現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

なぜ結婚すると夫側の姓になるのですか?

カジョク
2015年2月19日 16:52

もちろん妻側の姓になる人もいますが、9割以上が夫姓を選びます。
男性にお聞きします。
結婚したい女性が、妻姓にしてほしいと言ったら受け入れてもらえますか?
仮に半分くらいの男性が妻姓を名乗る風潮になったら、抵抗もなくなりますか?

ユーザーID:9232858978  


お気に入り登録数:150
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:429本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
女性ですが
庶民の妻
2015年2月24日 12:55

自分が結婚する時に、私の周囲の女性に「結婚するときにどちらの姓にするか話し合いをした」かどうか聞いて回りましたが、ほぼいませんでした。これには驚きました。

夫は妻姓になりました。私の姓にしてよと話し合いを持ったところ変えても良いよとの結論になりました。結構親の説明とか周囲の人たちも「婿養子?」なんて聞くし大変でした。
※妻姓にしただけで婿養子になったわけではありません。

女性の皆さんには是非結婚するときに「どちらの姓にする?」と話し合いの機会をもって頂きたいです。

ユーザーID:5480188076
納得いかない携帯からの書き込み
くめ
2015年2月24日 18:00

私も何故、旦那の姓を名乗らなければいけないのか?と思いながら過ごしています。
子どものためにも、また今の日本の法律がそうですから仕方ないのかと思っています。

ユーザーID:4218684502
習慣という他ありません
でんでん伝次郎
2015年2月24日 18:19

全く考えなかった一人です
妻もなんの異議も無く夫側の姓です
私が結婚した時代なら、今よりもっと根強い習慣だったでしょう
だから妻が姓を変えてくれれば、面倒なのは書面の手続きのみ
私が変更していれば、いろいろな人にいろいろ聞かれて、説明だけでもとてつもなく面倒なことになっていたでしょうね

米国でも、法律で規定されていないものの習慣法として夫姓を名乗ることが多いのです
法的には別姓でも良いにも関わらずにです

男女平等が本来的な意味で実現したら、この習慣も多少は変わるのではないでしょうか?

大黒柱が男性と思っている時点で夫姓でも仕方がないのです
旧家族法から一歩も前進していない考え方
少しづつ変化はしていますが、男は家族(妻+子供)を守る
しかし女性は子供を守りますが、役立たずになった夫は守りませんから
でもそれって家族という単位ではおかしな話です
本来は男性が女性に守られたっていいハズなんですよ

でも今はまだ違う
元々あった習慣通りの思考
だから姓も夫側という習慣を変えられないでしょう
おそらくトピ主さんの結婚には間に合わないでしょうね

ユーザーID:7524953911
プロポーズするのが男の方からだから
部下T
2015年2月24日 19:56

プロポーズするのが男の方からだからではないでしょうか。
プロポーズする側が自分に有利な提案をするから、女性の姓になることが少ないのだと思います。

ユーザーID:4445748964
受け入れられませんね
坂東落ち武者
2015年2月25日 9:50

普通のサラリーマン家庭ではありますが、家系は鎌倉時代初期まで遡ることができます
ルーツというTV番組が流行った時、祖父が調べたました
やや珍しい苗字ですし、昔から苗字があった家格の人は割と調査が簡単なようです

苗字の統計など見ると、子孫はかなり少なめなようです

まあ今は大した人物でも家柄でもないのですか、800年以上続いたと確認できたのに、私の代でその苗字を捨てるのもなんだか申し訳ないという思いがありますね

娘には婿を取って欲しいと言うと矛盾を感じられると思いますが、男女関係なく苗字を残したいと願うのみです
妻も、なんだか惜しいのでできれば娘に苗字をついで欲しいと思っているようです

確かに男性側が気軽に妻側の苗字を許容してくれたら、我が家の悩みも解消されますね

ユーザーID:4285696879
大黒柱が男性のケースが圧倒的だから携帯からの書き込み
ドリアン
2015年2月25日 13:05

大黒柱が男性のケースが圧倒的だからでは?

共働きであっても、結局は夫がメインの稼ぎ手でしょう。妻は「状況によっては仕事をやめる選択肢も現実的にあり」ですが夫は違います。

妻が大黒柱になる家庭が半数を占めるような社会になれば変わると思いますよ。
大黒柱女性は「私が扶養してやるのになんでアナタの姓を名乗らなきゃいけないんだ!」と納得しないでしょうから(笑)

ユーザーID:5666828681
こういう例もある
さき子
2015年2月25日 14:40

私の夫は2人兄弟。私も義弟の奥さんも夫姓を名乗っています。

義弟の奥さんは一人娘。義親や夫は良い顔をしませんでした。「婿養子を狙ってるのではないか」と。義母は言いました。「次男だからと姓を自分側にできると思ったら大間違い。そんな結婚は絶対に許さない」と。夫も「その通りだ。娘しか授からなかった家は姓を継ぐのを諦めるのが筋だ」と同調しました。

で、時が経ってうちの子は一人娘。夫は言いましたよ。

「どこかの次男か三男を婿に貰って姓を継いで貰えないだろうか」

と。アナタ自分の弟が婿にと言う話があった時に大反対したじゃん。今頃何言ってるのと。

「お前はうちの姓がどうなっても良いのか」と言う夫に私は答えました。

そんなに自分の姓が大事な人間なら、まず自分が結婚する時にもっと自分の元の姓を継ぎたいと主張している。自分の結婚であっさり自分の生まれ持った姓を捨てた人間が、なぜ結婚後の姓をそこまで守りたいと考えていると思えるのか、と。

夫は答えられませんでした。

ユーザーID:8634661867
話しはした
タコ子
2015年2月25日 15:52

私の母と親戚は割と合理主義な考えを持ち、うちは家業も代々の資産など何もないので
母は名前はどっちでもいい、私も兄も相手の姓になってもいいと言っていました。
70代半ばでは珍しと思います。でも結果的に兄は元の姓のまま、私は結婚相手の姓になりました。
兄のほうは話し合いをしたのか知りません。うちは話はしました。でも主人が大黒柱ですし、
私は運転免許と民間資格がひとつですが主人は運転免許と国家資格と民間資格合わせて20は持っていたので
変更届けが大変過ぎるため私が変えた方が合理的となりました。銀行口座は私のほうがたくさんありましたが、
昔のバイト先で作らされた口座などは名前の変更をせずに解約してスッキリしました。
奥さんの姓を名乗っている知人はずっと旧姓で仕事をしていました。やっぱり抵抗があるみたいです。
自営になって今は旧姓はほとんど使わなくなりました。

ユーザーID:7034879688
女ですが
Jニコ
2015年2月25日 16:31

私は結婚する時に話合いましたよ。

プロポーズが男性だから・・と言う意見もありましたが、
私はプロポーズはされましたけど、
されても受け入れるかどうかはまた別の問題だしなあ。

結局夫の姓になりましたが、
それは夫が
「自分は名前はどうでもよい。君と結婚して生きていく事が人生の重要な点だから」
と言ってくれたからです。
実は、婚姻届も初めは私の姓で書き入れていました。

まあ、夫が田舎の長男で珍しい名前なんですね。
そこの所に、夫側義家族の色々な思い入れ等があって、
姓になんのこだわりも思い入れも無い私より、
男一人の長男の夫は大変だったろうと思います(笑)。

ただ、やはり結婚に関して姓は大きな問題の一つでしょう。
早く夫婦別姓でもいいので、女性が変わって当たり前と言うのが無くなってほしいなと。

私が姓を自由に選べないって事は、子供も選べないと言う事です。
私の子は女の子ばかりです。
娘はこの変わった姓に思い入れがあるようで、変わりたくないと言いますからね。

ユーザーID:4740875017
うちも、、
苗字変わらず
2015年2月25日 19:25

すみません。女なのですが、、
うちも庶民の妻さん同様に夫が妻姓になりました。
夫はサラリーマンですが、仕事上とかは旧姓使用で全く遜色ないようです。
うちもちょいちょい婿養子なの?とか聞かれますが違います。
婚姻届で夫の姓か妻の姓か選択出来るんだよ。と言うと既婚男女問わず無知のひとがいたりでビックリしておりますー。
男女平等とか均等とか言われてる時代の割には、女性もあんまり意識してないのかなぁ、、。
不思議です。

ユーザーID:2215892814
何で結婚しようとするのでしょう?
2015年2月25日 20:04

交際だけで満足という男は少なく有りませんが、女は満足しないでしょう。
同棲だけで満足という男は少なく有りませんが、女は満足しないでしょう。
いつまでも結婚してくれないって、不満を抱くのは女のほうでしょう。

結婚しなければ、一方の姓にならなくて済みます。 別姓を維持できます。
結婚しなくても、出産は出来ますし、認知も出来ます。
結婚しなくても、出産さえすれば正式な母親です。 認知さえすれば正式な父親です。

事実婚なら、姓の問題は発生しませんよ。

ユーザーID:1986868576
男が大黒柱、の意識と一緒ではないでしょうか?
29歳独身男性
2015年2月25日 20:45

・なぜ結婚すると夫側の姓になるのですか?
>昔から男性が一家の大黒柱となり家族を食べさせていくもの、という風潮があったからだと思います。
実際に家族を養っているのなら責任があります。なれば最高責任者の姓を家庭に付けるのは自然なことでしょう。
創立者の姓を会社名にするのと一緒です。社長の私が社員を食べさせていくのだから看板にする。

もちろん養うことも出来ないのに威張る恥ずかしい男も居るのは事実でしょうが、実行できていれば正しい理念だと思います。
ですので妻が大黒柱なら妻側の姓が相応しいと思います。
それを親から受け継いだから嫌だ云々は、嫡子というだけで実力も無いのに社長になりたがる愚者と一緒でしょう。

・結婚したい女性が、妻姓にしてほしいと言ったら受け入れてもらえますか?
>筋が通っていれば。
それで男が稼ぐべき、私はに専業主婦とかならおかしいと思います。
自分が出来ないこと、相手からされて嫌なことを要求できる女性とはお付き合いできません。

・仮に半分くらいの男性が妻姓を名乗る風潮になったら、抵抗もなくなりますか?
>もともと大して嫌だとは思ってませんが、抵抗感はより薄れるでしょう

ユーザーID:8892884221
女は、まず大黒柱の責任をはたしてから
かおり
2015年2月25日 22:15

女は、まず大黒柱の責任をはたしてから主張したほうが良いと思います

ユーザーID:4541701536
条件による
d
2015年2月25日 22:17

一家の大黒柱が妻で、生活費も家のローンも払うなら抵抗はないです。扶養されてるのに自分のせいを名乗れというのはおこがましいのでは?

ユーザーID:7705877630
横ですが、くめ様携帯からの書き込み
傀儡課長
2015年2月25日 22:23

日本の法律ですが、妻は夫の姓に替えなければいけないという規定はありません。どちらかの姓に統一しなさいということです。

ユーザーID:7909141114
ホントそう携帯からの書き込み
ひまわり
2015年2月26日 0:43

ホントにそうだよね。
悪しき慣習。

男性の親が、「息子の姓が変わるのは断固拒否」とか言ってるの聞くと腹が立つ。

うちの主人も 苗字変えたくない って駄々こねてたし。今思い返しても怒りを覚えます。

ユーザーID:4632552914
私も疑問です
匿名
2015年2月26日 4:14

今って自分の親しか大事にしない奥さんが増えてると思います。
何かあるとすぐ実家に帰り、下手すると産後はずーっと帰って来ないどころか、
実家にずーっと入りびたりだったりします。

だったらいっそのこと、婿養子に貰ったらいいのに、って思います。
でも、旦那さんの名字になるんですよね。それが不思議で仕方ないです。
旦那さんの名字になったら、義親は「娘ができた」と期待してあたりまえだと思うんですけど。

義親と付き合う気があればマシですが、「他人の親」として何もしないつもりなら、
女性側の名字を名乗ればいいのに・・・。

ユーザーID:8049721067
家計費を稼ぐのは主に誰か
ツングースカ大繁盛
2015年2月26日 7:46

家計費の主な稼ぎ手が夫となり妻は軽度の仕事で済ますか離職して扶養に入ることを当然とする際に「だって女性は姓を変えたりと不利益を呑んでるんだから」と言う意見をよく見ます。
男性の場合も同じではないでしょうか。
妻が主に稼ぎ、夫はパート程度でOKもしくは扶養に入る前提ならば妻側の姓というのもわかります。

或いは、妻実家の家業を夫が継ぐ場合の養子縁組ですよね。
これも、もしも妻が夫実家の家業を継いで大黒柱になり夫は主夫になり、妻が継ぎこんだ生活費が貯蓄され夫実家のリフォーム代なんかにも転用されていくのに、家業がらみのものも含めて妻には一切の相続権も無いままっていう条件の結婚があったら女性は絶対に嫌でしょうから、養子縁組によって大黒柱なりの相続権を得ることの正当性は理解できるかと。

元々姓や氏は家系は家業や屋号、財産の継承と伝統的に大きな繋がりのありますから、「どうして夫側の姓に」という問いには「夫が主な稼ぎ手だから」という回答があるでしょう。
共働きであっても妻は体調その他の理由で予告なく一時離職したりって割とある話ですけど、同じ塩梅っで相談なく離職する権利を夫が行使して良いですか?

ユーザーID:9981763960
夫の姓になるほうが、利益が多かったからです
養父の医師
2015年2月26日 10:05

姓を変えるのはお断りしましたが、その理由は「男だから」ではありません。

・資格職であり諸手続きが面倒
・過去の業績が重要な世界なので

という2点に尽きるかと。

当然のことですが、相手に同じ不利益を負わせることは公平ではありませんので、専業主婦のパートナーを選びました。

もちろん、女性医師の多くは結婚で姓を変えますので、不可能ではありません。
彼女達は、自分の職業上の利益を守るよりも、夫の姓を名乗るほうが実利が大きいのでしょう。

ところで、

>私も何故、旦那の姓を名乗らなければいけないのか?と思いながら過ごしています。
>子どものためにも、また今の日本の法律がそうですから仕方ないのかと思っています。

日本の法律は別に「夫の姓を名乗る」ことを、義務付けてはいません。
夫の姓を名乗りたくなければ、自分の姓を名乗ることを、結婚の条件とすればいかがですか?
あるいは妻の姓を名乗るメリットを具体的に示し、夫を納得させればよいだけです。

話し合いもせず、安易に夫の姓を名乗るから、いつまでも「悪しき慣習」が続くのではありませんか?

ユーザーID:6790321646
理屈はありませんがイヤですね
次郎五郎
2015年2月26日 10:29

習慣・・・なるほどねぇ

30代後半で春には結婚予定です
自営の会社名に自分の姓を使っちゃったし、従業員も増えて、やっと十分な利益が出るようになって、経営が安定したばかり
収入が安定し、やっと妻子を食わせていけるかな?と思い、彼女に求婚したら、「幸せにしてね」という条件付きOK(笑)
幸せにしなきゃいけないから、仕事上、定着したばかりの姓の変更は非常にリスキーですね・・・商売人としては。

これだけ晩婚化が進むと、結婚時にお互い名前が売れ過ぎて男女共に変更によるデメリットが増えるのでしょうね

私がサラリーマンなら通称を使ったところで、会社の信用さえあれば仕事ができます
事実、結婚後も旧姓を使う方は大勢います
彼女は会社勤めなので、もし姓でもめるようなら譲ってもらいたいですね(専業予定ですが)

私が姓を変える選択肢ねぇ・・・

でもなぁ
社長個人の信用で成り立つような零細企業の社長が、本名を使わず商売するってどうなんだろう?

まあ彼女が言い出さない限り、こちらからは何も言うつもりはありませんね
習慣とやらに従ってサクッと私の姓になってもらいます

ユーザーID:3707919477
 
現在位置は
です