インターネットのなかった時代に戻りたい

レス137
(トピ主0
お気に入り226

生活・身近な話題

むかし

レス

レス数137

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ない時代のほうが遅く不便だが、「人」の重要性が尊重されていた

    昔は、
    情報を知るには人がいる、よって友達、先生、上司、同僚、の生活上の重要度が増すことで情報を取るのに人間関係を作る必要があり、身近な人の知識の重要性が増すので人が尊重される。

    今は
    自分で調べれる。
    人に聞くと、そんなことは自分で調べろ、知らないのは自己責任だ、が多い。

    ユーザーID:8308728876

  • 自分で選ぶ

    良くも悪くもあるインターネット。
    必要最低限利用するか、ネット使用不可の環境にするとか
    方法はあります。


    < インターネットがなくて、物を調べるには本を読む、人の話を聞く。そんな風に時間をかけて生きていた時代、経験してみたかったです。

    < 心豊かにいろいろなことに時間を費やせたあの昭和の時代

    今でもできるでしょう。
    というか、昔の方が不便な事が多くて自由な時間が
    取りにくかったと思う。

    ユーザーID:7318796011

  • 主体的に使う姿勢(3)

    でも、多くの方がレスされている通り、ネットには様々な「リスク」があります。

    まず、情報源がはっきりしないため、情報の「正確性」「信頼性」が判定できない情報もたくさんあります。又、ネット上では、正規な機関や人物をを装った「成り済まし」もあります。これらを自分なりに判断出来る様になるための「眼力」が必要です。これら眼力を身に着けるためには、「情報が如何に加工されて目の前に現れてくるのか?」についてある程度知っておく必要があります。そのための勉強は欠かせません。

    この「眼力」こそが「情報リテラシー」の主要なものだと思います。これが、「ネットに振り回されない」ために、特に必要になって来ます。

    「人生のテーマ」と「情報リテラシー」をしっかりと持って、ネットを「主体的に」使っていきたいものですね!

    ユーザーID:5111260319

  • 主体的に使う姿勢(2)

    今、世の中は情報に満ち溢れています。

    これら情報は、現地現物を直接見聞きしたり、文字・音声・写真・絵図・映像としてまとめられたものを見たり読んだりして入手します。ネットもその一部です。但し、ネットには「双方向性」「速度」「検索力」「不特定多数との瞬時の情報共有」といった所に、大きな特徴があります。

    しかしながら、これら情報全て集めても、「世の中で起こっていること」や「世の中の人が考えていること」のほんの一部に過ぎません。「全てを知ること」は所詮不可能です。

    では、これらの情報に「振り回されないようにする」にはどうするか? そこで必要なのは「テーマを持つこと」です。

    仕事・家庭・ひいては「人生そのもの」や「人生を主体的に作っていくこと」において様々な問題にぶち当たりますが、これらに対処していくとの「テーマ」を持つ。そして、そのテーマのために情報を得ることに集中する。

    そのような「人生の態度」を持てば、ネットを「主体的に」使っていくことが出来るようになるのではないでしょうか?

    私は正にこの「小町」を自分の人生のテーマのために活用しています。

    ユーザーID:5111260319

  • 私はあってよかったです。

    結婚して初めての土地、昔からの知り合いはいない土地での
    子育て。
    義母と同居の為、昼間は苦痛。

    実家は遠く日帰りはできません。行けば義母に丸わかり。
    電話は家電。公衆電話からでもなければ実家や友達との会話は聞かれてます。

    義母は人付き合いをしないで家にこもってます。

    こちらは小さい子がいるので長時間は出られません。
    義母に預ければ嫌味が返ってくるので、預けるのもしなくなりました。
    (二回だけ園のお迎えを頼んだことがありますが、「暑くて死にそうだった」等嫌味を言われ続け、それ位なら高熱出しても自分で送迎の方がずっと気が楽でした)
    こちらで出来たママ友が遊びに来ても嫌味三昧。友達を家になんて呼べなくなりました。

    せめて夫側親戚とでも交流があればよかったのに、行こうとすると「親戚の家に行くな!」
    夫は「母の機嫌が悪くなるから」と行かない事を選択。
    とにかく世界が狭まりました。

    こんな状態で携帯もネットも無かったら、どうなっていたかな…
    (多分、小さい我が子を抱えて泣きながら新幹線に乗っていたと思う…というか似たような事はした)

    ユーザーID:0230624207

  • 分かり合え、深まる

    ネット犯罪に巻き込まれたり、いじめの道具になったりしないよう
    配慮、何らかの規制は必要でしょう。
    最初私は、ネットを恐れていました。


    昭和の核家族化に伴い、人間関係が希薄になったと言われ久しいけれど
    ネットを通じ、深い部分で共鳴しあえたり、価値観を共有し合える喜びがあるとは
    露ほどにも思わず、大変意外でした。

    小町も顏が見えなくても貴重な、大切にしたい空間だとも思えます。
    誰にも言えない悩みを匿名で言えて、
    心から支え応援するレスを読む時、目に見えないけど温かなものを感じます。
    これも思っても見ない事でした。

    昭和にはこういう場もなく、一人悩み苦しんでた自分が目に浮かんでしまいます。
    時代と共に人を思う余裕も生まれるのでしょうが、
    ネットの向こうに、確かに人の気配を感じます。

    ユーザーID:9600344024

  • インターネットのある時代

    言い古されましたが、一瞬にして有益な情報を世界中に発信できる、共有できるツール。
    けれども、悪意や隠された罠も簡単に拡散する事も可能です。
    ハードはどんどん進化しますが、それを操るソフトはまだ未成熟ですね、アナログだけど人間のコントロールはまだまだ必要。

    「発言小町」もそんな視点から見れば、試行錯誤中ではあるけど大きな成果をあげつつある、皆に愛される掲示板なのかな。

    未成熟なゆえに、ビックリする様な喜劇や悲劇、素晴らしい感動もあるこの仮想空間であるインターネットは、現実社会では不可能な事をやってのける可能性のある、

    三次元の次のステージ、そう四次元空間かもね?。

    ユーザーID:2730824323

  • 若いころにネットがあればよかった

    若いころ人間関係の構築が下手糞で情報弱者でしたので。

    ユーザーID:4835455721

  • まあ確かに

    インターネット登場時に盛んに言われた「ネットで人類の未来はバラ色」ということに
    なってないというのは事実でしょうね。特に、ネットによって可能になった「個人から
    不特定多数への情報発信」という点は残念ながら人間社会にとってマイナスにしか
    なりませんでした。結局は「誹謗中傷と揚げ足取りのツール」にしかなり得なかったんですね。
    初期にもう少しネットの世界に「秩序」というものを作っておけばよかったんでしょうが、
    それではお金儲けできないIT屋さんや言論・表現屋さんが抵抗して「無秩序な空間」に
    してしまった…。今後はいかにネットの世界の規制を進めるか、ということになるのでしょうが
    (まずは「ネット言論の『完全実名化』」の議論が早晩始まるでしょう)上記の利害関係者の方々も
    強力なポジショントークを展開して抵抗するでしょうから、「バラ色の未来」が訪れるのは
    まだまだ先かもしれません。

    ユーザーID:8815375714

  • 今も

    >不便だけど、心豊かにいろいろなことに時間を費やせたあの昭和の時代

    今も心豊かに時間を費やすことはできますよ。
    どう生きるかはその人次第。

    過去は美化されます。
    自分が生きた時代がいちばん輝いて見えるもの。
    でも哀しいかな、時間って止まらないんですよね。
    周りの世界も。

    ユーザーID:7073676989

  • いつの時代がいいかは

    人それぞれ。
    祖父母の価値観なら、テレビや便利家電がない時代の方が良かったっていうかも。
    あの頃に戻りたいって。
    今インターネットがない時代がいい、と言う人はそこまでは求めないでしょう。

    結局、どんな時代に生きるかは人それぞれ。
    自分がインターネットを使うことを止めることはできても、周りが使うことを止めることはできない。
    どんなものでも一長一短ありますしね。
    大事なのは、自分が「インターネットに振り回されないこと」ではないでしょうか。

    ユーザーID:2798180082

  • 小町

    インターネットが無かったら小町もないよね。
    トピ主さんは、この愚痴をどこに吐き出すのでしょう?

    ユーザーID:8014777990

  • 絶対に戻りたくないです

    私は65歳のばばですが、絶対に戻りたくないですね。
    混んだ銀行に行かなくとも、インターネットで一瞬で振り込みが出来る。
    いつでも、全国の美味しいものをお取り寄せできる。
    生きたいお店の評判を調べられる。出かけるにも最短の経路がわかる。
    そして、何より、この小町で、様々な人の考え方を知ることが出来て、とても勉強になります。
    今まで、生きてきて、こんな良い時代に居られて幸運だと思っています。

    ユーザーID:5634277859

  • 使い方次第

    IT業界で長く働いているので、ツールや業界情報にはかなり明るい方です。EvernoteやDropboxやGoogle Docなど、かなり使いこなしている方です。htmlもWordPressもCSSも明るいです。

    でも今でもガラゲーです。携帯電話ではメールと電話しかしないからです。アプリはしないからです。パソコンの軽いものを持ち歩いているから、スマホは必要ありません。パソコンのキーボードの方が断然タイピングしやすいし、早いからです。iPadも必要ないから持っていません。本は紙の本が好きだからです。外科医や美容院などでiPadのアプリは便利かもしれませんが、職業上必要ありません。

    ただ、ネットバンクやネット証券を利用するし、ネットでの買い物もかなりするので、インターネットに接続できるパソコンは必需品です。

    流行っているからと言ってLINEをやることはありません。人によって使い方がいろいろあり、自分に何が必要が見極めて利用すれば、インターネットは便利です。何もかにも必要ないものまで全部取り入れようとすると苦しくなると思います。自分に必要なものだけを取り入れればいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:3968555738

  • 非行や浮気の道具にも

    私の場合、子供の非行に使われ心潰れる日々でした。目下、夫の浮気の道具にも使われています。
    ネットのおかげで沢山のことが安く早くできるようになりました。
    でも失うものが大きすぎて、
    信頼や安心を取り戻すのに膨大なコストがかかります。私だけかもしれませんが、携帯の時代になってから、いつも泣いています。
    他の文明の利器同様、なんらかの倫理的なコントロールが欲しいものです。

    ユーザーID:2152972280

  • 我慢をしなくなった

    主さんの気持ち分かりますよ。
    ただし仕事でパソコン使ってるので、
    ネットがなくなればいいとまでは思いませんが(笑)。

    最近思うことは、欲しいものを我慢しなくなったなということです。
    昔、昭和の時代は、欲しいものがあっても、
    自分が行ける範囲もしくは親に頼める範囲のお店になければ
    手に入らないものとして諦めてましたよね。
    でも今はネットで簡単に探せてしまう。

    だから欲しいものを諦めずに済むようになったけど、
    我慢もしなくなりました。
    かといって、昔のように我慢できるかというと、
    もう無理なんですけどね。

    目の前に簡単に探せる方法があるのに、
    それをしないでいられるほど意志が強くないです。

    ユーザーID:6150238304

  • ほしい情報は結局ない

    コンピュター黎明期からずっと携わっていました。確かに情報がたくさんあるように見えますが、何か特定のテーマで調べることに使うとろくなデータがない。たとえば東京駅と昔の中央郵便局には地下道があったのですが、そのテーマたと出所も不確かな情報が10件ぐらいしかない。はやりのピケティに関しても10件ぐらい。
    そんなものです。あの電車は何時に何番線とか、昔行った居酒屋の住所はなんていう情報はあります。でも入ったことのある人が書いた情報かどうか不明です。インターネットの情報は半分は嘘、悪意のある情報と疑っています。

    昭和には戻れませんが、自分を昭和的にするのは簡単です。

    ユーザーID:2282678169

  • 自分だけ止めても

    「だったら止めれば?」というレスが多いですが、これだけインターネットの普及した世の中で自分だけが使用しないのと、世の中全員が使用しないのとでは全く状況は違いますよね。主さんだけがネットの使用を止めたところで、その他大勢が使っている以上、ネットのない時代と同じにはならないでしょう。主さんは皆がネットを使ってなかった時代に戻りたいと言ってるんですよ。

    洗濯機のない時代がよかったと洗濯板を使うことは自宅で簡単にできますし他者との関係にさほど影響はありませんが、ネットを止めると自分だけでなく他者との関係に影響する可能性が高く、それ故に家電製品など他の文明の利器と比べると弊害も大きい。例えば子供が一日中LINEのためスマホを手放せず勉強できないなんて話を聞くと、自分が子供の頃はそんな面倒なことはなくてよかったと思うし、それなら止めればといっても自分だけ止めたら友人関係に亀裂が入ったとか虐めに発展したなんて話もあり、自分だけが止めて完結する話ではない。全員がやってないのと自分だけがやらないのでは状況は全然違うので、そのような問題点や弊害に目を向けると主さんのような意見も頷けます。

    ユーザーID:2402745847

  • 昔、むかし

    昔の事は美化しちゃいますね。今と比べられるから、そうなるので。タイムマシンで昔に戻り未来はこうなるんだぞー、って話したら、未来はいいなあ、となるんだろうなあ。無い物ねだり。いつの時代でもあります。

    ユーザーID:8260625655

  • 便利になりすぎて

    不寛容な世の中になりましたね。
    みんなイライラて優しくなくなったからね。

    ユーザーID:4439829354

  • インターネットもパソコンも携帯電話もない時代に戻りたい

    不便な時代に戻りたい。
    インターネットもそうですが、パソコンも携帯電話もない時代に戻りたい。
    今、それらを使用しているので、ないと不便に思いますが、
    なければないで、特に不便だとも思っていなかった。
    ファクスやポケベルさえもごく一部の人しか使っていなかった、
    1980年代に戻りたい。


    自分が使わなければいいという方もたくさんいますが、
    そういう問題ではない。
    インターネットがない社会がいいと言っているのです。

    ユーザーID:2304964550

  • え?

    何をたそがれているのでしょうか??

    ネットしない人なんてたくさんいますし、ネットに繋いでいても心豊かに色々なことに時間を費やせますが。

    匿名で文句を言う人たちが嫌なら見なきゃいいし、大体ネットが普及していない時代でも悪口はありましたし根も葉もない噂が立つ事もありました。

    普通の人は、ネットで情報をたくさん見てもちゃんと取捨選択できますし、それを便利だと喜ぶ事はあっても情報が溢れかえっていると心を痛める事はないのでは?
    簡単に答えが見つかり、自分の頭で考えるより先に誰かの知識に飛びついたとしても、それを生かすのは自分自身ですから、そこに何の考えも無ければきっと失敗するでしょう。

    今後も技術は発展して行くでしょうね。
    自分は家で寝ていて、そっくりなロボットが自分とネットで繋がって自分の代わりに外で生活する・・・という映画がありましたが、もしそれが可能になっても、私は家で寝ているつもりはありません。
    人間ってそんな愚かではないと思います。

    ユーザーID:3451262688

  • 両方の時代

    ネットなし、ネットあり、両方の時代を謳歌?してきました。
    よくも悪くも生きている時代から逃れることはできないし、
    だったら楽しんで利用した方がよいと思うタイプです。

    思えば20数年前、夜の某ニュース番組で久米さんが
    「みなさんはインターネットというものをご存知でしょうか。
    これからは世界をこのインターネットが
    席巻すると言われているそうです」
    と突然語り出した時を私はよく覚えています。
    なんだろう、それ、とまったくわからなかった当時。
    隔世の感とはこのことですね。

    「大衆は欲しいものをまだ知らない」...だったかな、
    スティーブ・ジョブズの言葉だそうですが、
    まだ見ぬ未来にはどんなものが待っているのかな。
    と、あまり批判精神の育っていない私は単純に思います。

    ユーザーID:0899676768

  • ユーザー次第

    こんにちは。
    ヘルシンキ在住のまさおです。この春に古女房と日本旅行します。それで偶然見つけたのですが、乗換案内とかホテルの予約とか、ネットで確定、質問、手配できるサービスが利用できて大変喜んでいます。電話もファックスも必要なし。
    トピ主さんの話から、私は自動車の歴史を連想しました。確かに自動車は廃棄ガスをだすし、轢き殺しもします。でも利益のほうが多いんではないでしょうか?もちろんこれはトピ主さんも了解していますね。過去へは戻れません。

    ユーザーID:6980469557

  • ネットが無い時代に戻りたいとネットで相談するとは

    そりゃもう絶対に戻れませんよ(笑)

    ユーザーID:4733260535

  • 確かに傷つくことも多い

    心赴くままにネットの海にさまようのはなんとも心地よく、
    いろいろな人達の匿名ならではの本音が聞けるのも
    ネットならではですね。

    匿名掲示板は、いろいろな人がいて心が痛くなるような
    思いもしますね。

    昔長時間テレビを見た後は
    何とも言えない嫌な気持ちにおそわれていましたが
    掲示板を見ていると似たような感じになります。

    小銭もちさんがおっしゃる『必要ない情報には触れない自制心』
    を身につけることが大事でしょうね。

    ユーザーID:8676220361

  • 昭和イコール戦争の人も

    インターネットに嫌気さすのが、よくわかりません。

    ご自身が嫌なものって、避けれるなら避けたら、いいのでは?

    インターネットがあっても、豊かな生活って自分次第で送れると思いますが。

    また、私も含め、昭和=いい時代、高度成長時代、と思いがちですが、
    戦争を経験した人(80歳くらい?)人にしたら、
    昭和=戦争で、家族を殺された時代、絶対戻りたくないという思いがあると
    TVで見ました。

    今より昔がよかったと思うのは、戦争を知らない幸せな時代で育っている証拠なのかもしれませんね

    ユーザーID:7965410474

  • はい?

    でしたらまずインターネット上で相談するのをやめてはいかがでしょう?

    ユーザーID:8548859575

  • 一長一短

    レッドブルさんに同意します。

    >>トピ主さんの言いたいことが理解できずに批判している人が多いですね。

    ネットは便利だけど、あまりに簡単に答えが見つけられて、自分で考えるより先に誰かの知識や考えに飛びついてしまいます。
    こういうことの積み重ねは人間形成や社会にとって大きいですよ。

    上手にバランスをとりながら活用できるようになるにはやはり自分自身の考えと常識力をつけることでしょう。

    私は国際結婚で海外生活30年以上。来た頃はとても寂しかったです。
    国際電話も高く、連絡は手紙、のちにはファクスがせいぜいでした。

    今なら、スカイプあり、ブログで話し情報も得られるし、FBで古い友達とも連絡できる。新しい友達も簡単に見つけられます。
    リアルタイムでつながれるのは本当に便利になったものだと思います。

    好きでないことは
    匿名でみにくい内容、言葉を撒き散らすひとが多くなった。昔もそうだとはいえ範囲が違います。
    公共の場所でスマホを夢中で見ているひとの顔がアホに見える(ごめんなさい)
    奥田英朗の小説イン・ザ・プールにケータイ中毒の少年の話があります。よろしかったらご一読ください。

    ユーザーID:6600154251

  • 私も随分助けられてきました

    ちょっとした悩みや疑問に思ったことを
    すぐ解決できるのは素晴らしい。
    ある意味世界中の頭脳がそこに集約されているようなもの。
    大切な友人のような存在です。

    その反面傷つくこともありますね。
    自分の悪口を書かれていたり
    なりすましで書かれていたり。
    自分の意思でそういうサイトへ行かないように
    気をつけるしかないですね。

    それから、いくらでも綺麗な景色の写真や
    スイーツ、花、ファッションの写真を見ることが出来て
    色彩鮮やかなものを堪能できるのがいいです。

    ユーザーID:8676220361

  • わかる!

    トピ主と同世代かもしれません。



    昭和60年代までが良かった。


    …ってことですよね?


    何か一つ調べるのにも、

    まず本や情報を探さないといけないし、

    そのためには人に聞いたりしないといけないし、

    本屋や図書館に出向かなければいけなかったし、

    …全てが アナログでしたね。

    色んな所でアタマと体を使っていたと思います。



    今は、便利すぎますね。

    あっという間に答えも出てくるし、

    あっという間に手元に届く。



    インターネットだけでなく、便利なモノを「創る人」は 色々考えるから増々アタマが良くなるけど、

    便利なモノを「使うだけ」「使わされているだけ」の人は、どんどんアタマが悪くなるし、体も動かさなくなる…

    そんな感じがします。


    でも小町という巨大掲示板に書き込んで情報交換ができるのも、「インターネットあればこそ」、
    なんですけどね。(苦笑)

    ユーザーID:4932455618

  • 情報の単一化

    数ヶ月前に親を亡くしまして、葬儀のことやら、相続のことやら、
    わからないことだらけで、いろいろネットで調べたりして、
    ネットって便利よねと思う反面、
    ほんとにこの情報が我が家にとって、適当なのかどうなのか、
    余計に悩むこともあって、結局、親戚のおばさんやら近くの人に、
    相談して決めたことが多かったですね。

    ネットの検索でヒットする情報の多くは、その情報の周辺で商売をしている方々のものが多いので、
    どうしても、その利益をあげられる方向に、少しずつ誘導されている感があります。
    まあ、それはネットだけのことではないけれど、
    ネットのためにより加速がかかっているような気がします。

    皆があまりいろいろ考えることなく、
    ただただ、ネット上で作り上げられる常識に従うような風潮になっていくのは、
    味気ないですね。

    ユーザーID:3653199222

  • 私は戻りたいとは思わないけど

    昭和の時代にいい思い出がなく今の時代の方が好きな私は戻りたいとは思いません。トピ主さんに「ネットを辞めれば?」と言うのがずれてるかもしれませんが(トピ主さんは「世の中からネットがなくなればいいのに」と言いたいのですよね?)、心豊かに時間を費やすこととネットの有無とは関係ないのでは?

    どなたかが「ネットは今まで見えなかったものを見えるようにしたシステム」と言っていました。昭和の時代にも、初対面の人に「○○が嫌ならやめればいいのに。馬鹿じゃないの」とタメ口で言う人はいましたよ。陰湿ないじめもあったし、飲食店の裏側で変なことをする人もいたでしょう。ネットのなかった時代には見えなかったそれらが見えるようになっただけ。一部の切り口からしか見れなかった事を色々な角度から見れるようになっただけだと思っています。
    それが良いか悪いかは人それぞれですけど、私は良い事だと思っています。

    ちょっと話は逸れましたけど、心豊かに時間を使いたいなら、同好の志が集まるサークル的なものを探せばいいんじゃないでしょうか。トピ主さんが心豊かに時間を使うのに、世の中からネットを失くす必要はないでしょう?

    ユーザーID:4888927695

  • 何人かの人が指摘してますけど

    トピ主さんの真意は透けて見えるからこそ、新聞投稿を勧めたのです。

    パソコン使ってたら、ウィルスが迷惑だから、悪い奴らに「作らないでくれ」と言ったら収まります?
    大多数の方が言われる通り、悪意というのはどこにでも潜んでいるのです。
    それをネットというツールを使って表に出している人がいる。

    善意で意見を出すならば、悪意が混在する所よりも、混在しにくいツールから地道にやったほうがいいんです。
    「善意を伝える事にも便利に違いない」と考えた時点でネットが理解できてないと思います。

    オフラインで地道活動したほうが、やっぱり説得力ありますよ。

    ユーザーID:2095108109

  • 自由です

    あなたがインターネットを使わない環境にいればいいだけのことですね。
    自分が嫌だからみんな無しにしましょうっていうのは違うと思います。

    ユーザーID:7113884344

  • 情報がないほうが幸せなことも…

    と思います。
    知り合いのお年寄りが、「シングルマザーの貧困」という番組を見てて「今の人はあれくらいの貧乏も我慢できないのね」と批判。

    …でも、戦後の貧乏と今の貧乏って違いますよね。
    物がどこにも全くない貧乏と、周りに物があふれかえっている中での貧乏は、又、質が違うと思うんですよね。
    情報がなければ 小さい世界で、そこそこの満足で、生きられるかも。

    いろんな世界があるのを知ることはつらいことも多いです。

    ユーザーID:4988033720

  • 時々遮断。

    トピ主さんはもう読んでないと思います。
    ネットのない世界。

    ユーザーID:6652048351

  • ブラウザを開いて見るだけがインターネットではない

    インターネットがあるから、コンビニでお金がおろせる。
    無かった頃は【平日の3時まで】に【わざわざ銀行に行かないと】おろせなかったでしょう?

    インターネットのおかげで離島でも医療が受けられるシステムがあることをご存じ?
    寝たきりで病院に行けない方でも、昔の往診がありましたが、それだけでなく近代的な医療を受けられるんですよ。

    インターネットがあるから、交通機関のチケットやお芝居のチケットなどが家で夜中でも購入できるでしょう?
    新幹線のチケットなんか、昔は駅の営業時間に駅まで行かないと買えなかったですよ。

    昔はテレビでテレビの都合で組んだ番組の時間通りに、見たい番組はその時間に自分を合わせなきゃ見られませんでしたが、インターネットがあるから好きなときに好きな映画などを購入して自宅で見ることができます。

    学校からの連絡も、昔はプリントが頼りでしたが、今は学校のwebサイトで確認がいつでもどこでもできますよね。

    仕事で使う書類も昔は人の手で交通機関を使って届けていましたが、ネットがあることで重要機密以外ならメールでポンと送ればOK。

    自分の自由時間はネットのおかげで増えています。

    ユーザーID:8237151431

  • レスします

    トピ主さまはいったいおいくつなのですか?

    私の母と同じ87歳くらい??

    何かとんでもないこと書く人がいるものだと関心しました。ネットがなければこの投稿もできないでしょうが。。

    ネットがあるから物を自分で調べないとかいう人はもともと色々調べるほどに興味がないのだと思います。 知りたい事は世の中に沢山あってそれを短時間で色々な角度から知識を得られる。。しかも自分で選べる。。というのはスゴイことですよ。

    ちなみに私はテレビを持っていません。必要がないからです。

    インターネットが無い方がいいと年寄り臭いこと言って嘆いていないで パソコンを閉じてテレビを消して本をよむなり 外を散歩するなり ご自由に。

    今の日本には:それをやらなくても良い:というチョイスがあるのですから。 

    ユーザーID:9425346524

  • そろそろ卒業したい

    20年位前にテレビを卒業したときには、
    広告の押し売りから逃げることができ、
    自分がみたいものを、自分で選んでみるというのが
    ひどく正しいように感じましたが、
    最近は広告を見るおまけで自分の見たい情報を
    みているような気がします。

    本末転倒なのでそろそろ卒業したいのですが…。

    スマホは電車の時刻表など手放せなくは
    ありますが、単なる趣味的な閲覧はほぼ卒業しました。

    かといってまだそれに変わる新天地はないようなので、
    むしろアナログ回線時代のように、画像やメディアを全部
    落とす位すればいいかもしれないです。

    ユーザーID:7187408449

  • 自分の選択

    海外に住んでいるのでネットがないと困ります。日本の銀行のお金をネットバンクで動かしたり、日本から本を取り寄せたりと、色々使ってます。日本のお役所関係のことも、もっとネットで出来れば良いのに、と思います(税金関係とか、各種届け出とか)。

    そういう私はSNSやってませんしスマホも持ってません。必要ないし面倒くさいからです。
    コンピューターの前に座っていない時は編み物したり本を読んだり。昭和っぽいこともしてますよ。
    あ、うちはテレビもないのでさらに時間はたっぷりあります。

    不必要なことに時間を費やすのが嫌なら自分がやめれば良いだけです。
    簡単なことですよ。

    ユーザーID:3790274812

  • 道具は上手に使いましょう

    電話が普及した時も同じことが言われたでしょうし、テレビが普及したときも言われたのでしょうね。

    所詮は「ツール」です。道具は使うもの。

    使いこなして「心豊かに」生活すれば良いだけのこと。

    ユーザーID:1008515605

  • 不思議

    インターネットを、通じてそんなこと言われましても...。

    ユーザーID:7952317658

  • 想い出補正

    昔は何々がなくてもいい時代だったとか、昔の音楽は良かったとか
    昔の方が恋しいなど言い始めたら、自分がそれだけ歳を取ったってことです。

    人間の脳は、過去の記憶は美化して頭の記憶に残る傾向、いわゆる想い出補正ってやつです。
    本能的に悲しいことや辛い出来事よりも、楽しかったことや幸せなことの方
    を多く記憶に残す性質があるようです。
    だから実際、悪いことも多々あったけれど、いい思い出しか残らない。
    その感覚は人間にとっては、幸せなことだと思います。

    但しそれを、昔の方が良かった、今の時代は世知辛いと公言するのは
    間違いであり、自分の中で留めておくものだと思いますね。

    ユーザーID:6890114314

  • そうじゃないでしょ

    トピ主さんの言いたいことが理解できずに批判している人が多いですね。
    そうじゃないでしょ。

    トピ主さんが言いたいのはまさに批判している人々。

    インターネット掲示板のように顔が見えないからって初対面なのに言いたい放題。
    人の気持ちも考えずに「じゃあネットやめれば?」って絶対面と向かってなら言いませんよね?
    しかも敬語ゼロ。ため口じゃないですか。

    そういったことをサラッと言えるようになってしまった人間が増えてしまったことに
    心を痛めているのではないでしょうか。

    「ネットの掲示板に書き込んで何言ってんの?」ってそれは揚げ足取りすぎじゃないですか?

    ユーザーID:0050974092

  • まぁね

    でもいまさらネットは絶てない私。

    スマホ持ってないからラインの鬱陶しさはわからないし、持ったとしてもンな面倒なつきあいしない。

    パソコンはネット専用。FBとかやらない。だからわずらわしいもんもない。

    ユーザーID:1228293667

  • わかります

    年明けから、特に嫌なニュースばかり目にします。主にテレビを見ていて、そう感じました。
    ネットのニュースも勿論見ますけれど、痛ましい話に乗じて、個人情報を流出させる輩や、残忍な画像をアップするなど、これは個人の自由なのかと。

    主さんもそう考えておられるのではと思います。
    私はネットの恩恵にあずかって、普段の買い物で重いものを持つこともなくなりまっしたが、
    報道などについては
    便利さの裏にある個人個人の意識がありますからね。
    これは学校教育でなく、基本的に躾けみたいなものじゃないですかね。

    ユーザーID:6298893744

  • わかりますよ

    まぁ、私自身は相変わらずアナログに生きているので、それほど深く考えてませんが…

    ひとつだけ、心底感謝しているのは、学生時代をネット環境皆無の中で生きてこられたことですね。
    手紙、公衆電話、電車の乗り換え、知らない街の地図、友達との待ち合わせ…今となっては二度と手に入らない不便さ。時折なつかしく思い出します。
    私はお調子者でバカだったから、学生として今の時代を生きていく自信はちょっとありません。「若気の至り」では済まないことをしでかしたはず。恐ろしい…。

    ユーザーID:0150779101

  • 信じるべき情報を自己判断する

    ネットは心痛む情報もありますが、嬉しい情報やとても愉快な情報にも溢れ、元気づけられる事も多いですよ。

    また、概ね正しい情報もあれば真っ赤な嘘情報、大幅に脚色された情報にも溢れるネット…
    躍らされないよう、簡単に「その文章がそのまま真実」と思わないようにしています。
    気になったことはよくよく調べます。嘘・大幅脚色情報の場合は大抵、何らかの矛盾が発見されます。

    ある意味ネットがあることによって「簡単には騙されず真偽を自分で判断する力」が鍛えられるかも?

    あと時々来る「振り込め詐欺メール」対策。
    「契約違反により違約金ウン万円が発生しました、明日までに振り込まなきゃ財産差し押さえるぜ」系メール…
    その発信元の会社名をネット検索したら、架空の会社であることが解る。
    どころか「○○会社を名乗る振り込めメールに注意!」みたいな呼びかけもヒットしたり。

    こんな形でネットに頼るのはレスタイトルに矛盾することかもしれませんが、
    自分一人の記憶と勘だけで「詐欺でしょ」と判断するより心強いです。

    ユーザーID:6718068484

  • 使い方次第ではあるけども

    気持ちはわかります。

    あくまで私の場合ですが、インターネットを使用するようになって、物事を追及するプロセスを楽しめなくなりました。
    ネットで瞬時に情報を得ることができるので(情報の真偽にかかわらず)、
    浅い情報を得ただけで、とりあえずの知識欲を満たしてしまったような感じです。
    私がインターネットをりようするようになったのは、社会に出てからで95年あたりからです。
    でも2002年ごろまではインターネットで得られる情報は今ほどではなかったですね。

    それまでは何かを知りたいと思ったら、本を読む、新聞を読む、人から話を聞くなどしてアプローチの種類がもっと多かったように思います。
    もちろん今もそうやっていけばよいのでしょうけど、やっぱりコンピューターに頼ってしまいがちです。
    インターネットとの付き合い方が下手なのだと思います。
    最近はできるだけ本を読むようにしています。

    あと、Lineはやっていません。私はメールで十分なので。

    ユーザーID:8316012627

  • それでは皆で

    個人的で、別段深みもない文章の行間を読み、一斉に
    「そうですねえ、インターネットのない昭和、古き良き時代が恋しいですねえ、あの頃は良かった」
    とでも言わなくてはならないのでしょうか。

    そう思えないという発言を、ずれてる、無粋と言うのもどこかずれてる。
    ずれたトピ文にはおのずとずれた回答が、丁度よくつくらしい。

    昭和30年代ですが
    昨今いろいろあっても昭和よりはまし、
    そんな事思いながらネットしてたら、つまらないかもと思うくらいです。

    ユーザーID:8469552222

  • ふかしぎさん、なるほど。

    「情報リテラシー」。私は初めてこの言葉を知りました。トピ主含め批判、同調レスしている方々も、どれも間違ってない言い分だなと思います。しかし…私は人生のテーマがあった気がするのですが、結局は振り回されてるような(汗)
    ガラケーしか使ってないのに、時間があれば小町見てるし(汗)確かに携帯もポケベルも無かった学生時代は趣がありましたよね。「文通(古い!)」とか「固定電話」「公衆電話」。家の電話で彼と長話をしたら、母にキレられて、電話線抜かれ、いたちごっこの日々。今若いコ達は思うかな?「えー!会話聞かれるのとかあり得ない!」とかね。
    「あたまで考える」事が極端に減った事は、今後どのような影響を及ぼすのかが非常に不安なものですね。顔が見えないからと言って人間の黒い部分を平気でさらすようになり、傷つく人が増えるのも事実だと思う。陰湿だと思う。ただ「真実」が即座に知らされるようになったのもまた事実。依存は怖いと自分も認識してるけど、もはやなくては生きられない、自分の一部。良い面、悪い面両方ありますね。「昔は良かった」と言われたら、良かった事だけ思い出して「そうよね」って言いたくもなりますよね

    ユーザーID:5191748264

  • 時代のせいにしない

    私の周りにもインターネットやらない人が数人います。
    どなたも30代の人です。
    ネットに限らず、道具は鉛筆一本でも本人の使い方次第なんじゃないでしょうか?

    TVや新聞では流せないニュースも時々あるので、私はインターネットを重宝してます。
    そういう情報は後にネットでも消されてしまったりしますが。
    利用している側の意見としては、情報が溢れかえっているよりも、随分と情報を隠されているんだなと感じています。

    ユーザーID:4933464784

  • わかるわ〜

     インターネットも自分が見なければ済む・・・じゃないですからね。
    どっかで撮られた写真が、無知な誰かが勝手にネットへUPして
    知らないところで、自分の顔が晒される時代ですからヤッカイです。
    携帯電話で写真なんか簡単に撮れますから、娘にも注意喚起しております。
    それでも誰かがブログに勝手に写真UPしたと怒ってましたね。

     うちにはPCはあるけれど、TVや電子レンジなどが無いので
    娘は級友からよくイジられるようです。(娘もソレを楽しんでますが)
    でもお昼の時間は羨ましがられるそうです。
    理由はレンジが無いため、冷凍食品が弁当に入ってないこと。
    「冷凍食品って時間が無いときには便利だけど、ホント不味いんだよね〜」

     便利だけど貧しくなる・・・そういうことってありますよね。

    ユーザーID:0400377912

  • インターネットがあるだけで

    ネットがあるだけで、心豊かに暮らせない方は、インターネットがなくても暮らせません。昭和の時は、テレビやラジオがあるから…、それすらないときは、家電がなくて、家事が忙しく、情報が入ってこなくて…なんやかんや言い訳するのでしょう。
    心が痛くなるような情報も、人のうわさ話に尾ひれがついて回っていましたよ、昔だって。ひどい言い方や噂、新聞や雑誌だってありましたしね。
    忌わしい事件も、猟奇的な事件も昔からあるのです。それらにどう対応するかは、その人自身の問題です。ようは、目も耳もふさいで、情報を遮断しやすければ、心豊かに暮らせるって、言っているのと同じですよ。
    そうしたいのであれば、PCも捨て、スマホも使わなければいいだけですよ。
    自分の心のハンドルを他人に渡すか、自分できちんと握るのか、そういうことではないのでしょうか。

    ユーザーID:8046905380

  • あえて昭和な生き方をしてみる

    嫌気がさしたら、使わなければいいのです。
    仕事なら仕方ありませんが、私生活でどれだけ利用するかは自分次第でしょう?

    最近、自分の生活の中でレトロなやり方が復活しています。
    友達とは、手紙・ハガキのやりとりにハマっています。
    季節ごとに様々な便箋やカード、切手を選んで一通ずつ書く楽しみ、受け取る楽しみは、メールにはないものです。
    あと、要件もあえて「電話」で。こちらの方が細かい事をスピーディに正確に伝えられるし、やっぱり肉声が一番です。

    仕事で急いでいる時以外、調べものは本。字を引くなら辞書。
    娯楽は読書。旧仮名遣いの古本が大好き。

    子供との遊びも、百人一首や花札、オセロ、トランプ。
    かるたもブームですよね。

    休日は自然散策。
    お弁当を持ってサイクリングや山登り。シートを敷いて読書したり昼寝したり。

    義父母は首都圏の郊外に在住。車も携帯もネットも利用しますが、家庭菜園で野菜を育て、味噌も漬物も全て手作りの生活。全く「情報化社会」に流されていないですよ。

    ユーザーID:6141897472

  • 良いところも、悪いところも、使い方しだいです。

    インターネットが、なくても、正直、生活には、困りませんよね。
    タダ、インターネットがある生活に慣れてしまっていると、多少は、不便を感じるかもしれませんが。

    情報量が多くて、見たくもない、知りたくもない情報を見てしまうのが、嫌なら、それにアクセスしなければいいわけで、見なければ良いのでは?

    いっそのこと、本気で嫌だと思っているなら、パソコンも、スマホも、やめてしまえば良いのではないかと思います。


    不便かもしれないけれど、今は、昔のように、解らない事があれば、図書館に行って、調べれば良いし、必要なときだけ、パソコンも使えると場所だって、たくさんあるわけだし。

    タダ、これからの高齢化社会になっていくうえで、パソコンは、私にとって必要ですね。
    インターネットで、何でも、必要な物は手に入る時代は、便利だと、私は感じています。
    重いものなども、ネットで注文して、宅配で届くシステムも便利だし。

    今も、近くに図書館があるので、ゆっくり、紙面の活字を見るのが、好きなので、良く利用してますね。

    ユーザーID:4105883411

  • ズレてる

    嫌ならやめれば?って

    仮定の話に現実論持ち込んでつっこむのは無粋ってもんでしょ

    ユーザーID:5352173714

  • トピ主さんの言いたいことは

    「それならインターネットなんかやらなければいい」とか「ネット掲示板に書き込んで何言ってるの?」というレスが多いですが・・・

    もしかしてトピ主さんが言いたいことは、インターネットが欠かせない自分の生活とインターネットに慣れ過ぎてしまった自分に嫌気がさして、現代のこの世にインターネットがなければ自分の時間をもっと有効に使えるような気がするのに・・・と言いたかったのかなと思いました。

    私もインターネットって知らないうちに依存してしまうものだと感じます。
    すっかり止められたらいいのだけど、そうとうな喪失感もあるでしょう。
    ネットは人と繋がれる便利さと煩わしさが表裏一体となった産物ですね。

    ユーザーID:6595648251

  • 皆さん、すごいですね

     解約すれば、見なきゃいい、やめたらとか皆さん言いたい放題ですね
    終いには初対面の人に虫唾が走るとかよく書けますね

    トピ主さんは、皆さんが言ってることは百も承知ですよ、昔に戻れないことも
    ネット不要なんて一言も書いてませんよ
    行間を読めるようになりましょう。

    ユーザーID:6278833906

  • 子供の付き合いの世界には、インターネットはないほうがいいかも

    私はインターネット大好きなので、昭和に戻りたいとは思いません。
    私の生活にとってはなくてはならないものです。

    しかし、SNSとか、動画共有とかは、必ずしもよいことにばかり
    使われているとも限らないです。特にSNSは無防備に利用すると
    トラブルの元です。自分は利用しないように気をつけていても
    無防備に利用している人の利用に巻き込まれて嫌な思いをしたりします。
    (勝手に写真をウェブにアップされたりとか。まさか無制限公開されるとは思わず・・・)

    自分だけですめばいいですが、将来、自分の子供が端末をほしがったり
    インターネットやSNS経由で犯罪やトラブルに巻き込まれることもあり得ますので
    そういうことからどう身を守るか、子供を守ればよいか。悩ましく思います。
    端末を持たせた以上、親が完全管理ということも、できないと思いますし。

    子供同士の付き合いに関しては、昭和に戻って
    インターネットがないほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:4867434832

  • レスします。

    もう戻れないと思うのはご自身が便利に使っている部分が
    少なからずあるからですよね?
    そんなに嫌気がさすのならネット環境を自身で捨てればいいだけですよね。
    それは可能な事ですよ?

    ネットに頼らずとも現代を生きている人は大勢いますし
    そういう人達はそれほど不便もしていません。

    使って便利だったから戻れないだけでしょ。
    ですから時代の問題ではなくご自身の問題です。

    ユーザーID:8320151315

  • 同感!!!

     私も所謂便利グッズといわれているものは大嫌いです。
    ただ、会社ではいやでも使用しなければいけない状態なのでそれは極力最低限という形であきらめています。が、個人的には一応持ってはいますが、ほとんど使用してません。
     本当に欲しい情報に関しては、ほとんど出てきませんし、それらを探している時間はあまりに惜しいです。
     だから、機械に使われるのでなく自分で使う側になればそんなに必要ない事がわかると思いますが。
     全てが良くないとも思いませんが、ただ、便利なものだけに頼りすぎると、いざという時役立たなく大変ということにもなりかねるのは必至です。
     パソコンがなくても、困るなんてことは私にはありえません。

    ユーザーID:1716170279

  • インターネットを上手く使えないって事でしょうかね

    インターネット上の情報って、「そこにある」(つまりサーバー上にある)だけで、その辺に落ちてるものでも聞こえてくるものでも無理やり目にするものでもないです。

    自分からアクセスしなければ、見る事なんてないから。

    インターネットの情報は「自らアクセスして」見るものなので、トピ主さんの言っている事がよくわかりません。

    私はインターネットがあって良かったと思ってます。益々進化していくであろうことも楽しみにしているくらいです。

    それに今の時代でもインターネットに触れない生活は可能です。
    プロバイダ契約を解約して新聞を取ればいいだけ。夫の実家はそうです。
    (ちなみに田舎ではありません。政令都市です。)

    私は逆にインターネットのおかげで今の仕事に就けてますので・・・

    要は使い方とか情報の取捨選択の問題だと思います。

    ユーザーID:7470926473

  • そう?

    さては、クリック一つで手軽に何でも情報が手に入り過ぎて退屈してきたのかな(笑)
    余計なことまでネットサーフィンして疲れたのかもね。
    私もあの生暖かい昭和カルチャー好きですよ。
    休日限定ですが、この間まではガラケーや時計など持たず外出してました。クルマもマニュアル車です。専ら電車と徒歩ですが(苦笑)
    アナログではありませんが気に入ればCD買います。自宅のCDコンポで1枚ずつアルバム聴いてます。ちなみに私はアラフォーです。

    話が逸れましたが、ネットは自衛する手段として留めといて良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:5556148109

  • 平成でも豊かに過ごしてほしい

    臭いものには蓋をする、見て見ぬふりをする。
    政治家なんかみんな悪い事してると大人は口揃えて言う。
    私がいだく昭和のイメージです。

    ネット普及で、暗黙裡に蔓延していた不正も白日の下に晒され
    人々は真実を知り、時代の過ちも直視でき、
    声を上げることもできる。
    為政者も民心を知る手段にしてる時代です。

    自分が見たのに、ネットのせいで嫌なもの見たと言うのは大人気ないと思いますが
    やることもなくネットをしてるうちはまってしまえば
    自分の意志とは違う感じがするのかも。
    ついつい時間が過ぎてしまうので、依存性は否めません。


    思い切って、ネットをやめて
    何をしたいか考えてみましょう。
    平成の世でも、豊かな道は開けます。

    ユーザーID:8163727979

  • 美化しすぎ(笑)

    >不便だけど、心豊かにいろいろなことに時間を費やせたあの昭和の時代がとても恋しいです。

    こんなのただの勘違いですよ。

    昭和一桁時代ではいろいろな事に時間を費やさざるを得なかったわけで、ひとつの仕事に今の10倍時間がかかっていただけです。
    そりゃ、頭は楽でしょう。
    今の10分の一しか動かさなくていいんだから。
    その分、肉体労働の時間が大量に待ってました。
    お金も物もないから時間があっても何もできないし。

    高度成長期になれば、モーレツ社員・過労死なんて言葉が話題になるくらい、「時間を掛けざるを得ない仕事を山のように抱えて、残業で補う」のがあたりまえ。
    自分のための時間をとることなんて退職でもしなければ無理だったでしょう。

    今、コンピューターが発達して高度成長期時代の「山のような仕事」を定時以内に終わらせられるようになってます。
    10年前、終電まで残業せざるを得なかった仕事が、今は定時後1時間程度で終わります。

    情報の多さに辟易するのはご自分が「選択して触れる情報」を精査していないだけです。

    ユーザーID:7491448232

  • とりあえず

    ネットを使わなければいいのでは?
    案外、遮断は簡単だと思うんだけどね。
    うちの母はまったくネットに関わらない人だけど、日常を過ごすにはまったく支障はなさ気なので。

    ユーザーID:9974527282

  • 分かる、と言いたい気持ちもありますが。

    ネット掲示板で言うことではないと思います。

    自主規制といいますか、一線を引いて利用すればいいだけの話では。
    あるいはネットで調べた情報は、鵜呑みにしないとか。

    私はいまだガラケーで、ネット回線は非接続、ガラケーではメールもしません。
    仕事でPC使うので十分かな、と。
    スマホにも当分しないでしょうし。
    新しいものがすべて素晴らしいとは思えない、
    私なりの使い方です。

    おいくつかは分かりませんが、ノスタルジーに浸るのは、
    ココロの中でとどめたほうがいいのかもしれないですね。

    ユーザーID:7103868328

  • そう?

    心豊かだった…

    そうかしら?
    世の中は
    いつもそれなりに殺伐としてて、
    いつもそれなりに暖かく、
    いつもそれなりに雑駁なものだと思う。

    ネットの世界は今までにないもので、それ故に付き合い方も難しいし、
    失った「いいもの、いいところ」も少なくはないことは認めるけれど、
    無かった時代に戻りたいなんて微塵も思わないわ。
    私には「それで得たもの、それで得た事」の方が遥かに多いから。

    ものや情報が少ない田舎に住んでいるとそれらへの飢餓感は切実よ。

    ユーザーID:4668651860

  • ネットとの関わりは一期一会。

    >インターネットに嫌気がさすようになりました
    >心豊かにいろいろなことに時間を費やせたあの昭和の時代がとても恋しい

    ネットは便利だけどまやかし虚構の世界だと思います。FBもツイッターもやらないし、実はラインも今誘われていますが考え中だったりで、特に最近は実際に会う現実の世界で出会う人や物事のほうが楽しい。

    ネットで出会った仲間とコンサートに行く話を先日聞いたばかりで(50前後女性達)ああ〜そんな時代になったのかと思ったり。全くネット経験ないわけじゃなくてずっと若い30代頃は、ブログやMLに参加したりしたけれど発展してリアルで続いている人は数人だけ。気付けば15年来の付き合いだわ。

    う〜んでも、その時に日常では出会わない人や物も知ってネットとの関わりは一期一会で充分だわとも思った。まやかしや虚構や変わる人?もあって用心してしまう。ただ、昭和は懐かしいけど退屈だったイメージがあるので戻りたいとは思わない。

    情報を得るという点ではネットは便利なので有効利用できるかどうかか鍵なのかもね。暇なときに眺めていると(趣味の雑文)面白いアイデア浮かんだりするしね。

    ユーザーID:9175987691

  • 主体的に使う姿勢

    「振り回されない」ことですね。主体的に使うことです。

    それは、主さん次第です。

    「情報リテラシー」を身に付けましょう!

    又、自分の中に「人生のテーマ」を持てば、自然と情報リテラシーは身についていきます。

    何故なら、人生のテーマのために必要な情報を得ていくことを「主体的」に考えていきますから。

    ユーザーID:5111260319

  • 矛盾していますよ

    >インターネットのなかった時代に戻りたい

    これをインターネットの掲示板に書くのはおかしいと思いませんか。
    こうしてすぐに多くの情報を得られて、共有できる良さもあるからトピ主さんも利用するんですよね。

    嫌なら使わなければいい。単純なことではありませんか。
    情報を取捨選択して、嫌なことに目を向けたくなければ、見なければいいんです。
    利用者が知識を持って上手く利用すれば、これほど便利なものはありません。

    それと、昭和の時代を美化しすぎている気がします。

    >不便だけど、心豊かにいろいろなことに時間を費やせたあの昭和の時代がとても恋しいです。

    今からでも、いくらでも可能だと思いますよ。パソコンや携帯電話ももちろんなければ、電子レンジもない、24時間開いているお店なんてない。
    ご自分の生活を便利にしてくれているものを全て排除すれば心豊かになるのでしょうか。
    本質はそこではないはずです。

    ユーザーID:1116138116

  • 一長一短

    こればかりは… 古きよき昭和が無条件によかったとは言えないかなと。情報を得るために時間やお金や手間がかかった時代は確かにゆったりと時間が流れていたし、そういう労力も今となっては懐かしいですが…。

    でも戻れません。ネットのない時代は、お料理のレシピを調べるには本を買わなくてはならなかったし、映画などの詳しい情報を知りたければパンフレットを買うしかなかった。でも今はネットで簡単にレシピサイトや映画のホームページにアクセスするだけですみます。この手軽さと情報量の多さから、どれだけ恩恵を受けているかを考えると、もはや昔には戻れないのです。もちろんネットの弊害もありますよね。トピ主さんの言いたいことも半分はわかりますよ。

    ユーザーID:3828149891

  • ジェルソミーナさんに同意

    それをここで愚痴ってもねえ・・・
    どうせ言うなら、新聞の投書欄か、町内の回覧板ででもなされてはいかがでしょうか。

    ひょっとして、FasebookとかTwitterとか依存症のお方?

    ユーザーID:2688892529

  • 自分の意思でどうにでもなる。

    インターネットを解約する。調べたい情報以外は検索しない、見ない。自分の意思で出来ますよね?

    ユーザーID:8130632439

  • 今日からできる。

    >もう戻れないのでしょうけど。

    なぜそう思うならば、PCを捨ててスマホ捨てたら済む話ですよ?
    さっさと実行されたらいいと思います。

    私は田舎に住んでおり服、本、布団なども全部ネットで購入です。
    iPhoneで、一人暮らしをしている息子とフェイスタイムで
    顔を見ながら電話できるし。
    もう、パソコンは家電になってます。

    昭和に戻りたいのであれば明日にでもできますね。
    良かったですね。

    ユーザーID:3986432760

  • 昔は良かったって思うのはありがちなこと

    でも、本当によかったかどうかはわからないんですよね。
    何にでもいいとこも悪いとこもあるわけで。

    私はインターネットがなければ失業していたので、ない時代に戻りたいとは絶対に思わないというか、思うことができません(笑)

    ユーザーID:5922987911

  • ストリートビュー

    ネットで一番驚いたのはこれかな。
    昭和もいいのですが、これは流石に凄いです。

    ユーザーID:9725500392

  • ネットで昭和の文化を楽しんで懐かしむ

    昭和生まれの大の大人が、インターネットがないからあの時代に戻りたいだなんて、
    荒唐無稽もいいところ。

    ネットがあるから、懐かしの昭和の歌謡を動画で楽しんだり
    昭和に関するあれやこれやほじくり出して、何倍も懐かしむこともできます。
    ネットでしばらくあきるほど昭和を楽しんだら
    間もなく、平成の世に戻って来れます。


    情報を選択するのも自由なわけだし
    どんな情報を目にし、耳にしても、咀嚼できる年代です。

    しかし、この時代に嫌気がさ志逃げ出したいほど心の弱ってる時は、
    メンタルに打撃を与えるような気の向かない情報は、避けましょう。

    ユーザーID:9601144679

  • 昔は良かった?

    ネットが、心豊かに暮らせない元凶のよう
    昭和に戻れば、心豊かにくらせるの。

    最近、昔は良かったとか、今の時代は嘆かわしいと言う昭和の人が出没していますが
    なんなんでしょう。
    昭和には人の心があったかのように郷愁帯びて語られるけど
    戦争はあったし、差別意識も今より高かったし、目を覆うような犯罪も多発してました。
    情報も少ない分、暗愚だった部分は否めません。
    平成の時代のほうが、確実に人に優しいと思います。

    トピ主さんはネットを使用してるわりには、偏った見解をお持ちの様子。
    自分の生まれた時代ばかりをよく言うのは、頑固な老境に入ったのでしょうか。

    己の生活が充実してないのを、時代やネットのせいにするとは…、ちょっと幼稚です。

    ユーザーID:7929753412

  • やめたらいいじゃないですか

    サービスを解約すれば済みますよ!

    ユーザーID:5908475106

  • わかるけど、説得力ないわ

    言いたいことはわかるけど、それをこのインターネット掲示板で
    主張しても説得力ないわ。

    例えると、飛行機で旅行している人が機内で「昔の旅は船や列車で
    のんびりしてて風情があって良かった。」
    と言っているようなもの。

    ユーザーID:2386496592

  • 解約すればいいだけ

    ご自身が回線を解約するなり,見なければいいのでは。
    どうして時代などのせいにするのでしょうか。
    選択は各自にあるのに,昭和がいいとか感傷的ですね。
    どの時代にも見たくないものや関わりたくないものはあるはず。
    昭和のはじめは戦争や特高,治安維持法などいろいろありました。
    ネットの情報は自分が見なければいいだけのこと。
    感傷的になりすぎでは。

    ユーザーID:5241330831

  • 心豊か・・(汗)。

    そうかなあ〜。

    私はネットがある今の方が良いな。
    昔に戻るのはイヤ。

    時々古いドラマ観るんですけど、
    電話は黒電話だし、
    人間関係が良いとも言えないよ。
    すっごく差別的だし。

    今の方がいいって(苦笑)。

    ユーザーID:7192905428

  • 私もそう思います。

    私の友人ですが、私の子供にとって私の友人は顔見知りなだけの関係です。また彼女の子供もです。接点はありません。
    しかし、彼女のお子さんや彼女自身がフェイスブックでうちの子どもたちのボーイフレンドやガールフレンドの有無、近況を調べていることを知りゾットしました。
    公表してあるものに関して彼女が見るのはもちろん自由ですが。
    悪口を言っている他の友人の子供の近況までチェックしています。
    これが当たり前なのでしょうか?そんなに仲良くもない他人の子供の近況を名前を入れて検索して知りたいのか不思議でなりません。

    ユーザーID:7201071841

  • トピ主さんの決断次第でできるのでは?

    スマホはやめ、ガラケーもしくは持たないで家の電話のみ。

    インターネット契約は解約。

    これだけで情報はかなり少なくなると思います。
    情報源を新聞やテレビ・ラジオ程度にしておく。

    自分が選んでインターネットを捨てれば情報は狭まりますよ。
    嫌気がさしたのならやめるのも1つの方法です。

    昔だって入ってくる情報の量が違うだけで、悲惨な事件や事故・心が痛くなるような情報は自分の知らないところで存在したはずだと思います。

    ユーザーID:7011704207

  • 規制は必要かなと思います

    ネットによるコミュニケーションは親が介入しづらく、
    勝手に親以外の大人や知らない人と交流が始まっていたりして怖いです。
    また、SNS疲れのようにいつでも都合よくコミュニケーションできるツールのはずが、
    それに縛られるなんてことも。
    大人なら、自己責任だと思いますが
    大人より経験がなく、先の見通しが甘い子供に無制限にネットをやらせるのはよくないです。
    子供のうちは現実の人間関係でもまれてからネットを使った方がいいと思います。
    もうすでに子供に対しては各々の親が制限すればいいというレベルを超えています。
    何しろ商売になっていますから。
    金のために子供相手に商売してもおとがめなしの国が怖いです。

    ユーザーID:8552471395

  • インターネットで助けられることもあるからな〜

    私は、ここのところ人付き合いが苦手になりました。
    色々な裏切りにあったり、仲間はずれや苛めにあった経験を経てこうなってしまいました。
    昭和の時代は近所の立ち話で情報が回ることもあったのでは?
    でも私のように人間関係でつまずいてしまった人間には辛いです。今は病院の情報も先生の卒業した大学やその病院が持っている器機まで紹介されていたりします。また市町村の情報もそのホームページでチェックできますよね。
    また、うっかり顔見知りに愚痴れないようなこともこうして小町のみなさんに相談する事だってできます。
    また、LINEやFacebook、ミクシー等は無縁ですし、(仲間にも入れてもらえないから)だからこそ、ネットがなければ辛いです。また、身体の具合が悪くてもネットスーパーで食材を玄関先まで届けてもらえるし・・・

    それに見たくない情報なら見なくてもいいし、ネットいじめ等のことをおっしゃっているなら、昔だって陰で悪口を言ったりしてることありましたし、壮絶なイジメなんてネットが無くたってやる人はやりますので今も昔も同じですよ。

    ユーザーID:8060094726

  • 変わったねえ

    小町の雰囲気も10年前とは変わったねえ。インターネットのあるなしじゃなく世間が、年を経てトピ主さんが変わったことの方が大きいと思います。

    ユーザーID:7474643244

  • 確かに!

    昭和40年代の生まれです。

    私も子供に戻りたいとは思いませんが・・・

    [子供だった時代]に戻りたいです。

    あの頃は例えばエアコンが無くても平気でしたし、それなりに過ごしていました。

    今は便利の代わりに色々な事を失っているようで、世知辛い世の中だなぁ〜と思います。

    子供の時と大人になった時の感覚の違いもあるのかも知れませんが、少なくとも私には少々、今の時代は生きづらいなと感じます。

    ユーザーID:6663923041

  • どうぞお戻りください

    戻ればいいのではないですか?トピ主さんだけでも戻ればいいのに。

    ネットって、「ページを開く」「検索」しないと何も出てこないし、ページを開くのも検索するのも、どのページを開き何を検索するかも利用者の意志次第でしょ。逆に、利用者には「ページを開かない」「検索しない」自由も権利ありますよ。何故それを行使しないのですか?

    ある程度高齢の方であれば、いまだにネット環境の無い所で過ごしている人も多いでしょう。うちの母なんかもそうです。慣れているので、特にその状況に不満はなさそうです。やってできないことはないはずです。

    「戻れない」のではなく、手間が惜しいがためにトピ主さんの意志で「戻らない」「戻りたくない」だけでしょう。手間とは、ネットに頼らず情報を集めることのほかに、ネット上の情報が自分にとって必要なものか自分の頭で考えて判断する手間も含まれます。ろくに考えずに次々クリックし続けるのがよろしくないのでは?自分の怠惰を棚に上げて、過去を美化するのはいかがなものかと。

    ユーザーID:9945685302

  • なぜ?

    ネットに繋がなければいいだけのことです。
    便利さは享受して、依存はしない。
    自分の気持ちひとつで出来ることですよ。

    なんでも昔は良かったと郷愁にふけったところで、
    時間が戻るわけではありませんし、今の時代のいいところもたくさんありますから。

    ユーザーID:2637137072

  • えっ?

    何故その意見をインターネットを使って言う?
    新聞の読者投稿などなら、説得力感じますけど???

    ユーザーID:2095108109

  • 「インターネットのなかった時代に戻りたい」と言いながら

    インターネットに書き込んでいるトピ主さん、面白い!
    それはさておき、インターネットが無かった時は本で調べたり、
    その本を求めて自分の足で探しに行ったりしていましたよね。
    苦労して調べたものはなかなか忘れないもんです。
    今はクリック一つで色んな事が見られるから、便利で良い反面自分の身にも付きにくいですよね。

    私が強く思うのは辞書。
    インターネットで調べれば一発回答が出ます。
    しかしながら紙の辞書は調べたい言葉に行きつくまでに他の言葉も目に入ります。
    それは全く無駄な事ではないと思っています。

    とは言ってももう戻る事は無いでしょうから、いい具合に利用しながら生活していきましょう。
    インターネットの情報も、正しくないものもあふれているので注意が必要ですしね。

    ユーザーID:9207572458

  • ネットを拒否しても無駄でしょう。

    TV、ラジオ、新聞、週刊誌、電車の中吊り広告。
    友達の噂話。
    どこからでも心の痛む話が出てきますよ。

    立ち向かわなきゃ。

    ユーザーID:3358781797

  • ネット利用せず、価値あることを

    ネットに費やすのを一時間以内にするとか時間を決めて(子どもに言ってるようだ)
    または仕事以外の使用をやめたらいかがでしょう。

    昭和に生まれた大人なら、時代のせいになどせず、
    時を価値のある自分のものにする事は、いくらでもできると思います。

    ユーザーID:1993911487

  • 同感です。

    40代ですが、全く同感。特に、子供達への影響を考えるとね。無理だろうけど、無くなって欲しいと本当に思います。指先を動かしただけで、何かをしたつもりになってしまうのは危険ですよね。

    ユーザーID:4349107074

  • 戻れるよ!

    ネット回線・携帯電話を解約し、PC・スマホを破棄すればOK

    ユーザーID:4090577151

  • 昭和の時代も懐かしいけど、インターネットは貴重

    現在、海外に住んでいます。 こちらに移り住んだのは17年前。 当時はまだインターネットがぼちぼち普及され始めたころ。 日本語は文字化けして読めないし、日本の家族や友人へのメールはローマ字でうっていました。 1−2年位して、日本語ソフトを買ってやっと日本語入力ができるようになりました。 

    それがやがて、このような掲示板で情報交換ができるようになったり、日本のニュースが時差なしで見れるようになりました。 今やインターネットは、日本とつながる手段として生活には欠かせません。 

    まだ携帯もネットもなかった時代。 待ち合わせに駅の伝言板を利用したり、家に連絡して家族に伝言を残したりして、連絡係になってもらったり。 海外の人と文通して、返事が来るまで2週間かかったけど、待つ時間がまた楽しみのひとつでした。 時間がゆっくり流れていましたよね。 

    現代は情報が溢れすぎ、便利になりすぎかなって思うこともありますが、それがストレスにならないように、自分で調節していくしかないかな。 昭和の時代もまた懐かしいけれど、インターネットの恩恵はとってもありがたいです。
     

    ユーザーID:0467357551

  • 矛盾しています

    そう云う貴方もインターネットを使って、読売小町に
    投稿していますね!?こう云うのを矛盾と云います。

    御自分の価値観を大切にしたいならば、今日からでも
    貴方のパソコンを廃棄しようね!?

    そして、時代の流れとは一切関係を断ちましょう。
    そうすれば、貴方は平安の人生を手に入れられるのでは
    ないでしょうか?簡単な事ですよ。

    ユーザーID:8201908101

  • 本質はそこでしょうか?

    インターネットが有ろうと無かろうと
    どんな時代だろうと、その心の痛くなる情報の類は
    誰に伝わらなくてもそこに有り続けてきたのではないですか?

    ネット社会が生む特有の悲劇というものも有るでしょうが、
    有史以来その時代毎の悲劇は存在していましたよ。
    逆もまた真なりで今の時代にしか無い喜びも有るはず。

    主様が具体的にどの様な事に心を痛めておられるか分かりませんが
    心が痛む内容でもネットで発信して認知を高める事で
    悲劇を食い止めるといった意義の有るものも混ざっていると思います。

    知らなければ良かったと思う事もたくさん有りますけど、
    少なくとも私達は自分の意思で選ぶ自由を持っているのです。
    そして情報を得た後でどの様に行動するのかも。

    現在主様が心の痛む情報を見ざるを得ない状況になっていて
    それがひどく辛いなら、どの情報をどうやって得ているのか
    洗い直されてみたら如何ですか?
    自分なりのルール、制限でネットも良い活用方法が見付かるはずです。

    そしてトピ文を読んだ限り心も身体もリフレッシュが
    必要なんじゃないかと感じました。
    疲れがたまっているのかも知れませんよ。ゆっくり休んでみて。

    ユーザーID:9013941263

  • なんで悩む

    パソコンを使わないで暮らしている人ってたくさんいますから、そうなればいいだけでは?不要なら捨てるか必要な方に差し上げればいいと思います。

    ユーザーID:7542489274

  • 便利なんですけどね

    インターネットは調べ事や旅行の予約など便利なことも多いのですが、ニュースや掲示板を見てしまうとひどい内容が多くて嫌になりますね。

    もう15年ぐらい前になりますが、メディアプランナーという方の話を聞きました。
    「これからインターネットが普及してくると、自分が興味あるものばかりを選択してしまう。そうするとドンドンと視野がせまくなってしまうので、昔ながらのツール(新聞や本など)も大切にしてください。」とのことでした。

    それ以来、新聞はデジタルに切り替えず隅から隅まで読むようにしています。
    読んでみると視野が広がる気がします。
    世の中悪いことばかりではない。そう思えます。

    ユーザーID:6595648251

  • 同感です

    毎日インターネットしてる癖に、最近はなかった時代が懐かしくなります。気持ちでつながりがあったあの頃、電話で話せれば用が足りたあの頃。急がなくても待ってる余裕があったあの頃が懐かしいです。

    ドラマなども白黒がとても懐かしくなる時があります。年のせいもあるんでしょうけど。

    ユーザーID:7621265574

  • 分かる

    上辺だけの知識ばかりで、あんまりゆっくりと物事を考えることが少なくなったなあ。

    ユーザーID:8260625655

  • そうですね

    もう、戻れません。

    文明が進む中で、良い点も悪い点もあるでしょう。
    その良い部分だけを享受することなんてできませんよ。

    ユーザーID:9208404934

  • ネット依存ですか?

    ネットは私の生活の中ではただの遊びです。
    なくても特に困りません。
    スマホもパソコンも必要な時にだけ見れば良いのでは?

    ユーザーID:6392942193

  • 私は逆かな…。

    だって選択権は自分に有るんですから。

    実際、そういう人多いです。
    ”私はメールやらないから電話で”って言う人と”電話だと履歴が残らないのでメールで”って両方居ますよ。
    私は後者なので、インターネット環境(具体的にはメールですけど)は大歓迎です。

    情報も同じですね。
    見たくないものは見なければ良いだけ。

    って言うか、私も昭和生まれですけど、そんなに心豊かでしたか?
    通勤ラッシュと言うのは昭和にできたものです。
    今は時差通勤と言うことがができて通勤に余裕ができてます。

    更に在宅勤務や地方からのネットで仕事ができる環境も有ります。

    ネット環境のおかげでより余裕ができるようになったと思います。

    携帯電話も同じです。
    私は20年以上使ってますが、出たくなければ出なければ良いだけ。
    あとで連絡を入れ直せば良いだけですよね。

    どっちかって言えば固定電話の方が暴力的ですよね。
    ガンガンベルが鳴って出ないと相手に迷惑(怒られる)をかけるって強迫観念にとらわれます。

    便利な分余裕を持てる最近は良いですけどね。

    あ、これは私の私見ですので主様を否定するものではありません。

    ユーザーID:6589763535

  • 戻れば?

    今すぐ目の前のパソコンなり携帯なりをぶっ壊して
    インターネットのない時代に戻りなさいな。

    言っておきますが、そうしたところで
    あなたの心は豊かになんてなりゃしませんけどね。
    別の何かを探して、それにうつつを抜かすだけです。

    ネットがあろうと無かろうと、どんな時代でも
    心豊かに過ごしているヒトはいるわけで
    貴方みたいに、自分の心の貧しさを
    時代のせいにする人には、虫酸が走ります。

    ユーザーID:1133280289

  • 戻れないだろうね〜

    便利だけど、確かに心が痛くなるのがありますよね。
    匿名だと思って、人を攻撃してくることもありますよね。面と向かってそう言う事言えますか?と問いたくなる事を言っている人もいますよね。

    ネットと言うより、PCがあることにより、便利で仕事がはかどり、必要な情報もしりえて
    昔は本社からの指示なんかは、FAXで来ていたのが、今はメールで来て、必要なのを印刷するだけで紙の無駄もない。

    つくづく便利と思ったのが、確定申告。医療費で確定申告してきましたが、ただ計算するのは自分の医療費だけ。毎年表計算するだけですが
    後は数字を入力するだけ、あれとこっちを引いて、こっちを足してとか考えなくても
    全部やってくれる。本当に便利です。
    これなかったら、計算が苦手な私には毎年パニックになっていた所です。

    ネットは見たくない情報はいれずに、見たいのだけ見ればいいと思うよ。

    ユーザーID:4341806863

  • 自分の意志

    強制的に何かを見せられるわけでもなし、自ら情報の海の中に飛び込んでいるだけでしょう。
    今でもネットなしで過ごしている人たちもいますよ。
    過去を懐かしむのもいいですが、自分で情報を得るのをやめればすむことです。

    ユーザーID:4742403595

  • 情報を取捨選択することが大事

    私はインターネットを利用して楽しみの幅を広げているので、今更戻りたくはありません。
    確かに溢れかえる膨大な情報に時には疲れもするけど、私にとっては知的好奇心を満たしてくれる有難い存在です。
    目に入れたくないような情報は、見なければいいだけです。大人なら情報の取捨選択も自分で出来るはずです。

    ユーザーID:0025124869

  • ん?

    嫌気がさしたのに、ネット投稿なんですか?掲示板なんて、一番心痛める可能性大じゃないですか。
    時代は戻せないけど、あなたがネット検索しない生活に戻るのは全然可能ですよ。

    ユーザーID:2525320173

  • 同じかた発見!

    私もインターネットの無い時代に戻りたい一人です(笑)
    色々な情報や面白いゲームなど楽しい面もありますが、インターネットが出てきてから陰湿な犯罪やいじめなど沢山出てきましたしね。昔のほうがもっと人はイキイキして生活していたとしみじみ思う時があります。
    何事も合理的な感じで…なんというか…人間らしい感情が失われつつあるのは気のせいでしょうか……。

    ユーザーID:6226251759

  • そのとおり!

    私も、最近、よく思うことです。インターネットやメール。

    残虐な事件の細かい内容や、その家族のこと。そんなに知りたいの?と思うことばかりです。知らなくていいことだってあるはずです。

    特に歩きスマホや、出掛け先で、子どもをほったらかしてスマホ・・・その子どもは、どんな風に成長するのかな、と心配になります。

    不便でも、次の日に友達と話す楽しさを自分の子ども達にも、感じてほしいです。

    ユーザーID:7357451678

  • とりあえず

    使わないければよろしいのでは?

    パソコンもスマホもタブレットも
    携帯電話もテレビも電子辞書も
    他にも簡単に情報が得られるようなものは
    仕舞ってみたらいかがですか?

    週に一日だけ
    使わない日をもうけてみるとか
    少し距離を取ったらどうでしょうかね。

    ユーザーID:4144011549

  • 情報を選ぶ知性、責任、自制心

    ひと昔前はある程度受け身でフィルターのかかった情報を得る環境だったのが、今は山のような玉石混淆の情報から、自分にあった情報を選んで見る時代ですよね。

    「嫌なら見るな」というセリフが乱暴に使われますが、結局そういうことを学ばないといけないのだと思います。
    触れることができるから見なければいけないということではないし。

    子供のインターネットのアクセスはまだまだ改良の余地ありですが、大人はある程度の知性と責任を持って情報を得る必要はあると思います。

    インターネットはなくても良かったかもしれないけど、あるから心が貧しくなるとは思いません。

    トピ主さんも必要ない情報には触れない自制心をつけてみてください。なんだったらインターネットを切ってしまってもいいわけだし。

    ユーザーID:0434838289

  • 昔からこうでしたけど

    トピ主が気付かなかっただけで、昔から無責任な中傷や噂話はありました。

    例えば、凶悪な事件が起こった時には、その犯人と同じような趣味を持っていたというだけで、犯罪者のように見られたものでした。
    それだけ人々が無知だったのです。

    インターネットのおかげで、多様な趣味・価値観も認められるようになり、
    「長いものには巻かれろ」的な、数の暴力も弱まり、少数派だった人間には優し時代ですよ。

    心が痛い情報は見なければ良いのです。それでトピ主は昔のままになります。

    情報を得たいなら必ず複数の視点から確かめることです。

    インターネットが促した監視的な社会を嫌がる人も多いでしょうが、横暴の抑止力になっている点も見逃してはいけません。

    ユーザーID:5667681749

  • 情報は選ぶもの

    ネットに嫌気がさすって、情報の選び方がわるいだけです。

    大雨の日の買い物はネットスーパーに助けられているし、
    本屋やCDもネットで買える。

    私は昭和は心豊かではなかったです。
    仕事が忙しく、CDショップも都心に行くしかなく、予約語1週間以内に取りに行くとなると、週末のスケジュールがカツカツだったり。
    高校の同窓会のお誘いが当時は卒業アルバムで無差別に手紙や電話が自宅にかかってきて、突然の手紙に両親が詐欺扱いしたり、電話も本当のクラスメイトからのものを取り次いでくれなかったりで(携帯もない時代)友達に引かされたり悲しい思いをさせたこともありました。

    今やフェイスブックやLINEで連絡を取り合うことができ、確実に友人となつかしい時間が楽しめる。
    ネットさまさまです。

    嫌気がさす情報は、テレビも新聞もネットも同じ。
    見なきゃいいのです。

    ユーザーID:4608003217

  • そうね

    見たくないのは見ないわよ。
    普通に使ってる分には、変な情報には触れないわよ。
    新聞やテレビと同じよ。
    トピさんは、いったいどんだけ変な情報を探してるのかしら。
    あんまり変な検索はしない方がいいわよ。
    普通に使ってくださいね。
    テレビだって嫌いな番組は見ないでしょ?
    新聞だって興味が無い記事は読まないでしょ。
    それと同じなのよ。
    ネットを健全に使いましょうね。
    ネットは心を豊かにするわよ。

    ユーザーID:0091402304

  • 昭和の時代だって色々あった

    確かに、インターネットもスマホも無かったけれど、皆が皆、幸せに心豊かに暮らしていた訳ではない気がします。でも、失った物もあるとは感じます。

    ユーザーID:8626828437

  • 不便だけど心豊か?

    それ一体どこのデータですか?

    例えば未成年の犯罪発生率・凶悪犯罪発生率は
    昭和のほうがずっと高いですけど?

    一体なにを根拠に心豊かなんていってるのかわかりません
    そもそも嫌なら使わなければいいだけでしょ

    ユーザーID:8625787481

  • 簡単に戻れますよ

    パソコンや携帯端末のネット機能はずせばいいだけじゃん。

    ユーザーID:2895246532

  • いやいや

    TVと同じで見なくても何とかなりますよ。

    銀行とか役所の手続きとかはさすがにないと不便なので、
    そういう用途以外は使わなければ済むのでは。

    ユーザーID:0659147015

  • 自分でインターネット断食すれば良い

    今月は使わないと宣言して実行したら良いのです。

    パソコンのブラウザーとメールソフトを削除する。(メールはサーバーに溜まるので心配なし)

    スマートフォンを充電しない。(古い携帯電話を復活)

    ひと月だけ、インターネットに関わらない生活を選ぶことができる。

    ユーザーID:8928623645

  • 同感

    ネットも2000年あたりではたいした情報も無かったですが、ここ10年じゃないでしょうか。人に頼ることなく情報が取れ利用できることは便利ですが当然人との関係は薄くなります。
    今と比べれば不便でも、色んな事に時間はかかっても、知らないことが多くても昭和の社会のほうが人の温もりがありよかったです。

    ユーザーID:5625939714

  • 戻りたくない

    だって、アッという間に必要な情報が得られるもの。
    情報を得るために本も買わなくて良いから、節約にもなるし…
    海外の情報も手に入れられるし、良いことばかりです。
    心の痛くなる情報はスルーしてます。

    ユーザーID:2098389007

  • わかりますけどね…。

    インターネットがない時代に戻ると、銀行も通帳が手書きで、その店舗でしか取引できない時代まで戻ってしまうのでは?
    電車や航空機のチケットの発券に時間がかかったり、携帯電話もない…。もう戻れないでしょうね。
    亡くしたものも多いけれど、それを受け入れて順応していかないとね。交通事故があるから車をなくせっていうのと同じになるわけですからね。交通マナーが構築されたように、ネチケットといわれるネット上のマナーが構築されていくでしょう。子どもたちが悲惨な画像を見なくてすむような大人の責任が今後も大きくなっていきます。
    昭和40年代には町の川にはテレビなど不法投棄の不燃ごみがたくさんありました。人々や政治はそれを見過ごさず、家電リサイクル法を制定し、分別も細かく厳しくなりました。さあ前を向きましょう。

    ユーザーID:5927934346

  • インターネットのせいですか

    情報過多を嘆いておられるのか、
    多くを知りすぎて辛い気持ちになり、うんざり状態なのでしょうか。

    心が痛くなるが、
    直視し、考える必要があるものをあなた自身が選んだものだと思います。
    あなたが知ろうが知るまいが、その胸の痛むような事実は確かにあるのです。

    見ざる聞かざるを通すことも、あなたの自由です(誰も強制はしません)

    昭和の時代など戻れないし、私は戻るほどいい時代でもないと思います。
    不要と感じるインターネットやめて
    あなたなりに心豊かに暮らしたらよいでしょう。

    ユーザーID:1308811843

  • たくさん助けられて、今も助けられている

    インターネットがなかったら、今頃どうなっていたか。
    生まれた子には障害があったのだけど、あらゆる場面で幅広く情報を
    手に入れることができて、たくさんたくさん助けられました。
    寝たきりになるかもしれなかったけど、インターネットの情報で
    知識を得ていたので、早期に発見と治療でき、後遺症をほぼ残さずに
    発症した病気を治すことができました。
    我が子の障害を見下し、バカにする情報も山ほどあふれていますが、
    それはスルーすればいいことで、必要な時に必要な情報を必要なだけ
    手に入れられるインターネットは有り難い存在です。
    生まれた時代にインターネットがあって本当によかった。
    新聞やニュースだけでは偏ってしまうけど、ソースが表示される
    インターネットのおかげで本当の情報も手に入れられます。
    そのおかげで日本も少しずついい方向に進んでいると思います。
    例えば自虐史観からの解放、日本人であることに誇りを持つこと。
    大げさに言えば、日本と日本人の救世主はインターネットだと
    思ってるし、数年後、数十年後に日本が復活することができた
    分岐点はあの時だったと明らかになると思います。

    ユーザーID:0844230578

  • 簡単でしょ?

    ご自宅のネット回線を解約すればいいのです。
    スマホもやめてガラケーに戻す。(当然通話のみの契約)
    会社でPCを使うのであれば、メールでの連絡事項のみでしか使用しない。

    ご自分の意志一つで簡単に昔の生活を取り戻せますよ。

    ユーザーID:0445928087

  • 本当に

    本当ですね。私の友人は、携帯電話使用しないですね。使用は、親の介護のみに使用、後は、無駄と言ってました。うーん、思わず座布団と…笑えますが。息子夫婦は、メールですね。戸惑います。孫の近況報告や写真付き有り難いですね。職場も…便利、確か何か余裕ないです。嫌ですね。時間が、ゆっくりと流れていません。

    ユーザーID:0596509754

  • 激しく同意します

    システム関係の仕事をしているので、インターネットがないとお話にならない職業です。
    が、日々ものすごいスピードで進化していく技術、あふれかえるデータ、顧客のニーズの変化。
    ついていくのに精いっぱいで、疲れてきました。変化が激しすぎて、技術の進歩がありがたいと思えません。このままでいいのに、と思うことがたくさんあります。

    また、今は物事を考えずに、すぐにネットで検索できるので、「考える」ということを知らないデジタルネイティブという世代だそうです。
    インターネットがなくて、物を調べるには本を読む、人の話を聞く。そんな風に時間をかけて生きていた時代、経験してみたかったです。

    ユーザーID:7897216115

  • 便利さが招く悲劇かな。

    携帯からスマホまで発展して、パソコンがなくてもスマホがパソコン代わりの人がいたり。

    家の電話の意味は?
    あまり仕様しなくなり、スマホがあれば、不要な時代に…。

    スマホだとライン付き合いが…嫌になる。

    小学生までスマホでライン。ライン外しなる仲間外れもあるとのこと。

    昭和…インターネットが盛んではない時代が懐かしいですね。

    ショルダー式携帯。今ではスマホ、ペラペラで指先でタッチスライド。

    これから先、どうなるんだろう。

    ユーザーID:1812365174

  • すべて無くさなくていいけど

    ストリートビューは止めてほしいですね。

    防犯上、大いに下見されますから。

    それと、家の大きさバレるでしょ。

    ユーザーID:2002579840

  • んなこたぁない

    うちの実家はネットひいてませんが、特に困ってないようですよ。
    両親はインターネッツというものをよくわかっていません。
    生活に欠かせないって思ってるのはトピ主さんの思い違いで、すっぱり解約しても生きていけるのではないでしょうか。
    ちなみにうちの実家は尾道です。
    地域にもよりますかね。

    ユーザーID:6446007415

レス求!トピ一覧