何故、こんな質問をされたのでしょうか?

レス108
(トピ主1
お気に入り171

男性から発信するトピ

katoton

30代半ば過ぎの男性です。
先日、お見合いをしました。お見合いと言っても友人紹介のカジュアルなものでした。
紹介された女性は同い年。(仮にA子さんとします)
紹介人の友人から「彼に何か聞きたい事は?」とA子さんに問いかけたところ…
A子さんは自分に…
「嫌いな食べ物は何ですか?」と。
自分は一瞬「?!?!?!」
好きな食べ物を聞かれたならまだしも嫌いな食べ物を聞かれるなんて…
で、「あれとこれが食べられない。苦手。嫌いです。」と正直に答えました。
その後、お見合いは終了しましたが…
何故、A子さんはこんな質問をしたのでしょうか?
女性のご意見をお聞きしたいと思いトピを立てました。
宜しくお願いします。

ユーザーID:6796443274

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数108

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大切なこと。

    旦那さんが◯◯苦手で食事に出せない、たまには食べたいけどって聞きますし、
    普通の疑問じゃないでしょうか?
    それか、手料理をそのうち作る参考にするために。

    堅実な質問で、あなたの身内ならほっとします。

    ユーザーID:9715407962

  • 変じゃない

    女性との交際経験が一度もないのでしょうか。女友達もいない?
    嫌いな食べ物を訊かれるのは、別に珍しいことではないですよ。

    一緒に行く飲食店を選んだり、お弁当を作ってあげるのに、
    嫌いなものを訊いておけば、その店や食材を避けられます。
    もちろん、好きな物を訊くこともあるでしょうけど。

    男友達とだって、嫌いな食べ物の話題が出ることはあるでしょう?
    不思議に思ったなら、紹介してくれた友人に訊けば良かったのに。

    ユーザーID:6846116650

  • たぶん…、

    主様の事が気に入って、それなりの深い関係(体じゃないよ)を望んでいるのでは?

    例えば手作りのお弁当を作ってデートしたりとか…。
    デートの時のお店選びの参考にしたりとか…。

    あとは緊張して訳が分からなくなってたかも?

    で、次のデートの約束は取れましたか?
    2,3度会えばその人となりが分かると思いますよ。

    ユーザーID:9920742944

  • 男ですが。

    前後の話題が分りませんが、偏食は良くないという信条を持っているのかもしれませんね。

    でも、自分の経験からは、交際していない女性が弁当を作ってきてくれたりする機会の前に聞かれますね。
    嫌いな物、苦手な物を外せば、自分の得意な物を作れば良いからでしょう。
    好きな物を聞いてそれを作るのが難しかったりしたら困るし、愛情いっぱいみたいに思われたくない気持ちもあるのでは?

    既婚ですが、いまだに聞かれます。
    作る気満々で好きな物を訊かれた場合の方が警戒します。
    (既婚者なので)愛情込められても困りますので。

    ということで脈がある程度、ある感じだと思います。
    弁当を持って出かけるチャンスを上手く作れるとよいですね。

    ユーザーID:5607512778

  • 多分…

    A子さんも「どうしてあんな質問をしてしまったのだろう…???」と思っているでしょう。

    ユーザーID:3433707920

  • A子さんの真意はわかりませんがこんな事例もアリ

    私は見合い結婚ですが。

    今 思えば嫌いな食べ物聞いてみれば良かった!とつくづく後悔してます。


    もう高齢者組みの夫婦ですが。夫は嫌いな食べ物が多くて料理に未だに困ってしまいます。


    肉が嫌い(特に鶏肉)
    生物(刺身・イクラ・いわゆる寿司種はイカしか)
    モツ
    うなぎ
    チーズ
    ヨーグルト
    揚げ物は好きじゃない
    魚は煮ても焼き直す魚アリ
    カツオの塩辛
    などなど…

    食べた事のないものには絶対挑戦しません

    毛嫌い、食べず嫌い。

    ですから毎日のメニューが大変です。

    見合いで好きな食べ物は何ですか?より、
    嫌いな食べ物は何ですか?と聞いてたら良かったです(涙


    何でも食べる人は楽だし味の楽しみがあるしね

    ユーザーID:9996502454

  • 深読みすると…

    数少ない好きなものを聞くと、それ以外はみんなきらいなのかが気になりますよ。朝は絶対パンの人とご飯の人が結婚して揉めてるケースもありますからね。
    これから付き合っていく上で好きなものを聞くよりも重要なファクターかもしれないですよ。
    食事に誘うにしても自分のいきたいお店にいってくれるか、も気になりますよ。脈ありな証拠かも…。

    ユーザーID:8443396037

  • 良い質問

    好きな物は押しなべて皆だいたい同じものですが、
    嫌いなものは、人によって全く違ったりします。

    つまり、答えが平凡であるより、もっと先に会話が進むからでしょう。
    「ああ、あれ美味しいですよね、私も好きです」で終わるより、
    「えっ!?そうなんですか。どこが苦手ですか、なぜですか…」と続くからです。

    また、好きな物を聞くより、
    苦手な物を聞いたほうが、その人の個性が端的にわかりそうではありませんか。

    自分との共通点をさがすより、相反する部分を見たほうが、
    上手くいくかどうか判断しやすいと思います。

    ユーザーID:4554698949

  • 「夫」の嫌いなものは食べにくいから

    私の父は塩辛が嫌いです。
    母は塩辛が大好きですが、父が嫌がるので結婚して20年以上食べませんでした。
    私の夫は胡瓜が嫌いです。
    私は胡瓜が大好きですし夫は嫌がらないのですが、自分だけのおかずを作るのが悪い(&面倒)で15、6年食べませんでした。

    A子さんのお母さんにもそういうことがあったのではないかしら?
    現代ならそこまで我慢する必要はないでしょうけれど、でも食べにくいことは食べにくい。
    自分の好きなものを相手が嫌いなら辛いと思ったから聞いたのでは?

    ユーザーID:7308638002

  • 同じじゃない?

    好きな食べ物でも、嫌いな食べ物でも
    質問としては同じようなもんじゃない?と思います。

    相手の女性も好き嫌いが多いのか
    好き嫌いの多い男性は嫌だな、と思ったのか
    元カレが好き嫌いが多くて、つきあうのに面倒だったとか

    いろいろ理由はあると思います。


    わたしとしては

    > 好きな食べ物を聞かれたならまだしも嫌いな食べ物を聞かれるなんて…

    という、トピ主さんのひっかかり方のほうが
    変わってるなーと思いました。
    なんで、そんなこと疑問に思うんだろ?

    ユーザーID:1499283686

  • 好きを聞くより嫌いを聞く方が大切

    嫌いなものが多いと食事の準備が大変だし、外食をするのも大変。あれも嫌いこれも嫌いという人は、わがままな印象をうけます。またきちんとしたご家庭で育てば、好き嫌いなく出された物は食べるよう教育されているはずですので、ご家庭の育ちも垣間見れます。

    ユーザーID:3197704885

  • 重要だと思います。

    30代主婦です。
    嫌いな食べ物の質問、そんなにおかしいですか?
    パートナーとの食生活の相性は重要だと思います。
    特に嫌いな物は、食べられないわけですから普段の食生活に影響が出ますよね。
    私は何でも食べられるタイプで特に嫌いな物はなく、食べるのが趣味の食いしん坊ですが、
    もしお見合いをして相手が嫌いな物の多い方だったら、躊躇要素の1つにはなると思います。
    知人に、ご主人に好き嫌いが多く、気に入らないものは一切箸をつけない
    という方がいますが、料理を作る奥様は大変そうです。

    お見合い相手女性の質問は、そういったことの確認ではないでしょうか。

    ユーザーID:2998697344

  • 食べ物の好みって

    大事な事じゃないですか

    自分が日常的に食べたいものが、どうしても食べられない人なら一緒に生活出来ないでしょ

    好きなものなら後から段々にわかっても合わせられるけど

    ユーザーID:3696115927

  • ごはんをよく食べる人が好きとか?

    私は料理が好きなのですが、よく食べる人が好きです。
    小食の人は作り甲斐がないのでガッカリします。

    それと同時に、いろんな料理を作るので「アレが嫌い、コレが嫌い」とたくさんある人も苦手です。

    姉の夫が偏食タイプなのですが、行事で集まる度にあれやこれや注文をつけられて、正直ちょっぴりイライラします。
    姉も、食事は毎日のことなので献立を考えるのにストレスなようです。

    好きなものを聞く人は、「好きなものを作って差し入れしよう(?)」とか、「(料理は得意じゃないけど)それは作れるようにしよう」とか考えるのでは?

    料理が得意でデキル人なら、たいていのものは作れるので、「嫌いなものはありますか?(好き嫌いは激しくないですか?)」を聞いて、今後の生活がうまくいくかどうかの想像をしたのではないでしょうか?

    分かりませんがね(笑)

    ユーザーID:6388727586

  • そんな事分かりません。

    女性だから分かるわけではないでしょう。意味のない質問、そういうこともあるものです。そんな小さな事にこだわるあなた、大丈夫ですか?

    ユーザーID:0872673557

  • 次回のデートに役立てたい。

    「魚が嫌いです」と言われて、「寿司屋に行きましょう」とは誘いません。
    酷い偏食家の方、他人から嫌われやすいのも事実。

    ユーザーID:7145702451

  • 食生活の違いは大切

    一緒に暮らすに当たって、食生活があまりに違いすぎるのは大きな支障になります。
    味付けの好み、地域差、そして好き嫌い。
    自分が好きなモノが相手が嫌いだと、一緒に食べられません。外食して、相手が嫌いなものを注文して食べるのは憚られる、ということもあるでしょう。
    自分の嗜好が一般的、では決してないのです。相手には相手の嗜好があることを理解しなければなりません。

    ユーザーID:3774317910

  • 悩む事ですか

    別におかしくないと思うます。
    気にし過ぎている主が不思議です。

    後、考えられるとすれば
    緊張から 好きな食べ物と言いたかったのを、言い間違えたのかと思います。

    ユーザーID:3685166546

  • 人となりが見えるのです

    >何故、A子さんはこんな質問をしたのでしょうか?

    食べ物の好き嫌い、特に「嫌い」なものの種類やその数で、だいたい人間性がわかります。
    そして、自分と好みが合わない人と付き合う愚を犯さないためでもある。

    経済観念と食べ物の好みが合っていることは、一生付き合うにおいては非常に重要なんです。Aさんは賢い。


    ところで、

    >A子さんは自分に…

    って意味がわかりませんが?
    30代半ばの人の言葉とは思えません。

    ユーザーID:6086373832

  • そうですか?

    お相手の方、そんなに変な質問はされてないと思うのですが…。
    一緒に食事に行く際 何が食べたい?と聞かれたら、相手の苦手なものや嫌いなものは避けたいです。私なら。
    お付き合いが進めば、女性が料理してあげる機会も増えるでしょうし。

    好きなもののリサーチは、比較的簡単なんですよ。食べながら「これ、美味しいね」とか、聞けますから。
    でも嫌いなものは…がんばって作ったものが全くダメだったりしたら、お互いがっかりしてしまいそう。

    うちの主人も、付き合いはじめの頃に「絶対食えないのって何?」と聞いてくれました。私はそれが嬉しかったので、感じ方って様々なんですね。

    ユーザーID:7107399520

  • 大事だと思うけどね

    初対面で聞くことかどうかは分かりませんが、食の好みはお付き合いの大きなポイントですよね。

    A子さんは、過去に食のことで何かあったのかも知れません(笑)

    だって、自分の大好きなものを相手が大嫌いなら、一緒に食べることは出来ませんよね。
    その後の流れはどうだったのでしょう?

    主さんの文面からは、いい雰囲気が感じられませんが・・
    その後のいい報告を楽しみにしています。

    ユーザーID:7163898139

  • 理由なく嫌いな食べ物を

    挙げられる大人は恥ずかしいからです

    ユーザーID:1191622401

  • 偏食でないならOK

     変な質問だとは思いませんけど…。
     だって、その年齢なら結婚を意識していますから、食生活は大切ですよ。基本、女性が食事を作る事になるでしょうから、重要です。

     デートの時だって、この店がいいなって決めてから、「え〜、俺これ嫌い。これも○○入ってるし〜。」とか言われて、皿の端に寄せられるの嫌です。
     結婚したとして、例えば、野菜は一切食べない。魚も嫌い。好きなのは、アルコール・ラーメン・ジャンクフード・肉だけなどのような偏食な方は、無理です。
     それに、どこに出掛けても、ラーメン屋しか興味がない夫はウンザリ。

     あとは、アレルギーで食べられない(海老やカニ・そば…)なども、知っておかないと危険な場合もあるからかな?
     お土産に、そば粉入りクッキーとかあげたらマズイ場合もあるかもしれないし。

     そんな気にするような質問じゃありませんよ。うまくいくといいですね。

    ユーザーID:9556294285

  • レスします。

    主様に好感を持ったのでこのままお付き合いしてみたい。
    お付き合いとなったら手料理を振る舞うことも有るかも!
    私の一番の得意料理は○○だけど、たまに苦手な人もいるから
    リサーチしておこう!

    …というのが最も好意的に解釈した理由です。

    少し意地悪く考えると△△な人って××だよねーという
    一つの考えに捉われるとそれを外れて考えられない人。

    或るファクターを通すと人間が選別出来ると信じているので
    それを主様に試して来た。つまりテストですね。

    件の質問の場合の一例としては「好き嫌いが多い人は全員我儘」といった
    極端な価値基準を真理と思い込む柔軟性の無い人だったりして。

    後はうーん、単純に食べ物の嗜好で分かる
    相性占いに凝っているのかも知れませんね。

    ユーザーID:8180424129

  • 好きな食べ物は?と同義

    質問に深い意味はない

    ユーザーID:3494458124

  • あら、大事なことですよ。

    食事は生活の基本です。
    誰だって、食の嗜好があまりに異なる人との結婚は望まないはず。

    カジュアルとはいえお見合いなので、
    「嫌いな食べ物の話題」も、仕事や趣味などと同じ「条件の確認」です。
    特段おかしいことには思いません。

    普通は「好きな食べ物」より「嫌いな食べ物」の方が少ないので
    嫌いな食べ物を知る方が、相手を知るには手っ取り早いです。
    あとあと知って後悔するより、最初に聞いておいた方が
    お互い無駄な時間を使わなくて済みますしね。

    ユーザーID:4668620267

  • 食の好みは大事

    納豆嫌いの男性と結婚した友人がいます。
    友人は納豆が好きなのですが、ご主人は味だけでなく匂いも苦手だそう。
    結果、友人が納豆を自宅で食べるときは、ご主人とは別室に移動。
    つまり、納豆を食べるときは共に食卓につくことができない。
    彼女は、納豆が大好物というわけではないですし、不満はないみたいですが、
    この話を聞いたときは驚きました。
    納豆が大好きで毎日食べたいという人だったら、キツイのじゃないかな。

    食の好みは大事です。毎日のこと、一生のことですから。
    A子さんも過去のお付き合いで、食生活のことで悩んだ経験があるのかもしれません。

    ユーザーID:2464567116

  • 偏食の人とは結婚したくないから

    極端に偏食でないか確認したかったのでは?
    結婚するなら台所を預かる身として気になるし、
    度を越した偏食は人として信用出来ないのでしょう。

    彼女なりに、一言でズバリと人となりを判断するキメ質問だったのだと思います。

    ただかなり直球な質問なので、お見合い席で最初の質問としては異質ですね。
    最初はもう少しあたりさわりのない話からもっていきそうですが。

    お見合いうまくいくと良いですね。

    ユーザーID:5818573498

  • 驚くあなたがわかりません

    別に普通の質問だと思います。

    驚くあなたに驚きます。

    ユーザーID:6504208272

  • きんちょう

    お見合いって、慣れてる方は違うと思うけれど、最初の頃は心臓飛び出すくらい緊張します。
    前の日に、質問をいくつか書き出しておいて、無言にならないように練習して、鏡に笑いかけてみて、それでも、当日はもう舞い上がって頭真っ白。

    そんな中で、突然、質問をふられて、練習した質問リストのメモの中の一文を思い起こしてどうにか質問にこぎつけた、というところじゃないのかな?

    あとは・・嫌いな食べ物が日常的な料理に出てくる普通の食材だと、生活していくうえで大変だから、できればそういうのでないほうがいいな、と思っているとかね。

    「きらいなのはドリアンとアンチョビです」とか少し変わった食材をいわれても、そうなんですか〜という程度で終わるけど「にんじんとトマトと鶏肉です」って言われたら、もう食生活が大変すぎる。

    ユーザーID:2428590419

レス求!トピ一覧