視力を失った闘病中の愛猫

レス20
(トピ主1
お気に入り59

生活・身近な話題

ピカチュー

13歳の猫(オス)を飼っています。昨年夏に鼻腔に腫瘍ができ、放射線治療をしました。その時に腫瘍はいったん消えましたが
昨年末に同じ場所に再発し、高齢期にさしかかっていることもあり 抗癌剤や放射線などの化学治療は
もうやめることにしました。今は漢方でガンの進行を少しでも遅らせる治療をしています。右側の目は腫れてあまり
開けられていませんが、今のところそれ以上には腫れてきていません。体重は元気だった頃の3分の2ぐらいに減りましたが
がんばって生きています。痩せて体力も無いだろうに 彼はきちんと猫トイレには行って用を足していたのです。
トイレ掃除でそれを確認する度にわたしは泣きました。
猫との別れがつらい → 病気と闘っている猫の姿が痛々しくて辛い → この子が天国に召されるまで寄り添って出来るだけの事をしよう
という様に 初めはメソメソしていた私ですが 今は猫との毎日を大切にしようと前向きな気持ちになっています。
最近 この子が視力を失っていることに気がつきました。今は全く見えていないようです。腫瘍の広がりで両目の視神経がやられたのかもしれません。
一週間前までは目が覚めると細い足で家の中を確かめるように毎日ウロウロしていたのに 今ではこたつから出してやってもじっとしています。
たまに動くとゴンとふすまなどにぶつかっています。次の診療で確かめるまでもなく 視力を失っていることはまちがいありません。
毎日 薬、水 流動食をあげ できる限り スキンシップと声かけをしています。
目が見えなくなって本人はどんなに不安だろうかと思うと胸がつぶれそうになります。ペットの(猫でなくてもかまいません)介護の経験があるかた
また視力をうしなったペットを飼われた経験のある方、何でもけっこうです。体験やアドバイスをいただけたらありがたいです。
よろしくお願いします。 

ユーザーID:8613535710

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目の見えない有名な猫いますよ。

    HoneyBeeという猫です。
    Facebookにページがあります。
    目が見えない以外は元気なのでけっこう行動的なようです。

    一応、ハーネスはつけてますね。

    ユーザーID:9276674140

  • 涙が出ました

    うちにも猫がいるので、想像しただけで涙が出てきました。

    なんの参考にもならないレスですみません。



    1秒でも長く猫ちゃんと一緒にいられますように。

    ユーザーID:6429565103

  • うちの19才猫も似ています

    うちは19才オス猫です。4年ほど前に、脳梗塞で半身不随になりました。(視力&聴力も半分失いました)。私もピカチューさんと同じように、最初胸を痛めていましたが、当の猫はそんなことわからないので、一生懸命歩こうとし、それがリハビリとなり今では四肢で歩けるようになりました。部屋の感覚が体で覚えてるので、うっすらとした視野でもなんとか動いています。「私が悲しむほど本人は悲しんでない。ただ、生きようとがんばってる」と感じました。生きようとする本能が勝れば、自分の体が動く範囲で行動します。私たちが思ってるほど弱くないと思います。

    ただ、うちの猫の場合は、片側の視力は失ったままで、最近はもう片方の視力も弱くなり、聴力もなくなってきました。なので、完全に視力が失われたら、私の外出時のみケージに入れてでかけようと思って準備しています。ケージはちょっと大きめのものだと、シート、猫用クッション、フード&水の容器が入ります。

    猫と暮らし、たくさんの幸せをもらいましたし、年を重ねるほど、愛おしい存在です。お世話することも苦になりません。ピカチューさんもたくさんの愛で見守って、お世話してあげてください。

    ユーザーID:9682904606

  • 同じでした

    ほぼ同じ状態の猫を看取りました。
    視力がダメでも、驚異的に「なんとかする」ものです。
    トイレも最後まで自力で行きたがりました。

    だいたいのサイクルが分かったので、
    ゴハンや薬あとのタイミングで「トイレかなー」と、声をかけつつ
    トイレに連れて行くと、用をたしていましたよ。

    粗相をしてもいいように、新聞紙やペットシーツをたくさん敷いて、
    手の届くところに古布の切ったものをたくさん置き、何があってもオーケーな環境にはしておきました。

    いよいよ立ち上がれなくなることを想定して、シッポの出せる紙オムツを用意しておいたのですが…
    使わずに旅立ってしまいました。

    出かけるときはケージの周りをさらに段ボール通路を作り、
    トイレを置いて、ぶつかっても痛くない、迷子にならない部屋にしておきました。

    動物は我々よりも勘が強いです。
    我々はそれが弱いから、言葉や文字を使ってあらわさざるを得ないのですが、
    動物は、ほんの気配でコミュニケーションします。
    もともと、そんなに「視力」にも頼っていないみたいですよ。

    暖かい雰囲気、優しい心、気づかい…
    その「空気」が、猫ちゃんを穏やかに包むことでしょう!

    ユーザーID:1795507777

  • 猫ちゃん、主さん共に頑張っておられますね!

    1年半程前に老衰で猫を看取りました

    亡くなる2ヵ月程前からてんかん発作を起こすようになり、発作から眼底出血で眼圧が上がり視力をほぼ失ってました。

    歳から聴覚も失い、体重は最後は1キロでした。

    私がしていた介護の内容を書きますね。

    ●歩行に関して
    ・歩ける内は意志に任せていました

    ぶつかりそうな時に後ろからそっと
    フォローして方向転換。
    (お腹下に手を添え、両後ろ脚付け根を支える感じ)

    ・自力歩行出来なくなってからも、歩きたい意志があったようで
    (猫ベッドからごろんとなり必死に前脚で進もうとしていました)
    そんな時はやはり後ろから支えて、猫が行きたい方向に歩かせていました。
    (一緒に歩く、て感じですね)

    ・いきなり触らず声を掛けてからそっと撫でていました。

    うちの老猫はほんの少しだけ視力は残っていたのですが、正面からいきなり触るとビクッとしたので、この方法で、、
    (聴覚なかったですが気持ちはきっと通じる!の思いで声掛けてました)

    視力、聴力を失っても外を見るのが好きだったようで、寝たきりになってからも天気の良い日には抱っこしてベランダ越しに外を見せていました。

    ユーザーID:6615949513

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 目は見えないし、耳も聞こえません。

    私の猫は今年21才になります。
    白内障で去年の2月頃から目が見えなくなりました。その前から耳が遠く、目と同じころ聞こえなくった様です。普段は3階の私のベッドで寝ていますが、昼間は2階まで下りてきてリビングのソファーで寝ていました。年末くらいから体調を崩し今は殆どベッドで寝ています。目が見えなくなった後も前足で確認しながら階段を下りてきて、少しウロウロしましたがソファーの位置もドアも分かるようでした。獣医師さんは室内飼いのペットは全盲でも慣れれば何とかなると言いましたがその通りでした。耳まで聞こえなくなって、私の事が分かるか心配でしたが、それもわかるようです。触るとゴロゴロ言うし。でも、寝ている時など、脅かさないように最初に息を吹きかけてから触ります。猫の使うトイレやご飯の位置はなるべく変えずにしています。良く歩く場所も障害物を置かないようにしていました。歩く時はあまり触らず好きなようにさせていました。トピ主さんの子と近い状況だと思います。うちの子も鼻腔の病気で鼻と目から絶えず血膿が出ています。高齢の為飲み薬しか使えません。こんなに長い間一緒に居てくれてありがとうと、毎日思っています。

    ユーザーID:7618464703

  • 一緒に歩んでください

    ご心労お察しします。トピ文読んでいて涙が出ました。主様と性別・年齢共に同じ猫と暮らすものとして、レスさせて下さい。

    まず、ペットの介護経験ですが、うさぎさんの最後を一緒に過ごさせてもらった経験があります。雄で、11歳でした。歩くことができなくなってしまったために、給水・食事が自力で取れず、動けないことで床ずれができる心配もあったので、悩みに悩みましたが当時していた仕事を在宅に切り替えました。
    目も白濁して、おそらく視力も失っていたと思います。
    はつらつとしていた時の思い出がよぎり、薬をあげるために口にスポイトを入れるとき、何度も声を出して泣きました。でも、汚れたお尻も、涙で固まっちゃう目元の毛も、すべて愛おしかったです。
    彼は旅立ってしまいましたが、予想していたダメージより(かなりありましたけど)有難うございました、っていう思いが本当に自然に湧きました。自分でも驚きました。
    動物と暮らすことで、そして最後まで共にいることで、共感性に乏しかった自分が根本から変わったと感じます。
    長くてすみません、続きます。

    ユーザーID:1817507762

  • 一緒に歩んでください・続きです

    うさぎさんの埋葬が終わった後、もうしばらく生き物はいい、無理だろうと思っていたのに、縁あって一緒に住んでいるのが最初に書きました13歳(8月で14歳になります)の雄猫です。
    この子は生まれた時、低体重だったために色々と心配をかけてくれました。それでも何とか元気にやってきましたが、昨年の暮れにひどい風邪にさせてしまって…。
    今は何とか歩けるようになってくれましたが、足元がおぼつかないです。こんなことは言いたくないですが、私も少しずつ覚悟をしている毎日です。

    お互い辛いですね。でも、仕方ないんですよね。何の慰めもできないけれど、失う不安、憐れみに胸を占められてるばかりが介護じゃないですよ!お世話させてくれて、無防備な姿を見せてくれる「今」を大切に噛み締めましょうよ。

    …涙が出ますよね。でも、私もしっかり頑張ります!猫ちゃんも、主さんも心から応援しています!元気を出すんだ!春が来るぞー!!

    ユーザーID:1817507762

  • 何度もすみません

    連投失礼します。

    うさの時は、さみしくないように・不安にさせないように気を付けていました。音楽やテレビをごく小さな音でかける、「ここにいますからね」などこまめに声掛けする…声かけ、主さんもうなさっていることですが、これはとってもいいんじゃないかな。

    優しく声掛けすると鼻を鳴らしてくれてました。手足を驚かさないようにモミモミするのも嬉しかったみたいです。気持ちは絶対伝わります。どうぞお大事に。

    ユーザーID:1817507762

  • 続きです。

    ●他にしていた事
    部屋の一角に猫スペースを作りました。
    (洗濯可能なジョイントカーペットを敷き、猫ベッド・トイレ・給餌台を置きました)

    ・トイレは自力で出来る内は見守り、粗相をするようになってからは
    おむつを使用しました。
    (私が家にいる間はなるべくおむつ無し。就寝時などに使用)

    歩行困難になってからも自力でトイレに行く意志がある内は、前レスと同じ様に支えてフォローしました。

    (おむつ使用時もおむつ装着のままフォロー)
    おトイレ失敗しちゃうと猫ちゃん、悲しい気持ちになっちゃうんですよ〜、と主治医から聞きおむつ付いてるけど「できた!」と思って欲しくてそうしていました。

    ・ジョイントカーペットは裏地が撥水加工のものを使用しました。
    (トイレ外でしてもすぐ洗濯出来るので)ホームセンターで9枚千円しなかったです。

    ・ペット用ウエットシート便利です。おしりを拭いてあげたり、粗相後拭いたり。

    ・湯たんぽ、かなり活用していました。
    老齢で寒がりだったので朝晩2回作り、猫ベッド半分にブランケットで包み置いていました。
    (動ける内は暑いと自分でもう半分に移動していました)

    ユーザーID:6615949513

  • 長くてすみません、最後です。

    ●マッサージをしてあげていました。全身を優しく軽く。

    毎日のお薬、水、流動食大変だけど
    昨日よりほんの少しでも食べたり飲んでくれるだけでホッとして、
    嬉しいですよね。

    薬は毎回ごめんね、と言いながら飲ませていました。

    今、たまに動くくらいでじっと横になっている事が多いのでしたら、
    たまに寝返りをうたせてあげると良いかも知れません。

    うちの老猫も襖にコッツンしたりしていました。
    (認知症からの徘徊も多くて、まだ歩ける時に目を離したすきに)

    きっとピカチューさんの思いは猫ちゃんに届いていると思います。

    何よりも沢山声を掛けて、沢山撫でてあげることが一番だと思います。

    もし、外を見るのが好きな猫ちゃんでしたら天気の良い日に一緒に日向ぼっこおすすめですよ。
    うちの老猫聴力無しでしたが、残る嗅覚で外を感じていたようで気持ち良さそうな顔をしていたのを覚えています。

    猫ちゃんに少しでも穏やかな日々となりますように。

    ユーザーID:6615949513

  • 結局、猫は猫だし、最後を看取ってあげれる

    ペットを介護、看取れた事は無いですが、私事等をいくつか。  

    うちにも2匹居ます。  内、1匹はワクチン注射誘発の悪性肉腫で足を切断すべきか、試行錯誤しましたが、3年半後の今、切断せず元気に生きてます。  自己治癒力を高める漢方の威力は凄いです。  

    もう1匹(虚勢済みオス)は、尿管ブロックで超危険な状態で入院し、病院の電話に怯えた夜を過ごしました。

    もうひとつ。  猫シェルターのボランティアをしていた方で、飼い猫が視力を失って、自分達は身内の結婚式に出席することもあって、安楽死させたけど、今でもあれで良かったのかどうかわからないって言ってました。  視力以外は健康だったそうです。  酷い話しではありますが、それも仕方ないのかなとも思います。  なぜなら、所詮、猫は猫であってペットであり、決して人間にはなれない。

    トピさんがどうか元気になられますよう。      

    ユーザーID:9928289149

  • 老猫保護で・・

    一昨年老猫を保護し 元気になった矢先にリンパ腫に。
    同じく腫瘍で視神経が圧迫されて 瞳孔の開閉が出来なくなりしかも横に瞳が寄ってしまいました。

    うちの場合は片目は見えていたかもしれません。

    名前を優しく呼んでから触ること。(驚かせないように)
    床にモノを置かない(ぶつかるものを極力少なくする)
    トイレの場所を寝床の近くに移動
    日々 改善していきました。


    目が見えないのなら 音で知らせるほかはないですから、餌の場所を皿を軽く叩いて知らせるとか 工夫を毎日試行錯誤でやっていきました。
    これで万全ということは 無かったです。
    どんどん病気は進行していきましたから・・・

    以前飼っていた小型犬も失明しましたが 犬の場合は臭覚が優れているので
    音と臭いで猫よりは生活の質が変わらなかったような気がします。

    本当こればかりは 日々の試行錯誤しかありません。
    頑張ってください。泣きながら世話をしたこと思い出しました。
    人間に出来ることなんて たかが知れているかもしれませんけど、その子には気持ちは通じていると思います。

    ユーザーID:0953967050

  • 緑内障で視力を失いました

    犬ですが、11歳で視力を失いました。
    失明したときは全く動けなくなりました。
    でも動物ってすごいものですね。
    ゆっくり部屋の中を確認して歩き廻り
    一週間もすると、家具や壁づたいに歩けるようになりました。
    とても頭の良い子だったので、頭の中に部屋の地図を描いていたようです。

    とにかく危険なもの(尖っている物、固い物等)を片付けました。
    目の位置に家具の角等があると非常に危険です。
    ウレタン等で覆い、万が一ぶつかっても大丈夫なようにし
    また家具の位置は絶対に変えませんでした。

    お散歩の時は盲導犬の逆です(笑)
    「電柱あるよ」「段あるよ」「車来るよ」・・・
    引き綱と言葉で良く理解していました。

    そんな状態でしたが18歳まで7年間、元気に生きてくれました。
    彼は目が見えなくても結構楽しそうでしたよ。
    まあ、元々犬は視力が良くないですからね。

    姉の処の犬は鼻腔ガンで余命3ヶ月と言われましたが、3年楽しく生きました。
    抗ガン剤は入れず、好きな物を食べ可愛がられ、こちらも幸せそうでした。

    命の限り楽しく生きさせてあげてください。

    ユーザーID:2224688196

  • 我が家も・・

    我が家のワンコも同じ病気です。
    何とか助からないかとあちこち病院に連れていきました。
    しかし、うちも治療はもうやめました。
    治療中ぐったりとして、毎日あんなに楽しみにしていた散歩もご飯も
    見向きもしなくなり・・・。
    それが薬がきれ始めると、いつもの元気さを取り戻し始めたんです。
    キツイ思いをさせながら少しでも寿命を延ばすことに疑問を感じました。

    それから数年、寝たきりになったけど、元気です。


    今は最後まで見守っていきたいと思っています。
    介護はとても大変でしょうが、負けないで下さい。

    ユーザーID:5630813629

  • 幸せな猫ちゃんですね

    お優しい飼い主さん。
    彼の見る世界は最近変わってしまったかもしれませんが飼い主さんの優しい声温かい手は変わらない。
    それだけでどんなに心強い事でしょう。
    参考になるレスではなくごめんなさい。優しい飼い主さんと一緒にいられて幸せな猫ちゃんですね。

    ユーザーID:1263894454

  • ありがとうございます

    みなさん 温かいレスをありがとうございました。
    嬉しくて涙が出ました。
    そして何度も読み返しました。
    とても勇気づけられました。
    また経験談を教えていただいてまだまだ改善できることがあるとわかりました。
    ありがとうございます。
    視力を失っても 彼がもっている力を引き出すことができるなら
    力になろうと勇気が出ました。
    毎日注射器を使って、水や薬、食事を与えています。
    その時に猫のあごにやわらかいタオルを当ててから与えています。
    最近は声をかけ抱えてあごにタオルを当てただけで もう口をクチャクチャ動かし始めます。
    それが可愛くて・・・・
    初めの頃は注射器の扱いや押し出すテンポがわからず流動食を口からはみ出させてしまったり
    水ならむせさせたりしましたが 今ではゆっくりと上手に与えられるようになりました。
    私と猫の息が合ってきた感じです。これは共同作業だなと思っています。
    「この私を信用してくれてありがとう」
    と思っています。
    私と猫の幸せな時間です。

    ユーザーID:8613535710

  • ヒト介護用のスプーン

    2度目です。

    介護用、あるいは赤ちゃん用の、やわらかいヘラみたいになったスプーン、お奨めです。
    シリンジでもいいのですが、口が開けられるならお試しください。
    うちの猫(14才・脳腫瘍で視神経圧迫)は、ペースト食をスプーンに乗せて口内に差し入れてあげると、むしろ上手に食べられました。

    赤ちゃんスプーンは小さめでとても良かったです!
    大きめの100均にもありましたよ。

    それから、どうしても顔がヨゴレるので、ゴハンあとには蒸しタオルで拭いてあげてました。
    ホカホカタオルで顔を包むと、うっと〜り♪でしたよ。
    レンジでチン、で簡単にできますしね!

    薬やゴハンを上手に食べてくれた「ご褒美蒸しタオル」。
    私にとっても良い時間でした。

    ユーザーID:1795507777

  • 交通事故で失明しました

    我が猫さんは3歳ごろ交通事故で失明しました
    その後何事もなく18歳まで生きました

    獣医師の話ですと
    犬よりも猫さんのほうが日常生活に支障はないとか
    餌もトイレも決められた場所に行っていました
    失明当初少し教え込む必要はありましたが
    活発に動き回っていたずらしていました
    家のわきにあった大木に登ったり
    窓越しによその猫さんの気配を感じると威嚇したり
    本当に目が見えないのと不思議なくらいでした
    自分で窓を開けて脱走したり・・・ちゃんと帰ってきていました
    時々壁にぶつかったりしていましたが
    ケガなど一度もありませんでしたよ

    主さんの猫さんは病気の影響で動きがあまりないのではありませんか
    それに今の季節寒さもあるので炬燵で伸びていたいのかもしれませんね
    目が見えないより病気のほうが辛いですね
    主さんの心は猫さんに届いていますよ
    今の気持ちのまま穏やかな時間を過ごしてくださいね
    心配事は尽きないと思いますが

    ユーザーID:2014411170

  • 猫は失明しても生活レベルは落ちない

    昔飼っていた老犬18才は白内障で2年位見えてませんでした。今飼っている猫は15才で進行性の網膜萎縮症(獣医師さん曰く、たぶん)現在3年目です。

    犬は時間がたっても壁にぶつかるし、水入れにハマってびしょびしょになるし、歳のせいもあるかもしれませんが、最後まで人の手がないと生活できませんでした。

    猫は犬より順応性が高く、相当見えなくなるまで気がつきませんでした。歩き方が慎重になって、時々エサ入れに足を突っ込んで、年取ったねという勘違いから、もしや、、、と視力の低下に気づいたのは、変な行動をとり始めてから1年後でした。
    今ではまったく見えていないようなのですが、ベッド、テーブル平気で飛び乗るし、廊下の角を曲がる時もスタスタと普通に歩くし壁にぶつかったりしません。
    獣医師さんにも言われましたが、猫は失明しても行動的です。外を出歩く猫も居ます(チー太郎、八ヶ岳、検索すれば見れます)

    トピ主さんの猫が動かないのは失明ではないのかも、、、私なら痛みが有るか無いのか獣医師さんに確認します。痛みがないならできるだけ長生きしてもらいたいですが、痛がっている猫を天寿という名の下に苦しませるのは反対です。

    ユーザーID:4228679168

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧