機械刺繍と手刺繍の見分け方

レス5
お気に入り20

madeline

話題

海外のお店で刺しゅう入りのショールを見かけました。
ウールにチェーンステッチで全体に刺繍が入っています。チェーンステッチは機械刺繍の物が多いと聞きましたが、手刺繍か機械刺繍かを見分ける方法がありましたら教えてください。

ユーザーID:1902477560

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 裏をみる

    裏の刺繍部分が同じ色なら
    手刺繍でしょう

    機械刺繍は
    下糸は白い細い糸を使いますから白いですよ

    ユーザーID:5644300110

  • 裏を見たら一目瞭然

    糸始末を見て下さい

    糸始末の間隔が果てしなく長かった、もしくは長いチェーンステッチの最初と最後にしかされてないなら機械刺繍確定です

    手刺繍でそんなに長い糸で刺繍は出来ませんからね

    ユーザーID:3571950749

  • なぜ見分けたいの?

    理由をちゃんと説明すれば丁寧に答えてくれる人も多いと思うのですが。

    自分で刺繍をする人なら見てだいたいわかると思います。

    手刺繍かどうかにこだわるのであれば、自分で少しやってみて
    刺繍の作業がどんなものか知ってみるといいかもしれません。
    そうすると次回、手刺繍かどうかもわかりやすくなると思います。

    それから手刺繍や機械刺繍をいろいろ見てみるのも大事です。

    ぱっと見て安直に手刺繍かどうかしりたい、というのがちょっと?な感じです。

    ユーザーID:4548818794

  • ほつれたら大変

    機械刺繍のチェーンステッチは布の上に出る糸と入る糸が同じ穴を通るので、一か所ほどけるとどんどん糸がほどけてしまいます。
    手刺繍では1布の下から上に針を出す
    21の隣に針を入れ、糸をたるませておく
    3少し進んだところから針を出したるませた糸をすくう。適当なゆるみを持たせて糸を引く
    43の隣に針を入れて引き、また糸をたるませる。
    機械の場合、1と2、3と4が同じ穴となります。裏から見ると縫い目がまっすぐに続いているはずです。下糸はなく同じ糸が裏に来ています。
    この一本糸のミシン縫いはセメントや穀物の袋を封じるのにも使われています。ほどける特性を利用しているのです。
    かぎ針を用いて同様の刺繍をする場合もありますが、ほどけやすい点は同じです。ほどけたら早く何とかしないと模様がなくなってしまいますよ。

    ユーザーID:0132782695

  • トピ主です。

    りくにすさんまで拝見しました。
    手刺繍と機械刺繍を見分けたいのは、手か機械かで値段の相場も違ってくる(もちろん刺繍の密度、縫い子さんの熟練度にもよりますが)というのと、店で手刺繍だと言われたけど実物の縫い目が揃いすぎて、人間臭さを感じなかったからです。

    ショールの裏も同じ刺繍糸でした。あと、花びらなど平面を埋めるステッチで複数のチェーンが重なっていました。
    お店の人の話では、刺繍針で刺したのではなく、とても細いかぎ針でステッチしたものだそうです。

    ユーザーID:1902477560

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧