日当たりの悪い家と健康

レス89
お気に入り152
トピ主のみ4

マロン

健康

小学生の子供がいる主婦です。現在、日当たりの悪い北向きの戸建てに住んでいます。物件探しの際、私が冷え性で寒がりなため日当たりの良い家を強く希望していたのですが、夫が有無を言わさずこの家に決めてしまいました(予算の関係ではなく南向きも選択できていた)

実家も含め今まで一応日当たりの良い家に住んでいましたので、日差しが入らない寒くて暗い家で過ごすのが余計に辛く、冷えとストレスで何かと体調を崩すようになりました。子供もよく熱を出すようになり、仕事に就くことができなかったので、散歩などなるべく外に出て日を浴びるようにして過ごしてきましたが、2年前に足を悪くし家に閉じこもりになってしまい、暗い家の中で精神的に本当に気が滅入ります。

夫はほとんど家にいないので私の辛さを理解してくれず、「そんなことぐらいで」と言います。
実際、日当たりの悪い家に住んで体調を崩された方はいらっしゃらないでしょうか?専業主婦など日中家にいる時間が長い方に特にお聞きしたいです。日当たりなんてどうでもいいと思っている夫の言う通りなのでしょうか…。

ユーザーID:2214759721

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数89

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日当りは重要です。

    専業主婦の私は1日中リビングで過ごしていますよ。
    だから日当りは重要だと思っています。特に自分が過ごす時間が長い部屋は。
    日当りの悪い部屋は主人の寝室となっています。
    雨や曇りの日は気分が沈むのですから、当然晴れてても日当りが悪い家なら、
    気が滅入って病気になってしまうのもわかるような木がします。
    気合いじゃなんとか出来ない事ってありますよ。

    ユーザーID:0920193224

  • 人に聞かないとわからないことなんでしょうか?

    聞くまでもないでしょう?

    日照と通風(カビは有害です)は健康を維持するのに必要だからこそ、
    物件選びのポイントに挙げられてるのでしょうに。

    まして健康被害が出ているならなおさら、悪化させて人生棒に振らないためにも、
    日当たりのいい物件を選び直したらいいでしょう。

    ことを重大に捉えていないご主人、実は元からあなたの希望や要望はないがしろにして来た人じゃないですか?

    あなたの不満や要望は考慮しなくていい、という風に、あなたを軽んじる習慣が出来上がってしまってませんか?

    今後充実した結婚生活を送りたいなら、日当たりもさりながら、この夫婦の関係の不健康さも、
    のちのちなんとかしていかないといけないと思いますよ。

    ユーザーID:6144834092

  • マンションですが陽が入りません

    周囲に巨大マンションが建ってしまい、完全に陽が入らなく
    なってしまいました。陽が入らないだけで憂鬱な気分になってしまい、
    前住居(南向きで19時まで暖房不要)が懐かしいです(涙)
    10年後に南向きの注文住宅に住むことが決まっているから、この家で暮らせますが
    もし希望がなかったらとても生きてはいられません。
    世の中にはあえて北向きの家を選ぶ方もいらっしゃるようですが、
    私にはその生活は到底ムリです。
    恐らくトピ主さんと同じ考えのレスがそれなりに付くと思います。
    ご主人に見ていただいたらどうですか?

    ユーザーID:2920783511

  • だったら雪深い地域の方はどうなるのでしょ…

    日当たりよりも家の中の空気のよどみの方が心配かな、と思います。

    私は関東の海側で日が当たれば暖かい地域に住んでいますが
    子供の頃の実家は隣との距離があまりなく両隣2階建てで我が家は平屋でほぼ日の当たらない家で育ちましたが
    あまり風邪もひかないし比較的健康な子供でした。
    兄は小学校の頃は「健康優良児」と言われていましたし。

    確かに日が当たらない暮らしは気が滅入ると思いますが
    それは「あぁ日が当たらない当たらない」と暗示をかけるから余計にそうなるのだろうと思いますよ。

    それよりも湿気でジメジメするような換気が不十分な家のほうが健康にはよくないだろうと思います。

    例えば、雪国の方たちが皆不健康ですか?そんな事ないですよね。
    気の持ちようではないでしょうか。
    確かに日が当たった方が気持ちは晴れ晴れしますが…
    照明器具など工夫して楽しい部屋作りをしてみるとか観葉植物を置いて緑を増やすとか。
    まずは違う事で部屋を明るくしてみてはいかがでしょか。
    歩かなくても出来る運動をしてみるとか気持ちを自分で持ち上げてみて〜。

    ユーザーID:2787252324

  • マンション買って引越ししました

    なぜなら、体に悪いからです。夫脳梗塞。
    日当たり無いと、家中冷え冷えで風引きますし、カビは生えますし、何より気分が晴れません。
    夫を置いて子供連れで実家に避難しましょう。それくらいの公道を起こさなければ、夫はわかりませんよ。
    お日様の光に、多額の岡根を払いましたが、毎日笑って過ごしています。

    ユーザーID:1001015312

  • 冬季鬱?

    寒くない夏場は大丈夫なのでしょうか。
    冷えや寒さは衣服と暖房器具で何とか出来るはずですが、精神的なストレスが体に悪影響を与えているのでしょうね。

    冬季鬱で調べてみてください。
    ヨーロッパの緯度が高い地域では有名な病気です。
    女性のほうがかかりやすく、日本の北国・日当たりの悪い家などでも起こるそうです。

    お宅は持ち家ですか? 賃貸ですか?
    家は寝るための場所でしかなく、日当たりにはこだわらない人は働いている人に多いです。 
    ご主人が理解してくださればいいのですが・・・。
    本当に病んでしまう前に、リフォームや住み替えができるといいですね。

    ユーザーID:4541433220

  • 病は気から

    日当たり悪い=不健康

    って公式が絶対なトピ主が単にストレスで具合悪くなってる
    で、そのストレスがお子さんにも悪影響だね

    日当たり悪いたって、洞窟で一切陽の光が入らない訳じゃないし、日照時間の短い東北の人は総じて体調不良の人ばかりか?

    ユーザーID:2204395755

  • 体調を崩しやすい年代なんですよ

    例えば厄年という考え方が日本にはありますが、それはそのくらいの年代になると体調が変化し身体を壊しやすくなるから気をつけなさいという戒めと聞いたことがあります。
    その年代で体調を崩す人もいれば元気に過ごせる人もいますが、体調を崩し病気になった人は「自分の体調管理が悪かった」とは言いませんよね。
    事故でも病でも風邪でも何でもかんでも厄年のせいにします。

    さてトピ主さんですが、小学生のお子さんがいるなら、少なくとも20代などではなく、まさに女性の体調が変化して行く年代であると想像するんですがいかがですか?
    たとえ日当たりの良い家に住んでいても病になる人はいますよ。
    トピ主さんは家の日当たりを分かりやすい悪者(厄年のような)に仕立て上げて何から何まで日当たりのせいにしていませんか?

    私は都内の古い商店街で生まれ育ちました。そこに並ぶ家はどこも細長く表は店舗、左右と裏は隣の家が密接していて日が当たるのは2階部分の端の一部屋だけ、1階は日当たり皆無という環境で育ちました。当然その商店街に住む人達はほぼ同様の環境です。
    でも住人達はとても元気で活気がありましたよ。

    ユーザーID:8975913233

  • わかります〜〜

    専業主婦ではありませんが、うちも、東向きのマンションを買いました。購入時、日当たり以外は全て気に入ったのと、全てにおいて満足は出来る家は、特に東京だと無理だと思っていたので、日当たりを捨てました。

    ・・・が、暗い〜(泣) 休日しか家にいないのに、それでも暗くて滅入ります。

    特に、寝室が北西だから朝から暗くて目が覚めません・・
    それに本当に冷え性になったと思います。

    トピ主さんみたいに、専業主婦で、朝から晩まで家にいるなら、なおさらつらいですね。
    旦那さんにも理解してほしい。

    うちは夫も同じ意見なので、10年以内の買い替えを検討しています。

    私は、以下のことを考えて自分を励ましていますよ。。

    ・日当たりが良すぎる家の、夏の西日を考えたらまだマシ。
    ・北欧の人も毎日どんよりした冬の天気を頑張ってる。
    ・なるべく太陽に当たる。
    ・犬を飼うことを検討(暗い気分を変えてくれそうなのと、散歩のために外に出るので)

    体調に支障をきたす家であれば、買い替えしないとトピ主さんの人生がもったいないかも。。

    ユーザーID:4007600066

  • 家は大事

    だんなさんひどいですね。
    私も結婚当初は家に馴染めず、環境も変わりうつを発症しました。
    家だけが理由ではありませんが、インドア派の場合は家はかなり重要ですよ。
    今は自分で選んだ素敵な家に引越し、仕事から帰るのが楽しみでなりません。
    もちろんインドア派の私は休みの日も家で庭でと楽しく過ごしています。
    自分がつらいならカウンセリングなどをうけて先生も味方にしてだんなさんを説得してみては??
    がんばってください。

    ユーザーID:9106890780

  • セロトニン

    冬季うつってのがありますよね。
    日照不足によって起こるもので、
    日本では特に豪雪地帯に多いですね。
    日当たりの悪い家でも同じようなことが起こる可能性はあるでしょう。

    日照不足はセロトニン不足を引き起こします。

    「そんなことくらいで」じゃあないですよ。

    ユーザーID:8934495849

  • 住居は日当たりが最優先のように思います。

     都心で賃貸マンションを経営しています。北向きの戸建を購入され不便を感じられておられるとのこと、お気持ちは十分理解できます。小さなお子さんがおられ、今後の事を心配されることも当然と思います。家の向きを気にされない人も中にはおられますが、私は陽の向きは最も重要なポイントだと思います。家は居住している人が最もくつろげる場所ですし、できるだけ快適に過ごせる環境が求められると思います。北向きの住居は戸建、マンションいずれも人気はないですし、売却する際にもかなり不利になります。折角購入された戸建住居ですが、お子様の事やご自身の今後の生活状況も考慮されて早い段階で売却されることをお勧めします。

    ユーザーID:3007177083

  • 何も良い事は無い

    専業主婦の私は、以前住んでいた家が日当りも風通しも悪く、やはり体調を崩しました。夫は日中いないので分かりません。暗い部屋、風も抜けないとは、どんなに息苦しい事かメンタルの面からもテンションもさがるしで良い事なんて何もありません。今の家を建てる時、建築士さんに「何よりも主婦の私が一日中家にいて気持ちのいい風通しよく、光が差し込む家にして下さい」と言いました。今は前の家を人に貸し、念願がかない新居を建て嬉しいです。トピ主さんお子さんの為にも、お引っ越しをおすすめします。

    ユーザーID:9120544263

  • 冬の日差しは暖かい

    >日当たりなんてどうでもいいと思っている夫の言う通りなのでしょうか…。

    日当たりは、庭の広さより最優先です。

    冬の日差しは大好きです。天井近くまである大きな窓ガラスから居間に日差しがいっぱい。

    猫たちは床に寝転んで日向ぼっこしてます。

    夏は太陽が高くなるので家の中の日差しは短くなります。しかし夏は室内がまぶしてくて。

    日差しが乏しい家は不健康です。今のトピ主さんの気分になってしまう。

    ユーザーID:3324252766

  • 北欧は鬱が多いらしいですよ

    北欧は日の当たる時間が短いので、うつ病が多いそうです。
    元々、妻が嫌がっても強引に家を決めるような思いやりのない人に
    何か言ってもね・・・
    この期に及んで、夫の言っている通りなのでしょうか・・・と
    穏やかに御主人の意見についてまだ考えてくれる奥さんんだから、どんどん図々しくなるんだろうね
    トピ主さん良い人だと思うんだけど、もう少し思いやりのある人と結婚した方が良かったよね。
    うちの父も自営業でガンガン勝手に進む人だけど、家なんて女が決めるもんだと言って買ってたわ。
    女が長い時間家にいて、家事やって、子育てするからだって。

    ユーザーID:5384749523

  • 貴女が、「陽が当たらない家は悪い」と、

    思っているから、気分まで滅入るのです。
    勿論、陽当たりの良い家が良いに決まって
    いますが、予算等により叶わない事も有り
    ます。それを、全て陽当たりが悪いからと
    言ってしまうのは如何なものでしょうか?
    私の家は縁側、二階は陽当たり良好ですが
    普段、長時間過ごすリビングは南向き玄関
    が有る為、陽は当たりません、だからと言
    って体調が悪くなったりなんて事は一切あ
    りません。
    貴女が思い込みで気持ちが病んでいるから
    本当に悪くなるのです。病は気からです。
    陽が当たらないのなら、健康の為に毎日、
    歩けば良いのです。
    私の家の周辺は歩きの人がたくさん居ます
    よ。貴女は何もしないで、文句ばかりです
    ね。

    ユーザーID:9864224612

  • 日当たり

    日光に当たることは、体にとって大事なことです。
    日光に当たる時間が短いと、鬱になったり、日光に当たる時間が多い人に比べて病気になりやすいと言われています。
    日当たりが悪いなら、積極的に日光浴をしなければ体調を崩しますよ。

    ユーザーID:1933882900

  • 陽当たりはなによりも大事

    一人暮らしですが、家を決めるにあたっての最重要事項が陽当たりです。

    長く住んでいた実家が陽当たりが悪く、1階のリビングが、周りに建物が多いせいか陽が当たらず光が入らない家でした。2階の自分の部屋はわりと明るかったのでよかったですが、やはり1階リビングは昼間でもなんとなく暗いのが本当に嫌でした。

    今住んでいるのは古いマンションですが、陽当たりだけはかなり良好でとても快適です。なによりも朝起きてカーテンあけるとパーーーーッと光がはいってきて、夕方までずっと明るいのが最高です。洗濯物も明るい天日で干せて快適です。

    陽当たりと健康は絶対に関係していると私は思います。まず、気持ちがかわります。自然光の明るさが入る部屋にいると気持ちが前向きになります。逆に気持ちが沈む部屋にいたらやはり身体も悪くなると思います。

    トピ主さんは、戸建てにお住まいとのことですが、家の中で陽当たりのいい部屋は一つもないのですか??
    だとしたら引っ越しも考えるべきだと思います。

    ご主人が強行でとのことですが、私は絶対に陽当たりの悪い家だけは住みたくないので、折れたトピ主さんが理解できません。

    ユーザーID:7938659755

  • う〜ん・・・

    北向きと言うことは、玄関もリビングも北向きで、南には隣の家の壁などが迫っているという状況ですか?
    北向きなのに、採光等に工夫が無いようですが、建売分譲でしょうか?

    北側の部屋は一年中暗くなりがちですよね。
    二重ガラスの窓でも、この時期は多少結露しますし、何となくカビっぽくなったり・・・
    日光消毒されるでもなく、体に良い訳ないと思います。

    賃貸なら、いずれは引っ越すので我慢もしますが、戸建の購入で北向きは自分なら有り得ないかなぁ・・・。
    ご主人の選択が不思議でしょうがないです。日当たりは最重要と言っても良いくらい大事ですよ。

    ユーザーID:1562566427

  • 日当たり大事

    長細い2DKに住んでいたことがありました。
    日差しが入る部屋は明るいのですが、真ん中の部屋が窓がなくて、気を付けていないと風通しがよくない。この部屋を寝室にしていたのですが、体調崩しましたね。日中はほとんど家にいないので、朝とか日を浴びないというのがこんなに体に堪えるのかと思いました。

    あと海外で半地下の部屋に住んでいたこともあったのですが、日光がないわけではないけれど、気分が暗くなりがちでした。海外の照明が間接照明ということもあったのでしょうけれど。引っ越しをして日当たりのよいところに移ってからは快適でした。

    日光、体調ばかりでなく気持ちにも関わってきますよ。価格が安いというのは、そういうことですよね。
    できることなら引越しすればよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:6574717358

  • 日当たりは色々関係するんじゃないかな

    トピ主さんの気持ちはよくわかります。私も新婚当時、北向きの賃貸に住んでいました。
    唯一日が差すのは夕日、要するに西日です。夏場、晩御飯の仕度をしている時のみ鋭くつきささるような日差し。外の方が涼しかった。
    冬場は灯油代がかさみ、なんとなく体調不良も。
    当時は派遣社員で週の半分は働いていましたが、家の中は寒くて暗くてあまり好きではありませんでした。
    今は日当たりのいい家に住んでいます。それはそれで春夏秋冬眩しくて暑くて……。
    でも、洗濯物は良く乾くし気分は明るくなります。
    どちらかを選択するのなら、私は日当たりのいい家が良いです。
    なんというか、人の気分って生活にも影響を与えるものだと思います。今の家は日中ほぼ明るいのです。昼からカーテンでも閉めたくなるくらいに。専業主婦をしていると家の明るさに影響されて、家族への接し方も変わるような気がします。私が明るくなると、家族全体に良いことも増えました。気のせいかもしれませんが。

    ユーザーID:0614017752

  • うちも日当たり最悪です(笑)

    なぜなら目の前に義両親の家がど〜んと建っているから(笑)
    今だってこの目の前の家さえなけりゃどんなに暖かいか…とほほです。

    でもそのかわり夏は快適ですよ。
    トピ主さん宅もそうじゃないですか?

    昔の人は夏過ごしやすい家を建てろと言ったそうです。
    寒さよりも暑さのほうがより大変だから…ということでしょうか。
    エアコンの普及した現代にあてはめるのは無理があるかもしれませんが。

    ちなみに私の実家は日当たり良好すぎて5月からエアコンを使用しています。

    ユーザーID:0103304562

  • 通風はともかく

    カビが生えるからね(笑)。

    日当たりは健康に関係ないと思うな。
    どなたかも言ってますがそんな事言ったら北極圏の方々は冬の半年超不健康?
    白夜の夏は超健康?

    精神的なもんでしょうな。

    だからかえって大事。

    ユーザーID:1368749592

  • 対策はできますよ

    まずなぜ南向きの家がありがたがられるか
    これは住環境が整っていなかった昔々に
    照明と暖房のために太陽を利用していたからです
    照明も暖房も文明の利器で完全に代替できますから
    南向きでなければいけない理由は現代では無いと思っていいでしょう

    北向きの部屋は気温は上がりにくいですが
    逆に昼夜の温度差が小さく
    歳を取ってからは体の負担が小さくてよい、とか
    北向きの窓から見える風景は
    たとえば山なら樹木が茂る南斜面を
    明るい陽を浴びた状態で見られるので
    借景として適している、というように
    実は過ごしやすい要素で近年見直されてきています

    照明をつけ温度管理をしっかりし
    空気清浄器などで環境を整えれば
    北向きも悪くないですよ

    ユーザーID:8068480997

  • 日当りは重要

    だと思います。
    北向きで、隣との間隔がない家だと採光をどうするかが一番の課題だと思います。
    天窓を付けるとか、中庭を作るとか工夫が必要です。そういう工夫が一切ないお宅なのでしょうか。
    リフォームで何とかできるなら、そうする。お子さんもいるし、無理なら手放す事も必要かと思います。

    極端な話ですが、知人でノルウェーに留学した方は冬前に奥様が帰国しました。ずっと暗いと病気になってしまう方も多く一時帰国は多いそうです。
    北向きでも問題ないのは、マンションの高層階ぐらいでしょう。40階ぐらいだと太陽に近いからか明るいです。それでも周りが建て込んでいたら、手放しでOKとは言えませんね。

    現にトピ主様とお子さんに良くない影響が出ています。しっかりご主人に訴えましょう。

    ユーザーID:2425483810

  • わかりますよ

    私は今の家にたどり着くまで2軒家を買い換えました。

    最初に買った家は日当たりが悪くて寒くてカビが生えやすかったので、
    いつもセキが出ていました。
    家を買ったことがなかったので、何も考えずに、
    繁華街に近い便利な場所、というだけで購入して大失敗でした。

    なので次に購入した2軒目は最初は良かったのですが、
    (気がつくとセキも出なくなっていました)
    数年後に目の前に大きなマンションが建ち、全く日が入らなくなりました。
    なので今の家を購入して引越ししました。

    今の家は目の前は広い道に面していて、向かい側に学校があって、
    今後も周りに高い建物は立たないし、
    大きな窓をたくさんつけて、家の中にもさんさんと太陽の光が降り注ぐので、
    体調もすごくいいです。
    長時間家にいても何のストレスも感じません。とても快適です。
    毎日過ごす家はとても重要です。
    変な家に住んでいると早死にしますよ。

    子どもさんの健康が心配です。
    良いところに引っ越されますように・・・。

    ユーザーID:2760387178

  • 大いに関係します

    冬期ウツも光不足、
    太陽の光を浴び、眼から入る光で体内時計をリセットしないと体調不良になるのは知られています。

    明るい室内では断然、気持ちが違います。
    多少電気代をかけて、太陽光に近い照明器具で明るくして暮らしましょう。インテリアも気持ちが良くなるように考えて。

    今の季節は北側はとても寒いです。保温に気をつけてくださいね。

    ユーザーID:1730912510

  • リフォームしては?

    我が家も北向きです。
    それまで全く気にしていなかったのですが、知人の勧めで
    自宅建築時に間取り、内装とも風水師のアドバイスを受けました。
    出来上がった我が家の内装はほぼ真っ白、床は明るいベージュで、階段等には普通の家より多くの照明が付いています。
    来客に北向きだと言うと驚かれます。明るくて開放感があるから全然分からない、と。

    親戚宅が我が家と同じハウスメーカーですが、濃い茶色と黒で統一されたインテリアで我が家と全然違って見えます。正直暗く狭く見えます。

    壁紙を明るい色に変えてみたらどうでしょう?
    カッティングシートを使えば、棚や扉なども簡単に色を変えることができます。
    例えばトイレや台所など、面積の小さいところで試してみてください。
    明るい色にするだけで明るい気分になりますよ。

    ユーザーID:9801751933

  • 植物が枯れました。。

    うちは5年前に、今住んでいるマンション5階に越してきました。
    その時は採光面である西側隣の敷地は平面駐車場で、そこから空も見えて、
    朝から夕方まで、ちゃんと天気がわかる部屋でした。
    前の住まいの時から育てている観葉植物も、順調に枝葉を伸ばしていました。

    住み始めて2年過ぎに、その西側隣の敷地ギリギリに、10階建てのマンションが建ちました。
    朝起きても、日が昇っているのか、晴れなのか、雨なのか、曇りなのか、全くわかりません。
    ベランダから外を見ても、目の前に白い壁があるだけで、よっぽどの強い雨でなければ雨が見えないので、何度も1階まで下りてから傘を取りに戻りました。

    そして、ずっと育てていた観葉植物2種類ともに、枝葉は細く弱くなり、1年くらいで枯れてしまいました。

    トピ主さんは、戸建てとの事なので、壁にさえぎられて全く日光を感じられない訳ではないと思いますが、日当たりの悪さは、精神的にも問題ですし、
    うちの観葉植物の事を考えると、実質不健康なんだろうと思います。

    日当たり、私は重要と思います。

    ユーザーID:1362270869

  • 日光を求めて外へ!

    ベランダ半分までしか日が入りません。ギリギリ洗濯物は乾きます。
    寒くて、ゴールデンウィークまでコタツをだしています。
    部屋の明かりも朝からつけます。
    電気代が高くなってしまうのは仕方ないですね。
    私は子どもと昼間に公園を散歩しているので、日光はそこで浴びます。

    友人の家に泊まりに行った時、日差しで温かく、15時頃まで部屋の電気を
    つけなくても明るくて驚きました。

    ユーザーID:8249500496

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧