既婚者に転勤を命じてはいけないと思います。って暴論?

レス185
お気に入り238

とらんすふぉーま

働く

配偶者の転勤が無くなれば、女性は新卒から定年までずっと同じところで働き続けられると思いませんか?

自分もそうなのですが、夫の転勤で居住地が変わり、退職せざるを得ない女性がそこそこ居ると思います。

大企業や公務員で転勤を一度もしないで定年を迎える人はほとんどいないでしょうし、転勤を拒否し転職する人はほとんどいないでしょう。

もし、「結婚している人には転勤を命じてはいけない。」となったら、女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

私の考えって暴論ですか?

あの会社で働き続けたかったなぁ。

ユーザーID:2030551120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数185

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幸せは天から降ってこない

    好きな(自分に合ったなどなど)仕事をずっとできるってのは、才能や努力とは別に運もあるかもしれない。
    でも、多くの場合、努力や犠牲を伴うのではないかなぁ。(本人がそう意識してない場合もあるけど)

    がんばって!

    ユーザーID:8878197239

  • 変なの

    夫に単身赴任してもらう
    夫に転勤を断ってもらう
    トピ主さんが勤めていた会社に転勤がなかったのなら、トピ主さんが大黒柱になって夫に転職してもらう
    そもそも転勤族と結婚しない

    など選択肢がありますが、トピ主さんが会社を辞めて転勤に付いていったのはなぜですか?

    ユーザーID:6180260283

  • 日本には職業選択の自由がありますよ

    転勤をしたくないから地方公務員や資格職を選択する人も多いです。

    特に女性は昔から手に職と言われていますよね。

    看護師等の日本中どこに行っても仕事に困らない資格があります。

    女性の割合も多いですね。

    それを選ばないのも本人の自由です。

    しかしそれによって受ける不利益(転勤等)も入社時に隠されていたわけでも無いのなら正当な話です。

    トピ主の理論は、中華料理専門店に入っておいてハンバーグを注文しているようなものです。

    出来ない事は無いでしょうが、別の店を選択すればいい話で、無理を通すなら別の店に行ってくれと言われる事も仕方ない話ですよね。

    嫌がらせで転勤なんてシステムがあるわけじゃないんだから、その根本的な部分から考え違いをしているように思えます。

    ユーザーID:1505789798

  • 質問です

    独身者は結婚するまで転勤をするんですよね?
    結婚後に落ち着く先はどこの勤務地になるんですか?
    自分で選ぶ…というのであれば、人気のある都市に集中して、地方の会社は成り立たなくなる可能性があります。
    もしかして結婚相手と出会った場所が最終勤務地になるのでしょうか。
    「いつか本社に行きたい」「○○に行きたい」と思いながら働いていたら、それは叶わなくなります。
    結婚後は会社から命じられた勤務地で、定年まで勤めるーーーーというのであれば、引っ越しが生じる訳で、結婚相手には仕事を辞めてもらわなければなりません。

    色々と無理があると思うのですが、いかがでしょうか?

    ユーザーID:1421459340

  • 企業活動とのバランスもありますからねぇ。

    「全国転勤あり」「居住エリア外への転勤無し(通勤範囲内の異動はあり)」から選べる会社にいました。

    ちなみに、エリア内スタッフは半ば一般職扱いで全国転勤スタッフよりも基本給は低く出世コースからは外れます。

    既婚の女性スタッフ以外は大概「全国転勤」を選んでましたね。

    ユーザーID:6253860404

  • 別に、

    女性が夫の転勤にびったりくっついていかなくたっていいんですよ?
    結局、あなたの仕事が「配偶者が転勤だから」で辞められる程度のものだったってだけ。

    男性と同じ情熱で働いている女性には、自身にだって転勤の辞令がくることだってあります。
    そんなときは配偶者と話し合って、
    >辞令を受けて夫婦別居に踏み切る
    >家族が一緒にいるために配偶者が仕事を辞めてついていく
    >家族が一緒にいるために辞令を断る
    どの選択肢だって取れるのです。

    最近は会社側でも、配偶者の転勤で辞めようとする人を同じ地方の支店に異動させたり、その地方の同業者に斡旋してくれたりしてますよ。

    また、親の介護やなんかで転勤できない独身者だって山ほどいます。
    夫の転勤で都会や海外に移住できるのを喜ぶ専業主婦だって山ほどいます。

    「既婚者」の1条件だけで転勤を命じるな、なんて暴論もいいとこです。

    ユーザーID:8782227736

  • うちの場合

    夫が全国に支店や関連企業のある一部上場企業に勤務しています。単身赴任は7年目になりました。

    ヤマト発進さんが仰る通り、企業は「結婚したら」「家を建てたら」やめないと踏んで際限なく無茶ぶりをしてくる。本当にこの通りでしたよ。

    私は仕事が好きでずっと働きたかったのでしばらくは別居婚でしたが、妊娠を機に退社し夫の勤務地へ。
    慣れない土地で無職。初めての子育て。最初はつらく感じましたね。
    二人出産・育児しながら何度かの転勤・転居に同行していましたが、受験を機に家を購入し夫は単身赴任になりました。

    「亭主元気で留守がいい」という人もいますが、我が家は皆が夫の不在を寂しく思っています。その分、帰省した時には楽しく過ごしていますが。

    私はこの選択を後悔していませんが、働くことはあきらめたくなかったので育児の傍ら通信制の大学に編入し、今はフリーの専門職として働いています。

    ちなみに夫の職場では結婚直前だった20代の男性が、東北地方のかなり不便な地に転勤が決まって破談になりました。
    <今の時代、そんなんじゃ良い人材は集まらないと思いますが、上はそうは考えないのでしょうね。
    本当にそう思います。

    ユーザーID:3818453685

  • 事実そういう制度はある

    最近の新聞でも報道されましたが、「サービス業などで非正規で優秀な人材を抱え込むために、転勤なしの地域限定社員制度を導入」というニュースをご覧になられませんでしたか?

    出世は店舗の支配人どまりです。

    それ以上の役職は転勤可能な社員が担います。

    そういう制度なら私も公平感あると思います。

    ユーザーID:7422866543

  • 離婚率は下がるかもね。

    その理論で行くと女性も結婚までは転勤転勤、、、結婚は難しいですね。
    できちゃった結婚はとても無理で、学生結婚推奨。出生率はちょっと上がるかも。
    で、結婚すれば転勤しなくていいけど夫と離婚した一家離散みたいにまた転勤、転勤。シングルマザーの転勤はどうするのかな。離婚を思いとどまっていいかもね。

    ユーザーID:6709540044

  • 「独身者だけに転勤を命じろ」

    言い換えるとそういうことでしょうか。暴論ですね。

    >子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなる
    一方で、独身者は度重なる転勤によって精神が不安定になり、定住の機会が減るわけです。

    同じ女性として、主さんの気持ちはわからなくもないですが、あまりに稚拙で貧弱な考えだと思いました。
    転勤のあるご主人を選んだ自分を恨みましょう。

    ユーザーID:7509914397

  • 暴論です

    転勤を禁止したら組織・会社は内部から腐って、そして崩壊します。

    貴女が定年まで働きたくても、その会社は倒産します。

    夫婦ともに失職です。

    水と一緒です。

    ユーザーID:9686674326

  • トピ主です。転勤があるのを前提にする社会

    皆様、お礼とお詫びです。

    つい、うっかりトピ主であるパスワードを入力忘れていました。

    2015年2月24日 13:08に「東西反復横跳び人生」と言うタイトルでレスをしています。読んでいただけると幸いです。

    昔語りをしても仕方ありませんし、私だけの愚痴と言うトピックにはしたくないなぁと思っています。

    発言小町を読んでいても「転勤の可能性がある」だけで、婚活のマイナスポイントになる人や、子どもが転勤先の学校になじめないで苦労している。そして、その逆の転勤先で馴染んだのに、また元の学校に戻るのを嫌がっている。転勤族と言うだけで、地域の集まりから排除される。転居先での仕事に正社員として採用されにくい。色々な愚痴や苦労話や悩みが出てきます。

    いただいたレスの中には大企業の総合職でも住居の変わる異動がない方も居ます。そうすると、人を定期的に転勤させるのはどんな理由なのでしょう?転勤しないと昇進しないと書かれている方もいます。能力<転勤?

    ああ、重箱の隅はやめましょう。

    「やりたい仕事を続ける事と家族で暮らす事の両方を手に入れたかった」多いと思うのですが。

    ユーザーID:2030551120

  • そんな不平等なことが

    我が日本にまかり通っては、この国に未来などありません。
    ご自分の都合のみで世界を回してはいけません、絶対に。
    そこのところ、お子さんにもきちんと教育しておいて下さいね。
    本当、トピ主みたいな考えの人がこれから先一人でも減りますように。

    ユーザーID:0499963358

  • 自己中論

    アナタ中心で世界世間は回りません。

    歯車の1つにすぎない。

    そういう会社を自分でつくれば如何ですか?

    アナタのキャリアは会社や社会にとり大したものではないのでしょう。

    能力と終身雇用は別ものですよ。

    ユーザーID:8722710460

  • 意味不明

    そもそも女性だって、総合職である程度以上の規模の会社で働いているなら「転勤」を命じられることはあると思いますけど?

    >配偶者の転勤が無くなれば、女性は新卒から定年までずっと同じところで働き続けられると思いませんか?

    よって、この前提がそもそも意味不明です。

    転勤が嫌なら、配偶者を転職でもなんでもさせりゃいいし、専業主夫になってもらったっていいんじゃないですか?

    >もし、「結婚している人には転勤を命じてはいけない。」となったら、女性は安心して定年まで同じところでキャリアを形成し、持家も持て、子どもも転校による不安定な精神や学力の格差が無くなると思います。

    その場合は多くの意見があるように、解雇のハードルを極端に下げないと実現しませんが、私は反対です。
    ここの工場閉めるねー、とかこの営業所閉鎖ねー、となった場合に「転勤命じられないから、辞めてね」ってなるだけなんですけどね。

    ユーザーID:8943998648

  • 誰にでも

    命じたらいけないと思います。
    希望者だけにするとか。

    誰だって好きなところに住む権利があるでしょう。
    希望を聞くか聞かないかは会社の自由だけど
    命じられて拒否したら解雇ってひどすぎ。

    ユーザーID:1299535407

  • 気持ちはわかりますけどね。

    転勤っていうから自分のことかと思えば旦那さんのことですか。
    わたしはまた、女性社員に転勤を命じてはいけないという話かと思いました。

    私は自分が転勤族だから、旦那には転勤がほとんどない人&隣県の転勤ならついてきてくれる人を選びましたよ。
    なかなかそういう人がおらず結婚が少し遅くなった気もしますが自分で納得しています。

    転勤族って、一見それなりの給料をもらっている企業だったりするんですよね。
    (国家公務員2種の転勤族は自治体職員に比べても給料低いのに損してるなとは思いますが。)
    だからついつい相手として選ぶ人もいるんでしょうが、全てを手に入れるのは難しいのではないでしょうか。

    そもそも独身は好きに転勤させていいのかというと、そうでもないでしょう。
    転勤ばかりしてると、その土地に少し慣れて友達ができた頃にサヨナラで
    恋人を作るのも難しいのです。やっとできてもすぐ遠距離になるし。

    てっとり早い結論としては、転勤がいやなら転勤のない人と結婚する。

    もうちょっと気が長い結論としては、
    女性・男性関係なくバリバリ転勤して稼ぎたい人と、地域に根付いて働きたい人を明確にわける、あたりですかね。

    ユーザーID:2053989833

  • 過渡期だから

    そんな議論が実際政府内でも為されているようですね。
    女性の社会進出が課題とされていますから。

    日本はなんやかんや言っても大企業は終身雇用が
    守られている国です。(無茶なリストラも無いとはいいませんが)
    その終身雇用と引き替えに、転勤も辞さず・・・
    滅私奉公が義務づけられている訳です。

    これからは雇用形態が変わって行くと思います。
    新入社員は地域限定正社員が増えるでしょう。

    一旦業績悪化となったら、事業所の閉鎖と共に即クビ。
    リストラ組は一カ所に集められそのまま解雇です。
    合法的に解雇規制緩和というわけですね。

    まあ次第にそうなってゆくのでしょう。
    それが良いのか悪いのか・・・
    気かついたら経営者側の思うツボだった、とならないように
    しっかり政治に関心を持った方が良いかも知れません。

    みんなの一票で国を変えられることもあるかも。
    アンテナを張り巡らせておくことは大切と思います。

    ユーザーID:9581508528

  • アラ還なんですね

    転勤のない人と結婚すればよかったのに。

    若い方かと思ってましたが、トピ主表示のない24日13時のレスによれば、
    もう還暦ちかい方なんですね。随分と長いこと、昔勤めた会社を懐かしく思っているんですね・・・。
    いい時代の夢を見たまま。
    バブル崩壊やらリーマンショックやら、会社がいろんな荒波を乗り越えて存続していることを
    企業内部で見ていない幸せな方なのですね。

    何をいっても無駄な気がしました。

    ユーザーID:5219273658

  • 既婚者の転勤禁止なら

    転勤するのは独身者限定になりますね。

    つまり、今まで既婚者が転勤していた枠も独身者がすることになる。
    独身者の転勤回数が増えますね。

    トピ主さんは、現在の夫が独身時代、そういうふうに既婚者の穴埋めで頻繁に転勤していたら、結婚まで付き合いが進んだと思いますか?

    あと、日本は簡単に正規社員は首にできません。
    逆に、クビにしないための転勤もあるんです。

    A支社で人員不足(人数の場合もあれば、能力の場合もある)が発生した場合、
    B支社に有望な人材がいて、かつB支社の状況が許せば、B支社からA支社に転勤させることになるでしょう。
    で、これで転勤を禁止した場合

    A支社で新しく採用した人分の人件費を下げるため、転勤させる予定だったB支社の人間を一人首にする必要が出てきます。
    それについてはどう考えますか?

    もっとさらに言えば、トピ主さんがそんなに仕事が好きだったらどうして
    「夫に仕事を辞めてもらって、自分が大黒柱になって収入が減った夫の分まで稼ぐ」
    という選択肢を取らないんですか?

    暴論以下の「話にならん」論理ですよ。

    ユーザーID:1799150993

  • 既婚者は出世昇給の可能性を絶たれるわけだ

    暴論ですね。勝手というか。
    ほんとうに自分の仕事を大事に思うのならみなさんのおっしゃるように単身赴任という手がありますよね。

    大企業が転勤をさせるのはなぜですか。いろんな場所でいろいろな経験をさせ人脈を作り出世させていくためじゃないのですか。同じところで新たな人脈も新たな世界もみない人間を信頼して重要なポストや仕事を任せられないのですよ。
    結婚の報告をすると「結婚するんじゃ転勤の内部書に移動だね」と倉庫係とか事務職とかになればいいんですよ。
    結婚=転勤を断るって意味だから結婚しない男の人も増えそうだが。

    ユーザーID:1254005505

  • 独身相手でも、転勤など命じるべきじゃない

    そもそもこのご時世、「転勤辞令」自体、許されざる行為だと思います。

    ふた昔前は、大手企業に入れば一生安泰。
    専業主婦と子供を伴って、会社様の仰る地域へひとっとび!
    見返りとして、定年迄の安泰と高給を得ていました。

    しかし現在はどんな大手企業や公務員でも、
    リストラ、部署廃止、部署売却、営業所移転(一緒に引っ越せない社員は退職せざるを得ない)などあり、
    定年まで予定通りの給与で働けるかは運次第です。

    それなのに、社員は転勤により、大きく人生を変えられます。

    既婚者は、
    帯同すれば、配偶者の退職、子供の転校で、家族の人生まで大きく変わりますし、
    単身赴任すれば、家族との生活を失い、我が子の成長を見る機会を奪われます。
    独身者なら、
    転勤の有無や転勤地域で、結婚相手が変わるでしょう。

    社員の一生を補償する力もないのに、
    社員の一生を左右する移転をさせようとする。
    時代錯誤だし、思い上がった行為だと思います。

    トピ主さんの考えは、暴論ではないと思います。
    このご時世、社員に転勤を命じる資格のある企業も、社員がそこまで尽くす価値のある会社も、ないと思います。

    ユーザーID:7192109852

  • 20年先、30年先の日本の未来を考えよう

    暴論だと断じてしまうレスの人たちは勉強不足だと思います。
    これから日本はますます労働者人口が減ってくるのです。
    企業が、男も女も、結婚し、子どもを産んでも、仕事をしやすい世の中を作っていかなければなりません。
    それを後回しにしてきたツケが、人材不足という深刻な危機を招きつつあるのです。

    政府は女性に子どもを産ませ、なおかつバリバリと働けと望みます。
    そうしてもらわなければ、日本は立ち行かなくなっていくからです。
    古臭い、企業体質とそれを支える人々の思考を変えていかないといけないでしょう。

    どうしたら、労働者人口を維持するか、
    日本は大きな課題を突き付けられているのです。

    夫婦のどちらかが転勤を命じられたら、片方が仕事を止めるか、一人で子育てしなければなりません。
    バリバリと仕事をするのに、単身赴任なら一人で子育ての負担がかかる。
    結果、どちらかが仕事をやめるか、その間の子作りを延期するか。
    どちらを夫婦が選択しても、社会的には大きな不利益となりますよ。

    たとえ高いハードルであっても、企業の体質を変えていく必要があると思います。

    ユーザーID:5970457355

  • 独身にもさせないでー

    それって独身者に行かせればいいじゃないってことよね。
    無理よー自分の老後の食い扶持稼ぎつつ、そろそろ衰えつつある同居親を置いて転勤なんてできないわよー。
    既婚者なんて、旦那さん若いんでしょ、一人でいかせりゃいいじゃないー。

    って思っちゃいますが。

    ユーザーID:8005284231

  • 質問

    では、トピ主さんは独身の時、毎年のように転勤になっても、不満を感じない自信はありましたか?

    大卒なら就職して10年位で7〜8割位は結婚するとして、研修期間や仕事に慣れるまでの期間を考慮すると、転勤可能なのは数年だけ。どう考えても現実的じゃないですよね。

    あ、交際相手がいてもすぐに別れそうだから、晩婚化はするかも。

    ユーザーID:8797707406

  • 暴論ではありませんよ!

    昇進、昇給、出世の面で一定の制限を受けることを覚悟しているんですよね?

    だったら決して暴論ではありませんよ。

    ユーザーID:8487184665

  • 現実は甘くない

    おっしゃること、とってもよく分かります。でも、単身赴任という選択肢がないのはなぜですか?

    転勤では引っ越しその他にそれなりの手当てがついてきませんか?女性にも仕事があるならば単身赴任も視野に入れて持家の購入タイミングなど、今から計算なさっておくといいと思います。人生の自由度は経済力に左右されますから、むしろ単身赴任してもらういいチャンスと考えてもいいのでは。
    結婚したからと言って何もかも主人の犠牲、会社の犠牲、という風に考えていると後悔しますよ。

    奥さんが退職してついていくことは、’家族のため・夫婦のために’いいように聞こえますが、実際は経済的にはマイナスになることもあるでしょう。子供の進学のタイミングと照らし合わせて、ご夫婦でいつどこで持家を購入するか、しっかり話し合って貯金なさっておくといいと思います。際限なく転勤についていくなんて、子供が小学校卒業くらいまでにしておかないと、おっしゃる通り子供の学力にも響くこともあるでしょうし、持ち家もなく転勤貧乏になっていきますよ。とぴ主さんも早めに再就職のための資格取得に向けて動き出しておくのが賢いと思います。

    ユーザーID:1049842453

  • それがOKなら

    結婚した女性は仕事を辞めてはいけない!もOKなのでは。
    その為に転勤ナシにするんですもんね。
    やっぱり専業主婦〜なんて許しません。

    ユーザーID:7518472428

  • 暴論だと思います

     なぜ「女性」限定なんでしょう。
     私は男性ですが、妻の国内留学(大学病院勤務医)について転居しましたが。
     自分が退職しなくてもよいように色々腐心しましたよ。

     仮にパートナーの転勤についていけない場合、別居という選択肢もあるでしょう。ついていきたいのであれば仕事は諦めるしかない場合もあるかもしれませんが、それは各自が自分の信条に基づいて決める事です。

     多くの日本人が大企業や公務員として勤務し、持ち家を持ち、子供を転校させています。条件はそういう厚待遇ではないところに勤務している人と同じでしょう。なぜ、あなたの暴論に基づくと学力格差まで解消するとお思いでしょうか。

     子の学力は、親がどのような生活をしているか、どういう姿勢を示すかによって大きな開きが出てくるのだと思っております。自堕落でなんでも他人や外部環境のせいにするような親を見ていると、子も同じようになるのではないでしょうか。

    >あの会社で働き続けたかったなぁ。
     辞めたのはトピ主の意思ですよね?本当に働きたいと思っていたのなら方法はあったはずです。

    ユーザーID:4677443437

  • 別にいいんじゃないですか?

    トピ主さんが勝手に望んでるだけなら。

    この考え方が世間的にすんなり受け入れられる内容なら
    とっくの昔に採用されて定着してるはず。
    現在、それが一般的な考えとして定着していないってことは
    実現不可なモロモロな問題があるってことなんですから。

    ユーザーID:7047606571

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧