長寿について

レス77
(トピ主0
お気に入り192

生活・身近な話題

うひょ

長寿とはありがたいことでしょうけど、私はこの言葉に気が滅入ります。

お金がなければ長生きしても辛いだけ。
それなりの健康体で、財産があり、家族があり、友人に囲まれてと、
この条件をクリアすることが、厳しい者にとっては、
とても息苦しい言葉なんですよね。

皆さんはどうですか?

ユーザーID:6475692101

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数77

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 要介護なら心から辞退

    と、本音で思っています。

    昨年認知症の義母が亡くなりました。
    介護8年。最後は意地で看取りました。

    掲示板という事で本音を書きます。
    私は認知症等何らかの理由で要介護になったら嫌です。
    家族にどれだけ迷惑をかけることか骨身にしみているので。
    金銭的、肉体的、精神的、全てにおいてです。

    長寿はトピ主さんの仰る条件が揃った時のみ望みます。
    それ以外はいらないです。

    病人ばかりの高齢化社会って意味あるのかしら。
    どんな状態でも長く生きたいという方もいるでしょうが、
    私のように還暦も過ぎたしもういいわという者もいます。

    ユーザーID:9903506246

  • ホントにそうだよね

    体はめちゃめちゃ健康で認知症になったらどうなるんだろうと途方に暮れるよ…

    ほどよい所でポックリ逝くのが一番だよな〜と思います。

    ユーザーID:7987906145

  • 最後の不安

    受験に失敗したらどうしよう。
    就職に失敗したらどうしよう。
    結婚出来なかったらどうしよう。
    会社が破綻したらどうしよう。
    病気になったらどうしよう。

    …等々、人生は不安の連続です。

    その上、長寿国の日本に生まれてしまった私たちは『長生きしたらどうしよう』の不安が加わります。

    医療の進歩を恨みます。

    ユーザーID:2994164260

  • 長寿も縁

    長寿も縁です。健康の縁、仕事の縁、家族の縁、友人の縁、等々。あなたは今、どんな縁を大切にしていますか?

    ユーザーID:1525192513

  • それもそうだけど

    まずはさー、
    自分で自分のことをナントカできるだけの
    「年なりに健康な身体」ですよ。

    長寿でも、お金持ちでも、
    それを享受できる「自分」がちゃんとしてないとねー。

    個人的には長寿よりも、「死ぬまでちゃんとした自分」てのが望みだなぁ。

    ユーザーID:4935655855

  • 連投だけど、

    気が滅入るという感覚はわかります。
    心身ともにソコソコ健康で、お金もソコソコ欲しいよね。

    自分のことだけじゃなく、
    親や祖父母の介護で自身を疲弊させていく同世代人、若い人を見ていると
    長生きはコトブキなんだろうか、って考えさせられることは多い。

    でも、90とか100歳になっても溌剌と生きている人を見ると、
    「ああ、やっぱりコトブキなのかなぁ」なんて気持ちが暖かくなったり。

    揺れますね、「自分のこの先」を考えると。

    ユーザーID:4935655855

  • 同感

    あー・・・わかります。

    特に、雇用形態が正社員ばかりで厚生年金も手厚く、個人年金保険や養老保険などの利率のよかった今の年金受給世代のように、亡くなるまで安定して年金収入を確保できる世代ならともかく、現在40歳とかそれ以下の高齢化社会の年金を担う年代にとっては厳しいだけですよね。
    定年が60歳としても、女性の場合、平均寿命まで20年以上もありますし・・・これって、人生の1/4に相当する年月ですから、かなり長い!
    個人的には、定年を75歳まで引き上げたいくらいです(自営業なもので)。

    先立つものがないと、辛いですよね。

    ユーザーID:8273939511

  • 美人薄命

    生活保護を受け、ひとり暮らしのアパート住まい…。お金持ちだったら、ああしたいこうしたいと夢を語る老人。孤独死も多い超高齢社会の昨今、果たして長寿は幸せなのだろうか?。年金は大丈夫なのだろうか?。美人さんも老人になれば別に普通の人と変わりないし、なんだか貧困長寿は虚しい感じがしてならない。

    ユーザーID:7827119332

  • 本当に

    長生きしたくないかな。あなたの言う通りと思います。子供の生活も安定しないと、年老いても援助してる方を見るにつけ…色々な条件クリアしなければ長寿となんかなあです。世の中が、平和であればいいですが、あーもう、やめます。悲観的になっていたら楽しくないので、考えるのをやめます。まあ、ケッセラケッセラかな…私は。

    ユーザーID:8610764436

  • 長寿…重いですよね。

    祖父母がすべて長寿でした。
    私も長寿でしょうが、心は晴れません。

    祖父母とも長生きだったので、下のような会話をしてました。
    祖母『近所の○さんは最近見ないなあ』
    祖父『3年前に死んだよ』
    祖母『そうだった。△さんは?』
    祖父『△ももういない』

    祖父母は夫婦とも長生きな上、子供家族と住んでいたので
    孤独にはならなかったですが、
    病気で苦しむのも嫌だけど、知り合いが全くいなくなるのも嫌だなと思います。

    ユーザーID:0329165550

  • まあわかります。

    近所のおばちゃんが、「年とってからこそ金だ。金のない年寄りは惨めだ」とハッキリ言ってました。
    ウチの両親見てても思います。
    しっかり貯蓄して自宅も二つあり、退職後も好きなことをし、まだ勉強する意欲もある。
    子どもたちはみんな独立している。みな鬼籍に入っているので今後の介護の心配もない。
    いいなあと思いますよ。

    ユーザーID:3660406567

  • 同感です。

    長生き願望がありません。
    20代、せめて30代の体力・気力があれば何十年生きても楽しいでしょうが、老いていくのは切なく感じます。
    若さを最重要視する訳ではありませんが、自分の能力の衰えを実感しながら生きるのは厳しいと思います。
    お金があっても、健康でも、家族や友達がいても、楽しめない気がするのです。
    明日から30年、年金で暮らして、その後は死ぬまで働ければいいのに…

    お年寄りを非難する気はありません。
    個人の生き方は自由です。
    老いを受け入れられる心を持つ人は羨ましいです。

    ユーザーID:4458791400

  • 健康であればこそ

    昔は健康でなければ長生きは難しかったから長寿が尊ばれたのでしょうけど、今は自力で食事も排泄もできなくても生きられるくらい医療が発達したので、長生きも良し悪し、、、というふうに感じ方が変わってきましたね。
    人としての尊厳を置き去りにして、生きながらえるってどういうことなんだろう?って思うことがあります。

    私は父が大病をして2年ほど前から闘病中なので、自立して生活できなければ長生きは本人も家族
    も辛いだけだなと感じます。
    父本人はどんな思いで日々暮らしているんだろうか、、、と思いますよ。怖くて直接は聞けませんけど。

    高齢になれば、あちこちガタがくるのは仕方ないとしても、生き続けるなら普通に社会生活を送れる程度に心身の健康は保っていたいです。
    長寿の楽しみは子供や孫の成長を見ることだったりするんでしょうけど、うちは子供もいないし、そんなに長生きする必要もないなって思っています。

    ユーザーID:6259716362

  • 同感

    家族や友人はいますが、それでも長生きはしたくありません。
    全くわがままな話ですよね。

    なので、定期検診なんて行きません。
    そこで寿命と思っていますので。
    お金勿体ないし。そもそも無いし(笑)
    葬式も正直要らない。お墓も要らない。

    それで人が悲しもうが知ったこっちゃない。
    私はそういう身勝手な人間なんです。

    ユーザーID:2172367782

  • 本当に

    長寿ってなんなんでしょうかね。

    70代後半の実両親は国民年金のみで、二人とも初期の認知症。
    共に性格が悪いので友達もいませんし、たまに人が来てもずっと愚痴か互いの文句なので
    皆寄り付かなくなりました。

    二人とも複数の通院をしており、車で1時間の姉が病院の送迎をしてくれています。

    私は高速で3時間弱の所に住んでおり月に2度程姉と替わりますが、
    正直高速代にガソリン代と家計に負担がかかります。
    そして聞かされるのは愚痴と文句。

    日本は超高齢化社会に入りました。医療費、介護の負担。
    新聞を読んだり、ニュースを観ていると、暗澹たる気持ちになりのは
    私だけではないでしょう。

    批判覚悟で書きますが、両親それぞれが大病をしたときに
    逝ってくれてれば…と、考えてしまうとき自己嫌悪に陥ります。

    ユーザーID:9706865920

  • 他人事だから言える

    20年以上前ですが、大姑が96歳で大往生しました。
    たまに来る親戚は「100歳まで生きて」とか言ってましたが、
    じゃあ、おまえが連れて帰って面倒みろよ、と心の中で思っていました。
    呆け、あちこちでの粗相、日々のストレスとは関係ない人が言えること。
    高齢者と暮らす事がどれだけ大変か経験したことのない人が言えること。

    何歳になろうと生活すべて自分で出来るなら長寿もいいのでしょうか・・・(一人暮らしで)
    大姑を見送ってもなお、今80代の姑がまだいるので、長寿がそんなにおめでたいとは思えない自分がいます。
    そんな自分も長生きするかもしれない。
    子供に迷惑かけるかもしれない。
    そう思うとこれからが憂鬱です。

    トピ主さんのおっしゃる通り、お金があって、体も脳も健康で、一人で楽しく生きていけるならご長寿もいいのかもしれませんね。
    私はピンピンコロリを願いながら老後を送りたいと思っています。

    ユーザーID:0374315984

  • 同感です

    在宅介護をしている者です。
    義親自身も義理の家族も誰かを介護した経験がないので、言いたい放題、やりたい放題で大変です。

    高齢になれば、当然お友達も高齢になりあちこちが悪くなり、一緒にお出かけどころか、お互いの家を訪ね合うこともできなくなるので、最後は家族が頼りになると思います。
    介護される側は、介護する側が労力や心労、お金がかかるということをよく理解して老後の蓄えをしっかりして「老いては子に従え」という謙虚な気持ちを持てるか、老人ホームなどでお世話になるためにまとまったお金が無いと、周りに迷惑ばかりかけてしまうので、私自身は今からいろいろと準備をしています。

    ユーザーID:4924999606

  • そうです

    無神論者や唯物論者にとっては「死ねば無になる」と思い込んでいるので

    なんとか長生きした方が幸せと考えます。

    が 実は体の中の魂が永遠だとわかる人にとっては

    長生きは「学校の居残り勉強」させられてるのと同じだと気付いて

    あんまり長生きしたくないな〜と思っています。

    でもこれからは医学や栄養学の発達に伴ってみんな老化しなくなり

    100歳200歳300歳と生きるようになっていきますよ。

    ユーザーID:7078641809

  • 長寿の本人は幸福そうですが

    私の両親、95歳93歳はすこぶる元気、本人たちは毎日幸福そうで、まだまだ長生きしたいと意欲満々です。
    死にたくないと生への執着は凄いです。食欲、物欲も衰えません。
    母は認知症ですが、二人とも身体は悪いところはありませんので、たぶん揃って100歳行くでしょう。
    歩行も普通にできますので、外出も買い物も自由です。
    経済的にも恵まれて、整った施設に入居しており、子供や孫、親戚にも恵まれています。
    私達子供60代は、空き家になっている実家の整理と管理、我儘でやりたい放題、言いたい放題の両親に振り回されて、疲労困憊。
    下手をすると、先に逝ってしまいそう(笑)
    私も長寿はめでたくもあり、めでたくもないなしと感じています。

    ユーザーID:3907357592

  • 同じに思います

    以前高齢者関連のトピで親を看取って、子供も自立したらあまり長生きに執着しないと
    レスした覚えがあります。
    そうしたら高齢者を粗末に扱うのかと批判受けました。
    でもね、実際祖父母を両親と95過ぎまで介護した経験者としては健康寿命が
    亡くなるまで続けばいいけど現実は、厳しい。
    人工呼吸器を附けられ、孫にオムツ替えてもらっても誰だかわからずに反応がない。
    もう人間というより物体に近い。
    そういう祖父母を見るのは、幼い頃可愛がってくれた思い出のある私には言葉で
    言い表せないくらい辛いことでした。
    90前後まで生きる方も多いこの時代、亡くなるまで自分で風呂入れて食事できて
    身の回りのことがある程度できる健康寿命とある程度自由になる資産があってこその
    長寿だと思います。

    ユーザーID:9756675259

  • 激しく同意

    ほんとにその通りです。
    寿でもなんでもない長生きは辞退させていただきたい。

    ユーザーID:7953570273

  • そのとおりだと思います

    財産、健康、家族、友達、それから朗らか体質。
    長寿はいろいろなものが揃っていないと厳しいと思います。

    長生きなんてしたら国民から恨まれそうだし。

    バツとして永遠に死ねない映画っていうのががありましたが
    実際そんなことになったら恐怖です。

    ユーザーID:5979692100

  • その通りです

    「お金がなくても健康で元気で暮らせるなら」と言うけれど、それはきれいごとだと思いますね。

    やっぱり「お金」は重要です。
    人にお世話をしてもらうのに、タダではやってもらえません。
    有料老人ホームには入れません。
    ちょっとイヤらしい言い方ですが、たとえ身内でも十分な資金と残す財産があるから
    看てもらえるような気がします。

    アラカン世代ですが、正直長生きはしたくないなあ。
    自分で自分のことができなくなったら、もう生きていたくない。

    何よりも子どもから「やっとお母さんが逝ってくれた」とせいせいされるより、
    「お母さんなんで死んじゃったの」と悲しんで惜しまれるうちに人生終わりたいです。

    ユーザーID:1389244024

  • 自然物なのに不自然だなと

    タイトルのように思います。
    サケが川を上って卵を産んだらクマの餌になって死ぬように、
    それぞれその種類の生物としてふさわしい寿命の長さってあると思うんですよ。
    人間だったらそうだな〜、自分の子供が孫を産み、その孫が
    自分の意志で自分の進路を決めるようになれるころ。60歳ぐらいかな。
    仕事は体力精神力ともに盛りを過ぎたらさっさと後進に道を譲って
    隠居生活を2〜3年楽しんだらお迎えが来る、というのが私の理想です。
    何なら織田信長が歌ったように「人間五十年」でも決して短くはないと思う。

    医療科学の進歩で30年後には平均寿命100歳の未来が来る、
    とも言われているそうですが、
    長寿ったって、単に高齢者の時間が長くなってるだけですからね。

    乱暴な論理ですが、むやみに寿命がのびたせいで
    盛りを過ぎた高齢者がいつまでも職を手放さない(手放せない)ために
    今経験を積まねばならない若者世代に雇用が回ってこないし、
    老いて自分の意志さえもあやふやな状態になってしまった高齢者を
    生かし続けるために医療費が増大して、
    その人たちを介護するためにまた若者の労力や財力が使われている、
    私はこっそりそう思ってます。

    ユーザーID:0858005799

  • 若輩者ですが、激しく同意します!

    30代中盤のものです。
    祖母がそろそろ10年寝たきりの生活を送っています。
    祖母は大正時代の祖父にとじこめられかごの中の鳥でした。

    小金があっても自由に出かけることすらままならず、
    入院も祖父の手前せずに、足腰がダメになり寝たきりになりました。
    同時に病気も併発して、オムツとなり本人が外出拒否で今に至ります。

    毎日テレビを見るだけ。
    ここ数年は極度に耳が遠くなり(補聴器拒否)テレビの音も聞こえていないと思います。

    その夫である私の祖父も健在です。
    どんどん頑固になりみんなには疎ましがられ、少しずつ体が朽ちていくのがわかります。
    どんどん固いものが食べられなくなれ、寝ている時間が長くなり、外に出られなくなる。


    もともと50年程度で死ぬように人間はできているのかも、とさえ思えます。
    2人を見ていると「長生きって幸せなのかな?」と思ってしまいます。
    私の実母(祖父母の実子)の介護姿を見ているだけになおさらです。

    ユーザーID:9393569152

  • 長生きしたくない


    40代主婦です

    まず,義母が認知症になりました
    グループホームに入居させ,一人になった義父の世話に,たまに通いますが、ゴミ屋敷となっています

    次に,「私は絶対にボケない。子どもの世話にはならない」と,豪語し、実父の遺産も独り占めした実母も、認知症
    3人の子どもが近居なので,施設に入るまでの3年間,それぞれが、毎週お世話に通いました
    「世話にならなかったんじゃないの?」って,突っ込みたくなりましたが・・・

    そう,健康で,お金があれば,長生きも楽しいかも

    だけど、私は,娘の教育費で、貯蓄も出来ないし,
    一人息子の夫は,親の資産が有るからと,能天気なもんで

    正直,親を看取って気が付いたら,自分が認知症になるんじゃないかと,半ばノイローゼ気味です

    だって,長生きしている友達の親御さんとか,次々認知症になってる

    子育てが終わったら,海外で,ゆったり過ごしたいね,なんて話していましたが,親を遺して日本を離れるわけにはいかないし

    子育ての後は,介護に明け暮れ,気が付いたら,自分が介護される立場
    になるのかと

    もういやだ

    ユーザーID:0678439754

  • そのとうりですね。

    現在53歳ですが、私の周りでは親を含め
    長生きした事がうらやましいと思える様な人生を送った人は、
    残念な事に、誰一人としていません。

    ユーザーID:3822154631

  • 長寿でイメージするのは

    孫やひ孫に囲まれて、家族から大切にされているお年寄りですかね。
    昔は大家族でみんなが助け合って暮らしていました。
    死ぬときも家族に見守られながら自宅で・・・というのが普通でした。
    今はお金があっても介護は押し付け合い、遺産は取り合いといった悲しい状況に置かれている方もたくさんおられます。
    私の理想は自分の貯めたお金で、体の自由が利く限り自分で自分のことをし、人の世話にならずポックリ逝くことですが、たぶんみんなそう思ってるのにそうはうまくいかないんですよね。

    ユーザーID:8771309008

  • 分かります

    怪我や病気で、数週間入院した時、老人病棟(?)が1つ上の階にありました。
    でも、そこに収まり切れず、一般病棟にも入院していました。
    ずっと寝たきりの人が多く、家族もあまり来ている感じもありませんでした。
    複雑な心境でした。

    篠田節子の「長女たち」と言う本の中の、「ミッション」。
    長寿することが良いことでは無いと、思い知らされます。

    日本は長寿国ですよね。
    子供は少なく、高齢者は多い。
    もちろん、自分のことは自分で出来る元気な人は、いくらでも長生きして下さい。
    でも・・
    医学の発展も良いことだけど、無闇に寿命を延ばすことって、
    本人にとって、家族にとって、国にとって、本当に良いことなのか・・?

    私は、長生きしたくない。
    寿命が来たら、そこですんなり終えて、また新しく生まれてきたい。
    常々思っていました。

    ユーザーID:6826797183

  • 全くもって

    その通り。
    これから何年生きてしまうかわからない、年金なんかあてに出来ない、子供にも出来るだけ迷惑かけたくない。
    だから、老後資金を貯めることがライフワークになってしまってます。

    自分ひとりならいいけどね。
    子供がいるから。迷惑かけちゃうからね。
    それだけが心配。

    ユーザーID:6789012657

レス求!トピ一覧