添い寝の是非を教えて下さい

レス30
(トピ主4
お気に入り28

妊娠・出産・育児

地球儀

ヨーロッパ在住の地球儀と申します。

現在六歳になる息子が生まれて間もない頃から、姑と義妹に息子を一人で寝かせないのかとやんわりと言われ続けて来ました。

幸い、夫が子供可愛さからなのか何も意見をしないので現在も添い寝をしています。ただ、数年前に「小学校に上がる頃には一人で寝れる様にした方が良いのでは?」と言われた事はあります。

先日、姑とある事で言い合いをしていた時に、溜まっていたと言わんばかりにいきなり息子がまだ親と寝ているのはいかがなものかとかなり強い口調で言われました。続いて「地球儀は子供の頃親と添い寝はしていなかったと思う」と。

確かに私が幼少の頃は家が小さかった為、子供部屋と両親の部屋が仕切り一枚のみで隣り合っていたし、その仕切りもいつも開けていて十分近距離だったので添い寝はしてもらっていませんでした。

この件で私は姑に「私の実姉は姪達(2人)が中学校に上がるまで添い寝をしていたし、女友達の大半が添い寝派である」、「日本という国が成り立っているのだから、添い寝が何等かの形で国民に歪みを与えているとは思わないし、日本の文化でもある」と伝えました。

ずっと添い寝について義理家族にはチクチクと意見をされて来たので「小学校に上がったのだからもう一人で寝かせなければいけないのかな?」と最近ではうっすらと罪悪感さえ覚えてしまいます。

続く・・・

ユーザーID:5447287357

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何かで読んだのですが・・・

    もともと特に欧米人は遺伝子的に、自立(個人主義)を好むらしいですよ。
    なので、産まれた子どもにもその傾向があるらしく、一人で寝るということに
    日本人の子どもほど抵抗がないようになったいるとか・・・

    逆に、日本人というモンゴロイドの遺伝子は、自立よりも集団として
    生きることを好むとか。
    なので、産まれた頃から人と密接に過ごしたいという欲求が多いらしい・・・

    私は、それを読んでなるほどー。と思いました。

    旦那様家族が日本人なのか?外国のかたなのか?それさえ書かれていないので
    ナンとも言えないですが・・・苦笑
    良いんじゃないですが。一緒に寝ても。
    そのうち、子どもの方から「一人で寝る」って言い出しますよ。

    ユーザーID:9334450528

  • 日本の文化?

    日本を含むアジア圏が添い寝文化、というのは
    欧米の子が数カ月で独り寝をするのに比べれば長い、ということで
    例えば5歳過ぎても添い寝が普通、とか10歳まで普通、とか
    そういうことじゃないと思いますよ。

    私は日本産まれ日本育ちの日本人ですが、
    記憶の残っている年齢で親と添い寝をしていたことはありません。
    「日本という国がこれで成り立っているんだから」とか
    自分がそうしているからと勝手に解釈して国の文化を創り出さないでほしい。
    あの人もこうしてる、とか日本の文化、とか言い訳にせず、
    「私はこういう理由でこうしたい!」と主張すればいいじゃないですか。

    ところでお子さんはおひとりなんですよね?
    もしかしたらお姑さんが「嫁が子と添い寝を続けるせいで二人目ができない」と
    お考えの場合もありますので、これまでに「二人目は?」という話が出ているなら
    きちんとご主人と話し合った方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:1415344206

  • そんな説が流行した時代もあった。

    姑さん世代です。お答えします。

    私たちが若い頃、一時、

    「子供を早くから一人で寝させるのが良い」という説がどこからか、この国に入ってきて、(外国からだったと思う)それが一時流行しました。

    それを信じた若い母親で、幼い子供を別部屋に一人で寝させる習慣をつけた人もいました。

    しかし、そんなことは気にせず、昔ながらに添い寝で育てた人もいます。私もそうですが〜。特に何も気にせず昔のように自然に育てました。

    そして、その流行から少し年数が過ぎた頃

    小さな子供を一人で寝させる、あの習慣は、寂しさで子供の心が不安定に育つ〜
    という説が出現し

    その頃からおんぶや抱っこも含めて、昔ながらのスキンシップがたっぷりある日本の子育てが再度見直されました。添い寝も同じように。その頃からは、別部屋一人寝はしなくなっていたと思うのですが〜

    中学まで添い寝というのはあまり聞きませんが、生れた時からとか、乳幼児の頃からというのも可哀そう。

    小学校低学年で添い寝しても別にいいと思う。寒い夜にトイレから布団へ。母親の体にくるまってあったまる〜なんてことも。

    いつまで添い寝か〜は人・家により様々でしょう。

    ユーザーID:3322603766

  • 私の家は狭い

    なので、子供と添い寝?(川の字)です。
    私自身の時も上記と同じ理由で成人の時まで殆ど川の字でした。
    小さい頃も川の字ですが、妹もいるので添い寝だから(旦那さんは別なのですか?)
    二人目の意見は意味がわからないです。
    ただ、トピ主の旦那さんのお母様と言う事ですが海外の方でしょうか?
    そうだとしたら文化?の違いでは?

    ユーザーID:7226113027

  • 姑なんてもんんは

    洋の東西関係なく、姑なんてもんは、嫁のすることに
    ケチをつけたいものなのよ。 文化がどうの、なんて
    まっこうから反論しなくていいの。 
    言い合いなんて、時間とエネルギーの無駄無駄。
    「そうですね、もう6歳だから、今度からそうします。」と
    言っときなさい。 
    実際、6歳なら日本でもひとりで寝られる子も多いんじゃない?
    子供部屋にベッドを置いて、お気に入りのぬいぐるみ
    渡して、「もう大きいから、ここで寝ようね」って言ってみたら?
    寝つけないようなら、お話かお歌のCDでもかけてあげて。 
    それでも、親のベッドに来たがるとか、添い寝じゃないと寝ないなら、
    今までどおりでいいんじゃない?
    ただ、6歳なら、これから学校のお友達の家に泊まりに行ったり
    来たりもあるんじゃないかしら? 添い寝も悪くないけど、
    そろそろ親なしでも寝られるようにしといたほうがいいとは思います。

    ユーザーID:7982278979

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 素朴な疑問なのですが

    添い寝をしていると、夫婦生活はどこでされているんですか?
    もちろん寝室でしろという決まりはないし我が家だって毎回そうではないのですが、
    それでも毎晩毎晩(夜とは限らないけど)寝室以外でというのも疲れませんか?
    産後1ヶ月もすればぼちぼちそういうことも再開されるでしょうから添い寝だと不都合も出てくると思います。
    一般的には生後5ヶ月くらいになったらもう赤ちゃんの視界にはそういうシーンはうつさないほうがいいといわれています。
    そうなると5ヶ月からは気を遣って別の部屋で……となりますよね。
    でも、ごくごく健全で健康で愛し合っている夫婦であれば1ヶ月検診が終われば触れ合いたくもなるだろうし、
    再開されればいかに日本人が少ないといえど数日に1度はあるでしょう。
    本当にどうしているんだろうと、ききたくはないけど
    不思議には思います。横でするしかないんだろうなと結論付けて終わっていますが。
    添い寝の唯一にして最大のデメリットはそれで、それ以外は特にないと考えています。
    同じく親と同居の場合もどうしているんだろうと不思議に思います。親のいる家では部屋が違っても無理だ……。

    ユーザーID:4935047573

  • 添い寝したい理由

    文化文化って・・・日本だから誰もが添い寝しているかと言えばそうではないし
    幼稚園に入ったらもっと添い寝率は減ると思いますが。。
    我が家の息子3歳弱は眠くなると自分の部屋に行くねーと言って寝に行きます。
    元は私と息子が一緒に寝る部屋でしたが
    一度食器を洗っていたら息子おやすみーと自分の部屋へ行ってしまい
    ちょっとしてから見に行ったらもう寝ていたところからはじまりました。
    なので別に強制的にそうしたわけではないですが。
    ひとまとめにしないでー

    ユーザーID:6532040302

  • 日本でも色々。

    中学生でも添い寝とは聞いた事がありませんが。。
    しかも男の子ならば気持ち悪い。。マザコン!
    (そんな事、外国で言わないで〜!!泣)

    小学校低学年まで親と添い寝は聞きますけど、小学校三年くらいになると「え?まだ?」とは思います。
    小学校にあがる頃には自立させる為に1人で寝せる方がいいと「最近」育児雑誌に載っていました。
    日本の雑誌です。育児雑誌の中では有名な雑誌に、、

    ちなみに私自身は小学校一年生まで親と寝ていたらしいです。
    主人は幼稚園卒業するまで。
    どこもこれくらいの年齢までだと思います。

    しかし、中学生でも添い寝はどうかと思いますよ。
    日本の国がこれで成り立つなんて金輪際言わないで欲しいです。

    ユーザーID:6231561603

  • 国際結婚さんの言う通り

    日本人妻と欧米人姑の間で添い寝か独り寝かという論争はよく発生しますが、ぶっちゃけどっちでもいいんです。添い寝の子も独り寝の子もちゃんと育ちますから。私も姑と義理姉に日式子育てをいろいろ言われましたが、文化的科学的根拠を使ってコテンパンに論破してやったところで彼らは納得なんかしません。自己主張するところはする、相手の意見を尊重するところはする、スルー力をつける、言い合いをしても仲直りする、大事なのはそういうことで、添い寝の是非なんか、実にどうでもいいのです。

    ユーザーID:6840535194

  • とぴ主です 続き 1

    息子はもう6歳。あと4年もすれば息子の方から離れて行くだろうし、今は寄り添って幸せを感じたいと思います。

    こちらでは、生まれたばかりの赤ん坊は病院から戻って来た途端、子供部屋に一人で寝かされます。社会的にも個人主義なので、国民性の違いや文化なのではと思います。そして、こちら在住の日本人ママ達も添い寝派はほとんどいませんので私は極少数派といった感じです。

    以前姑には親と子供は一緒に寝ない方が良いと内容はあまり覚えてないけれど、何処かに書いてあったと言われた事がありました。私は、添い寝は悪では無いと信じています。勿論、思春期を迎えてからも添い寝をするのは間違いだと思っています。

    私が姑に意見した言葉は突発的に出た言葉ですし、私の考えを含め、全てが正しいとも思っいません。

    そこで、ご意見、ご感想、科学的根拠など何でも良いですので、添い寝の是非を皆さんにお伺いしたいのです。ちなみに、義理の家族全員ヨーロッパ人です。

    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:5447287357

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • とぴ主です 2

    皆様、お忙しい所、色々な意見をありがとうございます。

    まだ5つしかレスが付いていませんが、どれもなるほどと言った感じです。

    小町は観覧はしますが投稿はほとんどした事が無いので、不慣れで情報不足がちの投稿をしていますね、失礼しました。

    詳細ですが、不妊治療の末授かった息子ですので一人っ子です。今後も増える予定はありませんし、姑も二人目は無いという事は知っています。
    私達が寝ている隣の部屋には大きなベッドがありますので、夫婦生活に困る事もありません。

    それと、息子がお泊り(友達の家含み)というのはもう既に何回もしています。
    その時は何の問題も無く寝れています。泣くことも無ければ、ぬいぐるみなども必要としません。自宅でたまに、一人で寝かせる事もあるのですが、気にもしていない様です。

    引き続き、添い寝の是非をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

    ユーザーID:5447287357

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 添い寝は卒業した方がいいと思います

    私も欧米在住です。

    郷には郷に従えということで、姑さんの言うように1人で寝れるようにした方がいいと思います。学校や他の場所で、6歳の男の子がお母さんと一緒に寝てるだなんて知られたら、周りからぎょっとされそう。

    日本では大丈夫なことでも、他の国では異常だと思われることもあるので、気をつけて。あなたは日本に住んでいるのではないのですから、今住ませている国の文化にある程度あわせた方がいいと思います。子供が変だと思われたりしたら、かわいそうですから。

    ユーザーID:9735334057

  • 一緒に布団の中に入らない方法で寝かしつけ。

    国際結婚で海外で出産育児をしました。
    私も子供を産んだ時、方々で言われましたよ。コントロール・クライング(赤ちゃんを抱かずに、泣かせたまま寝かせつける方法)をしないと後々育児が大変になると。
    赤ちゃんとの添い寝さえも悪と考える文化の人たちに、6歳の子の添い寝を納得させるのは無理かもしれませんね・・・。

    ちなみに私は、1人目の時に夫と周りのプレッシャーでコントロール・クライングをして、それ以来娘に対してトラウマ的な罪悪感を感じてしまい、3歳くらいになってから小学生低学年くらいまではほぼ毎日添い寝をしていました。2人目にはコントロール・クライングさえもしませんでした。
    添い寝はいずれは子供に拒否される日が必ず来るので安心してください。
    うちの子供達も今は完全に自立して逞しく生きてます。

    お姑さんとは同居なんですか?
    もし同居じゃないなら、わざわざ話さなくてもいいような気がします。
    同居なら家庭の平和のために、添い寝の代わりにベッドの脇に座って本を読んであげるとか、お話しする習慣に変えていってはどうでしょうかね。
    添い寝しないと赤ちゃんみたいに泣いて眠らないというわけではないんですよね。

    ユーザーID:0723807424

  • 家庭による

    一般的には生後5ヶ月くらいになったらもう赤ちゃんの視界にはそういうシーンはうつさないほうがいいといわれています。
    そんなこと育児に正解はないんだから、一般的かどうかも信憑性は無いと思いますが。
    産後1ヶ月もすればぼちぼちそういうことも再開されるでしょうから添い寝だと不都合も出てくると思います。
    海外では(日本も産院によって様々でしょうが)知りませんが、私の出産した病院では一年は夫婦生活は止めるように指導が入りましたよ。
    毎晩毎晩(夜とは限らないけど)寝室以外でというのも疲れませんか?
    添い寝がなくても一緒ですし、そこまで毎日したい物なんですか?
    夫婦生活が無いと不健全なの?
    子供が熟睡してチョットの事じゃ起きないなら横でもありでしょう。
    まあ、個人的には夫婦生活が無いと成り立たない夫婦の方が不健全?というか、それしかないの?と思います。

    ユーザーID:7226113027

  • 嘘も方便

    お姑さんとは同居ではないんですよね?
    ということは、息子さんが寝入るところをお姑さんは見ていない。
    実際に添い寝をしなくても寝れるということなら、もうこの際、嘘も方便で丸く収まるのでは?

    お姑さんには「もう添い寝なんてしてませんよ〜一人で寝てますよ〜」と言っておけばいいのでは?

    トピ主さんも息子さんも添い寝で幸せなら、それが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:6475213377

  • ミルフィーユさんと同意見

    姑なんてヨメがやることにケチをつけたがるもの。
    適当に受け流して笑顔で「そうですね〜」って笑っていればいいんです。
    子育てに正解はありません。

    ユーザーID:7660885757

  • 添い寝否定派です。

    ベッドが若干大人側に傾き水平が保てない。
    暑さ寒さに対する体温調節が母依存になる。
    夫婦の会話を聞き、振動を受ける。

    主に以上の点から添い寝否定派です。
    一人寝させます。

    五歳までは眠りにつくまで寄り添う。
    甘えたいとき特別な日には添い寝もよいと思います。

    よい習慣はつけにくく
    悪い習慣は改めにくい。

    一年生になったら個室で一人眠り
    目覚まし時計等で一人で起きる習慣をつけないと
    一生起こさなければなりません。

    「つ離れ」ということばがあります。
    年齢を数えるとき、ひとつ、ふたつ・・・・9つまでは「つ」がつきますが、10歳からは付きません。
    この年齢もひとつの区切りになります。
    軽い朝食の準備が出来るように、洗濯機を使えるようになるなど自立の第一歩を教えます。
    勿論男の子もです。
    母に渡すのはちょっと恥ずかしい洗濯物が出る年齢前にね。

    ユーザーID:2557719877

  • 異常

    すみません、どこの国かはわかりませんが、お子さんが6才でお母さんが朝までそちらの寝室で一緒に寝ているとしたら、異常と感じます。

    お子さんに良いかどうかとかではなく、その夫婦は離婚寸前なんだろうと感じます。

    お子さんが小学校に入ったら、お子さん自身も「うちのお父さんとお母さんは仲が悪いのかな」と疑問に思うでしょう。

    日本でどうかとか、子供に取ってどうかとかよりも、住んでいる場所の文化的によっては異常であると感じますし、外部に知れたらお子さんの友達はスリープオーバーには来なくなるのでは?

    お子さん自身が「うちはちょっと変では?」と思う前に、
    お子さんが学校で「あの家に泊まりに行ってはいけません」と言われる前に、
    いきなりご主人が「君は子供を産んでから妻ではなく母親のみになってしまったから離婚しよう」と言い出す前に、
    そろそろ1人で寝られるようにする事をお勧めします。

    ユーザーID:7505114980

  • トピ主さんがそこまで添い寝にこだわる理由は?

    夫がフランス人です。
    わが家の場合、家が狭くて子供部屋のスペースががないときには、
    添い寝していたこともありましたが、
    広めの家に引っ越してからは子供3歳の頃から1人で寝かせるようにしています。
    (4歳位までは、絵本を読んでから子供が寝付くまで隣に寄り添って、
    寝たら親は離れて1人で朝まで寝かせてました。
    5歳になった今は、絵本の時間が終わったら、おやすみの挨拶をして終わりです。)

    日本で添い寝が広がったというのは、文化というより住宅事情のほうが大きかったような気がするのですが、トピ主さんの場合、寝室の隣に大きなベッドが置けるスペースがあるにも関わらずまだ添い寝にこだわる理由は何なのでしょうか?

    私ははっきりとした正誤がない問題対して、常に自分たちの意見は正しいと思っているフランス人の義家族を論破する気力もないので、別に添い寝にこだわることはしませんでした。
    また、子供が1人で寝てくれると、親は夜の時間をいろいろと有効に使えるので、
    すごく助かります。そんなに添い寝っていいものなんでしょうか?

    ユーザーID:7809404952

  • とぴ主です 3

    皆様、色々なレスをありがとうございます。

    サフランさま

    サフランさまの二回目レスの内容が私に宛てたものなのか、ぼくぼくさまへのコメントなのか理解しかねています。

    私個人の夫婦生活に関して一言書かせていだたいだのは、ななさんのレスに「姑が二人目を気にして添い寝は良くないと言っているのかも」という意見に対してのコメントでした。名指しで書かなかった為に誤解されているのかもしれませんね。

    ぼくぼくさま

    ぼくぼくさまが書かれている「夫婦生活が毎日」「子供の視界内でそういう事」などの下りが、私のトピ内容の何処から引用されたのかが理解出来かねます。

    添い寝と書いていますが、息子が寝るのは9時前後です。
    夫は私が寝かせつけをしている間テレビを見て起きています。
    私も寝かせつけの後は再度起きて用事を済ませます。
    勿論、うっかり一緒に寝込んでしまう事もありますが。

    前回のレスにも書きましたが、他の部屋にダブルベッドがあります。

    追記:姑とは近居です。息子が言うので添い寝がバレています。

    ユーザーID:5447287357

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • タイムリーな話題

    同じく、現在ヨーロッパにて乳児子育て中の国際結婚夫婦です。
    出産前は夫も「添い寝文化は知ってるけど僕は絶対イヤ!」と言っていましたが、現実は夫の方が泣き声に耐えられなかったらしく、ベッドに連れてくるようになりました。ただ、一応最初のうちは別々に寝るようにはしています。大抵朝には一緒に寝てますが。

    私はもともと親に中学まで添い寝してもらっていたうえに、一人で寝るようになったのも親に促されて(自分の部屋はありました)。その話を夫の家族にしたらびっくりされましたが。

    ただ、ヨーロッパでも最近「添い寝」について見直されて、むしろどんどんやっていこう!っていう説も出てるらしいですよ。映画なんか見てても添い寝が自然に出てきたりしますし、また、一人で寝かせてる貴族の子どもより、貧乏などの理由で家族全員で寝てる子どもの方が死亡率が低かったなんて統計や論文もあるようです。
    こういう話を聞くと、ほんとにその時代で子育て論なんてコロコロ変わるものだと実感します。うちの夫も子どもの寝顔に癒されると言ってますし、質問者様の旦那さんが納得してるのなら、お姑さんの意見は聞かなくていいと思います。

    ユーザーID:1758407610

  • やっぱり

    在欧で生活する以上、郷にいては郷に従えと言う事に尽きるでしょ。義妹さんも姑さんも、ホントはもっと言いたい処を抑えてるんじゃないかな、と思います。

    御主人でさえ「そろそろ」という様子だし、貴女が変わらないと難しいでしょう。

    罪悪感とかは違うと感じます。単に貴女の覚悟が違っていたかと。日本の文化などと大層な事は持ち出さない方が、賢明でしょう。

    ユーザーID:7352798557

  • 以前ネントレの本で読んだんですが

    添い寝は赤ちゃんの精神の安定にいいんだそうです。
    赤ちゃんが一人寝の国は、アメリカやヨーロッパなどの国だけで世界人口でみれば1割ぐらい。
    だから、添い寝って人としては自然な事で最近ではアメリカでもその良さが見直されているって書いてありました。
    じゃ、添い寝じゃなければいけないのかっていうとそうでもなくて、欧米のお母さん達は子供にキスしたりハグしたり愛情表現がすごく豊かですよね。
    そういう愛情表現を沢山受けて育つと、子供は愛されてるって実感できて精神も安定するから、別に夜まで一緒に寝なくてもいいっていう感じなんだと思います。
    「一人寝」っていうところだけ取り入れて愛情表現が少ないと問題だけど、そうじゃなければどっちでもちゃんと育つんだと思います。
    トピ主さんは欧米にお住まいとの事ですから、その土地流に合わせる方が無難じゃないかな〜と思いました。

    ユーザーID:7215436572

  • 気持ち悪いと思われるのは仕方ない

    文化的に、6歳で添い寝、と聞かされれば気持ち悪い!と人から思われるのも仕方ないと思います。
    赤ちゃんの添い寝なら、こちらでも最近は賛成派はいますが、さすがに6歳となると・・・。

    夫の親戚に狂信的母乳推進派とも言われている母乳信仰グループの言うことを信じている母親がいて、子供が5歳の今でも母乳あげてますが、やっぱり皆気持ち悪い、って陰で言ってます。

    あとこちらでは子供と一緒にお風呂に入るのも、虐待と思われます。

    そういうのと同じような感じに思われると思いますよ、周りには。

    トピ主さんがそれをよいことと信じて続けるのは良いと思いますが、お子さんにはあまり外では言わないようにと、釘さしておいた方が良いですよ。

    ユーザーID:3276259753

  • 事故防止

    違っていたらすみません。何分、聞いた話ですので。

    昔、ヨーロッパ諸国で、一つのベッドに家族全員で寝ていた頃のこと。赤ちゃんが圧死する事件が多く、それが事故なのか故意なのかわからないような状況でもあったらしく…。事故を防止するために、赤ちゃんは別のベッドにということになったとのことでした。

    これが本当ならば、ヨーロッパで添い寝を否定した根拠というのは、子どもの自立云々ではなさそうです。

    地震の国ですと、やはり子どもと離れて寝るのは心配です。

    ユーザーID:0680133579

  • 添い寝?一人寝?

    添い寝って、文字通り沿って寝ることだと思いますけど、
    トピ主さんのは添い寝なんですかね?
    子供のベッドに入って寝ているのですか?
    それはちょっと不便そうに思えるけど、
    まあトメトメしいので口出しはしませんけど。

    うちは、上の子の時は欧米式に(笑)、
    生まれた時からベッドでネントレしましたけど、
    下の子が生まれたらテキトーになってしまい、
    家族で川の字で寝ています。
    最初は「もっとくっついて」「手をつないで」などとねだられましたが、
    私が「それじゃ体が痛くて寝れないよ!」と拒否して、
    2歳半ぐらいからは、同じ部屋で、それぞれの布団で寝ています。

    同じ部屋で寝るか否かだけであれば、
    私自身、家が狭いので中学生になるまで個室はもらえなかったし、
    先輩のお子さんはちょっと寂しがりで、
    小学生でも親と一緒に寝ているそうですよ。

    ユーザーID:8188958034

  • とぴ主です 4

    皆様、色々な意見をありがとうございます。

    ほとんどの方が同じ様な意見かなと思います。

    添い寝は悪い事ではないけれど、郷に入っては・・・でそろそろ止めた方が良いのでは・・・との事ですね。

    息子は家では超甘えん坊ですが、通学バスのバス乗り場では私の手を握る事も、他の子供の様に親からのほっぺにチューも許してくれません。バスの中から手を振る事もほとんどありません。

    と、こんな感じの息子ですので、「学校では自分が親と寝ている事は絶対言わない」と随分とわきまえた事を言います。

    寝ているベッドは私達夫婦の物で三人で寝る事もたまにありますが、やはり窮屈なので、基本私が寝かせつけをし、夫が息子と寝たり、私が息子と寝るといった感じになっています。

    この相談をさせて頂いたのは姑の指摘がきっかけとなりましたが、そろそろ添い寝は止めた方が良いのかなという私の中での迷いがあったからでした。

    息子と寝るのはこの上ない幸せを感じます。しかし、タイミングを見計らい、少しずつ息子の部屋で寝かせる様にしたいと思います。

    皆様、貴重なご意見ありがとうございました。

    ユーザーID:5447287357

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 添い寝の何がいけないのかなあ

    文化の違い、それが唯一最大の隔たりだと思います。
    赤ちゃんの時から自室に一人きり、
    泣いても来てくれないことが自立心を育てる、という国なら
    そういう考えでもしかたのないことなのでしょうけれど。

    そばにいてくれる、泣けばどうしたのとあやしに来てくれる。
    それが情緒の安定を形成すると思います。

    ココだけの話、私の息子への授乳は人には言えない年齢までしていました。
    昔で言えば家康や秀吉が○才だったと驚かれるような年齢です。
    夫が激務でこどもが寝付く前には帰ってこなかったのも、姑などに何も言われずに済んだ理由です。
    まったく後悔していないし、情緒の安定は非常によく、
    不安がることもなく、自立心もあるやさしい子に育ちました。

    ただ、文化の隔たりだけは、いつの世も難しいものかと思います。

    彼のペースで、眠くて少し後からベッドへ行ったら一人で寝てしまっていたり、最初からべったりしたりと、「一人で寝ていますよ」がウソではない感じに
    まちまちにしていくうちに、自然にひとりで寝るようになるのでは。

    そうすればこちらの寂しさもソフトランディング。

    ユーザーID:4572594475

  • 日本と欧米の違い

    日本は子供と一緒に寝ることを「良し」とする傾向があるそうです。
    実際に、出産した産婦人科や助産師さんから「添い寝」を進められました。
    子供は親のぬくもりとか心臓の音とかに安心して眠ることができるし、精神的にも安定できるから、と。

    以前テレビか本で見たのですが、
    欧米人は夫婦生活を優先するため、子供を早くから一人部屋に一人で眠るように育てる。
    日本人は夫婦生活より子供を優先する傾向にあるので、子供と一緒に寝る。
    と。

    ちなみに、知人は中学生の息子さんとも時々添い寝してましたよ。
    その息子さんはマザコンではなく、大学から家を出て、ちゃんと就職・結婚して、今では優しいパパです。

    ですので、別にいくつまででも、添い寝してもOKだと思いますよ!
    たっぷり満足したほうが、ちゃんと子離れ・親離れするんじゃないかと思います。

    ユーザーID:4807814641

  • 添い寝大好き!

    もうすぐ5歳の男児二人の母です。欧州の端っこ在住。親のベッドの両端に子供のベッドをくっつけて寝ています。添い寝のメリット:精神面ではやはり二人とくっついて寝る時の何とも言えない幸せ感・安心感、実用面では剥いでしまった布団等を明け方かけなおせる、病気(熱・咳等)にすぐ気が付け対応できる。特にデメリットは感じません(確かに勝手に自分の部屋で寝てくれたら親としては楽ですが、親が楽=子供にとってプラス、ではないですよね)。夫婦仲(在住国出身の夫)も極めて良好です。各自の部屋は用意しましたが、小学校に入るまでは今のままでしょう。愛情確認をたっぷりできた子ほど時期が来ればポーンと親元から離れていく、と言いますし、添い寝=自立を妨げる、とは言えないのでは。郷に入れば・・とおっしゃる方も多いようですが、それぞれの家庭の方針で良いのでは。これほど様々な文化・習慣・価値観が混在する社会において、自分とは違う価値観を”気持ち悪い”と一蹴するとはなんと偏狭な。我が家の添い寝の方針が社会に迷惑をかけない限り、他人にとやかく言われる問題ではないでしょう。同時に私も他の家庭の方針も(同意しないとしても)尊重します。

    ユーザーID:1925918786

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧