• ホーム
  • ひと
  • 夫が料理が上手すぎてプレッシャーです。

夫が料理が上手すぎてプレッシャーです。

レス16
(トピ主1
お気に入り68

家族・友人・人間関係

小ブタ

新米専業主婦です。
夫が料理が上手すぎてプレッシャーです。

夫はこんな人です。
残業の多い会社員
土日にたまに料理を作ってくれる。
手際がものすごく良い。
和洋中エスニック、どんな料理もレシピなしで目分量で、おいしく作る。
化学調味料、レトルト、〜の素、〜のタレ、などは嫌い。
外食して美味しかった料理を、家で再現できる。
料理の中の食材の苦み、くさみにとても敏感

私は、独身時代、料理上手の母に習い、私の作った料理は、手際は悪いですが、
実家の家族には普通においしいと言われていました。
しかし、夫は満足できていないようで、よく私の作ったものに、
少し手を加えてから食べます。
これはもっとこうした方がいいね、とか、この野菜ちょっと古かったんじゃない?
など、いつも言われます。
夫は自分で作った料理の方がおいしそうに食べます。
私は結婚後料理教室に通っていますが、そこで作ったものを持って帰ってきても、
夫はそれを再アレンジして、もっと美味しくして食べます。
私は専業主婦なのに、夫が喜ぶ料理も作れないのは、
疲れて帰る夫に悪いと思います。
また、ちょっと手を抜くと、帰宅した夫が残念そうな顔をして、
自分でもう一品作っています。
そのため、いつも、何をどう作ろうか、悩みます。
料理の本も、山のように買ってしまいます。
料理ができないのに文句をいう人より、いろいろ優しく教えてくれる夫は、
ありがたいです。
ただ、私はもともと何でもおいしく食べるタイプなので、
最近、夫に気を使って料理するのに疲れて、
モチベーションがあがらなくなっています。
このスランプからどうしたら抜けられるでしょうか?
「あなたは甘い!」と叱られる覚悟でトピ立てました。

ユーザーID:8084100838

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • まるで夫が私のよう

    トピ読んでいて、私自身が夫に似ているなって感じで読みました。
    夫の気持ちわかる気がします。
    たぶん料理経験豊富で、作るのが好きなんでしょうね。

    決して奥さんの料理を悪いという風には思ってないと思います。(食べてないけどそんな気がします)
    料理が一種の趣味で、理由をつけてつくりたいんでしょう。
    気の済むように好きなようにさせてあげたらどうでしょう。
    それ以上危害を加えることはないと思います。浮気で騒いでいる夫婦に比べたら幸せな悩みではないですか。

    料理って勝負ごとじゃないんだから、勝負しようという気持ちではなく、
    それをネタに会話を増やすチャンスくらいで臨んだらいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:5987272437

  • 好奇心

    結婚25年になります。
    うちも結婚後暫らくはトピ主さまと同じような感じでした。
    しかし、その差は徐々に縮まり、現在の子ども達の評価は五分五分です。
    まず食材の取り扱い、調味料や調理器具の選び方を覚えました。
    基本五味(甘・塩・苦・酸・旨)とその濃淡についても識別の訓練をしてみました。
    料理本は、食材の下ごしらえについて詳しく書かれているものを一緒に選びました。(当初は夫の方がよく読んでいたようです)
    夫は、外食の時は、可能な限り調理状況が見える席に着いて様子をよく観察しています。
    例えば餃子が美味しければ、食材毎に食べ分けて下ごしらえの状態を観察することもありました。呆れます。
    テレビで料理の場面があると、助手の方の動きや、解説とは別の部分を見ていたりします。
    食に関しては、とにかく好奇心が旺盛です。

    夫君に率直に協力を求め、見栄えや料理のネームバリューよりも、食材選びや扱い方法、味のベースの作り方を研究されてはいかがでしょうか。
    なにより、食に対する関心を失わないことが一番だと思います。

    ユーザーID:7103116679

  • 気にしなくてOK

    一般的に男性の方が一人暮らし率が多いと思います。
    その中で何人かが自炊をする頻度が多いために新婚当初は
    男性の方が料理に精通している場合があることもあります。

    ただ、それは経験値の差なのでいつか逆転(トピ主が専業
    主婦とのことなので)します。

    また、人それぞれの味覚の違いもありますので、旦那様が
    文句を言っていなければ気にしなくても良いですよ。
    奥様の料理に手を加えることはいただけませんがね。

    旦那様より料理で上に立ちたいならば、義務感などではなく
    ゲーム感覚で料理に挑まれてはいかがでしょうか。

    例えば「30分で3品完成させる」「材料費を200円/一人」
    などで縛ってみるのもありです。人は制約がある中で何かを
    仕様とすると色々なアイデアを考え付くものです。

    はいじめから対抗心や義務感で行動すると続かなくなるので
    遊び感覚で物事を進めると、失敗しても落ち込みませんし
    次にすべきことが何かをつかむきっかけになるはずです。

    40オーバーのおっさん(料理好き)からのコメントでした。

    気負わずに頑張って!

    ユーザーID:7425443524

  • 大丈夫です。

    貴方が思っている程旦那様は気にしていません。男の中には、料理を作るのが楽しいものも存在します。私もその一人で、妻に美味しいと言われると、とても幸せに感じます。家庭料理は作る対象者が少ないので、その対象者の好みの味に特化出来るのが強みです。旦那様に色々作って頂き、その味を覚えてゆけば、トピ主さんが料理上手になる日も遠くありません。めげずに頑張って下さい。

    ユーザーID:7673628899

  • トピ主に同情します

    伯父と伯母夫婦がそんな感じです。伯母が作った料理を作り変えちゃうの。

    そういうご主人への対処法ですが・・・「気にしない、割り切る」しかないです。

    料理に関しては気にしない。「貴方がそうするのって、本当は結構傷つくの。でもそれはいいから、でも料理に関してだけは私にどうこう言わないでね?」と釘を刺しておきましょう。そういう男性はトピ主が努力しても同じです。自分の好み通りじゃないと嫌だからです。100%満足なんて無理です。

    この事で文句を言ったり愚痴っても夫婦仲が悪くなるだけです。好きなようにさせてあげて下さい。その代わり文句も言わせない。おだてて持ち上げた方が良いですよ。

    伯父夫婦はそれで上手くやってます。

    ユーザーID:8536248084

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 話し合いを

    絶対音感がある人は、ピアノのわずかな狂いも許せないといいますが、
    夫さんは絶対音感ならぬ『絶対舌』の持ち主と推察します。
    靴下や下着を半分ずらして身につけると気持ちが悪いですが、
    おそらくそれと同じように「直さずにいられない」感覚だと思います。

    しかし努力したところでトピ主さんは夫と同じ絶対舌にはなれませんし
    「直さず食べろ」と夫にガマンを強いることもできません。
    だとしたら、解決法は料理を直すことを容認するか
    夫に料理を任せるしかないように思いました。

    あなたの料理は完璧だけれど、完全な真似はできないので
    あなたが私の料理を手直しするたび、
    私は自分の存在価値を否定されるような気がして惨めになる。
    だから今後は、私が料理の下ごしらえをして、
    最後の仕上げをあなたにお願いしたいのだけど、どう思う? と。

    ちなみに夫さんは食品メーカーの開発に向いていると思いました。

    ユーザーID:6555482562

  • 同じくです

    私も普通には作れるのですが、主人は段取りもよく、料理の腕だけでなく、片付けながらできます。
    私も皆さんのレスが楽しみです。

    ユーザーID:3533750833

  • それはご主人があかん。

    タイトルを見て羨ましいなーと思って読みましたら内容が想像と全然違いました。
    ご主人がお料理上手なのはいいけど、一家の主婦に感謝しないといけないと思います。
    私なら「一生懸命作っているので誉めてほしい」といいますわ。
    お互い頑張っているのを誉め合うのが他人さんが一緒に暮らせるゆえんだと思いますのでうちは何でも「ありがとう」と言い合います。
     主さんがここまで悩んでいることに気づいてない可能性があるので「あなたの料理上手は認めるけど私も精一杯愛をこめて作っているので喜んで食べて欲しい」と言うべきかと。頑張っておられるのにかわいそうに。。

    ユーザーID:7922303994

  • 毎日お疲れ様です。

    ご主人に若干配慮が足りないと感じました。

    たしかに専業主婦なんだから美味しい料理を
    出してほしいと思うのはわかりますが、
    料理人でもないし普通に美味しいのであれば
    問題ないと思いますよ。
    再アレンジって嫌味だね

    ただ愛するご主人のためにもっと美味しい料理を
    提供したいって思えたら、料理の向上も楽しくなるかも
    しれませんよ。

    がんばってください。

    ユーザーID:1347915293

  • よくわからんが

    彼に教えてもらえばいいんじゃないの?
    レシピ書いてもらったらいいじゃない。
    別に料理は女が作らなきゃならないわけじゃないんだし。得意なほうがやればいいのでは?
    あなたは料理以外の家事を上手にできるようになればいいだけじゃないの?

    ユーザーID:7528733197

  • 単に

    ご主人は単にキッチンに立ってちょこちょこ何か作業をすることが気分転換になる人なのでは?
    もっとこうしたらおいしくなると工夫したり考えたりすることが好きなだけでは?

    プレッシャーに感じずに、一緒に楽しんだらいいと思います。

    ユーザーID:3084097703

  • イメージトレーニング

    30代既婚男です。
    トピ主様の旦那様ほどではなさそうですが、私も料理好きで、大抵の料理は自分で作れるし、妻より料理の腕は上で、幼稚園の娘のお弁当と、休日は全て私が料理します。

    やはり、旦那様に美味しいと言ってもらえる料理を作れるようになる以外に、スランプを抜け出す方法はないと思います。

    料理学校に行っても、料理本を揃えても、殆んど意味がありません。
    旦那様だって、レシピなんか見ないでしょう。

    料理上手になる上では、常にイメージトレーニングすることです。
    今、冷蔵庫にある材料で、何か作れるかをイメージしてみましょう。
    レシピ本を見て、あの食材が足りない、あの調味料が無い、等と言うのではなく、今、ある材料で考えることが重要です。
    あと、料理は臨機応変に。
    素材の旨味が十分なら塩だけでも美味しいけど、そうでない事も多いです。
    ちゃんと味見をして、足りない要素を補うのも大切です。
    私は、基本的に、その場、その時に応じて料理するので、自分の料理のレシピがどれ位あるのか、自分でも分かりません。

    最後に、料理は、失敗を恐れずに、楽しみながらやりましょう。

    ユーザーID:1299469260

  • とある子育て本によると

    ある子育て本で、一生懸命やっているけどうまくいかない時に「いつになったら覚えるの!?」と頭ごなしに言われるよりも、穏やかに「やり方を教えてあげるよ」と言われる方が気持ちを傷つける、と書いてありました。言われた側が、自分がバカみたいに思えてしまうからだそうです。子供でもそうなんだから、夫婦間でやられているトピ主さんは自分が無能みたいに感じてしまうんじゃないかと心配です。

    トピ主さんは料理教室に通ったり、本を読んだりして努力中なのだから、その間ゆっくり見守っていてほしいですよね。

    私はすごい偏食の子供に悩まされている主婦です。3食プラス間食、手作りで作っていますが、ほぼ毎食ちょこっと食べて「もっと他の食べたい」と言われます。(泣)
    私は料理はそこそこ上手いと思うし、主人は絶賛で毎日美味いと喜んでいます(主人は調理師ですが文句も講釈も言いません)。でも子供の口に合わず・・。もう食事の時間が来るのが怖いです。

    トピ主さんもそのうち料理を作るのが億劫から恐怖に変わっちゃうかも。今のうちに旦那さんと話合って下さいね。私は主人が救いですが、トピ主さんは旦那さんの評価が全てですものね。頑張って!

    ユーザーID:5546373562

  • つらいですよね

    お気持ち痛いほどわかります
    私も新婚当初何度嫌な思いをしたか…

    ご主人は料理好きがこうじて思いやりの心を忘れている気がします。

    美味しいシェフの料理もいいけれど、君の作った愛情こもった料理が僕は好きだよ、とか、そんな気持ちみじんも感じられない風じゃないですか?
    ある種料理にストイックすぎるというか。
    わるくいうとお料理研究家、評論家気取り!

    ただのベーコンエッグだろうがなんだろうがうまいうまいと食べてくれる料理できない男性に憧れてしまいます。

    ユーザーID:4946367790

  • 前向きになれました!

    思いがけず、励ましのレスをいただき、気持ちが前向きになりました!
    料理上手なみなさんからの具体的なアドバイス、すごく、「なるほど!!」と思いました。
    また、こんな私に共感して下さったみなさん、ありがとうございます。
    これからは、「夫は台所にたつことで、気分転換しているんだな」と考えるようにします。
    そして、自分も楽しみながら料理の腕を磨いていきたいと思います。
    もんもんとしていた気分を晴らしてくださり、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8084100838

  • うちの場合

    うちは共働きだったから
    下ごしらえまでは私がして実際の味をつける、火を通すのは
    夫に頼みました。
    頑張って作っても相手の方が美味しく作れるのでしたら
    無理する事はないし、その時間はあくのですから
    同じキッチンでも片付けをしながら調理できますしね

    相手がそれを苦痛に思わず文句も言わないのでしたら
    任せてしまうのも一つです、
    さらに、自分は"生徒だ"と割り切ってすべて教えてもらい
    上手になったらほめてもらう、というポジションに甘んじるのです

    適材適所です。
    無理をしてもしかた有りませんので自分の力量
    相手の能力をわきまえ、居心地の良いポジションを見つけ出しましょう。

    ユーザーID:2933371413

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧