母親の婚約指輪が偽物でした

レス96
(トピ主6
お気に入り323

家族・友人・人間関係

アシモ

レス

レス数96

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 鑑定書つきじゃないのですか?

    買ったお店の名前とか鑑定書が入っていませんか? 母の宝石類の書類がたくさんありますので、宝石とは書類とセットと思っていました。買ったお店に行けば、少しは情報が入るのではないでしょうか?

    なんとも残念なことになりましたね。

    お父様に言わないとなると、偽物ではなかったフリで親をずっと騙すってことですか? できれば正直に言って、「証拠がないから、今更真相は分からないけど、残念だね。」って話す方がいいです。そういう女性を後妻にしたお父様の不徳ですよね。 お母様が一番悲しいでしょう。

    でも激情家で頭に血が昇りやすいとか、ショックで現実を冷静に見れないタイプの父親なら、父親には内緒にしておくしかないです。証拠のないことで騒ぎを起したら、逆に訴えられたり新しいトラブルとなるかもしれません。

    言うにしても言わないにしても、心機一転切り替えて、トピ様が新しい人生を平和に幸せに進めますように。 こんなんじゃ、お母様も心配になっちゃいますね。

    婚約指輪は、通常は彼が用意してくれるものなので、その方がいいんじゃないでしょうか? 持参って変でしょう。 お母様の指輪は他の物を貰ったらどうですか?

    ユーザーID:3484848254

  • 偽物の定義は?

    その石は確かにダイヤだけど、今の流通上では価値がないという事では?
    ガラス玉とかほかの鉱物ではないのですよね?
    ダイヤの研磨技術とか、経年による油脂の影響とかも考えてみないと。

    今でも石の買取価格は安いんですよ。
    宝石店で買ってきたってその足で買取店へ持ち込んでも1/4と言います。
    なのでそこで1万円と査定された品でも、店頭に並ぶ時は地金や工賃を入れても5万以上にはなってしまうでしょう。

    そういったダイヤ特有、宝飾品特有の流通というのがあるようです。
    今の価値と数十年前の価値はさらに違います。20年前でさえ今と同等の品が3倍から5倍で売っている店もありました。だから一概に誰かが故意に行った不正と決めつけるのはどうかと思うのです。

    いずれにしろその指輪のお母様の思い出だけは本物ですよね?
    本物か偽物かはあなたが感じるものですのでその気持ちとともにお父様に伝えてもいいですがいまさら言ったって
    「高いと思って、価値があると思っていたのにそうではなかったので気に入らない」という風に取られます。
    「欲」でみないで「思い出」として大事にされてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6949319755

  • 指輪は思い出にとって置いて、新しいのを購入しましょう

    宝石類は、購入後はガクッと値を下げます。
    販売価格には商品の価値以外にも、ブランド代・家賃・人件費等色々なものが乗っかっている上に、お店の利益も必要ですからね。

    アンティークならまた話は変わりますが、残念ながら、今となってはただの中古品ですし…

    その指輪はお母様の大切な思い出としてそのまま持っておくことにして、婚約者様に新しい婚約指輪を買ってもらってはどうでしょうか?

    勿論、今お店で30万の指輪を買ってもらっても、数十年後には同様に無価値になりますので、デザイン重視の程々のものにするか、価値が変わりにくいプラチナ等地金に重きを置いたものをお選びになられたほうがいいかと思います。

    過去を掘り返しても誰も幸せになりません。
    トピ主様のお心に留めておきましょう。

    どうかお幸せに。

    ユーザーID:2009287365

  • お父様に確認を

    ニセモノっていうのはどの部分がニセモノなのですか?
    指輪そのものがまるまるニセモノ?それともダイヤの部分がニセモノ?

    継母の可能性は低い気がするけどなあ。特にダイヤの部分がニセモノの場合。
    正直言って、30万の指輪って、安いとはいわないけど高価っていうレベルでもありません。
    購入時の貨幣価値にもよりますが、話の流れからすると20〜30年前の30万円ですよね?
    60年前の30万円というなら非常に高価ですが。

    工賃や別の指輪を用意する費用を考えると、
    その金額の指輪の石をわざわざ取り替える価値はないと思うのです。

    指輪そのものがニセモノだというなら、継母がすり替えた可能性はありますが、うーん。。
    着物が減ったとのこと、であれば、指輪も無くなっているはずだと思います。
    わざわざ類似品を用意して入れておくなんて面倒くさいことしますかね。
    30万の指輪は売っても普通は5万円以下にしかならないし。

    お父様に聞いてみてすっきりしたほうが良いと思いますよ。
    正直私も「お父様が贈った指輪がそもそも30万円の価値がなかった」
    あるいは「それはそもそも婚約指輪ではない」の可能性が高いと思います。

    ユーザーID:6515245097

  • 黙って他の遺品も見せてもらう…

    まあ、私ならとりあえず黙っておきますね。

    だって、多分お父さんが前妻さん(主さんのお母様)のものは、後妻さんの好きにして良いと言ったんだと思いますよ。
    主さんだって、自分の彼氏の部屋に前の彼女のものが残ってたら、良い気分じゃないし、始末したいと思うんじゃない?
    たぶんだけど、お父さんはうまく行ってる間は後妻さんに良い顔して、なんでも好きにさせ
    今は別れちゃったから、自分の都合の悪いことは全、後妻さんのせいにしておけば、何かと都合が良いってだけじゃないかな?
    売ったりしたのも、贅沢するためとは限らないし、
    実はやりくりが大変で、なんとかお金を工面しただけかも?
    だから、継母さんを責める気にはならないかな?


    それでも、お母様の遺品は、主さんにとっては気になるでしょうから、
    お父さんにお願いして、もうお嫁に行くし、これを機会に他の遺品もみていい?
    とでも聞いて、いろいろみてみたらいかが?
    宝石も着物もまだ残ってるなら、いっそ全部もらったって良いのじゃないですか?

    ユーザーID:1746050423

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 書き忘れましたが、ruruさんのおっしゃってるのは本当です

    宝石って、買う時は高いけど、売る時は本当に二束三文にしかならないですよ。
    だから、宝石屋さんの方が、まあまあの石だけど、今買い取るならその値段…というつもりで言ったのかもしれないです
    その場合は、指輪はそのままで、すり替えとか間違ってるとか、してないと思います



    余談ですが…
    買った値段で売れるのは、すごく高価な宝石(多分500万とか1000万ぐらいから上?)だそうですよ。
    宝石屋さんで聞きました
    本当かどうか、売ったことないから、知りませんが…

    ユーザーID:1746050423

  • うちもです

    父が香港で買ったという母の婚約指輪、私が結婚する時にリフォームしようと母と一緒に宝石店に持って行くと偽物だと判明しました。思わず二人で大笑いしてしまいました。この場合は父が騙されて買ったものだと思われます。やはり宝石商の方に「思い出にとっておいてはどうか」って言われました。デザインがレトロでかわいいので、普段使いに時々しています。

    ユーザーID:3438115644

  • レスありがとうございます

    レスありがとうございます
    ruru様まで読みました

    本文にある一万円程度の粗悪品というのは、売れば一万円という意味ではありません
    どんなにボッタクリのお店でも、一万円ぐらいでしか売らないという意味での一万円です
    ダイヤは偽物、リングはプラチナ、銀、ステンレスですらない、造りも荒い…つまり、おもちゃに近い物みたいです

    私が20歳になった時、父から大人になったからと贈られたルビーの指輪があります
    これも母の遺品と言われたのですが、これもきっと偽物でしょう
    今まで、偽物だと疑ったことがないので、気づきませんでしたが、明らかに軽くて、おもちゃのようなものです
    あとは、真珠のネックレスがありますが、これは分からないので、鑑定してもらいます
    このルビーと真珠のアクセサリーは多分、母が独身の時に買った物だと思います
    これらが偽物だとしたら、もう継母以外にないんじゃないかなと思います
    唯一、本物らしい父の結婚指輪(刻印がある)は、箱の蓋にお店の名前が書かれていました
    他のアクセサリーには、指輪の箱に店名は入っていません
    店名が入っている箱もありますが、中身は空です

    ユーザーID:8194195543

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 続きです

    なぜ、母の婚約指輪が私の婚約指輪になろうとしたのかですが、
    元々、彼は私に指輪を贈るつもりはありませんでした
    しかし、私は欲しかったので、話し合って安いものを贈ってもらうことにしました
    父に婚約指輪を貰うと話したところ、怒りだし
    「婚約指輪なんてもったいない物を買うな。指輪が欲しいなら、これにしなさい。30万程度の価値があるから」
    と、言われて受け取りました
    リメイクする費用も折半すれば、彼の負担も少ないと思い、提案して受け入れてくれた
    というのが流れです
    私は婚約指輪を受け取る価値がないようで、悲しいです

    ユーザーID:8194195543

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • そもそも「宝石」は事実上、無価値

     そもそも、宝石はダイヤだろうが、なんだろうが、庶民が店で買うレベルのものは、市場では1粒では流通価値は事実上ありません。
     卸値は、売値の10分の1以下が普通です。卸売り市場で数十粒がまとめていくらでないと値が付かないレベルのものが、1粒のって市価数十万円の指輪に化けます。これにはリングのプラチナやゴールドを含んでですから、石自体は1万円前後が当たり前です。鑑定書は、まぁ気休めです。あろうがなかろうが、実際にはその石1つでは売れませんから。
     宝石は、サザビーズだとかのオークションハウスでセリにかかるクラスで初めて「価値がある」といえます。
     
     価値を求めるなら、石ではなく貴金属です。金やプラチナは純度と重さで、公開のマーケットで日々、値段が決まってますので。

    ユーザーID:6717986891

  • 石の価値なんて

    よほどの物でない限り価格などつきません。

    私だったらそのまま気に入ったリメイクでいいな、と思うけど。
    お父様にも言う必要ない。

    お母さまが大事にされてた指輪を主さんも大事にしてください。

    婚約指輪にお金をかけるなんて、無駄ですしね。
    結婚指輪はお二人で素敵なものを選ばれたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:5253805866

  • ダイヤではなくジルコニアだったのですか?

    トピ主様のお母様世代で、宝石鑑定に携わっています。
    >婚約指輪は偽物だと言われました
    とのことですが、ダイヤモンドではなくてジルコニアだったという事ですか?

    2〜30年前に30万円位で購入した婚約指輪とし多のならば、鑑定書あるはずです。鑑定書はダイヤモンドだけに付けることが出来て、カットや大きさ、色などを表記してあります。
    ダイヤモンド以外の石には「鑑別書」が付きます。これはその石が何であるか区別を付けてあります。従ってダイヤに良く似た人口ダイヤモンド(ジルコニア等)でも「鑑別書」を付けることが出来て、それには「人口の〇〇と認める」などの文言があります。

    2〜30年前ですとバブル時期なのでダイヤモンドは今よりもすごく高かったですから、当時30万円出しても今の10万円位のグレードと同じ物しか買えません。指輪にはプラチナの枠が付いているので、ダイヤだけなら20〜25万円。今なら3〜8万円位でしょう。

    この価格は売値ですので仕入れ値はもっと低いですから、お店の方が今の仕入れ価格で言えば1万円でも妥当です。

    多少割高なお店で30万円で買ったのならば当然です。

    ユーザーID:2004867935

  • 私なら言わない

    宝石の価値なんてピンキリです。
    時代とともに価値も変わります。
    たとえば当時流行った石や希少価値のあった石ならばクズ石でも高値がつきます。
    また採掘から研磨、細工、流通まで、どういう経路を辿っているかで値段は変わります。

    たとえば同じ石でも、卸業者がつける値段と、百貨店や宝石商がつける値段では変わってきます。
    昔なら、個人の宝石商も多くいたでしょうね。
    彼らがつける値段は、彼らの裁量で決まりますので、お店とはまた変わってくるでしょう。
    ある程度価格が決まっているブランドの時計とは違い、宝石とはそういうものだと思います。

    何よりも今さらそれを伝えて、誰が幸せになるのでしょうか。
    トピ主さんは家族に伝えることで悔しさを共有できて少しはすっきりするかもしれませんが、お父さんとお母さんにとっては紛れもない不幸な事実です。
    この事実のせいで夫婦の間に溝ができるかもしれません。

    私なら自分ひとりの胸に秘めておきます。

    ユーザーID:3758680752

  • はあ

    なんだかめんどくさい憶測をしますね。

    私だったら、そういういわくありげと思われる指輪をリメイクしたいとは思いません。
    だって、不幸が染み付いていそうだから(すみません)

    それが贋物だってわかっても、それをわざわざ教える必要はないでしょう?

    お父様の思いを踏みにじることになるし、それをきいたら立ち直れないと思います。

    ユーザーID:9931962333

  • 私がお母さんなら

    私があなたのお母さんなら・・・

    あなたの結婚はあなたのもの。あなたが選んだ人と幸せな人生を歩んでほしい。

    私の指輪を形見にと思ってくれて、ほんとうにありがとう。あなたの気持ち、私には伝わっていますよ。

    あなたのその優しい気持ちを大事に、大好きな彼にあなたが気に入ったものを買ってもらってね。

    たとえそれが安物でも、あなたが気に入ったものなら、あなたにとって一生の宝もの。

    生涯あなたを支えてくれることでしょう。

    その宝物をあなたの指に、幸せな人生を送ってください。

    ユーザーID:5101596967

  • え・・・?

    えっと・・それは当時お金のなかったお父様が、お母様に嘘をついて安物を贈ったと考えるのが無難じゃないですか?
    珍しい事じゃないと思うんですよね。
    若いころ?はお父様もお金ないでしょうし・・
    その頃なら「給料の3か月分だぞ!」なんてそれっぽい偽物を贈っておいた・・
    母親も「また見栄張っちゃって・・」と内心思いながらも上手に騙されて、若い二人は幸せだったって話じゃないですか?
    2の可能性もありますかね。お父様も宝石詳しくないようだし、昔は今よりもっとその辺雑だったかと。
    3もないと思う。無くしたとして、それで怒るようなお父様ですかね?
    婚約指輪なんて出番ないですし、無くしたとしてもそのまま放置してなかったことにするんじゃない?
    4が一番ないと思うよ。指輪が無くなったいたのならそれもあり得る話ですが・・
    そっくりな指輪とすり替えるって、そこまでしないのでは?
    着物はそのまま持って行ってるようだし。
    それに30万の指輪なら売ったところで大したお金にはならないだろうし・・

    ってか、婚約指輪って彼の方から贈ってもらうものなんじゃ?
    彼に新しい物を買ってもらうのが一番ですね。

    ユーザーID:9021341598

  • 偽物をつかまされた

    申し訳ありませんが、よくあるケースみたいです。
    2の可能性が高いように思います。

    実は私の母も同じ目に遭ったと言っていました。
    きちんとしたルートで父が求めたそうですが、数年後偽物だとわかったそうです。
    父は、何年かして本物を買って渡したそうですけど、聞いた私も驚きを隠せませんでした。

    お父様に偽物かどうかは、話す必要はないでしょう。

    継母の件ですけども、もし人の物に手をかけているなら、その後の人生なんて大した人生を送っていることもないでしょう。
    悔しいのはわかりますが、誰も得をしないのなら、口にしない方がいいです。

    ユーザーID:2973051575

  • どのケースでも、為すすべは無いなら黙っとけ

    理由がどのケースであれ、どれも確かめようがないし、分かったとしてもその先どうしようもない。
    なら黙っておけばいい。

    そもそも

    >私の希望は亡くなった母親の婚約指輪をリメイクしてもらうことだったので、

    自分の母親の指輪を婚約指輪にして「彼に贈って貰う」んですか?
    「彼の母親の指輪をリメイク」ならまだしも、「自分の母親の指輪をリメイクして婚約指輪」って、意味わかりません。
    そういうのは単に母親の形見として自分が付ければいいだけで、決して婚約指輪ではないと思います。
    普通に彼に婚約指輪を買ってもらいましょう。

    婚約指輪で既にこの状態なら、あなたのその「亡き母親に対する想い」が今後も何かトラブルを引き起こしそうな気がしますね。

    ユーザーID:6932231531

  • 時代・・・かな?

    石が何か分かりませんし、偽物といっても色々ありますので憶測ですが、例えばその石がクズ原石を加工して作られたものだったら、当時は「本物」として売られていた可能性があります。

    今でもあるんですが、例えばオパールなどは、厚みのある原石は希少なため、薄い原石をオニキス等に張り合わせたモノが「オパール・ダブレット(トリプレット)」として「本物」として売られてます。(勿論、値段は本物に比べれば安いのですが)

    お父様が購入された20数年前と現在とでは「本物」の基準が少し違うため、そういうこともありますよ。

    ユーザーID:4180252211

  • 2か3でしょう

    知り合いの宝石屋とか卸とかで、給料じゃ買えなくて・・・じゃお友達価格で。で数万円の石をエンゲージに、もあり得ます。急いでいて、その場しのぎ的な。いつか本物を買ってやるんだと思っているうちに妻が逝ってしまった、かもしれません。

    3もあると思います。

    継母嫌いなんですね、そう思えるのなら、あまりお近づきにならないようにして疎遠が良いですね。

    ユーザーID:0502029182

  • 2番。お店がぼったくった

    ご結婚おめでとうございます。
    宝石のこと、残念でしたね。
    でも、よくあることだから落ち込んだり気にしなくていいですよ。

    宝石はダイヤモンドですよね?
    偽者(模造石)ではなく粗悪品だったということですよね?
    単にとても30万円なんて価値のないグレードの低い石だった、とういうことでしたら業者がぼったくったのでしょう。
    偽者をダイヤモンドと偽って販売したのなら犯罪ですが、粗悪品でも本物なら詐欺ではなくグレーゾーンです。
    昔なら、有名百貨店、呉服店なんかでもよくあったことです。
    宝石の値段なんて、あってないようなものですからね。
    特に、間に何社も噛んでいるとマージン取らなきゃいけないし、価格はかなり高くなります。

    お父様に本当のことを告げるかどうかは微妙ですね。
    お父様が亡きお母様との思い出を大切にされているなら、だまっていた方がいいと思います。
    でも、特にセンチメンタルではない現実的なタイプのお父様なら本当のことを話しても別にいいと思います。

    ユーザーID:4706501790

  • ダイヤはダイヤなの?

    それともダイヤですらないの?

    ダイヤだけれども1万の値しかつかない、というのであればそういうものなのかもしれません。私も40万(10年前)のダイヤの指輪を質に持って行きましたが2万5千円しかつきませんでした。

    もしダイヤでないというのなら、私なら父親に言います。

    ユーザーID:4359622573

  • 追加です(参考資料として)

    真珠の話ですが、購入時の日記を引っ張り出してみました。

    以下、同じサイズで、似たようなグレードの物を価格で比較た記録です。
    (ネックレスとイヤリングのセットの税込。全く同じ品質ではないので、単純に比較出来ないけど、目安として)

    ・近所のA店 約30万 
    ・近所のB店 約60万(今、現金で買えば、45万と言われた)

    ・デパート 約33万(セール中なので26万になるそう)
    ・デパート内の真珠専門店 約96万

    ・卸問屋 最高品質で約16万(現金払いで11万)ちなみに値札は約30万だった(そこで仕入れする小売店は、値札を付けたままの状態で仕入れ、その価格のまま売る所も有るそう)

    花珠の定義は、彼ら(いい加減な鑑定機関)が嘘ついて鑑定書を作ってしまった為、基準が無くなってしまった。
    真珠専門店の商品は、養殖業者は一緒だが、エクボの無いのを厳選し、専門店の刻印の入った金具を付けているのだそう。

    真珠に限らず、宝石類は、頻繁に売れる品でもないし、商売ですから、家賃、諸経費、人件費、盗難保険等を考えれば、その位の価格帯になるのは当然ですよね。

     

    ユーザーID:4612047544

  • 個別レスさせていただきます

    皆様、レスありがとうございます
    色んな意見があり、本当に参考になります
    その中で、個別レスさせてください

    m様
    >私だったら、そういういわくありげと思われる指輪をリメイクしたいとは思いません。
    >だって、不幸が染み付いていそうだから(すみません)

    死んだ母親の婚約指輪は、不幸が染み付いていると考えるのはなぜでしょう?
    私の母は不幸だったと考えるからですか?
    まるで母を馬鹿にされたような気がして、傷つきました
    母が亡くなった時、父は結婚指輪は棺に納めたけれど、婚約指輪は私の為に取っておいてくれたそうです
    そういった指輪を私は不幸が染み付いているとは思いません
    ただ、それが偽物だったので、ショックを受けた次第です

    ユーザーID:8194195543

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 花より団子。

    トピ主様レスを拝見いたしました。
    婚約指環についての思い入れが強いトピ主様VS「もったいない」と言い切るお父様&無関心な婚約者連合という構図が浮かびました。
    指環の真贋問題がきっかけとなり、自分の心情を無視する二人の男性に失望したのでは?
    沈黙を勧めましたが、撤回します。正直に事実を二人に告げ、婚約指環を贈ってほしいと婚約者におねだりしましょう。

    ユーザーID:5842178369

  • 22日のレス読みました

    なーんだ。
    お母さんが買ったものなら多分元々高価ではないモノだろうと思います。
    偽物ではなくジルコニアと言って本物に近く見えるよう奇麗に作られたカジュアルな石です。
    ん十万もする宝石は日常で着けるにはあまり好ましくないのと
    まだ若いお嬢さんには手が出ないのでデザインの素敵なもののジルコニアを購入するのはよくあることです。
    あくまでも「偽物」ではなく「そういうデザインのアクセサリー」としてですよ。

    あとお父さんが今回ふたりで指輪を買うとなったらそこまで言ってもったいないなんてやめさせて
    ふたりの新しい門出なのに古い指輪を押し付けようとしているのがとっても疑問ですから
    きっとその指輪もお父さんはジルコニアだと言わなければわからないと思って渡したのだろうと思いますよ。
    まさかそれを誰かが指摘などするなんて想像もしなかったのでしょう。
    義母を疑いたいのはわかりますがそれはそれ、これはこれ、です。

    ユーザーID:2313626615

  • 0.5カラットのダイヤの婚約指輪

    買う時は50万、売ろうと思ったら5万プラスプラチナの台座が2万で合計7万円といわれました。

    指輪はつけないのでネックレスにリフォームしようとして相談した時のことです。

    買い取り価格と売る価格は10倍くらい違うようです。

    ユーザーID:0521607783

  • 変な父

    最初は絶対、その継母がすり替えたのだという話が一番信憑性が有るかなと思ってたけど、

    「婚約指輪なんてもったいない物を買うな。指輪が欲しいなら、これにしなさい。30万程度の価値があるから」

    この書き込みで貴女の父親の価値観に?です。
    娘を嫁がせるのに、婚約指輪をポンと買えるぐらいの甲斐性の有る男に嫁がせたい、と思うのが普通の親心じゃないんですかね。

    でもこれが父親の本心ならば、父親自身相当ケチな人なのかな、という印象なので、30万といいながら実際は安物を買っていたのではないか、という気もしてきました。

    いずれにしても真相は分かりませんね。

    もともと婚約者は指輪を買う気が無かった。
    父親もそんな感じ。
    なんだか、主さんが可哀想ですね。

    もうすっぱり婚約指輪はあきらめたらどうですか?
    私は指輪には全く興味が無かったので、婚約指輪はもらわずにその時欲しかった時計を買ってもらいましたよ。
    時計は今でも大切に使っていますし私はそれで正解でした。

    ユーザーID:5015939799

  • 婚約指輪をもらう価値がないって落ち込まないで

    私も婚約指輪もらいませんでした。
    ついでに言うとうちの主人は指輪の類を身に着けるのも嫌な人なので
    結婚指輪さえ買ってません。
    私も結婚して最初の数年は結婚指輪さえないのが空しくて仕方なかったです。
    私にはそんな小さなものを買ってもらう価値もないのかって…別にプラチナやゴールドのような高いものが欲しかったわけではなく安物で良いってずっと言ってたんですがそれでも買ってくれませんでした。
    でも、結婚して数年たって気が付いたんです。
    物や形あるものをもらうだけが価値あることじゃないって。
    トピの本題とはズレましたが、あんまり落ち込まないでほしいです。
    結婚したらもっと大変なことたくさんあります。
    でも自分を卑下せずに頑張って、お母さんが悲しんじゃうから。

    ユーザーID:2714616093

  • いろいろな事情が交錯してるみたいですね…

    言い忘れてましたが
    ご婚約おめでとうございます。


    それにしても、主さん指輪が好きなんですね〜
    私みたいに指輪もアクセも興味なかった人間が、結婚を機会に山ほど夫実家から買ってもらい
    顔に似合わないとか服と合わないとか悩みながら、せっせとつけなきゃいけなくて
    一方では、主さんみたいな宝石好きな人には、婚約指輪さえ買いたくない彼氏ができるとは、世の中皮肉だな〜と思います


    トピみてちょっと驚いたのですが、海外なんかで良くでてくる「母の指輪を婚約者に…」というのは、男性側のママ(又は祖母)の指輪ですよ
    婚約指輪と言うなら、主さんのお母さんのもので無くて、彼氏のお母さんのものをもらって、そのままか、リメイクして使うのが、普通じゃない?

    彼氏さんに、彼氏さんのママに聞いてもらったらいかがですか?
    計画通り、リメイクで婚約指輪がゲットできるかも?


    それにしても、主さんのお父さんは
    自分は妻に30万使って指輪を買ったくせに、娘が婚約指輪を欲しがると贅沢扱いって、変な感じですね?
    本当は30万も払ってないんじゃない?という気がします
    お金を惜しんで安いお店に行き、カモにされた可能性も…

    ユーザーID:1746050423

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧