• ホーム
  • 話題
  • 老親の面倒は、どんなことが想定されるでしょうか?

老親の面倒は、どんなことが想定されるでしょうか?

レス16
(トピ主4
お気に入り72

生活・身近な話題

家族の絆って何

兄と70代の両親のいる30代女性です。よろしくお願いします。

兄は世界を放浪したあと海外で働いており、20年以上日本に帰ってきていません。その間さんざん用事を頼まれ、お金を無心される一方、親に問題が起こった時は無視され続けてきました。いまや一切の依頼を断っています。
両親は田舎で父所有の土地と家に住んでいます。それらの資産価値、貯え、生活のゆとり、さほどないようです。

こちらでお伺いしたいのは、年老いた親にどんなことが起こると想定されるかということと、そのさい兄と私の間でどんな法律的な揉め事が想定されるかということです。想像でも経験談でも小さな事でも構いませんので、教えてください。

何か問題のあった時は私ができる範囲で手助けに帰ったり、貯金を切り崩したりするしかないと思っています。その準備のために今回質問させていただきました。なお、私は東京で働いており飛行機で里帰りの距離の親と一緒に住むつもりもありませんが、こんな家庭で育ったので結婚するつもりもありません。

ユーザーID:5537497853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 介護中の者です

    親御さんと、実子さんが遠距離にお住まいということ。
    いろいろ大変なことがあると思います。
    親御さんの近居の親戚とお付き合いはありますか?
    親御さん自身と電話などで話しても、なかなか老化に伴う変化などは気づきにくいと思います。
    実際、うちの姑も認知症がかなり進んでいるのですが、電話付き合いだけの親戚は「まだまだ、しっかりしている」と言います。
    近居の人から情報をもらえるといいですね。

    親御さんの老化に伴う困り事は、介護認定を早めに受けて、
    ケアマネさんと密に連絡を取り在宅サービスを受けたり、
    施設入所も見据えて、これはプロにお任せしたほうがいいと思います。
    トピ主さんが貯金を崩さなくてもいい方法を考えてくれると思います。

    お亡くなりになったあとは、お兄様とは法律通り財産を分けられるのがいいと思います。
    わたしのほうが面倒を見た、とか言ってもめるのもよく聞きますが
    長引いて、兄妹の関係が悪くなるばかりで、良いことは無いように思います。
    まぁ、他人からの意見ですが。

    専門家を味方につけること。自分ができることをすること。
    それくらいしかないですよね。

    ユーザーID:2338395194

  • 施設に入居

    一人暮らしが無理となれば施設に入居が出来るように下調べは必要です。
    いざとなれば、田舎の地域包括支援センターに相談すれば安心です。
    自治体に問い合わせれば連絡先を教えてもらえます。

    ユーザーID:6910364510

  • 無題

    雪国なら、お年寄りは雪かき&雪下ろしが出来なくなります。
    (特に女性の独居、近所の方がしてくれる場合もありますが肩身が狭いですよ)

    今は車の運転が出来ても、歳がいくと運転が難しくなります。
    私の母も70代で、現在車の運転は出来ますが、夜や雪道は怖いのでしたくないと言います。
    車の運転が出来ないと買物や通院が不便ですので、免許返上は考えないそうです。

    身体に無理が利かないので、カーテンを外して洗って、また掛けるが出来ない。
    天井の電球を替える作業が出来ない。
    色々な掃除、整頓が億劫になって汚宅化する。

    ユーザーID:2408534927

  • 想定できること

    1.老親が弱くなることにより自立した生活が難しくなる(かも)
    2.どちらかが亡くなったときの葬儀手配等一切を引き受けななければならない(かも)
    3.独居できなくなり東京に引き取らなければならない(かも)
    4.同居拒否からホームに入居させなければならない(かも)
    5.ホーム入居費用を工面する為に、実家の土地家屋を売却せねばならない(かも)
    5.ホームにはいらなくとも、地域の介護サービスを利用せねばならぬ(かも)

    結果として何も残らずトピ主様の貯金が減っているにも拘らず「勝手な事をした」とお兄様が騒ぐ。
    土地家屋を残してご両親が亡くなったとしましょう。
    金銭的援助はトピ主様だけがなさっていたけれど「相続の権利」を主張して残った資産の折半を強要・・・・。

    想定できることはこんなところですかね。

    ユーザーID:6408583635

  • 経験談

    祖母同居で育ったので見て来たことを書きます。

    ・足腰が弱り外出が困難になる
    ・耳や目が弱り声かけに気付かない、テレビ音量が大きくなり環境によっては近所迷惑になる、電話に気付かないなど
    ・物忘れが増え水出しっぱなし、火付けっぱなし、冷蔵庫開けっ放しをする
    ・転倒などで簡単に骨折する
    ・深夜に心臓発作を起こして救急車を呼んだ(高血圧など持病あり)

    買い物はネット通販など利用して代わりにしてあげることもできますが、高齢になると見守りが必要になってきます。
    近所と交流があれば近所が異変に気付いてくれることもありますが、そうでなければ(親が1人になったら)了承を得た上で親が必ず行く場所(台所とか)にカメラを付ける、毎朝夕に電話をするなど対策が必要になってくるかも。

    実家地域の公的な援助、施設、病院など高齢者関係の情報をよく確認しておく、いざとなったらトピ主の住居近くの施設に入れることも考えて調べておく、親の持病や薬、かかりつけの病院などは把握しておくなど情報面の準備は必要。
    一番大切なことは、老後のことと相続のことを親と本気で話し合っておくことです。

    ユーザーID:2731297597

  • 介護の問題が起きる

    間もなく介護の問題が起きます。いずれどちらか一人になった場合施設に入るしかなくなります。
    まず年金は幾らなのか、その他の財産は不動産を含め知っておく必要があります。後見人になるのは貴女しかいないと思います。後見人になるとご本人に変わり支払いや必要な出費をします。そのために本人の年金や預貯金を預かり出し入れができます。
    必要経費の予算は地域包括センターで相談してください。後見人は裁判所が決めます。定期的に監査を受けて適性に財産の管理ができているかを見られるので、きちんと領収書やメモを取りましょう。いよいよ預貯金が無くなり年金だけでは支払えなくなる前に裁判所の許可をもらい不動産を処分します。そしてそのお金で支払いをします。
    お兄さんとの問題が起きるとしたら残った財産を半分よこせという事だけです。お兄さんには二分の一の相続権が有ります。
    残りそうな場合初めから介護予算の中に貴女の交通費などを組み入れるという事もできます。そんなお金いらない、と言うのならしまって置いていざという時の蓄えにします。
    お葬式の費用でももめそうです。葬祭積み立てに入るのも良いでしょう。

    ユーザーID:5023290813

  • 現実的なところでは

    どちらかの親が病院・施設に入るタイミングで、もう1人の親をどうするかという問題が発生。
    健康な場合
    1.ひとりくらし
    2.子が田舎に帰って同居
    3.親を子の家に呼び寄せて同居
    の3択。
    田舎に空き家が溢れているところを見ると、3が多いんだろう。

    あとは親のどちらかが死亡時の遺産相続。
    子孫繁栄の本能としては「孫のいるほう」が強いように思う。
    お兄様に子どもがいるかどうかが不明だが、独身だったとしても男性のほうが年をとっても子どもを作れるため、
    たとえ(トピ主さん的には)ろくでなし兄貴でも、遺産の大半を兄に流したがる親というのはありうる。
    どちらかの親の死亡時の遺産を、もう1人の親の施設費にうまいこと回せればよいのだが・・
    多分トピ主が全て犠牲になって、両親お亡くなりの頃には職も財産もスッカラカンの可能性が高い。

    ユーザーID:1853366821

  • 裁判になったときに有利に運ぶように

    ・掛かる費用一切はご両親のお財布から出すということ。

    ・しかし結局はあなたの持ち出しでご両親を看ることになるのでしょうから、最終的にご両親が亡くなった後に土地家屋を売って精算できるように。

    ・あなた持ち出しの掛かった費用すべて詳細に記録して領収書をとっておくこと。

    ・ご両親亡き後に土地家屋の一切はあなたに渡るように遺言書(公正証書で)を書いてもらうこと。



    お兄さんの支援は今後も一切無いものと思い、なおかつかすめ取られぬよう。
    お兄さん本人と親族と弁護士などに一目瞭然で収支がわかるものを作ることを日々怠りませんよう。
    ご両親への支援のお金も記録がわかるように口座間の異動でするなり日々の積み重ねをされますように。

    ユーザーID:7733828666

  • 心配ですね

    年老いた親の事、気懸かりですね。
    お兄さんは当てにならないようで、親の介護についてはいないものと思った方が楽かもしれませんね。

    うちは父が実家で独り暮らしですが、まだ両親が揃っている内は何とかなるような気がします。
    片方が具合悪くても、片方が何とかしようとしますから。
    それでも、介護の認定が受けられるようなら、ヘルパーさんに週一回でも出入りして貰った方が安心かもしれません。

    いよいよ心配になるのは親が独りになった時です。
    うちは父が独り暮らしになってから脳梗塞を起こし車の運転が出来なくなり、私が毎週買い物に連れて行きます。
    そして水周りの掃除はヘルパーさんに頼み、警備会社の見守りシステムも頼んでいます。

    結局、親がどうしたいと思っているか、また主さんはどこまでできるのかなどを話し合っておき、何かあった時はそれを元に行動するしかないのでは?

    親亡き後のお兄さんとの事は、法律の専門家を入れ、感情を入れずに分割などをした方が良いと思います。
    それから、親にかかる費用は出来るだけ親のお金で。
    もし主さんが出したら、きちんと記録しておいた方が良いですよ。

    ユーザーID:3594224472

  • 口座凍結

    お父様が無くなった時点で銀行の口座は凍結され、全相続人の同意がないと口座からお金を出すことは叶いません。
    当然お兄様は相続人です。
    またお父様の財産の処分も同様に全相続人の同意が必要です。
    ここでもめそうですね。
    資産価値はさほどないとのことですが、それは事実ですか?
    お父様に資産の一覧を作成してもらうことをお勧めします

    ユーザーID:5365572371

  • 皆様、ありがとうございます

    質問を挙げた者です。
    具体的な、多岐にわたる方面へのご回答の数々、どうもありがとうございます。自分で気が付かなかった事も多く、どなた様からのご回答にもとても感謝しております。
    また、見知らぬ者にこのようにご親切にご回答いただいたことに、あたたかい気持ちになりました。

    小さなことで構いませんので、他にも何かあれば引き続きお知らせください。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5537497853

  • フクロモモンガ様へ

    フクロモモンガ様、ご回答ありがとうございました。
    近居の方から親の様子を教えてもらう事は考えていませんでした。そういう連携がとれれば、子が遠方にいても親の変化に気付いたり対処しやすかったりしそうです。
    認知症のお姑様がいらっしゃるとのこと。きっと身近でお世話なさっているのでしょう。お疲れ様です。くれぐれもご自愛ください。

    ユーザーID:5537497853

  • さくらんぼ様へ

    さくらんぼ様、ご回答ありがとうございました。
    早速、田舎の地域包括支援センターを検索し、サービス内容を見てみました。地域の高齢者見守りサービスなど自宅で一人住まいする親を気にかけて頂ける取り組みもありましたし、いざとなれば施設入居など色々相談できそうでした。

    ユーザーID:5537497853

  • mari様へ

    mari様、ご回答ありがとうございました
    お年寄りの方のお宅の雪かきをボランティアの方が代行するニュース報道を見たことがありました。気候や自然災害への対処など、年をとると体力的に難しくなる事が増えますね。この点も親と話しておこうと思いました。

    ユーザーID:5537497853

  • 草取り

    庭の状況にもよりますが、草取りって案外大変。
    お墓の草取りも。

    ウチは、便利屋さんにでも頼もうかと考えてます。

    ユーザーID:5543691024

  • 想定外

    年を取ったら車に乗れなくなり、交通費がかかるのは想定内でした。また、若い頃は自分で出来た事も年を取れば人に頼まざるを得なくなり料金発生。これも想定内。

    しかし「物を頻繁に失くしたり壊してその経費が必要になる」のは想定外でした。

    私の姑は認知症境界域の時期に、携帯電話1回と通帳を2回、洗濯機で回しました。なぜそんな物をと思いきや、バッグごと服と一緒に洗濯機に入れてしまったそうです。

    また、合わないからと作り直した義歯を、1週間もたたないうちに嘔吐の際にトイレに流してしまいました。詰まらなかったのは幸いですが、再度保険適用になるには半年待たないといけないそうで、歯がなくては健康に差し支えますから、保険外で作る羽目に。

    眼鏡もこの調子で2つ紛失し、作り替えました。

    服の1枚2枚なら何かは代わりがありますから、あー勿体ないで済みますが、眼鏡や義歯はどうしようもありません。年を取るとこんな事にお金がかかるんだと痛感した出来事でした。

    ユーザーID:9957893845

レス求!トピ一覧