を考えましたが、20万円を超える見積もりでした。

    二の足を踏んでいましたが、取り敢えずガス循環
    給湯暖房器を入れました。とても暖かいです。
    結果的に、内張りをしなくても好さそうです。

    タイルやガラス戸にシールを張る事を考えました
    が、見映えの点とメンテ面から見送りました。

    ペアガラスですが、あれは真空ではなくて、乾燥
    空気を入れてあるのだそうです。密閉が効かなく
    なるとガラスの内側が曇って来ますが、対処の仕
    様がありません。自然に無くなるのを待ちます。

    冬の浴室暖房は、何処のお宅でも課題でしょうか
    ら、タイミングの良いトピでした、参考にします。

    ユーザーID:4037073325

  • 空気は実体が無いから

    ご主人様が仰る暖かい空気の断熱とトピ主さんの重ね着に寄る体温調節は同じ事を仰っているのでは無いですか?
    浴室の暖かい空気其の物が身体、プチプチを内側から貼ると云う事は衣服を身に付ける事だと思います。
    窓にべた付けって意味がプチプチを外側から貼るって事でしたら、トピ主さんの仰る通りに体と衣服の間が空いてしまうと云う事だと思います。

    ユーザーID:1834206074

  • 一級建築士です

    空気層には確かに断熱効果はあります。
    しかし、それは空気層が10cmまでで、10cmを超えると対流が起きて断熱効果は落ちると大学の教科書に書いてありました。

    出窓の奥行きが20cmということなので、この場合は断熱効果はあるとは言えないと思います。

    断熱するなら外断熱がベターです。
    内断熱は壁内がカビるリスクがあるからです。

    今回の件で言えば、断熱効果は期待できないものの、内断熱の様なものなので、ガラス面に結露が付きカビやすいという事です。

    一番オススメは二重サッシですね。
    次にペアガラス。
    それが無理ならガラスにプチプチですかね。

    ユーザーID:1291486898

  • 内側の側面っていうのは

    窓枠の見付け部分ということだと思います。浴室がユニットバスの場合、窓枠の幅が広くなることが多いので、トピ主さんは出窓と勘違いしているみたいですから。トピ主の旦那さんはその窓枠の空間の空気をプチプチシートで塞いで断熱しようとしているのだと思います。

    ユーザーID:1705046132

  • 状況をはっきりさせましょう

    すみませんが、状況が良くわかりません。「内側の側面に」という
    文章からは「3方が窓になっている出窓で、そのうち側面の
    2面の内側にプチプチシートを貼った」と読めます。(上から見た図)

    〃〃〃〃〃〃出窓外
    〃〃〃┏───────┓
    〃〃〃│¥〃〃〃〃〃¥│
    〃〃〃│¥〃〃〃〃〃¥│
    ━━━┛↑〃〃〃〃〃↑┗━━━
    〃〃〃〃└─────┴プチプチシート

    一方「室内側の内の分厚い空気の層」という文章からは下図の様に思えます。

    〃〃〃〃〃〃出窓外
    〃〃〃┏───────┓
    〃〃〃┃〃〃〃〃〃〃〃┃
    〃〃〃┃〃〃〃〃〃〃〃┃
    ━━━┛〃〃〃〃〃〃〃┗━━━
    〃〃〃¥¥¥¥¥¥¥¥¥←プチプチシート

    しかしこれはどう見ても「内側の側面に」ではないですね。とにかく、
    正しいレスを得るためには状況を正しく伝える必要があると思います。

    空気の層があまり厚いと空気が対流を起こして断熱効果が低くなるのは
    事実ですが・・・・

    ユーザーID:6485285744

  • 状況がわかりにくくすみません

    浴室の「出窓」ではないのですね、住宅設備の知識のなさ露呈、すみません。
    おじさんですが様の、下の方の図のような状況です(非難の声が聞こえそう)。たろすけさんのおっしゃる通りで、私の考えは、キャプテン様の”動かない空気(プチプチ内の)であれば断熱効果はあるが、20cmもの厚みスペースがあると空気の断熱効果がなくなるのでは、ジュピター様のおっしゃるように対流が起きるような状況では、空気の断熱効果には期待できないのでは、ということです、分かりにくくてごめんなさい。

    ユーザーID:7335910420

レス求!トピ一覧