夫はアルコール依存症でしょうか?

レス33
(トピ主2
お気に入り78

心や体の悩み

くまき

はじめまして。
30代半ばの既婚女性、共働き、子どもはいません。

夫(40歳・会社員)がアルコール依存症なのではないかと思い始めてきました。

飲みっぷりは以下の通りです。

・酒量
ほぼ毎晩飲む。家で少ないときでビール250ml缶2本ほど、週末など多いときはビール250ml缶2本+ワインボトル1本+レモンサワー+ハイボールなど
家でも外でも「今日は控えよう」と決めていても、コントロール不可。ただし昼間から飲むことはなし。

・頻度
仕事などで飲む時はほとんど泥酔状態で帰宅。これが平均週2日。乗り過ごし、二日酔いなどあり。

・酒癖やトラブル
酔っ払って暴言暴力、常軌を逸した行動、二日酔いで仕事を休むなど、お酒にまつわるトラブルや迷惑は一切なし。毎回ご機嫌になって子どものように甘え、ガーッと寝てしまう。

昼間から飲むことはない、酒癖が悪くない、トラブルもないことから、自分が依存症とはまさか思ってないし、コントロール可能だと思っています。
お酒は「気持ちよくなれるから」大好きだそうです。

夫はとても真面目で几帳面で優秀、寛大で優しい人です。でも、大きなトラウマがあったり自己肯定感が低いので、ストレスが溜まっているのだろうと感じます。

いろいろ考え、調べたりした結果、妻の態度として
・「病気」として捉え、飲んだことを責めない、怒らない→夫に罪悪感や劣等感を抱かせない、嘘をつかせない
・常に冷静に自分は自分の日々を生き、巻き込まれない→同じく夫に罪悪感や劣等感を抱かせない
・長い目で見て焦らずに治るように心がける→プレッシャーをかけない

なのかと思いますが、身体が心配なので自分から「飲むのはやめよう」と思ってほしいです。
そのために、何をして何をしない方がいいのでしょうか。夫婦仲は良好です。

ご意見、経験談などをいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3809699773

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 軽度の依存症ではある

    毎晩飲む人は依存症といえます。
    ご主人の場合は、昼間は飲まないし、酒で失敗したこともないとのことなので軽度レベルだと思います。
    エスカレートしていくかどうかは本人次第です。
    軽度のままなら、健康に害はないし、むしろストレス解消などの効能もありますので、人生の楽しみのひとつとしてたしなんでもいいと思います。
    私の知り合いの大工さんは昭和9年生まれなのですが、毎日晩酌をして日本酒を1合だけ飲んで夜9時に寝るそうですが、今でも元気に大工仕事をしています。
    今年81歳になりますが、棟上げの日は棟梁として大工達を束ね、屋根の上にも上がります。タバコも1日に15本ぐらい吸うらしいですが。
    アルコールを薬にするか毒にするかは本人次第ということです。

    ユーザーID:1443901657

  • 違うでしょ!?

    我が家の主人は結婚した当初から 毎日呑んでいました。

    休日は当然のように 午前中からです。
    お酒に強い体質らしく 記憶を無くす事もなく表情も変化の無い いたってたちの良いお酒です。

    量もトピ主のご主人様より だいぶ多いですね。

    毎年のドッグでも引っかかる事もなく…。

    アルコールって個人で差があり 一概には言えませんが 健康に支障が出るようなら セーブすべきですよね!?

    ちなみに 我が家の主人 昨年整形外科的手術の為 半年程入院したんですがお酒は一切呑みたがりませんでしたね。

    煙草だけはどうしても我慢出来ずでした。

    今 アラ還の主人ですがいたって健康です。
    その人によって適量は勿論違うでしょうし ご主人様の今の状態、量は依存症とまではいかないのでは?

    私が楽観的過ぎるのかな?
    でも、我が家の主人お医者様にも特に何も言われませんね。

    ユーザーID:1350382902

  • 依存症だと思う

    酒量がコントロールできないのが理由。
    今は大丈夫でも、いずれ日中から飲む危険性あり。
    例えば休日だからいいか、とか。
    お酒で気分をコントロールしようとするのも依存症の特徴。
    自分で切り替えが出来ないから、お酒に頼ってるだけ。
    主様から見ても、真面目な方ならなお精神的にもろく
    お酒に走る傾向あり。
    正直、相当痛い目を見ないと禁酒は難しいです。

    何年か前、骨折で入院した時の事。
    歩行器を使って病棟内を歩いていたら、同じく歩行器の初老の女性が。
    何度か顔を合わせるうちに話すようになって、依存症患者と判明。
    若い頃からお酒で何度も痛い目に合い、友人縁者とも疎遠に。
    しばらくは禁酒してたのに、つい手を出してしまい大怪我で入院。
    このままではいつか命を落としてしまう、と悟った彼女は怪我が
    落ち着き次第アルコール依存専門の病院へ転院する手続きをしました。
    そして転院先では「もうここから出さないで欲しい」と泣いたそうです。
    その後私も別の病院に転院したため、それ以降は分かりません。

    アルコールとの戦いは、本人の強い意思が必要だと思いました。

    ユーザーID:2960759878

  • 依存症だと思います

    飲まない日を作れない時点で残念ながら依存症だと思います。専門医にかかった方がいいのではないでしょうか。

    以前、部下に依存症の人がいました。前にいた部署からの情報はありませんでしたが、自分の下に来た時点で立派な依存症で、転勤して来て間もない時期に倒れて、最寄の病院に連れて行ったら常連?でお医者さんから依存症だと聞きました。

    家族からは見放されていました。私の上司もそんな人には仕事は任せられないので、放り出せという意見でしたが、本人は仕事を続けたいし、出来れば何とかしたいと思っていたので、とにかく仕事をさせました。夕方になると酒が切れ、手が震え能率が極端に下がりましたが、止めさせずやらせました。少しずつですが、酒量が減って来たようでしたが、私も転勤になり、離れてしまいました。私の後任はそこまでは付き合わず、結局、仕事は辞めてしまい、離婚され、内臓疾患で亡くなったと後に聞きました。

    長々と書いて来ましたが、本人が病気に気付き、ご家族の支援があれば、何とかなると思います。まだ、何とか出来そうな段階だと思いますので、早めに専門医にかかった方がいいと思います。

    ユーザーID:7210394737

  • まだまだ私の足元にもおよばない

    旦那の酒量を見ましたが、 アルコール依存症を疑うとしたら まだまだ量が少ないですなぁ (まぁそりゃ 人によって個人差はあるでしょうが)

    昼間は飲まないんだったら 大丈夫ですよ


    アルコール依存症でもない私ですが、

    (65歳 年金暮らし) どこにも出かけない時は、朝から飲んでますよ

    そして昼寝して 夕方起きたらまた飲んでます。

    身体の為に一週間に一日は飲まない日を 作ろうかな とは思いますが、生まれ持った意思の弱さから

    それもできません。 持病の糖尿があり 医者から薬はもらって飲んでますが。


    二年前に、息子から言われました 『飲むのを止めてと言っても無理だろうから

    せめて、ビールと日本酒は止めて 焼酎オンリーにしてほしい』

    二年前から焼酎オンリーです。


    夜だけだったら、まだまだ大丈夫だと思いますよ。 チャンポンは身体には悪いけどね。

    ユーザーID:2719814371

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 健康診断

    迷惑行為や家庭生活に支障がなければへたに注意しないほうがよいです。
    限度を超えた飲酒は健康診断に異常値がでます。
    客観的な根拠が見つかったら病院へ連れて行き第三者から言ってもらったほうが効果があります。

    ユーザーID:5829275957

  • ボーダーですね

    厚生労働省がが勧めているのは、1日にビールなら500ml以下が節制できている量となっていたと思います。

    週に2回泥酔で帰宅というのも危険です。 乗り過ごしなどは脳の前頭葉にダメージがあるからで、お酒の影響が消えると認知能力が回復しているうちはいいのですが、50代でアルコール性認知症になった知り合いがいますよ。

    トピ様はよくアルコール依存症という病気を調べてみた方がいいですよ。 治るように心がけるとありますが、本人は自覚がないし、有効な治療法もないので、この状態で治るとは思えません。

    肝臓とか体にも悪いですが、健康診断に引っかかるまでは止めない人が多いです。 健康診断の結果は見せてもらっていますか? お酒の量をつけて、増えてきたらかなり危険なので、きちんと見守るくらいしかないでしょうか。アルコール依存症の方は平均年齢52歳で、どこかしらの病気を発症する場合が多いと聞きます。 

    週に1日か2日の休肝日も受け入れられない状態ですか? 悪化して入院してから夫を説得するってパターンしか残念ながら知りません。後遺症が残る人も多いです。

    ユーザーID:3510871049

  • 体重と肝機能は?

    アルコールの過剰摂取で問題になるのは、依存症の他に、肥満と肝機能障害です。

    肥満は血中脂質異常症と高血圧症を引き起こし、動脈硬化による心筋梗塞や脳梗塞、腎不全の原因となります。心筋梗塞になれば命の危険がありますし、脳梗塞では命の危険と体の麻痺の危険が、腎不全では厳密な食事、水分管理と、一回5時間程度の透析が週に3回必要になります。

    アルコールで肝臓の細胞がダメージを受けると、その細胞は脂肪に置き換わります。これが脂肪肝です。血液検査でγ-GTPが上がります。この状態で同じ生活を続けると、肝臓の脂肪が繊維化します。これが肝硬変です。肝臓ガンの前駆体です。そのまま放置すると、繊維化組織が肝臓ガンへと変化します。

    ご主人はこの事をご存知でしょうか。

    ご主人は太っていませんか?内臓脂肪はどうですか?血圧は高くありませんか?肝機能の数値はどうですか?

    それが分からないなら、まず病院で調べてもらうことから始めて下さい。

    ちなみにこれらの疾患は、病態が進行していても、自覚症状が一切ないので、今元気だから大丈夫は通用しません。

    ユーザーID:3365267136

  • 本当に心配してるの?

    だったら、アルコール中毒の診断が先でしょう!

    ユーザーID:1747552135

  • 同じくのんべです(笑)多分大丈夫

     夫は同年代でしょうか?昼間から飲むことは無いようなので、今のところ依存症ではないと思われます。トラブルも起こしていないようですので。
     休日の昼間に飲むようになったら危険です。
     私の、あなたの夫のような生活でした。でも、30代から40代は平気でした。しかし50後半になって、肝臓の数字が悪くなってきました。γGTPは当然、GOT、GPTも。肝臓が疲れてきたのでしょうね。このままでは大好きなお酒が飲めない老後になってしまうと、60歳目前で2ヶ月の禁酒。全ての数値は正常になり、その後は週2日の休肝日で頑張っています。
     一度、血液検査をするべきです。肝機能腎機能を調べて下さい。ついでに糖尿病系もわかると思います。これが大丈夫なら心配ないでしょう。
     私と同じような飲み方をしている同世代の友人は、肝臓がリバり丈夫です。個人差が有るのです。
     同じ酒好きとして、一生楽しくお酒を飲めるように応援しています。そのためには、年1回の血液検査をオススメします。そして検査結果は、必ずコピーしてもらって、奥様に見せること。我家もそうしています。

    ユーザーID:8572697810

  • 飲ませない

    中年になったのだから
    そろそろ体に気を付けないとね
    休肝日作らないと心配だわ〜って

    平日に一日でも飲まない日が有ったら、終末の深酒は許容し
    一週間びっしり飲んできたなら、日曜の夜はお酒を飲ませない

    それが出来なければ、依存症なんじゃない?

    ユーザーID:3555668483

  • レスします

    平均週2回泥酔状態で帰宅する事は気になりますが、それ以外は所謂アルコール依存症とまでは言えないのではないでしょうか。本当のアルコール依存症の人は昼間から隠れて飲む方が多いですよ。当然休日は朝から。お酒好きな方は休日前で、自宅飲みの場合だったらワインぐらい空ける人もいるのではないでしょうか。ただ言える事は貴女のご主人お酒好きですね。人に絡まなければいいのではありませんか。

    ユーザーID:8425830695

  • すでにそういう目で見ていますよね

    まずそれから辞めましょう。
    昼間から飲むこともないし、お酒にまつわるトラブルもないならば嗜好品です。
    甘いものが好きな人は糖尿病などになる危険性があるのと同じです。
    週末のお酒は多目なので主さんが注意するとしたらその時だけじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4630850091

  • トピ主さんは飲まないのかな

    酒量でいうと、うちのダンナより少ないですし、私もそれくらいは飲みますね。
    トラブルがなく、昼間からは飲まないのも一緒。
    ダンナは週1日だけ飲まない日を作っていますが。

    「大丈夫ですよ」と言うべきか、「ウチも依存症なのか」と心配するべきなのか。

    アドバイスにならず、申し訳ありません(笑)。

    ユーザーID:7534201425

  • 依存性です。

    >家でも外でも「今日は控えよう」と決めていても、コントロール不可

    これだけで条件満たしてます。
    酒好きだけど依存性でない人は「今日はやめとこう」と思ったら飲みません。
    苦しむことなく自分と戦うこともなく、それが普通にできます。

    ユーザーID:8796714250

  • 明らかにアルコール依存症です

    同居してるトピ主さんが心配を感じることが、すでにアルコール依存症です。

    >夫はとても真面目で几帳面で優秀、寛大で優しい人です。

    そのように繕ってる人は、内に秘めるよどみが多いのでしょう。

    アルコール摂取で発散できると勘違いしてることが、この先の人生を辛いものにする。

    会社のOBの葬儀で知ることは「あいつの酒の飲み方は、よくなかった」と共通してる。

    ユーザーID:5176811438

  • 無理強いはよくないが。

    40代既婚男性です。

    確かに、まだ依存症ではないように思います。

    依存症になれば、仕事なんてろくに出来ません。
    昼は抑える、なんて出来ません。

    休みの日なら朝から飲む、というのが依存症。
    働く日でさえ、上司や同僚の目を盗んで飲むのが依存症。

    まだ大丈夫かと思います。

    ただ、量が多い。多すぎる。

    依存症になる前に体を壊します。


    「体が心配だから、せめて週一でも休肝日を作って」

    とだけ、都度忠告しましょう。

    週一休みでも、それなりの効果はあります。
    休まないより相当ましです。

    今できるのは、精々そこまでではないでしょうか。

    体を壊せば、本人も自覚できるでしょうが、
    なってみなければ理解できないのは、
    古今東西誰でも同じことです。

    ユーザーID:2815715610

  • 引き返せないところまでいってる

    半年に1回ぐらいで
    血液検査されて

    肝機能数値をチエックされてください
    ついでに腎機能

    毎日アルコールを入れて、個人差だけど飲酒歴25年以上で出てくるね

    酒量は多くないけど
    泥酔迄しないと飲んだ気がしないのでしょう

    心が病んでるのでは
    それと
    食道がんは注意。

    ユーザーID:9237375164

  • 「治る」とは何でしょう?

    私も飲み助です。でも週に1〜2度は休肝日です。その方がどうも体に合ってるみたいだからです。

    ご主人がアルコール中毒かどうかは、医師でもない人間があれこれ言う事でも無いでしょう。人によりアルコール分解能力が違う、ということもあるし。

    でも、

    >・「病気」として捉え、飲んだことを責めない、怒らない

    これって無根拠に決めつけてますよね。とても失礼では?

    トピ主さんは、ご主人が毎日飲むのが許せないのでしょうか? ただ無邪気に心配しているだけでしょうか?
    そのあたりが読み取れません。

    だれでもそうだと思いますが、思い込みで「病気だ」とか「●●だ」と決めつけられるのは中々厳しいものがありますよ。

    ユーザーID:3899596502

  • とりあえず精神科へ

    ビールですが、1缶350mlの間違いだと思います。普通、ジュースでもビールでも、缶飲料で250mlって規格は無いので。

    飲まない日を作れない時点で、依存症の初期段階ですね。まずは精神科へ。

    コテコテの依存症になってからでは、治療が難航します。精神症状は、初期治療だけが有効です。どっぷり依存になると、完治はしなくなります。

    夫がアルコールに溺れて、全身病気になり、失職するのを見たくなければ、即刻精神科へ。

    妻の態度はそれで良いです。ただし態度を変えただけでは病気は治せないので、治療を受けましょう。

    ユーザーID:3365267136

  • トピ主です。

    みなさま、レスをありがとうございます。
    どれも参考になるアドバスばかりでとても助かります。

    私は心配性なので、客観的に見てどうなのかな?と思ったのですが、みなさまのレスを読んで、今は初期の段階であり、深刻な問題になる前に手を打った方がよさそうと思いました。

    昨日、夫と話しました。
    夫にストレスを与えることだけはしたくないので、中長期的に見て、まずは週2日の休肝日を死守してもらい、その他の日の飲みっぷりには目をつぶる、というところから始めることになりました。
    そのうちに酒量も減らしていくという段階的に考えるのと、あとはお酒以外のストレス発散方法を見つけようということになりました。
    それでもどうしてもコントロールできないようだったら、そのときには本人も自覚すると思うので専門医で診てもらいたいと思います。

    お忙しいところ本当にありがとうございました。
    今後も夫の様子に気をつけていこうと思います。

    ユーザーID:3809699773

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 依存症でないとしても、飲み過ぎだと思います。

    酒飲みの私から見ても飲みすぎだと思います。
    週末なんて、年末年始のような飲み方じゃないですか。
    今までは平気だったのかもしれませんが、そろそろ年齢的に検査したら何かしらひっかかってきますよ。


    嗜好品は自分で止めよう、量を減らそうと強く意識しないと無理なんですよね。
    ダイエットと似てるような気がします。

    まずは週末の飲み方をなんとかしたほうがいいですね。
    あと、休肝日を最低でも週1日はもうけること。

    トピ主さんは飲酒しないのですか?
    飲まない方が言うと、あまり説得力がないみたいなんですよね。

    ユーザーID:2668179807

  • 依存症ではないでしょう。

    ご自宅で飲まれている量は特別多くもありません。

    お酒が好きなら外で飲んで泥酔するのも分かります。
    乗り過ごしたってちゃんと帰ってくるのだし、二日酔いでも出勤するのですから、現時点で十分コントロールできていると思いますよ。

    例えば、
    ・毎晩一升飲む
    ・仕事の前や仕事中に飲む
    ・行事等の運営や挨拶があるのにお酒を我慢できない
    ・休日は間断なくお酒を飲んでる
    なんてことになったら危険でしょうけど。

    ちなみに我が家は夫婦揃ってお酒好きですので、毎晩酌は当たり前。妊娠前は二人でよく居酒屋にも行きましたし、休日は出先で二人で昼から飲むこともざらでした。

    ただし、休肝日は設けています。
    お互い健康には気をつけましょう。

    ユーザーID:1743809512

  • 典型的な依存症です

    依存度のランク判定は診断する医師の判断に委ねられますが。

    依存症の一番のポイントは量や飲酒後の態度でも毎日飲む事でも無く、
    「止めようと思っても止められない」事です。
    トピ主さんのご主人はまさにそれですよね。
    既に一週間に何度も泥酔しないとダメな状態なら、次第に回数も量も
    増えるでしょう。


    >自分が依存症とはまさか思ってないし、コントロール可能だと思っています。

    「毎週二日間続けて禁酒して」と言ってみてください。
    これは依存症とその傾向があるかどうかのテストの1つですが、
    ご主人は出来ないと思います。


    >「病気」として捉え、飲んだことを責めない、怒らない→夫に罪悪感
    や劣等感を抱かせない、嘘をつかせない

    依存症について調べた結果の答えがなぜこのようになるのが不思議です。
    アルコール依存症は薬物依存症の一種で病気ではありません。精神疾患
    (精神障害)です。
    ですから完治はしません。寛解するだけです。
    また、周囲が「責めない、怒らない。常に冷静に距離をおき、焦らずに
    見守る」が有効なのはあくまでも治療中の話です。治療どころか依存
    してる認識すら無いご主人には無意味です。

    ユーザーID:3544201675

  • 判断は難しいですよね

    海外住まいです。
    80年代のバブル期、日本で働いていました。

    夫様のような男性社員は珍しくなかったです。
    (もっと酷い状態の方達もいましたよ。業界にもよるのでしょうけれど。)

    正直言いまして、日本の社会人の方達の呑み方(一般的に)は
    北米ではアルコール依存、と診断されるでしょう。

    でも 日本の場合、会社あげての接待には お酒は欠かせない、、など
    文化的なこともあることは 理解します。

    こう考えてはどうでしょうか?

    お酒による、
    1仕事のトラブルはない。
    2暴言、暴力はない。
    3公共の場で 恥ずかしい行為はしない。

    この3つを逸脱しない限り、
    大丈夫じゃないでしょうか?

    ユーザーID:9859955174

  • アルコール外来へ行きましょう。

    専門家にも相談することをお勧めします。

    ユーザーID:8353070268

  • あっ 危険だよ

    >・その他の日の飲みっぷりには目をつぶる
    >・そのうちに酒量も減らしていく

    え〜これ全然だめでしょう。
    その他の日はどんだけ飲んでも良い・・ってどんどん酒量増えますよ。
    だからそのうち減る・・なんてことは起きません。

    こんな約束 依存症を増長させるだけです。
    だって酒が好きで飲みたいのにいくら飲んでもいい。。って話ありますか??

    もっと深刻にとらえたほうがいいです。

    ユーザーID:2420266300

  • 一番問題なのは・・

    >お酒は「気持ちよくなれるから」大好きだそうです

    これ。

    アルコール依存は、他の精神疾患とも関係が深いので、鬱なども大いに関係してきます。
    なんとなく気分が塞ぐ・・お酒で解消する。このループは依存症への入り口になります。
    量や時間などよりも、コントロールがきかないというのも気になりますね。

    ユーザーID:7797777114

  • 依存症も怖いけれども

    以前読んだ記事ですが、若い頃に毎日コップ一杯以上のビールまたはそれに相当する量のアルコールを摂取することを長い期間続けていると、40代でも脳が委縮してしまって認知症のようになってしまうそうです。

    これに関する情報をネットで調べて旦那様に見せたらいかがでしょうか。ゾッとして飲酒量も飲酒する日も今よりは減るんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6235249289

  • トピ主です。

    みなさま、引き続きレスをありがとうございます。
    本当にいろいろな基準やご意見がありますね。

    夫はとても素直な性格なので、私が「依存症の初期段階だよ、それ。このままいくとまずいよ」とドスをきかせて言ってみたら、とても落ち込んでいました。
    が、のど元過ぎれば…タイプなのでまた飲んで帰ってくるでしょう。

    気持ち的にはすぐにでも手を打ちたいのですが、物事の段階というのを大切にしないと、後で取り返しのつかないことになりそうなので、冷静に長期戦でやっていこうと思います。
    際限なく飲んでくるということはないと信じたいですが、見かねるようだったらその時は病院に連れていきます。

    2日連続で禁酒してみてっていうのは目から鱗でした。
    たしかに、それは絶対に絶対に無理かと思います。今日の夜、ためしに夫に頼んでみます!
    今は、1・2日空けて週2日の休肝日をつくるのがやっとで、それも月に1週ほどです。

    ちょっと特殊なひどい体験をしたトラウマがある人なので、お酒がなくなったら心のバランスが悪くなるのが一番心配です。

    ユーザーID:3809699773

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧