バツ2になりました

レス5
(トピ主0
お気に入り22

恋愛・結婚・離婚

マロン

49才、会社員のマロンです。13年間連れ添った夫と離婚し、バツ2になりました。

価値観の違いから、お互い慰謝料なし、財産分与する資産もなし、の円満離婚でした。

もう、再々婚はしないと思います。

定年まで残り10年、これから老後の資金も貯めていかないとと考えています。

現在の私の年収は400万円程度、家賃は7万円弱です。

質問です。老後のために、いくら貯金すれば、なんとかなりますか?

ユーザーID:6954651350

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 年金受給額はいくらになりそうですか?

    年金がいくら出るか、退職金のあるなし、定年後も同じ土地に住むのかによって違うと思うのですが・・・
    (月々の必要額-年金受給試算額(月額)+α)×12ヶ月×25年〜30年分(定年後〜平均寿命)は最低必要となる金額だと思うので。

    ユーザーID:6366961160

  • 計算して見ましょう

    (今の生活費(食費+家賃+光熱費)‐もらえる年金額)×12ヶ月×20年で80歳まで生きるのに必要な金額がざっくり出せます。年金事務所に聞けば、もらえる年金額は分かります。

    ユーザーID:9801681805

  • 正確には残り15年ですね

    今は60才定年ではなく65歳まで雇用義務が企業側にあります。
    また、貴方の年齢のから公的年金の支給年齢は65歳からとなります。

    年収が400万でしたら最低2000万は貯蓄できると思います。
    毎月8万×12か月=96万 賞与20万×2=40万  計 136万 これが15年で2040万

    失礼ですが女性の年金受給額は男性より2割程度(現役時代の給与賞与が基準)低く平均で12万前後と言われています。

    ご参考まで。今の日本は健康であれば70才まで現役の時代はそこまできています。

    ユーザーID:7332271471

  • 私の場合

    一般論での老後の資金はネットを検索すればいくらでも情報が取れるので、自分のケースで計算してみました。

    私、45歳バツイチ会社員(再婚予定なし)、現在、駅まで徒歩10分強の分譲マンションでローン支払い中、60歳までに支払いを終える予定です。60歳以降もここに住み続けるとして、老後の毎月の生活費は約15万と算定しました。

    ちなみに、

    車なし(手放します)
    固定電話なし(解約します)
    新聞は図書館かネットで

    を想定しています。
    60歳から40年、つまり100歳まで生きるとして

    15万 × 12ヶ月 × 40年 = 7200万

    ここから支給される(であろう)年金を引いた金額が私の老後資金(貯蓄額)です。ちなみに、現在の年収は700万です。今後15年間で最低1500万は貯める予定ですが、それでも全然足りないと思うので、60以降も働けるうちは働くつもりです。

    トピ主さんの場合、まずは家賃を今の半額以下に抑えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:4590212344

  • 今ごろ他人に聞いてどうするの

    >49才、会社員

    であれば、当然ながら、社会/会社において指導的立場にあるはずです。社会情勢に精通してて当たり前。若い人に聞かれたら教えてあげるべき立場ですよ。他人に聞く立場じゃありません。

    >価値観の違いから、お互い慰謝料なし、財産分与する資産もなし、の円満離婚でした。

    「価値観の違い」という言葉から、離婚理由がそこはかとなく臭ってきますね。
    ちゃんと蓄えないで、浪費してきたでしょ。それを元夫に追及されて、やむなく円満離婚ってわけだろうな。
    でも、そんなトピ主さんに教えてあげましょう。

    >老後のために、いくら貯金すれば、なんとかなりますか?

    1億あれば、確率95%くらいで大丈夫でしょう。最悪のケースではそれでも足りない。

    ユーザーID:4872114579

レス求!トピ一覧