現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫に養われたくない、という感覚

miiik
2015年2月9日 12:23

29歳 女 入籍2ヶ月 子供・妊娠なし 現在遠距離生活中 4月から同居予定 です。

夫に養われたくない、という考え方をしてしまいます。
結婚していて、家族なのだから、そんな事を考える事はおかしい、という意見が一般的なのかもしれません。私もそれは分かる気はするのです。夫は現在、充分すぎるほどのお給料をいただいていて、私は仕事を辞めて4月から専業主婦になります。仕事に出ればいいのですが、私はこれまでの1人の生活でしっかり朝夕の食事を毎日準備する事にとても自信がない為、しばらくは家事に専念する事となったのです。私は仕事を10年ほどしてきたなかで、1人で好きな場所に住み、自分で働いたお金で買いたいものを買い、大好きな洋服や靴も買って。自分で稼いで、誰にも気をつかうこともない自分への買い物が自分のお陰でできる、その生活に優越感を感じているところがあると思います。それが4月からは、夫に、私にかかるお金だけではなく、私が大好きな、欲しい洋服や靴などまで、夫に買ってもらう事になるのかと思うと、悔しいとまではないのですが、何か考え方を変えれず。。 先日夫から、何気ない会話の中で、買いたい物は買っていいよ〜 と言われました。その言葉を言われた瞬間きら、自分の中で何か物凄い納得いかない感情が湧き上がってきて、半端ないもやもや感を覚え、つい、「いえ、自分が欲しい物は自分で稼いで自分で買います!」 と、言ってしまいました。でも現実、しばらくはそうもいかないのです。矛盾しているかもしれません。考えを改めたいのですが、改めるきっかけもなく、この先の自分に不安を抱いております。私のこのような考えをされた方はいらっしゃいますか?また、このような考え方をプラスに改めるような考え方にするには、どうしたら良いでしょうか。アドバイスいただけると本当にありがたいです。

ユーザーID:2832354816  


お気に入り登録数:144
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:61本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
ん〜とね
ジェイ
2015年2月9日 13:24

本当に、養われたくないんですか?
私はいつも不思議に思います。

>・・・しっかり朝夕の食事を毎日準備する事にとても自信がない為

つまり、それを理由に仕事を辞めたい事を優先した訳でしょう。
だったら、ぐたぐた言ってないで、家事をちゃんとしなさいよ。
それでも、夫に養われたくないと思うのは、もうぐたぐたのいい訳だと感じるなあ。
一体何をどうしたいのか不明です。

私は結婚しても仕事をやめませんでした。
家事なんて夫より出来ませんでしたが、それは夫も知っていました。
仕事と同じで、生活していく中で覚えるしかない事です。
仕事をしながら2年かけて覚えました。
子供二人ですが、その間も仕事は辞めていません。

家庭に入る事も、とても重要な事だと私は考えています。
二人で家庭を築いていく、とても重要な時間です。
どっちが正しいでは無く、そうれを選んだなら全うすればいいんです。

悩んでいます、と言うならまだしも。
仕事を辞める事が決まっている人の言う事じゃないなあ。

ユーザーID:0191318757
仕事を辞めてはダメ
kuroro
2015年2月9日 13:27


トピ主さんとまったく同じ考え方の
40代・女・会社員・子持ち(一人)です。

ご主人の稼ぎと自分の仕事は別に考えた方がいいですよ。

家事を完璧にしたいから仕事を辞めた。
辞めた事が自分の意思なら、家事を完璧にしましょう。
ご主人からその対価としてお小遣いをもらうと考えた方がいいです。

あなたが何をしたいのか、
何にモチベーションを感じているか、
仕事をやめたばかりで、
明確になっていないのではないでしょうか。

トピ主の文章では、一番大切なのは仕事?、家事?どちらかわかりません。

ご主人は家事だと思ったから、
「買いたい物は買っていいよ」と言ったのではないでしょうか。
でも、トピ主は仕事だと思っている。
だから、「自分で稼ぐことと、それで買い物すること」に拘っているでしょう。
考え方を改めないと、これからも辛いですよ。

ちなみに、私は育休・産休中に、
自分にとって必要なものは仕事だと痛感しました。
だから、仕事をする私を応援してくれるよう主人に頼みました。

今の年収は彼より少し少ないけど、
誰に気兼ねすることなくすきなものを買える生活に満足しています。

ユーザーID:3176440023
そう思うなら
おっちゃん
2015年2月9日 13:28

お子さんもいらっしゃらないでしょうから、家事になれたら、パートにでも出ればいいんじゃないですか。

ユーザーID:2088355018
改めなくてもいいのでは?
通りすがり
2015年2月9日 13:32

特に改める必要もないと思いますよ。「良い稼ぎの相手見つけて専業主婦になりたい」と始めから考えている人よりは今の時代では健全なんじゃないですか。
私は男で、妻が働かなくても生活していけるくらいの収入はありますが、妻には「子どもがいない間は働きたいなら働けばいいし、働くなら家事は分担する」と言っていました。(結局働きませんでしたが(笑))トピ主さんが働いた場合、食事の用意はトピ主さんがしないといけないのですか?それってフェアじゃない気がしますね。子どもができるとそうも言っていられなくなるのはご理解いただけると思いますが、それまでの間は「どのように家事を分担してお互い仕事を続けるか」を考えてみるのも良いのではないかと思います。

ユーザーID:7635907489
過去に拘らないで未来を見よう
鼻曲がりの象
2015年2月9日 13:34

トピ主さんは、過去に拘っていらっしゃるようです。

新しい関係を築くことに不安を持っていらっしゃるのでは
ありませんか。

ご結婚もなさり、子供さんもお生まれになったのですから、
過去のように思い通りに行かなくなる事も多いと思います。

自らの選択肢が増えて、これからいろいろ面白い、楽しい
ことが始まると言う風な思考に切り替えは、できませんか。

人は、時代と共に、加齢と共に、自然に変わって行きます。
何時までもここにゐたいと思っても、時は過ぎて行きます。
お幸せに!

ユーザーID:8105681116
働けばいいのに
ミニラ
2015年2月9日 13:38

妊娠されてるのかと思ったら違うのですよね。

私の周りは妊娠中もギリギリまで仕事、産休を取って産み、すぐ職場復帰という人が多いです。

皆、仕事がしたいとか、夫に養われたくないとか、自分が欲しい物は自分で稼いで自分で買います!とか、主張することもなくただ当たり前のように淡々と仕事を続けています。

家事なんて完璧でなくていいし、旦那さんもそんなことで嫌うわけがない。何だかトピ主さん一人で空回りしている印象です。もっと気楽に構えてはどうでしょうか。

それと10年のキャリアは、そんなに簡単に捨てられるものだったのでしょうか。

ユーザーID:2499208644
わかる
つぶあん
2015年2月9日 13:45

去年結婚しました。
現在妊娠中。

私も、自分のものは自分で買いたいですね。

と、言う事で、働いています。
出産後も働く予定。

トピ主さんも働いたら?
定時で帰れる仕事を見つけてみては?
派遣やパートなど、色々な働き方があると思います。
仕事が見つかるまでは、服や靴は我慢。

私は結婚までずっと実家暮らしだったので、家事に自信がなかったですが、意外とどうにかなりました。
一年頑張って、今では夫に家事を褒められるようになりました。
今は家電が充実してますし、買い物もネットスーパーなども便利。お金があれば家事代行もありますし。
仕事しながら家事するのは以外に大変じゃないですよ。

ユーザーID:0083678815
別に考えを改めなくてもいいと思うよ
ミセス家計簿
2015年2月9日 13:45

夫に養われるのはまっぴらごめんと思うなら、働けばいいだけのこと。

充分すぎるという夫の収入があっても
あなたはあなたで稼げばいいじゃない

夫に専業主婦になってとお願いされたの?
もし納得いかないのなら、
「あなたに養われたくないんで!」とでも言って
専業主婦でいる間は、あなたが独身で稼いだ貯金を切り崩して使ったら?

そしたらあなたは夫に養われてることにはならないよね。

ただ私が心配なのは
事実養われている状態(専業主婦)にあっても
買いたい物は買っていいよ〜 と優しく言ってくれる夫に感謝することもせず、
不満顔で接してたら夫に嫌われるかもってこと。

夫婦になるということは
「財布を1つにするしないにかかわらず、経済的に協力しあって暮らしていく」
ってことでもあるのだから。
そこらへんもう一度柔軟に考えてみたら?

ユーザーID:8970610460
結婚、やめたら?
カモネギ
2015年2月9日 13:45

これから同居するみたいですが、夫から「買いたいものあれば買っていいよ〜」と言われたくらいでもやもやするなら結婚生活なんて無理だと思います。

今まで一人で生きてきたのだからこれからも一人で生きて行ってください。

ユーザーID:7057567601
感謝
リアルを手に入れるん
2015年2月9日 14:03

恵まれた環境に感謝したほうがいいと思います。
考え方は正しいです。
が、望まれていることを、素直に受け入れることも大きな役割です。
私は養われたいです。それが幸せだからです。
厳しい意見としたら、贅沢な悩みと言われるでしょう。
そういうものです。

ユーザーID:4537658557
普通の感覚だと思いますよ!
ひよこ
2015年2月9日 14:17

私は結婚しても1人で朝夕の食事の準備をしないといけないとは思わなかったので
(大人なんだから夫もやればよいと心から思えたので)
仕事を辞めたことはないです。その事は私の自信として積み重なっていると思います。

30歳前後で学校を出て依頼働いてきた方なら
男女問わず結婚して伴侶に養われることに慣れない人は多いと思いますよ。

これまで1人分の家事+仕事をしてきたのを
2人分の家事をすると思えばいいのかもしれませんね。
ご主人も1人分の家事+仕事をしてきたのが
仕事だけでよくなったら楽でしょうしね。

その分、給料の一部をトピ主さんが使うことも
家事に対する対価と考えれば納得できないことはないかも。

でも「買っていいよ」への違和感はなくならないと思います
たぶん、子どもが生まれても。

早く家事に慣れてお仕事再開できるといいですね。

ユーザーID:0791829705
私の場合ですが
ikomu
2015年2月9日 14:27

結婚してからも働いていたので、別財布でしたが、私が病気で仕事をやめて、専業主婦になったとき、同じ感覚でした。
夫は私に家計を任せてくれたので、毎月決まった額を生活費、夫の小遣い、私の小遣いに割り振りました。
私の小遣い(少ないですが)は、家事労働の正当な報酬、と思っていますので心置きなく好きなように使っています。その代り夫には家事をさせません。
miiikさんもご主人とよく話し合って、納得のいくようにされたらいいと思いますよ。

ユーザーID:4304609191
家事を頑張れば?
するめ
2015年2月9日 14:32

何もしないで養われているのは屈辱でしょう。お貰いさんじゃないんだから。
けどトピ主さんは彼に変わって家事をするのでしょう?
経済活動で貢献出来ない分、家事に本気で取り組めばいいのでは。
その対価として小遣いをいただくのならそう筋の通らない話しでもないと思いますけど。

ユーザーID:5357127712
わかりますよ
あたりまえ
2015年2月9日 14:40

お気持ちわかります。
だから我が家は共働き、夫婦別財布です。
家計に分担金を入れている限り、個人資産の使い道はお互いノータッチです。
例え私のボーナスで100万円の指輪を買うとしても夫の許可は取らないし、
夫は反対しないでしょう。

主さんも生活のペースがつかめたら
仕事されたらいいんじゃないですか?
夫婦二人の家事なんてたかが知れてますよ。
10年近く働いてきたならそれなりの貯蓄があるでしょうし、
仕事始めるまでは自分の費用は貯金で賄えばいい。

養われるのが嫌なら自分で稼ぐ。
当たり前じゃないですか?

ユーザーID:0242050960
ほお。
クレンザー
2015年2月9日 14:41

結局ね、トピ主の意識の中に専業主婦蔑視があるんだと思う。
専業主婦はご主人に従属する立場だから、欲しい物は自由に買えない。
何に負けたのか分からないけど、なんとなく自分の負けな気がする。
十分すぎる給料をもらってる男をゲットして、専業主婦という
ある種のステータスを手に入れたのに、この敗北感は何!?

というところでしょうか。

29歳の女性、どの程度の家事レベルか分かりませんが
子供もいないのに朝夕の食事の準備もまともに出来ない?
それさぁ、自分が仕事もして家事もしては損してるみたいで嫌ってこと?
それとも女として夫に家事を頼むのは、それこそ妙な敗北感を抱いちゃう?
そんだけプライド高いなら家事も仕事もやってやる!って気概でいればいいのに。
中途半端に「女」なんだよね。

なんか、旦那さんが可哀想。別れてあげなよ。
いい旦那さんっぽいし、トピ主よりもっと可愛らしい奥様候補が他にいると思う。

ユーザーID:3150802969
考え方は否定しません
ひで
2015年2月9日 14:43

>自分が欲しい物は自分で稼いで自分で買います

これは結婚前からの感覚でしょうから、今さらどうしようは手遅れです。
そもそも夫の年収関係なく、自身の収入の必要性を分かっているのに仕事を辞めたことがいけないのです。
職を失いたくない人は、結婚しても辞めませんから。
結婚することで仕事を辞める決断をしたことは、自己責任です。
決して「夫の希望で」とか「遠方になる為」とかは、言い訳ですので何も関係ありません。
結婚後職の無い状態は、容易に想像できますから。
結婚することで仕事を辞めなくてはならない状況があったとして、
それでも夫についていく事を決めたのですから夫に買って(飼って)もらう人生に感謝しましょう。


ユーザーID:7810897952
お好きに選んでください!
匿名希望
2015年2月9日 14:45

1.働く
生活費や家事の分担をどうするかは旦那様と話し合っていくらでもやりようがあります。生活費は互いの給料から同額入れて家事も半々に分けて残った給料は各自の自由にする、給料に応じて生活費や家事を重みづけして分担する、などなどいくらでもあります。
他にも、お手伝いさんを旦那様のお給料で雇い、生活費や貯蓄もすべて旦那様負担、トピ主様のお給料は全額大好きな洋服や靴につぎ込むことも、旦那様との話し合い次第で、可能性は無限大です。

2.離婚する
離婚して働き自分ひとりで生きていく。好きなようにお金を使い、食事を用意する必要もなく、誰にも気兼ねなく生きていくことが出来ます。

3.(トピ主様の言うところの)劣等感のある生活を受け入れる


パッと考え付いたものを並べてみましたが、やりようは他にいくらでもあるのではないでしょうか。お好きなものを選んでください。
ただ、いくつか疑問がありますね。こういうことを結婚する前によく考えなかったのか、結婚する前によく話し合わなかったのか、などです。
その中でも最も強く思ったことは次の事ですね。

なんでトピ主様は結婚なんかしたの?

ユーザーID:8085734732
家事のために仕事辞めるの?
Kitten
2015年2月9日 15:10

なんのために時間とお金をかけて教育を受けたんだか?

最近は、夫婦共働き、家事は外注化が世の趨勢かと?

別に主婦志望なら止めませんが、主さんみたいに納得してないなら、
引っ越しさきで再就職したら?

ユーザーID:1385444645
全てが前時代的すぎて・・・
Moon
2015年2月9日 15:19

「家事に専念」なんて時間の無駄としか思えませんが・・・。
で、メイド派遣の会社でも立ち上げるのでしょうか?

夫が「買っていいよ」って、なんで許可もらって買わないといけないのか。

なぜ妻が全ての家事をやる前提なのかもさっぱり分かりません。

大人2人分の家事ってそんなに大変だったのかと知りました。

40代後半大きな子供2人、結婚20年の働く主婦です。

私と同年代の人が20歳の時に言ってた内容かと思うくらい。

能があるのならそんなくだらない悩みで時間を使わずさっさと仕事を続ける算段をつけましょう。
ないなら、そのまま主婦になって不満だらけの生活を送るまでです。

私は料理は好きだったのでフランス料理のオーナーシェフに習って素材や段取り、
全てを習いましたが月2回土曜の授業でした。
他の生徒さんも忙しい人ばかりでした。
すぐに作れて美味しい料理も、時間をかける凝った料理もたくさん習って
週末は二人で自宅居酒屋。お弁当も作ってました。

新築マンションだったので掃除はある程度で綺麗(家にいないし)、長い休みは海外に行ってたし
洗濯は週に2回程度。

結婚までは私も実家暮らしでしたよ

ユーザーID:2747316984
同意します
ここ
2015年2月9日 15:24

専業主婦で家のことをやってるんだから! と
権利とばかりに好きなものを買ったり
ランチに毎日出かけたりする人に比べたら、
極めて正常だと思います。

私も好きなものを買っていいよと言われていましたが、
数百円の髪ピンや、洋服といっても安物しか買えず
自分が劣っていくのを感じていました。

やはり私は使えない性分で、
夫に言ってパートに出させてもらいました。
私も「養われる」に過剰に反応してしまっていたとは思いますが、
もし夫がよほどの大富豪ではない限り、
無理だと思います。

同じような人もいるということで…

ユーザーID:2688103396
 
現在位置は
です