「ごめんなさい」は必須?!

レス161
(トピ主2
お気に入り328

妊娠・出産・育児

にんご

来年から3歳クラスの保育園児がいる母親です。先日、保育園の懇親会があり、子育てについての話を聞いたのですが、「うちの子が「ごめんなさい」を言わない。」と言っているお母さん方が多かったです。
私は、息子に、「ごめんなさい、は?」と言ったことはあります。でも、それって親の気が済むからなんじゃないかと自分で思い、「ごめんなさい」を言わせることは特に重要視していなかったです。
幼児でも、善悪の区別はつくと思うし、悪い事したら謝るって必要だと思います。
でも、そんなに、「ごめんなさい」って言うことってこだわることでしょうか?
本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないかと思います。なんだか、違和感を感じたので、こちらでみなさんにお聞きしたいです。

ユーザーID:1447089556

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数161

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わからないから

    はじめの内は良いこと悪いことの区別がつかないから

    [ごめんなさい]を言うことによって
    行動が悪いことだと教え込む意味もあります

    そして、そういうことになれていないと結局[悪いのかも」
    と思っても、それまでいった経験が無ないと
    [ごめんなさい」をいうときかどうかの判断がつかなくて
    けっきょくいわないんです

    ユーザーID:7611724417

  • なるほど

    自分が悪いと思わなかったら、謝らなくてもいいということですね。

    幼児には善悪の判断などつきません。
    何を根拠に、そんな風に思うのですか?
    幼児は他人のおもちゃが欲しいと思ったら、すぐに手を出して奪い取ろうとします。
    だって自分が欲しいんだから、それは悪いことではないですね、本人にとっては。
    でも、奪い取られた子どもの立場から見れば、悪いことです。

    いい事と悪いことの区別は、自分の中だけでなく人との関わりの中で決まることです。
    自分の基準だけで決める事ではありません。

    謝っただけで済むなら、警察はいらないと言う考えもあります。
    確かに、謝るだけでは意味がありません。
    ただし、本人が反省を態度に出していると思っていても、相手に伝わらなければ意味がないんですよ。
    まず、謝罪をしてそれからなんらかの責任を取る...大人ならそれが順序です。

    トピ主さん自身も、謝らないんですね。
    悪いことをしても謝らないけど、アタシの態度を見れば反省してるのがわかるでしょう?
    って、自己中の極みですよ。

    ユーザーID:1258219201

  • 言葉で伝える訓練

    言葉で言わないと相手には通じない。

    ありがとう、ちょっと待ってね、それは何?
    どうしたらいい?などの表現も
    相手が自然に表わすだけであなたは理解できますか?
    私は理解できません。言葉で表現してくれないと。
    そもそも自然に表れればって曖昧で意味不明。

    謝罪の「ごめんなさい」は必ず言葉で言えるように
    今のうちに訓練しないと嫌われる人間になるね。
    あなたも言葉で伝えるのが苦手では?
    親がそうなら子供もそうなりますね。悲惨。

    ユーザーID:2380482768

  • 言わなければ伝わりません。

    こだわるというか、言葉にしなきゃ伝わりません。
    トピ主の言う「本人が悪いと思って、それが自然に現れ」るが何を意味するか分かりませんが、それが一般的には、「ごめんなさいと言う」ことではありませんか?
    悪いと思ってもいないのに「ごめんなさい」と言うだけだと問題ですが、それは次の段階です。
    まずは、「ごめんなさい」で謝る気持ちを表現することから始めているのではありませんか?

    ユーザーID:9926571786

  • 必須じゃないかもしれないけど大事なこと

    件名の通りです。

    善悪の区別がつき、反省してるなら良し。
    対親なら、もういいよとなるのもわかります。
    でも厳密に言えば、謝らずに済ますのは相手に甘える行為です。
    もしそれがお友達なら、相手の立場に立てば謝罪は必要ではないでしょうか?
    いつも親に謝らず許される子は、お友達に対しても同じように振舞うんじゃ?と、私は心配です。

    次に、善悪の区別が本当についているのかは、どう判断されますか?
    3歳くらいだと、なかなか相手の感情まで理解出来ないと思うのですが。
    それぞれに正義があって、でもそれが行き過ぎちゃった時など、小さな子供にはどこまでがokでどこからダメなのか、判断できるのでしょうか?
    それは経験によってだんだんわかってくるものだとして、側にいる大人がここはあなたが悪かったから謝ろうねと導いてあげることでその助けになると私は思い実践してきました。

    反省の気持ちがあるなら言葉は重要でないというのは理解はできます。
    が、以上にあげたような理由から、3歳くらいならまだまだ親が言わせないといけない場面は多いように思います。

    ユーザーID:6537980893

  • であれば

    >本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないかと思います。なんだか、違和感を感じたので、こちらでみなさんにお聞きしたいです。

    であればなるべく早い事そうなるようにして下さいよ。
    出来ないなら形だけでもそうしてくれって事なので。
    相手からしたって本心からの謝罪の方が良いに決まってます。

    貴女の言い分は、事故起こして、金弁償するなら謝ってもしょうがないだろ、形式だけの台詞に何の意味が?お金減額してくれるんですか?って自己中心的な考えでしょ?

    相手からすればそれで溜飲が下がるかもって事には1mmも気を配らないんですか?

    お互い納得いかないなら戦争でもしたら良いじゃないかって事?
    政治家がそれしたら大勢の人が不幸になりますよ。

    規模は違えど、そんな考えで子育てされちゃ、将来は殺伐とした社会になりそうで怖いです。

    ユーザーID:8114178921

  • レスします

    あなたのいう「自然に表れる」ってどんな状況を想定してるわけ?
    しかも、こっちの気持ちを慮れ見たいなことを幼児に強いる感覚って
    何なの?悪いとは思ってるんだから許しなさいよってこと?
    まともな感覚の親なら「自然に」ありがとうとごめんなさいが
    言えるように躾けると思うんですけどねぇ。

    ユーザーID:4891157740

  • 罪悪感って何歳から何だろうね?

    私は「ありがとう」と「ごめんなさい」は「こんにちは」より大事だと思ってますので
    小さい頃からしっかり子供には躾けました。

    「ごめんなさい」は親の気が済むから、ってそれ以前に
    やられた方の気が済むからでしょう?
    謝らない子とは仲直りもできないし友達にはなれませんよ。

    ユーザーID:3561073957

  • できれば言えた方が良いと思う

    こんにちは。
    トピ主さんの発想、素晴らしいと思います。
    本当に、心から子どもが善悪に気づいて「ごめんなさい」を言えたら理想ですよね。

    ただ、私は自分の子どもには「ごめんなさい」を言える子になってもらいたいと思います。
    というのも、私の人生経験上「ありがとう」「ごめんなさい」をスラッと言えることは、対人関係を円滑にする上でかなり役立ちます。
    ようは、コミュニケーションの方法の一つとして身につけてほしいんです。

    社会に出れば、理不尽なこといっぱいあります。
    自分が悪くなくても頭を下げなければいけないことも多いです。
    自分がそうだったんですが、自分は絶対に悪くない!と思っていると頭を下げられない性格だったんです。
    それで大分苦労してきました。

    だからこそ、時には自分が悪くなくても頭を下げることで、周りと調和したり、コミュニケーションをとれたりするってことを、学んでほしいと思います。

    ユーザーID:8000035537

  • 大切じゃないかな。

    特にお子さんの年齢だと。
    こんな事をした時は自分から「ごめんなさい」と言うんだよ・・・
    と言う事を教える為にはきちんと言わせる方が良いかと、私は思います。
    そんな私は幼稚園教諭を11年経験。
    現場でも自分の子供もそうやって育てました。

    ユーザーID:5079180403

  • 子は親の鏡

    まさにトピ主さんが今、悪いと思っていない事が象徴ですね。
    「ごめんなさいって言わなくたって、そんなに悪くないでしょ」って考えているんですよね?
    そういう事ですよ。
    子は親の鏡。
    自分の非を認められない、認める事を教えられていない、だから親子揃って謝れないのです。

    「本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないか」との事ですが、
    どんな風に表れているんですか?
    トピ主さんを見る限り、人に悪い事をしても、悪いと思わない親子なんじゃないですか?

    このトピを読んで、「悪い事をしたら謝るという行為は大切だな」と確信しました。

    ユーザーID:7976958517

  • 矛盾というか混同しているような?

    主さんは悪いことしたら謝るのは必要、、と思っているのですよね?でも、ごめんなさいを言わないと愚痴るお母さんの意見は理解できないのですか?

    確かに主さんの経験の通り、ごめんなさいを強要するのはいけませんよ。強要といったのは、主さんが「気が済むから、」とおっしゃったからです。それでは強要的ですね。でも間違ったらごめんなさいを教えるのはあたりまえじゃないですか?

    ちょっと、状況を混同してませんか?確かに素直に謝れない人間って多いですよ。

    ユーザーID:3760540626

  • 親子間はそれでも良いかも知れないけれど・・・

    親子間ではトピ主さんの考える方針で良いかも知れません。
    でも、トピ主さんのお子さんは幼児とはいえ、保育園という社会に出て
    他の園児という他人と関わる立場にあります。
    他の園児との関係において「ごめんなさい」を言えないことはどう思いますか?
    普段の生活で「ごめんなさい」を言う習慣がないトピ主さんのお子さんが
    保育園でのトラブル時にスムーズに「ごめんなさい」が言えるでしょうか?
    「ごめんなさい」を言えないお子さんが、他の園児と円滑な関係を築けるでしょうか?

    他のお母様方は、母親自身の満足感のために言わせているのではなく
    「悪いことをしたらごめんなさいを言う」という極当然の事が出来るよう
    躾・習慣づけ・訓練をしているのではないかと思います。

    ところで、トピ主さんはご自身が他人に迷惑を掛けた時などには
    「ごめんなさい」を言わないのでしょうか?
    トピ主さん本人が悪いと思って、それが自然に表れているはずだから言わないのですか?
    他人はそれで怒らずに許してくれるのでしょうか?
    非常に興味があるので、是非ともお答えいただきたいです。

    ユーザーID:4942213333

  • 社会のルール

    トピ主さんは知人に迷惑をかけられた場合、謝罪がなくても
    平気な方ですか?
    悪気がなかったのだからしょうがないよね、と思えるのでしょうか。

    トピ主さんのお子さんが園でお友達に意地悪されたとします。
    相手のお子さんが絶対に「ごめんなさい」を言わないとしたら、
    「悪いと思っていないのだから言わなくてよい」と素直に思えますか?

    トラブルに際し「ごめんなさい」でけりをつけて切り替えることは
    園でも、今後の人生でも、社交生活を送る上で欠かせないマナーの
    ひとつだと思います。

    ユーザーID:7354830742

  • 一言ではいえない

    悪いことをしたら、きちんと反省して、謝る。
    これを身に着けさせることは大事なことだと思います。

    ごめんなさいという言葉を引き出すこと。
    引き出しさえすればいい、という考え方は間違っている。
    反省もしないのに、とりあえず「はいはい。ごめんって言っておけばいいんでしょ?」
    みたいになっては本末転倒だから。

    だからといって、大人の側から見て、悪かったってことは十分わかってそう、反省してそうだから
    ごめんなさいは別に言わなくて良い。
    というのも、どうかと思う。

    親である自分は、自分が気持ちをひっこめればそれで済むけど、
    他人にはそれは通用しないでしょう?

    「うちの子はごめんなさいを言わない」と悩みを打ち明けたお母さんたちは、
    自分に対して謝らないことを問題視しているのではないと思う。
    他人に通用しないから悩むんでしょう。

    ユーザーID:6215221630

  • 人に伝える能力も必要だと思うよ

    >本人が悪いと思って、それが自然に表れればいい

    と仰るけど、世の中そんなにあなたの息子さんの表情の機微を大事にやさしく丁寧に
    見てくれる人ばかりじゃありませんよ。
    そんなこと苦にならないのは親のあなただけです。
    自然に表れるごめんの表情を丁寧に監察して感じてくみ取ってくれない周囲が悪いとでも?


    「ごめんなさい」と口に出して言うのは、自分が悪かったと反省している気持ちを相手に
    伝えるためでしょう?
    ひいては、自分はいけないことをしたと自覚させるためであり、集団生活(まず最少単位の
    家族という集団)の中での協調性を学ばせるため。
    ごめんなさいに限らず自分が思うこと、感じていることを他人にわかるようにきちんと
    伝える努力は、成長するにあたって必要な能力だと思います。

    定型の「ごめんなさい」「ありがとう」から始まって自分の感情をうまく他人に伝えることが
    できて初めて、幼稚園、小学校とこれから集団に属する、社会に属するトレーニングに
    なるのではないですか?

    子供なんだからまだできなくても・・・と大事な人格形成期に親が教育を怠っているなら、
    その子は多分一生できないままになると思います。

    ユーザーID:4768352118

  • だから最近の子って、謝罪出来ないんだ

    言い訳はご立派なんだけど、
    絶対、謝罪はしないんだよね。
    不思議だったけどこういう親が実在するんだね。

    善悪がついて、
    あ、悪いことしたって子供いるけど、
    ごめんなさい言えないよ。
    あれって悪いことをしたら、ごめんなさいを言う癖が無いからでしょ。

    重要ですかって、軽んじる理由はなんですか?
    親の満足じゃないじゃん。
    被害者がこの子は悪いことしたって気付けばいいってこと?
    相手に謝意を伝える必要はないって思うってことね。

    悪いことしたら、まずはごめんなさいって昔の常識なの?
    こうしてモンペって増殖してくのか。

    善悪の区別に気づくだけじゃなくて、
    相手を不愉快にさせても謝罪なんですけどね。
    あくまでも自分中心か。

    ユーザーID:3263476324

  • 酷いね

    最近の親は非常識だな

    こんなとぴ立ててよく子育て出来るもんだな

    人としての礼儀は出来ない親なんだね

    そしてこの子有りって感じです。

    ユーザーID:0274129596

  • 誰のための言葉?何のための言葉?

    トピ主さん初めまして。44歳の既婚男性です。

    「ごめんなさい(謝罪の言葉)」や「ありがとう(感謝の言葉)」が、いったい誰のために、何の目的で発せられるのかを考えてみて下さい。

    それは言った本人が自分で納得するためでも、言わせた親の気が済むからでもなく、その謝罪や感謝の対象である相手に、気持ちをちゃんと伝えるための言葉なんですよ。

    特に謝罪が必要な場面などでは、≪本人が悪いと思って、それが自然に表れればいい≫わけではありません。
    ちゃんとその謝罪すべき対象者にこちらの気持ちが伝わって、理解を得ることが重要なんです。そのために言葉があるんです。

    社会に出てから思うことですが、この“謝罪の言葉”を適切に使えない人は、総じて人間性の評価が低いです。

    顧客や得意先からのクレーム、上司からの注意などに対して、謝罪の言葉ではなくまず言い訳を口にする社員がいます。
    そういう若い社員を見るたびに僕は、(ああきっと親の教育が悪かったんだろうな)と思ってしまいます。

    トピ主さんも、お子さんが将来社会に出て困ることがないように、今からちゃんとした「ごめんなさい」を教えてあげて下さいね。

    ユーザーID:1542281342

  • ごめんなさいを言わせない方が違和感

    自分が悪い事をした時、相手に言葉で謝罪を表明することは、コミュニケーションの基礎ですよね。

    いくら態度で申し訳なさそうにしていても、言葉で謝罪出来ないのは人としてNGでしょ。
    社会人としてもNG。社会的にもNG。
    謝罪を口にする事で、初めて相手への誠意に変わるのです。
    いくら申し訳なさそうにしていても、口で謝罪を表明しないという事は、自分の罪は認めたくない、相手に自分が悪かったと認めさせたくない、という意味が含まれています。
    だから、謝罪が出来ないのは問題外です。言わなくても分かる、では無いし、根本的に問題を履き違えています。

    『まだ子供なんだし、いいでしょ』というお考えなのでしょうか?それとも、生涯謝罪は口にしなくても良いと思ってるの?

    今教えずに、いつ身につくのでしょうか。

    他人とのコミュニケーションがとれず、友達からも社会からも疎まれて生きる人間に育てたいなら、謝罪を口にしなくてもいいよと育てればいいと思いますが。

    ユーザーID:8899162585

  • 必須です

    悪いことをして、悪かったと思ったとき、それをきちんと口に出して詫びることは必要なことです。
    じゃ聞きますけども、トピ主さんが通りすがりに見知らぬ人から足を踏まれました。相手の人はびっくりしたような顔をしていますが「ごめんなさい」と言いません。心の中では悪いと思ってるかもしれないからと許せますか?

    たとえば誰かと話してて、相手の勘違いで一方的にあなたが責められたとします。相手は間違いに気づいて気まずそうな顔をしますが「ごめんなさい」と言いません。でも内心ではいけなかったと思ってます。いけなかったな、と思っているのだから、あなたは許せるんですね?
    あなたがとても大事にしているものを、ふざけ半分で壊してしまった人がいます。壊すつもりはなかったし、壊してしまったことは後悔しています。でもごめんなさいとは言いません。
    ごめんなさいは、要らないんですよね?
    あなたはそうでも残念ながら世間の常識はそうじゃないですよ。悪いことをしたらきちんと言葉にして謝って誠意を示すのが当たり前です。

    ユーザーID:2935329229

  • トピ主さんは勘違いしている。

    ご家庭の教育方針はそれぞれですから、トピ主さんの方針でも間違いであるとは思いません。

    但し、その方針を理解している身内にはそれでもいいと思いますが、他人にもそれを強制するのですか??

    悪く思っているのかどうかなんて、他人には分かりません。
    「ごめんなさい」を言わなかった場合、「善悪の区別はついている」と判断し、ごめんなさいの有無は重要ではないから言わなくても良い、と相手にも理解しろとおっしゃるのでしょうか。

    1番良いのは「悪いと理解してごめんなさいが言えること」
    みなさんそれを目指して教育をされているのです。

    別に「ごめんなさいを何が何でも言わせること」について悩んでいるわけではありません。

    2番目に良いのが「悪いと理解してごめんなさいが言えないこと」か、「悪いと思っていないけれどごめんなさいと言うこと」なのかについて悩んでいるわけでもありません。

    本人が悪いと思って自然に現れれば良いですが、それを練習中なのが子どもなのです。「他人とのやり取りの練習中」なのです。
    そこを理解された方がいいのではないですか?

    ユーザーID:7268840501

  • しつけの一環ですよね。

    色々あってもいいのではないでしょうか。

    今大人になって感じる事は
    大人になってからも「ごめんなさい」が言えない人がいると言う事です。
    育った環境なのかな?って思いますよ。

    ごめんなさいが言えない人は、いいわけを先に言います。
    自分は悪くはない。○○が悪い、△△だったからこうなった。

    こういう人は親の圧力が凄くて
    もしかすると、強制的にごめなさいを言わされていたのかもしれません。
    またはその間逆で、ほったらかしで甘やかされていたのかもしれません。

    子育てって難しいですよね。
    人のしつけをマネするのではなく、自分の子供にあったやり方でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2509229479

  • 伝わらない

    アラフィフ、20代半ばの娘がいます。
    私は幼い頃からずっと「親の背を見て子は育つ」と思っていました。
    自分自身がそうやって生きてきたからです。
    私の母は私を褒めることなど一度もありませんでしたが
    一生懸命働く姿、私たちのための食事、手作りの服……そう言ったものから愛されているのだと信じて生きてきました。

    私自身、自分の子供を褒める事などしませんでしたが、子どものために一生懸命働き、懸命に貯金をし、なんでも好きな事をさせてあげてきたつもりでいました。
    その姿を見ていれば、絶対にわかってくれるはずだ、と。
    けれど娘は壊れました。
    「小さな頃からお母さんは一度も褒めてくれなかった。
    私に関心なんてなかった、私の存在なんてなくても同じ」

    私は子どもにも厳しかったけれど自分にも厳しいつもりでいました。
    確かに間違いもいっぱいしました。
    謝りはしなかったけれど、自分が間違ったと知ったらその後同じ間違いは繰り返しませんでした。

    でも、それは娘には伝わっていませんでした。

    言葉は悪いけれど「口先だけのごめんなさい」の方が
    「謝らないけれど二度と同じ過ちをしない態度」より、わかりやすいのです。

    ユーザーID:0221143084

  • トピ主さんは言わない人なんでしょうか

    >本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないかと思います。

    もちろんそうなんですけどね。

    どんな時に悪いと思うべきか=謝るべきかは大人が躾けるべき価値観共有の問題です。
    価値観は人それぞれとはいっても、それはものすごく細かい点についてのことであって、例えば普通は他人のものを勝手に持っていって使うのはいけないという価値観を持つ人が多数派ですよね?

    ユーザーID:1745283194

  • そうすると。

    >本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないか

    これって極端な話をすると

    「 生き物を殺したけど悪いと思わないから謝らなかった 」 

    としても問題ないになりませんか?

    何がいいか悪いかなんて大人じゃないと判断できないし
    それを教えるのが親なんじゃないの?

    幼児が善悪を把握してるって言ったってたかが知れてるでしょうに…

    確かに周りの大人(親や教職)がごめんなさいやありがとうを
    使う場面を見せる事で「こう言う時はこう使うのか」って覚えていくのがベストでしょう。
    でも自分の経験がない場面でのごめんなさいやありがとうもある訳です。
    それはどうやって学ばせるの?

    トピ主さん、大丈夫?

    ユーザーID:5789791905

  • 親の気持ちではなく、本人の気持ちから

    「『ごめんなさい』を言うこと自体が大切」
    なのではなく
    「悪いことをして、悪かったと思った時に『ごめんなさい』が出てくるような子にしたい」
    ってことですよね。

    それは親の気持ちを代弁して、親の気が済むようにするために出てくる「ごめんなさい」ではなく、
    子どもが自分の気持ちを言葉にして相手に伝えることができるようにするための指導であるべきです。

    なんのための「ごめんなさい」なのかを親が見失うことがないようにしましょう。

    ユーザーID:9646200220

  • 他人もそれでいいと思いますか?

    ごめんなさいを言わないで、他人といい関係を築けると思いますか?

    他人にあなたの子供がすまないと思っていることを推し量れと言うの?

    親の気が済むからなんてことより、ちゃんと人間関係が結べるように教えてるのよ。
    あなたが、そうだからって、みんながそうではありませんよ。

    自分が悪い時にごめんなさいも言えない人間をつくられると、あなたはいいみたいだけど、こちらは迷惑よ。

    ユーザーID:8803493632

  • 幼児は善悪の区別つきません(きっぱり)

    だから「ごめんなさい」と相手に伝えることを教えるのです。
    何も口先だけで(親の気持が済むから?)言わせているんじゃないのですよ。
    「ごめんなさい」と言わせること=あなたが悪いことをした、と教えているのです。
    このままでは、お子さんが自分で善悪を判断できるように育つまでにきっとかなりの変わり者、嫌われ者になっていることでしょう。

    ユーザーID:3616541075

  • 『謝る=謝罪の言葉を口にすること』では?

    >本人が悪いと思って、それが自然に表れればいいんじゃないかと思います。

    自然に表れれば…って、例えばどんな風に??
    うなだれる?うつむく?しょげる?泣き出す?

    >悪い事したら謝るって必要だと思います。

    はい、必要ですよね。
    そして『謝る=「ごめんなさい」「申し訳ありません」等の謝罪の言葉を口にすること』ではないの??
    うなだれてもうつむいてもしょげても、謝ったことにはなりませんよね。

    >でも、そんなに、「ごめんなさい」って言うことってこだわることでしょうか?

    言わないのなら、謝ったことになりません。
    悪いことをしたと心の中で思い、それを態度で表現すれば謝る必要はナシ…ということ??

    例えば、誰かがふざけてトピ主さんの背中を押したとします。
    バランスを崩したトピ主さんが思いのほか激しく転倒して怪我をしたとします。
    膝から流血しつつ、押した人の方を見たらうつむいていた。
    「申し訳ないと思っている様に見えるので、謝罪の言葉はいらないわ」ということ?

    全く分かりません。
    謝罪の言葉を口にしなければ、謝ったことにはならないので普通は許されないよ。
    子供のうちに教える必要があります。

    ユーザーID:8293741510

レス求!トピ一覧