老いていく両親のお金の執着 愚痴

レス29
(トピ主1
お気に入り195

生活・身近な話題

ぶぶたん

アラフォーの共働き主婦です。
70代前半の実両親がいます。両親は個人経営のため、厚生年金もなく殆ど収入はありません。
バブル時代は、一般的より少し優雅な生活ぶりで、私達兄弟4人も私立の高校・短大に通わせてもらいました。
感謝しております。

計画性があまりない両親なので、今はあまりお金が無いと思います。
両親の誕生日や父の日・母の日、その他等はしておりますが、
何が欲しい物を聞くと、お金でいいよ と言います。
先日お正月に集まったときに、食事代を含めて封筒で現金を渡しました。
そうすると、手を伸ばして私が渡そうとした封筒を自ら取っていきました。
なんか、悲しくなってきます。
正直、気を使ってもらってありがとう とかそういう言葉を言って
差し出してから受け取ってほしかったです。
主人にも恥ずかしく思ってしまいます。

老いていくとお金への執着がすごいと聞きますが、これは一般的なことなのでしょうか。

ユーザーID:4036908769

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不安なんでしょう

    節約生活に慣れていないのに貯えが少ないのならば、今、不安でいっぱいなんだと推察します。病気したら、思った以上に長生きしたら、どうしよう。金の切れ目が命の切れ目?

    認知症の症状などでお金に執着する話は確かによく聞きますが、老化=金に執着ということはないと思います。経済状態が原因ではないでしょうか。子供たちが絶対になんとかしてくれるから大丈夫、とも思っていないということではないでしょうか。

    ユーザーID:9893857964

  • レスします

    あなたのお父さんと同じ年齢の年金生活者の男です。


    >老いていくとお金への執着がすごいと聞きますが、これは一般的なことなのでしょうか。

    物覚えは悪くなり時々ど忘れしますが、お金への執着心は昔から変わっておりません。

    歳をとると欲しいものは少なくなります。

    お金は遊ぶために欲しくなります。

    トピ主さんが言うように手を伸ばしてトピ主さんが渡そうとした封筒を自ら取っていくいようなことはしません。

    私は子供たちから現金を貰ったことは一度もありません。

    >老いていくとお金への執着がすごいと聞きますが、これは一般的なことなのでしょうか。

    「木」を見て森を見るような表現はお使いにならぬほうがよろしいと思います。

    ユーザーID:2639897454

  • わかります…

    一般的な事というのか少なからずはあると思います。

    私47才父は他界、母が80才で3姉妹の二女です。
    試しにと言って、姉を大学出したら苦しくなって、私は高卒止まり
    妹は専門学校で
    私達はっきりと明暗分かれています

    お金が何より有り難いそうで、いつも悪いねと見た側から開封する姿に、虚しくなることもありますが

    愛情たっぷりに育ててくれたのと、孝行は生きている間だからと思うようになりました。

    ユーザーID:0100538194

  • ありがとうを言わせたい

    執着についての話が、このエピソードだけだったら、きっとね「この子は私にありがとうを言わせたいんだな」と推察した上で反感を持っての態度ではないかなと思います。

    だって、別に何かのプレゼントではなく、宿泊の手間賃や食事代でしょう?それだったら、親からありがとうを言われても「いやいや、ありがとうはこちらです」というような立場にいるはずでしょう?主様は。

    だから、主様の渡し方の中で、何かありがとうを言わせたいような、ありがたく受け取ってください、お望みのお金です、みたいなニュアンスの会話になりませんでしたか?

    夢中で謙遜しつつも自慢話をする人をみて、ああ、この人、ほめられたいんだなあ・・・と気づくと、むしろ褒めたくなくなることってありませんか?

    大人の社会なら、当然そ知らぬふりしてほめて差し上げますが、家族だったら、そこまで相手のいやらしい意図がすけてみえたら褒めません。

    子から親に対して「ありがとうを言わせたい気持ち」がすけてみえたら、ありがとうなんていいません。宿泊費をはるかに超える大金や贈答だったら別だけど。

    ユーザーID:7762304905

  • 現実の生活が貧しいのよ。子供に捧げて。感謝しなきゃ。

    年金生活者は本当に厳しいのです。とくに国民年金の人は。

    年金掛け続けても、一人6万円ほど? 二人で12万程度? 家があっても固定資産税その他の固定費などで、消えますよね。生活費は無いに等しい。

    あなたは共働きですか? 個人年金を掛けてなければ、厚生年金でも、きっと年金は、あなたが想像しているよりずっと少ないですよ。

    夫が先に亡くなれば一人分の年金。国民年金なら特に生活不可です。

    本当に貧しい暮らしなんですよ。立派な家が建っていても中の経済が貧しすぎ。あなたの実家の場合、不相応に子供に教育費を掛けたのでしょう。そこまでせずに親の分の老後の貯金をすべきだったのに。4人の子供を育てるだけで家計が破綻するくらいなのに、私立〜そりゃあ、いくら稼いでもお金が露と消えた事でしょう。感謝してください。

    だから親が貧しいのです。
    あなたが恥ずかしいと思うほど、現実の親の生活は貧しいのよ。
    そして、あなた方は教育してもらって、今、社会で仕事も得て無事働けてる。
    兄弟姉妹で少しずつ親に生活費を出してあげてもいいくらい。

    よく親の話を聞いてみてください。親はお金のことは黙っているだろうけど。

    ユーザーID:1773252827

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 恩を忘れず

    私達兄弟4人も私立の高校・短大に通わせてもらいました。

    4人を私立の高校大学へ行かせるって、並大抵の苦労ではないと思います。老後の貯蓄のために、あなた方ご兄弟を私立に行かせない、という方針もありえた訳ですから、今度はたくさん親孝行させてもらえると思えば良いのでは?

    ユーザーID:8528798596

  • 親子でも金銭感覚が違いますよね

    実親ふたりの食費と、食べ盛り4人家族のうちの食費は同じです。
    その他衣類や化粧品等、身の程を知らない出費です。

    母が単なる倹約下手って事に気付いたのは私が結婚してからです。
    収入に対して支出が多すぎるのです。
    もう少しやりくり上手なら貯蓄も出来たのに。

    おおらかで優しい母ですが、金銭的な援助は断りたいです。

    ユーザーID:4629512232

  • お金に困っているから執着なのでは。

    執着するもしないも、ゆとりがある人ならそんな事はありません。
    子供世帯との食事などは全て親が出すのが、当たり前の人達も多いですよ。

    個人経営者でも国民年金に加えて民間の年金保険もかけて(プラス貯金も)老後対策をする人もいますからね。
    そこは個人の性格で、両親が無計画と言うならある意味自己責任でもありますよね。
    でも、4人の子供に教育をしてくれたのですから、相当なお金も使い、貯えも無くなったとも考えられます。

    だとすれば現在収入も無いのなら(国民年金は二人ともあるのか確認です)、これからの老後生活が問題ですよ。
    子供世帯には迷惑かけ無い様な手立てはされているのかです。

    4人の子供達で支援も必要かもです。
    娘として親の老後問題はどの様に考えているかですね。

    ユーザーID:5150946870

  • 一般的なことだと思います。

    団塊世代の走りです。収入が年金のみの私はご両親の気持ちが良く分かります。将来、私もご両親と同じ態度を取るかも知れません。

    私は毎年今の時期になると還付申告を行います。資料を作成しながら思うことは、毎年年金額が減少し、介護保険料が増加していることが実感できます。年金の減少や保険料の増加は国民に選ばれた政権が実施することですから、文句は言えません。只々受け入れるのみです。

    私には3人の息子がいます。長男と二男は家のローンや子育てで精一杯です。三男は独身で多少収入が良く、毎年小遣いと称して30〜40万円程援助してくれます。正直助かっています。

    2.5%の年金の減少に加えて、政府は今後更に3%程下げようとしています。将来のことを考えると、不安です。私が出来ることは愚痴を言うぐらいで、これで遣っていくしか仕方がありませんね。

    ユーザーID:4939448920

  • お米を送っています

    余裕があれば、きっと受け取り方も違っていると
    思います。年金収入がなく、貯蓄を崩して生活していれば
    生活のゆとりは難しいでしょう。
    トピ主さん夫婦は共働きとのことですが
    ゆとりがあるようでしたら、ご両親を助けて
    あげてはどうですか。
    我が家は、お米を送っています。
    帰省する際には、親にはお金を使わせません。
    年をとると病院通いも多くなりますし
    お金は必要です。
    ご兄弟が教育を受けさせて頂いた恩返しに
    できることがあるはずです。
    旦那さんの手前、親を恥じるのではなく
    何かできることを考えてみると
    いいですよ。

    ユーザーID:8230634802

  • 上から目線

    トピ主は随分と上から目線なんですね。読んでいて淋しくなりました。

    お金を渡そうとした時、ご主人様も傍にいたのでしょうか。そうだとしたらご両親の面子丸つぶれですよね.


    「・・手を伸ばして私が渡そうとした封筒を自ら取っていきました。なんか、悲しくなってきます。正直、気を使ってもらってありがとう とかそういう言葉を言って差し出してから受け取ってほしかったです。主人にも恥ずかしく思ってしまいます。」・・

    親に気を使ってくれてありがとうと言う言葉を言わせたいのですね。だったらトピ主もバブルの頃贅沢をさせて頂いたお金を返しましょう。当然高校・私立短大へ通うために掛かったお金全額・・義務教育は中学までですよ。

    金銭的に困窮していることが大よそわかっていながら、余りにも他人行儀で且つ上から目線のトピ主はいかがなものでしょう。

    私ども兄弟は、親が存命中に冷蔵庫・テレビ・洗濯機・羽毛布団・洋服・旅行・・親に送りました。買ってくれなどとは一度も言われませんでしたが、親孝行の真似事でした。

    ユーザーID:0403702300

  • そんな悠長なことをいっていられるのでしょうか?

    余程、お困りなのでは?

    月々の生活費を助けて欲しいと言われている訳ではないのですよね?

    自分の親のその様な姿を見るのはショックですが、世代は交代するのです。

    稼ぎが無くなると言うのは、大きな不安であろうなと思いますよ。

    ユーザーID:3941050640

  • うちの親は

    あの世にはもって行けないし、と。あっさりしたものです。

    ユーザーID:2095036589

  • 単純に

    困ってるからでは?

    恋愛順調な人より順調じゃない人の方が悩むし執着しますよね?
    お金も日々お金の事考えないといけない人の方が執着すると思います。

    逆にお年寄りでも出されたものをいただいて、体もある程度方も来るし、お金なんて使う所無いって人は別にのんびりしたもんですよ。
    良いか悪いかは別にして。

    ユーザーID:3161008778

  • お金への執着では無く、ご両親常識がありません。

    親は子供が困っていればなけなしのお金でもあげますよ。
    オレオレ詐欺も子を思う親を利用しての詐欺です。

    主様のご両親が可笑しいのです。
    本来なら、もぎ取るように貰うのでは無く「ありがとう」位は言う物です。
    お金に困ると恥も外聞も無いのでしょうか?

    ユーザーID:6392926112

  • 多分

    お金への執着がすごいではなく、娘に一々「気を使ってもらってありがとう」とか言わなくてはならないと思っていないんです。
    何か欲しいと言われても、若い時は欲しいものが無くても一所懸命考えてリクエストしたかも知れないけど、70代になれば必要と思った時に買いたいし、お金が一番便利なんです。
    トピ主さんにお金をたかっていないですよね。
    歳から言葉や態度が合理的になったのを、老いていくとお金への執着がすごい、と誤解して悲しまないように。

    ユーザーID:5514857594

  • 冷たいんですね

    ご両親が思わず手を出してお金ととってしまったのは、
    それだけ切羽詰ってると考えるのが普通ですが、恥ずかしいですか。

    両親は計画性がないとおっしゃってますが、
    自分達の老後資金をためるより、子供にいい大学に生かせた糸思った
    ご両親なりのやさしさなんじゃないんですか?

    厚生年金なしの国民年金の平均受給額をご存知ですか?
    月5万円弱ですよ。ご両親二人もらったとしても10万円。
    家賃があるかどうか知りませんが、家賃がなかったとしても
    どれだけ大変か想像できませんか?

    ご両親のそういう姿をみて、執着がすごいという発想がわかりません。
    お金は足りてるの?仕送りしようか?というふうにはならないんですね。

    水がなして2日生きてきた人間に、水を差出、
    「まずはお礼をしてから」と説教をしている風に聞こえますが。

    ユーザーID:1110099502

  • 年齢じゃないと思います

    ウチも母親の言動に時々ビックリします。

    父が「自分が死んだら◯◯は子どもたちで分けて」と言ったのですが、後で
    「あんたたちは遺産放棄して」と。

    両親が作った財産ですから、遺された方がすべて相続してくれて全然いいんですけどね。
    ◯◯って、数十万のモノですし。
    父の気持ちをいただいたと思ってますし。
    なんかね、とても残念な気持ちになりますよね。

    貯金額をしつこく聞いてくるので、心配してくれてるのかと思ったら、
    「◯万貯まったら旅行に連れて行け」と。
    っていうか数年前、温泉連れて行ったよね?
    「あんまりいい部屋じゃないわねぇ」とか言ったの、もう忘れたの?

    ウチの場合は年のせいじゃなく、性格です。

    ユーザーID:7383523535

  • 「年とったらお金に執着する」、、のは一般的なことではない

    あなたの御両親がそうであって、私の両親はそうではありませんでした。

    でも、あなたが出した現金入り封筒を手を出して取った、、という行為が恥ずかしかったと感じたあなたの感覚は正しいと思いますよ。

    さて、あなたはお子さんに迷惑をかけないよう、ご主人と二人で財産を築き老後の準備に備えましょう。

    ユーザーID:0252012598

  • ウチの場合は・・・

    両親はアラウンド80です
    お金への執着は日々なくなって、トピ主さんのご両親とは逆に
    ホイホイくれるようになりました。
    冗談で
    「もらえる分が無くなったらソッポ向くかもしれないよ」と言っても笑っています。

    だけど、食べ物へのこだわりは日々凄くなっています。
    食べる事にどん欲になっているのです。

    お金か、食べ物か、高齢になるとこのどちらかに行くらしいですよ。

    ユーザーID:8768445963

  • トピ主

    続きです。

    景気が良い頃は、よく外食にも行ってました。
    経営が悪くなると仕方のないことだと思っております。

    なので出来るだけのことは援助しようと、私は賞与をもらうと30万円(一回15万円ずつ)渡しております。

    兄も5万円ぐらいは渡していると聞いたことがあります。
    兄嫁さんのこともあるので、あまり突っ込んでは聞きませんが・・・

    もう一人の兄は渡していないようですが、弟は20万円ほど渡しているとのこと。
    (両者独身)

    各自の収入等もあるので金額の差は特に何も思ってません。
    ですが、両親がやはり私とか弟には金額が大きいためか、やさしいところはあります。
    でも毎回期待されているようで、気が重いです。
    私は働いているため出来ますが、もうすぐリストラされそうです。
    そうすると出来ません。

    自分たちでなんとかする気力がないようなのです。
    確かに、父は祖父母の面倒を20代ぐらいから金銭的にもすべて面倒を見ており、(祖父が病気がちで働けなかったようです)すごいなと思います。

    なので両親は、その感覚があり老後は見てもらえるとおもっているのでしょうか

    ユーザーID:4036908769

  • 兄弟で相談したら

    >私達兄弟4人も私立の高校・短大に通わせてもらいました

    ご兄弟4人で金額を決めて
    仕送りしたらどうですか?

    出す人と出さない人が出てくると
    不満も出るでしょ。

    介護も含め今後のことを相談すべき時期ですね。

    今、お金がないなら今後ずっとないままでしょう。
    どこかの時点で、兄弟でお金を出すという事になります。

    計画性がないご両親に問題がありますが
    今さらどうにもならないので
    今後のことを兄弟で相談しておくべきです。

    ユーザーID:9970768594

  • 一般的とは言えないけど、ときおり居る

    周囲を見ていると、どちらかなのかな、という気がしています。

    執着が強くなる人と、淡泊になる人と。

    高齢者については、
    「頑固になる人と、寛容になる人が居る」というような対比をよく聞きますが、
    ことほどさように、どちらかに傾くというか、
    作ってきた人格があらわになる、という感じがします。

    懐具合が厳しくて、援助をもらうにしても、
    態度がきれいな人と、そうでない人が居ると思います。

    近しい高齢者たちは、いずれも懐具合は同じくらいなのですが、
    ひとりだけ、ちょっと悲しくなる人が居ます。
    計画性に欠ける面があるので、「足るを知る」ことができないのでしょう。
    常に、少しでも多く欲しがるのです。
    近親者に久しぶりに会えたことより、差し出されたお金に目が輝く。
    いろいろな気遣いには見向きもせず、カネの多い少ないがすべて。
    ある年には「帰省しなくていいから、その旅費を送ってほしい」と言われた、と、その人の子どもが寂しそうに語っていました。

    行動は習慣をつくり、習慣は人格をつくり、人格は品位をつくる、と言います。
    どう生きてきたかが晩年出るのだと、自戒しています。

    ユーザーID:6364561457

  • 認知症のはじまりともいいますね

    お金がなくなったとか、遺産を狙われているとか、お金に関する妄想が入ってくる老人は多く、それは認知症のはじまりと言われていますよね。

    老人へのお金の執着心ですが、あまりお金がない人たち、お金を今でもよく使う人たち、にはあると思います。
    今まで月々収入があったのに、毎月のお金は入ってこない、、と思うと、老人は(若者以上に)とても不安に感じるようですよ。

    それ以外に気配りもできなくなるので、ありがとうも言われなかった、って話もやはり聞きます。
    でもそれは伝えれば気づくこと。
    お母さんにやんわりと「おとうさんがありがとうも言わずに、封筒をつかんで恥ずかしかったわ」というようなことは言っておくべきでしょう。
    もしくはおとうさんに、「主人もいるから、次からはありがとうって、一応言ってね。お互いに気持ちよいから」と言ってみては。

    言わないとますます気づかないままの老人になっちゃいますよ。
    年老いたきた親は小さな子供と一緒です。
    子供に教えるようにやさしく、教えてあげるのが良いですよ。
    大人だと思うといらいらしちゃいますが、小さな子供だと思いましょう。

    ユーザーID:9121792413

  • 不安になる人は多いが元からの性格かも

    ご両親は年金も充分じゃないし、不安なのでしょう。

    高齢になると視野が狭くなるというか、周りに合わせるような柔軟さが衰えるように思います。頑固になる人も多いですよね。 脳の社交性を担う部分が壊れやすく、本来の姿に戻りやすいようです。

    愚痴っぽい人は愚痴っぽさが増したり、けちな人はよりけちになるとか、怒りっぽい人はますます短気になったりしやすいと思います。

    高齢者は筋肉だけでなく、脳も後退してきちゃうので、仕方ないと思いますよ。

    祖母は80代です。去年は不安にかられたのか、やけにお金に執着していましたが、今年はいつもの祖母に戻りました。 ふり幅が広いです。 でも封筒を奪い取るような下品なことはないので、元からの性格が出ただけのように思います。 それは恥ずかしいのでご主人の前でやりとりしないで、後で渡すほうがいいですよ。 それで帰るときにお礼を言ってもらうように親を指導できないですか?

    ユーザーID:9416287035

  • 同世代である私の両親の場合

    私の両親もトピ主さんの両親と同じ70代ですが、正反対なので老いとお金への執着をセットにされると違和感があります。
    ただ私の両親の場合は十分過ぎる年金があるようで、お金に困っていないからというのは当然ですが関係ありそうです。
    家も持ち家で車も所有していますが、共にローンはありません。

    老いからのお金への執着ではなくて、若い頃に優雅な生活をされていた事もあり老後の蓄えがそれほど用意できなかった
    らしい、今現在のご両親が金銭的に厳しい生活をされているからただそれだけの事かと思います。

    私の両親はお金以外にも、日常的なプレゼントさえ要らないと言います。
    私から「食べ物は残らないから食べる物は?」と言っても「太るから要らない」「じゃあ洋服とかは?」「70も過ぎて
    終活を始めて持ち物を減らそうかと思っているのに、これ以上増えるのは困るから要らない」「じゃあお金は?」と
    言っても「お金もあるから要らない」と言います。

    でも私が子供の頃は質素過ぎる位でしたので、高校から私立校に通いご両親と共に優雅な生活を送られたであろう
    トピ主さんが羨ましい気持ちも正直あります。

    ユーザーID:1375267845

  • 恥ずかしいのでは

    慢性的に心底お金に困っているのではないですか?
    そんなときに、娘から封筒に入ったお金を、義理の息子の前で、
    頭を下げてもらうなんて、ほどこしを受けるような感じでは、
    年配の男性にはずいぶん恥ずかしいことなのではないでしょうか?

    きちんとのし袋に入れて、
    「おめでとうございます。今年も元気にお過ごし下さい。」
    とか言って両手で丁寧に渡してあげたら、
    もう少し素直に「ありがとう」と丁寧に受け取れるかもしれません。
    かも(?)ですがね。

    ユーザーID:3445189729

  • 2度目です。ぽちさんに同意します。

    ぽちさんと同じことを感じ1度目のレスに書きました。
    「お金を渡そうとした時、ご主人様も傍にいたのでしょうか。そうだとしたらご両親の面子丸つぶれですよね。」・・

    「ほどこし」を受ける・・正にそんな感じだったろうと想像したら、いたたまれない気持ちになりました。
    人間として親としてのプライドがズタズタ・・

    お父上はご自分のご両親を若い頃から面倒を看られ、お子さん4人を不自由なく育て上げられた、これまで頑張ってこられたのです。そこを、もっとわかってあげましょう。

    「両親は、その感覚があり老後は見てもらえるとおもっているのでしょうか 」・・

    トピ主の上記レス読んで心底淋しく思いました。まるで「人ごと」に聞こえます。
    兄弟4人でご両親への援助・今後のことについて話し合う時期が来たのです。

    4人で毎月出し合えば、トピ主の負担も減るのではないですか。

    ユーザーID:0403702300

  • とても悲しいです

    あなたの親は四人兄弟もちゃんと育ってたのに、娘にこんな風に言われるですね。
    本当に悲しいです。
    あなたは小さい頃、いろいろ与えてられたのに、今、親はお金がないから、
    30万円を出して偉そうに言うあなたは本当に品がありません。
    人は歳をとると、経済収入がなく、不安に思います。誰も同じです。
    私の父親はずっと祖父にお金をあげていました。それは人としてのすべきことだと思います。

    ユーザーID:6360219930

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧