既婚者に転勤を命じてはいけないと思います。って暴論?

レス185
お気に入り238
トピ主のみ2

とらんすふぉーま

働く

配偶者の転勤が無くなれば、女性は新卒から定年までずっと同じところで働き続けられると思いませんか?

自分もそうなのですが、夫の転勤で居住地が変わり、退職せざるを得ない女性がそこそこ居ると思います。

大企業や公務員で転勤を一度もしないで定年を迎える人はほとんどいないでしょうし、転勤を拒否し転職する人はほとんどいないでしょう。

もし、「結婚している人には転勤を命じてはいけない。」となったら、女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

私の考えって暴論ですか?

あの会社で働き続けたかったなぁ。

ユーザーID:2030551120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数185

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ん?

    転勤族の妻です。

    そうですよね!と言いたいところですが、主人の会社では、転勤ありと転勤なし選べます。
    当然ですが、転勤ありにはそれなりの手当てがお給料に含まれているようです。
    逆に言えば、転勤なしにするとお給料が減ります。

    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:5407709751

  • それって

    旦那さんに単身赴任してもらえばいいのでは?

    ユーザーID:8008115085

  • だったら転勤制度を無くしたらいいじゃん

    でも転勤先が良いところだったら付いていくんじゃないの?
    海外とかさ。

    ユーザーID:7665833694

  • 上に政策あれば下に対策あり

    >もし、「結婚している人には転勤を命じてはいけない。」となったら、女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

    たとえば、ある事業所で業務縮小することになり人材が余ったとしましょう。
    転勤はさせられないならば、「解雇しちゃえ」ということになります。
    で、別の事業所では、業務拡大で人が足りないと新規採用ということもあります。
    転勤させられたら簡単だったのにな、職業訓練も無駄になるし。

    というように、トピ主夫さんは解雇されていいのね?

    ユーザーID:9043088603

  • キャリアを追求しないのであれば、暴論ではありません。

    例えば夫が転勤を命じられた場合、妻が仕事を辞めたくなければ、夫が単身赴任をすれば良いのです。
    これは、暴論でも何でもなく、現在の最高裁判例です。
    会社は、キャリア社員(正社員)に長期間の雇用保障を与える代わりに、人材である従業員を
    適材適所に配置するのであって、転勤もその一例です。そうした背景があって、上記の最高裁
    判例の判断となっているのです。

    ですから、長く夫婦共に、一箇所から動かないで仕事がしたいのであれば、キャリア社員に
    ならなければ良いのです(キャリアは欲しい、勤務場所を動きたくない、というのであれば、
    暴論というより、単なる「いいとこどり」です。)。

    なお、これは何も日本だけではなく、アメリカはもっと激しいです。アメリカで夫婦が共に
    バリバリ仕事をしようとすれば、ポストを求めて転職することが多く、それこそ州を跨いで
    職場が頻繁に変わります。もちろん、夫婦が同じタイミングで同じ州から同じ州に移ること
    など滅多にありません。

    ユーザーID:7207681876

  • 単身赴任は考えないの?

    そんなにこだわるなら単身赴任は考えないんですか?
    うちの夫の会社は子供が一定の年齢になるまでや
    その他いろいろな条件に該当すれば
    単身赴任手当てが出ます。
    なので万が一転勤になっても子供は転校不要。
    夫婦で話し合ってついて行くか単身赴任にするか決められます。

    既婚者だろうが独身だろうが、転勤になるのはしょうがないでしょう。
    既婚者に転勤命令出すなと言っていたら、それこそ既婚者だらけの部署はどうしたらいいんですか。

    ユーザーID:2602671653

  • 暴論以外の何物でもない

    企業は成長しつつ利益を上げないといけない。
    利益が関係ない公務員だって、その団体は団体としてのレベルをキープ、
    もしくはアップさせないといけない。
    であれば、そこに属する人にいろんな経験をさせるとか適材適所の意味で
    転勤させることは当然だと思います。

    私の主人は大企業に勤めていますが、転勤なんてありません。
    主人の仕事仲間で転勤があった人はいませんよ。
    業務柄そうなのかもしれませんが。
    多少の配置換えはあっても、転勤まではありません。
    私の父、弟と妹、従弟、複数の友人は公務員ですが、これまで転勤はありません。
    もちろん異動はありますが。

    申し訳ありませんが、既婚者が転勤をしてはいけないという暴論もですが、
    >大企業や公務員で転勤を一度もしないで定年を迎える人はほとんどいないでしょう
    というご意見にも驚かされました。

    そんなにトピ主さんが仕事を続けたかったのであれば、
    転勤がない人と結婚すればよかったんですよ。
    転勤のある人と結婚することを選んだのはトピ主さんなのに。

    ユーザーID:0111438546

  • 同意します

    とらんすふぉーまー様、全く同意見です。

    新卒で入社した企業が大好きでした。
    ずっと働き続けたかったです・・・。

    また今年転勤を命じられましたが、私の仕事は2月〜3月にしか求人が出ません・・・。
    面接に行こうにも1日がかりになるため、現在就業している業務に1日穴を空けることができず断念・・・。

    1年間は仕事がないんだろうなぁ・・・。
    仕事大好きなのに・・・。一生懸命頑張るのにな・・・。
    片手間に、いい加減に仕事をしている正社員の方を見ると、嫉妬ではないけどなんだか虚しくなります。

    転勤がある夫を選んだのも、仕事を辞めたのも自分の決断だけど、やるせない気持ち、とらんすふぉーまー様のトピを拝読して、今の私の気持ちをトピにしてくださって救われた気持ちです。ありがとうございます。

    一緒に頑張りましょう。私もがんばります。

    ユーザーID:4581619935

  • 仕方ないと思う

    単身赴任という選択もあるので、仕方ないかな・・・と思います。

    私の友人も夫の転勤にはついていかず、ずっと同じところで働き続けています。
    持ち家に住んでいて定年まであと10年です。

    ユーザーID:2927300791

  • 逆ですよ、逆。

    40代既婚男性です。

    企業は、全く逆の事を考えています。

    「こいつは結婚したばかりだから辞めない」

    と男性社員に対しては思っています。

    だから、際限なく無茶ぶりをしてきます。
    転勤もその一つ。


    家を買った場合もそうです。

    「こいつは家を買ったばかりだから辞めない」

    単身赴任しか出来ないような転勤を平気で指示してきます。

    部下の幸せなんて、大して考えていません。

    嫁に言うことをきかせるのもお前の務め、と言わんばかり。

    要するに、身動き取りづらい状態の社員に、
    忠誠心を半強制的に刷りこむのです。

    自分がかつてそれをやられたから、
    そして相応に効果があると知っているから、
    部下にもそれを強いる。


    大きい会社は概ね古い会社。
    今の時代、そんなんじゃ良い人材は集まらないと思いますが、
    上はそうは考えないのでしょうね。

    ユーザーID:0608248007

  • それは

    夫婦の問題でしょう。

    単身赴任だって選択出来るんだし、第一結婚する前から転勤のあるなしは解っているはずだし。

    会社によっては現地採用とか故郷採用とか転勤無しの勤務が出来る会社もありますよ。

    続けて勤務したい仕事なら辞めなくてもいい方法を考えてから結婚すればいいだけの話しです。

    ユーザーID:1439478471

  • 暴論ですね

    気持ちは分かるのですが、それが通るなら、
    「会社を辞めたく無い人が、転勤のある相手と知りながら結婚するのはおかしい」
    というのも又、通ると思います。

    そして、転勤が必要な会社なら、どんどん独り者を入れないと回らなくなる。
    そうなれば、既婚者は余剰人員です。
    抱えれば破産ですから、退職を求めるしかなくなります。
    退職しないなら、一律給与を下げるしかないです。

    昔は家族揃ってが普通だった転勤も、単身赴任が主流になりました。
    ご主人に単身赴任してもらい、トピ主さんは働き続けることもできたのに、それをしなかったのは何故ですか?

    転勤も単身赴任もしない。
    会社が回らない? 知らない、何とかしてよ。
    でも家族持ちだし、給料はしっかり頂戴ね、というのは、
    よほど力のある業界でない限り、難しいのではないでしょうか。

    「家族みんなでいたい」というお気持ちはわかりますが、勝手なことは間違いないと思います。

    ユーザーID:2435858893

  • 一長一短なんでしょうね

    将来、親の面倒を看なければいけないから、とか地元を離れるわけにはいかない理由がある人は
    最初から転勤のない職場を選んでいると思います。

    逆を言えば、転勤を承知で就職、またそういう相手と結婚したなら仕方のないことですね。

    既婚者が転勤ナシになれば現状では出世もそうそうはなくなるでしょうから、大企業に勤める
    意味がなくなってくるのでは?

    主さんのように仕事を辞めたくないのに、って人は別居っていう形をとるようになるのが
    痛いところなんでしょうね。

    ユーザーID:5316054184

  • 暴論

    転職か転勤か
    選んでるのは、貴女方ですよ
    転職のリスクと天秤にかけて、転勤を受け入れたのでしょう?
    それから、別に女性が仕事を辞める必要も無いのですよ
    貴女が稼ぎ頭になる選択もあったはず
    収入と家庭を考えて選んだのも貴女方
    加えるなら、女性の社会進出を妨げてるのは、同じ女性ですよ
    全てでは無いですが、女性は、自分達に都合の良いものばかり主張して、悪いものには蓋をする
    その結果、理想ばかり高くなって
    叶わないと不平不満が溜まる
    今の貴女の状態です
    転勤しても生活が保障されているということが、どれだけ幸せか
    今ある幸せより、理想と現実の溝を大きくして不幸だと叫ぶ
    それを選んで受け入れてるのは、紛れもなく貴女なんですけどね
    雇う側に不満があるなら辞めるか
    雇う側になるしかないですよ

    ユーザーID:6151212447

  • うーん

    悩みますね。あの時こうしていたら?だけどもう過ぎた事ですね。アナタの意見に賛成とは言えないかな!公務員は、癒着という問題有ります。企業も同じメンバーでは変化無しでは、景気にも影響あるような…仕事辞めずに子育てする方は恵まれています。考え方を変えれば悪い事ばかりでは有りません。仕事をしていたら出会わなかった縁も有ります。違う目で世の中を見れると思います。仕事以外にも世の中の色々な問題に気がつくのも子育てしている時と思います。

    ユーザーID:1351668974

  • 極論すぎる

    組織ってそんな単純ではないんですよ。仮に転勤を命じられた方が非常に優秀であったからこその転勤だとしたら、その人の変わりは誰にするんでしょうか?
    結婚していない人間からか、もしくは女性から選ぶことになりますが、大抵結婚していない男性は若い人、つまり実務経験がそれほどない人間になります。女性の場合で総合職でバリバリする人が全体の何%いるでしょう。
    さらに、こういうと必ず男女差別だという話が出ますが、女性の場合は結婚後退職する方、または仕事をセーブする方が多いと思います。そう考えると中々重要なポストには就けられないという現実があるんです。

    まぁとにかくそんな簡単なことではないですよ。

    ユーザーID:4703550442

  • もう、そういうのやめて

    転勤してもいい既婚家庭もあるし、単身赴任してもいい既婚者もいるし、
    出世に響くとしても、家庭第一を考えて転勤を断る方を選ぶ人もいる。
    そんなの個々で選択すればいいでしょ。

    なんでみんなを一律自分の都合に合わせようとするの。
    そんなことやったって、転勤が必要な仕事なら
    転職を命じることが出来ない人は取らないか、そういう部署に配置されなくなるだけですよ。

    まあ、現実的にいくらなんでもそんな暴論通りませんけどね。

    ユーザーID:9089641641

  • 気持ちは分かります

    でも、となると海外勤務はどうなるの?日本人は結婚もしないくらいの新卒あがりやぺーぺーしか配属できないことになりますよね。うちの会社で私の周りだと部長(前後)職で未婚者は皆無。課長職でも8割が結婚してます。となるとその国で人員を調達するしかありません。しかも高い位の人間を。

    そうなると結局「未婚者と希望者」を募ることになる。
    そうなっちゃうと必然的に「希望」した人間は出世コースに乗る、というような暗黙の了解ができちゃう。必然的に皆が希望せざるを得なくなる・・・ということです。

    おそらく今だって企業で転勤を断ってもいいはずです。うちの父は一流企業で勤めていますが25年間断っていましたから。その代わり窓際に配属になるというだけです。

    また、人を入れ替えるというのはいろんな悪事を防ぐという意味もあります。転勤があるということは大手であるということですから、同じところに同じ人がい続けるといい事ばかりではないのです。いい人ばかりではないのよ、世の中。癒着やら横領やら、ずっと同じところに居続けるがゆえにできてしまうこともあります。人が変わればこそそれを明るみに出すことができます。

    ユーザーID:5400871337

  • 会社の都合や利益は考えないの?

    タイトルのままですが・・・私は女性ですが、とても不快に感じます。
    会社は労働者のためだけにあるのではありません。
    新卒で採用されても数日も経たないうちに辞めてしまう人もいますよね?
    やっと一人前になったと思ったら自ら望んて転職してしまう人もいますよね?
    その人の能力を見込んで赤字の事業所を立て直してもらいたいと思っても、既婚者だから転勤はダメ?
    何かと権利ばかり主張しすぎじゃないですか?
    転勤がないと収入が少ないとか違うところで不平不満を言うんですよね?
    「あの会社で働き続けたかった」と思える会社に就職できたことは幸せだと思いますし、トピ主さんの自由ですけど、それを社会や会社の仕組みのせいにするのはおかしいと思います。
    暴論もいいところですね。

    ユーザーID:3031022590

  • 自覚がないのですね?困ったものだ。

    明らかに暴論です。
    自己中心の程度が過ぎるともはやそういった感覚がマヒしてしまうんでしょうね。
    なぜ企業や役所に「転勤」が必要なのか、全く理解ができていません。

    個人の事情でどうしても転勤ができないなら、前もって早めに会社に言っておいてください。
    それだけでも雇用契約違反の可能性がありますが、やむを得ない事情が発生したということで
    会社には認めてもらうしかありません。

    ただそうなった場合、昇進や昇給、その他あらゆる処遇について影響が出ることになりますが、
    その覚悟は当然ありますよね。

    ユーザーID:7164102556

  • 別に

    家族は常に一緒に住まなきゃいけない決まりもないので、
    うちは子供が小さい内から持ち家を取得して、夫が単身赴任していました。
    私は仕事を辞めずに済んだし、子供も転園・転校せずに済みました。
    夫は大人ですから自分の身の回りのことは自分でしますし、
    私も元々激務の夫には家事や子育てに関して夫の協力を当てにしていなかったこともあって
    何ら支障は無く、私も働くことでローンも早々に完済できましたし、
    小さい子供を見知らぬ土地で転々とさせるより良かったな、と思っています。
    家族のコミュニケーションについては、今のご時勢いくらでも通信手段がありますし、
    定期的に夫が帰省することや、子供の長期の休みは私も休みを取って夫の赴任地へ連れて行ったりしていました。
    今は夫は帰任してごく普通の家庭生活営んでいますし、幸い今の所は子供も良い子に育ってます。

    まぁこれは家庭によるので、常に家族一緒にいることは何物にも変えがたい!
    というご家庭もあるというのはわかります。
    でも無い物を外に向かって叫んでも与えられるわけではないので、
    各家庭でフレキシブルに対応する方が余程有益だと思います。

    ユーザーID:6068659829

  • 独身者は?

    結婚前提に付き合い中の人もいるかも知れないし、
    よんどころない家庭の事情を抱えている人もいるかも知れない。

    結婚してる人に転勤を命じてはいけない、となると異動者は自ずと独身者になるよね?

    配偶者の転勤による奥様方の退職には同情する点はあるけれど、

    配偶者アリの家庭の未来図の為に独身者だけ異動アリ。
    は暴論だと思う。

    職種によるけど、私の勤務する会社は年2回定季異動あります。

    (変な馴れ合いを避ける為、キャリアアップの為など他、理由があり)

    その主さん理論だと、穿った見方すると
    異動嫌ならはよ結婚しろ。
    とも取れるけど。

    他人の家族の未来設計図の為に異動なんて私はイヤですね。

    ユーザーID:8477975467

  • 暴論です

    メンドーなことは、全部独身に押し付けようってことですよね。ワ・ガ・マ・マ!
    転勤がないところで働けば?

    ユーザーID:3998938725

  • 転職してちょ

    暴論ですね。
    転勤したくないなら、転勤のない地方の中小企業に転職してください。
    もしくは単身赴任でヨロシク。

    >女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、
    持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います

    それって、自分が転勤するため夫に「アタシについてきな!」っていう
    バリバリの働く女性にケンカ売ってんですか?
    『結婚してる』ってだけで、自分の能力を試すための栄転が不可能だなんて!!
    旦那だけじゃなくて、妻にも相応の能力があるなら有り得る話ですよね?
    最初に支社等に採用されたら、どんなに頑張っても能力あっても、
    『既婚者』というだけで本社や希望する部署には行けないなんてバカげてる。

    >あの会社で働き続けたかったなぁ。

    旦那さんと話し合いしなかったんですか。
    最終的に退職を決断したのはトピ主です。
    それを今更愚痴愚痴と…。
    他の女性の足を引っ張るようなことは言わない方が良いですよ。

    ユーザーID:5858909232

  • 自己責任。

    >ずっと同じところで働き続けられると思いませんか?
    大前提がおかしいでしょ?
    なら、なぜ転勤のある職種に就いたんですか??
    最初から転勤がない会社、転勤のない職種を選んでおけば済む話です。
    転勤があることは当然分かっていて就職してるのですから、矛盾しますよね?

    のど元過ぎればなんとやらで、
    てきとーに採用され易い職に応募するから、あとから困るだけ。
    まさに自己責任ですよね

    >「結婚している人には転勤を命じてはいけない。」となったら
    まず、役立たず=既婚者がじゃまな存在になりますよね
    仕事が出来ないなら去るのみでしょう。

    ユーザーID:6054494046

  • 正論で部分的に実現済

    限定正社員という制度もできましたが、既に殆どの企業や公務員で実質的に実施済みだと思いますよ。

    転勤があってもせいぜい同一県内で、住居を替えず通勤可能な範囲に留めたり、県を跨ぐ転勤は、幹部候補除いて独身者の多い世代に限られたりとか。

    中小企業が9割ですし、世帯を持ってから住居を変えねばならないほどの転勤が有りうる勤め先にいるサラリーマンのほうが少数では。

    公務員なら、国家総合職でなく、国家一般職で地方庁舎に勤めるとか、地方公共団体や独法を選んどけば、ってことでは。絶対数で、段違いですよ。
    マスコミなら、全国紙でなく地方紙に就職すればいいのでは、ってとこですね。

    それと別に、すむ場所にこだわったら仕事にならない職もあるけれど、それはまた特殊だしね。

    自分の仕事を辞めたくないなら、転勤のない仕事をもつ夫を選びましょう、と言っても、それほど問題ないんじゃないかしら。

    ユーザーID:1338950555

  • うん、まぁ、結構ムチャな理論ではあるかなと。

    転勤族の妻です。

    私自身は、結婚前は派遣で働いていたしキャリアに興味がなかったので、そもそもトピ主さんとは仕事に対するスタンスが違うのですが、

    まぁ、暴論とまでは言わなくても、無茶ではあるかなと思います。

    理由
    ・キャリア志向の女性が、はたしてどれくらいいるのか。
    「キャリア志向の男性」を分母としたときでさえ、かなり数字が低いのでは?

    ・転勤ありきの会社は大体そこそこの規模の企業ですよね?
    転勤をかさねて、キャリアと実力を養って、昇進・管理職・未来の重役へとなっているはず。
    後任が育たないのは、企業にとっては大打撃も甚だしい。

    ・子供の転校については、皆悩んでることだと思いますが、一定の所で単身赴任に切り替えれば、一応問題解決。

    トピ主さんの言いたいことも分かりますが、極端な話、日本という国は今までそうやって大きくなってきたんじゃないでしょうか?


    なので、全既婚者を対象ではなく、

    「仕事を続けたい女性と結婚した男性社員は、転勤を望まない限り会社に強制的に異動を命じられることは無い」

    辺りが落とし所かなと。

    これはこれで男性優位の逆だ!とかなりそうですけどね。

    ユーザーID:7877697595

  • 転勤がない制度にしたら、定年まで低賃金で働く事になる

    トピ主さんは「働く人視点の」転勤のデメリットばかりを挙げていますが、
    転勤のメリットとか必要性についてはどう考えていますか?

    転勤は会社が従業員に意地悪しているくらいに思っていませんか?


    トピ主さんの案を実行すると、既婚者はいわゆる「地域限定社員」みたいな扱いになるでしょう。
    つまり、出世や昇給は早々に頭打ち。でないと、転勤有りの独身者とのバランスが保てません。

    ということは、共働きは可能でも、共働きしてやっと生計が立てられる程度の
    低収入の家庭が続出するという事になりそうです。

    しかも、仕事を辞めざるを得ない理由は転勤ばかりではなく、
    親の介護とか自身の体調不良もあり得ます。

    そうなって片方が仕事を辞めたら、そのまま家計が破綻する可能性大ですね。
    つまり、何があろうと仕事を辞めるという選択肢自体が剥奪されるのです。


    転勤だけに限らず、相応の収入を得ようと思ったら、相応の努力や犠牲はつきものです。
    それを誰がどのような形で引き受けるかは議論の余地がありますが、
    少なくともおいしいところだけを取ろうというのは無理ですよ。

    ユーザーID:8646533674

  • わかってて結婚したんだよね?

    うちは転勤大歓迎ですよ。
    そんな変なルール必要ありません。

    ユーザーID:6896459884

  • 暴論というか、

    そもそも転勤のある人と結婚しなければよかったのでは?

    ユーザーID:6996091882

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧