ネバダ州リノについて教えて下さい

レス17
(トピ主0
お気に入り21

旅行・国内外の地域情報

ぱんだ

主人がネバダ州リノへ転勤になりました。
帯同するか迷っています。

アラフォー夫婦 子供なし
私は英語が話せません。海外に住んだこともありません。
今は日本でアルバイトしていますが、現地では専業主婦になります。
語学学校に通うことになると思いますが、
昼間は買い物やスポーツジムに一人で行けるような街ですか?

何でもいいので情報をお願いします。
3〜5年の予定です。
よろしくお願いします。

ユーザーID:9312196713

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かじの

    リノはカジノの街です。ラスベガスの小さいの。あとは、高地砂漠。
    ご主人はホテル関係ですか?

    ユーザーID:0627675664

  • どんなお仕事ですか?

    リノってラスベガスみたいなところですよ。主要な産業はカジノです。そういうお仕事なんですか(驚)

    ユーザーID:0648833007

  • ラスベガスに住んでいました。

    運転ができないと、身動きとれない処ですが、
    免許持っていますか?

    アメリカでは、日本のような教習所はなくて、
    ペーパーテストにパスした後は、
    すぐ路上運転練習になるので、
    日本で取っていった方がいいです。

    支払いは、現金よりもカードが普通です。
    (現金は強盗などの危険もあるので)
    カードがないと、レンタカーもホテルも
    予約さえ出来ません。

    医療費がバカ高いので、虫歯などあれば
    日本で治療してから行きましょう。

    砂漠では、一日の気温差が激しくて、
    昼はクーラー、夜は暖房をいれる時もあります。
    乾燥するので加湿器も必要かも?

    安全が当たり前の日本とは違うので、
    女一人で暗くなってからの行動は控える。

    日本を外から見れるいいチャンスですよ。
    安全に気をつけて、楽しんできてください。

    ”住めば都”です!

    カジノは24時間オープンしていますが、
    ハマると怖いので気をつけてください。

    ユーザーID:2863241542

  • だいぶ昔ですが・・・

    住んでいたのが15年ぐらい前なので、今は 変わってるかもしれないですが・・・

    治安は悪くないです。
    ダウンタウンもカジノが24時間やってるので 明るく、いつでもレストランを利用できて便利でしかも安く食べれます。 ただ、地下鉄などはないので 車は必要です。

    日本のものが売っている 韓国系の食料品店もありましたが、今はどうかわかりません。
    サンフランシスコまで車で 3・4時間なので 日帰りで買い物に行けます。

    Lake Tahoeまで車で1時間ぐらい、 スキーなどが趣味なら 毎週でも行けると思いますし、 キャンプ場のようなところも多いので 釣りやバーベキューなどアウトドアにはいいと思います。

    夏暑く冬寒いです。ただ、湿度がないので夏も 朝晩は涼しいです。
    山に囲まれた 陸の孤島のような町ですが、 のんびりしていて居心地が良かったです。

    ユーザーID:1075038843

  • リノについて

    ご主人様は某社の新工場に転勤でしょうか?
    そこそこの大きさの町ですがリノには日系のものは何もありません。
    ラスベガスなら日本食レストランなどがあるかもしれませんが、
    リノからは遠いですね。
    CA州のサクラメントに2時間くらい、というところでしょうか。
    でも通販で日本食が買えます。

    車の運転ができないと生活は厳しいです。
    英語がしゃべれなくても、いい意味で開き直ったら大丈夫です。

    ご主人様がどのくらいサポートしてくれるか、だと思います。
    毎日忙しくて、家族のことをサポートできない状態なら
    帯同してからの生活は大変だと思います。

    具体的にどのようなことが不安ですか?

    ユーザーID:7281538693

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 大丈夫

    10年ほどリノに住んでいますが住みやすいですよ。小規模ですが日本人コミュニティーもあります。
    ただ自家用車は必須です。

    日本から仕事でリノに移動とは珍しいですね。モールの拡大、テスラの大きなバッテリー工場ができたり、リノのエコノミーは発展しそうです。

    今日は雪が積もりました。日本と同じく四季があります。

    ユーザーID:1318234379

  • 迷ってる?

    >帯同するか迷っています。
    >アラフォー夫婦 子供なし
    >今は日本でアルバイトしています
    >3〜5年の予定です。

    子供がいなくてアルバイト、アラフォーで3〜5年の予定で、帯同するか迷ってるって、意味がわかりません。

    お子さんの年齢が受験に引っかかるとか、やり甲斐のある仕事を続けて来たからやめたくないとか、どっちにしても1年未満で日本の家を残してゆくとか、帯同しない理由があるご夫婦は沢山いらっしゃるでしょうが、トピ主さんが帯同しないで、日本で1人でアルバイトで暮らしてゆくんですか?
    英語に自信が無いから、5年くらいご主人を放置ですか?

    カジノのある街で、男性の遊ぶ場が沢山ある所ですよ。
    まあ、奥さんを連れて行かない方が楽しいとご主人が思っていらっしゃるなら、それはそれで良いのかもしれませんが。。。

    ユーザーID:4891993953

  • 先週リノに行ってきました

    リノはもともと銀の鉱山で栄えた町です。 
    カジノが今でもメインの産業ですが、すこしずつハイテク系の産業中心に変わり始めているようです。(日本の某IT系企業も進出しています。)
     私が初めて行った15年ほど前は観光客も多く、カジノも繁盛してメインストリートはにぎやかでしたが、10年ほどまえから斜陽化してきて、今ではメインストリートも寂しく、廃業するホテルも目立ち始めています。 
      それとともに治安もちょっと悪くなったように感じます。(昔はカジノの親分たちがしっかり仕切って、観光客は安心していられました。)
      隣接するレイクタホエリアへのスキー客なんかもこの町を利用するようで、観光やカジノがなくなることはないでしょうけれど。。。
      ご存知でしょうが、ネバダ州では売春は合法です。(子供を連れて行って住みたい街か?と聞かれるとちょっとためらいます。)
     繁華街を離れれば 普通の街並みが広がっていて、ネバダ州立大学リノ校の素敵なキャンパスもあります。 特定の地域に近づかなければ、普通に暮らせると思います。

    ユーザーID:7435588889

  • 2度目です

    砂漠の気候ですが、5月頃から暑くなり、
    10月頃まで続きます。
    華氏で表示されますが、摂氏では、真夏は45度位に
    なるときもあります。
    乾燥しているし、どこでもクーラーがあるので我慢
    できないことはありません。
    ただ、外とクーラーのきいた中の温度差が半端では
    ないので、外出の時は、サマージャケットがあった方が
    いいです。

    それから。乾燥しているので、静電気がバチバチ起こります。
    帰宅して、鍵を開ける時には、特に注意が必要です。
    握手をしても静電気を感じる時もあるほどです。

    ユーザーID:2863241542

  • リノならきっと楽しいですよ。

    子供さんがいると、学校や進学のことがあり、帯同よりも単身赴任のほうがいい場合も多々あります。
    しかし、トピ主さんの場合は、子供さんの心配をしなくていいのですから、問題は何もないですね。
    リノならば、夏も暑いといっても日本のような蒸し暑さではないですし、冬も寒いといっても日本のようです。
    ということで、どちらかというと過ごしやすいです。
    また、アメリカは移民の国ですから、英語が話せなくてもそのうちに何とかなりますよ。

    車の免許も、日本とは比べ物にならないくらい簡単に取れてしまいますので、日本で運転免許を取得してからなんて考えなくても、現地で取ったほうが早いです。
    アメリカでは車がないとだめ、と言われたりしますが、そんなことはないですよ。確かに、郊外に行ったりすると、バス路線がなかったりしますしますので、そういう場所に住むなら車は必要です。しかし、都市部でバス路線もあるような場所に住むなら、少しアメリカ生活に慣れてから車の免許の取得をするという駐在員の奥様達も多いです。昼間ならバスで一人で動けますから。

    リノからなら、カリフォルニアなど近いので遊びに行くのも楽しいですよ。

    ユーザーID:3423698528

  • 是非経験なさってください

    他の方もお書きでしたが、移動は車なので運転免許は絶対必要です。
    よほど運動神経がダメでないかぎり、USの路上で運転の練習をしてテストを受ければ大丈夫。
    日本より運転実技のテストは簡単です。

    あと水と安全はタダではない、とは認識なさってくださいね。治安が悪くなくても、自分の身の周りに気を配ることは必要です。

    日中の買い物とスポーツジムと語学学校。
    必要な施設が近く、ハズバンドの通勤にも便利な場所に住まいをさがせばよいかと。

    ヒスパニックの労働者が大勢移住しているので英語クラスは教会、アダルトスクール、コミュティカレッジなどで見つかると思います。

    私自身は北カリフォルニアに16年居住時、リノ近郊のレイク・タホへ毎年行っていましたサンフランシスコまで高速道路で4時間ちょっと。スキー場が繋がる雪山を超えるので冬はもっと時間がかかりますが、7月と8月の夜暖房が必要なほど涼しい街は遊びと買い物に最適。

    せっかくのチャンス、帯同してUS生活を数年楽しまれてはいかがでしょう。

    ユーザーID:4902878000

  • 生活には一切関係ないけど

    リノといえば、エアレースかな。
    第二次世界大戦当時の戦闘機を改造したレース用飛行機が、超低空を時速七百キロ近い速度で飛ぶレースが毎年開催されています。
    世界的にも珍しいレースなので、機会があったらご覧になってもよろしいかと。

    ユーザーID:3316013802

  • バスがいい

    市内はもちろん、カリフォリニアに行くにもバスがあります。東洋人が長距離ドライブするより、バスが楽ちん。安いし。

    ユーザーID:1491395747

  • 楽しい町ですよ

    基本的にカジノホテルが建ち並ぶカジノの町ですが、州都カーソンシティーが近いこともあり、学術研究機関なども多く存在します。町の雰囲気については、映画「天使にラブソングを−part2−」を見ればある程度わかると思います。
    他の方が言ってらっしゃるように、住めば都、です。自然も豊かですし、いかれてみてはいかがですか?

    ユーザーID:5456199367

  • バスはやめたほうが

    2度目です。
    リノ市内、あとSF市内の繁華街で日中バスに乗るのはともかく、
    東洋人、それも身ぎれいにした日本人の長距離バスは危険です。
    80年代前半に当時20代の知人(日本人男性)はUS大陸をバス旅行。
    ヒッチハイクで拾ってくれ家へ泊めてくれる米人家族にであったり、平和でのどかな時代に青春を謳歌。

    その頃でも北加の都会周辺、バスに乗るのは車を持てない層か中学生くらい。
    SF市内は(ニューヨークやシカゴも同様)公共の乗り物が便利ですが、
    一歩郊外へでると普通の人は皆自分の車で移動します。
    SF Bay Areaの住宅地からSF市内へ直行の急行バスやBART(電車)フェリーボートで通勤する人はいますが、リノからSFなどへバスで行くのはやめたほうが。

    バス会社の事業を妨害する気はありませんが、USの日常の状況にうとい人がバスをすすめていると思います。

    左側走行と英語の道路標識に慣れれば、広い道路と整備された高速道路網、4時間ほどの運転は楽なはず。
    ただし、大型トラックも四輪駆動車もチェインをまく冬季のシエラネバダ超えはお勧めしません。

    ユーザーID:4902878000

  • 右側走行の間違いです

    上記、運転席が車内の左側で、道路の右を走るの間違いです。
    後になって書き間違えた事に気が付きました。混乱させていたらごめんなさい。

    交差点で右折のとき、いったん停車のあとすぐ右折して良い場所と、
    信号が青になるまでは右折禁止の場所があったりしますので
    道路標識と信号と一緒に出ている表示に注意が必要です。

    ネバダ州の運転免許取得に必要な法規を習い、書類のテストでパスしたら免許保持者が同乗して、路上で運転練習開始。
    運転テスト、実技じたいはとっても簡単ですが、赤信号での右折禁止などの道路標識を理解して正しく守れるかどうか、はチェックされるはず。
    試験管が同乗した運転テスト、絶対に急ブレーキを踏まないこと!これで落ちる人が多いです。

    ユーザーID:4902878000

  • リノについて 付け足し

    いろいろな意見がありましたが、車は、必需品です。バスは、日本のシステムを想像してたら間違いです。車をさっさと買った方がいいと思います。最初の1−2年は、ちょっと慣れるのに大変だと思います。食品は、韓国の小さなスーパーがあるのでそこに行ったらいいですが、車がないといけません。足りないものは、アマゾンやミツワのオンラインで買わない限り、日本人らしいセレクトのものを買うのは、ちょっと難しいと思います。サンフランや、サンホゼに行くと色々買えますが、日帰りは、ちょっと厳しいです。冬は、山で大雪があったりするので注意が必要です。チェーンは必要なくても車に入れといたほうがいいです。

    ユーザーID:9949316052

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧