高齢者のルームランナー使用

レス14
お気に入り26

ゆうこ

話題

遠方でひとり暮らしをしている79歳の母の話です。
1年ほど前に腰を痛めて以来、整形外科で治療を受けています。
日常の炊事や掃除は一応こなせています。以前は毎日1時間程度の散歩をすることが日課でしたが、最近は長時間歩くと腰が痛むとのことで散歩はしていません。

散歩をしないと筋力が低下すると気にしており「ルームランナーを買って歩こうかな。前に新聞広告で見たことがある」と母。
私が「滑り落ちたり膝を痛めたら困るよ。ソファーの背もたれにつかまってその場足踏みをしたら」と答えたら「そうだね」と母。
納得したのかと思っていたのですが、半月後、やはりルームランナーを買いたい、ネットで探してほしいと言い出しました。

家庭用のルームランナーというのは腰の悪い高齢者が使えるようなものなのでしょうか?
私は以前スポーツジムで業務用の物を使っていましたが、けっこうハードだった記憶があります。
家庭用がどのようなものか知らないのですが、母には危ないのではと心配です。

また母は歩くと痛いが自転車は平気とのことで、病院やスーパーに自転車で行っています。
スーパー内ではカートを押したら歩きやすいというので、シルバーカーを押しながら家の周りを散歩したらどうかと勧めましたが嫌がります。
ルームサイクルを買ってテレビを見ながらこげば?と提案しましたが大きいのでじゃまになるから嫌だとのこと。
広告で見たランナーは一万円程度で折りたたみ式(使う時だけ出したいようです)とのことですが、そんな廉価品で大丈夫なのかと不安です。

近々帰省する予定があるので、電器店かスポーツショップにでも行って実物を見たらいいのかもしれませんが、
実際にルームランナーを使用されている方のご意見を伺いたくてトピを立てました。よろしくお願いします。

ユーザーID:3576949277

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お役に立つか分かりませんが

    家庭用のは使った事はないのですが…ひとり暮らしの79歳が利用するのは危険に感じます。

    わたしはジムの1日体験の時にその機械で滑り落ち、手の骨にヒビが入りました。(緊急停止用のヒモの存在を教えてもらえなかった)

    介護認定を受けて、デイサービスで運動するのが良いのではないかと思います。

    ユーザーID:8010000271

  • 書き忘れてしまいました

    デイでの運動を勧めた者です。(看護師です)

    介護認定について、要支援にはなるのではないかな…と思います。

    ユーザーID:8010000271

  • 反対!

    足腰が弱くなりつつある高齢者が、介添え無しにルームランナーを使用することは反対!
    転んでケガでもしたら、大変ですよ。リスクが高すぎ。

    ラジオ体操はどうですか?
    ラジオ体操を本気で真剣に全力でやると、相当良いらしいですよ。
    立っても出来るし、座っても出来るし、室内で出来るし。

    ラジオ体操は人間の体をまんべんなく動かすために必要な運動を組み合わせて作られており、
    毎日続けることで加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、
    人間本来がもっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果があるそうです。

    お金もかからず、手軽に出来るし、ラジオ体操のTVの放送時間に合わせて行動すると、
    午前と午後で規則正しい生活も出来るし。
    正確にはTVで放送されるのは「ラジオ体操」ではなく「テレビ体操」「みんなの体操」らしいですけどね。

    如何でしょうか?

    ユーザーID:4384808701

  • シルバースニーカー

    米国ですが、知り合いの高齢者は椅子に座って筋力を鍛える運動をしてますね。私も一度参加してみましたが、アラサーでもきつかったです。慣れている80歳くらいの方なんてスムーズに体を動かしていましたね。椅子運動なら危なくないのでは。

    ユーザーID:4305680582

  • 機械ものは危険

    ルームランナーって勝手にベルトが進んでいくアレですよね。
    歩きたくなくても、動いている。下手したら、転倒して、からだをどこかにぶつけて怪我をしませんかね。

    健康器具のたぐいは使わなくなったら大きいから邪魔になりますし、使っていても、場所をとります。
    もっと小さなもの、踏み台昇降の踏み台とかをすすめたら?

    それか、その場足踏みというのもあります。
    膝が90度になるように足を高くあげてする、足踏みです。
    かなり運動になります。

    今の状態でも痛いところがあるなら、ご自分のペースですすめられる運動の方がいいと思います。
    テレビの体操を見ながらする、とか。

    ユーザーID:1286181382

  • それは

    自転車はOK、歩くと痛む、しばらく休むと歩ける…痛む、
    多分脊柱管狭窄症の症状だと思います。

    経験から申し上げますと、脊柱管狭窄症は身体を反る様な行為、
    例えば「気を付け!」の姿勢などは、痛みます。前屈みは痛み
    ません。← 自転車、買い物カートがOKの理由

    筋力のためなら室内自転車漕ぎ最適かと思います。
    ルームランナーなら、ジムに設置してあるような体重を腕で支
    えられるようなものでないと使えないでしょう。
    直立して出来るのなら、外でも歩けますから。

    現在整形外科に掛かっていらっしゃるようですから、
    狭窄症の治療もした方がいいと思います。
    私は、血流をよくする漢方薬、サプリのプロテイン、ビタミンB群、
    ビタミンC等を処方して貰い、軽快しました。年齢は少し若いですが…
    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:8729009636

  • 物事の優先順位

    まず、介護保険の利用申請をしていますか? まだならそちらが優先です。
    介護認定が出れば、お母様の場合は要支援だと思いますが、保険で費用の9割をカバーしてもらって運動リハビリの施設を利用できます。
    ケアプランの作成を依頼するケアマネージャー選びが少し面倒ですが、運動療法リハビリに強い人が必ず居ますので、申請のときに出来るだけ多くの事業者を紹介してもらい、妥協せず最適な人を選別しましょう。
    これで、デイケアでリハビリをする流れが出来ますから、事故の心配をせずに運動療法を受けて生活に支障のない筋力を取り戻しましょう。
    私の母はトレーニングリハ専門の施設を利用していますが、スタッフの対応もよくて運動に特化しているので目的意識をもって利用するには最適です。
    在宅でのリハビリやトレーニングは、その後、ある程度の体力が出来てから検討するのが正しい流れです。

    ユーザーID:0858103662

  • 喜寿近い父が

    弟にねだって買ってもらったとかで、実家にあります。

    速度は何段階かに調節できるし、両手で掴まる手すりもついてるし、心拍数も何分歩いたかも表示されます。

    が、まず、肝心の心拍数チェックのコードを、父は邪魔だと言って使いません。
    テレビの前ではセリフが聞き取れないとかで、何もない部屋に置いてあるので、退屈で1分も我慢できないようです(これは私も嫌だと思います)。

    結果、私は帰省時しかわかりませんが、手すりのタオルもいつの間にか無くなり、ベルト部分にはホコリがたまりつつあります。

    折り畳み式で、使わない時は平らにできるのですが、ベルト部分は畳めないことを考えたら大きさは想像つきますよね。
    ただでさえ物が多い実家には、そんな大きなものが仕舞える余裕なんてありませんから、出しておくしかないのです。

    もちろん、活用されている方も大勢いらっしゃるでしょう。
    でも、父のように使いこなせてない人も、きっと多いと思いますね。

    ユーザーID:6142827084

  • 危険です

    ジムにあるような電動で大きなものでも、高齢者が一人で使うのは危険だと思います。
    一度一緒に電気店やジムで実物を体験してみるのがいいと思います。

    私の母も、同じことを思い、以前新聞の通販で注文したことがありました。
    実は似た商品を友人が、テレビを見ながら歩けるからと買ったのですが、ベルトコンベアーのような作りで、歩くとどんどん加速し、すぐに手すりにつかまって、足を乗せていられないことになる代物でした。
    これを知っていたので母に伝えたのですが、やはり買って3日で返品。
    私が言っていたことと同じになって使えなかったということでした。

    ユーザーID:8548378911

  • 使ってます

    50代前半の女性です。

    折り畳み式のルームランナー使っていますが、
    重くて折りたたむ時に結構力がいります。
    一応ローラーが付いてるので運べますが、重いです。
    高齢の女性にはキツイと思いますよ。

    私は歩いていますがウォーキング用の靴に履き替えます。
    靴を履かないでやるともっと腰を痛めます。

    使っているルームランナーは13000円くらいの安いもので30分で電源が切れるようになっています。
    30分歩くとヘトヘトになり夏場は大量の汗をかきます。

    通院してるならリハビリの先生に相談したほうがいいと思いますよ。

    要介護なら訪問リハビリは受けれないですか?

    実母は要介護3ですが訪問リハビリで週二回先生が来てくれます。

    ユーザーID:2541768267

  • デイサービスで試してから

    介護保険の要支援申請できませんか?
    デイサービス施設にある機械を借りて利用された方が良い気がします。

    というのも、我が家でも折りたたみ式を買いましたが、すぐに使わなくなったからです。

    この冬に私が使おうとしましたが、しばらく使っていなかったので調節の必要があり(ゴムベルト下にオイルのような物を塗らなければいけません。)その準備だけで面倒でした。
    価格が違うようですので同じタイプとは限りませんが、高齢のお母様が調節できるとは思えません。

    母は医師に進められシルバーカーを買いました。
    数店舗見て周りましたが、大き目の椅子タイプを見ても浮かぬ顔でしたので、通販で大仰でない小型品を買い求めました。
    小型過ぎて不安定かな、と心配もしましたが、使い始めたら愛用しています。

    ユーザーID:0696687280

  • 私の提案は「エアロバイク」です

    トピ主さんはルームランナーの体験がないのですね。
    体験してたら、多くのレスにあるように、危険と知っています。
    高齢者は必ず怯える。使い始めた、その日のうちに決断します。「怖くて使えない」。
    それに大きくて重たい。豪邸でなければ大きすぎます。

    私の提案は「エアロバイク」です。(走らない自転車)これは優れものです。
    スポーツジムでペダルを踏んでるのを見たことあるでしょう
    通販なら1万円〜3万円で買えます。
    サドルに座ってるので危険がない。足腰を鍛えます。
    はじめは10分でめまいがするほどの運動量です。
    毎日10分漕いでると、楽に続けられるようになる。

    ユーザーID:5710861153

  • みなさま、ありがとうございます。

    やはりルームランナーは危ないですよね。母にもそう言って他の方法を勧めてみます。

    文字数の関係で詳しくは書けなかったのですが、腰を痛めた原因は重い物を持ったことが原因の圧迫骨折です。
    少しずつ回復はしているようですが若い人のようには治らないのかもしれません。

    整形外科には週に一回通い、痛み止めなどをもらっています。その際に病院内のリハビリ室で軽い運動をしています。
    医師はリハビリの回数を増やすといいと勧めてくれますが、母は自転車で往復するのがおっくうらしいです。
    交通事故のことが心配らしく、大通りを避けて遠回りをしているからかもしれません。
    外出頻度を減らしたいようで病院に行った帰りにスーパーに寄っています。

    週に二回リハビリ運動に通うことを提案してみてもいいかもしれませんね。
    気晴らしにもなるかもしれませんし。

    他にも何かよい案があれば教えてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:3576949277

  • デイサービスで

    リハビリをおすすめします。
    送迎があるので、通うのが楽です。
    器具を使ったトレーニングだけでなく、マッサージなどもしてくれます。
    要支援でも通えると思います。

    ちなみに、私の実母は93歳でリハビリを始めました。
    トレーニングよりマッサージが楽しみだったらしいですが。
    お友達もできて、おしゃべりも気晴らしになったようです。

    ユーザーID:9100343338

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧