• ホーム
  • ひと
  • 躾…毎日同じことを、何年言い続ければいいですか?

躾…毎日同じことを、何年言い続ければいいですか?

レス64
(トピ主1
お気に入り473

家族・友人・人間関係

ガムテープ

小3、小1、0歳の子供がいます。
一番上の子(女)はとにかく手がかかる子で…最近疲れてしまいました…
例えば食事中、左手を全く使わずテーブルの下に置いたままで食べるのを、毎食注意します。2歳の時から言い続けているので、もう7年以上毎日毎食同じことを注意します。食べるのも遅く、毎食1時間かかります。
お風呂も、洗う時、特に流す時は座りなさいと毎回言いますが、いつも言われるまで立ったまま。最近は1人で入ることもありますが、上の子が入った後は湯船が泡立っていて…多分、立ったまま流したせいで泡が湯船に入っているのだろうと思います。
思えばトイレトレーニングも、大変でした。幼稚園入園の半年ほど前から初めて、完全にできるようになったと実感したのは年長になってからです。しかも、それ以降も1年に1度はおもらしします。学校でも2回おもらししました。
その他にも、細かいことを言えばきりがないほど…私なりに言い方を変えたり、何も言わないでみたり、とにかく思いつく限りの方法を取りましたが効果はありませんでした。なぜそうするといいのか、理由づけも何十回もしましたが、ダメ…小学生になり理解力がつけば少しはよくなるかと思いましたが、それもダメ…気をつけようという態度さえも見られない上の子に、本当に疲れてしまいました。

昨日も、食事中左手を注意し、その後お風呂で湯船が泡立っているのを見て、ふと「私はこの先あの子に何万回同じことを言い続ければいいんだろう…」と思ってしまい、疲れていたせいもあったのか泣いてしまいました…
最近「もうすぐ4年生だからさすがに育児が楽になった」という周りの声をよく聴くのですが、正直上の子に限って言えば楽になったとは到底思えません。障害を疑ったこともありましたが、全く問題ないと一蹴されました。
なんだか、本当に疲れました…こんな弱い母親に活を入れてください。

ユーザーID:6036668121

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちも小3、注意しますよ〜

    食事は毎回注意しますね〜。同じですよ。

    うちの場合は、夕食はとにかく食べるのが遅い。
    テーブルにお腹がくっついていたり(グー1つ分空けなさいといつも注意する)、
    ゴハンを最後まで取っていたり(つまり三角食べが出来ない)
    気がゆるむと、添え手を下に下ろしていたり。
    まあ、細々とあります。

    でもね、私も小学生のころはとくに、父に注意されていました。
    その時の自分を思い出すと、なんでいつも小うるさいんだろう?って不思議だった。
    だから父との食事は苦手でした。
    現在思い返すと、やはりあの時の父も、
    私の食事マナーにイライラしてたんだろうな〜って思います。
    そして子どもも、あの時の私と同じように思ってるんだなーって(笑)

    注意されたって、ウルサイな。そして(?)って思うだけなんだよね。
    でも注意され続けられたからこそ、もう少し大きくなると自分で意識するようになるんです。
    それを思えたのは、高校生くらいだったかも知れません。

    だから、まああと10年弱ですね。
    なんのかんの未成年のうちは、人間として未完成品だってことですよ。
    気長にがんばりましょ。

    ユーザーID:5095638347

  • 質問に答えます

    >毎日同じことを、何年言い続ければいいですか?

    25年です。
    うちの場合は25年でした。(その前に夫の躾がプラス5年ありましたが)

    やっと就職して寮に入ってくれますよ。年末からこっち、躾のラストスパートです。
    社会に出て人前で少なくとも不快に思われないように、挨拶がちゃんと言えるように、遅刻しないように、迷惑をかけたりだらしなかったり、みっともなく猫背で犬喰いしないように・・・等々
    25年間、基本的なことを躾け続けました。

    >「私はこの先あの子に何万回同じことを言い続ければいいんだろう…」と思ってしまい、疲れていたせいもあったのか泣いてしまいました…

    お疲れ様です。本当に。
    でも、いま投げ出したら恥をかくのはお子さんではなくて、実は親だったりするのです。

    子供のためでなく、自分のために頑張って下さい。

    ユーザーID:5873053439

  • 我が家は12年

    息子に言い続けております。
    その時は治るんですけど、次は・・・
    何度もいい続けるしかないと思ってます。
    特に食事中の左手
    「あなたの左手はどこへ旅行してるんですか?」と言いますね・。
    後お箸を右手で使うとき補助で左手でそのままつかんだり。
    まだまだ言い続けます
    治るまで。

    ユーザーID:1493984443

  • うちも一緒ですよ。

    思い返せば、自分が子供の頃も、母に「毎日毎日、何回同じ事を言われなきゃすまないの?!」と、毎日言われてましたねぇ。ええ、その頃の母と、全く同じことを我が子(4年生)に言い聞かせている毎日。いや、ホントにもう、イヤになります。だからといって、注意しなければそのまんまですしね。毎日言われても分からないから、バカかというと、決してそうでは無いんですよネ。ただ、まっっったく気にしちゃいない。言われて「シマッタ!!!」と、気付く。ただ、それだけなんですよねぇ。

    お母さん、こんな私(自分でも、かなり育て難い子供だったと思う)を見捨てずに育ててくれて、ありがとう。と、自分が母親になって、ようやくそう思えるようになってきました。○才になって、楽になった、というのは、子供が自分で考えて色々出来る事が増えて楽になっただけで、決して叱らなくても大丈夫、と言うことではないと思いますよ?後は、親がおおらかなら、小言も減るでしょうが。

    いつか、子供が結婚して親になったら、同じことを自分の子供に言う羽目になって、やっと親が何を言っていたか理解する。ってことになるんでしょうね。

    ユーザーID:6383024155

  • 20年以上かな

    ガムテープさん、今が一番大変な時期ですよ。
    赤ちゃんに比べたらそりゃ小3は大人に見えるけど、世間ではまだたったの小3です。

    うちも子供が3人いますけど、成人した息子にも日々小言言ってますよ。
    お皿を下げなさい、部屋の掃除をしなさい、靴下を洗濯機に入れなさい。。。
    何万回言ったでしょうかね。20年ですから。

    例えば同じ事を末の子がやったとしても、小さいから仕方ないかと諦めがつくんですよ。
    それが長男だとどうにも許せなくて、自分がおかしいのかと思ったりもします。
    夫には自分に一番似てるからじゃない?と軽くかわされましたが。

    長女さんお一人だけにフォーカスしたら十分に成長してるんですよ。
    自分で食べておトイレにもいけるし、お風呂に入って着替えして、読み書きも出来て学校にも自力で通っているんですから。

    自分にも子供にも完璧を求めると3人育児は行き詰まりますよ。
    今は元気にみんなが笑っていたらいいと割り切るのも手だと思います。

    ユーザーID:4450592133

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • あなたはどうだったのでしょう?

    あなたの親に、自分は子供の頃にどうだったのか聞いて見れば良いでしょう。

    ユーザーID:7801025258

  • もしかしたら

    知り合いのお子さんに、どこか夢の世界にいるような、ほんわかのんびりちゃんがいます。学校の成績は、よくできる方なので、知能にはなんの問題もないのですが、
    ご飯を食べているときに、夢の中で暮らしているような、他の姉妹とは、時間のペースが違うそうです。

    ADD(多動がない注意欠陥障害)の傾向がみられること、このタイプのお子さんは、できないことを、つっこむと、ますます自信喪失してしまうので、がんばっていることを認め、
    できたときに素晴らしい気持ちになることを、気づいてもらう、方向でサポートするのがいいみたいですよ。

    ちなみにそこのご家庭では、中学に上がった頃、思春期でしょうか、自分に対する目が開いたようで、他の子に比べれば遅いのかもしれませんが、その子なりに、いろんなことに取り組むようになりました。

    湯船の泡立ちはまわりがこまるから、あれこれ言っても空想の世界に浸っていては、本人にとっては馬耳東風かもしれませんから、何か習慣づける楽しい工夫で、乗りきれるといいですね。

    大変な面ばかり目立つかもしれませんが、頭の中には楽しいことがいっぱいかもしれませんから、聞いてあげるのもいいですよ。

    ユーザーID:5758622790

  • 言い過ぎ?

    注意するのではなく誉めてはないんですか?

    少しの時間でも上手に食べてるだけでも、 綺麗ね 上手ねー さすが〜学校でもみんなから、人気で男の子にもてない? 誉めさせて ギュー みたいには 小さい頃からそうはされてないんですか?

    注意じゃきかなくなると思いますけどね。。

    ユーザーID:7116921550

  • 子供なんてそんなもの

    うちは、子供が体を洗ってるときは、お風呂のふたをしめときます。
    一人で入るときも、そうしなさいと言ってます。
    座って洗ってても、泡なんて飛びますもん。
    洗い終わってから、ふたをあけ、湯船につかるようにしています。
    うちの娘は、御飯中スマホいじり。
    毎回注意ですよ。
    でも、そこまで言われ続けて直さないところを見ると、
    お子さんはとても大らかな性格かもしれませんね。

    逆に、礼儀作法が完璧な子供がいたら、こわいですよ。
    お子さん、今はおもらししないんですよね。
    少しずつ、のんびり成長してるんじゃないでしょうか?

    娘さんののんびりとしたいいところをこわさないであげてほしい。

    お子さんがわかるまで、お母さんものんびり言い聞かせてあげてください。

    娘さんのペースにあわせてあげて。

    ユーザーID:8747408209

  • 視覚的支援を活用しては

    毎日の子育てお疲れさまです。お子さんは、もしかして耳から入る情報よりも目で見る情報のほうが頭に入りやすかったりしませんか。望ましい行動をシンプルな絵にして見せるようにしてはどうでしょうか。絵に言葉を添えてもいいですが、短い文で分かりやすく。「左手は食器をもつ」「体は座って流す」など。

    ユーザーID:8023011914

  • 疲れてしまいましたね

    お子さん、発達上の問題はありませんでしたか?

    例えばですが、自閉症の子に見られますが、筋力がなく、背中を伸ばして、足を揃えて座る、といったことが健常児より難しかったりします。
    食事中のしつけとして、毎日言っていても、ひじをついたり、足を投げ出して食べていました。

    学習面では遅れが見られなくても、様々な問題を抱えた子はいますよ。

    あなたのためにも、一度発達外来に行ってみませんか?

    ユーザーID:1487285684

  • うちは5年生…

    もうすぐ6年生の娘が同じような感じです。
    毎食毎食、言う方の身にもなってくれって思います。でも、行儀って、悪いのは私的にとても嫌なんです。ある程度の年になっても、姿勢悪く、箸の持ち方も汚く、食べ方なんかも、出来ていない人は、本人の意思かもしれませんが、きちんとできるようにしてやりたいと思っています。
    かくいう私自身も、父に食事の際の姿勢は毎度注意されていました。でも、人目を気にするようになってからか、なるべくきちんとするように気を付けるようになりました。
    テレビに出ている女優さんって、見た目以上にきれいだなっていつも思うのはなんでかなって思っていて、最近気づいたのは、きれいな人って、姿勢がいいんです。
    そういうのって大事だなって思いました。
    何年言い続ければ…わかりませんが、本人が人目を気にして気を付けるようになるまでですかね。
    疲れますが、私は言い続けるつもりです。

    ユーザーID:6923125478

  • 話し合ってみる

    なんとなく、年齢よりひどく幼い印象を受けます。

    勉強や学校での態度はどうですか?
    話の合う仲の良い子はいますか。学習障害や発達障害の傾向はみられませんか?
    担任の先生の意見を聞いてみたことはありますか?

    もうすぐ4年生で女の子なら、普通なら親と対等に会話ができる年頃です。
    0歳の子もいて、ふたりきりの静かな時間を取るのは大変かもしれませんが、
    決して声を荒げず、相手の言い分をまずは全部聞いて受け止めてやってください。カウンセリングの基本です。
    おそらく、お母さん自身にも見えなかったことが出てくると思います。

    ユーザーID:3652300746

  • 大丈夫。

    現在高校生の娘。
    保育園三年、小学校、中学校 の12年間で、使用後の給食セットを自分から出したのは、20回あるかないか…。
    カバンから出さないだけでなく、学校にも忘れてくるので、百均で買ったお箸や割り箸を持たせるのですが、今度は前の日持ち帰るのを忘れた事も忘れて、前の日の汚れたお箸とオシボリを使ってきました。ほんとアホなんじゃないかと思いました。
    高校生になったら、さすがにお弁当箱を出さないと作ってもらえないと身に染みたのか、必ず出します。

    要は、主さんのお嬢さんも、まだ身に染みてないというか、必要に迫られてないんですよ。だから忘れる。
    でも大丈夫。必ず気づく時が来ます。それまでお母さんは大変だけど、お互い頑張りましょうね。
    でも、上の子がちょっと抜けてる分、下の子って要領よく立ち回れている気がしませんか? 笑

    ユーザーID:6214250229

  • うちも一緒です

    小6・小3を育てていますが、似たようなもんですよ。
    不思議と、毎日言っている基本的な事ほど、できていない気がする。
    「左手がお休みしている。毎日言われてるよ。」これを言わなきゃ夕食が終わらない!ってくらい。
    うがいも、高い位置からぺーってするので、いつもいつも注意しています。
    でも、学校のお招き給食に行ったときに見てみたら、
    ちゃんと左でで器もっているし、食後の歯磨きのときも、低い位置から口をゆすいでる。
    いちおう頭の中にはインプットされているようです。
    毎日毎日同じ事言ってるのにちっとも治す気がない。
    本気でバカなんじゃないかとか、なめてんじゃないかとか、腹立たしくなったり不安になったり
    するお気持ちとっても良く分かります。
    でも、多分自分もそうだけど、口うるさく言われたことって頭の中にいつしか
    こびりついて、その人自身の価値観の核になっていくと思います。
    言うことに意義がある。言われ続けて降り積もっていくと考え、今日も注意しましょう(笑)
    ドリカムの「何度でも」という曲の歌詞、子育てに驚くほどリンクしてるんです。
    1万回ダメで望みなくなっても一万一回目は何か変わるかもしれませんよ。

    ユーザーID:6447861426

  • お願いです

    どうか、発達検査に行ってあげて下さい!
    お母さんもですが、娘さんもそれじゃあ辛すぎます。

    勉強はどうか分かりませんが、知能に問題が無くても、
    発達の面で問題があることが多々あります。
    発達検査を受けて適切な指導を受けさせてあげて下さい。
    娘さんのためにも。

    ユーザーID:3348529623

  • お願い、もうやめて。

    きっと、たくさんの人が同じことを書かれると思いますが、お子さんのことを本当に考えていると思うのなら、あなたの毎日、毎時、毎分、毎秒、お子さんに言い続けていること、し続けていることをやめて下さい。
    あなたが正しいと思うことを半永久的に言葉にしてお子さんに言うたびに、お子さんは傷ついています。
    もちろん、あなたにはそんなことは理解もできないし、わからないと思います。
    だから、このようなハラスメントが日常的に、恒常的に、多くの家庭で繰り返され、心を病む人が絶えないのです。
    家庭は、あなたが正しいと思うこと、こうしたいと思うこと、こうでなくてはいけないと思うことを実現する場ではないのです。
    人と人とが、励ましあい、学びあい、成長し合う場であるはずです。
    あなたが多くを知り、権力を行使できる立場にあるからと言って、自分の考えや、やり方や、正しいと思うことを弱い立場の、幼い子に強制するために怒鳴り続け、疲れ果てる場ではないと私には思えるのです。
    私見ですから、あなたに押し付けることなど到底できませんが、家庭の中のどんな小さな問題にも、根があります。どうか、専門家に相談して下さい。

    ユーザーID:5232364552

  • 分かりますよ〜。1

    ウチは子供が二人ですが二人ともそんなカンジです。

    但し、6歳差で上の子は長い間一人っ子でしたので
    トピ主さんよりはかなり楽だったと思います。

    それはもう怒涛の食卓でした。
    当時若かった主人が、息子の食べている間中小言を言い続けでした。
    箸の上げ下ろしまで、と言うのはこの事か、食事がまずくなる!って程です。
    「左手!」は食事中何回も何回も言われていました。

    でもふと気が付いたら定着していました。
    大体小5くらいでしょうか?
    今中3なので反抗期もあり、また行儀悪くなってきましたが。

    小3だとまだ何故それが必要なのか理解できないのかもです。
    親がいくら理由を言っても実感できないと
    なかなか定着しないのです。

    お風呂…なかなか難しいですね。
    困るのはご本人じゃなくて後の人ですからね。

    ウチはお風呂を出る時に洗い場を流して出てくるように言っていますが
    下の娘がなかなかやりませんでした(今小3)。
    泡の残った洗い場で、後から入った息子が転びかけて激怒。
    私も「お兄ちゃんが滑って転んで死んでしまうよ。
    (続きます)

    ユーザーID:2422159140

  • わかりますよ〜。2

    (続き)
    家の中でお風呂が、一番死亡事故が多いんだよ!」とかなり強く叱って初めて
    やっと流すようになりました。

    習慣づけるのは本当に大変な事です。

    6年経って性格が丸くなってしまった主人が
    娘の食事の行儀についてあまり言わなくなったからでしょうか。
    娘は息子より行儀悪いです。

    言い続けることが大切かも知れませんね。
    そこにあまり心を入れず、いつかわかる日が来るさ、と淡々と声がけだけする。
    再度確認の為、時々は理由をもう一度丁寧に説明する。
    (年齢が上がればある時急に理解できる日が来る)

    あ、ウチの娘も食べるの遅いですよ〜!
    皆が食べ終わってテレビ見てくつろいでいても
    1人で一時間くらいかけて食べてる。
    息子も遅い子だったので慣れてしまって、気にしないで放置。
    息子は食べ盛りになってから
    急激に食べるスピードが上がりましたよ。

    トピ主さんの長女さんは
    まだまだ早いかも。

    出来るお子さんもよそにはいるでしょうが
    あまり焦らず。
    「何でできないの?」と思うと辛いので
    淡々と。
    一緒に頑張りましょうね。

    ユーザーID:2422159140

  • 子供はいませんが…

    子供はいませんが、子供は大好きで子供に関わる仕事をしていますので親御さんのご苦労はよくわかります。
    こんな私からのコメントなぞ差し出がましいかもしれませんが、役に立てば何よりです。お気に障りましたら戯言と読み流してください。

    お子様を褒めたことはありますか?
    例えば一回でも食べる時の姿勢が良かった時に「いい姿勢で食べれてるね!すごい!」などと褒めたり、湯船の泡が立ったなかった時は「言われなくても座れたんだね!」など。
    いつもネガティブの言葉を聞いている子はそれが当たり前になって注意されても「うるさいなぁ」くらいにしか思わなかったりするかもしれません。
    でも、聞きなれないポジティブの言葉は逆に効果が大きかったりします。
    「出来て当たり前」でも褒められることによって励みになるかもしれません。
    そして、注意する回数も減らし言い方も「いい姿勢で食べて欲しいなぁ」などふんわりとした言い方にしてみたり。

    自分の仕事でもよく注意されている子に些細なことで「言われずにできたの?これって簡単に見えて難しいよねー!」と褒めてあげると次回からそれだけはしっかりやるようになる子が多いです。

    ユーザーID:1020160950

  • お疲れ様です

    私がそうなのですが
    発達障害の可能性はないでしょうか。

    長女さんに限って何度言っても直らない、
    忘れ物が多い、片付けが出来ないなどがあれば
    あり得る事だと思います。

    私は注意欠陥多動性障害ですが
    身の回りの事をきちんと出来るようになったのは高校生から、
    自分の集中力などのコントロールができたのは成人してからです。

    知的能力は高いが努力と実行が伴わないため学力は真ん中でしたが
    成人して症状が軽減してから勉強しなおし、
    現在は順風満帆の人生をおくっています。

    ユーザーID:9550463484

  • 考えた事無かったけど

    シャワー時に湯船に泡が入る事を気にしたことがありません
    座ってシャワーしても入ってはいるだろうし
    上がる時に最後にシャワーする習慣は家族全員ありますので

    なので子供が立ってシャワーする事を考えた事がありませんでした
    シャンプーは座ってするので大きくなれば
    言わずともそのまま座ってシャワーしてました
    自然とそうなった訳ですが

    どうしても気になるのであれば
    可愛い椅子を用意するとか
    可愛いバスマットを用意するとかはどうでしょうか
    あと、シャンプーやボディーソープの量が多いのではありませんか?

    個人的には小学生高学年までは目をつぶって
    高学年になった時に改めて
    湯船に泡が入らないよう気を付けてくれると助かると伝えたら
    と思います

    シャワーは低い位置ですよね?
    高い位置からなら座っては大人も厳しいですものね

    ユーザーID:5988298941

  • お疲れ様です

    3人のお子さんの子育て、本当に毎日お疲れ様です!
    私は現在小5・中1の(どちらも女の子)の子育てをしていますが、二人でもやはり毎日なんだかんだと大変です。

    そして我が家も上の子に手を焼きました。ええもう、心の中で『この子さえいなければ!!』と母としてあるまじき呟きをしたのも数知れず(笑)
    とにかく何を言っても反発・反抗。勉強から日ごろの生活態度。しっかりしたしつけは親の努めだから頑張らなくては!!と必死でしたが、とにかく心に響いてくれない。心が何度も折れました。
    でも、そんな娘も今では全く落ち着いてきてくれてます。
    たぶん、途中から私が言ってもしょうがないと何も言わなくなったからかな?と勝手に思ってます(笑)
    トピ主さんは、ちゃんとダメな理由を付けて注意してます。ちゃんと本人は分かってるはずです。ただ、やらないだけ。
    なので、もう何も言わずに様子見で良いと思います。・・これが実に大変な事なのは分かりますが。ストレスなんですよね、言いたいのを我慢するって(笑)
    でも、言っても変わらないならもう思い切って放置でも良いと思います。そのうちきっと何か変化があると思います。

    ユーザーID:0631954582

  • うわあ…息詰まりそう

     息詰まりそうなご家庭ですね〜。とっても驚きました。
     大人でもそうそう完璧な人はいないです。

     「左手を全く使わずテーブルの下に置いたままで食べる」できないと不利だけど、命に関わること?「特に流す時は座りなさいと毎回言いますが、いつも言われるまで立ったまま。」これだって、命に関わること?おもらしも命に関わること?
     違うよね?すべてトピ主さんが気にしているだけです。

     それに、そのおもらしだって、下手するとトピ主さんがいろんなことをうるさくいうせいでは?それで、お子さん行動の優先順位のつけ方間違えちゃったんじゃないの?


     頑張りすぎ…というか、口出しすぎ。聞いただけで息詰まりそうです。

     ちなみに、我が子はとある障害がありますが、注意するところはある程度簡潔に要点絞ってます。伝わらないのが目に見えるので。
     小1の子も厳しい指導を受けるお姉さんの姿見て、さぞいい子を演じて頑張っているんでしょうね…2子目は基本女優で、周囲を良く見て、自分が得をする振る舞いをすることが得意です。長子はもちろんですが、真ん中の子のほうが頑張っていることに気づけないのが一番危険です。

    ユーザーID:0556755973

  • 言い方に気をつけたら

    禁止用語ばかりではお子さんの頭には入らないと思います。
    毎日毎日怒られてばかりと思っている事でしょう。

    注意した後に出来たら「褒める」が抜けていると思います。

    正直、トピさんがどれだけ優秀な人なんだろう?と思いました。
    何でも出来るのが当然なお母さんがいたら出来ない子は辛いなと
    毒親レベルになっていませんか?

    上のお子さんの愚痴のようですが、今の状態が続けば下の子は馬鹿にするでしょうね。
    そして兄弟は仲が悪くなる
    上の子は下の子ばかり可愛がると

    上の子にはお兄ちゃん(お姉ちゃん)の特別扱いをする!
    下の子はしちゃいけないけど、お兄ちゃんだからしても良いとか、お兄ちゃんだから頼むねとかと強調するのが良いようですよ。

    お母さんが喜ぶ事を子供がしたいと思っているのはご存知ですか?
    ママがきちんと出来たら喜んでくれるってシナリオを作れば良いのです。

    しかし、下の子の前で怒り、下の子に愚痴ってる訳じゃないですよね…
    やってたとしたら毒親に近づいていると思いますよ。

    高校を卒業し、県外にと出て行ってもう帰って来ない未来を感じます。

    ユーザーID:9810358046

  • 私のことかと思った

    我が子も長女さんと全く同じことで、あと何年毎日いわないといけないのだろうと気が遠くなる時があります。

    こんど小学生になりますが、多分同じように高学年になっても悩みそうです。

    ただ、我が子は軽度のADHDと診断されてます。多動も目に付く程でなく通級等は必要ない程度です。

    何度いわれても入らないなども特徴の一つのようです。何度も怒られる故自己肯定感が低くなるとも。本人もどうしてできないのか悩むそうです。

    仕方ないと諦めつつ、感情を入れずに毎度指摘することでこちらの感情もなるべく平坦にするようにしてますが、正直我が子に可愛いと思う感情もうまれないこともあります。
    一年生になるので投薬も検討しています。

    トピ主さんは未来の私の姿かもしれません。トピ主さんよく頑張りました。
    きっとまだ続くかと思いますが、何か別の方法での手段もあるかと思います。

    無理なさらないよう、頼れるところは周りに頼ってください。

    ユーザーID:0087655959

  • 同感です

    「背中丸めない」「左手はどこいったの」「ひじつかない」…何千回何万回言ったかなあ。もう永久に言い続けるのかな。トピ主さんに同感です。疲れました。
    うちは、小6(今度中学生!)・小4の男児です。

    お漏らしに関してはトピ主さんと考えが違います。
    うちも上の子のおむつが取れなくて、年長までかかりました。
    おねしょは、二人とも小3くらいまで寒い時期がくると数回してしまってました。
    でも、家で漏らす分には別に何も言わなかったです。「はいはい、しちゃったのね」くらいでした。厳しく注意すると、余計にプレッシャーがかかるし、嘘をつく様にもなります。(私の幼少期でした)今では、漏らす前に目が覚めて起きてくるようになりました。
    学校では、下の子が小2でトイレ我慢しすぎてやってしまって以来、恥ずかしかったのか、しなくなりました。その時も叱るというよりトイレにいく重要性を話し、先生には友達にばれなかったか確認しました。幸い、外だったので気が付かれなかったようです。子どもは平気でからかいますから、学年上がってもずっと。(恥ずかしながら、私の小2の経験です)
    病的でないなら、厳しくする必要もないです。

    ユーザーID:1306101960

  • ほめるといいらしいです

    ずっと同じことを言い続けていると、子どもにとっては全く耳に残らないそうです。何分以上だったかな・・・忘れましたが集中力が続かず、意識に残らないそうです。大人は「またか!」とヒートアップしがちですが逆効果。言うときは短く、脱線しないでそのことだけを言い聞かせるのが良いそうです。
    また、効果的なのはずっと注意するのではなく、できたときにすかさず褒めることだそうです。当たり前だと思っているとスルーしてしまいますが、その子にとっては「これをすれば褒めてもらえる!」と嬉しい動機付けになるそうですよ。具体的に、「お風呂がきれいに使えるね!」とか、「さすがお姉ちゃんだね!」とか、いろいろ工夫してみてください(保育園の先生仕込み)。
    それと、躾以外のことでも、誰かのために何かをやってあげた、というときに、「嬉しかったよ」と伝えると、子どもの「人のために働くことがうれしい」という気持ちが育つそうです。物は試しと思ってやってみてください。

    ユーザーID:5672168235

  • 検査してみては?

    小児神経科を受診してみてはいかがでしょうか。

    症状を伝えて検査すれば、対応策が見つかるはず。

    ユーザーID:5017224186

  • 躾とは し続ける 事

    この 言葉 私が最初の子を産んだとき父から贈られた言葉です。
    今でも 思い出します。

    躾とは し・つ・づ・ける 事。

    毎日、大変ですよね。解ります。
    でも、大変な時ほど 過ぎてしまうと良い思い出です。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2254725537

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧