実母が亡くなりました。

レス7
(トピ主0
お気に入り25

家族・友人・人間関係

くるみ

初めましてくるみと申します。
今朝方私の母が亡くなりました。
61歳という若さで亡くなりました。
9年前に心筋梗塞を患い、心不全と心筋梗塞を繰り返し4〜5年前には心臓手術をしましたが、今年になり急激に心臓が悪くなり、ここ3〜4ヶ月で急激に悪化し医師からは一年以内に急に心臓が止まる場合があると言われていました。
心臓もかなり弱っていていつどうかなってもおかしくないと言われていました。
それが現実になってしまいました。
私も父も覚悟はしていましたが、まさかこんなに早くなるとは思いませんでした。まだまだ61歳これから何十年も生きるのが本当でしょうけど悲しいです。
もっと何かしてあげれたのではないか?とか後悔ばかりです。
母は頑張ったと思います。辛いくて痛くて苦しくて見ていて辛かったです。
最後は死に目に会えなかったですが母との思い出は写真と私の心の中に残っています。「お母さんありがとう」と言いたいです。

ユーザーID:9961305134

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お母さんのご冥福をお祈り申し上げます。

    大変でしたね。トピ主さんには、心からお悔やみ申し上げます。私も、お母さんと同じ61歳です。やはり娘がおります。


    お母さん、心臓が悪かったのですね?ご家族の不幸は辛いですね。


    お母さんは、貴女のような優しい娘さんと、ご主人に恵まれて短いけど幸せな人生だったと思います。


    悲しみに負けずトピ主さんも、幸せな人生を送って下さいね。

    ユーザーID:3611625139

  • ご愁傷様ですが、驚きました

    >今朝方、私の母が亡くなりました

    親が亡くなったという日に、こうした書き込みが出来ることに驚いています。
    朝方のご逝去では、今頃ご葬儀の段取りや弔問客の対応で忙しい最中ではありませんか?

    世の中も本当に様変わりしたなと痛感します。

    ユーザーID:2938928271

  • 私の母も58歳で亡くなりました

    私の母も58歳という若さで亡くなりました。すい臓がんでした。

    来年23回忌になります。

    お母様のご冥福をお祈りもうしあげます。

    ユーザーID:1293325844

  • 寂しいですね。

    60代の女性です。この所ばたばたと同年代の友達が亡くなってとても寂しいです。お母様もそうですが、60代前半に亡くなるのは残された者にはあまりにも早すぎ酷な話です。残された夫や、子供はいかばかりかと思います。
    私の父も心臓病で亡くなりました。まだ47才の若さでした。母は43才でした。寂しいなんでものではありませんでした。体の半分が無くなってしまったように感じました。
    何を見ても父を思い出し涙があふれました。私は22才でした。
    あれから随分時が過ぎ、子供が生まれ「ああ父に見せたかった」と思い孫が生まれ「こんなに可愛いのに父は見れないんだ」と思いました。しかし、時が少しずつ父を遠くの世界に運んでくれ、笑顔で父の話をできるようになりました。
    この頃確信に近い思いが有ります。それは父は近くで見ていてくれている。守ってくれている。と言うものです。
    お母様を亡くされたばかりの貴女に慰めの言葉もありませんが、いつの日にか笑ってお母さんの話ができる日は来ます。
    その日のためにご自身を大切に生きてください。こうして過ごしているうちに一日一日時が過ぎます。
    お父様を大切にしてくださいね。

    ユーザーID:4719876167

  • つらかったでしょう・・・

    トピさん。

    今は本当に本当にツライ時期だと思います。
    私も母を亡くして、ちょうど2か月が経ちました。

    だからトピさんの気持ち分かります。

    どなたかが「こんな時によく書き込みできますね」て書いてありますが、
    どうしていいか分からなくて、同じ境遇の人に話を聞いてもらったり
    励ましてもらったり、とにかく助けを求めてるんですよね。
    実の母を亡くした人にしかこの地獄のような辛さ分からないと思います。

    だから周りは「しっかりしないとね」「泣いてばかりじゃお母さんが悲しむよ」と言うけど、私は・・・ほっといてほしい・・・こんなツラさ子供じゃないと分かるわけない!!て思ってます。

    私も母が亡くなって数週間後にトピ立てました。
    そしたら同じ境遇の人が色々コメントくれて少しだけ前を向けました。
    だからトピさんは優しいコメントだけを読んで少しだけ前を向けるといいですね。

    四十九日を終えると、亡くなった直後の衝撃的な悲しみとは違う、しんみりした悲しみが広がりました。

    亡くなると「母」という存在の大きさを改めて感じますよね。。
    お母さんに会いたいですね・・・

    ユーザーID:4381380279

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お父様を支えてあげてくださいね

    私も今年58歳の母を亡くしました。
    朝起きたら私の隣の部屋で亡くなっていました。
    前夜もふつうに話していました。心の準備など全くできていませんでした。

    亡くなった母の姿を見たときの父の悲鳴、光景、救急車を呼んだ時の様子…夜になるとフラッシュバックします。
    亡くなった当日は、信じられなくて、気持ちがふわふわしていました。
    くるみさんが小町に書き込んだように、どこかに何かを吐き出したい気持ちにもなりました。

    2か月たった今、父も大分落ち着きはしましたが、
    イブの日もどうしてここに母がいないのだろうと、ご飯を食べながら泣いていました。
    以前は外食が多かった私も、なるだけ早めに仕事を切り上げ、家に帰るようになりました。

    配偶者を亡くした気持ちは子どもでは分かってあげることができないでしょう。
    母の死因が心の病による自死だったからでしょうか。
    父は結婚した相手を幸せにしてあげられなかった、と自分を責めています。
    私は母が亡くなった辛さよりも、母亡き後の父の姿を見ている方が辛いです。

    どうか、くるみさんもお父様を支えてあげてください。

    ユーザーID:0454411605

  • ご愁傷様でした

    私も母を60代後半で亡くし、今年で5年目です。亡くなって数ヶ月は、もっとああできたのではないか、などと後悔の嵐でした。話を聞くと、家族を看取った後は誰でも後悔するみたいです。トピ主さんは(ご自分ではそう思えないかもしれませんが)できる限りのことをなさったのですから、過ぎたことをクヨクヨしないで下さい。
    なお、私も正直なところ「亡くなった日にこんな書き込みできるんだ」と思いました。私の場合は夜の9時まで親戚がいましたし、その後も多少人の出入りがあって、10時頃ヘトヘトで故人の横に布団を敷いて寝ました。故人の最期の様子などは、親戚のおばさんに聞いてもらいました。いくら友達や趣味仲間がいても、やはりこういう時は親戚なんだ、と思いましたよ。ましてや全世界の見知らぬ人になぐさめてもらって、何になるでしょうか。どうか、現実の人づきあいを大切にして下さい。

    ユーザーID:6304797878

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧