私の誕生日を必ずスルーする母

レス49
(トピ主6
お気に入り157

家族・友人・人間関係

ぽんちょ

誰にも相談できずにおり、トピを立ち上げます。開いていただきありがとうございます。
40代、既婚女性、海外在住です。
優しい夫と子供にも恵まれ、仕事も大変ですがやりがいのある幸せな日々です。
ですが、ひとつ心にひっかかるのが日本に居る母です。(昨年から弟夫婦と同居)
日本へはお正月と夏に行き、実家の近所にホテルを取りほぼ毎日会いに行きます。(弟が結婚、同居してからはまだ帰国してません)
母とは普段からもメールのやり取り、小包を送り合ったりする仲です。
ですが毎年私のお誕生日は完全にスルーなのです。
その10日前が母の誕生日で私は毎年プレゼントとメールをします。
何故なのでしょう?勿論、以前にも何故だか問いましたが、毎年「忘れてた」「うっかりしてたわ」または「誕生日というのは産んでもらった事に感謝する日」とも言います。
では毎年私の誕生日には私から「産んでくれてありがとう」と言うべきなのでしょうか?
母にはいつも感謝の気持ちを述べています。
ちなみに弟の誕生日には母から私にメールが来ます。「明日は○○のお誕生日ね」と。
弟が結婚するまでは弟の誕生日にプレゼントを送ったりしたのですが一度もお礼が来ません。
よって弟のお祝いは止めました。母にはお祝いを続けてますが、何故、私の誕生日はしらんぷりなのかいい加減悲しくなりました。でもこんな事で愚痴るのも大人気ないので夫にも相談できません。
夫も子供達も私の誕生日はお祝いしてくれますし、これ以上贅沢を言う気持ちもありませんが、母の態度が悲しくなります。毎日あるメールも私の誕生日から1通も来てません。今回は母からメールがあるまで様子を見る事にします。どなたか母の気持ちが判る方おられますでしょうか?

ユーザーID:1595578467

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数49

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 子供の時からスルーされてたの?

    トピ主が子供だった時も、お母様からトピ主の誕生日は完全スルー。
    でも弟さんの誕生日は、お祝いしていたのでしょうか?

    もしそうならトピ主の辛くて寂しい気持ちは、私には想像も出来ないので何と声をかければいいのかさえ分かりません。
    ただ一つ言えるのは世の中には未だに、長男信仰が強い親と息子贔屓の親が多いです。
    トピ主に落ち度は無いのに、お母さまは理屈抜きに弟さんに肩入れしているだけです。
    寂しいですけど御主人と子供さんだけが、トピ主の大事な家族と思うしかないと思います。

    でも成人してから差別が始まったなら、答えは単純です「日本在住」「海外在住」という歴然とした環境の違いです。
    昨年から同居が始まっていても、お母様と弟さんの間では以前から同居を視野に入れていた筈です。
    そりゃあ弟さん贔屓にもなりますよ。

    トピを読むと自分の気持ちばかりで、義母と同居を承諾してくれた義妹さんに感謝している気持ちが感じられません。
    トピ主さんは、もう少し他人に感謝する気持ちを養った方が良いと思いますけどね。

    ユーザーID:1113383592

  • 私も判らない

    私は社宅に入って初めて母親って30代や40代の娘でも誕生日のお祝いをするもんだと気づきましたよ。
    知らなかったもん、社宅の奥様方に宅配便が届いておすそわけがあって「母から電話が。」とか言われるまで母親が大人になった子供の誕生日をお祝いしてくれるなんて。

    私の母があなたの母のように私以外の子供のお祝いをしてるかどうかは判りません。
    私にほかの子供たち(私にとっては姉二人)の誕生日のお祝いを督促されたことはありませんので。

    色々あって私は実家と疎遠にしてますが、
    昔疎遠にして間もない頃、PHSの着信履歴に母の誕生日に実家の電話番号が入ってたの見て驚愕しました。
    普通さ、子供が自分から離れようとしてる、督促しても里帰りしないと気づいたら、どうする?
    何かきっかけがあればって思うのなら、普通は娘の誕生日じゃない?
    どこまで行っても私の誕生日は何も無し、母の誕生日は大事な日のようです。

    そして私娘の誕生日忘れたことがたびたびあります。
    でも息子の誕生日も忘れるんです。
    翌日慌ててメールしてお祝い何がいいって言いますけどね。
    私も愛情足らないのかも。

    ユーザーID:8730106367

  • お母さんがどう考えてるかはわからないけど

    私は、子が小さいうちは、誕生日プレゼントを与えようと思いますが、
    子が成人した後に至ってまで、与えようとは思いません。

    認知症など、何らかの病にかかったりしなければ、
    子の誕生日が何月何日であるか、それ自体を忘れたりはしないと思います。
    ただ、気づいたらうっかりその日が過ぎていた、ということはあるかも。
    何故なら、自分の誕生日でさえ、過ぎてからとか、他人に指摘されて、
    「ああ、そういえば」みたいなこともあるから。

    お母さんは、あなたの誕生日を忘れた(記憶にない)のではないと思います。
    子の誕生日にプレゼントを贈ってやろうという概念からないのです。

    数日前に、娘から誕生日プレゼントを貰ったとしても、それはそれ。
    友達等なら、ギブアンドテイクが必要でしょうが、子からのプレゼントは「親孝行の一環」だから。

    弟の誕生日を「明日ね」とメールしてきたとしても、弟にも何も贈ってはいないはずです。
    あなたに「明日ね」と言ってくれないのは、「何もくれないの?」と言われたくないからもあるのでは?

    弟のことを含め、あなたがいい年して誕生日にこだわりすぎって思いました。

    ユーザーID:0726587848

  • 面倒くさい

    ずいぶん面倒な親子関係ですね。

    お母様に感謝する気持ちで誕生祝をおくられるのは結構だと思います。

    お母様から40過ぎた娘にプレゼントが必要なんて面倒くさいと思います。
    外国に荷物を送るのどうしようなど考えても嫌です。

    そういう私は、息子のお嫁さんから丁寧に荷物が届きますから、きちんとお返ししていますが、息子はどうでもいいと思っています。

    子供じゃないのですからもらえないと嫌なら送らなければいいと思います。

    思いやりのないお嬢さんですね。

    ユーザーID:8481157058

  • そんな大事なんでしょうか?

    40代にもなるのに母親に誕生日にプレゼントとかお祝いの言葉とか求めます?
    感覚が違うのかもしれませんが、うちの家族はあまり誕生日とか気にした事ないので、
    そういった誕生日にプレゼントくれたりとかは、私が小学生くらいまでだったと思います。
    その後は別に誕生日に何かするとかお祝いの言葉とか一切ないですねぇ。
    でも悲しいとかそういう気持ちにもならないし、気にした事がないです。
    こちらからは母の日や父の日には感謝の気持ちで何か贈ったりしますけど、誕生日はお互い何もしないです。
    親も私もそういうのが面倒というか、親の感覚が私に伝達されたのかもしれませんが…。
    旦那も同じ感覚の人なので、いまだにお互いの誕生日、何もしません。ラクチンです。
    やはりトピ主さんのような感覚の友人もいて、もらうのでお返ししたりしてますけど、
    正直そういうやりとりはあまり好きじゃないです。
    私も30代も後半なので、いい年してと内心思ってます…。
    でもお祝いって祝う気持ちから感謝の言葉とかプレゼントを贈るんですよね?
    弟さんにはお礼がないからあげるのをやめたとか、何か返しがないと祝わないってあなたの感覚もおかしいと思うけど。

    ユーザーID:0482504158

  • あなたが幼稚です。

    あなた変わっていますね。

    日本には40歳にもなった子供に誕生祝を送る人は居ないと思うんですが。

    あなたの要求を聞いてびっくりです。幼児のような考えですね。

    周囲のだれもしてないですよ〜ただ、同居していれば、おめでと〜くらいは言うかもしれませんがね。

    なあたがお母さんの誕生日にプレゼントを贈るのは、海外暮らしで普段母親に何も孝行できないから、そのかわりの気持ち〜ととらえているんでしょうね。不満なら送らなければいいだけです。

    お母さんから送っては来ないですよ。そんな習慣はない。

    それに海外に何か送ると送料がかかってね〜送りたくない。

    ましてや、きっと年金暮らし?お父さん(お母さんの夫)は定年?
    もう本当にお金がない暮らしなんですよ。

    本当に少ないお金なので生活できないのよ。年金生活は厳しすぎ。
    それくらいわかって上げましょう。

    不満なら、お母さんへのプレゼント止めましょう。
    そんなお楽しみに使うお金は100円たりともないのよ。ご両親は。
    それとも借金で買って送れと?

    40才にもなって、いつまでも親からの誕生日プレゼントなんて言っているあなたが
    幼稚でどうしようもない。

    ユーザーID:5019138919

  • 娘は自分で息子は恋人

    だから自分側である娘の事は誉めないしいいように使うし気を使わない。
    でも息子=恋人は自分のものではあるけど気に入られたい他人だからサービスしたくなる。

    そういうタイプのお母さんなのかな?と思いました。

    ユーザーID:8859056856

  • 求めすぎでは

    そういえば、私も物心ついてからずっと両親から誕生日はスルーされてます。
    両親の誕生日は、毎年プレゼントとメールしてますけど。
    でも、気にしたことなかったですね、関係も良好だし。

    身近な人であるほど、こうであって欲しいって気持ちは強くなりますよね。
    何か「あれ?」と思うことがあっても、
    生死に関わることで無ければ、概ねオッケーと、私は思います。
    こう思えたのは、理不尽すぎることには反論できるようになったからかな。

    弟さんとの扱いの差が蓄積されてるのかもしれませんが、
    まぁよくあることです(ウチも一時期ありました)。
    本質的には優しいお母さまなんでしょ、ヨシとしましょ。

    ユーザーID:9380405561

  • 弟のほうがかわいい

    あなたのことを嫌っているとか憎んでいるわけではないと思います。
    弟さんの方が一緒に暮らしていることもあり気にかけているしかわいいのでしょう。
    母親は息子に対して甘くなる傾向があるそうです。
    わたしにも弟がいますが、トピ文のようなことすごく当てはまります。
    母親に誕生日プレゼントなんてあげたことありません。
    母の日だけ何か贈るようにしてます。

    ユーザーID:3583572887

  • 40なのに、じゃなくて、40だから。ですよね

    なんとなく積もり積もって、モヤモヤしてたのを吐き出したいんですよね。

    私は幼稚だとは思いません。
    40歳だからこそ、悲しい気持ちが深いのかもしれません。
    自分が子どもを持ったからこそ、理解できないその気持ちに悲しくなるんですよね。

    自分なら我が子の誕生日を忘れたりしないのに
    幾つになっても祝える限り祝ってあげたいと思うのに
    お母さんはなぜそうではないんだろう。
    弟にはなんで毎年お祝いしてるみたいなのに・・・

    そして自分の子どもが産まれて、母親の気持ちがますますわからない…いえ、ある意味分かり過ぎるほどわかってしまったのではないでしょうか。

    私は、母親の誕生日を最後まで祝うか
    もしくはもう、来年からやめれば良いと思います。
    誕生日にこだわるのは幼稚といえば幼稚です。ならば一歩大人になって、もう何もしない。
    「何もしてくれない」と言われたら「もういいじゃない。お互い良い年なんだし。私なんてもう40よ。母さんも誕生日が嬉しい年齢でもないでしょう」と笑って流したって別にいいことですよ。

    お母さんの気持ちが一番わかってるのは貴女だと思います。

    ユーザーID:0161378308

  • う〜〜ん

    海外在住なんですね…

    弟さんは日本在住で同居なら、
    お母さんは長女であるあなたは、弟に感謝すべきよと思っているのかもしれませんね。
    弟の奥様にも負担はかかっているはずです。
    それらを考えたり、聞いたことは?
    弟とはそういう交流はないのでしょうか?

    お誕生日にプレゼントを贈れないのは、海外への送り方がわからないからかな。

    ご主人が海外の方?
    結婚するとき、もしくは移住するときにちらっとでも反対されませんでしたか?

    情報が少ないので推測でししかいえませんけど。

    ユーザーID:8955568934

  • うちはあなたの逆バージョン…

    40年も前の話覚えてないわ的な感じでしょうかね?
    まぁうちの母娘は逆です。私が母の誕生日を忘れます。
    私が子どもの頃はちゃんとおめでとうと言っていましたよ。
    でも子どもの頃から父の誕生日は覚えておらず…月は分かるのですが日にちまでは。

    私には軽い知的障害があり数字が覚えられません。
    結婚し子どもも産まれ、主人や子どもと覚える誕生日が増えました。
    そして母の誕生日を忘れてしまったのです。

    40代娘のお母様ということですから、孫もいらっしゃるのではないでしょうか?
    ということは孫の誕生日も覚えなくてはいけませんし、私のように覚える誕生日が増えて娘の誕生日を忘れてしまったのでは?とも思います。
    私も一週間前くらいまではもうすぐ母の誕生日ということは覚えているんですよ。当日に記憶が飛ぶんです(涙)

    覚えやすい誕生日は忘れません。2/14バレンタイン=◯◯の誕生日みたいな。でも何もイベントのない日は忘れやすいです。
    自分が子どもを産んだ日は何年経っても忘れないだろうと言われる方もいらっしゃるでしょうけど、私は二年前に産んだ第一子の誕生日も既によく忘れてしまいますのでそうとは言い切れません。

    ユーザーID:5507901847

  • 私は幼稚だとは思いません。

    お母様は、弟さんの誕生日はしっかりと意識されていて、トピ主様にわざわざ伝えてくるわけですよね。自分の誕生日のプレゼントもきっちり受け取っておられる。ということは、お母様の意識の中に、大人になっても誕生日を祝っていいもの、と言うことで認識されているわけです。

    これを幼稚だからとか、日本では30、40代になっても誕生日を祝ってもらいたいなんて幼稚、と言うレスは、この相談トピからは脱線しています。

    残念ですが、お母様は同居している弟さんがかわいい、かたや海外で面白おかしく生活している娘の誕生日なんて、と言う考えでしょう。

    私もトピ主さんと状況が似ています。こちらは日本にカードやプレゼントを送っても、ありがとうもなし。私の誕生日なんて電話1本かけてこない。そして同じこと言ってます。誕生日なんて祝う必要ない、と。自分の誕生日にはお祝いに旅行しただのとアピールしてきます。どっちが子供なんだか、、。あ、愚痴ってしまいすみません。

    遠く離れているからこそ誕生日くらい、気持ちのこもった言葉ほしいですよね。お気持ちわかります。私は親を反面教師に、自分の子供にはめいっぱいお祝います。

    ユーザーID:5780841057

  • 傷つきますよね

    状況はやや違いますが、トピ主さんの気持ち、分かります。

    あくまでも私の母の場合ですが
    娘よりも息子のほうが可愛いんですよ。
    子供の頃からそうでした。

    今現在、私は在米で、母はニートの弟と住んでいますが
    弟と喧嘩したときだけ
    「元気〜?」とか言って電話してきます。
    私の誕生日などはまったくスルーですが
    夫(米国人)の誕生日にはプレゼントとカードを送ってきます。
    クリスマスには、何と、毎年
    宛先に夫の名前だけ書いてカードを送ってきますよ。

    別に男性に媚を売るような人ではなく
    普通のどこにでもいるような、おばあさんですが、
    要するに基本的に男性のほうが好きなんですよ。

    「親だから」とか「年長者だから」というだけで
    人間的に成熟しているわけじゃないんですよ。

    ユーザーID:6892629215

  • 気にしすぎ?

    私は大学に入学してまもなく母から誕生日はもう祝わない(産んでもらったことに感謝してほしい)と話がありました。私自身、成人したのだし、正論だと思ってすんなり納得しました。欲しい物があれば自分で買うことができます。誕生日には特にお祝いの言葉も何もありませんが、それでも母の愛情は感じますし、特に不満に思ったことは今までありません。
    ただ、弟さんとの扱いが違うという点では悲しくなってしまう気持ちもわかります。しかし弟さんと同居されているとのこと。老後の世話をしてもらう立場ですから、弟さんの家族には気を遣っているのだと思いますし、それは当然のことだと思います。

    ユーザーID:6509649737

  • そういう貴女はもちろん、

    お母様の誕生日にはいろいろしてあげてるんですね?

    それなら、考えられる理由は「40にもなった女性」に誕生日がどうのこうのって我が娘に失礼だと気遣いなさっているのではないでしょうか。お母様ご自身が良い歳こいて「誕生日、おめでとう」なんて言われるのがイヤな方とか。

    いずれにしても、トピ主さん、相当めんどくさいですよ。

    ユーザーID:2334446631

  • トピ主です

    レスを付けていただいた方、ポチ押してくださった方々ありがとうございます。
    気持ちが随分と軽くなりました。
    迷いつつも一気に書き上げたトピなので説明不足もあります。
    私は母からのプレゼントが欲しいのではなく、
    お誕生日に何故いつも「おめでとう」の一言が母からもらえないのか?
    と気になり始めた次第です。
    正に、2児の母さまのコメントが私の気持ちです。
    しかしながら
    >求め過ぎ、幼稚である
    ごもっともなご意見です。
    早希さま、及び他の方から質問にありました、
    ・子供の時からスルーされていたか?
    思い起こすと、スルーされていた気がします。
    弟のお誕生会はあった記憶がありますが、私のはありませんでした。
    ・義理の妹への感謝
    デキ婚で出産後にお会いしました。
    実は母は同居を望んでません。でずが弟が会社を辞めるとかで実家におります。
    お祝いを渡しましたがお礼は言われず、後に弟から夫にお礼の電話がありました。「まだ中見てませんが、お礼まで」という感じです。
    ・海外在住である理由
    親の駐在で海外に、その後日本は学費がかかるという理由で家族が帰国しても私は海外の大学に奨学金で残り、就職しました。

    ユーザーID:1595578467

  • 娘は歩いて7分のところにすんでいます。

    息子は来るまで50分のところにいますが 子供の頃は誕生日プレゼントをしてましたが結婚してから  したことないですよ。娘から誕生日のお祝いケーキ貰いますが これは日ごろ孫に色々買い与えるお礼だと思っていますよ。 40の娘にプレゼントする親 そんなにいないと思うよ

    ユーザーID:4487906045

  • これ以上何を望む??

    40代のトピ主さんの母親って60代後半〜70代ですよね?その時代の人達は中年以降は余計誕生日を祝おうとしないのではないでしょうか?私も40代ですけど、海外に移住後母親から電話も貰わないし荷物なんて送って来ないです。誕生日プレゼントなんて中学生になった途端終わりました。70代になった母にとって自分以外の人の生活に関わる事は大仕事、誕生日云々ではなく日にちを覚える事も素通りになっています。私の母は私が誕生日に母の家にいても忘れていますし、今では年齢すら覚えていません。

    大人になりましょう。母親はもう高齢者なんですよ。いつまでも見返りを期待しても無駄です。母と娘が同じ価値観だと思ってはいけません。それに私たちの年代になれば、ちょっと不自由な事が増えて来た親に合わせてあげる番ではないでしょうか?

    海外にいると誕生日がとても重要な事だと思うかもしれませんが、日本では高齢者の親が40歳を過ぎた子供に誕生日プレゼントをあげるってあまりないと思いますよ。

    ユーザーID:8718435007

  • 私もまったく同じ状況です。

    海外在住です。今年還暦ですが、主人や子供たちはおめでとうと言ってくれるのに日本の母からは一言もありません。長い間、あなたのように悲しい思いでした。誕生日に関して調べてみたことがあるのですが、日本人は昔は誕生日を祝うことがなかったようです。母(86歳)の世代はそういった習慣がなかったようです。裕福な家庭などでは海外の風習を真似てお誕生日を祝う人もいたとは思いますが。最近は日本でもハロウィーンやクリスマスを祝いますが、これも以前はなかった慣習ですよね。そう解釈すれば少しは気が楽になりませんか?

    ユーザーID:6530507013

  • 甘え

    自分だけ同じ待遇を受けない、扱われない事って、されてる側は寂しいし辛いですよね。

    お母様の気持ちは、お母様本人にしかわからないし本人も無自覚、無意識によるものかもしれません。

    一言で言えば、『お母さんの甘え」
    女同士だから理解しやすい、されやすい。
    あなたには嫌われないっていう安心感からくるものかも。

    弟さんは男だから、母から見ると異性の事はよくわからない。
    母親からみると男の子はかわいい。
    母親は息子を、自分の理想の男に育てたがる。
    色んな意味で、異性には気を使う。
    嫌われたくない本能が動く。

    そんなところかなと。

    トピ主さんが許せない、納得いかないと思うなら
    もうプレゼントとかあげなくてもいいと思う。
    イヤならやめる。
    自分がもらえなくてもそれでもいいと思うならあげる。

    自分の心に素直に行動してもいいと思う。

    ユーザーID:5842643090

  • 今となっては寛容になるしかないかも、、、

    欧米にいると誕生日は一年に一度のスペシャルな日で、王子様気分にしてくれる日ですが、日本人の高齢者は、そのような意識がないですよ。

    私は父がよく私の誕生日を間違えます。苦手な数字の組み合わせなのか、何十年も言っているのに、すぐに別な日と勘違いしています。 何なんでしょうね。

    弟さんと差別されて育ったなら、愛情の差が誕生日に表れるのでしょうが、そうじゃないなら、単に忘れやすい日なんでしょう。

    一回くらい「私の誕生日はいつも忘れるのに、弟の誕生日は覚えているってどうしてなの?」って問い詰めてもいいと思います。 でも謎は解けないままな気がするし、親が高齢になってくると、子供に大事なのは寛容さです。子供の頃に抗議すれば良かったですね。

    ユーザーID:7708990999

  • ぽんちょさんへ

    わたしは、お気持ち分かりますよ〜。

    弟さんの時は、わざわざ「明日は〇○の誕生日だね」とメールがきたり、10日違いのお母さんの誕生日にはプレゼントを送っているのに、自分はいつもスルーされると、なんだかさみしく悲しいですよね‥。

    私は45歳ですが、この歳になっても父が「〇○ちゃん△△才の誕生日おめでとう!」と毎年メールをくれるのがうれしいです。夫の転勤で3年間海外にいた時は特にうれしかったです。
    母を早くに亡くしているので、誕生日には親に、たったひとりの父親に感謝の気持ちをこめて返信しています。

    残念ながら、ぽんちょさんのお母さまは娘が誕生日にさみしい気持ちになっていることに気づいておられず、むしろ感謝される側だというお考えのようですね。
    人の考え方、感じ方を変えるのは無理だと思います。

    あなたがそのように悲しい気持ちになるのなら、お母さんの誕生日に贈り物をするのはやめたらいかがですか?
    普段はメールのやり取りをしたり、一時帰国した時は楽しく良い関係なのでしょうか?

    お母さんとは少し距離をおいて自分からはあまり連絡をしない方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1353626273

  • 私は意図的な悪意を感じます

    お母様の行動は何だか無理やりにでも傷付けたい、誕生日スルーによって
    「私にとって大したことない存在」と貴女に知らしめたいような悪意を感じる…

    幾つか予想が出ていますが私に言わせると、

    昔の人は誕生日を祝わなかった=でもトピ主母は自分へのプレゼントは毎年
    ちゃっかり受け取る。しかも息子の誕生日は随分前から気にしていて
    娘にまでリマインダーをかける

    海外への送り方が分からない=トピに頻繁にメールも小包の送り合いを
    すると書かれていて、決して「パソコンは不慣れで扱えないし、海外へ
    手紙や荷物を送るなんてと途方に暮れるお祖母さん」ではない。

    40超えてまだ祝って欲しいのか=欲しいですよ、誰だって愛されてると
    感じたいですよ!

    私の予想は「女の嫉妬」「同居して頼れる息子夫婦の方が大事」あたりかな。
    海外で充実した生活を送っている貴女の人生への嫉妬、若さへの(女としての)
    嫉妬、遠くで当てにできない故の諦め…

    お母様は忘れてないですよ、自分の誕生日のすぐあとだし尚更。でもスルー
    するのは確実に悪意のある理由があると思う。もう自分を傷付ける人間とは距離を。
    年に二度の帰国も帰りすぎかも

    ユーザーID:3102943548

  • お礼です。

    私の小さな悩みに寄り添っていただきありがとうございます。
    誰かに相談したかった。話してみたかったのです。
    心のつかえがだいぶ取れました。
    スッキリとはしてませんが。
    ・同じ女として「祝う事を忘れても平気」と思う甘え、
    ・誕生日にこだわるのは幼稚、面倒くさい事
    ・日本ではいい年した大人が祝う習慣はあまりない
    言葉にしていただき冷静になれました。
    その反面
    ・わざとかも
    ・悪意を感じる
    実はそう感じている自分がおります。
    母の小さな悪意を感じるのです。
    でもそれを今更問いつめる気持ちはありません。
    いただいた言葉の通り『寛容になるしか』ないと思います。
    私の誕生日の前日から母からのメールはゼロになりました。
    私からも連絡してません。
    こうしてお互い音信を途絶えて2週間です。
    このまま放置していたらどれだけの期間、母は私の事を無視するのでしょうか?
    そう試したくなる自分があります。
    結局昨年は私のほうから「そちらは大雪みたいですが、大丈夫ですか?」と送りました。
    返事が「そういえば貴女の誕生日忘れてたわ」です。
    その「忘れてたわ」の後に「おめでとう」の言葉がなかったのです。

    ユーザーID:1595578467

  • 酷い。

    2つめのレスを見ました。

    それはわざとですね。2週間も経ってて
    わざわざ忘れてたとか言うところが
    あなたからの連絡を待ち、そう言いたかったんでしょうね。

    どうしてそんなことをするのでしょうか。

    理由を聞きたくなりますが、本当のことを言ってくれないでしょうし
    言ってくれたところで傷つきますね。

    あなたにできることは、自分はそんな母親にならず
    家族を平等に愛し愛され幸せになることだと思います。

    私も母親から兄や弟と比べられ
    あなたは合わないと言われて育ちました。

    全く悪気はないようですが
    都合が悪くなるとそう言っていました。

    そんな私は、複数の子供を持つ事に自信がなく
    子供は一人です。

    今年は、何があってもあなたから連絡しないで欲しいです。
    それに母親の誕生日も祝わないでいいと思います。

    今度そんなことを言われたら
    「私の誕生日を祝ってくれるかわいい子供と夫がいるからね。
     わざわざそんな事言わなくていいよ。」というとか。

    どうして母親がそんな酷い事をいうのかわかりませんが
    同性だと敵視する母親もいるそうですから
    それじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6850145296

  • わざとスルーですね

    だって、弟さんのは覚えてるんですよ。
    なのに、忘れるとか、お祝いする習慣がないってのは
    この母親に限っては違うでしょう。
    日頃からメールや小包の送り合いをしているのに
    トピ主さんの誕生日前から連絡が途絶えるって明からさまだし。
    子供の誕生日ってすなわち自分が出産した日ですからね。
    あの出来事なかなか忘れられませんよ!

    トピ主さん、今度お誕生日にご家族からお祝いしてもらっている
    幸せたっぷりの写真をお母さんに送ってみてはいかが?
    その時のお母さんの反応で本音が分かると思いますよ。

    ユーザーID:5938636803

  • お察しします

    私も結婚してからの実母の目に余る態度に考え方を変えました。
    いくらこちらが尽くしても当たり前どころか、足らない、もっとしろと強要。
    でも一切何もしない兄は別格。
    近年では文句だけでなく親戚中に無いこと無いことを
    言いふらしているのですっぱり止めました。
    その後、父が倒れて泣きの電話がきましたけど、
    彼女には息子もいるんですから。あっちにしてもらったらいい。

    親には十分に尽くした自信があるし、これ以上要求されても
    私には親の期待するレベルに達する能力がないので、
    諦めることにしました。親には何も期待しておりません。
    主さんも、もう十分に大人なのですから、
    親の愛を求めなくてもいいのではありませんか?
    親も老齢ですからね、自分の幸せをかき集めるのに精一杯なんですよ。
    そこに娘である自分はない。それだけです。
    傷つく必要もないし、そうなんだ、って受け入れれば良いだけですよ。
    友達でも残念な方向に変わっちゃった人、いませんか?
    親も人間ですから、そういう風になる事はあるんだと思います。

    ユーザーID:3094676833

  • 長文失礼します。

    あなたのトピを読んだとき、”淋しい、辛い、お母さん、どうしてなの?” というあなたの心の声が聞こえるようでした。 かわいそうに。 やり場のない辛い思いは、なかなか他人にはわかってもらえないことと、心中お察しします。

    特定の兄弟(姉妹)のみ可愛がる、あなたの母親の言動は、子どものトラウマになるNGしつけの代表格です。なぜ? どうしたら、私も可愛がってもらえるの? 当然あなたはそう思うと思います。 よく覚えておいて下さいね。 あなたは何も悪くないのです。母親がえこひいきするのは、あなたが悪いからではありません。あなたは辛い娘時代を生き抜いて、自分の人生と対峙し、幸せな家庭を築くことができた、ご主人にも子供さんにも愛される素晴らしい人間なのです。 辛い時があったら、このことを呪文のように何度でも、ご自分に言い聞かせてくださいね。

    では、なぜ、あなたの母親はあなたに厳しい仕打ちをしたのか。
    それはあなたの母親の心の中にある辛さと向き合うことができず、その辛さをなんとかしたいために、あなたに辛くあたり、他の子を偏愛することで、その辛さから逃れて生きてきたのです。

    ユーザーID:1354860521

  • その2

    母親の心の中の辛さ。はっきり言ってしまうと、あなたの母親の育ち方、十中八九、育った環境に問題があったのだと思います。その辛さがあまりにも大きくて、そのままあなたに投げつけてきた、といえばイメージできるでしょうか。辛さを他の人(あなた)にぶつけて、あなたを困らせたり、貶めたりして、心の平安を作って生きているのです。 

    2歳の幼児の言動を思い出してください。不機嫌になったら、わけがわからないけど泣いて、ママに八つ当たり。 ママに優しく受け止めてもらって、気分を落ち着ける。

    人間はやがて心の成長とともに、次第に自分で自分の不機嫌の面倒をみることを覚えていきます。 ところが、あなたの母親の心は、自分の思い通りにならないことがあると、不機嫌でたまらない、誰かになんとかしてほしい。むしゃくしゃして誰かに八つ当りしたい。 まるで2歳児の駄々っ子のような状態なのです。

    社会学者の加藤諦三さんは、”5歳児の大人”という表現を使用されています。(多数の著書があるので読んでみられるのも一考です。)

    ユーザーID:1354860521

レス求!トピ一覧