「馴れ初めは知人からの紹介」の正体

レス55
(トピ主2
お気に入り20

恋愛・結婚・離婚

はなみ


ご意見ご感想を、お願いします。

タイトルの様な事を云う人が非常に多い今日です。

でも、この世知辛く、他人には介入しない風潮の強い世の中で、こういう事があり得るのでしょうか?つまりは、あの女性(男性)にはこの男性(女性)がお似合いだ、仲を取り持ってあげようという意味ですよね。そんな親切な人達がこの世に存在するのですか?

合コンとか、相談所、プロの仲人等の仲介をみな「知人の紹介」と言っているのじゃないかと思うのですが。ちなみに私の場合ですが、仕事中に夫と知り合い、交際進行中は、なるべく他人に知られない様にしていました。夫婦共に他人様への紹介・仲介は経験がありません。紹介された事もありません。

ですから、タイトルの様な現象が多い事について、不思議に思っております。

ユーザーID:9570388148

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 社会的関与の度合いによって異なるのでは?

    はなみさんは、兼業を含め主婦をなさっている方でしょうか。数年の勤労経験の後で、現職がパートタイマーのような就労状況だと、実際的に社会と関わりを持つ機会は、少なくない可能性もありこそすれ、そう多くないのではないかと推察します。

    世知辛い世の中、といっても、やはり仕事や取引も最後は「人対人」。ですから気心が知れれば知人同士だったなら「縁」を意識することはままあるものです。

    寄与度あるいは影響度、といった言葉が適切かどうかは判りませんが、社会に対するそれらの指標のようなものによって、知人の範囲も半径3メートルから全国、或いは世界規模に至るまで、幅広い交友関係を持つ人もいます。

    そういった人が、知人との交友度合いの濃淡に応じて、紹介することは、もちろんアリでは? 私も自分のかつての教え子に、知人を引き合わせたことがあります(生憎、1組は成立はしませんでしたが)。

    特段に不思議ではないと思われるので、似たようなレスが並ぶと思いますが、ご参考までに発言します。

    ユーザーID:3999209700

  • 紹介してあげましたが・・・

    男性は私達夫婦の友人、女性は私の知人(友人というほど親しくはなかった)でした。

    別に仲を取り持ってあげようなどは、全く考えませんでしたが、ある時、何かの折に他の友人達と一緒に我が家に招待し、お互いに紹介してあげました。

    最初は彼女が彼に全く興味ないようでしたが、彼のアプローチに絆され、結婚しました。

    彼女は「馴れ初めは知人からの紹介」と言っています。

    そんなに珍しいことではないと思いますが・・・

    ユーザーID:8232228855

  • 詮索しないのがマナー

    合コンや結婚相談所含む婚活は、決して咎められることではありません。
    しかし何となく言いたくない心理が働いているのだと思います。
    披露宴では、それらが馴れ初めだった場合は「知人の紹介」とされることが多いです。
    他にも、ネットで知り合った場合なども知人の紹介とされることが多いでしょう。

    勿論、中には本当に知人の紹介である場合も少なくありませんよ。
    上司の紹介、親せき筋の紹介、友人の紹介、ご近所の紹介、普通にあります。
    まあ、そのような時は馴れ初めの経緯が漏れ伝わってきたり新郎新婦から
    誰それにこういう時に紹介されたと具体的な話があることが多いですね。

    具体的な話がなく「知人友人の紹介」として流されたときには、
    察して聞き流すのが大人のマナーかなと思います。

    ユーザーID:6680777052

  • あっはっは〜〜!

    馴れ染めが言いにくい時に良く使われる常套句ではないでしょうか?
    まぁ、本当にお友達として紹介した後恋人に発展する場合も無きにしも非ずなので、一概にその言葉で慣れ染めが言いにくいんだろうな…とはなりませんが。

    『クラブでナンパ』『飲み屋で意気投合して一晩過ごした』『友達の彼女(彼)だったんだけど…』『遊びのつもりだったが出来ちゃった』『不倫略奪婚』等など親族や友人、会社関係や者年配者には面と向かって言いにくい事も全て『知人からの紹介』が役に立ちます。

    一応お見合いも知人の紹介に当たりますね、相談所の人も一応知人ですし。
    親族が持ってきたお見合いなら尚更。

    いろいろと用途があるんですよ。

    ユーザーID:4713998572

  • そんな無粋なことを…

    周りでは
    1.合コン(5件)
    2.ネット・オフ会(2件)
    ですね。
    まぁ嘘も貫き通せば「どっちが本当だったかな」になりますし、無粋なことを言っても仕方ありませんて。
    でも一応、嘘じゃないですよね?

    ユーザーID:5468114956

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 結構、紹介が多いです

    トピ主さんのように、合コンもお見合いパーティーも知人の紹介をカムフラージュだと思っていましたが、実際にはお友達の紹介は多いです。

    引き合わせるのが趣味の人は、しょっちゅうホームパーティーしてますし、取引先の方からの紹介でお食事・・・も結構ありますよ。
    バーで常連さん同士でBBQして結婚もありましたね。
    私は副業で手伝っていた料亭で、女将さんからお客さんを紹介され、
    デートしました。そういえば、そのお客さんの上司が同席した私の友人を気に入ったりとかありました。

    例えば、習いごとの先生の紹介や親戚の紹介もありますよ。
    相手がいることを知らないまま、食事会に呼んだけど結局、くっついたりもありました。
    うまくいかないこともあるし結婚もあり、離婚もありそれぞれです。
    実態は多いと思います。

    ユーザーID:7066319755

  • 何故でしょうね

    ネット婚活で知り合い結婚に至った友人の結婚式で「知人からの紹介」と言っていました。

    ネットや相談所で知り合うのも一つの出会いの形だと思っている私は不思議で仕方ありません。
    どうしても言いたくないなら,出会いについては触れなければ良いのにとも思います。

    本当のことを言わないのって辛くないのでしょうか。

    ユーザーID:8988201766

  • 排他的〜

    紹介してくれるひとって結構いますよ。頼まなくても紹介してくる。

    ユーザーID:7439567028

  • 定型文ですよ。

    知人の紹介っていう言い方をするときって、友達にはそんな言い方しないから、オフィシャルな場でしょ。
    結婚式で司会者が使ったり、目上の人に紹介するときとか。
    決まり文句ですよ。出会い系で知り合った、とか言えないから。
    合コンの場合は確かに知人の紹介だよね。
    もっと複雑な事情なんて、話すなかでもないような人には
    その言葉を使う。

    ユーザーID:5944283853

  • されたわ!したわ!

    私の夫は同じ大学の後輩なんだけど、私の方が年上でね、
    就職の話を聞きたいってことで飲み会で呼ばれて、夫を「紹介」されたわ。

    結婚後、私の職場と夫の職場で合コンして1組ご成婚。

    あるところにはあるのよ〜。

    ユーザーID:5224459913

  • 色々あるでしょうけど、どうでも良いでしょ〜

    結構、世話好き、良くも悪しくもお節介焼きさんっていますよ。
    私も若い頃、職場の先輩に矢鱈とその人の後輩を、何度か紹介されました。
    紹介好きの先輩は二人、二人とも既婚男性で、面倒見良くて、
    男性後輩たちに懐かれていたから、
    「嫁の世話もしてやろう」だったのかなあ。

    ちなみに結婚相手は、伯母の友人の息子で、
    「知人」ではなく「伯母」の紹介です…。

    私はぼ〜っとしているから、
    自分では相手を見つけられないと思われていたのかも。
    女友達から、彼氏の友人を勧められたこともあります。

    ユーザーID:0008000074

  • ありがとうございます。

    皆さんのレスが適確で、興味深く読んでおります。

    やはりそういう温かみのある人間関係の中に生きていらっしゃるのですね。翻って考えれば私が真逆の冷たい人間関係の中に生きて来た、と思わざるを得ません。

    まったく紹介などしてもらえませんでし・・・というより女社会でしたから、他人に紹介する余裕なんかない。そんな良い話があれば、自分からgetしにいく!と言った世界でしたね。(笑)

    夫がまた男社会で・・・・とんと女性に縁が無い者同士の集団だった、と述懐しています。

    思えば特殊な社会でした。

    もう少しレスを読ませて頂きたいと思っています。

    ユーザーID:9570388148

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • あれ?

    私は主人も、以前の彼氏も友達の紹介です。
    主人は医師ですが、主人の友達も私の友達見ても 同級生か、知人の紹介ばかりです。合コンから結婚に至った人を知りません。

    トピ主さんは、紹介をバカにしていますよね?でも、紹介だったらある程度身元が分かりますよね。人となりも。
    合コンや婚活パーティの出会いから結婚することの方が私には信じられません。

    ユーザーID:5716775419

  • 紹介されたし、しました

    でも、「この人とあの人をくっつけよう!」ってんじゃなくて、単にみんなで集まってわいわいやってる所で、勝手に付き合いだした感じです。
    なので席を設けて、とか鯱ばったものではないですね。
    私の夫は、私の友人の恋人の同僚でしたので、まあ、友人の紹介と言っていいかも。
    私の友人と夫の友人を呼んでの飲み会でそれぞれ勝手に、って言い方悪いですが、楽しく話をして意気投合してやがて結婚ってパターンも何組かいるので、これもやはり私たち夫婦が紹介したって言えるかな?
    邪推したければすればいいですけどね。

    ユーザーID:1886513297

  • 例えばこのパターンはどうなんでしょうね

    うちの場合ですが、会社の仲の良い先輩A子が友人(同期B子)と一緒に彼氏とその友人と飲みに行くことに。
    そうしたら、彼氏側が何人か連れてきて見た目合コンぽく。でも皆は以前からの顔見知りの飲み会。

    その飲み会の最中に私が仕事で緊急の電話をA子先輩にして(私は残業中)、それを解決して仕事を終えて報告電話をしたところ、「お疲れ〜。今ご飯食べてるけど来る?」と。とにかく腹ぺこだったので他に知らない人(A・B先輩以外は知らない。つまり男性陣とは全く面識無し)がいてもいいや〜とにかくご飯!とその居酒屋へ。

    たまたまそこにいた男性と意気投合して、数年後には夫婦になっておりました。
    馴れ初めを聞かれたらいつも「先輩の紹介で」と答えていましたが、これは違うんでしょうか?
    それともトピ主さんから見たら、これは彼氏を探す合コンですか?一対一でなくては知人の紹介とはならないのですか?

    ユーザーID:2150546111

  • 勘ぐられるのが面倒なので合コンと言う

    夫との出会いは友人の紹介です。
    初め、大勢でのBBQに誘われ、次に私の友人と夫の友人が、私たちを引き合わせる目的で、4人で飲み会を企画してくれました。
    まあ、それが合コンと言えば、そうなので。
    初めのBBQも合コンみたいなものでしたし。
    でも、その後も、4人でよく遊びに行ったし、BBQメンバーともよく遊んでたので、合コンと言うよりは、やはり「友人の紹介」が近いかと思っています。
    結婚式にも、出会いきっかけの二人は呼び、スピーチまでお願いしたし、結婚後も、よく会います。

    でも「友人の紹介」って言うと「ワケありの出会いなのね」と勘ぐられ、話しを逸らされたり、ネット出会いと決めつけられたりしたので、「合コン」と言っています。

    私たち夫婦も、「紹介」はかなりして2組結婚してます。
    ホームパーティやBBQや、趣味の山登りなどを通してなので、「紹介」と言っても、結婚相手紹介というより、友人の輪を広げるという意味合いの方が強いかもしれないくらいですが。
    私の周りは「紹介」多いですよ。

    ユーザーID:0706747633

  • イメージですが

    知人の紹介と言った場合にあてはまるイメージ。

    合コン、友人、同僚、恩師、親戚等の具体的な身近な人物からの紹介。お見合いも含めて。
    あとは婚活でもアドバイザーや仲人形式の結婚相談所なら知人の紹介といっても嘘ではない。

    若い頃お見合いパーティで結婚した子は、結婚式のとき友達の紹介でと言ってましたが。

    何となく「紹介=自分で調達できない人」というイメージがあるのでしょうか。
    私はそういう話はあまりなかったし親からも自分で相手見つけてこいと放置されていたので
    周りが世話してくれるなんて羨ましかったです。

    結局、自力で婚活して見つけましたけど親や上司からの紹介で結婚した友人が何人かいて
    それはそれでいいなーと思いました。

    ユーザーID:0986995072

  • 会社にいると普通に「紹介」を見かける・・・

    「友達の弟が○歳で、今彼女いないんだけど、会ってみる?」
    「○○さんが結婚相手探してるんだけど、知り合いにいない?」
    などなど、普通に話し飛んでましたよ(笑)
    おばちゃんがいると、「息子の友達が〜」って言って来ることもあったし。

    逆に紹介が全くないってすごく不思議・・・

    ユーザーID:7664096007

  • 主さんみたいな人もいるんだ

    仲人が趣味か?っていうくらい 親戚やご近所・仕事先上司・取引先上司・お稽古ごとの先生などから縁談ありましたよ。

    私の周囲で結婚相談所やネット・合コンなどで結婚した人いません。
    相談所は よほど何か事情がある人が登録する場だと思ってます。

    私も結婚してからは 独身の友人に7人くらい紹介してます。
    お家もしっかりしていて きちんとした人しか紹介は出来ませんから、そこでもはじかれる人はいるでしょうね。

    紹介してあげたいって思える人には お話は結構来ますよ。
    皆さん ほっとかないですから。

    相談所経由は 知人紹介ではないでしょうけど、誰からも紹介されなことが恥ずかしいから知人紹介とするんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0813716390

  • 披露宴ではこう言う

    ・ナンパ→一目惚れで猛アタック
    ・コンパ→共通の友人の紹介
    ・オフ会、ネット→趣味を通じて
    ・婚活パーティー→食事会で

    これまで出た披露宴で、馴れ初めの紹介の時にアナウンスされたものです。上手いなぁと思いました。

    ユーザーID:7136302111

  • 幸せじゃないのね…

    ようは、
    「本当は合コン、相談所、プロの仲介等なんでしょ!」(笑)
    と言ってやりたい?ということ?

    実際がどうであれ、その人達の言っていることを素直に受け取ればよくないですか?
    そんなの気になることですか??
    仮にそう言いたくない人が、知人の紹介ですと言ったからって何かトピ主さんに影響があるのでしょうか??


    ちなみに、私はすでに何人かは紹介してますよ友達に、主人も、、、
    逆にそんなに珍しいことですか紹介って??
    介入うんぬんいいますが、その後の付き合いまで介入しないし(笑)

    トピ読んで、すごくギスギスした心をお持ちな人という印象を受けました。
    だから、紹介もされないし、する人もいないんでは?そして似た者夫婦?
    (トピ主さんと同じように意地悪に想像してみましたよ)

    ユーザーID:3204197607

  • 再度トピ主です


    多くのレスを有難うございます。

    世の中、そういうものなのか、あるいはそうした紹介の多い恵まれた環境にいる方々からのレスが多いのか・・

    私に言わせると、皆さん周囲に恵まれていらっしゃいます。縁談は、有る所にはあり無い所にはとことん無い、そう感じました。

    本当に私の場合は徹底的に無かったものですから。皆さまのお話を聞いて羨ましいです。

    独身の比率が高い職場に居ましたから、偶に同僚の結婚の話を聴くと、自分も焦りました。

    かつての私と同じで、とんとご縁の無い方のご意見も聞いてみたいものです。

    ユーザーID:9570388148

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 紹介だからって温かくはないけど。

    若い頃紹介された事ありました。

    その時仲良くしてた女友達に紹介されましたが
    彼女紹介して〜とうるさい男をわたしに合わせて来ましたよ。

    うるさいから今彼氏の居ない女子をとりあえず合わせときゃ黙るだろ、という事で。



    別に紹介が「温かい気持ちの象徴」なんかじゃ〜ありませ〜ん(笑


    このときの男…
    不細工なのはお互い様だけど人としてどうしても好きになんかなれないような
    そりゃあーた彼女なんか出来ね〜よなぁ
    と言いたくなるヤツでした。

    こんな事もありますから温かみなんか一切ない人間関係でも紹介はあるって事ですよ〜。

    この時の女友達はその後縁が切れました〜(笑


    本当にいい人だったら自分で付き合うでしょ…
    余ってるから紹介されるんですって…

    というのが私の持論です(笑

    ユーザーID:0368839639

  • 紹介…結構あると思います

    我が家の娘の相手も、典型的な友達の紹介によるものでした。

    娘が某私立大学に通っていた頃、娘の学友(女性)の彼が、当時彼女のいなかった自分の学友(旧帝大)を紹介したという流れです。
    現在士業に携わっている娘の彼がまだ受験生だった頃、「ちょっとした息抜きに」と外に引っ張り出し、
    自分の彼女の友達(娘)と引き合わせたといういきさつです。

    私達の若い頃こそ「知り合いの紹介」や「お見合い」と聞くと、何だか恥ずかしいニュアンスがありましたが、
    娘達に言わせると、最近の若い人達は危険を避けるため、素性やバックボーンがわかっている相手と出会いたいという考えがあるそうです。
    ネットの普及した今、うっかりすると虚偽のスペックでごまかした人に遭遇する危険があるため、
    あえて知り合い同士のつながりで相手を見つけたがると言います。

    親としても正直言ってそちらの方が安心です。
    彼らはそうやって「彼女を探している奴がいるんだけど、誰かいい子いない?」という感じで紹介し合っているようですよ。

    ユーザーID:5893172273

  • 紹介する側も人を選ぶ

    紹介され易い人には特徴があると思います。

    「彼氏(彼女)いないんです。でも結婚したいな〜。良い出会いがあったらいいな」と
    恥ずかしがらず、明るく言えるタイプは紹介され易い。
    もちろん人柄や年齢、職業などに大きな問題が無い事が前提でしょうけど。

    逆に、特定の恋人がいるかどうか不明な人や周りの人と恋愛の話をしたがらない人、
    結婚願望がなさそうな人には、紹介の話なんて持ちかけたら迷惑かも知れないと思われ
    誰も介入しないと思います。

    独身時代のトピ主さんに紹介のお話が無かったのは周囲の人達から
    「この人にはきっと彼氏がいるだろうな」思われていたからではないでしょうか?

    ユーザーID:1678899138

  • 外国にもある

    外国にもありますよ、紹介で結婚。
    私は国際結婚ですが、共通の知人たちが共謀して紹介を行いました。
    周りにも紹介とかあります。同僚で恋人探している人がいると聞いて紹介してもらったり。近所の人からだったり。
    人間関係の密度の差でしょうか?

    ユーザーID:1460737357

  • 私の紹介になってしまったことあります。

    この経緯は、「今度のみに行こうよ」と誘われ(複数人・同業)
    何回か楽しく集まっていたところ、「友達とか連れてきてもいいよ」
    と言われたので、友人も誘うようになりました。

    そんななかで、なんとなく付き合うようになった人がいて・・
    「私」の紹介ってなってました。
    勝手にくっついたんですけどね。ま、きっかけってこと?

    ユーザーID:2812506955

  • 紹介でした

    適齢期をやや過ぎたあたりから、「紹介」って増えてきます。
    どこの会社にも、サークルにも交友関係が広いおせっかいがいるものです(笑)

    私と夫は共通の友人Aを介して知り合い、結婚しました。
    友人の紹介だと身元ももちろん、性格なども悪い人ではないと安心できますし、そもそも友人が自分の好みを知っていてくれるなら、そんなにおおハズレなこともないですから、成婚率が割と高いのかもしれません。

    ただ確かに婚活パーティやネットで知り合った人も多くて、表面的には「友達の紹介」なんて言ってる人もいるかもしれませんね。
    まあ、100組のカップルがいれば100通りのドラマがあるんでしょうねえ。
    私はあまり気になりませんが。

    ユーザーID:0231397121

  • 合コンは紹介って言ってるね

    合コンで知り合い、結婚した人を何組も知ってますが殆どが「知人の紹介」って言ってますね。
    合コンには男側女側ともに幹事がいるから、まぁ間違いじゃないけどね。

    紹介っていってもイキナリ1対1じゃ気まずいから、紹介ってもっと複数になる事も多い。
    まぁこれも要は合コンですよ。食事会とか言い換えてる人もいるけど。

    「知人の紹介=合コン」ってケースは実際かなり多いと思いますよ?(笑)
    トピ主の疑問は案外的外れでもないと思うな。

    ユーザーID:5627454390

  • 昔で言う自己紹介書(身上書)をたくさん作りましょう!!

    紹介する立場からするとね、
    【誰か良い方が居たら紹介して】って口頭で言われても困るんです。

    口頭だとね 本気かどうか今一わからないんです。

    その場のノリもあるでしょうし、、、でも 一緒に身上書を預けてくれたなら
    (あ 本気なんだな・・)って、ちゃんと動いてくれます。

    いくらそのお嬢さんの人となりを知っているつもりでも、詳細(家族構成など)全て把握しているわけではないのでね。 

    たくさん配った者勝ちですよ。
    すぐ結果が出なくてもガッカリしないで。


    その時に思い当たらなくても、誰かいないかなぁ〜アンテナを張ってくれてます!(笑)

    お見合い写真は昔は写真館で撮影したものがあればいいけど無ければ
    正面写真・自然なスナップ写真合計3-4枚でOK.自己紹介書に同封。

    身上書の書き方は要検索。


    とりあえず5−10通作る。
    で、きちんとした目上の方にお願いする時にお渡しする。本気だぞと!

    私の場合は、結婚はまだしたくないと言っているのに 近所・親戚に母が勝手に 私のアルバムから写真を盗み!!自己紹介書をつくり配布しておりました。
    どうりでアルバムが歯抜けだと

    ユーザーID:0813716390

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧