世間は案外狭いもんだ

レス45
(トピ主6
お気に入り228

生活・身近な話題

うわ〜

昨年、従姉妹の息子が結婚しました。
心ばかりのご祝儀を出したので、内祝いと集合写真を従姉妹から送られてきました。

もう驚愕!
びっくり!

私が25年も前に絶縁した女が、写っていました。
留袖を着てウエディングの新婦の隣に・・・
何度も見返しましたが、絶縁した元友人です。
学生時代からの10年ほどのつきあいで、一時は旅行にまで行った仲でした。
ただ金使いも荒く、友人達にお金借りても返さない、返しても全額ではない。
男性関係も奔放でした。
当時私の婚約者であった夫にも連絡を取ろうとしていたので
堪忍袋の緒が切れて絶縁に至りました。

それが、まさか25年経って写真とはいへ彼女の姿を目にするとは思わなかった・・
あ〜世間て狭いですね。
従姉妹も私も絶縁した彼女も住居はバラバラで広範囲です。
こんな偶然て。
もちろん従姉妹やその息子には何も言ってません。
メールで従姉妹にお礼を言いながら「新婦の母親と息子君は、巧くやってる?」と聞いてみました。
「嫁は良識的で普通よ。母親は結構強烈なところがありみたいだけど」だそうです。

皆さんもいい意味でも悪い意味でも世間は案外狭いと感じたことはありますか?

ユーザーID:4923635463

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 派遣先の同僚が…

    独身の頃に派遣で働いてた会社の同僚女性Aさん。

    結婚後に派遣で働いてた会社の同僚Bさん。

    この2社全く別の会社で私自信派遣でしたが派遣元会社も別でした。
    AさんとBさんに知り合う間の期間は10年位でしょうか…

    このAさんとBさんがなんといとこ同士でした!

    友達(Aさんと同じ会社)と会う予定だったけど病気でキャンセルになり
    急きょ別の友達と会う事になったという話をBさんにしていて発覚しました。
    たまたまその友達の働いてる企業名を言った時に
    「私のいとこもそこで働いてると思う」って言いだして
    絶対知らないよね〜と話しつつ一応名前聞いてみたら一緒に仕事してたAさんで。
    お互いびっくりでした。

    ユーザーID:7675650620

  • ありますよ〜

    某零細デザイン会社につとめていた頃。

    退職した後輩の転職先にいた人が
    こちらの会社に入社してきました。

    トレードか!って内心笑ってしまいました。

    ユーザーID:2235270662

  • 狭すぎる世間

    退職した会社の後輩の双子の妹が転職先にいた、ことから始まって
    世間の狭さにびっくりです。
    一番ぎょっとしたのは、異動した部署で隣に座った方から、
    父の勤務先と兄の学歴を言われたこと。
    そう、その方は前の会社が父の勤務先(父は人事部長だった)、
    その方の奥様は、兄の結婚式の際に「新婦友人」として
    出席していたとのこと。
    しかしながらそのことで、猫をかぶりまくっていた兄嫁が
    どういう人かがすっかりわかってしまいました。
    自分のダンナの自慢をしまくった上、人数合わせで会社の同僚を
    結婚式に呼んでいたのでありました。
    変なところから、ボロが出てしまう事ってあるんだな、と思うと
    恐ろしくなります。
    悪い事って、出来ないですね。

    ユーザーID:2546763823

  • 世間は狭い…

    子供達3人が、私の親友・弟の子・お向かいさんと、とても近しい関係の方と婚姻しました。
    全て全くの偶然で、知った時はお互いに「えええ!!!」でした。
    詳しい関係を書くと分ってしまうのでこれ以上書けませんが、本当に世間は狭いです。

    人間関係は、何処でどのように絡んでくるか分りません。
    これからも、普段から身を律して行かなければ、と思っています。

    ユーザーID:5278136516

  • トピ主です

    匿・名子様、レスありがとうございます。
    こういう偶然は嬉しいですね。
    私の場合は楽しい思い出もありますが、最後の数年は疑心暗鬼になった相手なので複雑な思いです。
    今回の新婦、私、出産祝いしたんですよ〜。
    抱いたことあるんですよ〜。
    もちろん新婦の名も覚えてます。
    それなのに、こんな形で成長した新婦の姿と元友人の姿を目にするとは・・
    言い過ぎかもしれませんが、嫌なもの見ちゃったなという気分です。

    ユーザーID:4923635463

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • こんな例でもいいかな

    高校時代の元友人Aとは、社会人になってから色々誤解もあって絶縁になりました。絶縁から数年後のこと。

    Aとは、住まいも仕事先も全く別の遠方でもう会うこともないと思っていましたが・・・たまたま平日の仕事の帰り、夫と待ち合わせをして某人気有名街で買物を済ませ最寄駅を向かう途中のことでした。

    私と夫の3メートルほど先の曲がり角から突然Aが曲がってきました。あの特徴的なコートとカバン・・・かなりの人混みの中でも、すぐに後ろ姿でもAだとハッキリわかりました。(そのあとAが振り向く機会があり、本人だと確信。あちらもたぶん気づいたと思います。振り向いたあと物凄い小走りで駅に向かって行ったので)

    Aの職場は全然別の場所のはずなのに?なぜ?と思っていましたが、のちに転職して某人気有名街勤務になったことを風の頼りで知りました。

    それにしても、なんであの日あの時間あの場所で・・・ほんのちょっと違えば会う事もなかったろうに・・・世間って狭い!と感じた出来事でした。

    ユーザーID:2747964548

  • 就職先に

    人口2万弱の小さい田舎から某政令指定都市(人口百万以上)にでてきて、
    転職した先の上司が隣町出身で、その弟さんは現在私の地元に住んでおり、父親と知り合いでした。
    先輩に上司は厳しい人と聞いていましたが、何かあったら私経由で田舎に告げ口されるとおもったのか?
    とても優しかったです(苦笑)

    ほんと、世間は狭いし、なにかしらつながることがあるのですね。

    ユーザーID:0264099493

  • ありました

    義兄と娘の同級生の父親が会社の上司と部下でした。

    保護者の飲み会の席で突然主人が義兄の名前を聞かれ「?」となりながらも答えたら相手が「やっぱり」という反応で発覚。
    顔が似ていて同じ苗字だったのでもしかしたらとずっと思っていたとのこと。

    娘とその同級生は小学校で3度クラス替えがあってもずっと同じクラス、そして中学でもまた同じクラスとこちらもくされ縁ぶりがすごいです。

    他の飲み会で仕事の愚痴を言うのも気をつけないとねと思った出来事でした。

    ユーザーID:4952822863

  • 憧れの先生が・・・

    私が高校生の頃、アルバイトで塾講師をしていた大学院生に片思いをしていました。

    無事大学に合格し、先生ともお別れ。
    4年後就職。
    その会社の上司が「この間大学のサークルのOB会をした」と言って写真を見せてくれたのですが、そこにあの先生が!!!

    先生は上司の後輩でした。

    いやはやびっくり、世間は狭いと思ったものです。

    ユーザーID:2615451555

  • バイト先で

    瀬戸内に浮かぶ小さな島の出身です。
    高校卒業、大学進学で新幹線の距離のいわゆる「都会」で一人暮らしをすることに。
    電車にもめったに乗ったことのない田舎者の私が、
    びくびくしながら初めてバイトを探しました。
    家の近くのコンビニに決め、いざ面接、行ってみたら、
    なんと、店長さんが同じ島の出身でした。
    向こうも履歴書を見ながらビックリ。
    しかも私の父を知っていたようで、「あそこのお子さんなら」と
    面接5分で採用決定しました。
    とてもいい方ばかりで、卒業までずっと働かせてもらいました。
    「世間は狭いなー」と一番思った出来事でした。

    ユーザーID:3774654177

  • 親友との出会い

    大人になってから出会った親友との出会いが、強烈でした(笑)

    私が24歳、親友30歳の時に出会いました。
    場所は私が当時働いていた家電量販店のPC売場。
    PCを見ている夫婦に私が声を掛けたところ、私の顔を見てその女性が「〇〇さん!?」と私の母の名前を呼んだんです。
    私は母と瓜二つな自覚はあったのですが、実家から随分離れた場所に嫁いでいて、こちらで母に間違えられたことは初めてでした。
    「〇〇は母ですが…?」と伝えると、なんとその女性のお母さんと私の母が仕事関係で昔から友達で、その女性は何度かその集まりに手伝いで顔を出していたので私の母の事も知っていたらしく。
    それでも、私の実家は県南、彼女の実家は県北。私の母と会ったこともそれほど多かったわけではないようです。
    母にそのことを話すと、お互いの娘が同じ市内に嫁いだことは知っていたけど年も離れてるし特に気にしてなかったとのこと。
    でも、せっかくの出会いだからと母経由で連絡先を聞き、メールを送るようになってみたら家が徒歩圏内で、さらにお互いの義父も友達という事が判明。
    縁の深さにお互い驚き、今では無二の親友です。

    ほんと、世間は狭いですね。

    ユーザーID:2659752557

  • 顔が広いのか、世間が狭いのか


     数年前、私はある習い事の講師をしていて、そのご縁で、教え子の男性と結婚することになりました。
     結果から言うと、別の教え子Aさんの母親が、姑の友人でした。

    Aさん「えりまき先生、ご結婚されて、○○マンションに住んでいるんだって。」
    Aさんの母「あら、偶然ね。私の友達の息子さんも最近結婚して、そのマンションに住んでいるのよ。あら?確かお嫁さんの職業は、(私の専門)だったはず・・・。」



    と、ひょんなことから、姑と教え子の母親が友達だったとわかりました。

     講義の休み時間や、講義後のお茶をした時に、女子トークでいろいろプライベートな話や恋愛話もしたことがあるので、それがわかった時は、ちょっと冷や汗ものでした〜。

    ユーザーID:4069258054

  • 夫の高校の先生が・・・

    東京で結婚しました。私の出身は九州の某県。夫の高校は神奈川です。
    私の実家へあいさつに行ったときに、夫の出身高校の話が出て、父が「その高校なら自分の後輩が教師をしている。今でも帰省してきたらゴルフをする仲」というので名前を確認したら夫の元担任でした。私も何度か会ったことがある方です。
    よっぽど仲人をと思いましたが、夫とは社内結婚のため社長が仲人。その社長も父の高校の後輩(こちらは理由あり・・・父と同じ高校の出身の私が、リストラされて求職中に参加した同窓会でアピールして無理言って採用してもらった)。
    結婚式で父を「先輩」と呼ぶ仲人の社長になんだか申し訳なかったです。

    ユーザーID:0133426836

  • ありまーす!

    大昔、私と主人の披露宴の時、主人の従兄弟(主人とは年がかなり離れている)が私の父を見て「あの人、知ってる!」と驚いたそうです。
    その従兄弟と父は同じ会社に勤めていて、かつて従兄弟が地方の支店で働いていた頃、父が何度も出張で、その支店に来ていたそうです。

    私達も親戚もその時まで、二人が同じ会社に勤めている事は知らなかったし、住まいも新幹線を使うほど離れてました。つくづく「世間は狭い」と感じました。

    それ以来、その従兄弟は私に会う度「お父さん、元気?」と聞いてくれましたが、先に従兄弟のほうが亡くなってしまいました。まだ若かったのに...

    ちなみに父は今92歳、認知症にもならず、元気にしてます。

    ユーザーID:1163489748

  • 狭いよねぇ。

    要するに従姉妹の息子の嫁の母親が、絶縁した女性だと言う事ですか? 分かりにくい文章だし、あなたの悪意も感じます。25年も前の事を未だ憶えていて、おめでたい従姉妹の結婚式に水を差すような言動は慎んだら?

    人間ってずうっと同じじゃなくて変わって行くものです。お嫁さんが良識的で普通の子だと言う事を聞けば、元友人がどんな風にかわったのか想像つきませんか?

    世間は狭いけれどそれ以上に狭いのがあなたの心。

    >嫌なもの見ちゃった
    私も嫌なものを読んでしまったわ。

    ユーザーID:8214430408

  • トピ主です

    引き続きレスありがとうございます。

    るる様、まさに意識しないトレードですね。お互いびっくりしたでしょう。

    おっしゃるとおり様、なんたる偶然。やはり人は見ているということは必然なんでしょうか?
    ややヨコですが、近所の方のお嫁さんが夫のサークル仲間の人と高校が同じ学年だったそうです。
    おっしやるとおり様の兄嫁様同様、かなりのヤンチャぶりが露呈してしまいました。
    勿論今は清楚なお嫁さんで通ってますし、近所の方もその息子さんも存じ上げないことですが。

    3人の母様、それはまた奇遇といいますか何て偶然なんでしょう。
    元友人は北海道、従姉妹は静岡、私は神奈川、従姉妹の息子夫婦は千葉と地域はバラバラなのに
    こんなことが分かってしまうなんて、本当に狭いなと思います。
    元友人のご主人と娘さんに「お母さんはどんな人だったか知ってる?」と聞いてみたい気分です。
    少し意地悪でしたかね?
    私も自分を律して生活したいと思いました。
    しかし、面白いにこんにポチ押されるとは思いませんでした笑。
    2〜3日心臓がバクバクしてましたから・・

    ユーザーID:4923635463

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • ヤマモトはヤマモトでも

    携帯番号を変えた時、まだ誰にも番号を教えていないのに、知人のAさんから「ヤマモトさんの携帯ですか?」と電話がきました。
    私もびっくりですが、Aさんも「えっ? あのヤマモトさん?」とびっくりした様子。
    (どういうこと? 私と知っててかけたんじゃないの?)。
    さらにAさんは「ヤマモトさんがヤマモト部長の奥さんに?」と意味不明なことを言い始めました。

    よくよく話してみると、
    「私ヤマモトの新携帯番号は、少し前まで男性ヤマモトさんが使っていた番号で、しかも男性ヤマモトの部下が私の知人だった」ということが分かりました。
    Aさんはヤマモト部長に電話をしたら私が出たので、私がヤマモト部長の奥さんになったのかと思って驚いたそうです。

    あまたある携帯番号の中から、東京(私)と福岡(Aさん、男性ヤマモトさん)という距離を越えて、よくもまぁこんな偶然が起きたなぁとびっくりしました。
    その後も数回、ヤマモト部長あての電話を受けました。
    「もしもし、ヤマモトさんですか」と聞かれれば当然「はいそうです」と答えますので、そのたびに話が混乱しました。

    ユーザーID:8066739829

  • ほんとに、 世間は狭いですね〜。

    50代女性です。



    息子が、運転免許をとって数ヶ月程経ったある日 私の車で友達とドライブに出かけました。

    夕方 息子から電話があって「事故に遭って、お母さんの車に傷が付いた。僕も友達も 相手の方も怪我は無いから心配しないで。ちなみに 僕の過失は0%だからね。」と言いました。

    帰宅した息子から詳しい話を聞いて、びっくり!

    事故の相手は夫の30年来の友人の奥様で、家族ぐるみで年に1回程パーティなどするお付き合いでした。

    そのパーティに まだ幼かった息子も参加した事がありました。

    息子は 、「どこかで見た事がある人だな・・・?」と 事故現場で思ったけどすぐには思い出せなかったと言っていました。

    こんなに沢山の車が走っているのに、私の息子と、夫の友人の奥様が接触事故を起こすとは・・・・。

    世間は狭い!と思いました。

    ちなみに、夫の友人の奥様、三叉路で一旦停止を怠り、直進する息子の横っ腹に横に衝突・・・ということです。

    誰も怪我をしなかったのが不幸中の幸い(冷や汗・・・) です。

    ユーザーID:4083338704

  • ここで会うか?

    ●バリ島に旅行に行ったら、
    ビーチで高校の同級生に10年ぶりに遭遇。

    「なんで、ここに?」(お互いに)


    ●ママ友から、おすそ分けをしてもらった時、
    その紙袋が私の好きなスイーツの店のものだったので、
    「あ、ここのお店のスイーツおいしいよね」と話したら、
    「この店のオーナーと同級生だったの」と。

    ●番外編
    幼馴染にレーサーがいるのですが、
    会社の同僚が、たわいもない話の中で幼馴染の名を出した時に、
    (その世界じゃ有名)
    「あ、幼馴染だよ」と話すと、

    「なんでお前が幼馴染なんだよ」と
    なぜか逆ギレ?され(笑)。
    あこがれの人が私の知り合いということで
    ガッカリしたんでしょうか(涙)。

    私っていったい(笑)。

    ユーザーID:2861607244

  • 職場の先輩が

    野菜栽培が好きな先輩が一冊の本を見せてくれました。とてもわかり易く栽培の事が書かれているんだと。著者は高校時代の農業科の担任教師でした。世間は狭いなと思いました。

    ユーザーID:9783949748

  • あります!!

    妹の再婚相手が昔の同僚で、告白されたのですがお断りした相手でした。
    地元は九州なのですが私は東京で仕事をしていた上に、妹の勤めていた地元企業と接点は一切ないです。
    ちなみにこの元同僚の地元は東北です。

    この元同僚。
    再婚の挨拶に私の地元に来た際に会い、私はすっかり忘れていたのですが部屋を移動する際に耳打ちされてビックリしました。
    思い出すと昔もキモ系でしたが、今もそれは健在。
    なんでこんな男と再婚するんだと今でも嫌な思いです。


    他にはフランスに長く住む料理人の友人がいるのですが、その友人の所に東京時代に知り合った友人が滞在したことがあると言われた時も驚きました。
    どちらも日本人という共通点はあるものの、それ以上の接点は料理人以外にありません。

    フランスに住む友人はずっとフレンチを学んでいた人で、東京時代の友人は和食でした。
    ふとフレンチに興味を持って現地に向かい、あちらで転々としている時に知り合ったのが私の友人だったそうです。

    世間は案外狭いですよ〜。

    ユーザーID:4883010459

  • トピ主です

    町で会いましょう様、レスありがとうございます。
    犬猿の仲と偶然とはへ姿形を目にする機会があるのは、一言で表せない複雑な思いがあったと思います。
    やはりどこかで神の意思を感じるできごとですね。

    玉下駄様、レスありがとうございます。
    そりゃあ自分のこと何か言われてると思ったでしょうね〜。
    偶然とはいえ、うっかり人の噂もできないですよね。
    本当にどこで誰と繋がっているか・・怖いです。

    ユーザーID:4923635463

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です

    miyu様レスありがとうございます。
    ああ、上司と部下の関係性の方が身近にいると話す内容も厳選しないとどこでどう
    伝わるかわかりませんもんね。
    用心、用心ですね。

    ビオラ様レスありがとうございます。
    これは嬉しい偶然ですね。
    好意を持った方の姿を目にされて良かったと思います。
    私の場合と違って写真でも嬉しかったことでしょう。

    ユーザーID:4923635463

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • グローバルレベルの偶然

    留学先のアメリカで、バカンス中に事故を起こし、入院したフロリダの病院で、とても親切にしてくれた師長がいました。

    なんでも息子さん(アメリカ人)の奥さんが日本人で、ちょうど揃って帰省してきているとのこと。

    言葉があまり通じない中、怪我もし、不安がっている私を見て、退院後の療養期の世話をその息子さん夫婦に頼んでくれたのでした。

    そして数年後、帰国後に小さな広告代理店に営業として就職したのですが、その取引先の経営者として、またそのご夫婦に再開したのです!!

    びっくり!!

    ユーザーID:3949256196

  • ありま〜す(笑)

    私の従兄弟の奥さんと主人の従兄弟の結婚相手が従兄弟同士と云う、なんと遠い関係が発覚しました。

    ある時、義理実家で義理両親が参列した結婚式の写真を見ていました。
    それも普通に。
    そうしたらなんだか見覚えのある顔が。。。
    まさかね〜、と思いつつ名前を確認したらそこには従兄弟の名前が。

    偶然ってあるんだね〜、と言いつつも未だに義理両親には関係を理解してもらえません。

    ユーザーID:1047186836

  • 元彼女の従兄

    遠い遠い学生時代に付き合い始めた彼女。就職後も一年ほど続いたが
    やがて、彼女は地元(クルマで5Hほど)へ帰りそのタイミングで振られた。

    私も街場で結婚し、子供ももうけ幸せにしていた。
    振られてから20年、ひょんな事から知人の紹介で転職。

    するとそこで非常に珍しい姓の男性が。そう元彼女と同姓。
    聞くと、元彼女は、従妹であると。
    だからどうしたって事は無いのですが、驚きました。

    こっちに親戚が居るとは聞いていましたが、まさか横浜という大都会でこんな偶然があるとは。

    ユーザーID:2311582840

  • トピ主です

    帰国子女様までレス、ありがとうございます。
    こんなにも偶然あふれる方々のレスに接して少しささくれていた気持ちが暖かくなりました。
    こんなにレスがつくとは思いませんでしたので、個別にレスポンスできなくてごめんなさい。
    でも、とても嬉しいです。

    おでん様、ご不快中レスありがとうございます。
    元友人の涙の作り話を信じボーナスから
    貸した10万を踏み倒され、婚約者であった夫に「見聞の広い夫さんに相談したいことがあるの〜。うわ〜には
    絶対内緒よ」と言われたことを米粒みたいに狭い私は根に持っています。
    この時、元友人は今回の花嫁を産んでいました。
    もっともこういうことされたのは、私だけじゃありませんが。

    ユーザーID:4923635463

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 本当に・・・

    私もあります!
    某自動車販売店で営業をしてます。たまたまふら〜っとお店に入って来られたお客様を対応してその日に車を買ってもらいましたが、
    そのお客様が甥っ子の担任の先生でした!
    数ある車種の中で、数ある販売店の中で、数ある販売員の中で・・・本当に偶然ってスゴイですね。

    ユーザーID:8933978551

  • 知らずに、文通してました?

    相手は、又従姉妹でした。つまり、祖母同士が姉妹でした。あちらのお婆さんが生前うちの近所に、お住まいで、子供の頃は、月に一度は、会っていたそうです。どうして、解ったのか?と言うとうちの名字が珍しいので?手紙の住所と宛名であちらのお母さんが、「もしかしたら?又従姉妹かもしれないよ?」と言ったそうです。手紙に、「電話してね。」と電話番号が書いてあったので?話してみたかったので、かけてみたら又従姉妹と分かりました。知らずに3年ほど文通してました。高校生の時ですけど?大人に、成って一度だけ、親戚の家に、行った時に、会って、その話を親戚の人達に、話したら「世間は、狭いねえ。」って言われましたね。今でも、風の便りで?又従姉妹は、元気の様ですよ。

    ユーザーID:0384326238

  • ずっと住んでいるヨーロッパでのことです

    今住んでいる国に引っ越してきて、のことです。

    知人から紹介されて、ある朝、会社の面接に行きました。面接官は話しやすい素敵なキプロス出身の女性でした。
    そのときについ最近日本に里帰りしてきたってことも話したんです。

    同じ日の午後に家に帰って近所の動物病院に(引越し後はじめての)愛犬の検診に行きました。オランダ人のまだ若いけどもとても信頼できそうな獣医師さんでした。
    そのときにも、こちらに引っ越してくる前にいた国のことや最近日本に里帰りしてきたことも話したんです。

    次の週に血液検査の結果などを聞きにいったときに、獣医師さんから、
    先週家に帰って、家で奥さんにふと「今日は日本人が愛犬家がうちに来たよ、どこそこの国から引っ越してきて、ちょうど日本に里帰りしてきたそうだ」って言ったところ、
    奥さんも「あら、偶然。今日私も面接で日本人が来たのよ。やっぱり日本から帰ってきたばかりだって」という話が出て、結局同じ人だったとわかったようです。

    なにはともあれ、お二人共にいい印象を持たれていたようで、ぶじに就職することもでき、いい獣医師さんにもめぐり合うことができました。

    ユーザーID:2302000627

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧