• ホーム
  • 子供
  • 端午の節句 義実家が鯉のぼりを待っています。

端午の節句 義実家が鯉のぼりを待っています。

レス39
(トピ主4
お気に入り136

妊娠・出産・育児

のんの

トピを開いて頂きありがとうございます。

義実家待望の、跡とりとなる男の子の母親です。
今年初節句を迎えることとなりました。
義実家は、自営のような事をしており、将来息子が
継ぐ可能性が高いです。

うちの実家より、初節句のお祝いどうする?と話しがあり、
夫と、今住んでいるアパートに飾れるような小さな兜が
いいねと話していました。

ところが、義実家が鯉のぼりを待っているという話しがでてきました。
嫁いだ身で仕方ないとはいえ、普段息子が住んでいない義実家へ
巨大な鯉のぼりを用意する事になりそうです。
しかも、結構な田舎なので10メートルのものでないと小さく感じると思います。
80を過ぎた父に用意して貰う事が心苦しいです。
夫は、申し訳ないから俺が出すとも言っていますが
それはそれで父の立場を潰してしまうと思います。

纏りのない文章になってしまいました。
当然のように義実家に思われて複雑です。みなさんの場合はどうされましたか?
参考にさせて下さい。

ユーザーID:1341389755

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間違ってますよ

    端午の節句(鯉のぼり、兜等)は父親の親が買うものです。
    桃の節句(お雛様)が母親の親が買うもの。

    義実家には旦那様から教えてあげてください。

    もしかして知ってるのに言ってるのかもしれないけど。

    なのでトピ主のご両親が買う必要なし。

    ユーザーID:6794067227

  • 何か困る事でも?

    なにもトピ主さんのアパートに10メートルの鯉のぼりを飾れと言っている訳ではないのだからいいじゃないですか。

    田舎なら今でも良く見る光景ですよ。あそこの家には男の子が産まれたのねと一目瞭然。
    私は娘だったので女の子はいくら豪華な雛人形でも家の中ですからね近所の人にうちは男の子だと誇らしげに立てられた鯉のぼりを複雑な気持ちで見てました。
    もしかしてトピ主さんのお父さんに買ってもらうつもりですか?鯉のぼりは夫の実家が用意するのが一般的だと思います。婿養子に入ったなら別ですが。
    旦那さんにそう話したらどうですか?

    もし義父さんが嬉しくて買ってくれるならありがたくいただきましょうよ。
    トピ主さん夫婦はベランダようのちっちゃい鯉のぼりを飾ればいいし。

    ユーザーID:8061767647

  • 地域の風習はないですか?

    関東では雛人形は嫁の実家、五月人形は旦那の実家と言われてますがどうでしょうか。
    たとえば両家から現金5万づつお祝いでもらうようにして足りない分は主さんたちで出すのはどうでしょうか。

    ユーザーID:2230650771

  • ところによって色々ですね

    初節句、おめでとうございます。

    娘と息子がいる、長男の嫁です。夫の実家は田舎で広いです。
    で、娘の時は「雛人形を実家が用意したいと言っていますがよろしいですか?」と。
    息子の時は「武者人形を(以下同文)」で実家に用意してもらいました。
    義実家では、鯉のぼりを用意したいと言ってくれましたので、帰省した折に義実家の近くのお店で選び、自宅に持ち帰っております。

    そして、義実家には、夫の時に用意された鯉のぼりを、初節句の年に空高く泳がせてくれました。物持ちのいい義母なので「夫の鯉のぼりを見たい」とせがみました。案の定ちゃんととってあり、支柱も義父が山から切り出してくれ、夫の武者人形を出すのは大変だったようですので、添え飾りとして親戚から贈られたかぶとを「受け継ぎます」といただいてきました。

    男の子のものは夫方が用意するというところもあると聞きます。

    うちは義実家に鯉のぼりが泳いだのは1回だけです。今日日「男の子がいる」と宣伝したらいろんな電話がかかってきそうですよ。同居していないのですからうまくそらせませんかね?

    ユーザーID:1550854644

  • うちはガラスケース入りの鎧兜でした

    実家も義実家も貧乏だからか、特に何もなかったです。

    トピ主さんと頃の場合は、ご実父の立場が大切なら無理してでも出してもらうしかありませんし、立場が守れるのであれば申し訳なく思う必要はないと思います。
    ただの孫のために必要な出費だと思われることでしょう。

    ユーザーID:3787519516

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 仕方ないですね

    初節句は母親の実家が用意する習慣だし、ここをけちると実家が婚家になめられます。

    むしろ、これでもかというぐらい豪勢にした方が後々有利です。
    内緒でご主人が出すことが出来ないのであれば、別のことでご主人が実家を援助しましょう。

    ユーザーID:2033019849

  • おかしい

    どうして義理の実家に鯉のぼりを納めないといけないのか訳が解らないです。そんなに隣近所に見栄を張って大きな棒を立てたいのなら、義両親が買えば良いのです。あなたの夫が家に合った大きさで良いと言っているのですからそれだけで良いのです。夫から強く言ってもらったらどうですか義両親へ。

    ユーザーID:7412142732

  • 大人になりましょう

    婚家・実家、色々な場面で相反する事態が出てくるのは至極当りまえ。 どちらを立てるかは常にゲリラ戦の火種です。 

    我が家は息子が完全に嫁の勢力範囲に漬かって、まめまめしく動いており、嫁実家から高い評価を得ております。 私達は甚だ面白くありません。 

    しかし、それが愚息・嫁間の力学ですので、敢えて(心で泣いて)愚息の暗黙の指示に従っております。 愚息も其の辺は良く心得ているようです(?)。 

    因みに嫁実家と彼らは十分以内。 我が家迄は一時間。 可愛い盛りの孫が二人。 嫁実家に入り浸り。 

    鯉幟、御主人側に任せなさい。 丁重なるお礼も写真も忘れずに! 相手を喜ばせる事が平和への最短距離。 家訓の第九条です。  急がば回れ、とか古人の謂れが御座いますね。

    ユーザーID:3776351690

  • 我が家の場合は…

    もう20年位前になりますが、嫁ぎ先も自営業でそこそこの田舎。私は普通のサラリーマン家庭に育ったので嫁ぎ先との考え方の違いに悩むことも多かったです。鯉のぼりも義父がどうしてもあげたいと言うので義実家、親戚一同で購入。私の実家からは私の希望で小さい兜をもらいました。ものすごく大きな鯉のぼりとそれをあげるポール?を特注で作ってもらい義実家はもう鼻高々。親戚、組内まで呼んで初節句は盛大でした。その後は…敷地内同居をしていたので毎日の鯉のぼりの管理は主人と私の仕事。風が吹けば絡まり大きな鯉のぼりの上げ下げは想像を絶する重労働で腰も痛めました。10年間上げ、やっと引退?近所の方々からは残念がられましたがその時の解放感といったら…忘れられません。今では実家にもらった兜だけを毎年だしています。苦い思い出の鯉のぼりですが、唯一良かったのは息子が毎年喜んでくれたこと。鯉のぼりは見るのはいいけど上げるものではないと今でも、実感しています。

    ユーザーID:5856451693

  • すんごい違和感。

    田舎で「自営のような」ことをされてる人達の後を継ぐ?
    それなりの企業の経営ならともかく、自営のようなことを孫が継ぎますかね。
    しかも子供家族(あなた達のことね)はアパート住まい。
    あんまりおいしい仕事じゃなさそう。

    いえ、本人が大人になって継ぎたいと言うなら何も問題ないんだけど、親が決める事でも、ましてや祖父母が決める事でもないでしょう。
    そんな考えで育児してたら、後々困ったことになりますよ。

    鯉のぼりなんかより、そっちに違和感があります。
    お子さんが気の毒です。

    ユーザーID:8567189987

  • 男の子の節句は、男親の仕事でしょう?

    跡取り孫の世話を、他人様になる嫁の実家にやってもらうのですか?
    おかしいと思うのですが。

    跡取りと思うのであれば、全て男親の持ち出しでやるのが当然でしょう。

    お雛様はお嫁さんの実家からって聞きますよね。

    うちも、去年初節句で、夫の両親から兜が届きました。

    欲しいと思うものは、自分で準備しろよと、ご主人に伝えてもらってください。

    ユーザーID:2908126552

  • 跡取り?

    跡取りという概念があるのでしたら、義実家で用意すべきものです。

    孫は女の子でしたら跡取りではなくいずれ他家に嫁ぐはずですので、節句のお祝は主さんの実家で用意が一般的ですが。

    ユーザーID:7926585522

  • 今から息子の将来を決めなくても

    後を継がせるほどの規模の自営業なんでしょうか?

    やりたいことが出てくるかもしれないのに、爺さんの夢を勝手に押し付けるのはかわいそうです。

    最初が肝心です。
    誰の息子なんですか?親がしっかりしましょうよ。
    鯉のぼりを皮切りに、ゆくゆくは進学先、就職先のことまで口を挟んできます。

    節句飾りは自宅でいいでしょう。
    よって、自宅に飾らないのであれば鯉のぼりはなし。

    ユーザーID:8125160854

  • えー?

    その鯉のぼりって、トピ主さん側が用意しなくちゃいけないんですか?
    義実家て飾りたいなら、義両親に用意してもらえば良いじゃないですか。

    そもそも義実家で鯉のぼりを待っているという情報は何処から出たのですか?
    はっきり言われたわけじゃなければ、知らんぷりしとけば良いじゃないですか。
    言われたとしても「兜のみで十分です〜」でスルーすれば良いじゃないですか。

    ユーザーID:7011082288

  • 待ってる、とは?

    でっかい鯉のぼりを買ってトピ主たちが来るのを待ってる、ってこと?

    いいんじゃない、買ってもらえば。田舎では跡取り(笑)男の子が生まれると近所への見栄もあって大きいのを泳がせますから。やってもらうのも親孝行です。

    トピ主たちは自分ち用に兜でも武者人形でも好きなもの用意すればいいのです。

    ユーザーID:9877834355

  • ご主人は欲しがっています?

    ご主人に義両親を説得して頂くのはいかがでしょうか?
    僕は鯉のぼりではなく兜が欲しいと。

    うちは 主人が相場よりも高めな兜を希望し
    母は全額出してくれると言ってはくれたものの 悪い気がしたので 私の貯金から半額出しました。
    義両親、主人は知りません。

    これから続く祝い事の度にお父さんの経済的負担が心配されるのであれば 正直に父にはそんなこと言えない、と言ってもいいような気がします。80歳を過ぎて高額な鯉のぼりを購入出来る方は限られていると思うので。




    あと、ご主人の鯉のぼりは無いのかなぁ、
    あれば二つもいらないですよね

    ユーザーID:7950951114

  • 同じ立場のものです

     ビックリ押されている方多いですが、地方では当たり前のようにあります。

    ウチも嫁ぎ先は自営の長男でしたので、主さんと同じです。

    実家は普通のサラリーマンで、しかも地元ではなかったので、義実家に言われるがまま用意しました。

    実家にはあまり負担をかけたくなかったので、お金(20万)でもらい、足りない分は私が出しました。実家にも義実家にも私が出したことは内緒です。

    お互いの顔を立てたかったので・・・

    多分今の時代こいのぼりなんて、という人も多いと思いますが、地方ではそれをずーーっと言われるのも嫌だし、お年寄りはこいのぼり好きですよね。

    こちらでは、鯉のぼりがお祝いに親戚から1匹(?)ずつ送られてきて、あっという間にこいのぼりの大家族の出来上がりです。

    大きな木のポールは義実家が用意してくれましたが、鯉のぼりより高価だったのにも驚きでした。

    実家さんにはお金でもらって、足りない分は出したらどうですかね?

    お祝い事はケチらないほうがいいです。田舎では特に。

    でも、次男の時は小さい兜にしてもらいました。顔を立てるのは1度だけでいいです。

    ユーザーID:0254504582

  • 意味がわからない

    あなた達が住んでいる所はどこですか?
    義実家に飾って、あなたのお子供さんは自分の鯉のぼりを見ないの?
    それ、飾る意味ある?

    誰のためのお祝いなの?義実家のため?
    節句って子供のためのお祝いじゃないの?
    あなただって、お子さんのために兜を飾りたいんじゃないの?

    お父さんには当初考えていたとおり、今住んでいるアパートに飾るための小さな兜を買ってもらえば良いじゃないですか。

    義実家で飾りたければ、自分たちで買えば良いんです。
    何で住んでいない所に買わないといけないの?
    意味不明です。

    義実家が何か言ってきてもスルーすれば良いんです。
    この子のためにうちに飾る兜を買ったんですよー(にこっ!)で良いんです。

    っていうか、義実家には旦那さんの鯉のぼりがあるんじゃないの?
    うちもかなりの田舎に義実家がありますが、毎年旦那の鯉のぼり(当然巨大)を飾っているみたいですよ。

    義実家に鯉のぼりなんて買う必要はまったくありません。

    ユーザーID:0925695958

  • 孫イベント

    四半世紀前、借家住まいの初節句。団地サイズの「ベランダ鯉のぼり」とガラスケース入り「兜飾り」が私実家から届きました。
    (二つでも五万円以内) 鯉のぼりは毎年出し、てっぺんの矢車が壊れるまで6.7年楽しみました。小さくても大満足でした。
    実姉の所も同じころ初節句で、こちらは夫親同居で広い庭屋敷があったため、舅さんが張り切って長い長い竿を立てました。
    竿は鯉のぼりの長さの1.5倍の高さが必要だそうな…。頑丈な基礎工事も。
    竿を立て、家紋入りの吹き流し緋鯉真鯉は両家の親族から贈られてくるのを待つ、っていうのがこの辺のしきたり、、というか習わし。
    私も甥の為に8メートルほどの鯉のぼり(2万円位の)を一枚贈りました。姉の為です。実家の父も過不足ないランクの鯉のぼりを一揃え贈りました。
    当方、関東ですが孫の初節句は母方の親兄弟の方が負担は大きいですね。ひな人形もしかり。孫可愛さに双方のジジババが張り合ってしまうこともあるし、田舎の見栄もある。
    実家のジジ様にお祝いのこころづもりがあるのなら少しだけ現金で頂くことにして不足分をトピ主夫婦で足し鯉のぼり一式夫実家に届けるのが落とし所かな。

    ユーザーID:9687987905

  • 家も同じです。

    同じ様に悩んでいます。でも鯉のぼりは待って
    いないと思います。
    親の方からは言いにくいので、貴女と御主人から義
    両親に言えば良いと思います。鯉のぼりなんて後で
    捨てるのも大変だし、勿体無いと思います。
    送る側の自由だと思いますが、私はアパートに飾れ
    る小さい兜を送ります。

    ユーザーID:7154915856

  • 義実家が用意するものだとは思うが

    なんでトピ主父が用意すると思うのでしょうか。
    自分で買えばいいじゃん。

    ユーザーID:1748917688

  • 地域に寄って贈り主が違う

    申し訳ないのですが、男の子が生まれても、女の子が生まれても、母親側の親から、それらのお祝いを贈る地域があります。母親側の親の経済力が微妙な場合は、父親側がそれらを出すこともあります。
    それも、何回も見てきましたし、相談を受けたこともあります。
    ケースバイケースかと。

    私の場合も、自分の実家から、孫への初節句やランドセル代なんかは贈られてきました。
    父はお金を持っていたので、最高級のものをくれました。

    ですが、それも自営業で、60過ぎても働いているから出来たことであって、各家庭に事情があるんですから、それぞれが出来ることをすれば良いと思っております。

    ご主人が出そうかって言ってくれているのなら、お父様からは現金をいただいて、それにご主人が足して、買うでもいいし、主様が希望されているようなのでもいいです。
    義実家の配慮のなさが、気になって仕方ありません。

    一番悪いのは、昔の風習で、現在に生きる人たちが苦しむのはおかしな話です。

    ユーザーID:4273992917

  • お金を足したら?

     主人の実家が冠婚葬祭の派手な地域なので、その手の話は義母から聞かされますが……トピ主さんはご主人と話し合って決めればいいのではないですか? 

     うちの場合は主人が実家に入ることはないので(親は希望してますが条件的に無理)義実家には適当に言ってます。
    ちなみに、兜は私の実家からのお祝い(普通の金額)に私たちでお金を足して買いました。義実家には兜を用意しました、とだけ言って、私の実家が全額出してないことはあえて言ってません。

     義両親はまだお若いのでしょうか?10mの鯉のぼりと簡単におっしゃいますが、風が強い日には取り込まなければいけないだろうし、お年寄りが管理するのは大変なのではないですか?

    ユーザーID:3116122601

  • 別居なのに義実家へ?

    端午の節句は夫の実家が用意するものだとおっしゃっている方が、
    私の住む地域では、節句のお祝いは男女を問わず、嫁実家が用意します(跡取りだろうがなかろうが。)。

    ただ、義実家へ送るって、それは息子さんへのお祝いなんでしょうかね?
    男児が住んでいない家で巨大な鯉のぼりが泳いでいるってことですよね?
    主さんたちの家でかざる兜だけでいいと思うけど。
    ご近所に対する「うちは跡継ぎがいます」自慢?
    同居しているならわかりますけど、別居なのに義実家へ?

    初節句ということは、まだ0歳ですよね。
    それなのに「息子が将来継ぐ」とか、それでいいんですか?
    「息子の将来は息子に決めさせたい!跡継ぎなんてもので縛りたくない!」って意味を込めて、
    私なら義実家へ鯉のぼりを送ってくれなんて両親には頼みませんね。
    子供への贈り物である兜なら受け取りますけど。

    ユーザーID:7830487820

  • 別居なら義実家には贈らない

    とぴ主さん達はアパートに別居なら
    そこに飾る兜を実家で買ってもらえば良いだけ。

    義実家がこいのぼりをあげたいなら
    義父が自分で買うべきものです。
    別居しているのに義実家に買う必要はありません。

    何で義父は自分の家にあげたい
    こいのぼりを
    嫁実家に買わせようとするのでしょう?
    おかしいですよ。

    嫁実家からはアパートに飾る兜をもらいますから
    義実家でこいのぼりをあげたいなら
    義父が自分で買ってと夫に言わせなさい。

    ユーザーID:5450388959

  • 同居していないのですよね?

    大きいのはかなりの重さですが、出したり片づけたりできるのでしょうか?

    しかも雨の日は引っ込めて、また晴れたら出して、と私の近所の人はやっています。

    テーマがテーマだけに断りにくいかもしれませんが、他人に自宅に置くものを買わせようとするなんて貧乏くさい・・・。

    ユーザーID:8358272940

  • みなさんのを 読んで

    南関東のいなか者です。
    うちの方は、節句をやる子が男の子であろうと女の子であろうと
    外飾りだろうと、内飾りだろうと嫁いだ人の親が用意します
    一般的には 嫁さんの親ですね
    いきなり 間違ってます!には、びっくりしました。
    地方によって、違いますよね

    近所の方は、孫は車で15分位の所に住んでいましたが、庭に鯉のぼりあげてました。
    まぁ ジジの楽しみ、自己満足でしょうね
    それを 孫がたまに見にきてました。

    うちは 同居でしたから、鯉のぼりでやりました。
    親も用意してくれましたが、親戚からの御祝いが鯉のぼりでしたので、それなりの数になりました。
    頂くようならそれをあげて、自宅に兜を飾るのもいいですね

    ユーザーID:4619761036

  • トピ主です

    皆さん書き込みをありがとうございます。
    たくさんの方のご意見が頂けて参考になります。
    地域による風習の違いも大きいのですね。
    また、昔からの考えとしての「嫁」と、個人としての思い
    、上手に立ち回られている方もいらっしゃって、立派だなと思いました。

    いくつか質問があったので返答いたします。

    男の子が産まれたお祝いを嫁側が用意するのか?
    という質問ですが、この近辺の風習としては男の子のお祝いも
    女の子のお祝いも嫁側が用意する事が多いようです。
    では婿側は何をしてくれるの?という疑問もありますが、、

    実家の父は、もとからお祝いを送ってくれるつもりだったようです。
    ただ、息子のために兜を用意して貰おうかと思っていたところ、
    息子の住んでいない義実家に飾るものを希望され、それってどうなの?と私が
    感じてしまいました。ただ、田舎の感覚でいうとそれが普通なのかもしれません。

    長くなるので続きます

    ユーザーID:1341389755

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です

    続きます。
    3か月の息子のお世話の合間に書き込みしています、
    レスが遅くなる事をお許し下さい。

    子供の将来を決めてしまって可哀想、と意見を頂きました。
    母親としての思いは、将来的に継ぐ気になれば嬉しく思う、
    でも、我が子が別の道を望めば全力でサポートします。夫も同じ考えです。
    ですので、「継ぐ可能性が高い」と書かせて頂きました。
    ご意見頂いたことで、家よりも我が子という思いを改めて強くいたしました、ありがとうございます

    義実家はなぜ鯉のぼりを送ってもらうつもりでいるのか?
    ですが、地域性でしょうか。鯉のぼりは嫁側が用意するものという考えがあるようです。
    ひとつ、義実家とのやり取りで誤解がありました。
    10メートルの大きいものでなく、2.3メートルの揚げ下ろしの楽なものが希望だそうです。

    沢山のケースをありがとうございます。
    引き続き、うちはこうでした!と教えて頂けると嬉しいです。

    ユーザーID:1341389755

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主です

    トピ主です。

    実家の父に大きな鯉のぼりを購入してもらうのは心苦しい、と書きました。
    後出しになってしまいましたが、その後10メートル級というのは誤解で、
    金額の張らないさほど大きくないものを、義実家は希望している事がわかりました。
    私の早とちりです、申し訳ありません。
    他の方も書いていらっしゃいましたが、管理が大変だからだそうです。

    金額としては解決いたしましたが、
    やはり、風習の違いとはいえ
    我が家の息子のお祝い、なぜ息子のいない義実家へ、、の思いは拭えません。
    風習の違いでしょうか。

    父は私の立場を考え、従っておきなさいと言ってくれています。
    私も、父の気持ちを汲み取り従おうと思いました。
    ですが、今、夫と義実家が揉めています。
    私と息子のために頑張ってくれている夫。しばらく傍観していようと思います。

    ユーザーID:1341389755

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧