• ホーム
  • 子供
  • 発達検査・療育。こどもにどう言って連れて行く?

発達検査・療育。こどもにどう言って連れて行く?

レス7
(トピ主0
お気に入り12

妊娠・出産・育児

なつこ

3歳の息子がいます。
幼いころから発達障害を疑っており、三歳半検診で相談し、発達検査をする運びとなりました。
私からみると、息子は知的には健常児と同レベルだがコミュニケーションにやや困難があるタイプだと思っています。

1ヵ月後に自治体の保健センターのようなところで検査を受ける予定なのですが、息子になんと言って説明しようか迷っています。
病院へ行く、おもちゃがあるところへ遊びにいく、などでしょうか?
息子はちょうど「なんで?なんで?」の時期ですし、検査当日は保育園をお休みしていくのでさらに不思議がるのでは、と思っています。

定期的な検査や療育にお子さんを連れて行くときに、どう伝えているのかお知恵をお貸しください。
また、お子さん自身はそれをどう受け止めているのかご様子なども教えていただけると助かります。

ユーザーID:5030741688

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 療育は、お教室。検査は初めての先生と遊ぶ。

    娘は全て2歳代で始めているので、抵抗が少ない事もあって、参考になるかどうかわかりませんが

    療育は、お教室に先生やお友達がいて楽しく遊べるから行ってみよう♪と言って
    実際、夏のプールの日で、娘も水遊びをさせてもらえて、行きたいと言ってくれたので
    そのまま続ける事が出来ました
    お教室と呼んだのは、幼稚園でお友達に言っちゃうので、この呼び方にしていると他のママさんに教えてもらいました。

    発達検査
    娘は2歳から定期的に受けてきましたが「新しい先生と遊ぶから行ってみようね」と言ってました
    今は5歳になるので、次の検査は「会ったことある先生と、お座りしてワークみたいなことやるところに行くから頑張ってね」って言おうと思ってます。

    なるべく前もって、どんなところで何をするのか分かりやすく言って置くと安心して臨めるようです。

    ユーザーID:7173461593

  • 幼児教室へ行く。

    かなぁ?

    保健センターに行くよ、でもいいと思います。
    検診か遊びの子育てセンターのイメージで。

    でも3歳半ならそんなに気にしないと思いますよ。

    ウチの発達障害児は3歳くらいの頃は、なーんも気にしちゃいなかったですね。
    今日はドコドコ行くよ〜、だから幼稚園はお休みね〜→わぁーい、お出かけ楽しみ! ウキウキ! で終わり。
    アホですね(笑)。
    通いだしてからは「お教室」としてました。

    療育は実際、楽しい幼児教室みたいなところなので、とても好きで楽しみにしてました。
    就学して辞めたら、また行きたいと言われて、学童療育を探したくらい。
    先に療育が見えてるなら「幼児教室」、検査だけで終わりそうなイメージなら「保健センター」でいいんじゃないかな?
    ウチは療育中の定期的な検査は「簡単なレベルチェックテスト」だと言っていました。
    それなら他の習い事でもありましたし。

    ウチの子は今5年生ですが告知はしてません。
    それでも月一の療育問題なく通えてます。
    小さい頃から行ってると、慣れちゃって疑問に思わなくなるみたいですね。
    療育は彼らにとって居心地のいい場所なので、あまりつべこべ言わないようです。

    ユーザーID:8952183436

  • 超適当

    子どもに「どこに行くの?」と聞かれてとっさに答えたのが

    遊びの病院

    でした。区役所の子供発達相談やその後の療育センターでの知能テスト
    その後の療育教室も全部ひっくるめて「遊びの病院」

    一度固有名詞がついてしまえば「そういうもの」になってしまいます。
    超適当です。

    ユーザーID:6009635682

  • 発達の検査

    取りあえずは、そのまま「○○ちゃんが、どの位、成長しているか
    発達の検査をして貰う」と話して連れて行けば良いと思います。
    3歳ならば、そういった言葉の意味も、ある程度は理解出来ている
    のではないでしょうか?

    そして発達障害である、或いはグレーゾーンだという事になるようでしたら
    それは子供さんに分る言葉を使って、キチンと説明する方が良いかと思います。

    発達障害は療育を行ったとしても、
    ある程度は改善というか、社会に順応出来るように訓練は出来ても、根本の
    障害そのものは消せる訳ではなく、子供さん自身が一生、付き合っていくべき
    ものだと思います。

    障害の事がコンプレックスなるのでは?といった心配を親はする事と思いますが
    障害ゆえに周囲との軋轢が生じる前に話してしまった方が、後々、面倒な事にならない
    はずかと思います。

    ユーザーID:7896162485

  • お勉強の習い事に行くよ

    と言って連れて行ってました。
    1対1の療育で座学が多かったのでお勉強と言っても
    差し支えない感じでした。

    習い事としてはその他にスイミングに行かせていましたので
    幼稚園以外のお出かけには特に抵抗がなかったかと。

    ちなみに知的に遅れはありません。


    担当の心理療法士さんが
    療育の最後に息子の好きなおもちゃで遊んでくれたことが幸いして
    「楽しい場所」の認識がついたようで
    嫌がらずについて来てくれました。

    ユーザーID:6844742508

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • れいれいままさんと同意見です

    ある程度は知っておいた方が後々の事を考えるといいのではないかと思います。

    伏せたままだと思春期を乗り超える時に大変だと思いますよ。
    子供自身で気づくとネガティブに受け取ったり「何で教えてくれなかったの!」と親に不信感を抱くケースをよく聞きます。ポジティブに受け入れられるようにわかりやすく説明して行く事が必要かと思います。

    でも「発達障害」という言葉は安易に口に出すと偏見を持たれる可能性があるので
    療育に行くようになったら、
    「お友達と仲良く遊べるような習い事」と話すのが無難とは思います。

    私は小学校中学年ぐらいに「発達障害って言うんだけど勘違いされるといけないから周りには話さないように」と告げ、中学に入る前に「アスペルガー」と告げました。
    それまで「こういう所が苦手だから病院に行くんだけど、悪い事じゃないよ。むしろ分かっているから色々対処できるのよ」と話していたせいか、素直に受け入れてくれました。

    ユーザーID:5167015698

  • お勉強

    幼稚園から進められ、相談に行くことになり、私もなんて言おうかと思っていましたが、園の先生が「◯くん、今度お勉強しに行くのよね。頑張ってね!」
    と声を掛けてくださり、私も真似させていただきました。
    場所等細かくは言ってません。
    ◯電車に乗って行く。
    ◯おもちゃや本がある。
    ◯お勉強をする。
    のみです。

    ユーザーID:2146052599

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧