譜面を見たら弾けなくなりました。

レス21
(トピ主2
お気に入り68

趣味・教育・教養

オレンジ

以前もこちらでピアノのことでお世話になっています。
お分かりの方にお聞き致します。
前置きがかなり長いですがよろしくお願いします。

小学生の頃、各教室に一台ずつピアノが設置してあり
習っている人は休み時間に自由に弾いて楽しんでました。
私自身は習ってなかったので、ギャラリー専門で弾いてる鍵盤や
指の持っていき方を画像として覚え
片手間ですが、家にはオルガンがありましたので
帰ってから再現して楽しんでました。
ブルグミュラーのアラベスク程度ですが。

実家は貧乏でピアノどころか明日のメシってな感じで、とても言い出せず
大人になって余裕ができたと思ったら結婚、娘も生まれ、愚かなことに
自分の代わりに習わせて、色々な面で合わずピアノはやめてしまいました。

それでもやっぱり弾きたい!
との想いが湧き上がり、独学でやってみましたが
譜読みすると、頭の中で何かがもつれて思考停止になり
イメージ通りにいかず、また遅々として習熟度が増しません。

そこで、今度こそ教室に通い、習おうと思うのですが
弾くところを画像に撮らせて下さい。との申し出はアリでしょうか。
後から必ず譜面と紐付けしますから。
と約束前提で。(なんだかんだ譜読みは非常に重要だと思いますので)
こういう習い方もアリですか?
譜読みは数式なので、因数分解が苦手な私にはこれしかありません。
どんなご意見でも構いませんし、そもそも論でも結構なので
「お分かりの方」がいらっしゃればアドバイスをよろしくお願いします。

ユーザーID:7001334093

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • タイプ

    ご参考になるかどうかわかりませんが、息子と娘がピアノを習っています。

    息子は耳で聞いて覚えて弾くタイプです。譜面は後から確認するときに少し見る程度です。

    娘は譜面を見て覚えてから弾くタイプです。車の中でも電車の中でも譜面を持ち歩き暗記しています。

    同じ教室、同じ先生に習っていますが、兄妹でタイプが違います。

    オレンジさんは息子と似たタイプなのかなと思い、レスさせていただきました。

    先生はプロですから、いろんなタイプの生徒さんを教えているので、あなたに合った教え方をしてくれます。大丈夫だと思います。また、先生は変えられますし、いくつか教室を体験しても良いでしょう。

    弾くところを画像に撮るというのはビデオ撮影でしょうか。申し出はありですが、録音すると音が変わると先生は言います。参考にする程度なら問題ないでしょうが、録音の音を正しい音として覚えるのは危険かもしれません。

    私も子供のころピアノが習えず、子供たちに習わせました。自分はセンスがないので弾けませんが、オレンジさんには是非、弾けるようになってほしいです。

    ユーザーID:7178384039

  • 因数分解!?

    数式…というのは当たらずとも遠からじですが、さすがに因数分解は関係ないですよ…

    「撮らせて」よりは動画検索したほうがよくないですか?
    腕に覚えのある方が、見せるために載せているんですから。

    レッスンをカメラ片手に受けるなんて、多分落ち着かないですよ。

    ユーザーID:9162195996

  • 一から習う

    ずっとピアノが習いたかったトピ主さんは熱心に練習され上手になることでしょう。
    画像というと嫌がられるかもしれませんが音だけ取らせてもらうことはあります。
    発表会やコンクールの時などです。

    でも独学でブルグミュラーなんて弾けないも同じです。
    謙虚に一から楽譜を見て習えばいいだけです。
    結局近道だと思います。

    ユーザーID:6487012641

  • そんな面倒くさい事をするより

    譜面の読み方を丁寧に教えてくれる教室に通ったらいいんじゃないのかな。
    後から譜面とひも付けするって言っても、読み方がわからないならひも付けなんて無理じゃないかと思うんだけど…

    ユーザーID:7630470421

  • 感想

    ピアノ教室を習うなら最初から譜面の読み方もあわせて教えてくれるはずです。これから先生に習おうとしている貴方が、貴方のやり方で教えてくれと求めるのが根本的に間違っています。

    正式に習うというのであれば、独学で学んだことは一旦全部捨ててください。習うには邪魔になることです。
    先生の指導に合わせてピアノを学んでいけばいいだけです。

    独学でやる気ならトピ主さんのやり方でも構わないです。でも、習うというのは先生の指導に従って学ばなければ何の意味もありません。
    そのへんの考え違いから改めて行くことですね。

    ユーザーID:1174862135

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ピアノではありませんが

    他の楽器を習っていました。

    先生の話では、生徒さんに新しい譜面を渡した時に初見で弾ける人と弾けない人がいて、
    初見で弾けない人というのは体(音と手)で覚えるタイプで、先生と一緒に繰り返し弾く事で覚えていくと。
    そして、このタイプの人の方が、一度覚えた曲を忘れないのだと仰っていました。

    トピ主さんはその極端な例のように思います。

    どなたかに指導を仰ぐならトピ文の内容を説明して、練習方法を相談されるのがいいのではないでしょうか?
    ご自身に合う指導者を見つけられるのが一番と思います。

    ちなみに私の教わっていた先生はタイプの割合は「半々くらいよ〜」と仰っていたように思います。
    ほとんどの生徒さんは週一回一時間のお稽古で、あとは記憶をたよりに譜面を参考に曲を仕上げていたので、
    トピ主さんもいきなり録画をお願いするよりは、隣で弾いてもらう形でまずは挑戦してみるのがよいのでは・・・とは思いますが。

    ユーザーID:1995469598

  • ネットに演奏動画がたくさんあります。

    鍵盤が写る角度で撮影された動画が多いです。
    数も多いので気に入った演奏や撮影角度を選ぶこともできます。
    検索サイトで曲名を検索窓に入れて、「動画」をクリックすればたくさん出てきます。
    参考になると思います。

    ユーザーID:5699674390

  • ありです、映像の生徒さんいましたよ。

    長年ピアノを教えてきましたが今までに2人、トピ主さんタイプの生徒さんがいました。
    新曲はまず私がお手本を弾きます。その時に「楽譜を見ていなさいね」と言っても瞬きもせず私の手を見ているのです。
    そして2回ほど見れば運指を(おそらく)映像で覚えそれを自分で鍵盤で再現するのです。
    2人とも耳はとてもよく、最初から絶対音感を持っていました。
    ですから音と映像で弾けるのでしょうね。

    このタイプの生徒さんに出会って、私は楽譜は一つの図式であり
    万人にとって絶対的なものではないと考えるようになりました。
    私自身は楽譜命(笑)のタイプで、数学が得意でいわゆる勉強がよくできるタイプの子供でしたので
    運指を映像で取り込むなんて信じられませんでしたし、そちらのほうがむしろ神業だと思っていました。

    しかし人間の脳内回路は人によって千差万別でトピ主さんのようなタイプの人もいて当然だということもわかるようになりました。

    きっとベテランの先生なら映像で弾くタイプの生徒さんに出会ったことがあるでしょうし驚かれないと思いますが、若い先生ならこういう生徒さんには抵抗を持たれるかと思います。

    ユーザーID:4544580402

  • こんなテストをしてみてください

    2回目です。

    ひつじが1匹、ひつじが2匹・・と心の中で数えながら、簡単な10文字程度の文章を見てください。
    心の中で数えを継続しながら10文字程度が読めましたか?
    一字一句でなくても意味がわかれば読み取りOKでひつじのほうは先へすすみましたか?

    映像タイプの人はこれができないのです。
    文字が目に入った瞬間ひつじがストップします。それはひつじを頭で数えているのではなく映像で1匹ずつ増やしていっているので他の映像(文字)が入り込むことによって羊の数(映像)が止まってしまうのです。

    しかし映像タイプの人はひつじを数えながら他人から話しかけられても話の内容を聞き取りながら数え続けることができるのです。

    譜面タイプの私たちにはそれができません。声には出していませんが無言で声を出す時と同じようにひつじを数えているから、話かけられると耳でその内容を聞いてしまい、ひつじのほうがストップするからなのです。

    このテストをしてみたらトピ主さんタイプの人は1割くらいしかいませんでした。
    貴重な人物です!

    ユーザーID:4544580402

  • 二人で

    子供の頃友達と二人でピアノを習いに行きました。

    私は譜面はずっと苦手でしたが、なんとか先生の手伝いで弾けるようになる。を繰り返して、

    友達は、練習が嫌い、私より進むのが遅い。でも私が練習している曲を聴いて大体覚え、自分がその曲を習う時期には楽譜はそこそこに弾いてしまう。楽譜あんまり読めない。みたいな関係でした(笑)

    楽譜読めるようにならなくて良いから楽しく弾きたい、とか電話して言って快く引き受けてくださる先生を探されるのが良いかと思います

    探すのに時間がかかっても、合わない人より良いですよ☆

    ユーザーID:4479942939

  • 小理屈や独学はやめて、きちんと習いましょう

    前置きや小理屈が色々書いてありましたが、結局ご自身は一度もピアノを習った事がない、という事ですね?
    トピ主さんの場合は、譜読みも含めて、先生について習うべきだと思います。
    「おとなの初心者」を手取り足取りで教えてくれる、「おおらかな先生」を探しましょう。

    そういう先生なら、譜読みができない大人の生徒さんに対してでも、色々な方法を持っているでしょう。
    「毎回レッスンのその場で譜読みも指の動かし方も手解きしてもらい、
    時間はかかってもきちんと習った部分だけをつなげて行く」のも有りだと思います。

    画像を取ったらそれに甘えてその場で覚えようとする意識が中途半端になり、
    後々曖昧な記憶や思い込みで間違ったことを練習する事もあるかもしれませんよね?
    それよりも、例え1レッスンで一章節ずつしか進まなくても、
    確実に習ったことだけを身につけた方が良くありませんか?

    もし思い込みで間違った事を身につけると、修正するのには倍以上の時間がかかることもあります。
    譜読みができなくても安心していいんですよ。それも習えばいいんだから。
    ちゃんと弾けると楽しいですよ。

    ユーザーID:9934768756

  • 全然OK

    大人レッスンに通ったことあります。

    子供のレッスンとは違って、大人のレッスンは何でもOKです。
    基礎からしっかり習うこともできますし
    先生のお手本だけを頼りになんちゃって1曲マスターもできます。

    手の形指の形などうるさく言われることはありません。
    (言ってもできない、イヤになってやめてしまうと分かっているから)

    友人は子供のころ習っていて、もう1度今度こそしっかりやりたいと始めました。
    私とは違って、バイエルやハノンを使っていました。

    私は読譜はできないし今更やりたくないと言って完全お手本コピーでした。
    マスターとまではいきませんが、楽しかったです。

    ぜひ楽しんでください!

    ユーザーID:0758395775

  • 手っ取り早い方法

    手っ取り早い方法としては、動画サイトです。
    「○○の弾き方」の動画をアップしてくれている人たちが全世界にいます。鍵盤が見やすいように真上から撮影してあったり、譜面が着いてたり、押すべきキーが表示されるのもあったり。
    多分自分で先生が引いてるのを撮影するより見やすいのでは。
    親切丁寧なものがたくさんありますよ。

    私もよくお世話になってます。

    チェックしてみてください。

    ユーザーID:8401446575

  • ただ弾きたいだけ?

    演奏スタイルって人によって全く異なりますよね?
    他人の弾き方をみて、聞いて覚えたいのであれば
    動画サイトにたくさん投稿されていますので、参考にされたらいいかと。
    一から学びなおすつもりで通われるなら、独学は一旦お休みして、
    指導者に従っていけば、譜読みはできるようになるのでは?

    ユーザーID:7506204193

  • トピ主さんがやりたかったら何でもあり

    大人のピアノなので、やりたい方法でやればいいと思います。
    動画記録は、先生と相談すればいいです。嫌という先生は少ないと思います。

    ところでピアノ関連サイトには楽譜と同時に演奏動画やパソコン用の演奏データを配布(または販売)しているサイトがあります。
    このサイトで配布している専用ソフトで演奏データを再生すると、発音中の鍵が画面上で色が変わり確認出来ますし、音符も表示されます。演奏速度を変更することも出来ます。キーボードを叩くと音を出すことも出来ます(パソコンのキーなので本物の鍵盤とは配列が全く違いますが、midiキーボードをパソコンにつなげば鍵盤で弾けます)。

    ユーザーID:8669369687

  • ありがとうございます。

    お返事ありがとうございます。

    皆様のアドバイスを読み、さっそく演奏を載せてある動画サイトも
    探してみましたが、私の求めている曲はなかったです。

    王道の曲ではなく、私の弾きたいのはアニソン、Jポップ。
    Jポップでもアルバムに入っているようなレアな曲なので
    なかなか、サイトではヒットしませんでした。
    娘が習っていた時に、発表会に私も連弾で参加したので
    先生に習って頑張った時期もあります。
    連弾ではなく単独参加も何回か。
    その時は楽譜が読めない、とかはなかったです。
    何度かJPOPの曲を打診しましたが、クラシック以外の曲は
    顔をしかめます。

    アニソンの特徴として、黒鍵を多用した曲調が多いので
    譜面で見るとフラットの数が多くなり、難しく感じてしまうのかも。
    という結論に落着きました。
    「ネコふんじゃった」と同じような調になるかと思います。
    暗譜すれば、弾きやすい曲であろうのに、譜面で見ると
    もつれた糸・・・状態に陥ります。

    いろいろと考えて、また改めて、トピックを立てるかもしれません。
    その際は、またアドバイスをいただけたら幸いです!

    ユーザーID:7001334093

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 2度目です

    先生選びを間違っています。

    大人のピアノ教室の看板をあげている先生や
    大手の音楽教室をお尋ねください。

    お子さんの先生は王道のクラシックを得意とされる方ですね。
    お子さんには合っていると思いますが、Jポップやアニソンを
    教えてもらいたいならそういう先生にお願いするべきです。

    先生が両方教えられますとおっしゃっても
    やはり大人レッスンに慣れた方は全然違います。

    大人レッスン専門の方の方がこっちも気楽ですよ。

    ユーザーID:0758395775

  • 大人のピアノ教室ですか

    ココさま、再びのアドバイスありがとうございます。

    なるほど、大人のピアノ教室ですね。
    良いヒントをいただきました。
    そうなんです。なんちゃって、でもよいから
    とにかく今は弾きたいんです。

    これから、教室を探してみようと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:7001334093

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • ものすごーく極端な方法だけど

    小学生の頃、ゲームやアニメの譜面ばかり持って行って先生を困らせたおぼえがあるので非常に共感できます(笑)

    私はどうしても理解できないフレーズは一度「MIDIデータ」にします。
    楽譜を全部、パソコンに入力してしまうのです。

    正確に譜面を再生してくれますし、特定箇所のループやテンポの変更などもできますので趣味程度の練習ならとっても便利ですよ。

    ユーザーID:2316586695

  • MIDIデータですね。

    まち様、共感いただいて、嬉しいです!ありがとうございます。
    検索ワード MIDIとは?で調べてみましたが
    電子楽器とパソコンを繋いで etc・・・と。
    アコースティックピアノでも良い使い方がありますでしょうか?
    テンポの変更ができるのは非常にありがたいので、
    興味があります。

    遅くなりましたが「ピアノ講師30年め」様のテストですがやってみて
    話しかけられても話の内容を聞き取りながら「他の事を考え」続けることができる。という感じです。
    「漢字」や英単語を覚えるのは画像として覚えると、よく頭に入ります。
    数学は苦手でした。
    こんな私は、「映像タイプ」なのでしょうか?
    自分ではわかりません。

    色々、教えていただき感謝しています。
    引き続き、よろしくお願い致します。

    ユーザーID:6549712814

  • 2回目コメント

    トピ主さん

    MIDIデータは、通常の音声録音とは異なり「*番チャンネルに割り当てられている楽器のこの高さの音をこの長さと強さで発音しなさい」と言った演奏命令の集まりです。聴くだけも出来ますし、外につながれた電子楽器の制御にも使われます。
    MIDIを音として聴くには、パソコン用のMIDIソフトシンセサイザ、MIDIに対応している電子キーボード・デジタルピアノ等で聴けますが、データと、再生する機械の音源が同じ音色マップに対応していないと全く違う楽器の音になってしまう可能性もあります。
    ピアノパートの発音を止めて自分が弾くピアノと伴奏を合わせる、または左右パート別々に合わせる、という使い方も出来ます。

    日本の楽器メーカーの楽譜販売サイトでもMIDIデータが併売されていることもあります。
    JPOPやアニソンは私も練習しているので、楽譜販売サイトで探したり、出版社の楽譜集を買ってます。アニソンは楽譜がない曲も多いですが、投稿型の楽譜販売サイトですと見つかることもたまにあります。

    ユーザーID:8669369687

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧