• ホーム
  • 話題
  • 何をしたいの?と問われて(40歳主婦)

何をしたいの?と問われて(40歳主婦)

レス21
(トピ主1
お気に入り61

生活・身近な話題

uri

昔尊敬していた人と久しぶりに電話で話して、突然そう問われ戸惑っています。
何をしたいか、ではなく、まずは何ができるかという所で生きていて、
時々少しでも自分の時間があるとうれしい。
何をしたいか、なんて、とっくに忘れていました。
子どもも中学生から3人居るし、生活も決して裕福ではない。
このパートでいくら入って、いくら出て行いくかばっかり考えている・・・
子どもはかわいいし、なんとなく家族仲がいい・・・

若い頃には突拍子もない夢を見たこともあるけど、
才能と能力といろいろ必要なんだなとつくずく感じています。

(私は教員の子どもということもあり、無駄に夢を見たな・・・と)
子どもには自分のできることを伸ばして生きていってもらえれば、と思っています。
その上それがやりたいことなら申し分ない。

何をしたいのか?と急に問われて、なんだか少し腹立たしい。
今の私にけちをつけられたようで。
挑発?かもしれません。
四十路の皆さん、どんな風に生きていますか?
あるいは私のこの気持ちって何?

ユーザーID:4120033000

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 腹立たしいのは

    単に図星だからなのでは?

    子供を言い訳になんとな〜く生きてる自分を指摘されちゃったから、
    言い返せなくて悔しいのよ。

    子育てにせよ、パートにせよ、毎日一生懸命生きてたらそれが誇りだから、特に悔しくないと思うけどね。

    ユーザーID:8730159393

  • え??

    40代女性です

    >何をしたいのか?
    夢を話しますよ で、これとこれにコネがないか?探って
    ついでにアピールもしてみます 無理でも何かあるかも、だし

    だって 何をしたいの?なんて聞いてくれる人はあまりいないから・・・
    腹も立たない けちとも思えない  挑発なら、乗ってみる
    お互い高めあっていけたらいいじゃん

    >あるいは私のこの気持ちって何?
    私と逆かも 

    ユーザーID:5740264751

  • ん?

    挑発でもなんでもない、恐らく素直な感想だと思います。
    トピを読んで、私も「いったいどうしたいの?」という感想しか持ちませんでした。

    今後、トピ主さんが子ども抜きで自身がどうしたいか?ということですか?
    それならば、私も気持ちは分かりますよ。
    現在、資格職でパートに行ってますが任期が50歳前で切れるので、その後のことを考えると
    焦りを感じます。
    時間を最終までにすると、採用されるかもしれませんが夜遅くまでする気はないしね。

    他にしたいことはありますが、調べてみると怪しげな任意団体で免状のようなものを
    もらっても、経験がないからその職に就けるとも限らない。

    私も40代前半、50歳に向けてもがいているところです。

    ユーザーID:7137782961

  • 自分に満足してない?

    相手に言われたからでないと思いますが?自分に満足していないのでは?現状に満足というより、幸せという言葉もしくは、似たような言葉を言わなかったから相手の方は、そんな質問したのでは!今の時期は子育てと働く、人生で楽しい時期ですよ。後になりわかる事です。

    ユーザーID:1786292490

  • 同じく40歳ですが…

    「何がしたいの?」の会話の前にどのような類いの話をしていたのでしょうか?
    それにもよると思います。
    唐突に言われた言葉なのでしょうか?
    それだったら、その時に「それって、どういう意味?」と聞かないと。

    例えば、主さんに悩みがあってその相談をしていたとします。
    主さんが、ああでもないこうでもない…と煮え切らない返事ばかりだったら、私も言いますよ。
    「あなたは、何をどうしたいの?」って。
    悩んでいる本人が目的すらわかっていなかったら、相談にのるこちらもわかりませんから。

    私だったら、「全員健康で幸せに過ごせるよう、今まで通り、自分のできる事を頑張りたい」と答えます。
    仕事は、パートですがちょっと変わった仕事をしていて、毎日楽しいです。

    主さんのしたい事がわからないのも、わかりますよ。
    現状維持で良いのでしょう。
    変化を求めていないのに、変化しなよ!と言われた気がして、モヤモヤしただけだと思います。
    お子さんの手が離れた時、また考えれば良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:7192332413

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 分かる〜〜

    主さんの気持ちが分かります〜
    私も40代突入したばかり、中学生&小学高学年児の母です。

    何をしたいの? って、ノー天気なウチの旦那に言われたことあります。
    ウチの旦那、時間には融通が効くサラリーマンで
    週末は下の子のスポ少のコーチをやっています。
    週末のたびに熱血論を語り、少々暑苦しいです。
    それが生きがいならお金もかからず好きにさせてます。
    そんな、旦那からみたら、私は生きがいもなく生きている人間に見えるらしい。

    >何をしたいか、ではなく、まずは何ができるかという所で生きていて、

    >このパートでいくら入って、いくら出て行いくかばっかり考えている・・・

    全くもって、同じです。

    私のパート代は殆ど子ども達の塾代やら、雑費やらに消えていきます。
    可愛いからこそ
    この子達に何を残してやれるんだろう→ 十分な教育ね

    パートでモチベーションが下がりそうな時は
    教育費、教育費、教育費 と唱えながら、理不尽な事にも耐えて働いてます。

    コーヒーチェーン店で220円でコーヒーを飲み、エネルギーチャージをするのが
    唯一の生きがいです。

    ユーザーID:9875601015

  • 「目に映るすべてのことはメッセージ」

    っていうのは誰が歌っていたんだろう、時々ふと思い出すのですが。


    素直な問いでも、挑発的な問いでも、そのお友達から投げかけられて、
    主様の心は揺れ動いている。
    まるで静かな湖に小さな一石が投じられて
    小さな石はあっという間に湖の底に沈んでしまったのに
    残された水面はまだ揺れ動いている。。


    などと、勝手に連想してしまいました。
    (同じ連鎖が小町を通じて起きているのでしょう。)


    「君がやるべきことはなに?」 

    「できることはなに?」

    「したいことはなに?」

    最初の職場で先輩から問われた最初の質問でした。

    順番は、時と場合によって、自分の中で優先度を入れ替えます。

    節目節目に自分に問いなおしています。

    夢に無駄なものはありません。
    動物の中で将来への希望をもつことができるのは人間だけ(とはいいつつ、人間至上主義者ではありません)。
    年を取るにつれて、夢の中身やもち方は変わってきていい。
    大きな夢だけが夢ではない。

    数十年後、確実に私たちはこの世にはいないんです。
    毎日を大切に生きて行きましょうよ。

    ユーザーID:7458565541

  • 「やる前にそれとも「やってみてから」考えるのか

    「何をしたいの」と問われれば、「これをしたい」と頭で考えることが出来ます。

    しかしながら、自分の頭で考えることは、何となく他人の考えに左右されてしまうように思います。「やる前に考える」というスタンスでは、そこに自分の行動結果が存在しないために、思考するためには、他人の何かに頼っていくしか方法が無いのです。この場合、頼りにするものが不足すれば、考えがまとまらずに行き詰まってしまいます。

    それとは別に、自分の行動結果で考える(思考する)というスタンスが存在します。この時、行動結果が、事前に頭で考えていたことを追い抜いていくことが起きるのですから、不思議です。これはトピ主様の「何が出来るのか」という視点と同じです。結果として、経験値が積み重なり、自信が生まれてくるというものです。

    現代社会では「やってみてから考える」というスタンスが失われつつあるように思います。それが、考えの行き詰まりを生み出し、結果として多くのストレスが生み出しているように思えてならないのです。

    行動結果で思考するというスタイルには、人の心に何かを生み出すような力があるのではないでしょうか。それを信じて止みません。

    ユーザーID:3293754616

  • なんではっきりいわないの?

    今の生活を大切にしたい。
    子供達の可能性をのばしてやれるようにがんばりたい。
    たまには、ゆっくり一人でお茶がしたい。

    こうでしょ?

    なんではっきりいえないの??

    あなたのにちじょうは、あなたのしたい事でうめつくされていますよ!

    ユーザーID:0743555165

  • さりげない

    さりげない日常が大切ですよね。

    ユーザーID:8408340204

  • それは日々充実しているということでは?

    自分は何をしたいのかとか、自分の存在意義とかは、正直
    やることもないヒマな人の思考です。

    トピ主は、今、そんな事を改めて考える暇もないほど
    充実して満ち足りた日々を送っているということでは
    ないでしょうか。

    今度、そう聞かれたら
    「そうですね、ヒマが出来たら考えてみましょうか」
    ぐらいに言ってやったらどうでしょう。

    私はトピ主と真逆の人生を選んだ者です。

    1人でのんびり過ごす時間が幸せで、結婚生活などは
    考えられませんが、「何をしたいの」というような問いは
    私のような立場の者にこそ投げかけられるべきものかと。

    トピ主さまのような充実した人生を送っている人には
    無意味な問いだと思います。

    トピ主が気分を悪くするいわれは何ひとつないと思います。

    ユーザーID:4942624523

  • 挑発でもケチでもありません!

    私もトピ主さんと大体同じくらいの年齢です。

    例えば、トピ主さんはパートでお勤めですよね。
    でも『生活は決して裕福ではない』と書かれておられます。
    なのに、どうして少しでも裕福な暮らしを得るためにパートではなく
    もっとお給料の良い契約社員や正社員などを目指されないのですか?

    お相手の方はトピ主さんが努力をすればもっと良い環境になれることを思って助言されたのではないでしょうか?
    お子さんがいらしたらお分かりでしょうが
    どんな才能を伸ばすにもお金と時間と努力がかかります。
    時間と努力はお子さんだけでなんとかなりますが、お金だけは親が手助けしなければどうにもなりません。
    もし、お子さんが生きがいであるなら、お子さんのためにお金を稼ぐことも幸せの1つなのでは?

    私は10年くらい前に30代はひたすら自分の仕事を思いっきりする…と決めて実行しました。
    30代半ばで40代への目標も立てました。
    40代は少し仕事をセーブして精神的に金銭的にゆとりを持ちたいと思っていたからです。
    現在40代前半は仕事はほぼマイペースでこなし、長期休暇は海外で過ごしています。
    毎日がとても充実していて楽しいですよ。

    ユーザーID:9201965369

  • 気にしない気にしない!

    話の流れで、トピ主さんがちょっと愚痴ったからとか?

    若いころ夢を語るのは良いですが、40歳なって突拍子もない夢を語っているよりも、現実を直視して生活を営んでいるほうが素晴らしいと思いますが。

    ただ、トピ主さんが優秀で有望だったんじゃないの?私の友達も有名大学院を出てゆるくパートをしている人が、大学院時代の友達に「もっと前向きに何かをしたら?」的なことを言われたと言っていました。彼女は気にしていなそうでしたが。

    でも、私は夢ではないですが、5年後くらいのことはいつも考えますね。子供がもう少し大きくなったら、どれくらい時間が余るから、今の仕事を増やしてこれをしたい、そのためにこれをしておこうとか。そういう意味では何をしたいのかと言われたら、そこそこ具体的にあげられるなあ。これからは年金も厳しくなるでしょうし、自転車操業的に今のことだけを見ているよりも、少し前を見たほうが良いかもしれませんよ。

    ユーザーID:2853031298

  • その気持ちは

    専業主婦の肩身が狭い世の中ですから、トピ主の言う通り「今の私にケチをつけられたようで」イラッときたのではないでしょうか。

    トピ主さんのように、日常の生活を淡々と過ごしながら子供が可愛く家族仲が良いというのはものすごく幸せな状態だと思います。
    普通の生活のように見えて、普通に幸せな状態を長年維持し続けるというのが難しいんです。

    夫は仕事で忙しいし、子供は勉強だ友達付合いだ部活だ塾だ習い事だと忙しい。
    夫は身も心もストレスを抱えているし、子供は成長途中で繊細。

    そんな家庭を安定維持しているのが主婦であるトピ主さんだと思います。
    母親って自分はキツくても家族を優先して頑張ることも多いと思います。

    普通に幸せな家庭をずっと運営し続けるための主力選手は主婦だと思うし、それができるって女子力ならぬ主婦力。立派な才能や能力だと思います。

    >四十路の皆さん、どんな風に生きていますか?
    今日と明日が家族皆幸せでありますように、と毎日思いながら生きてます。

    >何がしたいの?
    家族の幸せを守り続けたいです。

    ユーザーID:6386328182

  • れっつとらい!

    私もトピ主と同じような生活していました。
    親が厳しく、自分がやりたいことはしないで我慢しなさい。
    自分がしたくないことは我慢してやりなさい。
    と育てられてきたので、自分がしたいことをすることはとてつもない我が儘で贅沢なような気がして罪悪感すらあって出来ませんでした。

    でも、自分のしたいことをグイグイやっている妹や弟を見ていつも妬んでいたことや、自分の身近な大人があっけなく突然死することが相次いで、人生やりたいことを後回しにしちゃ駄目だ!!と思うようになりました。

    そこから自分で『諦める方向』ではなく『やる方向』で生活を回すようにしました。
    世界が変わって見えるようになりましたよ。

    突拍子もないことでも今やろうと思った時が人生で一番若い時なんです。
    トピ主もレッツトライですよ〜。

    ユーザーID:9653718800

  • 愚痴言いませんでした?

    そしてその愚痴にたいして何かアドバイス的な事言われませんでしたか?
    それに対して「でも〜だって〜それは〜私なんて〜」と返したのなら
    その知人もそう言いたくもなるでしょうね。
    愚痴は同じレベルの人に言わないと、思わぬしっぺ返しがきますからご注意を。

    もし違ってたらすみません。

    ユーザーID:4129751268

  • そうか〜

    ごめんなさい。

    仕事柄、
    三ヶ月先、一年先、三年先のビジョンを明確に語ってもらうことが多いので、特別なことだと思っていませんでした。

    何がしたいの?

    とは言いませんが・・・

    どのようになっていたいか?

    は、問い続けていますね・・・自分にも。
    四十代半ばです。

    でも十代からずっとそうだったかも。

    最初の方も仰られていますが、ご自身でも何か思い当たられたのでは。
    ご自身の心の声だったのかもしれないですね。

    ユーザーID:8145125617

  • トピ主です、ありがとうございます!!

    私・・・両親とも教員、その上不仲ということもあり、
    またたぶん性分でしょうが、自分がこうしたいということをあまり強く打ち出せずに育った子ども時代があります。

    もういよいよ自分がつぶれそうになった思春期、
    今回の、この人と出会い、
    やっと自分は自分でいいんだ!と思えた若き日々・・・

    不器用で臆病なため、たくさんの人の中でいきいき出来ずにいた・・・

    こんなに元気になったのは、子どもが生まれてからだと思えます・・・
    自分で言うのも可笑しいのですが。
    特に3人目を産んでからは、なんとかして育てるぞ、と必死で来ました。
    一番下、もうすぐ4才。ようやくのゆとりです。
    (0歳からパート、いろんな関係で・・・主には人手がないのでそれ以上は無理で)

    ユーザーID:4120033000

  • 続きです、トライ、アンドエラー

    今回の方、話の中にマルクスやら何やら、難しい言葉が挟まってきて、普通に話せる相手ではありません。
    そういう業界にいた方ですから、それはそれでと思いますが。
    私も憧れから一時期勉強しようとしたことがありますが、私に書物からの勉強は向かないようです。
    つくづく、トライアンドエラーな人だと思います。
    やってみて、失敗、方向を変えてみる・・・またやってみる・・・
    うんざりするぐらい不器用。
    それをよしと言って下さってるんでしょうか?無常の風様
    私はそうしかない、それしかない。
    そうは言っても、あの時両親がごたごたしなければ、私ももっと勉強できたかもしれない、
    そんな風な心の奥底にしまってある恨む気持ちを見透かされたのかもしれない。

    ユーザーID:5572035835

  • そんなことじゃ自分を生きられないよ、と

    もちろん、恨みや恐れ、そういう負の感情を否定するものではありません。
    あるものはある、のだから。
    もう無くなったように見えて、奥底にある、それが全てを左右する・・・

    わかっていても解消できない、いやわかっていないのかも・・・
    これを解消できるってあるのでしょうか?

    全く、独り相撲で申し訳ありません。ここでは聞いていてくださる方が向こう側にいる様で、とてもうれしくて。
    一般からすると全く戯言でしかなく。

    じゃあ、どうするの?そう問われたんだ、と思います。

    なんというか、がむしゃらに走っていて、全く忘れていた、奥底にしまいこんでいた、
    近年は一年に1回ぐらいしか話せないのですが、パンドラの箱を開けられたんだ、と思います。
    こんな人間は生きにくいってつくづく思います。
    なぜか涙が出るのです・・・

    ユーザーID:5572035835

  • 新しい未来への始まり

    こんにちは トピ主さん

    人の心、意識は九層に分かれていると言われています。日頃は表面意識と呼ばれる意識で物事を考え、思考、行動しています。その中でも常に相反する想いを抱き、その時々のシュチュエ−ションで時にはあたかも別人のように振る舞っているのが人間です。そのことに普通は自覚することさえありません。ある程度、自覚している人は心の鍛錬をしてきた一部の人だけです。

    人は誰でも育った環境、親からの教育のままに生きる時代を過ごしますがある時、その意識に亀裂が入る時があります。40代はその年代です。尊敬する人からの「なにをしたいの ?」という問いかけはあなたに対する呼びかけ、促しにほかなりません。
    >あるいは私のこの気持ちって何?
    あなたは「なにをしたいの ?」に対して「私にこの気持ちって何? と受けとめました。

    あなたはそこから出発せねばなりません。
    本当に嬉しかったことは何 ?。心底、悲しかったことは何?。なぜ、あの事が忘れられなのだろう。
    そのことをいつも心に置いて考えてみて下さい。「念ずる力X時間」によって、やがて手がかりを得るでしょう。

    ユーザーID:4570746877

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧