献体

レス19
(トピ主1
お気に入り36

家族・友人・人間関係

BJ

トピを開けてくださりありがとうございます。

貴方の周りの方で、献体(医学・歯学の大学における解剖学の教育・研究に役立たせるため、自分の遺体を無条件・無報酬で提供すること)をされた方、いらっしゃいますか?

ご本人、身内の方々等、どのように献体することを決めたか、認めたかなど、お話を伺えればと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:4997551732

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手術後にいわれました

    祖父の手術が終わり、だめだった。
    「特殊なのでぜひ献体して下さい。
    学生に見せたい」
    と、いうような事を言われました。

    よくわからないまま、了承しました。
    一時間か二時間くらい待って、その後
    病院の車で運んでもらいました。

    家に帰ってから見た祖父の身体の大きな傷
    悲しかった。
    断ればよかったと思いました。
    でも、学生の為にと言われてしまうと断れ
    なかったです。
    よく考えてから献体して下さい。

    ちなみに1円ももらえないのですよ。
    待たされて、お茶もでない。
    廊下で待たされるだけ。
    ま、国立の大学病院だから仕方ないか。

    ユーザーID:0205504707

  • 献体を希望する理由

    10年以上前の知人の話で今も存命なので、求められているレスには当たらないかもしれませんが。

    知人(50代女性)が献体を希望して窓口を知らないか?と聞かれたので教えました。
    その時に「なぜ献体?」と聞きました。

    自分は幼い時に両親が離婚し母に引き取られ、その後は母は再婚した。
    兄弟は異父妹が一人だけで、その子も結婚した。
    自分も結婚したが子を持たずに離婚した。
    実母とその再婚相手さらには実父も他界、叔父叔母も皆他界し戸籍上では誰もつながっている人がいない天涯孤独の身になった。
    唯一の血縁者は異父妹だけだが嫁いでいるため、自分の葬式の手間をかけさせるわけにはいかない。
    だから献体して最後に人様の役に立ち、お骨になってから親の墓に納めてもらうくらいの手間ならば異父妹に頼めるから。

    というものでした。

    ユーザーID:3531400844

  • 私の出身校のお話

     私の卒業した学校の創始者のお話。

     敬虔なキリスト教の信者さんで、その人、病院と医療従事者を育てるための学校を作った人なのね。それで、その人、死ぬ前に、これから医療を従事する人たちを育てるためにと、献体を希望し、遺族もそれにしたがったわけなのですが…

     いざ、お亡くなりになり、献体、となったのですが、遺族は、骨格標本にするか、普通の解剖にするかという選択を迫られたようです。

     その創始者の先生は、私のいた当時は骨格標本として学校にありましたね。わりと小柄でした。


     ご遺族曰く、その先生と妻は献体されたのですが、それに倣って献体する人が増えて、一時期その地域だけは献体に困らなかったとか…ということです。

    ユーザーID:4442560031

  • 叶わなかった

    親戚のケースです。
    臓器が左右逆にある希な人だった様で、実際心臓を患い亡くなられましたが、亡くなる前に献体を希望していたと聞いてます。
    しかし、結果を言うと親兄弟の反対で本人の望みは叶わなかったそうです。さすがに高齢の親には言えなかったらしいのですが、兄弟間での話し合いは存命中にされたそうです。しかし猛反対に合い兄弟仲にもひびが入ったとか。やはりいざその場になるといくら本人希望でも生きている親族が強いみたいです。これは臓器移植もそうですね。

    献体すると半年だったか一年だったか遺体も戻らないそうです。

    親族間の話し合いは登録前には必須です。

    ユーザーID:5900412461

  • 尊敬する方が献体しました

    たぶん医学の進歩のためにご自身をささげられたのです。
    数年後遺骨が返って来ました。教え子や導かれた人達が集まって納骨式をしました。この方にはお子さんが3人と当時配偶者が存命でしたがどなたも反対しませんでした。生前話し合いができていたのです。
    それから十年後、この方に導かれたお年寄りが献体しました。夫も子供も亡くされた方です。全財産を遺言で寄付して、最後に残ったご遺体までも献体しました。この時は私の母ともう一人の友達が大学病院までお送りしました。そして数年後ご遺骨が返って来て同じように納骨式をしました。先に献体した方と同じお墓に入られました。
    私たちはプロテスタントです。讃美歌が響き渡る教会霊園で二人を納骨しました。
    なんだか爽やかな気持ちの納骨式でしたよ。

    ユーザーID:3294011884

  • 献体します

    というか、臓器提供でも良いんですが、あいにくC型肝炎キャリアなもので、そちらの方ではお役に立てそうもないんですよね。

    天涯孤独ですので、恐らくは孤独、孤独死で最期を迎えることになるでしょう。友人知人に迷惑はかけられません。

    自治体の方が事務的に手続きを済ませてくだされば結構です。恐らくいくばくかの預貯金が残るでしょうから、必要経費はそこから支払ってもらい、残りは恵まれない子供たちの施設にでも寄付するつもりです。

    肉体は、病院で最期を迎えたり、孤独死・孤立死でも、もし使える状態で発見されたら献体しますので、今後の医学の発展のためにお役立ていただきたいです。

    子供も残せず、世の中の役に立つこともなかった自分ができる、最後の社会奉仕かもしれないです。

    ユーザーID:7953988818

  • 祖母がしました。

    母方の祖母が献体しました(一昨年亡くなってます)。

    献体先は関東の国立大学医学部です。
    生前、祖母がここで働いていて献体する事にしたようです。

    この話はもう40年前くらいから聞かされていて(私は44歳です)、
    当時祖母は多分50代かな?
    母の同意とかも無く、普通に
    「私は死んだら大学の研究のために解剖されるのよ」って言っておりました。

    という感じなので亡くなってから献体を止めるとかそういう選択肢もなく、
    認める認めないではなかったですね。

    でも私は献体なんて聞いた事も無い話をよく聞かされていたので、
    祖母は結構リベラルな人なんだなぁとよく思っていました。

    ちなみに献体後、大学でちゃんと火葬してくれて
    1年後にお骨になって、こちらに祖母は帰ってきました。
    なんか不思議な感じですが、
    私は小さい頃から話を聞いていたので違和感はなかったです。

    でもお葬式は火葬がなく、大学職員の方がめちゃくちゃ早くに遺体を引き取りに来たので、
    献体の事を知らない参列者の方々は「なんだなんだ」状態ではありました。

    ユーザーID:5740221915

  • 私の祖父

    家族が誰も知らないうちに国立大学医学部へ献体登録をしていました。
    祖父は自分の決めたことを絶対曲げない頑固者だったので誰も反対しようがなく。
    うちはその大学に縁もゆかりもなく、医療関係者でもなく
    なぜどうやって決めたのかは孫の私には分かりませんが。
    83歳で亡くなり、葬儀の後は火葬場へ向かう代わりに
    その大学からお迎えの車がやって来ました。
    1年後ぐらいに「仕事」を終えた祖父のお骨が戻りました。
    仏壇の横には大学からの立派な感謝状が飾ってあります。
    臓器提供しかり献体しかり、その賞状を見るたびに段々
    私でも役に立つことがあるなら、という気になっています。
    立派な思想があるわけではなく、死んだらもう痛くないし?ぐらいですけど。
    ただ私はシングルマザーで息子達に負担をかけない方法を選びたいです

    ユーザーID:3407316159

  • 医師が率先して献体登録しているなら。

    私も考えて良い。

    実際は、
    医師は献体を嫌がるし、
    身内にもさせないといいます。

    そういう世界です。

    ユーザーID:1930699428

  • 献体

    兄が珍しい病気で急逝しました。
    病院の先生から今後の医療に役立てたいので献体に協力頂けないかと相談されました。
    母は悩みましたが、皆様のお役に立てるならと承諾しました。
    因みに我が家は研究者一家です。

    ユーザーID:9080749927

  • 父、内臓のみでした

    亡くなる前に転院した病院で医師からのお願いでした。
    何とかなるかも?と紹介されて転院しましたが時すでに遅しで、
    どうにもならず亡くなりました。
    今後の医療の為に献体をと請われましたが、母が嫌がり、ならば
    専門である器官だけでもと言われ内臓のみの献体でした。

    ユーザーID:5042436792

  • 親戚がしました

    母の従弟が独身だったそうです。
    その方の姉が強い人で、「結婚しないのならせめて献体して、少しは世のため人のためになりなさい」と言い、本人もあっさり同意し、亡くなったとき地元の大学病院に献体しました。
    きちんと火葬までしてくれました。
    そのご一家は教師などが多く、地域でも慕う人が多く相談事などにも親身になっています。
    社会的に役に立つ人たれという価値観がとても強いのだと思います。

    ユーザーID:7873861145

  • すみません

    2015年3月14日 23:08 の匿名です。
    顔アイコンを確認せず怒りマークの様になってしまっているのに今気づきました。間違いです。すみません。

    ユーザーID:5900412461

  • 希望しても叶わないこともあります

    母が献体を希望していました。(今も元気ですが)
    いくつか大病をしているので
    「お世話になった大学病院の学生さんの勉強の役に立てるわ〜」
    と喜んでいましたし、資料も取り寄せ、家族も賛成だったのですが。

    手術した時の輸血が原因の、肝炎キャリアなので、
    「せっかくのご厚意ですが、受けられないんですよ」
    と書類も出せずに終わりました。

    ユーザーID:3522737092

  • 習い事の先生が登録していました

    独り暮らしの習い事の先生が近くの大学病院に献体登録していました。「もしお稽古に来た時、私が倒れていたらすぐに大学病院に連絡しなさい。」と言われていました。
    その後引退し娘さん一家と同居したので、どうなされたかわかりません。

    とても合理的な考えだったので、葬儀にお金をかけるのは無駄という人でした。

    献体すれば医学生の役に立ち、火葬までしてくれ家族に迷惑かけなくて済むが口癖でした。娘夫婦は嫌がっていましたが…

    ユーザーID:5904760988

  • そういえば

    夫の兄が、10年ほど前ですが亡くなった時、臓器のみですが、献体してます。
    当時、世界でも数例しか報告のない癌の一種だったそうで、病院からお願いされ、内蔵を全部摘出して、帰ってきて、普通に葬儀が執り行われました。

    ユーザーID:3648559233

  • 母が献体登録してます

    実母は 50代で熟年離婚してまして 70代の時 父が逝きました

    その時 母に
    『お父さんのお墓を買うけど お母さんの死後はどうする?
    こっちも一人で2ヶ所のお墓の世話をするのは面倒だから
    お父さんの隣にでも(お墓)買ったら?』と、云いましたら
    『嫌だ!!自分は献体する』と、後日云って来ました
    掛かりつけ医に相談したようです

    登録は 親族のサインと認印が必要で 私と生存している母の兄弟姉妹の認印を、自分でとって来ました
    献体登録している人達の集まりが有るようで 毎年出かけて行きます 

    ユーザーID:8453248643

  • 子供に墓地用意の苦労をさせないために

    親類が献体をしました。
    その方の子供も、子供がいないので献体登録しました。

    ユーザーID:3043540875

  • ありがとうございます

    レスをくださった皆様、ありがとうございます。

    献体したくてもできなかったり、手術後すぐに・・・・という場合もあるのですね。

    大変参考になりました。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:4997551732

レス求!トピ一覧