思いやりがない小6息子

レス32
お気に入り251
トピ主のみ0

はるかぜ

健康

40代夫婦、小6男児、小2女児の4人家族です。

小6の息子が思いやりがないように感じます。
自分のことが最優先で、そのために周りがガマンしたり傷ついても気にしません。

反抗期も相まってか、最近は特に母親である私と妹に対して態度がひどくなってきました。

学校行事で、卒業前に家族に感謝の気持ちを伝えるための会がありました。
でも息子の態度は、全て面倒くさそうで、ずっと手遊びをしていて「はぁ、やっと終わった」などとつぶやいたり、
泣いている親子を見て「泣く人なんているんだ」と言ったりして。。。
感謝の気持ちは伝わってきませんでした。

感動するような映画やドラマなどを見ても、1度も泣いたことがありません。

普段はよく泣きます。
でも人のために涙を流したことはありません。

小さい頃から愛情をたくさん注いできたつもりです。
そういったことも当たり前のように感じているようで、
足りないことや不満ばかり口にしたり、自分の主張ばかりをします。

私自身も息子の前で人を傷つけるような言動は控えていますし、家族以外の方にも思いやりを持って接しています。
妹ばかりを可愛がったりもしていません。

なのに、息子に思いやりの気持ちが芽生えないのはどうしてでしょうか?

友達とはうまくやっているようです。
我が家で遊んでいる時も、友達に対して自分勝手で自己中心的な言動が多いので
友達がガマンして成り立っているようにも見えます。

思いやりはこれから育っていくものですか?

同じ年頃の子で、とても優しく思いやりのある子と接すると不安になります。

思いやりの気持ちを育てるために効果がありそうなことって何でしょうか?

この位の時はそうだったけど、成長していくにつれ優しくなった、など体験談もお聞かせください。

ユーザーID:6318670249

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 失礼ながら…

    息子さんへの心配は思いやりがないだけですか?
    幼児でも思いやりはあると思うのですが…。

    >全て面倒くさそうで、ずっと手遊びをしていて「はぁ、やっと終わった」などとつぶやいたり、泣いている親子を見て「泣く人なんているんだ」と言ったりして。。。
    ほかにも場にそぐわない発言や行動はありませんか?

    知り合いの子に息子さんのような行動の子がいます。発達障害があり(知能は問題なし)、他人の気持ちが分からず、勿論周りの雰囲気が読めないので自己中心的発言ばかり。最初は我慢していた周りの友達も高学年になるにつれて離れていき…結果不登校になりました。

    息子さんが全く違っていたらすみません。ただ、情緒的に問題があるのでは、と気になったので書かせて頂きました。

    ユーザーID:7308391470

  • 愛情が

    過保護だったり、過干渉過ぎると他人への思い遣りが欠けた子供になると思います。 息子さんは自分自身が痛い目に遭ったことがあるでしょうか?失礼ながら下のお子さんが女の子だと、男の子のお兄ちゃんを異様に特別視して好き放題にする親御さんもいます。 うちにも小6男子がいますが、5年生位になると徐々に反抗期に入ってきます。 授業参観なども気恥ずかしく感じたりする年齢です。 友達に対しての態度が少し気になりましたが、態度について息子さんには話していますか? 常に細かく言うのは逆効果ですが、ここぞという時はバシッと本人の為に注意しましょう。 息子さんにたいして何も言えないお母さんなのかなと思ってしまいました。

    ユーザーID:8727052008

  • 私も息子さんのようだったな〜

    大人になって気づいたこと。
    親が優しさも思いやりもなく
    感謝の気持ちも持ちあわせていない人間でした。
    それらを両親がお互いに対して見せる事で
    子供は無意識に学んで行くことなんだな
    と気づきました。

    トピ主様のご家庭はどうなのでしょう?

    ユーザーID:2861066585

  • 思いやりって、何だと思いますか?

    難しいですね。
    もう6年生で、男の子という部分で、とても難しいと思います。

    主さんにとっての「思いやり」って何ですか?
    トピにも「愛情をたくさん注いできたつもり」とありますが、例えばどのような事を「愛情」「思いやり」だと主さんはお考えなのでしょう?

    愛情、思いやりは、甘やかしとは違うのはお分かりだと思います。
    大変失礼ですが、主さんのしてきた事は、甘やかしだったのかな〜?と想像します。

    思いやりを育てる為の一番てっとり早いやり方は、お手伝いだと思います。
    お手伝い言っても、食器の上げ下げなど「家族としてやって当たり前」な事はお手伝いとは言えず、
    家族の為、もしくは誰かの為に役立つ事。
    それに伴う、感謝の心のやり取り。
    それが、思いやりだと私は思います。

    あと考えられる事は、読書を通じての、疑似体験でしょうか。
    小さい頃から、絵本の読み聞かせなど、してきましたか?

    ユーザーID:2058317060

  • 憶測ですが

    憶測ですが、もう反抗期に入った。

    もしくはただの傲慢自己中に育つ
    勘違いな愛情のかけすぎ。

    親の価値観の見直しで子供も変わる。

    ユーザーID:9700769526

  • 何かに満たされていない

    充分に愛情は与えていらっしゃるようですが、息子さんの心の底にあるものは
    本人に聞いてみなきゃわからないじゃないですか。

    一度二人っきりの時間を作ってゆったりと、そのあたり何かお母さんや家族に
    不満や不安はないか、聞いてみたらどうですか?

    下に兄弟が出来ると大人が想像する以上に、長子は様々な事を我慢している場合が
    多いんですよ。ひとつひとつは小さな事でも積み重なると後で大変な事になります。

    私は完璧です!でも息子が・・・というお母さんに多いのは、子供の心の奥底を
    見ようとしないパターンです。

    ユーザーID:5225440731

  • 思いやりかあ

    親しんだ関係や愛着から離れることを辛く感じる気持ちを強く持つ子や、感受性とか共感力が強くてもらい泣きする子もたくさんいるから、そういう意味で泣くというのはあるけれど、それは別に思いやりとは違うと思う。

    息子さんが対等な位置にいる他の子たちとの関係をうまくつなげていきたい、他の子をまとめて到達したい場所があるって希望して、そういう部活とか何かの場所で経験を積んだら、きっともう少し世渡り能力としての「思いやり」が磨かれると思う次第。

    家では「あなたは支えられて生きている、今度は人を支えなさい」という話を伝え、自分のことは自分でやらせ、人の手伝いもさせる。

    ユーザーID:4914422895

  • 小6男子母です。

    思いやりって大切だと思うけど、主さん強調しすぎでは?
    思いやりの気持ちがあっても親の前で出さないでしょ。
    うちの息子もそうですよ。
    でも兄弟で遊んでいる時や、友達が遊びに来ている時、親の目を気にしていないちょっとした時に優しが垣間見えます。
    息子さんを大らかな気持ちで見守ることも思いやりの精神ではないでしょうか?
    まだまだ成長過程の息子、周りの子と比べ過ぎず、お互い同年代の母同士、適度に力を抜いて頑張りましょう。

    ユーザーID:7532774170

  • 心当たりがある

    トピ主さんかご主人かが厳しくてお子さんの気持ちに寄り添うことをしていないのでしょう。
    あまりに傷つくことが多いので、自分を守るのに精いっぱいなのですよ。

    トピ主さんは「小さい頃から愛情をたくさん注いできたつもりです」だそうですけど、うちの親も同じことを言うはずです。
    親の言うことってだいたい信用ならないんですよね。寝言は寝て言ってほしいものです。
    まあ、これは私の価値観ですが。

    ユーザーID:7275079328

  • そういう時期なのでは

    うちの子も6年生男子です。

    先日、同じく授業参観で感謝の気持ちを伝える1時間でした。
    皆さん、恥ずかしいながらもがんばってやっていました。

    その後、懇談会では親が1人1人感想をいうことがありましたが、やはり家ではかなりの反抗期のお子さんもいます。
    そしてうちの子も、何かきっかけがあると、話も聞かず反抗ばかりです。

    でも、ふとした瞬間に我に返ることもありますよ。

    普段は、大人しく優しい子なのですが、時期的にも難しいお年頃なのではないでしょうか?

    もうすぐ卒業して、中学へ入学、新しい環境への変化の時ですから、心も揺さぶられている時期なのでは。
    そして、思春期ですもん。

    そして、お母さんと妹さんに冷たい態度、ここはお父さんの出番だと思います。
    うちも先日、父親が息子に「お母さんにその態度と言葉は、お父さんはいけないと思う」と私の前で叱ってくれました。

    子どもも心の葛藤の毎日なのではないですか

    ユーザーID:1342337403

  • レスします

    こういったお子さんは弱者に対する思いやりに欠ける場合がありいじめをしがちです
    息子さんはしていないでしょうか?
    表面化していないだけでは?

    経験上、相手に共感する意識の低いお子さんはいじめに加担又は首謀者になりがちです
    トピ文に書いてある通りの事をする子供がいましたが酷いいじめを繰り返していました
    学業はトップクラス、スポーツも万能でクラスのリーダ的存在であり尚且つ周りを見る目に長けたお子さんでした
    家庭環境に問題がある様にも思えませんでした

    ただ親御さんが勉強もスポーツも優秀だからと我が子のメンタル面のいびつさには目をつむっていました
    卒業してからもその子の情報は入ってきましたが相変わらずだなという印象です

    年齢を重ねる事によって情緒面が安定するお子さんも多いですがこういった例もあります
    友人関係は上手くいっていると書いていますが相手のお子さんの我慢の上に成り立つ友情はまがい物です
    上手くいっているとは言えません
    そういった主さんの考え方を改めない限り息子さんは駄目だと思います

    ユーザーID:2537501812

  • ここ一番でびっくり

    息子は30代ですが、自己中を自認していました。
    私も結構強者でめげてないせいか、衝突になりました。
    息子を可愛がってくれた祖母(私の母)の足が腫れてしまいました。
    遠くから一緒に訪ねた時の事です。黙って見ていて、出掛けた
    息子。帰ってきた時に足を冷やすものを「お祖母ちゃん、これ」と
    渡しました。それから更にお祖母ちゃんが弱って外出もままならなく
    なった時、手をひいてスーパーの買い物に付きそい、迷惑をかけた
    お客さんに謝ったそうです。息子は弱い人には優しい。
    そういえば私ががんになった時にも必死で病院探しを手伝ってくれました。
    弱い時だけ優しいというのは是非があるでしょうけど、ちゃんと
    親の様子をみてるんだ。口達者な親には嫁を守ろうとしているけどね。
    言っておきますが、私はお嫁さんには何の口出しもしません。もし口出し
    しても息子から逆襲が来そう。社会人としてもちゃんとやってますから
    心配しなくて大丈夫だと思います。他人の顔色を窺うより頼もしいと
    思います。

    ユーザーID:3624439103

  • 押し付けがましくなければ

    20年後くらいに気付くと思います。
    大体小6で親に感謝とかあり得ないです。
    一人暮らしを始めるまでは親がしてくれることは全て当たり前感覚です。

    思いやり云々は社交性の一つとして「そういう態度をとっておくか」くらいのものですから
    まぁ親にはわざわざ見せませんね。
    あなたの言う思いやりのある子ってあなたの子供じゃありませんよね?
    自分の親の前と他人の前で全く同じ態度を取るような子はまぁ珍しい
    ということくらいは理解してください。

    ユーザーID:7225602842

  • 家事を手伝わせる

    特別なセミナーに行かれる必要はありません。
    もう6年生なら、出来る範囲でお手伝いをやらせればいいかと思います。

    最初は買い出しや部屋の掃除、慣れてきたら食事の手伝いや簡単な服の修繕もさせたらいいです。

    家事能力や生活力を伸ばす事で、自分だけが生きているのではない事を徐々に知るでしょう。

    ユーザーID:9361808587

  • 教えなきゃ

    発達障害を疑う方がいらっしゃいますが、発達障害の子も思いやりの心は育ちますよ。わかりにくいだけで丁寧に教えて行けば育っていきます。

    で、愛情をただ与えていただけでは難しいんじゃないかと思います。

    夫は子供に対してよく「感謝の心を持ちなさい」と話しています。
    「お母さんが食事を作ってくれるのを当たり前と思っちゃいけないよ。本当なら自分で材料を買い栄養バランスを考えて作らなきゃいけない。それをお母さんがになってくれてるんだ。お前たちを大切に思っているからだよ。そういう気持ちに感謝しなきゃ。」という感じです。家事全般や習い事の送り迎え等、事あるごとにといています。
    私も「お父さんが私たちの為に頑張って働いてくれるからこういう暮らしが出来る。お父さんに感謝しなきゃいけないね」と話しています。
    なので我が家ではなにかと「ありがとう」という言葉が飛び交っています。

    そういう感謝の気持ちを育てる事で思いやりの気持ちが芽生えるのでは無いかと思うのです。

    で、発達障害の息子もよく家族に向かって「ありがとう」を言いますし、体調が悪そうな家族を思いやるようになりましたよ。

    ユーザーID:9884865781

  • 育てたように育つ。

    何って訳じゃないけど、結局は育てたように育つ、でしょ?育てたようにしか育たない、でしょ?親、家庭、家族、全てはそこでしょ?母親のあなたに対してより、自分より小さい妹に対しての態度は良くないですね。中学でもまれると即不登校になりがちです。気をつけましょう。そのエネルギー、学業に向けて。中学からは勉強が本業です。

    ユーザーID:3039190261

  • 愛情いっぱい?


    生まれつき優しい人間もいるし、そうでない人間もいます。お子さんは後者かもしれませんね。
    後は家庭環境。過保護過干渉、甘やかし、与えすぎは愛情ではありません。夫婦仲も影響するし、原因は一つに絞れないでしょう。
    一度思い切り辛い思いをしたり、困った体験をしてみたら変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2852662350

  • 私の経験と気になったこと

    【私の経験】
    おそらく私は息子さんのような感じの子でした。
    (女ですが)
    私は祖父祖母と同居家庭で、初孫ということで死ぬほど可愛がられたようです。
    とくに祖母が世話焼きで、幼稚園に行くまで自分で靴下をはいたことがないほど、過保護に育てられたそう。

    感謝の気持ちなんてわかないですよ。
    度を過ぎた過保護はエゴの押し付けだと思います。

    私は今20代ですが、徐々に人の気持ちが分かるようになってきて、普通の人に近づいています。

    【気になったこと】
    >私自身も息子の前で人を傷つけるような言動は控えていますし
    息子さんが居なければ、人を傷つけることができるんですか?
    子供は敏感なので、自分の前でだけ良い顔されても気づくと思う。

    >感動するような映画やドラマなどを見ても、1度も泣いたことがありません。
    みんな、役に感情移入したり、自分の状況にあてはめて泣くことが多いと思いますが…。
    純粋に、映画の中の人がかわいそうだから泣く?

    最後に、あなたが生活の中で思いやりのある態度をとり、その背中を息子さんに見せてあげたらいいと思う。

    ユーザーID:9475522391

  • 生まれつき、かも

    発達障害のある子がいます。発達障害がある子でも思いやりはある、というご意見もありました。私は、発達障害といえど個人差が大きい、また場面によっても違う、と思います。

    うちの子の場合、普段はまあまあですが、注射や検査が嫌いで、そういうときは本当に激烈です。
    また、知り合いの子は同様の障害があるのですが、学校では割と無難に過ごしています。しかし、家で母や姉に対してはすごい態度です。

    よく知られた説明で、母親が大好きでも、大けがをした母親の姿を見て笑ってしまったり、入院が必要と聞いて自分の夕食を心配する、といったことがある、と挙げられます。本人に悪意はなくても感覚がずれているのです。

    お子さんに感じられる違和感、それは診断の付くことかもしれません。
    例えば、知能の高い自閉症スペクトラム障害の人には、一番病とでもいうべき、何でも自分が一番になりたがる傾向がある場合があります。本などでお調べになれば、思い当たることが出てくるのではないかと思います。

    ユーザーID:0031669065

  • 同級生さんの意見に賛成します

    うちにも5年男子がいます。
    感謝の会での言動・・、はるかぜさんのショックお察しします。
    愛情不足、発達障害、育て方が間違っている
    私はこのトピの場合それには該当しないと感じます。
    はるかぜさんが真摯に子育てされていたこと、トピからは伝わってきますよ。
    「子育てはしくじるもの」だそうですよ。
    程度の差はあるでしょうが、完璧な人間を育て上げる人なんて1人もいません。

    息子さんは早熟で頭が良いタイプなのではありませんか。
    皆の前で素直に感謝の気持ちを伝えるのは照れ臭いという思春期の感情があり、
    一方で大人になりきれない子供らしさでめんどくさがってるオレを演出してしまう。
    涙もろさと思いやりの心は、比例するわけでもありません。
    「成長につれ優しくなる」これはほとんどの人に当てはまるのでは。
    さまざまな経験を経て、人の痛みを分かる人間になる。それを成長と言うのではないですか。

    思いやりのない言動をカウントするのをやめ、いいところを探したら、見つかる気がします。
    また、ここで聞くより担任や学校カウンセラーに相談するのが良いと思います
    実在の息子さんを見ているのですし、子どもの専門家ですから。

    ユーザーID:8812074315

  • そもそも感謝の会がおかしい

    ああ、私の子供の頃とそっくり。

    感動して?泣きませんよ。泣くときは理不尽な思いをしてくやしい時だけでした。

    そもそも感謝の会みたいなのがおかしいよ。

    だって子供は自分が生まれてきたくて生まれたわけじゃないもの。親が勝手に産んだんだから世話をするのは当たり前。←こう思っていました。

    そして、子供を産んだ今もそう思っています。感謝してほしいだなんて思ったこともない。親が勝手に産んでおいて感謝してくれだなんてど厚かましいと思います。

    自分のことが最優先なのは長男長女にはよくあること。もたもたしてるとすぐ、妹にも分けてあげなさい、妹も一緒に遊んであげなさい、ちょっと弟見ていてくれる?などなど、自分が犠牲になる事態に陥るからね。

    そうならないように先手必勝!自分のこと最優先にして周りをガマンさせるか、周りに合わせて自分がガマンするか。

    もうね、ちいさいころから散々ガマンしてきたから自分のやりたいこと優先したい!そうしなきゃまたガマンさせられる!って思っちゃってるんですよ。知恵がついたんだね。

    おもいやりってなんだろうね?

    ユーザーID:2629207758

  • 私もそんな小学生だったし、今もそう。

    私(女性ですが)も小学生のとき息子さんみたいな子でした。
    卒業式で友達が泣いてると、「え、何で泣いてんの?(笑)」とか言う嫌な奴でした。
    親への感謝の手紙も超定型文で全然心なんかこもってませんでした。
    部活で頑張るのがバカらしくて、高校までずっと生徒会のメンバー。

    うちは両親の仲が悪くて、母はいつも父の文句ばかり。
    口では「お父さんのお陰で学校も行ける云々」と言ってましたが
    私はね、知ってるんですよ、母が父のことを1mmも尊敬していないことを。
    父もね、誰のお陰で生活できると思ってんだ!とか言っちゃう人なので、
    「お父さんに感謝だね」「お母さんのおかげだな」とか
    家族ごっこを強いられると「茶番だな」と小学校の頃から思ってました。

    私の母もよく言いますよ。「愛情を注いできたつもりなのに」って。
    愛情いっぱい育ててきたのに、冷たくて怖い、って。

    でも、学年が上がるとそういう振る舞いは社会的排斥の一因と分かるので、
    集団生活で不利益を被らない程度に善人の振りは出来ます。
    今では「優しい人」「話しかけやすい人」で通ってます。

    トピ主の家庭の性質を、今一度振り返ってみてはどうですか?

    ユーザーID:7826795382

  • 思いやりがないのは、あなたの方かも

    息子さんに対してですよ。一言で言って、息子さんを枠に嵌めすぎです。自分が思う「理想の子ども」という枠にです。
    息子さんは、自分に対するそんなあなたの見方・態度に気が付き始めて反抗しているのだと思います。あなたの求める「理想の子ども」になんかなるものか、という気持ちです。
    小学6年生ですからね。自我が芽生えて当然です。いや、むしろ、自我に目覚めない方がマズイかもしれません。自我に目覚め、思春期に入りかけている男の子は不安定で当たり前です。自分のことでいっぱいいっぱいで、他人への思いやりは二の次、三の次です。でも、それは憂慮することではありません。成長の一過程なのです。
    しかし、あなたはそのような子どもの成長を理解せず、枠にはめて見ている。
    かわいそうなのは息子さんです。私がこんなに愛情を注いでいるのだから、息子には私のこの愛情に応えてほしい、とは思っていませんか?
    あなたに自覚はないかもしれませんが、私にはそう見えます。
    あなたは、理想の親を演じ、理想の息子を求めている。そうではなく、眼の前の成長の渦中にある息子さん自身を見てあげてください。それは親にしかできないことです。

    ユーザーID:9086120209

  • お父さんはどこいった?

     お父さんはどこにいきましたか?男の子はお父さんをモデルにすることが結構ありますよ〜

     また、思いやりとはどっちかというと持って産まれたものかもしれません。もともと、他者に関して関心が薄い人もいます。普通なら、幼児でも他人を思いやって悲しむことができるし、泣けるんです。

     どなたかもおっしゃっていましたが、知能に問題がなくても、他者に関しての思いやりが非常に薄い発達障害もあります。そのような場合は、おそらく、トピ主さんには荷が重いです。

    ユーザーID:8845587751

  • 大丈夫ですよ。

    トピ内のエピソードを見る限り、普通のお子さんだと思います。
    今後様々な経験をし、大人になっていくなかで自然に解決しますよ。

    かくいう私自身、トピ主さんの息子さんのような子供でした。
    母からもよく、思いやりがないと言われていましたし、
    ドラマ等で泣いたこと(少なくとも人前では)ありませんでした。

    今ではちょっとしたいい話で、すぐ涙が出ます。
    勿論何の問題もなく生活を送り、子供にも思いやりを教える身です。
    ま、泣くのと思いやりとは別ですけどね。

    思いやり、決してない訳ではないんですよ。
    気恥ずかしくて素直に態度に出せなくて、殊更悪ぶってしまうんですよね。
    それで怒られて…でも決して思いやりがない訳ではないのに、
    それをわかってくれない親に苛立ち、反発して、更に怒られ…の悪循環。

    後は大人も子供に思いやり(という名の大人に都合のいい態度)を求め過ぎていませんか?
    そんなにこちらの思うように動きませんよ。子供って。まだまだ未熟ですしね。

    勿論、周りが傷つくような態度は良くないので、都度注意指導は必要ですが、
    あまり心配しすぎたり、人格を否定したりせず、温かい目で見てあげてほしいです。

    ユーザーID:6323890829

  • 思いやりはもっと小さい時に育てないと…

    アスペルガー的な傾向があるのかもと思います。
    うちの子もそうです。
    普通の子が普通に気付き修得していくことに気付きにくく、特に他人の気持ちに疎いなど、コミュニケーション面で問題があります。
    夫がアスペルガーではないかと私は感じており、遺伝的要素も無関係とは言えない問題ですので、こどもの育て方で特にその部分に気をつけて育てていますが、うちのこどもは、現状グレーゾーンです。
    今5歳で、幼稚園の先生にアスペルガーグレーゾーンと診断されているというとびっくりされるくらい、普通に育ってくれていますが、それでも、普通の子とは全然物事の捉え方や考え方、表現の仕方が違うので、一言で言うなら育てにくい子です。
    小さい頃から育てにくいなどと感じてはいませんでしたか?

    何となくですが、トピ主さんの捉え方も少し問題がある様に思います。
    逃げの姿勢というか…ご自身がこどもを全責任を持って育てるという気概がないというか…
    こどもを放置すればするほど状況は悪化すると思います。

    が、向き合う術をお持ちでないのかも?
    専門機関に行ってみてはどうでしょう?

    ユーザーID:9758410608

  • 親離れの時期に入ってきたかな

     小6でこの春から中学生なら、難しい時期に入ってきたんだと思います。

     主様自身は兄弟がいたのですか?
     姉か兄がいるように思われますが・・・それか 妹思いのお姉さんだったか。

     私の兄(あるいは姉)は優しかった とか 私は 妹に優しい姉だったのに
     というのが心の中にあって 口に出しはしないものの
     まったく あの子は 冷たいし頼りにならないし・・・ていうのを 
     長男君は 感じ取っているのかもしれないです。

      妹が4才下なら 兄妹でけんかしたとき すぐ泣いたりしますよね。
     そんな時母親が 目くじらたててやってきて
     「お兄ちゃんだから我慢しなさい」
     と、言ってませんか?

     お母さんから信頼されてないし、なんで俺ばっかり我慢しなきゃいけないんだよ って。

     
     
     書店で、男の子の育て方という漫画仕立てのものもあるし(女子の予想を超える行動をするという面白エピソード満載の漫画)
     旦那さんの子供の頃の話をきいてみてはどうでしょうか? 

    ユーザーID:6364068501

  • 兄弟が協力できる環境を

    兄妹のみで子供の友達は入れないで2人の年齢を受け付けている春キャンプに入れてみてください。
    多少は2人の仲が良くなり協力しあう機会もあるでしょう。
    家族と離れたら 知り合いは誰もいない外国に行くのもいいでしょう。
    中国か韓国への往復チケット+ホテルのみのツアーで 自由観光をするのです。
    現地で行きたい場所は子供2人に聞いて家族4人で一緒に地図を見て行動するのです。
    旦那様が休みを取れなかったら家族3人で。
    助け合いの精神がうまれます。
    中学生になったら部活もあり旅行は無理なので 春休みはいい機会です。

    空気が詠めない。親なんかに感謝するのがばからしいと思っても態度や口に出すものではないからです。
    トピ主さんは誰かに感謝していますか?普段から「働いてくれるパパに感謝だね」等口に出していれば感謝する気持ちも生まれます。妹はお兄ちゃんに誕生日プレゼントを渡したりコミュニケーションしていますか?
    トピ主さんは 弱いところを見せて「お兄ちゃんに○○をしてもらいたいのだけど。」と命令口調ではなくて お兄ちゃんが大きくなったから頼っているところを普段から見せるといろいろ手伝ってくれます。

    ユーザーID:7868628865

  • 母親の直感、違和感って馬鹿には出来ない

    文からもトピ主さんは普通の母親だと思います。母親として子供に本能的な違和感を感じているということでしょう。昨今の事件や小6という年齢を考えると一度専門家に相談されてみたら如何ですか?

    ユーザーID:2893359817

  • 私もそんなものでしたよ

    兄が二人いる末っ子女です。
    私もそんな感じでした。社会に出て働くようになるまで、感動するテレビや映画で涙を流すことはありませんでした。実際冷めたところがあったし、昔から親戚にも友達にもちやほやされる事が多く、わがままで自己中でした。
    自分中心でないと気が済まないタイプですね(笑)思いやりもない人間だったと思います。私なんて20歳くらいの頃子供が苦手で他人の子供が走り回ってるのみて、その親に聞こえるように「すっごい邪魔」って言ったこともあります。注意しろよみたいな感じで。
    今思うと本当に恥ずかしいしありえないなと思います。

    そんな私も社会にでて働くようになってようやく落ち着いてきました。以前の気の強い性格だと社会では風当たりが強く生きづらいんです。うまく生きるために自分を抑えることを学んだと思います。怒る前に相手の立場を考えたりするようになりました。映画やドラマで感動して泣いたりもします。
    お子さんはまだ小学生だしこれからきっと「このままではだめだ」と思う時期がきます。それがいつかは分かりませんが、こんな私も親友と呼べる友人がたくさんいますし、お子さんもきっと大丈夫ですよ。

    ユーザーID:5756521093

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧