• ホーム
  • 話題
  • 教えてください:市販冷凍食品に頼らない弁当作り

教えてください:市販冷凍食品に頼らない弁当作り

レス16
(トピ主2
お気に入り40

生活・身近な話題

弁当怖い

来春、小学生を連れて夫の海外転勤(アジア)に帯同、子どもが毎日お弁当を
持って登校する生活になります(日本人学校)。

今まで共働きで、子どもは保育園→就学後も長期休暇には食事が出る私設学童を
利用していたため、弁当作りの経験がほとんどありません。

且つ、赴任地には、日本食の半調理品などはないそうで(当然ですが)、
輸入品の日本製冷凍食品はあるが高価で毎日のお弁当に使うのは現実的ではない
と聞き、恥ずかしながら、弁当作りが大変大きな心配事となっています。

基本的には、前の晩におかずを多めに作って翌日持たせる、を考えていますが、
外食した日は?お好み焼きなんかも持たせられる??と不安が尽きません。
間もなく退職予定で、出発までの間に研究・練習したいと思っていますので、
タイトルの件、日本/海外にかかわらず、是非、実例をご紹介ください。

着任済みの夫によれば、海の魚は少ないが、肉・野菜は馴染みのあるものが
普通に買えるとのことで、お米もまあまあのものが手に入ると言っています。

もし、海外帯同経験者の方が見てくださった場合には、弁当作りに関し、
日本から持ち込むと良いものなども教えて頂けますと幸いです。

ユーザーID:3531078614

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おかず作り置き冷凍作戦

    海外生活の経験はありませんが、お弁当作りかれこれ15年以上です。
    私も最初のころは毎日のことにプレッシャーだったりしましたが、
    毎朝忙しくバタバタするのをやめたいと願う気持ちから、
    おかずをお弁当用の小分けに冷凍して、作り置きする方法で楽になりました。

    冷凍できるおかずの種類は、スーパーの冷食を参考にしたらいいと思います。
    私の場合は週に1度おかず3品ぐらいをお弁当用に冷凍保存して、ストックを増やしています。
    小分けパックに入れてバット等に並べてラップして冷凍し、
    凍ったらひとつずつラップに包みジッパー付きの袋にまとめて入れています。

    前夜のうちに冷蔵庫に移しておけば翌朝には自然解凍されており、
    朝はご飯を炊いて玉子焼きだけ作って詰めればできあがりです。
    真夏は凍らせたまま入れれば保冷剤代わりにもなりラクチンですよ。
    おかずは常時10種類ぐらいストックしているので毎日同じにもなりませんし、
    前の晩のおかずとの合わせ技も使いますので、結構バリエーション豊かになります。
    コツは彩なので、赤・みどり・黄・茶系が入っていると美味しそうに見えます。

    ユーザーID:4889144157

  • ご飯メイン

    前日のおかずが残らないときは、チャーハン、オムライス、チキンライスなどにウインナーとブロッコリー、プチトマトで隙間をうめたり、火をしっかりとおした親子丼や牛丼、豚てりやき丼なんかも・・うちは男の子なので見た目にはこだわらないので・・。あと焼き肉のたれやめんつゆは重宝します♪

    ユーザーID:2045686543

  • 大丈夫!

    いつもお料理なさっているのですよね?なら大丈夫!

    ハンバーグを作った時に小さいハンバーグをたくさん焼いて一つずつラップして冷凍。唐揚げもカツも肉団子も同じ。朝、レンジで解凍すればOK、揚げ物はオーブントースターを活用すればカリッと仕上がりますよ。ナポリタンやスパゲティも作って小分け冷凍。ひじきだって冷凍。カボチャの煮物もラップなしで解凍すればホクホクになります。ご飯だって冷凍しておいて、解凍してチキンライスや焼飯やオムライスを作ったり…チキンライスそのものを冷凍しておく事もありますよ。夕飯の取り分けなどで手作り冷凍食品を作ればいいと思います。っていうか私はそうしています。運動部の男子高校生のお弁当も楽々です。美味しいお弁当を作る原動力はお子さんの喜ぶ顔です。きっと大丈夫、がんばってくださいね。

    ユーザーID:7871372929

  • 私も経験あり

    冷凍食品がなくても、なんとかなるものですよ。前の晩の残りもいいし、お好み焼きも全く問題ないです。そうめん持っていくことだってできますよ。

    便利なのは、サーモスの保温ジャーかな。蓋がびっちりしまって、温度が保てるアレです。他のメーカーでも、いろんな色柄でデザインが選べますから、買っておくといいです。弁当用の飾りなんかもたくさん買って持って行きましょう。毎日のお弁当が楽しくなるように、工夫するといいですよ。まずは見栄えですから、、(笑)

    海外だと専業主婦になると思うので、自然と時間に余裕ができて、料理などには時間を使えるようになります。便利なものがないと余計に時間をかけなきゃいけないとでもいいましょうか、工夫のしがいもでできます。

    ちなみに私の子供の通った日本人学校は、3−4社の指定業者がお弁当を学校まで配達してくれます。たまにはそういうのも利用しましたし、家から学校が近ければお昼に持っていくこともできました。地元の冷凍食品でも、しゅうまいなどは、問題なくお弁当のおかずになりましたよ。あとは、時間のあるときに自分でフライとか、ハンバーグなどは、冷凍して作っておくことですね。

    ユーザーID:2390035935

  • 自家製冷凍食品は?

    ハンバーグなど、小さめのものを夕食の時に一緒に焼いておいて
    小分けして冷凍したり
    工夫されている、お弁当作りのサイトなどありそうですよ。

    毎日のお弁当作り、大変ですよね。
    がんばってください。

    ユーザーID:5766430439

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 自家製冷凍食品

    我が家では夕食のおかずをちょっと多めに作り、
    それを冷凍して、後日のお弁当にしています。
    メインだとハンバーグ、肉団子、鶏唐揚げ、玉子焼き。
    サブだとひじき煮、焼きナス、揚げナス、焼き芋。
    結構、何でも冷凍できると思います。
    凍ったままお弁当にインで問題はないです。

    今から試しにおかずを少し冷凍して食べてみてはいかが?

    ユーザーID:8098457858

  • 夕ご飯の流用と常備菜、そしてレシピサイト

    独身時代から6ヶ月の乳児持ちの今まで自分用や夫用の弁当を作ってます。

    海外では手に入りにくいであろう
    お弁当箱やバラン、カップ、可愛いピックなどは買ってから行かれると良いと思います。
    包みやバックなども。。。
    お弁当箱は2〜3個あると気分も変わるし、
    お気に入りのだとモチベーションもあがりますよ。
    卵1個で卵焼きが作れるフライパンは買って行った方が良いかな。

    お弁当の基本があればそんなに苦ではありません。
    おかずも・卵焼き・ウインナー・ブロッコリー・ミニトマトに
    なにかメインを入れ、サブを変えたりする気持ちで良いと思います。
    前の晩のおかずを流用する時は味付けを変えてみたり、
    卵でとじてみたりします。
    栄養バランスは朝と夜で調整すればいいのであまり気にせずに。
    うちの夫はこれに唐揚げがあれば飽きないらしいです。

    でもそうも言ってられないので
    手抜きしたい時は
    ・オムライス弁当(おかずはチキンナゲットとか冷凍したミニグラタン)
    ・ロールパンサンド
    ・ホットドック
    ・どんぶりもの(専用のお弁当箱も売られてる)

    ユーザーID:1888536583

  • 作って冷凍していました

    小学生の息子が幼稚園だったときはお弁当だったので冷凍食品を使わずにやってました。私は時間があるときに何日分かまとめて作って冷凍していました。ハンバーグならもう焼くだけの状態まで作って冷凍しておいたり、野菜も茹でたりして冷凍しておくだけでも違います。自分で作ったものを冷凍保存しておけば毎日のお弁当も大変じゃないですよ。

    ユーザーID:4884691474

  • 料理を勉強したら?

    失礼ですが、トピ主の場合、弁当づくり以前に料理そのものをもっと勉強する必要があるのではないかと思います。働いていて毎日買い物にも行けない、朝料理する時間もほとんどない、働くお母さんならわかりますが、専業主婦生活になるんですよね? それでいて弁当づくりが不安だなんて、それは弁当の問題ではなく、主婦としての料理レベルが低い(腕が悪いというのではなく)のだと思いますが、どうでしょうか。きっと家事よりお仕事を今までがんばってこられたのではないかなと推察します。
    冷凍食品なんてなくても専業主婦なら困らないはず、問題の捉え方が間違ってると思います。弁当に限ることなく、料理の保存方法なども含め、家庭の炊事担当者としてのレベルをあげようと考えた方がうまくいくと思います。お仕事を辞めるという大決断されたのですから、ぜひ新しい生活をエンジョイされることを応援します。主婦雑誌の知恵など、今のトピ主さんには参考になる技が満載な気がします。

    ユーザーID:2311730989

  • そんなにがんばらなくても。

    私、いっつもお弁当の話題になると思うんですが、いえ、ここだけでなくて、ほかのレシピサイトとか雑誌とかでも、何で皆さんそんなにお弁当のメニューに懲りますかね? 趣味半分とか、そうしないとお子さんの学校生活に支障がある(そうしないと除け者にされるとか)と言うことであれば、仕方ないと思いますので、私の案は無視してください。

    主さんの赴任先がどこかわからないので、とりあえずちょっと暑いところという仮定での案です。
    私なら、お弁当は、常温で絶対もつパン類とか、クラッカー、グラノーラなどの 炭水化物にピーナッツバターやジャム、固めのチーズやナッツ類のたんぱく質を少々、後はきらないでもてるフルーツをほんの1−2種。これを何種類か計画してローテーションする。
    食中毒が気にならないのであれば、おにぎり、漬物または、金平物、フルーツとかのローテーション。
    つまり、人がなんと言おうが、食中毒が一番怖いですから、お弁当は常温で5時間置いててもバクテリアが抑えられてること。私なら、夏場はおにぎりなんてダメ。いわゆる肉、魚の蛋白質もだめ。
    栄養は他の2−3食で補いましょう、特に朝ね。

    ユーザーID:4099193690

  • 頑張ります

    皆さま、たくさんのアドバイスを本当にありがとうございます。
    お陰様で少しイメージがわいてきました。
    冬休みの間にお弁当の本を何冊か買って、お料理サイトも参考に
    まずは自家製冷食作りに挑戦してみます。

    特に隙間を埋める副菜が不安でしたが、普段のおかずの中にも、
    小分けにして冷凍しておけるものが色々あるのですね。
    食品売り場の冷凍食品を観察しに行きつつ、
    夕飯に作ったものから順に試してみようと思います。
    保温弁当箱も早速チェックに行きます。

    皆さまの作るお弁当、ご投稿を読むだけで、
    とても美味しそうなのが伝わってきます。ご家族はお幸せですね。

    自分は食事を作るために帯同するのだと思っていますので、
    私も子どもが昼を楽しみにするようなお弁当を持たせられるよう、
    頂いたお知恵をもとに精一杯練習していきたいと思います。

    よろしければ、今少し、引き続きアドバイスを頂けますと幸いです。

    ユーザーID:3531078614

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ありますよ

    海外どちらかしら?
    野菜やら唐揚げみたいな冷凍は普通にスーパーにありますよ?
    欧米
    アジア
    アフリカ
    様々な国に住みましたが、たいてい冷凍品ありました

    ユーザーID:3000314052

  • 日本人学校のお弁当

    毎日のことですし、日本人以外のお母さん方も多いので
    そんなに気を使わなくても大丈夫ですよ。
    お母さんがシンガポール人のお子さんは
    インスタントラーメンを密閉容器に入れて持参のお湯で作ってました。
    教室も冷暖房完備です。

    おかずを多めに作り、おかずカップに入れて凍らせたり
    ご飯も余ったときは一回分をラップで包んで冷凍。
    現地の冷凍食材で食べられるものを試してみたり
    (味付けが違うので、あとから味付けできるもののほうが使いやすい。)
    スープジャーに具だくさんスープ入れて、おにぎりと果物とか
    サンドイッチやそうめん、うどん弁当、
    お母さんが寝坊した日は市販のパンを持たせたり、後から届けたり…。

    日本からはおかずカップを多めに、洗って何度も使えるバランやカップ、
    保冷剤に小さな醤油入れ、お弁当用箸、スプーン、フォーク等。
    混ぜ込みわかめ等のおにぎり味付け用のもの、
    小分けのふりかけ、弁当用の小さな鍋やフライパン、
    スープジャーも便利です。保温できる弁当もあれば便利ですが
    荷物が増えるから嫌うお子さんもいます。

    ユーザーID:3032061613

  • 本ですが、

    婦人之友社刊の「やっぱりお昼はおべんとう」がお勧めです。
    作り置きやフリージングおかずなど、お弁当作りが楽になるレシピとコツが満載です。
    普段の食事づくりにも役に立ちます。

    ユーザーID:1112260439

  • 私は冷凍食品は使いません。

    娘と夫のお弁当を作っています。
    二人分作るようになってから 冷凍食品使わなくなりました・・・高いから。

    なんだってお弁当にできますよ。
    冷めて脂が粘つくようなものはちょっと美味しくなくなるんですが
    例えば豚肉のショウガ焼きはお肉を選べば大丈夫、とかね。
    丼物なら ご飯と具を別にするとか。

    暑い国でしたら 保温ジャー(ケースも大事)を冷たくして使うのもお勧めです。
    ジャー自体を氷や冷蔵庫で冷やしておいて使ってました。
    夏の間 冷やしたフルーツや フルーツ入りの牛乳かん・黒糖かん(きな粉添え)等のデザートや サラダ類
    冷たい麺類を持たせるに 重宝しました。
    冷麺はちょっとくっついちゃったみたいでしたが そうめんは女子高生に好評でした。(笑)


    パンがあればサンドイッチもホットドッグ・ハンバーガーだってできちゃいます。
    私は自分でパンも作りますが 難しくないです。

    気候が暑ければ 必ず火を通したものを冷まして 保冷剤やバッグも活用して傷ませないようにね。

    寒い時期もジャーで熱いスープやシチューを持たせられます。
    これ、本当に便利ですよ。
    さて明後日から私もまたお弁当作りです。

    ユーザーID:2835822938

  • ありがとうございました

    引き続きお返事を頂きました方も、大変ありがとうございました。
    ご指摘の通りで、今までずっと、夕飯など、かろうじて自作である、
    といったレベルの食生活でした。
    主婦スキルの低さは自覚しており、今後精一杯努力するつもりです。

    帯同後は時間ができますので、食事作り自体に不安はないのですが、
    毎日お弁当と思うとどうしても不安で、本やレシピサイトからではない
    実際のお話を伺ってみたくご相談させて頂きました。

    夫から、念のため地名はなしでと言われ行き先を書きませんでしたので、
    レス頂きにくかったことと思いますが、そのような中、気候にもお気遣い
    頂きながらのご経験談やアドバイス、本当にありがとうございました。
    身構える必要はないとのお話には大変ほっとしました。

    目下自家製冷食作りを練習中ですが、こんな私の料理でも、
    出し巻きと唐揚げは母さんのがいちばんなど言ってくれますので、
    ちょくちょく入れてやれるようストック作りを頑張りたいと思います。

    ご回答頂いた皆様に改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

    ユーザーID:3531078614

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧