気分屋の天才児

レス7
(トピ主1
お気に入り8

妊娠・出産・育児

かな

小学校5年生の次男のことです。
担任の先生が、そう表現しました。

いたって普通の、単なるお喋りで明るい子と思っていたので、
ショックです。

というのも、長男が発達障がいです。
不注意優先型のADHD、自閉症スペクトルの併用です。
IQは高いのに、(120あります)、中学校の勉強についていけず、
大学病院、教育センター、通級などに通い、
いろいろと子どものために相談してきました。
ちなみに小学校までは勉強してないのにできる天才と
やはり呼ばれてました。

次男は、長男に比べると、こだわりもなく、
不注意ではないし、記憶力も一般的で、
ごくごく普通の子と思ってました。

先生いわく、日によって気分が変わり、
調子が良いときは周りに偉そうな態度をとる。
勉強が頑張らなくてもできるため、上から目線。
プライドが高いので、弱いところを見せたくない。
あれだけ頭が良い子は初めてみた。
全く勉強してないのにあれだけできるなんて…
今後うまく転べば良いが、将来が心配な子だと。

教育センターの臨床心理士に相談したら、
心配なら発達障がいの検査を受けてみますか?と
勧められました。

春休みに受けてみようと思っているんですが、
その前に普段の生活で困ったことがないのに
発達障がい、特に次男みたいなタイプであるんだろうか?と
覚悟したいので、アドバイスいただけますか?

ユーザーID:0023921930

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 貶すタイプの先生?

    ウチの長女の担任で、保護者の間で密かに、
    「個人面談で絶対褒めない、心配しまくる先生だから覚悟しとけ」
    と申し送りがされてる女の先生がいらっしゃいましたが。
    本当に何があってもどの生徒も絶対褒めない。
    で、とにかく「心配なこと」を列挙して、「どうしてでしょうか」「心配です」「心配です」連発で、
    申し送りが無きゃノイローゼになる保護者も出るんじゃないかという勢いで…
    そのタイプの先生じゃないですかそれ?
    検査受けてみられるのは結構なことだと思うし、何か出てくるかどうかなんて分かりませんが、
    何か出てきたって持って行きようで楽しみなお子さんでしょ。
    なんで「将来心配」とか脅しますかね。

    ウチの下の現小五息子がよく似たヤな奴タイプかなと思います。
    以前、大手術のフォローで年一で医大病院の心理科で発達検査受けてたんですが、毎回「数値高いけど異常なし」。
    最後、発達指数(DQ)160+α(測定不能)ってのが出て、
    「これ何か療育とか必要ないんですか?」
    と心理科の先生と脳外の主治医とにかなり言ったんですが、「別にバランス取れてるからいいよ」で流されました。

    ユーザーID:4218182317

  • たぶん

    日常生活で困ることがないのであれば、発達障害ではないのでは?
    先生も障害の疑いがあるとはおっしゃってないんですよね?
    おそらく、IQがお兄ちゃん以上に高いんでしょう。 でも、
    情緒面では歳相応で、気がおもむくままに行動してしまうので、
    「気分屋の天才児」と言われてしまったんじゃないでしょうか。 
    現在、特に困ることがないのであれば、そんなに心配なさらなくても
    大丈夫だと思いますけど。 
    頭のよさを生かすために、可能なら進学塾に入れてあげたら、
    似たような友達ができていいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4473503155

  • 傾向があるのかも?

    うちの子がやはり同じタイプで、発達障害の傾向がありますが診断名がつく程ではないです。
    うちの場合は毎日そんな感じの嫌なヤツですが…。
    友人関係が上手くいってるのであれば、大丈夫なのではないでしょうか?

    ユーザーID:8177424265

  • 後悔先に立たず

    私は心配なら検査 します。後悔したくないですから。

    ユーザーID:7765447107

  • トピ主

    パンタさん。
    ありがとうございます。
    担任ですが、30代前半の男性教諭で、休み時間、ドッチボールや鬼ごっこしたり、
    やんちゃ系男子の扱いが上手いと評判な先生です。
    長男のときに3年間、同じ学年を持っていたので、私も評判をよく知ってますが、
    どちらかというとパンタさんの長女の担任とは、真逆のタイプです。
    相談する親に、子どもなんてそんなものです、大丈夫!と大らかなタイプ。
    その先生に言われたので、何か次男にあるのかな?と思ってしまって。
    またいつでも、相談してくださいと強く勧められたのも、気になってます。

    あと、私の長男も発達障がいの検査を最初に受けたときは、判定不可でした。
    同じく凸凹ないので心配ないです、と断定的に言われたにもかかわらず、
    その後、中学校の入学前に検査して、やっと判明しました。
    大丈夫って何が大丈夫だよ…と、私は経験上に思ってますし、
    今は大学病院で臨床研究に参加もして、お手伝いしているので、
    心理検査なんてまだまだ未完成で分からないものとつくづく思ってます。

    ユーザーID:0023921930

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 名門私立はそんなお子さんばかりです

    知り合いのお子さんにアスペの天才児がいまして、開○中に合格しました。
    その子だけでなく、発達障がいかも?って感じたら、逆にコミュニケーションいらずの職業に就かせてしまおうと、エリートコースにのせてしまう方も多いです。

    うちも上の子は指数80で日常生活に支障があるので障がい扱いですが、
    下の子は120なので「ちょっと変わった子」扱いです。

    近くの小児科の先生は、「自分もADHDですよ。医者仲間は多いですよ。」って言ってます。研究職、大学の教授も多いですね。

    将来仕事が出来て自立できれば、「その傾向」があっても個性だと思います。

    ユーザーID:1480450599

  • 得意なことを伸ばす。

    心理検査が未発達というよりは、発達障害が「発達のでこぼこ」という範疇であり、「何を持って障害というかが難しい」ということだと思いますよ。

    私は医師やってますが、仲間には発達障害だらけです。
    一般に言う、いわゆる「アスペ」ってやつです。

    私たちの中では「あいつアスペだよ」っていうのは、「(他のことはさておき)1つのことにものすごく秀でているやつ」のことを指します。

    患者さんとは悪意なくうまくいかずトラブルになることが多いので要注意ですが、研究などの面ではものすごく能力を発揮します。

    「発達障害」という診断をつけることには意味はあまりありません。
    他人が「ん?」と思うことが多ければ、説明がしやすいとか。

    走るのが得意だけど勉強は苦手な子等、得意なことと不得意なことがある。
    その延長だと思えばいいと思いますよ。

    発達障害には、まったくコミュニケーションが取れなかったり、暴れてしまう子もいますが、そういう時には早急な医療介入が必要です。

    そうでなければ、診断は「どっちでもいいこと」だと私は思います。

    ユーザーID:3640355468

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧