• ホーム
  • 話題
  • 末期状態 4人部屋って普通のことですか?

末期状態 4人部屋って普通のことですか?

レス205
(トピ主1
お気に入り676

生活・身近な話題

サリー

76歳の父が末期ガンです。「お正月に会わせたい人に会わせてあげて下さい」と看護師から言われたと母から連絡があり、元日に雪の中5時間かけて家族で会いに行った。
4人部屋だとは聞いていたが、カーテンで仕切られたベッドに言葉も発せず、意識があるのかないのか、薄目を開けた父が横たわっていてショックだった。
大きな声で「おじいちゃん会いに来たよ」と呼びかけると口元が動き、周りの状況はわかっていそうだった。
同室の老人二人はもうすぐ退院らしく、私たちが涙しながら大きな声で呼びかけている時に、二人で世間話をし、笑っていた。
当日は久しぶりの再会と変わり果てた姿がショックで娘と私は泣きっぱなしで気にしていなかったが、家に帰り、父の余命を思うと病室の雰囲気に違和感を感じる。

おじいちゃんって瀕死の状態に見えるんだけど、そうでもないの?
隣のおじいさん、こっち見て笑ってたよ。と、娘が言う。

母を含めて癌患者の看護等、見たことがないので何もわかりません。ご経験のある方教えて下さい。
4人部屋で息を引き取ることなんてあるんですか?

ユーザーID:4898986824

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数205

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 差額ベッド代を払えは個室に移れます

    患者さんの症状が、どうであれ。

    (感染する病状の場合は必要な措置として個室になるかもしれませんが)

    ユーザーID:0088326680

  • あるようですよ。

    同じく父が大学病院でがんの手術を受けました。
    私は遠方に嫁いでおり妊娠中だったので母がこなくても大丈夫といっていたので行きませんでしたが、
    後で聞いた話では、
    やっぱり4人部屋で父以外は亡くなったそうです。

    可能であるなら個室に移ることを聞いてみてもいいかもしれません。

    ユーザーID:7177501207

  • 普通は

    個室は割り増し料金です。
    4人部屋なら無料、2人部屋ならいくら、1人部屋ならいくら、特別室ならいくら、というふうに部屋代が高くなっていきます。

    よくドラマなどで見る「生きるか死ぬかの状態で個室」というのは、割り増し料金を支払っているか、病院側の治療の都合で無料で個室に入れているかのどちらかです。

    治療の都合というのは、個室でないと機材が入らないとか、常時監視できるようナースセンターの隣の部屋に入れるとか、現実的な対応の都合です。
    患者や家族の個人的な感情の都合ではありません。部屋数は限られているのでそこまでしていたらキリがありません。

    患者本人や家族が割り増し料金を払えない場合には、代わりに兄弟や成人した子などが部屋代を負担して個室に入れてあげることはあります。
    誰も払えないなら大部屋にいるしかありません。

    病院によっては、個室が満室で仕方なく大部屋にいるという場合もあります。

    >4人部屋で息を引き取ることなんてあるんですか?
    あります。
    ただし急変などで医師の判断で個室(病室以外に集中治療室などの可能性もあり)へ移動して、息を引き取る時だけ個室だったということもあります。

    ユーザーID:2052176376

  • 個室は高いけど?

    個室が良ければ個室を希望すればいいと思います。
    そろそろ亡くなるから個室という訳ではありません。
    義母が無くなった時は個室でした。脳の血管がぷちっといって意識は無い状態でしたがいろいろ維持する機械がいっぱいついてたので個室になったんだと思います。4人部屋では装置が着けられないから。
    義祖父がんで亡くなった時は4人部屋でした。義祖父が個室を希望しなかったし、広めの4人部屋の奥の窓際の部屋だったと思います。あんまりはっきりは覚えてませんが、隣は泌尿器関係で普通に入院しているお爺ちゃんだったかな。

    個室はお金かかるから。お金を出す人が希望すれば空いたら入れてくれます。義父は入院時必ず個室希望しますよ。無くなるような病気じゃなくてもトイレ付の個室に入院を希望してます。毎回空いている訳じゃないので毎回希望通りにはいきませんけどね。

    ユーザーID:3106594140

  • 病院にもよるのか分からないですが

    私の義父の場合は近いと言われた時
    ナースセンターの前の個室に移動していました

    実母の場合は末期癌で余命言われたので最初は4人部屋でしたが
    再入院の時は本人の希望で個室に入院したので
    最期も同じ部屋で看取りました

    看護師長さんに相談してみてはと思います
    このまま ここで看取るのかです
    個室でもトイレや風呂があるものから そうでないのも
    病院によってあると思うので金銭的なものもあるので
    御母さんとも相談してはと思います

    ユーザーID:6908277196

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 大事なのはそこ?

    私だったら異常だとしても、
    家族だけで最期を過ごしたいから個室を希望しますね。

    隣の爺さんこっち見て笑ってたよって、
    カーテンを閉めるなり、
    呪うなり、
    すればいいのに。

    個室もちゃんと希望しました?
    トピ主母が断ったりしてません?

    なんにせよ、
    この後に及んで普通か否かが大事なんですね。
    不思議。

    ユーザーID:2422311590

  • 女優気分?

    同室のご老人二人が、もしトピ主様方を見て笑っていたとしたら、
    「お子さんお孫さんが会いに来てくれてよかったね」
    と思っていたのではないでしょうか。

    雪が降る前に、お父様が変わり果てた姿になる前に、
    もっと会いに行って、必要なら個室の手配をしてあげればよかったですね。

    ここで「普通は個室で息を引き取るわよ」という意見があれば、
    病院に「なぜ個室じゃないの?」と詰め寄るつもりなのでしょうか。
    病院は患者の命の為に出来るだけのことはしてくれると思うけど、
    ドラマのような看取りシーンの為の演出まではしてくれませんよ。

    現実逃避はもうやめて、残された時間で、
    お父様、そしてお母様の為に、出来るだけのことをしましょうよ。

    ユーザーID:8824787214

  • 危篤ではないんですよね

    「お正月に会いたい人に合わせてあげて下さい」ということは
    一分一秒を争うような危篤状態ではないということですよね。

    だったら4人部屋だろうが6人部屋だろうが、普通じゃないですか?

    要は差額ベッドの問題でしょ。地獄の沙汰も金次第ってことかな。

    冷たいようですが、一日何万という個室にいようが大部屋にいようが
    死というのは平等に訪れます。
    同室の方に「ちょっとは気を遣え」というのは、酷ですよ。

    ユーザーID:5199683519

  • 仕方ない

    個室が満室で、仕方なく四人部屋になる場合もあるけど、大抵患者側が部屋の選択をします。
    お母様が料金のかからない大部屋を選択していたのなら、仕方ないことです。
    確かに、同室の老人二人は空気が読めない薄情な人達とは思いますが、他人にそこまで強要するのも、しかも年老いた(耳が遠いかも知れないし)人達を恨むのも無理がありますよ。
    こんなを思いしたくなければ、個室が空き次第、個室に移動してくださいと看護師さんにお願いしましょう。
    ちなみに私も今、四人部屋に入院中です。もし隣の人がそんな状況なら、同情し静かにじっとしてます。もらい泣きするかも。

    ユーザーID:2330560021

  • お爺ちゃん、かわいそう

    お金さえ払えば、個室で静かに息を引き取る事も出来たのに、
    親族の誰一人として個室料金を出そうとはしてくれなかったんですね。

    口だけで悲しんで、金は出さないケチな親族しかいないなんで、
    かわいそうでかわいそうで、泣けてきます。

    実の娘のくせに、父親の個室料金も出さないなんで、親不孝極まりないです。
    嗚呼、かわいそうなお爺ちゃん!!

    ユーザーID:8970882696

  • 耳が痛いかもしれませんが

    お父様が重篤な状態でご心痛なことでしょう。
    そのような時には何かにあたりたい気分になっても仕方ありません。

    しかし、涙ながら呼びかけている近くで笑っている人たちに対する非難ではなく(勿論「こっち見て笑ってた」というのは勝手な思い込みかもしれませんし、人の死に無縁で生きている人と入院している老人とでは感覚も違うかもしれません)、トピ主の問題意識は

    >末期状態 4人部屋って普通のことですか?

    なのですね。
    そう感じるならトピ主が個室料金を出してあげればいいのではないでしょうか。
    というか、その年齢の末期がんで「お正月に会いたい人に」という話から察するに、これまでしばらく入院していたのでは?
    人それぞれ事情はあるでしょうが、5時間かかるとはいえ、家族総出ではなくトピ主一人でも早い段階で見舞に行っていても…と思ってしまいました。
    もしかして同室の人たちも「今まで見舞いにも来なかったのに」と思っていたのかも。
    正直、娘のコメントもちょっと…。

    あるいは、高額な料金を払わなくても末期患者には個室を用意するシステムにすべき、という主張でしょうか。それなら問題提起としての意義はあると思います。

    ユーザーID:5092857842

  • 祖母や伯父のときは個室でした。

    伯父は4人部屋に居たときもあったのですが
    身内が呼ばれたときは個室でした。
    祖母も伯父も肺の癌でした。

    ユーザーID:5633788675

  • とても似ています

    私の身内が書いたのか?と思うほど、同じ状況、同じ疑問をもっています。

    義父が末期癌で放射線治療中で入院していますが、当初個室だったのに、急患ということで部屋を変わるよう言われ現在4人部屋です。
    保険にも入っており、高額な個室料金にも対応できる義父なので、家族も皆、病院に文句を言っています。

    そして、周囲の患者さんはもう退院がいついつだと話しているくらい軽い様子で、ものすごいギャップです。

    ただ、治る方たちが笑っているとか、日常会話をしていることは、仕方ないことですし、笑うことを止める権利なんて誰にもありません。

    昔、母が手術中、同じ手術待合の部屋にいた方は親族が亡くなったようで数人で号泣しておられましたが、うちの母はその同じときに手術成功が知らされ、私たちの親族はよかったと喜び合いました。
    どちらも、相手を気にして喜びをおさえたり、悲しみをおさえたりできる場ではないから、本当に別の患者さんが笑おうが話をしようが、関係してはいけないものだと思うよ。

    ユーザーID:5578901707

  • 4人部屋で息を引き取ることもあります

    末期になったら自動的に個室、そのほうが違和感を感じますが。
    それが一般的なら、個室に移る=先が長くない、という認識になってしまいますよ。
    相部屋が嫌なら差額ベッド代を払って個室に移してもらったらいかがですか?

    ユーザーID:5034387582

  • 隣のおじいちゃんも同じです。

    父と祖父母を、癌で失っています。
    個室がいい人は、有料で入れますよ。
    そうでなければ、どこも4〜6人部屋です。

    お隣のおじいちゃん、元気に退院するように見えたかもしれませんが、
    同じ部屋にいたなら、そんなことはありません。
    次の治療まで間隔が空くため、自宅で待機するだけです。
    抗がん剤は、2週間治療して1ケ月空けるなど、スケジュールが決まっています。

    自分の近い将来をそばで見て、何も思わないはずがありません。
    明るくして、不安を払しょくしているだけです。
    トピ主さんは、ナイーブになられていて、
    今は周りが見えていないだけですよ。そうなるのは当前のことですが。

    でもね、暗い部屋より、明るい雰囲気の方がいいですよ。
    うちの父は、意識が無くなる寸前まで冗談を言って、皆を笑わせていました。
    もちろん、自分の死期が迫っていることは分かっていました。
    周りがしんみりしてたら、患者はどう感じると思いますか?

    気になるなら、個室に変更することも出来ますよ。

    ユーザーID:6826918245

  • 個室は任意でしょ?

    個室は、費用が余分にかかりますから勝手には移せないでしょう

    トピ主さんなり、お母様が希望すればよいことだと思います

    ユーザーID:0759678132

  • え?

     そりゃ個室入院の契約をして料金を払わなきゃ、個室には入れてもらえない。それだけのことです。
     病院都合で入れるのでなければ、個室は健康保険ではカバーしてませんから。

    ユーザーID:8099175614

  • あると思います

    うちの父は逆の立場でした。
    検査のための入院でしたが、病室が混んでいて、割り振られたのは末期の患者さんとの4人部屋。

    個室が希望なのでしたら、差額ベッド代はかかりますが、そのように申し出て、空きがあれば移してもらえると思います。

    悔いのない時間をお過ごしになれますように。

    ユーザーID:7379784218

  • 普通のことです

    お父様のご病気、お見舞い申し上げます。

    お父様のご容態にショックを受けておられるようですが、ご質問の件は普通のことです。
    相部屋のなかで患者さんたちの病気の軽重はいろいろです。
    病気が治癒して退院となる人もいれば、亡くなる方もいます。
    たとえ重篤な容態の方がいてもそれは日常であって、横で世間話をすることもあるでしょう。
    悲嘆にくれている家族に配慮する気遣いがあっても良いとは思いますが、
    世の中には気の利かない人もいるわけで。

    こういった状況が嫌ならば、個室を希望すれば良いのです。

    >隣のおじいさん、こっち見て笑ってたよ。と、娘が言う。
    隣のおじいさんは、悲嘆にくれるあなたたちを見てせせら笑っていたのでしょうか?
    「遠くからよく来てあげたね。おじいさんも喜んでいるよ。」という気持ちも込めてのお愛想だったのでは?
    ま、こういう気持ちがなかったとしても、あなたたちを笑っていたわけではないでしょう。配慮がなかっただけ。

    ショックだったのはわかりますが。。。

    ユーザーID:1432195702

  • 娘なら

    是非、お母様と一緒に担当医に話を聞き、しかるべき準備をして差し上げてください。

    お仕事等で傍にいる事ができないのなら、お金を出せば個室にしてもらえますよ。ご実家の経済状況で個室にするのが難しいのなら娘さんが出して差し上げれば良いではないですか。産み育ててもらった恩をここで返しましょうよ。返しきれないでしょうが・・・。

    私は父が末期でいよいよと言う時に母と相談して個室にしてもらいました。

    介護をしてずっと傍にいた人間は泣き騒いだりしません。現実的に行動します。さほど会いに来ない、介護も手伝いもしない親戚に限って泣いて騒いで金も出さずに文句ばかり言います。ついでに遺産の事まで首をつっこんできます。

    後悔のないように。

    ユーザーID:9031196680

  • しらないの?

    個室に移るには個室料金がいります。料金を支払う希望をして、個室に移ればいかがですか?ケチれば、死に際でも四人部屋です。常識。

    ユーザーID:0375579872

  • あります

    お父様のこと、自分のことようにわかります。

    2年前に母を亡くしました。

    都内の先進病院では個室でしたが、
    末期も末期になり、地元の古い公立病院に転院しました。
    (高齢の父が病院まで2時間はつらい、加療しない患者は要転院の病院なので仕方なかったです)

    最初6人部屋、途中から4人部屋でした。
    個室を希望していましたが断られていました。

    転院して一週間、意識混濁し始めたら個室に移され半日後亡くなりました。
    個室はいよいよ最後のお別れとなったら使う部屋なのだと分かりました。

    相部屋のうちはまだ大丈夫なのだと思っていいです。
    お父様と少しでも長く一緒にいられますように。。。

    ユーザーID:2864596584

  • じゃ、差額ベッド代をはらう

    1日1万円程の個室を希望すればよいのです。私の叔母の入院していた部屋は1日3万円でした。誰にも邪魔されず、良かったですよ。

    ユーザーID:8892194505

  • 個室か大部屋かしか選択肢はありません

    個室が空いてなかったのか、個室にする希望を出していない、もしくは諸事情で出せないのかどちらかだと思いますが。

    ユーザーID:7929264112

  • 個室を

    希望すればいいのではないですか?

    うちの父は癌で亡くなりました。
    何度か入退院しましたが、いずれも個室を希望していたので個室でした。

    経済的な理由で4人部屋とかなんじゃないですかね?

    うちの主人も長期入院してたときに落ち着かないからと言って
    個室にしてもらいました。かなり高額になりましたが。

    いよいよ危篤状態になったときには、さすがに病院側も個室にしてくれる
    かもしれません。

    ユーザーID:6633098300

  • 病院との話は?

    伯母が癌でなくなりましたが、
    伯父が死ぬときまで周囲に気を使いたくないという強い希望で、
    ターミナルケア病棟に移ってからは、個室で叔母はすごしていました。
    個室になってからは、伯母の友人にたくさんきてもらいましたし、
    私の家族も何度も見舞いに行きました。
    トピさんのお母さんは、病院に相談をしなかったのでしょうか?
    個室は、差額ベッド代が要りますので、病院と事前に相談しないと
    4人部屋とか普通かもしれません。
    同室の方の態度は、信じられない出来事ですが、他人さまのことなので、
    なんとも言えません。

    ユーザーID:3009530415

  • おかしいことじゃないですよ

    うちの亡くなった祖母は寂しがり屋だったので個室が嫌で大部屋希望でした。
    癌の闘病1年間、ずっと大部屋にいました。
    (さすがに意識なくなったら集中治療室へ移りました)
    でも調子が良い時は大部屋の一緒の方とお話してたりテレビ見てたりと
    寂しくなく過ごせたので今は良かったなと思っています。
    同室の方は祖母が亡くなったと聞いて泣いてくださった方も居たそうで
    有難く思いました。

    うちの父親が大部屋に入院していた時も向かいのおじいさんが
    昼は家族が呼ばれたようでベッドを囲んで
    次の日の夜中に急に亡くなられた事もあったし。

    実際、お見舞いに行くとカーテンで仕切られているから他の病気の方の状態は見えません。
    詳しい病状や状態を周りはわかっている訳ではないです。
    私は他の病人の方の家族の談笑や話し声は普通の事と考えています。
    暴れている、騒いでいるのは問題ですけど。

    また個室の場合は空きがない場合や費用が高くて大部屋にせざるを得ない事もあります。
    気になるのであればお母様が入院の手続して入院費を負担してらっしゃるなら
    個室にしない理由を聞いてみては?

    ユーザーID:3053637557

  • 病院によるのでは?

    病院の規模と、患者さんの容体・治療内容によるのではないでしょうか。

    80代の父が入院した時そうでしたが、地域の中核病院は
    常に症状の重い高齢者が多いです。
    身内からすれば瀕死の状態に見えても
    病院内では「もっと重い患者さん(危篤の方含む)」がおり、
    入院後に小康状態を保っている急変の可能性がやや少ない患者さんは
    大部屋に移動になります。退院間近の方たちと一緒なのは
    お辛かったかもしれませんが、そのような方たちとご一緒と
    いうことは、まだお元気なほうなのかもしれませんよ。

    お正月に〜と呼ばれたのも、小康状態でもいつ急変するか分からないから、
    会える時にということでは?

    数日内に危ないレベルになった時点で、個室などに移ることが多いと
    思いますが、どういう体制なのか気になるなら電話で質問してみる
    のもありだと思います。
    ナースステーションなどでも教えてもらえるかと。

    ユーザーID:0918717972

  • 差額を払って個室へ

    しばらく父親に会っていないということは、看病はすべてお母様に任せっきりだったということでしょうか?
    入院の費用についても、全てお母様任せですか?
    個室は差額分を支払わなければ基本入れません。
    また、個室を希望しても、空いていなければ入れません。
    そのままでしたら4人部屋です。
    末期で死にそうな時にしか来ない娘と孫に私は違和感を感じました。

    ユーザーID:1375935773

  • 差額ベッド代を払って個室に

    差額ベッド代を払えば、個室に入れてもらえますよ。
    お金がないのかな・・・
    お父様のために、トピ主さんが払ってあげては?
    差額ベッド代が払えないなら、大部屋しかないでしょうね。

    っていうか、同室の方々がかわいそうです。
    私は、そういう時は家族が気を使って個室にするものだと思っていたので、トピ主さん一家の感覚にびっくりです。

    ユーザーID:3634789787

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧