20年ぶりの引越し

レス7
お気に入り14

あい

話題

海外小町です。

このたび、20年ぶりに引っ越すことになりました。
引越し先はとても近くて、同じ民間マンション群の
中なので、徒歩4分くらいです。

過去、自分でダンボールにパッキングし、
自分で運び・・・と自分で引越しましたが、
さすがに今回は、「お金払って、業者に頼みたい」と
思っています。
そこで、日系の引越し業者に見積もりを依頼済みです。

20年ぶりなので、引越しのノウハウも忘れてしまいました。
「これは気をつけた方がいいですよ」
「これがコツです」のようなお知恵をお持ちの方、
ぜひ私に教えてください。

ちなみに荷物は衣類、食器、本、小さなテーブルと椅子、雑物などで、
大きな家具はありません。

ベッドや洋服ダンスはもう古くて、壊れているので、
今回新しく買いなおします。

ユーザーID:1963988047

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どんどん開封!

    もうお見積りも終わっているんですね。

    そうなると、料金を安くするノウハウではなく
    引っ越しそのもののアドバイスですよね?

    荷物がどのくらいなのか分かりませんが
    私は引っ越し段ボールを運び込んでいる最中にドンドン段ボールを
    開けて、中身をだし、段ボールを片付けてもらいました。
    そのためにはその箱に何が入っているか、どの部屋に運び込むか
    などを箱に書いておかないとスムーズにいきません。
    また優先順位もつけて、運び込んでもらいましょう。

    どこかの部屋に段ボールが何日もつみあがっているなんて状態を
    避けるにはそれが一番です。

    ユーザーID:8959717902

  • 私の体験談

    きっと皆さんからいろいろ正統派のアドバイスはあると思うので、
    ちょっと違った切り口から。。

    わたしは、結婚で二世帯だった家を一世帯に。
    引越し日程が急だったこともあり、とりあえず運びまくりました。

    …その後、双方でダブっていた持ち物、
    いらないのにずっと保管していたものを処分しました。

    なんと段ボール箱25箱!!

    ばかみたいでした。

    まずは不用品はどんどん処分されることをお勧めします。


    あ、あと、日本国内でも引越しでの紛失破損はあります。
    日系と過信せず、本当に大切なものはご自分で運ぶ・パッキングするのが良いかと思います。
    …でも、徒歩4分で大きな家具もないなら
    ご自分でした方が色々安全ではないでしょうかね?
    ご事情があるのかもしれませんが。

    ユーザーID:2653319741

  • お皿などの割れ物は布で包む、ボロ布が良いと思います。

    海外なので、着なくなった服で包む。段ボール、どうやって運んでいるのか?想像してそう思いました、杞憂でしょうか。引っ越し後は、着なくなった服は、手のひらサイズにカットして使用後のサラダ油を吸わせるのに使うというのはどうでしょうか。

    ユーザーID:8409296291

  • お任せパックにしたら

    完全に業者に任せてしまったら?
    変に手を出すよりキチンと終わりそうですが。
    あと引っ越しを安くあげる最大の手段は日にちを指定しないことだそうです。

    ユーザーID:4483062957

  • 意外に壊れない

    お茶碗など意外に壊れないですよ。引越し先がすぐ近くのようなので、なお更です。グラス類を除く食器類は、私はペーパータオルをしいてその上に並べ、その上にペーパータオルを広げて、さらにお皿などを並べ、、、を順々にやってました。壊れてなかったです。さすがにグラス類は気を使いましたけどね。

    また、20年ぶりならかなり色々なものが貯まってると思うので、引越しの前に処分出来る物は処分するといいですよ。今までなかなか手をつけなかったものなど、意外に諦められます。

    ユーザーID:9027096822

  • コツについて

    引越しのコツにもたくさんあります。

    1番気になるのが費用だと思いますが、
    これはいろんな引越し業者さんから
    見積もりをとって競争させると徐々に
    安くなっていくのでおすすめです。

    今であれば一括見積もりというサービスも
    ありますので、利用してみると良いかと思います。

    また、それ以外にも費用を安くする方法があります。

    例えば、荷物。

    荷物の量を減らすと費用が安くなることがあります。

    というのも、必要な作業員の数を減らすことが
    できるので人件費が安くなったり、トラックも
    小さいサイズのもので済ますことができるからです。

    また、役所で必要な手続きなども増えてきます。

    ですので、『引越し やることリスト』などと
    検索してみるとPDFという書式媒体をプリントアウトして
    チェック項目を確認しながら作業が進められるので便利です。

    ユーザーID:0972998761

  • 荷物を減らす

    引越しの料金は、荷物の量によって変わります。
    (もちろん、距離などの要素もありますが)

    荷物の量を減らすと、業者がトラックの台数や作業員の数を
    減らしてコスト削減できるので、利用者側の負担も小さくなります。

    なので、不用な物はどんどん処分しましょう。

    ・リサイクルショップに買取ってもらう

    洗濯機や冷蔵庫、電子レンジなど、古くなってきた、
    あるいは買い替える場合には、リサイクルショップに
    売ることができる場合があります。

    その売却額を引越し費用にまわると一石二鳥です。

    ・親戚や友人、知人にゆずる

    不用なもののなかで、周りに必要とする人がいる場合、
    粗大ゴミの処分費用を節約するために、親戚、、友人、
    知人などにゆずると良いでしょう。

    ・粗大ゴミとして処分

    粗大ごみシールをコンビニなどから購入し、
    粗大ごみに貼り付けて処分します。

    引き取ってもらうには、予約が必要なので、
    引越し1ヶ月前くらいから予約しておくと良いでしょう。

    ユーザーID:1937825222

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧