• ホーム
  • 口コミ
  • 家族で屋久島と小笠原、どちらがおすすめでしょうか。

家族で屋久島と小笠原、どちらがおすすめでしょうか。

レス14
(トピ主1
お気に入り44

旅行・国内外の地域情報

しあわせスイッチ

今年の夏休み旅行を計画しています。小5と中1の子どもと4人での家族旅行です。夫の勤続20年の節目で、どかんと出かけたいと思っていますが、屋久島か小笠原かで迷っています。

漠然としていますが、家族みんなで「わあ〜」って感動して、自然のエネルギーをいっぱいもらってくるような旅行にしたいのですが、おすすめはどちらになるでしょうか。
下調べをしながらのワクワク度では、小笠原でイルカと泳いでみたいというほうが高いのですが、縄文杉を見てみたいというのもあります。

もし屋久島、小笠原の両方を体験された方がいましたら、それぞれの感想をいただけないでしょうか。また、おすすめ情報があれば教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:4335948666

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 両方いきました

    屋久島は、とにかく雨が多く、降りっぱなしという感じでした。その降水頻度は有名です。トンボが、蚊より多いくらいに飛び交い、雨にも打たれ、道にボトボト落ちまくっているーというのが、一番の印象です。海も、相当綺麗なはずですが、天気が悪いと、それもよくわかりません。ただ、天気が小康状態の時に、海岸の岩場にできる、浅い天然プールと呼ばれるところに潜ると、綺麗な魚が沢山、見られます。また、縄文杉は、8時間位かかるので諦め、弥生杉を見ましたが、やはり、凄かったです。途中の山道は、ジブリの、もののけ姫そのものの景色でした、また、小笠原は、渡航中、船上で見る星空が半端ではありません。海外含め、見てきた中でも最高でした。また、ウミガメの赤ちゃんが、道の自販機の下にいたり、日常の中で見られます。ウミガメを海に放す行事を見たりもしました。屋久島では、私たちは、ウミガメに会えませんでした。また、父島から、船で南島というところに渡れますが、ここは、本当に独特な、絶対に忘れられない素晴らしい場所です。ちなみに、私たちは、運悪く、イルカもクジラも見られませんでした。
    スコールは来ますが、長くはありませんでした。

    ユーザーID:0062129841

  • 子供に船旅は酷かも

    小学生に小笠原への船旅は酷かもしれません。
    それさえ大丈夫であれば、小笠原をお勧めしますが。

    小笠原ではイルカと泳いだ事はないのですが、御蔵島で泳いだ事があります。
    御蔵島で泳いだ感想として、ある程度、海で泳ぐ事に慣れておかないと難しいと思います。

    屋久島はトレッキングが中心になりますが、8月は結構雨が多い印象です。
    小雨くらいなら全く問題ないのですが、本格的に降ると歩いてても楽しくないというか、無言になります(笑

    ユーザーID:8768179453

  • 条件次第

    小笠原と屋久島。どちらもそれぞれ魅力的ですが、日程として小笠原は最低でも1週間(往復4日、船は6〜7日毎に1便(夏は若干異なりますが))、交通費は2等(雑魚寝)でトピ主さんの家族構成なら約15万円というところでしょうか。
    屋久島も同じくらいだと思いますが、日程の自由度でいけば屋久島に分があるようです。

    小笠原・屋久島、甲乙付けがたいところ、色々とご検討ください。

    横ですが、イルカと泳ぐのであれば御蔵島(みくらじま)もお勧めです。
    東京(竹芝桟橋)を夜に出航して、朝に到着しますが、イルカが島の周囲に年間を通じて生息(世界的にも珍しい)し、ほぼ確実に泳ぐことが可能です。
    また、洋上の森とも言える島なので、縄文杉ほどではありませんが、シイの巨木も多く、陸海の自然が堪能できるかと思います。

    ユーザーID:0596929514

  • 両方行きました。

    屋久島に2回、小笠原には1回行きました。

    結論から言うと、大自然の満喫度は甲乙つけがたいです。

    が、小笠原は日程、旅費、交通手段等、ハードルが高い(笑)
    台風の進路次第では、小笠原に到着後、数時間の滞在でとんぼがえりになることもありますので、ご注意を。

    残念なことに、私は小笠原でくじら&イルカに遭遇できずでした…。
    いつかリベンジしたいです。

    ユーザーID:0444477236

  • 小笠原は大変です

    屋久島は比較的簡単に行けますが、小笠原は大変ですよ。船で約24時間?(うろ覚えですみません)かかります。
    船酔いしませんか?
    また欠航になった時はどうしますか?お子さんは夏休みだから大丈夫かもしれませんが、ご主人は?仕事は休めますか?
    費用も屋久島の方が断然安いです。

    私はお金もないし、仕事も急には休めないので、屋久島しか行ったことがありません。

    ユーザーID:2485509036

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 10年以上前に何度か行きました

    最後に行ったのが10年以上前なので今とは少々違うかもしれませんが個人的には小笠原です。できれば母島まで足を延ばされることををおすすめします。

    ユーザーID:6588401420

  • 船でないと行かれない所は大丈夫?

    小笠原の方は、長い時間 船に乗らないと行けない場所だと思いますが、家族の船酔いとか心配ないですか?

    ユーザーID:7058714891

  • 是非、小笠原に!

    主様のおっしゃる「わぁ〜って感動して、自然のエネルギーをいっぱいもらう」のにはとってもお勧めです。

    ・海に潜ってイルカと目があったなら、かなりの確率で恋に落ちます!(私は落ちました(笑))
    ・トレッキングはチョットした冒険家になれますし、自然以外にも戦争の爪痕など歴史に触れることもできます。
    ・スターウォッチング。360度の暗闇で眺める星空はプラネタリウム以上に圧巻です。(土星の輪、初めて見ました)
    ・展望台からの夕日を見るだけなのに感動して、山上の神社で風と海の音だけを聞いて瞑想する。

    カヌーや釣りなどもっとありますが、8月なら島のイベントも沢山開催されるようです。

    尚、滞在時にはスマホゲームや妖怪ウォッチなどのDSゲームのことは忘れて、
    時間一杯自然に包まれることをお勧めします。

    ちなみに屋久島に行かれるなら、田口ランディさんの「ひかりのあめふるしま屋久島」を読んでみてください。
    私は行ったことありませんが「縄文杉を見るだけなんてもったいない!」って思うくらい、楽しめる島のようです。

    ご家族で良い思い出ができるといいですね。

    ユーザーID:4534352468

  • フェリーの個室が取れれば小笠原

    夏休みの屋久島は蒸し暑くて、山登りの季節ではないです。
    気温30度、湿度100%でも縄文杉までの往復10時間歩ける体力があれば良いですが。

    小笠原の場合、フェリーの4人個室が取れるかが問題です。2等船室で片道26時間の雑魚寝は辛いです。

    大自然満喫旅行なら、知床&羅臼岳登山、利尻岳&礼文島ハイキング、西表島ジャングルカヌーなども候補になると思います。

    ユーザーID:7102381357

  • 小笠原

    屋久島は行ったことがないので、小笠原情報だけです。

    お盆時期に行きました。
    運もありますが、海は穏やかで船酔いとは無縁でした。
    部屋は、2等でもファミリールームがあるみたいですよ。
    乗り込むときに、家族連れが案内されてました。
    先着順のようなので、早く並んでゲットできれば、かなり楽なんじゃないでしょうか。
    イルカツアーも、オーストラリアで行ったときには、
    「全員前の人の肩に捕まって泳いで〜」という感じで
    まったくおもしろくなかったんですが、
    小笠原では各自飛び込んで自由に泳ぐ感じで楽しかったです。 
    お盆時期は、盆踊りと花火大会があって、毎日広場で踊ってました。
    それも楽しかったです。

    時間が許せば、小笠原おすすめです。                                          
                 

    ユーザーID:1142285223

  • トピ主

    グリーンぺぺさん、長州侍さん、両方行ったことありさん、カフェオレさん、くじらさん、旅人さん、ゆめかさん、パッションさん

    皆さま、ありがとうございました。どのレスもなるほどという情報、お礼申し上げます。
    レスを参考に、今回は小笠原のほうへ行こうと思います。

    行くとなると夏休みのハイシーズン中になりますが、屋久島は、どうしても旅費の高い期間に行くことになるため、天候が必ずしもトレッキング向けにならなそうであれば、時期をずらして行くことにしたいと思いました。家族で行けるかは、もしかしたらわかりませんが(残念)。

    小笠原は、飛行機のようにシーズンによって差があるわけでもなさそうなのがよく、夏休みのハイシーズンに夏らしい体験としては、分があるように感じました。船酔いについては、一度家族でフェリーの船泊経験があり、大丈夫だったので、長い航海もいけるかなと思っています。旦那さんの勤続の特別休暇がとれるので、今回にあてたいと思います。

    結論としては、今回は小笠原、次に屋久島にします。
    行った皆さんの声を聞けて、ワクワク感があがってきました。ありがとうございました。

    ユーザーID:4335948666

  • 余計なことかもしれませんが

    屋久島は夏休みは暑いと書いてらっしゃる方がいますね。

    我が家も中1と小5を連れて縄文杉まで行ってきました。
    ただし春休みです。

    雨季?でなかったせいかお天気に恵まれ
    (屋久島は雨が多いので有名)
    脱水状態になるような暑さにもあわず
    快適なトレッキングができました。

    屋久島行きは夏休みを外したほうがよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0023289604

  • 小笠原しか行ったことがないのですが

    屋久島に行ったことが無いのに書き込んですみません
    小笠原は、前のおがさわら丸(おが丸)の28時間の時も含め4度訪れています。
    世界遺産になってからは訪れていないのですが、おが丸での船旅は大変ですよ。
    「台風で50時間乗った」という方のお話も聞いたことがあります。
    (東京〜北海道までのカーフェリーも乗ったことがありますが、外洋に出るので揺れ方は比べ物になりません。)
    やっと父島に上陸しても今度は陸酔いです。(地面に立っているだけなのに、身体が揺れている感覚です)
    最初は客室に置かれてある洗面器が全部消えていきます(誰かの手元に置かれています)
    私も船は弱いのですが、気が付いたら4度訪れていたほど素晴らしい場所です。
    本気で移住したいと思っていました。

    せっかくの記念になる旅行なので、まずは屋久島に行かれてみてはいかがでしょうか?
    その時に片道だけでもフェリーに乗ってみて、大丈夫だったら小笠原を次回の候補にされてみては?

    ドルフィンスイミングが目的なら御蔵島はいかがでしょう?

    ユーザーID:0681902059

  • お気をつけて〜

    >勤続の特別休暇
    が取れるなら日程が長くなる小笠原の方にいけるときにいったほうが良さそうですね。小笠原はハイシーズンでも普段より旅費がちょびっと上がるだけなのでお得感もありますしね(笑)

    余計なお節介ですが、「酔い止め」のクスリは持っていくことをお勧めします。一応船内でも売ってはいますが、私は酔い止め薬が手元にあるだけで心が安らぎます!
    昔は体験ダイビングさんが書かれているようにおがさわら丸の客室内に洗面器が置いてあり、ゴミ箱になったりしていましたが、今はありません。代わりに(?)ビニール袋が使えるようになっています。

    昔行った時は甲板でウォークマンで音楽聞きながら海をみたり、小説読んだりしたなぁ!と楽しみだったのですが、普段仕事で疲れ果ててるせいか東京で船に乗って寝続けてたら父島に着いてました(涙)帰りはがんばって甲板からの朝日を拝めましたが、あとはやっぱり父島で泳ぐのに疲れて寝まくってしまいました・・・。でもでも長い船旅も情緒があって良いデスよぉ〜。

    ユーザーID:0979014973

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧