誰も責めません

レス19
お気に入り27

monta

ひと

年末に同居義母が天国へ旅立ちました。
はっきり言って仲の悪い間柄でした。

でもほんとに嫌いではなかったです。
夫、義姉言うように性格が似すぎていました。

でも具合が悪くて何もできずに3日で旅立たせてしまいました。
早めに病院に連れて行ってもダメな状況でしたが。

でも誰も私を責めないんです。
それが辛いんです。
私はどうしたらいいのかわかりません。

ユーザーID:3372822565

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義母さま

    3日で 逝かれたのなら ご本人はつらくなかったはず。
    気持ちの整理がついていないから そう思うんじゃないですか。

    義母 一人で亡くなりました。
    通夜の時 かわいそうになあ 義母の姉妹がしきりに言っていました。

    私たちが 同居していれば 亡くならなかったのか?
    そんなことはないのです 寿命だと思います。

    責めはしないが あなたがもう少し気にかけていれば と言われるよりはいいのでは?
    心の中で 私が殺したんかい? と。

    ユーザーID:9938715760

  • 責めてくださいと言いに行ってみれば?

    あなたの気持ちが納得できるようにやってみたら?

    誰も責めないだろうけど、あなたが納得できることが大事だもの。

    ユーザーID:0055372943

  • 自責の念に囚われないで…

    お姑さんは御愁傷様です。
    心の準備をする間も無く亡くなられたらお辛いですね。
    今、主さんは自責の念に苛まれているのですね。仲が悪かったけど心の奥底は、お姑さんを嫌いじゃなかった。多分お姑さんも同じだった筈です。3日で亡くなられたのは、主さんに余計な苦労を掛けたくないお姑さんの最後の優しさだったと思いませんか?。
    私も去年突然に主人を亡くしました。前の晩に軽い口喧嘩をしたまま、朝言葉を交わさず主人の後ろ姿を見たのが最後の姿でした。別れが突然だと残された者は後悔しか残りません。出来るなら仲直りして朝、言葉を交わし送り出したい。次から次へ雪崩の如く後悔が押し寄せて来ました…主人は家の中で死なず出先で亡くなりましたが…此は生前主人に私が、寝ている間や私が留守の家の中だけでは死なないで…見つけた私が怖いから…馬鹿げた約束を守り主人は亡くなりました。でも…どんな亡くなり方をしても私の後悔は消えません。此は順繰りと誰しも経験するものです。此からの私や主さんの生き方が大事なんだと思います。心の在り方の学びの場をお姑さんや。主人が残した課題なんだと思います。主さん余りご自分を責めないで下さい。

    ユーザーID:3932392849

  • 何故責められるの?

    寿命だったんですよ〜〜うちの姑も風呂場で倒れて救急車で運んだが 亡くなりました。持って生まれた寿命ですよ。ぴんぴんころりというやつですよ。

    ユーザーID:8352912118

  • それは

    自分で自分を責めているからではありませんか?義母さんが亡くなったのはとぴ主さんのせいではないのに。だから、誰も責めないのでしょう。

    いつの日か、ご自分を許せる日がきっときます。大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:7195453143

  • 責める要素がないのに、責めることはできない

    早めに病院に連れて行ってもダメな状況だったのでしょう?
    間に合う状況だったのなら、「どうして連れて行かなかったのか」と責めることができるでしょう。
    でも、そうではなかった。
    責める要素がない。

    同居していたのは、あなただけじゃなくて、実の息子である夫もでしょう?
    あなたを責める前に、夫が責められるべき。
    夫も義姉も、それをわかっているから、何も言えないんでしょう。
    あなたを責める要素もだけど、権利さえない。

    介護医療現場で長年働いてきた私は、こう思います。
    3日で旅立たせてしまったのではない。
    3日で旅立たせてあげたのです。

    治ることもない、徐々に弱っていくのを待つだけの余生。
    ただただ横になって、時間が来ればおむつを替えられ、食事を口に入れられ・・・
    食事がままならなくなれば、普通なら死ぬんです。どんな生き物も。
    でも人間は、というか、日本人は、強制的に鼻や胃から栄養を入れられ、
    栄養されるから、死ぬに死ねない。
    そんな苦痛を味わうことなく、3日で旅立たせてもらえたなら、私なら幸せです。

    あなたに悪い点がないから、誰も責めないだけです。

    ユーザーID:1013694985

  • やれることはいくらでもあります

    責められたら責められたで文句を言うのでしょう。

    そんなに辛いのなら、これからいくらでもやれることはありますよ。

    これから貴方がひの家をしっかり守っていくことです。

    また付き命日にしっかり供養することです。

    ユーザーID:1709207710

  • トピ主さんのせいじゃないから

    誰も責めないのはトピ主さんのせいじゃないからです。

    天命だったんですよ。

    だから自分を責めないで下さい。
    辛かったら泣いて泣いて泣いてみましょう。

    ユーザーID:1244567152

  • たぶん・・・

    自分が自分で責めてるから辛いのでは?

    ユーザーID:8968052227

  • わかりにくい

    早めに病院に連れて行ったのか、行ってないのか
    どっちですか?
    何も出来ずとは、病院に連れて行かなかったのですか?

    連れて行かなかったのが悔やまれるのなら、
    そう書いてください。
    連れて行ったけど、救われなかったことが
    無念なら、そう書いてください。

    「早めに病院に連れて行ったとしても」
    または
    「早めに病院に連れて行ったけど」
    と書くべきです。

    いずれにせよ、
    自分が、見殺しにしたという
    自責の念を持ってるのなら、
    それは、他人にどう弁解しようが、
    一生持ち続けなければいけない苦しみです。
    周りは同居してくれてるだけでも有難いと思ってるので、
    手遅れだろうが、文句は言えないのです。

    ユーザーID:0400907739

  • 自分が・・・

    でも、貴女自身が自分を責めているじゃないですか。
    人は誰でも、生き続ける事なんてできないでしょ?
    どうして責める必要が有るのでしょう・・・

    ユーザーID:8926199419

  • 後悔するのは、貴女が義母さんを嫌いだったから!

    貴女が実母の様に、毎日気を付けてあげていたら
    後悔なんてしない筈!何時もしている様に無視をし
    ていたから(何もしてあげてない)から後悔するので
    す、他の人も貴女と同じ様に、あまり面倒を見てな
    かったから、貴女を責められないのでしょう。
    可哀想に、お母様は孤独だったのでしょうね。
    息子が選んだ嫁だから、仕方ないですね。

    ユーザーID:8186469442

  • なぜ責めないといけないのですか?

    廊下にトピ様が置いたバナナで滑ったとかですか?

    トピ文ではどうして責める必要があるのか、さっぱり理解できません。

    仲が悪いのに同居を続けるべきだったかは知りませんが、向こうの意思もあっての同居だったのでしょう? 自責の念にひたっていたいようですが、故人もそうひたられると迷惑だと思います。 ご主人がマザコンで母親そっくりの性格のトピ様を選んだのが、最初の元凶ですね。

    わざと転ばすつもりでバナナを置いたなら、高齢者にやって良いことではないと思いますが、寿命なのに責められたいのはおかしいですよ。 誰のせいでもないと思います。

    ユーザーID:6306324682

  • 多分それが「良心の呵責」というものでは?

     そして、ほとんどの人が心に持っていて、そのことが「他人に対して傲慢」になることへのブレーキとなっている気がします。
     私も、亡き父に謝りたいことがたくさんあって、今でもふとした折に後悔の涙がでます。死ぬまで心の隅に抱えていくしかないと思っています。

    ユーザーID:4422490550

  • ・・・

    この度はお悔み申し上げます。


    トピさんだけが悪いわけでないし、
    義姉も同じ事を思って後悔しているのかもしれません。
    いづれも、気にしない方がいいと思います。

    ユーザーID:6276524223

  • 私もしまさんと同意見です。

    とぴ主さんを責める要素がどこにもないですね。

    もし自分が旦那さんの兄弟姉妹だったら
    「そりが合わないのに、私達の代わりに同居してくれてありがとう」って思うな。

    もし旦那さんの立場だったら
    「自分の親に尽くしたいだろうに…今時同居してくれてありがとう」って心から感謝すると思う。
    その3日は結果にすぎません。
    同居してくれたこれまでの長い月日に敬意をはらいます。

    義母さんもいい思いをしてきたと思います。
    合わない関係だったかもしれませんが
    お年寄りにとって同居は自慢だったりするので。
    息子のそばにいられたことも幸せだったでしょう。
    あなたの理解あってこそです。

    でもきっと今のとぴ主さんは
    励まされるより責められたほうが、むしろ心は楽なんだろうね。。
    お疲れ様でした。
    とぴ主さんは何にも悪くない。

    ユーザーID:1771305096

  • 供養をすればいいのでは?

    >貴女が実母の様に、毎日気を付けてあげていたら
    >後悔なんてしない筈!

    そうかなぁ〜
    どんなに尽くしても、後悔はするし、
    何もしなくとも、後悔しない人はしない
    むしろ、何もしてこなかった人の方が、後悔は少ないように感じます。
    気持ちが無いんですもの・・・

    トピ主さんは、なんだかんだ言っても、
    やっぱり御義母様の事を、気にかけて差し上げていたんだと思います。

    あのね、故意とか事故とか、そう言う事ではないんだから、誰も責められませんよ。
    如何したらいいのか・・・
    だから、御仏壇が有って、御線香が有って、お経が有るんじゃないですか?
    心の中で、合掌して御義母様の冥福を祈れば良いんじゃないですか?

    亡くなる数日前まで、同居してくれる家族が居て
    寝込むことも無く、天寿を全うされた、御義母様は幸せだったと思います。

    私も最後は、そうありたいなぁと思いますよ。

    ユーザーID:8926199419

  • 責められるようなことしてないもの

    傍にいた者があなたのような気持ちになりやすいのです。
    一緒にいながら、徐々に弱る変化を自分が見落としたんじゃないかとね。

    性格が似てるとぶつかりやすいというのに
    自分の母親に似てるよな女性を無意識に選ぶ男が多いから
    嫁姑が、嫌いじゃなくても上手く行かないのは仕方ない。
    別居でも何かと揉めてるのに、同居で仲良しなんて、めったにいないよ。

    なんだかんだ言っても同居して、最期まで看取ったじゃない。
    ぽっくり地蔵とかぽっくり観音をお参りする高齢者は増えてるそうです。
    それだけ、苦しまずに逝きたいと思うんですよ。

    三日で逝くなんて、というあなたの気持ち

    似たもの同士のお姑さんにちゃんと伝わってると思う。

    ユーザーID:4656305645

  • 同居は嫁の我慢で成り立つ

    同居は義親と義姉に切望されて居たのでしょうから、役目は果たして居ます。

    同居は嫁側に取ってはメリットが無いです。


    田舎在住なら面倒なお付き合いも多くて、苦労されたと思います。

    ご主人も義姉さんも感謝されて、居るのです。

    同居姑が好きなお嫁さんは居ません。

    私も外出すると帰宅したく有りませんでした。

    頑張りましたね。

    お疲れ様でした。

    ユーザーID:7282883697

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧