大凶の日に結婚!?

レス89
(トピ主2
お気に入り128

恋愛・結婚・離婚

リンゴのママ

はじめまして
20代の娘の母(50代)です。この度、大切にしてきた娘の結婚が決まりそうです。正式な婚約はまだですが、相手の男性(20代)と式場の予約に行ってきたそうです。お式は1年数ヶ月先だというのに、赤口の午後2時挙式披露宴を予約してきたのです。仕事の関係で、その時期にやりたいけれど、吉日や吉時間は既に予約で埋まっていたそうです。式場の人に「日柄の良い日にやるよりも、ゆったりできて良い」と言われたと…………。目眩がしました。大事な娘の晴れの日を、よりによって六曜の大凶日に!?仕事の都合と言いますが、他の季節の方が暇な職業です。式場はネットで探して気に入った所だそうです。実際にはそこ1件しか見てないのに、決めてきたそうです。
娘は素敵な式場が予約出来たと喜んでいます。夫はお日柄を気にしないので、OKだそうです。相手のご両親も「本人達に任せる」でOK。夫は「無意味な迷信にこだわって、娘を困らせるな」と私の嘆き様に不快感を表しています。でも、大凶日の結婚式、まるで純白のドレスにインクのシミが付けられた様な哀しさがあります。

20数年前、娘の出産予定日は“13日の金曜日仏滅”でした。お腹の子に、「この日はお腹の中でユックリしてなさいよ」と言い聞かせていました。運良く、その日を避けましたが、赤口の日になってしまいました。この子の人生、幸多かれと祈ってきました。生まれる日は不可抗力ですが、結婚する日は選ぶことができます。結婚式の日は沢山の縁起の良い物で祝って送り出してやりたいのです。馬鹿な母だと自分でも思います。

来週、未来の娘婿が挨拶に来ます。笑顔で迎えてあげたいです。それまでに自分の気持ちをどうにかしなくてはなりません。お日柄の悪い日の結婚で末長く幸せにお暮らしの方、お話を聞かせていただけませんか?


ユーザーID:7184696805

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたにとっては良い日

    生まれも結婚も赤口ということなら、あなたの家族にとってはラッキーデーということですね。

    ユーザーID:2702879111

  • えーと、、

    逆に言えば、大吉日に結婚しても離婚する夫婦、相当いるんじゃないですか?

    私も夫も両家両親も全くこだわらない人間だったので、私は仏滅の日に式を挙げました。
    式場も空いてて、希望の頃に決められたし、快適でしたよ。
    そして私と夫は高齢のため諦めていた子供にもすぐ恵まれ、しかも健康でとても賢い子を授かり、幸せいっぱいで暮らしています。

    あまりに気になるなら、入籍日を大安にしてはいかがですか。
    式はあくまでセレモニーですから、入籍日が本当の結婚する日、と考えることもできますよ。

    ユーザーID:2135812188

  • このトピには心底驚きました。娘さん可哀想。

    何を言いたいのか全然理解出来ません。特に「13日の金曜日」て何ですか?西洋の話ですよね。世界の迷信を調べた社会学の先生がいるそうですが、365日どこかの国で必ず厄日だそうですよ。日本の吉日も他国では忌日の場合が多いそうです。「13日の金曜日」を持ち出す貴女に笑ってしまいました。「大安吉日」と「13日の金曜日」が重なったらどうするのですか?余りにも可笑しな事を言う貴女に驚きです。参考までにもう一つ。離婚した夫婦の多くが式当日が大安吉日か入籍日が大安吉日だったそうです。六曜と幸せとは関係ないとのことですよ。社会学の大学教授によると。当たり前ですが。

    ユーザーID:5842673669

  • 赤口は、確か、午後は吉ではなかったですか?

    私は、仏滅の日に結婚式をして今年で42年になりますが
    穏やかで幸せな生活を送っていますよ。お嬢さんと同じように仏滅しか
    空いてなかったのもありましたが。 やはり母親が心配しましたので
    大安の日に入籍をしました。
    ただ、仏滅の結婚式でしたので、「不幸になってたまるか」という気持ちでいたのは確かですが、1年もしないうちにそんなことは忘れていました。
    時々「そういえば仏滅だったね〜」と楽しく思い出す程度です。
    兄の結婚式は赤口でしたが、とても楽しい家族ですよ。
    あなたが大騒ぎされることの方がが、婚礼日が赤口であることよりも
    ドレスのシミになりそうな気がしてしまいます。
    子供たちが生まれた日が吉日かどうかなど気にかけたこともありませんし
    息子の結婚の時も、すっかり忘れていました。
    迷信だとは思っていませんが、本人の生き方のほうが大切だと信じています。
    お嬢様のお幸せをお祈りしています。

    ユーザーID:3767848552

  • そんなの関係ない

    私も赤口の日に結婚しましたが
    夫婦円満、家庭円満、子供もいい子、お金もそこそこ
    幸せですよ


    >夫は「無意味な迷信にこだわって、娘を困らせるな」と私の嘆き様に不快感を表しています。

    ご主人の言う通り
    うちの母も、勝手なこだわりでいろいろ意見してきます

    母に言わせれば、難を避けるためらしいですが
    私に言わせれば、母のこだわりがストレスで難そのものです

    ユーザーID:3429691669

  • 迷信は、信じれば信じるほど不幸に?

    私は、丙午生まれで、周りから
    不幸になると言われ続けて育ちました。
    姓名判断をしてもらったら、よくない名前だと言われましたし
    アメリカに移り住んだら
    キリスト教の悪魔の数字666が自分の生年月日にあることに気づきました。

    けれども、はっきり言って
    迷信を信じている人々より
    幸せな人生を送っています。

    私が丙午なので良い結婚はできないと
    散々私に言っていた方は
    迷信を信じすぎてご主人に愛想をつかされ
    離婚して、ギリギリの生活をしていらっしゃいます。

    私を不幸に陥れようとするのは
    誰かが勝手に決めた迷信の運命ではなく、
    その迷信を信じて
    余計なことを言ってくる人々だけです。

    私の場合には、あまり親しくない他人しか
    そういうことを言わないので、
    気にしなければ、それですみます。

    しかし、貴方の場合、
    迷信を信じてとやかく言い
    お嬢さんの気分を損ね
    お嬢さんを不幸にするのは
    実の母親
    あなた自身です。

    お嬢さんの幸せを願うなら、
    余計なことは言わないでください。

    もし、最低の日に結婚するのなら
    結婚後の運勢は上がるだけではないですか。
    これ以上良い日があるでしょうか?

    ユーザーID:9133986971

  • 私も赤口でした

    私たち夫婦も赤口しか予約が取れず、赤口の日に結婚式をしました。

    無事に2人の子供も授かり、夫婦仲良く暮らしております。

    問題ありません。

    ユーザーID:4738530466

  • 例えば

    あなたの言うように殆どのカップルが大安の日に式を挙げたり入籍したりしてたとして年々増加してる離婚率はどうなんでしょう?

    そもそも中国の陰暦なんですよね

    あの細木さんは大安の日にお祝い事や大事な事をするのは最もいけない事だと言ってました

    厄年ってあると思いますが暦は迷信ですよ

    ユーザーID:1105628725

  • あーくだらない。実にくだらない

    >純白のドレスにインクのシミが付けられた様な哀しさがあります。
    こう思ってるのはあなただけだということに気がついてください。

    >娘の出産予定日は“13日の金曜日仏滅”でした。
    実際問題これで娘さんはこれまで不幸な人生でしたか?普通に結婚できる人並みな人生なのでは??

    >娘婿が挨拶に来ます。笑顔で迎えてあげたいです。
    赤口で結婚するから笑顔で迎えられないと?だとしたら、赤口を気にしているあなたが娘を不幸にしていることに気付いてください。

    ユーザーID:8218750996

  • 私は気にしなかったんですけどね

    キリスト教徒なので教会で挙げました。
    なので六曜は気にしていません。
    仏教でも同じだと思いますが、
    占いの類は禁止されています。

    でも、日本では特定の宗教を持たない人が多い事も、
    その代りに六曜を大切にする人が多いのも知っています。
    なので、なるべく日常のお付き合いは六曜を気にしています。

    挙式の日は仏滅だったかな?
    教会の都合などでその日にしたので、気にしてませんでした。
    でも、当日になって母が「今日って仏滅じゃない」と浮かぬ顔で言ってきました。普段から気にしてる訳でもなく、当日まで気づきもしなかったのに。よりによって挙式直前になってケチをつけてくるとは。

    なので仏滅に挙式したゆえに不幸があるとしたら、その母の一言ですかね。娘のハレの日にたまたま目にしたカレンダーの二文字に心を惑わされるとは・・・苦笑。占いというものがある面では邪教のように扱われ禁止されている理由がわかった気がしました。

    不幸は挙式するカップルにではなく、紙に書かれた文字に惑わされて心が曇る人の元に訪れると思います。その不幸がトピ主さんの胸に留まり、幸せなカップルに不幸をもたらさない事を祈ります。

    ユーザーID:8291887395

  • はーい!仏滅婚です!

    いいですよー!
    有名会場をほぼ独り占めして
    お値段も安くしてもらって
    ゲストへの心尽くしもたーくさん。
    スタッフもあちこち時間差で走り回らないから
    しっかりケアしてもらえるし。

    大安の結婚式なんて、会場内花嫁だらけで
    移動の度にバッティングするし、
    有名ホテルのロビー階段は、
    写真撮影の花嫁と親族が列をなして待つという、
    ありがたみもなんにもない結婚式。
    花嫁の安売りみたいですよ。

    カレンダーが寂しくなっちゃったから
    慌てて書き込んだ日本だけの占いなんか
    気にしても損ですよ。

    同じ日に世界中で結婚してるんですから。

    ユーザーID:3566945228

  • 一番の不幸は

    一番の不幸は、そんな迷信信じて、横槍いれる人がいることかな。

    ぶっちゃけ、今の時代どうでもいい。
    カレンダーもスマホしかみないし。
    結局は二人がどう家庭築くかの問題。

    そうやってかき回す人が、
    せっかくの幸せな家庭をダメにして
    問題引き起こす元凶となるだけ。

    大凶の悪の根源は、トピ主さんだったりして。

    例えば新興宗教の神様があなたの家の土地が悪いと言われたら引っ越すの?

    ユーザーID:0003487037

  • 今までの人生、

    いつも六曜を気にされてきたんですか?
    だとしたら、本当に人を幸せにする効果も不幸せにする影響もないということが、そろそろわかってもいいのでは。

    ユーザーID:1080429960

  • 一番の大凶は

    トピ主さんの存在だよね。
    純白のウェイティングドレスにシミを付けているのは親切ぶったトピ主さん御自身ではないですか。
    何も言わず笑顔で好きな式場を予約できて良かったねと言ってあげてください。

    まさかあれこれと既に娘さんに「赤口の午後に結婚式なんてあげたら貴方は不幸になる」なんて告げていませんよね?
    それは忠告ではなく「呪い」をかけるに等しい行為です。
    そういった言葉によって娘さんは結婚生活で困難に直面した時に努力して乗り越えるのではなく、赤口だからうまくいかないんだ、だからダメなんだ、と努力する事を放棄します。
    そして結婚生活が破綻に向かうんです。

    どうか実の母親が娘さんに呪いをかけることのないようにお願いします。

    ユーザーID:3435032251

  • 気にしてないなら気にならない

    結局のところ気にしてこだわっているのはあなただけですよね。
    出産のときにも一生懸命祈ったのですよね。
    だったら、今回もあなたがあなたの中でだけ大凶に打ち勝つほどのお祓いなりお祈りなり厄除けなりをしてください。決してほかの人に知られてはいけません。

    ちなみに私はもうすぐ結婚22年ですが、やはり赤口の午後に結婚式を挙げましたよ。
    ものすごぉくゆったりできて、ヘアメイクもお色直しもホテルの担当者の方も
    本当に至れり尽くせりでとてもよかったですよ。
    ヘアメイクの方も付きっ切りで、何度もヘアスタイルと変えていただけたり
    写真の時にはわざわざ当日友人にもらった花束をアレンジしてくれて添えてくれたり
    披露宴が終わった後に、二次会の為にまたアレンジを変えてくれました。
    なんだかスタッフさんも一緒に楽しんでくれているようでうれしかったですよ。
    その後何のトラブルもなくとは言いませんが、特に離婚の危機もなく子どもにも恵まれて今に至ります。きっとうちの信心深い母はお祓いをしてくれていたのでしょう。当時とても気にしていましたので。

    ユーザーID:2541665689

  • トピ主さん気にしすぎ

    結婚式だけでなく子供の出産予定日まで気になるなんて、ちょっと気にし過ぎじゃないですか?

    当日気にするのは天気ぐらいでいいんじゃないでしょうかね?

    私の友人はちょっと値引きしてもらえるから、と仏滅で結婚しました。
    もう結婚してから20年以上経ちますが、変わらず幸せに暮らしています。

    二人が納得できる日で結婚するのが一番だと思います。

    娘さんが妊娠されても、出産予定日にケチつけるのは絶対やめて下さいね。

    ユーザーID:3032831696

  • バカバカしいこと、この上ない。

    お嬢様の結婚にケチをつけているのは、母親であるトピ主さんだと自覚しましょ。
    ご主人の言い分、ごもっともですよ。

    この世界で仏滅に結婚式をあげた方、また、お誕生日が仏滅な人、数えきれないくらいいますよね?
    また、トピ主さんの仰る赤口に結婚した方も同じくごしゃまんといますよ?

    まさか、六曜を取り入れていない文化の国々は関係ありませんから!なんて言わないでくださいね。
    同じ人間、それこそおかしなことですものね〜。

    赤口に生まれた娘さんは今まで不幸の連続だったんですか?
    娘さんと同じく赤口や仏滅に生まれた方々、すべて不幸なのですか?
    そして、赤口に結婚式を挙げたカップルはすべて不幸になるのですか?
    トピ主にはぜひとも答えて頂きたいものです。

    六曜はめぐるもの。
    そう、6日後には否応なしに巡ってくるものです。
    こんな小さなことにこだわっていては大局を見失いますよ?

    あまりにバカバカしくて、こんなことで悩めるトピ主さんがある意味うらやましいです。

    ユーザーID:8819851072

  • 逆のパターンですが・・・

    私の1回目の結婚披露宴は、運よく?キャンセルが出た大安吉日の日曜日でした。しかも6月。ジューンブライド。

    しかし、その日は大雨で・・・まあ梅雨時だったからですね。
    式場とも様々なトラブルがありました。
    その後、その夫とは色々な事があり・・・離婚に至りました。
    大安吉日の結婚式、でも、ちっとも良いことはなかった。

    逆のパターンで、申し訳ありません。

    六曜については、迷信の最たるものと言って良い。
    全く根拠のない、俗信迷信。
    そんなものに惑わされて大切な娘さんの新たな旅立ちに水を差すのはおやめなさい。

    主さんがそんな心構えでいると、本当に凶事を呼び込みますよ。
    六曜が当たるとしたら、それは人の心が呼び込むのです。
    旦那さんの仰る事が真理です。
    シッカリしてくださいよ、お母さん。

    ユーザーID:4993810691

  • 赤口は「キャンドル・サービス」で吉となる

    「赤口」という言葉の、「赤」の語源をたどれば、何かに火を加えることを意味し、それが転じて、「赤」は「穢れのある者を火で払(はら)い清(きよ)める義礼」を表している、とされます。また「口」の語源は、神への祈りの文である祝詞(のりと)を入れる器のことであります。

    つまり、「赤口」とは、現在で言えば、「キャンドル・サービス」を提供することに等しい働きであると言えましょう。もっと言えば、悪いもの(凶)を、キャンドルの火で清め祓うという「願い」を行動する機縁となる働きと言えましょう。その願いを無視すれば悪いままとなり、その願いに応えて行動していけば(凶を払い清めて)吉となるのです。

    この「赤口」が適用されるのは、新郎新婦ではありません。新郎新婦を祝う参列者です。つまり悪いもの(凶)の正体は何かと言えば、煩悩を持った参列者のことです。その方々が悪を呼び込んで新郎新婦に影響を与えるから、それを払い清める(赤口)ことが必要なのです。

    その日が「赤口」というのであれば、披露宴の「キャンドル・サービス」を盛大にしてはいかがでしょう。参列者も含め、きっと素敵な結婚式になりますよ。幸せを祈っております。

    ユーザーID:3339209849

  • レスします

     良い日、大安の日に結婚式をやって、別れた夫婦がどのくらいいるでしょうね。で、結婚式って何でやるの?赤口を気にするくらいだから、お式は、「仏式」ですか?お坊さんにやってもらうの?私は神道ですが、神式で、大安仏滅は関係ないですよ。まして、教会でやるならまったく無意味。
     要するに、祝ってあげる気持ちと、本人たち次第だと思うんですがね。あなたがそんなことをグチグチ言うことが、娘の結婚全てにケチを付けている。それがわからないのでしょうかねえ。

    ユーザーID:1880809999

  • 六曜を気にするならもっと勉強しては・・・?

    大凶・・・?仏滅の事ですか?

    なら仏滅の意味、理解してますか?

    まさか言葉の上っ面だけみて「大凶だわ!!!!」って思ってませんか?

    ネットが出来る環境なら簡単に調べられますし、意味を理解すれば仏滅の日でも結婚しても良いかもと思えると思います。

    ユーザーID:4138809584

  • 六輝に拘りすぎでしょ(呆)

    結婚式はともかく、出産日まで六輝に拘るなんて…。そんなの無理でしょ。誰も気にしてないわ。

    今時六輝に拘る人ってまずいないと思いますよ。いかにもな仏滅だけ避ければそれで良いのでは?赤口の午後が仏滅で、仏滅の午後から大安というのを知っている人なんてほとんどいませんよ。

    私は赤口の夜に結婚式をしました。
    主人は高給取りの安定職で、生活も豊かで、性格も穏やかで思いやりにあふれており、私好みの知的で爽やかなイケメンで、私を専業主婦にしてくれ、さらに家事も手伝ってくれます。休日には主人が美味しい手料理を作ってくれます。普段は私の手料理を毎日絶賛して食べてくれ、帰って来ると私を抱きしめ、日々の家事に毎日感謝してくれます。
    記念日には必ず素敵なプレゼントをくれ、美味しいレストランを予約してくれます。
    有名な温泉宿、ヨーロッパ、アジア、オセアニアと、沢山旅行に行きました。

    義理の両親もとても良い方達で、もう一人の娘として、とても大切にして下さいます。私は義理の実家に行くのが大好きで、義理の家族とおしゃべりするのがとても楽しいです。旅行のお土産などを持っていくと、皆とても喜んでくれます。

    ユーザーID:7346272345

  • 続き

    義理の実家は会社を営んでおり、裕福で、何かと支援をして下さいます。本当に感謝しています。義理のお母さんが大好きで、一緒に遊びに行くこともあります。
    義理のお母さんと、義理のおばあさんと、それぞれ私と共通の趣味があり、一緒に趣味を共有したり、お道具を譲ってもらったりしています。

    自分の両親も健在で、結婚後も、遊びに行くと愛情深く私達夫婦を迎えてくれます。本当に良い両親です。母は、嫁入り時に着物を沢山作ってくれて、今は順番に着て楽しんでいます。

    素晴らしい友人たちにも恵まれ、毎日家庭でも外でも幸せに暮らしています。専業主婦になった今は、お料理、茶道、着付けとお稽古三昧で、忙しく充実した日々を送っています。

    主人ともラブラブ仲良しです。家庭は暖かく、愛情に溢れていて、いつも穏やかで安らげて、会話も絶えません。

    この際思い切りのろけてみましたが、六輝とか占いとか関係ないですよ。
    ちなみに、私の旧姓の姓名判断は、5つのうち4つが凶、一つだけ吉でした。もちろん苦しいこともありましたが、容姿端麗で、勉強もでき、なかなかいい人生でしたよ。結婚して姓が変わったら、さらに幸せになりましたが笑

    ユーザーID:7346272345

  • 気持ちの持ちようです

    まずはご婚約おめでとうございます。
    お気持ちはわかりますが、六曜は中国から伝わったもので、仏教的には関係が無いそうです。
    お母様がネガティブだと物事はネガティブ方向へ行ってしまいますよ。
    大安吉日に結婚しても離婚する夫婦は沢山います。仏滅だろうと幸せなご夫婦も沢山います。本人達が幸せを築くのです。暦とかじゃありません。お母様以外のご親族様は納得のご様子。どうか若いお二人の門出にケチはつけないであげて下さいな。

    ユーザーID:2808696141

  • 仏滅に

    現在結婚22年です
    結婚式仏滅でしたがなにか?

    日にちは主人と付き合い始めた日とうこおとで決めましたが
    仏滅、でも教会での式ですから日本の日取り?関係ないと思いましたし
    もともと信じていませんし

    まあ幸せな結婚生活かといえば
    色々あったし、嫁姑で今も苦労はしてますが
    まあそんなの大安にしたってしてる人は沢山いるでしょう

    というか主さん、お日柄(仏滅とか大安とか名称がわからなかったです)とか
    六曜日、はては出産で13日の金曜日とか全て気にするの??

    そう言うのってそうやって気にしてるからよけいに不幸よってきますよ

    ユーザーID:9274235358

  • じゃあ迷信じゃん

    赤口に生まれたのに娘さんは恵まれた人生を歩まれてるじゃないですか。
    馬鹿な迷信だと、娘さんがその人生をもって示しているのではないですか。

    それよりも親への挨拶を先送りして先に式場予約して来たという、その不自然さに気づかないのが不思議ですね。

    ユーザーID:2467790571

  • 娘さんがかわいそうです

    >大事な娘の晴れの日を、よりによって六曜の大凶日に!?

    そんな迷信深い母親を持った娘さんがかわいそうです。

    私の息子が、その娘さんの結婚相手だとしたら「義母との付き合いが大変だからその結婚はやめとけ」と強く警告しますね。やめないようだったら「相続はさせない。娘に全部と遺言する」くらいに脅してしまうかもしれません。

    ユーザーID:2706893832

  • あーーーー

    婚約していないのに??大丈夫?

    ユーザーID:9148845850

  • 私も赤口でした

    お式は確か午前中だったですけど。
    まあそもそもチャペルで式を挙げたので
    全くそういうことは気にしませんでした。

    和式のカップル、同じ日にたくさんいましたよ。
    大きなホテルだったので、それはもうたくさんの花嫁さんがいて大変でした。
    その方達が全て不幸になっているとは、到底考えられません。
    私も結婚23年ですが、お陰様で幸せに暮らしています♪

    それよりも、お母様が赤口で日取りに難色を示すとか
    そちらの方が娘さんの立場を悪くしてしまうような気がします。
    娘さんを困らせないであげて下さいね。

    ユーザーID:2161234640

  • くだらない。

    幸せいっぱいの二人に水をさすのはやめて下さい。
    相性のよい二人なら、縁起をかつがなくてもうまく行きますよ。

    ユーザーID:6548903961

レス求!トピ一覧