既婚者に転勤を命じてはいけないと思います。って暴論?

レス185
お気に入り238
トピ主のみ2

とらんすふぉーま

働く

このトピのレス

レス数185

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんに同意

    私はトピ主さんにエールを送ります。

    夫(父親)に転勤の辞令が出ても、妻や子供にも色々と事情があって付いて行くことが出来ず、結果的に単身赴任になっているご家庭が周りにたくさんあるので。

    長い人は子供が小学生と幼稚園の時に単身赴任となったまま、その子達が大学生と高校生になった今現在も戻って来ません。
    戻って来られないでいるうちに長女さんがお嫁に行ってしまうのでは?と思うと気の毒です。

    何の為に転勤が必要なのか?といえば、その理由も分からなくはないです。
    だとしても、一か所で真面目にコツコツ働いたなら、それはそれで良いのに…と思います。

    家族の誰かが犠牲になるか、家族がバラバラに暮らすか、そのどちらかしか選択が出来ないなんて酷ですよね。

    ユーザーID:1820421714

  • 都市部以外の地域の終了のお知らせ

    北海道に250万人
    宮城県に110万人
    東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県に1,800万人
    愛知県・静岡県に600万人
    京都府・大阪府・兵庫県に800万人
    福岡県に240万人

    47都道府県のうちの13都道府県だけで国内の全就業者人口の半数以上を占めています。

    これは現在の転勤がある状態の上での数字ですので…ということは、わかりますよね?

    ユーザーID:6788920767

  • トピ主さんは働き続ける努力をしなかっただけ

    私自身は遠方に嫁いだため、当たり前のように寿退職して専業主婦になりましたが(そして夫以外誰とも話をしない生活に耐え切れず反対を押し切って仕事を始めてしまいましたが)、地方公務員(教員や保健師)になった友人は、ご主人と相談の上、自分の勤務エリアに家を建ててご主人が新幹線通勤や単身赴任をしたり、転職したり、いろいろ工夫していますよ。
    勿論、別居婚の人もいますし、途中から妻が単身赴任をした家庭もあります。
    キャリア形成も持ち家も転校問題も、クリアできなかったのはトピ主さんの身の丈の問題では?
    トピ主さんにとって退職がベストだったのでしょうから、振り返らずこれから遅れを取り戻すことを考えた方が建設的だと思います。

    ユーザーID:7166847192

  • トピ主さんは自分勝手ですね(笑)

    30代後半、都内メーカー、年収550位です。一般職のため引越を伴う異動はありません。通勤は最大90分までです。給料は総合職の7割ですが、部署によっては同じ職務を担当されられます。5年後は面接のみで総合職へコース変更も可能ですが、その逆は認められません(年に数人希望があるが、不公平になるため認めていないそうです)。

    近年は大手採用は総合職のみとなり、一般職の大半派遣に置き換えられ、住み分けは難しくなりました。しかし結婚したら転勤はなしで給料は同じで、というのは不公平だと思います。

    ある飲料メーカーでは、介護や配偶者の転勤で退職した場合は無条件で復帰できますし、業界(コンサルや広告等)によっては定年まで本社のみもありますよ。友人は夫とは違う企業で、夫は転勤直後は単身赴任をしていましたが、半年後に彼女の希望が通り同じ地域に異動できました。

    結婚後の異動が嫌ならもう少し下調べをして入社するべきでしたね。都心が多いとは思いますが、最近はやや女性優遇を掲げ、いくつかの選択肢を用意している企業は結構あります。次回の就職活動では希望が叶う企業に出合えるといいですね。

    ユーザーID:0453496963

  • 結婚しなくなりますよ

    暴論ですね。
    一言でいえば『誰も得しない』話です。
    私は女ですが、女の身勝手さ全開、女に甘い意見過ぎて、気分が悪いです。
    そもそも何故女性が辞める前提なんでしょうね。
    どうして女性の働き方を改善するのに異性を動かそうとするのでしょう。
    まずは女性側から始められることもあるでしょうに、それはもう万策したのでしょうか?

    転勤を命じてはいけないとなれば、企業は既婚者を雇わなくなりますよ。
    結婚・妊娠する確率の高い女性を雇いたくないのと同じです。
    そうなれば結婚しなくなりますね。私ならしません。特に結婚の必要性の低い男性はしなくなるでしょう。
    そうした場合、困るの一人で生きる力に欠ける女性。全てではないけど多くの女性は男性の経済力ありきですから。

    >子どもも転校による不安定な精神や学力の格差
    これは家庭のフォローが足りないだけ。転校自体にそんな悪影響はないですよ。
    そんな親の力不足まで企業に責任転嫁してはいけません。
    私も私の友人も幼少の頃から何カ国も親の転勤についていっていますがそんな悪影響ありませんよ。親のやり方一つです。

    転勤がなくなったら嫌だな。

    ユーザーID:4999045010

  • 気持ちは分かるけど・・・

    家族から見たら、ご主人は家族のために働く存在ですが、
    会社から見たら、ご主人は会社と株主のために働く人材です。
    会社員は、賃金を得るために働くのではなく、会社と株主に利益をもたらすために働くのが
    本来の姿ですので、会社のために転勤することはやむを得ないでしょう。

    会社としたら、人材を動かし新しい風を送り込まないと
    組織が煮詰まり発展しません。
    既婚者に転勤を命じてはいけないとなると、適材を適所に配置できなくなります。
    有能な既婚者が力を発揮できる場所で働く機会が減ります。
    有能な既婚者を埋もれさせることは、本人と会社にとって不利益です。
    そして、既婚者が転勤をしないとなると、転勤は単身者のみとなります。
    転勤は既婚者にとっても単身者にとっても負担ですが
    単身者は既婚者のために我慢しろと?なぜ?

    トピ主さんのように考える女性は、転勤のない男性と結婚したら良いのだと思います。

    でも、気持ちはよく分かります。
    既婚者が転勤となると、共働きの家庭では一方が退職・休職することになるし
    お子さんがいらっしゃる家庭では、お子さんの転校問題もありますしね。
    負担が大き過ぎますよね…。

    ユーザーID:1324137727

  • いいと思いますよ

    ですが転勤無しを条件にするなら収入も大雑把に言って3割減くらいにさせてください。

    それでもいいですか?

    あと業種や会社の規模によっては転勤なしでは経験できるポジションや職種が制限されますので、管理職昇格の対象外にせざるを得ない可能性もあります。
    万年係長止まりということです。
    私の会社でも営業職で転勤なしなら管理職路線には乗りません。専門能力があれば30代以降の転勤なしでも本社管理部門で昇格しますが、適性がなければ何年勤めても係長にすらあがれません。

    それくらいなら単身赴任の方が良いのでは?

    ユーザーID:0908757160

  • 暴論というか、世間知らず?

    どうして企業には転勤があるのか
    その理由を勉強してください。

    自分の都合だけで、企業のリスクを顧みずに意見を言うのは
    恥ずかしいことだから控えた方がいいですよ。

    ユーザーID:4771803465

  • はて?


    その説に従うと、異動は未婚者だけになりますが、それで会社は回るんでしょうか。

    配偶者=女性、ではないですよね、いまの時代。

    ユーザーID:8380126910

  • 日本独特


    日本ではトピ主さんの意見は暴論かもしれませんが、同感です。米国在住ですが、こちらでは転勤はほとんどないのです。
    勿論会社ごとの職種にもよると思いますが、転勤があったとしても、日本みたいに頻繁ではないです。出張は頻繁にあったりはしますが。

    日本では大手に勤めていたりすると転勤は不可欠。これって日本企業独特ですよね。家族がいても関係ない。
    妊婦の奥さんが日本に居るので仕方なくアメリカに単身で駐在とか、何人も見ています。こっちではありえないので、周りのアメリカ人はみなお口あんぐりです。

    こちらは家庭があっての仕事ですので。よーっぽどいいお給料を貰ってない限りは、おそらく皆他の仕事を探すでしょうね。

    そんなご家族は本当に大変だと思います。そういった理由で女性のキャリア構築が出来にくいのは本当に残念です。転勤させる利点はそんなにあるのでしょうか?興味深いです。

    ユーザーID:2487018198

  • そうなるべき

    暴論に聞こえるけど、そうなってゆかなければならないと思います。

    終身雇用で年功序列、会社の為に一生懸命尽くしていたら、その家族は一生会社から守られて生きてゆけると言う時代ではなくなっています。

    家族を養うのに十分な給料ではなかったり、レイオフがあったり。

    そして、女性の働く権利も認められて来た今、2、3年おきに引っ越しを強いられる様な働き方はもはやブラックです。

    単身赴任などと言って家族をバラバラにして平気で働かせる会社もブラックです。

    勿論、海外に誰かが行かなければならない業種や、海外でも妻同できない危険な場所など、転勤を完全になくすのは無理でしょうが、今の習慣はあまりにも簡単に社員を他の地域に送り、その家族が犠牲になる事を当たり前とし過ぎていると思います。

    出来る限り転勤と言う概念を無くして、最小限に留める。
    必要な転勤に関しては「打診」という形で、社員が断る事を想定に入れる。

    こういう事に関しては「変わるのは無理」と言う意見が沢山出るでしょうが、世界を見渡して日本ほど理不尽に社員を動かす社会は珍しいです。

    少しずつ変わってゆく時だと思います。

    ユーザーID:9089495844

  • うーん・・・

    私も結婚退職で転勤族の夫についていったクチですが、配偶者がいる人は「転勤なし」は難しいと思います。
    (もともとの職場は会社の性質として同勤務地で長く勤めることのできない転勤ありきの職場でした/夫は全然別の会社です。)

    独身者だけ転勤ならそりゃ楽ですが、転勤も折り込み済みの就職なら給与もそれなりに考慮されているでしょうし、転勤族でない配偶者を得る方法もあるでしょう。

    >女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

    そうとも限らないと思います。

    ユーザーID:9779206741

  • 収入面を気に欠けなければ

    当然愚痴ですよね?

    中小企業、地方公務員、転勤らしい転勤がない所なんていっぱいありますよ。
    分かってて結婚したんでしょう?

    そんな相手を選んだのも自分の選択だと思いますが。
    別居しなかったのも自分の選択ですよね?

    夫の勤め先を潰す気ですか?

    ユーザーID:2414061233

  • 転勤拒否

     会社は転勤を命じる権利がある。そして社員も、転勤を拒否する権利があります。その結果退職に追い込まれたら、労基署に訴えれば良い。

    ユーザーID:3106403605

  • 同じところに居て

    キャリアなんて積めるんですかね。(笑)

    そんな世間知らずの上司なんて嫌だな。

    転勤することで得られることもあると思うんですけど。

    大企業で夫婦で辞めずに仕事頑張ってる人もいますよ。

    子供にとっても、マイナス要素ばかりでもないと思いますが。

    転勤が嫌なら、職を選べば良いんじゃないですか?

    ユーザーID:1335203282

  • そうかな??

    夫、大企業勤務。
    20代の時、地方の支店へ転勤になり、そこで私と出会い、結婚。
    この場合はどうすれば??

    本社(東京)に戻るなら、私は仕事を辞めることになるし、地方に残るなら私は仕事を続けられるけど、夫の出世は地方の支店長止まり。

    夫婦で正社員で、どちらかに転勤があった場合、別居という選択肢もありますよ。
    もう少し想像力が欲しかったなー。

    ユーザーID:9064658399

  • 組織で働く者に

    異動はつきもです。それが当然だと思っていました。
    最近では主さんのような考え方を法的に云々という話を耳にします。
    私が勤めている企業は、合理的な理由があれば転勤は免除されます。
    しかし、給与も何割か減額されます。
    例えば、親の介護をしなければならないとか子女に障害があるなどです。
    こういったケースは医療費など経費が掛かる一方で給与が少ないという
    矛盾があります。已むに已まれず単身赴任をする場合もあるでしょう。
    主さんのところでは単身赴任の選択肢は無かったのでしょうか。
    多分国内の企業へ就職をする際に転勤(異動)については意義を述べない旨
    誓約書などに署名していると思います。嫌なら辞めますということです。
    主さんが起業して社長にでもなれば解決するかもしれません。

    ユーザーID:1859675690

  • 暴論ですね

    確かに女性のキャリアアップの為には一つのハードルではあるんでしょうね。
    でも暴論ですね。
    この場合は単身赴任を選ぶのが普通です。

    ユーザーID:6454477375

  • 暴論ですね

    ずっと働き続けたい会社だったなら
    1転勤のない相手と結婚する
    2単身赴任をしてもらう
    3結婚しない
    解決策があるのですから会社に既婚者転勤禁止なんて無茶な事は言わないように。

    ユーザーID:3523946461

  • なるほど一理ある

    でも私は一箇所にずーっと住み続けるなんて真っ平ゴメン!もっと色んな地域を知りたい(旅行レベルでなく)ので
    喜んで子供とともについていってます。
    いまや世界のいろんな場所に友達がいて本当に視野が広がって楽しいことだと思ってます。
    子供の大の親友は、フィンランド人とスリランカ人と日本人です。まさにプライスレス。
    私の仕事は、もちろん稼ぎはガタ落ちですがその土地土地で同じ分野でボランティアしたり勉強だけだったり、そんな人生もありですよ。

    ユーザーID:2276410368

  • 暴論というより

    勝手に世迷言をほざいてなさいっていう感じですね。

    ユーザーID:3288388352

  • 「お口ポカーン」

    しちゃうレベル。
    暴論どころか戯言。
    幼稚園児の「ボク、ママと結婚する!」ってと同じレベル。


    >夫の転勤で居住地が変わり、退職せざるを得ない女性がそこそこ居ると思います。

    だから何?
    転勤先で働けばいいじゃん。


    >女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

    なんで?
    住む場所が違ったくらいで働けなくなるレベルの人間なんて、
    これからの時代は大抵の会社で定年前にリストラ対象よ。
    持ち家に至っては何のことやら?
    転勤って都会→地方の方が多いから、土地と物価の安いそこで貯金
    して家建てる人もいるんだけど?
    子供も転校で不安定はまだしも、なんで学力の格差解消に?
    人材が固定化したら学力も固定化するけど。

    ってかさ、転勤って大きなスキルアップで栄転や出世の一貫でも
    あるわけ。
    「結婚したら転勤不可」って事は、働きたいなら結婚しないか事実婚
    するしか無いじゃん。
    何?その差別。
    世の中には「夫が転勤しなければ私はあそこでずぅっと働けてたはず」
    なんて甘っちょろい事を思う人間ばっかりじゃないんだけど。

    ユーザーID:1726902274

  • そう?

    私も結婚してすぐ夫の転勤で退職した者です。

    私は別になんとも思いません。
    転勤族だからって持ち家を持てない訳でもないですし(現在の住まいは持ち家)、確かにずっと住めはしませんが、色んな物件を見られる分、最良の持ち家に今後できます。

    子供への負担はありますが、転校を経験することで周囲への対処の仕方を早くに学べて大人になるためにはいいと思っています。
    どうせ転校したとしても中学1年くらいまでですし。

    ちなみに私は大手に勤め、収入も夫より多かったです。
    でも色んなことを考えると夫が退職するよりはいいと考えて、喜んでとは言いませんが退職するのは仕方ないと思っています。

    欲を言えば定年まで居たかったですが、行った先々で知り合いも出来ますし正社員は無理でも派遣などで働くことは可能です。
    色んな会社を経験できますし、収入はグンと減りますがそれでも夫も収入がある訳ですからそんなに問題とは思いません。

    トピ主さんがそう考えるなら、トピ主さん一家はそうすればいいんですよ。
    転勤拒否すればいいだけなので。
    でも何故転勤がある人と結婚したんですか?
    暴論というより選択の誤りとしか思えません。

    ユーザーID:3148699244

  • 時代遅れ

    同意です。

    転勤て家族の人権を無視した会社の横暴だと思います。

    ヤマト発進さまのレスの通り「古い会社の忠誠心」
    だと思います。


    日本の民法の752条では「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない。」とあります。
    せっかく結婚しているのに簡単に単身赴任すればいいとか考えるのに疑問があります。私は夫と一緒に生活したいのでどこまでもついて行きます。

    がんばりましょう。

    ユーザーID:2494754779

  • なんで旦那だけが転勤する前提?

    昨今は女性でも地方転勤当たり前ですが。(私も春から転勤です)
    トピ主さんは転勤がない事務職採用でしょうか。

    どうして妻は夫にくっついていく立場固定なんですか?
    ご自分には本当は一生勤め上げる覚悟なんてないからでしょ。
    違うと言うなら、単身赴任するなり、同職種で転職活動はじめるなり考えるでしょう。キャリアってのは「同じ会社に所属し続けること」ではありませんから。

    大体、転勤しなくったって定年までその会社で勤め上げるかどうかなんて分からない。人間関係が拗れて嫌になるかもしれない、仕事で大失敗して居づらくなるかも知れない、リストラされるかもしれない。
    そういう可能性は全部無視?

    転勤さえなければ病気になっても親や家族の介護で手一杯でも絶対に会社を辞めないんですか?

    視野が狭すぎて暴論とか言う以前の話です。

    ユーザーID:7485147685

  • では誰が転勤するのですか?

    シングルマザーとか親の介護独身とか?

    ユーザーID:3294784648

  • あなたが辞める前提なのがおかしい

    夫婦で、「家族は離れないほうがいい」「給与が夫の方がいい」など比較し損得を考えて妻が退職するならしょうがないとしか言えないのでは?そのほうが得だからそうするんでしょ?あなたの家の損得なんて企業は知りませんよ。

    うちは遠距離恋愛でしたが、お互い地元の大学で、私は地元にある転勤なしの大手企業で総合職、彼は名高いブラック企業で全国勤務、で就職が決まりました。
    結婚の話が出たとき「私が食わせてあげるからあなたが転職してね」と譲りませんでしたよ。「男のプライド」以外に私が辞めて彼の勤務先(地方)に行くことに何か得があるのって。
    私の会社は女性に優しく定年まで働く(総合職で)人間も多い。給与も世間並み。名前の知れた大手の企業です。もちろん同期含め同じ給料で家庭を持ってやっていっている男性ばかりです。あなたと私の勤め先が逆なら、自分が損だと判断して私は当然あなたに合わせるわ、と。

    あなたも夫に転職してもらえばいいではないですか。そこで定年までキャリアを続けられますよ。家族一緒にいたいなら。

    ユーザーID:5400871337

  • 東西反復横跳び人生

    「暴論」と思われる方が多数ですね。そうだろうなって思います。

    本当に転勤がないと企業は成長しないのでしょうか?
    大きな組織だからこそでしょうが、一人二人が転勤したからと言って社を挙げての業績アップもないし。優秀な人は何処にいても優秀です。癒着も大企業なら、社内異動で対策が立てられるし。

    江戸時代に参勤交代があったのは、地方のお殿様の財力気力体力を消耗させ、謀反を起こさせないようにするためと習ったことがあります。

    転勤の内示が出て、嬉しいと思う人と嫌だなと思う人、どちらが多いのでしょうね。

    どこでも仕事できる資格を取ればいいという人も居ましょうが、未来の配偶者の転勤の可能性ありきで職種を選ぶのは寂しいです。

    自分の同級生がもうそろろ定年退職の時期を迎えます。年賀状だけのやり取りですが、続けられてることを羨ましい気持ちです。能力のある人がその力を十分に発揮できてるのは良い事です。

    自分の能力にあった仕事を続けたい人が続けられ、結婚したい人と結婚して、家族で一緒に暮らしたい人が一緒に暮らし続けられる、手に入れるのはかなり難しい事なんですね。

    ユーザーID:7571956182

  • 転勤する独身者は

    一生独身のままになっちゃうじゃん・・・。

    ユーザーID:7817840520

  • 地域限定正社員

    「結婚している人に転勤を命じてはいけない」という規制は、結婚したら強制的に地域限定正社員に契約変更するってことですよね? 仕事と関係ない婚姻状態で差別することになりますから、それ自体が無効な規制になる可能性が高いでしょう。その意味では暴論というか空論。 

    もちろん、希望者について地域限定正社員に契約変更可能ということであれば法的な問題はないと思います。夫婦で地域限定正社員になって特定地域で暮らすという選択はアリでしょう。これなら今でも労使が合意すればできそうです。

    ただ、全国規模で営業している会社で地域限定正社員を選んだ場合、全国転勤アリの人とは昇進や給与、雇用の安定度などで差がつく可能性は高いと思います。「配偶者が仕事を辞めないために、自分は出世を諦める」という納得は夫婦間で必要ですし、「あなたの勤務している○○支店は閉鎖になりましたので解雇です」みたいに増えるリスクは共稼ぎでカバーしてください。

    ユーザーID:0099407493

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧