クラリネットとフルート

レス9
お気に入り11

ellie_bfc

学ぶ

こんにちは。

1年前からクラリネットを初め、12月からはフルートも初めました。

そこで、クラリネットとフルートは、全くちがう楽器なんだな、と思いました。

1週間前、友達を呼んで、一緒に演奏することにしました。
私はクラリネットを吹き、友達はフルートを吹きました。
なんだかとても綺麗で感動しました。フルートとクラリネットは、全く異なる楽器なのに、一緒に弾いいてみると、同じように感じました。
フルートとクラリネットは、本当に素敵です。

そこでクラリネットとフルートを吹いている人に質問です。

1.クラリネットとフルートの良い点と悪い点は何ですか?
2.どっちが好きですか?
3.どっちの方が吹きやすいですか?
4.皆さんだったらどちらを勧めますか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:2065399142

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • フルートだけの経験ですが

    両方とも木管楽器なので、似ているといえばそうですね。
    ただ、クラリネットはリード楽器なので、音程をとるのは楽だと思います。
    リードのないフルートは正しい音程を出すのが難しく、ソノリテという、半音ずつ上げ下げする練習を嫌というほどやらされました。
    とくに低音と高音が難しく、私はこれで、文字通り「音を上げ」て、あきらめました。

    聴くのは両方好きですが、どちらかというと、クラシックではフルートのほうがいい曲が多いような気がします。
    フルートは演奏者の「息」が直接響いているようなかんじがするのも好きです。
    練習のとき、先生と二重奏をすると、天国にいるような気がしたものです。

    ユーザーID:9289515354

  • まだ一年だからなのかな

    不思議な質問ですね。

    綺麗な音色なのに同じように聞こえるとはどういう事なんでしょう。
    良い点と悪い点もどっちが好きかもどっちが吹きやすいかもどっちを薦めるかも個人的な印象から来る物です。

    向き不向きも顕著に出ますから。
    自分にはクラがしっくり来たけど別の人にはフルートかもサックスかもしれません。
    楽器に関してはあまりこんな物だと思い込まない事です。
    演奏者によって印象は変わって来ます。

    ユーザーID:5688053173

  • 人それぞれですね

    異なる楽器のアンサンブルは楽しいですよね。それが音楽を演奏する醍醐味かと思います。だんだん編成が大きくなって、ブラスバンドやオーケストラになるわけです。トピ主さんの年齢や性別は分かりませんが、女性で中学生か高校生位と想像して投稿させて頂きます。ご質問のクラリネットとフルートは全く構造が違うので、おそらく高度なレベルで両方吹いていらっしゃる人はあまりないと思います。両方吹けますというレベルでしょう。私も分かるので投稿させて頂きますが、フルートの方が音域が高いので華やかです。オーケストラでも花形って感じです。クラリネットの方は逆に音の深みがあって、哀しさとか感情の表現もしやすい楽器かなと思います。ですので、どちらが良い悪いではないと思います。女性であれば、フルートの方がそもそも声の音域に近いので、良いかなーと思います。オーケストラでは、前に座っているのはフルートですね。お時間があれば、オーケストラの演奏を聴いて、オーケストラの中での役割なども理解した上で、選択されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:9495978347

  • クラ吹きから

    1.クラリネットとフルートの良い点と悪い点は何ですか?

    クラ
    ○音域の広さ、音色の多様性、木管楽器の中では比較的安価
    ×リード代、運指難しめ(奇数倍音のせいもあり)、地味…

    フルート
    ○演奏姿が美しい、優雅な音色(上手ければ)、カバードキーの楽器がある!(指がちょっとずれてもホールが塞げるって羨ましい)
    ×腕が疲れる、倍音少ないので音が淡泊な印象、息の半分は外に出る構造上息が要る

    2.どっちが好きですか?
    クラです。
    地味だけど、音域ごとに全く異なる音色を持ち、こんなに演奏の幅を持つ楽器ってそうそうないんじゃないかと思います。
    仕掛け(マウスピース・リード・リガチャー)を替えたらまた別の世界…

    3.どっちの方が吹きやすいですか?
    私はクラです。
    フルートの友人はクラは音出ないって言ってたので人それぞれですね。

    4.皆さんだったらどちらを勧めますか?
    うーん。フルートかなぁ…美しいから(憧)
    けどやっぱりクラがいいな。

    ユーザーID:0761652236

  • 管楽器、楽しいですよね。

    1.クラリネットとフルートの大きな違いは二つあると思います。

    一つ目は、楽器を正面に縦に構えるか、右横へ流して横に構えるか。
    二つ目は、音の源が固体の薄い膜(リード)が振動しているか、流体の空気が振動しているか。

    一つ目は、身体のラクさが違います。正面に下向きに構えたほうがラクです。フルートは横にして支えるので、姿は優美ですが実は、筋トレをしているようです。
    二つ目は、クラリネットはリード近辺の部品が変わると音が変わりますが、フルートは歌口近辺は孔があいているだけ、なにも造作がありません。そこに息の流れだけで音波を発生させる楽器なので、その人その人で個性のある音が作られます。

    2.フルート吹きなので、やっぱりフルート、でしょうか。
    3.最初から「音らしい音」が鳴らせるのはクラリネットでしょうか。中上級になると、どちらもとても難しい楽器です。
    4.おススメはやはり自分の好きなフルートのお仲間が増えるとうれしいのでフルートにしますが、どちらもお持ちなら、同時進行していれば、どちらか好きなほうが残っていくと思いますが・・・。

    ユーザーID:4911923748

  • 自分では吹きませんが

    きいたところによると、クラは無限にpが可能(小さく吹ける)だそうです。
    あくまで外見上ですが、フルートの方が若干お嬢様度が高い。
    内面はわかりませんが、本番のファッションはクラの方があっさりしている人が多いです(座る場所が後方だからか?)。
    声楽家のイメージで言えばソプラノとアルトのような感じですね。
    持ち歩きはクラの方が重いと思います。
    荷物を小さくしたければフルートよりもピッコロがおすすめです(笑)。

    ユーザーID:3933266809

  • 今はフルート吹きです。

    昔クラリネット吹き、今はフルートです。

    大きな理由は、「クラリネットは、お化粧をして吹けない。」です。
    リードに口紅がべったりついてる人を見ると、「汚い・・・」と思います。
    かといって、演奏会にすっぴんで出るのも・・・。
    プロの方はどうなさっているのか、教えてほしいです。
    「つきにくい・落ちにくい」とうたっている口紅も試しましたが、やはりリードに付きますよね・・・。
    もちろん、フルートでもつきますけど、それは拭けばいいので。

    あと、働く笛吹きにとってはわずかな練習時間も大事。
    クラリネットの5分割とフルートの3分割では、吹き始めるまでの楽器組み立て時間の差もとっても重要。
    フルートのほうが早く吹き始められます。

    クラはリードの消耗品費がかかるのもネックです。
    1箱買っても、いいリードは1〜2枚あればいいほう。
    (昔の話なので、今は違っていたらすみません)
    フルートに変えたら、リードの心配がなくなって、スッキリしました。

    なので私は、どちらかと聞かれたらフルートをお勧めしてます。

    ユーザーID:7786644794

  • 両方吹いています

    クラリネットを20数年、フルートを5年ほど吹いているアマチュアです。

    1.
    良い点
    クラリネット…音域が広く、活躍の場がたくさんある。
    フルート…なんと言っても知名度が高い!優雅で美しいイメージ。
    悪い点
    クラリネット…ランニングコスト(リード代)がかかる。
    フルート…強弱の幅が狭い。吹奏楽などでは頑張って吹いても他の楽器の音にかき消されて聴こえなかったり(涙)

    2.どちらもとても好きです。

    3.人それぞれだと思います。が、今まで両方の初心者を大勢見てきて
    クラリネット…ただ単に「音」を出すのはフルートより簡単だけど「クラリネットらしい音」になかなかならない。
    フルート…音を出すまでが大変。でもコツを掴めばそれらしい音になる。
    人が多かったように思います。あくまで個人的な感想ですが。

    4.どちらかと言えばフルート。持ち運びが軽くて楽だしリード代もかからない。

    トピ主さんはクラリネットを始めて一年で、もう他の楽器(フルート)も始めているんですね。どちらもある程度の演奏が出来るようになるには時間がかかると思いますが、楽しんで演奏してください。

    ユーザーID:6852085270

  • 長短ありますが、、、、、

    アマチュアオケのフルートトップ&木管パートリーダーをやっていたことがあります。
    クラリネットもいいですよね。どちらもすばらしい楽器ですよね。

    フルート
    ・ソロ曲(ピアノ伴奏含む)はクラリネットより多い。
    ・持ち運びは楽。
    ・振動部が無く、息の半分は外に出るため、実は、肺活量が必要。
    ・フルート用の唇と舌をつくるのは大変。
    ・低音が難しい。最低音のE以で、ザクザク切る高速スタッカートを吹ければ、まあ上級に近い。
    ・楽器が高価。上手くなると、純銀以上、14Kの楽器が欲しくなる。

    クラリネット
    ・プロ用の楽器は、フルート(特に金製)より安い。
    ・音が大きく目立つ。また、広い音域の音を出しやすい。
    ・うまくなると、最低2本(B♭管とA管)を持つ必要がある。
    ・楽器が重く、年を取ると長時間吹き続けられなくなる。
    ・タンギングが難しい。
    ・独奏曲がフルートに比較して少ない。
    ・リードのよしあしでコンディションが変わる。逆に、上級者は、曲に合ったリードを使ったりする。

    なお、メンテナンスコストは、フルートのタンポ交換や調整も半端なく高く、いい勝負かと。

    ユーザーID:2604584486

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧