叔母たちとの付き合い方に困っています

レス22
(トピ主2
お気に入り88

家族・友人・人間関係

にじママ

初めまして。私は40代主婦です。両親のひとり娘として育ちました。 父は昭和の銀行マンでしたから、週休1日、年末も大晦日まで仕事が当たり前の会社人間でした。出世して経済的には裕福でしたが、家庭を顧みないところがありましたので、私はあまり触れ合った記憶がありません。
しかし、母がいつもそばにいてくれて、私を一生懸命に育ててくれました。母にとっても子育てが生き甲斐になっていたと思います。父にも感謝はしていますが、母には格別の感謝の念と愛情を感じています。
母は、ある旧家の大地主の長女で、下に2人妹がいます。すぐ下の妹は、ある資産家の長男と結婚して実家を出ています。
本来なら母が長女ということで実家の後継ぎとして実家に残る事になっていたところ、父が母の実家に入ることを拒否した為、一番下の妹が婿取りして実家に残りました。
母は、自宅から近いこの実家に日々出入りしていたので、子供のいない叔母は私を可愛がってくれました。私も叔母に懐いていました。すぐ下の資産家に嫁いだ叔母も息子2人連れて、よく実家に来ていたので仲良くしていました。
ところが10数年前、祖父が亡くなったことで遺産相続で妹たちと揉めたことで、母は実家と絶縁状態になってしまい、その後、癌で6年前に他界しました。父は、母が死ぬまで、私の為に売らないでと懇願していた実家を母の死後2年で売ってしまい、マンションを買って再婚してしまいました。その話をどこから聞いたのか、母の見舞いどころか葬式にも来なかった叔母たちが私を心配して連絡を取ってきました。それ以降、贈答品など送ってくるようになりました。私は、今更という気持ちもありますし、何より母への仕打ちが許せず迷惑に感じています。しかし、主人が大人として揉め事は起こすなと言うので、一応お礼の電話だけをしています。しかし送り付けが止まず困っています。私は今後、どう対応したら良いのでしょうか?

ユーザーID:5481158392

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 時間を掛けましょう。

    お母様は旧家の大地主のお嬢さんだったのですね。

    私の知人にも旧家に嫁いだ人が居ますが、
    小学生の娘に「家の財産は長男の物、あなたは権利がない」
    と教え込むほど徹底した跡取り至上主義です。
    お母様のご実家もそうではありませんでしたか?

    きっとお母様は法的な財産分与を主張なさったのでしょう。
    財産を放棄して揉めるなんてありえませんから。

    もちろん法的は何も間違ったことはしていないでしょう。
    親の介護や養子を取ったこと、他に様々な理由で
    叔母様方は納得できない事もあったのでしょうね。

    それでもお母様と絶縁した悔やまない訳ではありません。
    絶縁状態でお母様の事情をご存じなかったのかもしれませんね。
    だからこそ意地を張り過ぎた罪滅ぼしを今、なさってるのでしょう。

    暫くは旦那様の仰る通りにお礼の電話だけで良いでしょう。
    幼い頃可愛がってくれた叔母様は今と同じ叔母様ですから
    主様の気持ちが落ち着くのを待たれたらいかがですか?

    ユーザーID:7567707321

  • 大人の対応を心掛ける

    …でしょうね。


    ご主人もそうおっしゃっているぐらいなんですから。


    だいたい、親族内の揉め事ほど、醜いものはありませんよ。


    過去はどうあれ、

    (言葉は悪いですが)叔母様たちだってあと何十年も同じことをし続けることはできません。

    遅かれ早かれ、”送り付け”が来なくなる日もくるでしょう。


    今、邪険に叔母様たちを扱って、

    亡くなられたあとに、後味の悪い思い出を残すよりも、

    「私は礼を重んじて、きちんと対応し尽くした」

    と思えるようになるほうがいいと思いますよ。

    いずれトピ主も高齢者になるのですから。



    感情むき出しで、争いながら生きるよりも、

    理性を持って 粛々と生きる姿のほうが、美しいと思いますが…。

    ユーザーID:9896698390

  • 確認してもよろしいでしょうか

    >私の為に売らないでと懇願していた実家を

    この実家と言うのはトピ主さんの生まれ育った実家ですよね?
    お母様の実家ではないですよね?

    万が一、お母様の実家の事で
    末の妹が婿を取って家を継いだのにお母様が相続は平等だとか自分は長女なのだから
    と言いだしたのなら縁も切れて見舞いにも行きたくないのではないでしょうか?

    ユーザーID:8451649924

  • 母の実家?トピ主さんの実家?

    母の実家は叔母さんが継いでいますよね。

    売ったのはトピ主さんの実家ですか?

    ユーザーID:0318515763

  • お母様以外の人のいい分も聞いてみてはどうですか

    トピ主さんの中では、お母様が絶対の正義なのでしょうが、トピ文を第三者の目で見ると、「アレ?」と思う部分が幾つもあります。

    まず遺産相続の件ですが。他の方も指摘されているように、お母様が財産権を主張したせいで揉めた可能性は?
    たとえば、一人娘であるあなたに多くのものを与えたいと考えたお母様が、三女さんに子供が無い事を盾にして、「長女の子である娘を跡取りにして、二人は財産権を放棄しろ」と主張したとは考えられませんか。

    また、お父様がお母様の遺言に背き家を売り、再婚した事を恨んでらっしゃるようですが、もしお父様がお母様の遺言に従い、あなたの為に家を守り続け再婚もしなかったら、トピ主さんは一人娘としてご家族を連れて実家に戻り、お父様と同居して老後の面倒をみたのですか?

    私には、お母様は自分の死後も嫁いだ娘を実家に縛り付けようとし、お父様は逆にあなたを解放したように見えるのですが…。

    もちろん、ご両親の真意は分かりませんが、亡くなったお母様の言った事だけを鵜呑みにして、生きている人の言い分には耳を傾けないのですか?

    ユーザーID:8353870261

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 遺産でもめてということは・・

    お母様は旧家の長女で本来家を継ぐはずが
    夫の姓を取った

    それなら家を継いだ妹に感謝して
    判子料程度で遺産放棄すればよいものを
    法定相続を望んだのではないですか?
    それ以外で遺産ででもめる理由が考えられませんよ

    一番下の叔母が法定相続を主張してそれをお母様が
    固辞したからもめるなんてことはありえないですから

    トピ主さんにしたら母親から妹が業突く張りだと
    聞かされていたのでしょう?
    だけどね、旧家はお金がかかります
    法定相続なんかしたら、家が維持していけないのです
    地主で、土地を相続しても売れに売れない
    税金の物納さえ出来ない出費のみ続く土地があったりするんです


    叔母たちにしたら、葬式にさえ出なかったことを後悔している
    姪不憫さもあり
    業突く張りの姉の事は水に流してあげようということもあるのでは?

    ここは、トピ主さんが大人の対応をするのが得策だと思いますよ
    それが、姉(お母様)が、妹たち(叔母)から許しを得た
    証になりますから

    ユーザーID:8337379924

  • トピ主母は善者?悪者?

    <<<本来なら母が長女ということで実家の後継ぎとして実家に残る事になっていたところ、父が母の実家に入ることを拒否した為、一番下の妹が婿取りして実家に残りました。>>>
    ・・・婿までとってトピ主母の実家を継いだのは一番下の妹。流れから行くとトピ主母の両親の面倒を見たのは一番下の妹となりますね。そしてトピ主母の実家の権限を有したはずです。

    <<<母は、自宅から近いこの実家に日々出入していた>>>
    ・・・貴方をかわいがってくれたとは言え、もしかしてトピ主母はいつまでも長女面して実家の事に過干渉だったのでは?長女面して牛耳ろうとしていたと言う事はないですか?本当に一番下の妹は心地よかったのでしょうか?

    <<10数年前、祖父が亡くなったことで遺産相続で妹たちと揉めた>><<私の為に売らないでと懇願していた実家>>
    ・・つまりトピ主母実家はトピ主母が相続したわけですが、ここが引っ掛かります。何故、跡取りを拒否したのに実家を相続したのか?姉妹と揉めて絶縁状態になった理由も合点が行きます。

    謝らないといけないのはトピ主の方ではありませんか?トピ主母姉妹に経緯聞く必要あるかもね

    ユーザーID:6319597471

  • 遺産相続の内容がわからないことにはね

    想像するには長女で実家を継ぐはずだったトピ主の母親が外に出たことで一番下の妹が言えを継いだ、祖父が亡くなった時に当然相続放棄をすると思ったら、思いがけず権利を行使しようとしたからもめて絶縁状態になったというところでしょうか?

    トピ主のお父さんが売ってしまった実家はお母さんの実家ですか?

    どうも話が見えてきませんね、叔母さん達はお母さんと絶縁したかったわけではなくて、裏で糸を引いていたお父さんが許せなかったとかも考えられますね、そのお父さんも再婚しちゃったからもうかかわらなくても良いと思ってトピ主さんとはまだ縁をつなぎたくなったとか?

    ちゃんと話を聞いてみたら案外誤解が解けてよい関係になれるかもしれませんよ。

    ユーザーID:2817137018

  • トピ主です

    暫くぶりに開き、沢山の方がレスして下さっていて驚きました。本当にありがとうございます。皆さん、ご想像下さっている通り、跡取り娘の三女と婿が、遺産相続の話しになった時に、長女である母と二女に当然のように相続放棄を要求してきたので、母は法定相続分を主張しました。しかし、三女と婿に拒否されたので、法定相続分が無理なら可能な範囲でいいから少し分けて欲しいと頼みましたが、これも拒否され絶縁になりました。母は、この相続話が出た時には、すでに癌を発症して入退院を繰り返していましたので、自分の寿命が長くないことも分かっていましたし、二女は嫁ぎ先が裕福で遺産など簡単に放棄できても、サラリーマンと結婚して普通の家庭だったので、一人娘の私を心配して、親心で少しでも多くの物を残してあげたいと思ったようです。しかし、叔母たちから最近聞いた話しでは、父が母に法定相続分は当然の権利として主張するべきだと母を焚き付けたと言っており、見舞いにも葬式にも行かなかったのは、父に会いたくなかったからだと、いまだに父のことを恨んでいるようなことを言います。せめて母への謝罪の言葉ひと言聞ければ水に流せますが、父の悪口ばかりでは…。

    ユーザーID:5481158392

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主。続きです。

    確かに母は、実家を出たのに長女面してましたが、叔母たちは姉妹としてそんなことは気にしていないそうで、それよりも夫という立場を利用して姉である母を操って、関係ないのに相続の話しに介入してきた父を色んな意味でいまだに恨んでいました。私も元々から父にはあまり親近感がない上に、母の死後、下の子を妊娠しましたが、ハイリスク妊娠になる為に妊娠中から何ヶ月も入院になりましたが、一度も病院に来ず、母の遺影や形見を私の自宅にダンボールで送り付けてきて、いつの間にか私の育った家を売却し、女の元へ走り、九州へ行ってしまいました。下の子は、ハイリスク出産により身体障害児になりました。初節句のお祝いも父からはなく、主人の母から嫌味を言われ、お祝いの席で頭を下げねばなりませんでした。父には恨み事が沢山あります。ハッキリ言って父の事は好きではないです。でも、それでも私の親です。叔母たちよりも濃い血で繋がっている父を叔母たちと一緒になって悪く言う気にはなれません。叔母たちがそんな父が許せず、私が不憫で、母への罪滅ぼしもあって私を構うのは分かっていますが、母への詫びもなく、父の悪口ばかり聞かされてうんざりしています。

    ユーザーID:5481158392

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 何について謝らせたいの?

    トピ主の考えが掴めません。自分側だけが被害者ですか?よくよく読むと、全ての原因は叔母様達ではなくお父様です。姉妹間の仲違いもお父様に乗せられたお母様の責任です。叔母様達は貴方に同情して折れて下さってるのですよ!分りませんか?仲違いした状態でお見舞いにも葬式にも参列しなかった事を詫びるのですか?お母様自ら招いた結果ですよ!大人気ないですね。
    落ち着いてよ〜〜〜く考えて御覧なさい。
    まず父に代わってお詫びしますと頭下げるのは貴方の方です。

    ユーザーID:6319597471

  • 今までどおり

    贈答品の意味がよくわからないですが…出産祝とかなら内祝い半返しとか、普通に対応してあとはこれまで通りでいいのでは?
    叔母様はお子さんいらっしゃるんですか?介護を期待されてるとかはないですよね?

    私も母の実家が近く、トピ主と似たような環境で育ちましたが、大人になって叔母たちと疎遠になりました。
    母同然と思っていましたが、やはり叔母は叔母。家族ではなかったと大人になって思い知りました。
    嫁姑問題とか、子供の知らないところであれこれあったのでしょうが、私も祖母や父の悪口は聞きたくないです。続くようだったら「悪口は言わないで欲しい」と言っていいと思いますよ。それで疎遠になっても失うものはないのでは?

    ユーザーID:4403938889

  • おかしいですよ

    客観的にみると、おかしいのは圧倒的に主様の父。叔母さんたちは何も悪くない。それなのに父のことを悪く言うのはひどい?それでも主様のことを気にかけてくれる叔母さんたちを不快に思う?

    あなたの発想こそ驚きで、あきれます。父や母が迷惑かけてすみませんでした、というべき立場じゃないんですか。
    こういう経緯がありながら主様への情は持ってくれている叔母さんたち、優しいですよ。それがわからないのなら、ご自身が相当歪んでいます。

    どちらかというと父と疎遠にして、叔母さんたちと普通の親戚付き合いをしたいですけどね、私なら。良識があるのはどちらか、見えてないとはあきれます。
    ご先祖様も、あなたの両親には怒っているだろうと思いますけどね。

    ユーザーID:4158489247

  • 二度目ですが

    主様としては、せめて母が亡くなる前に会いに来てほしかったというのはおありだとは思います。そこは叔母さんたちも心残りではあるのでしょう。

    ところで、実は私の子は発達障害があります。だからわかるのですが、平均的ではない子に優しくしてくれる親族は、とても貴重ですよ。年に一度でも会食する、ちょっとした連絡を取り合うといっただけでも、お子さんにとっては違います。お子さんの力になってくれる人を増やす、確保するといった観点をお持ちになってはいかがでしょうか。
    無理してべったり付き合う必要もないですが、お互いのためにも、細くともつながりはある方がいい気がしますよ。

    天国のお母様も、その方が安心されるように感じます。

    ユーザーID:4158489247

  • 恨みの矛先が違う

    親の反対を押し切り会社員と結婚し、実家を妹に押し付け、それでも遺産相続を主張したお母様こそ妹に謝るべきではないでしょうか。跡を取った叔母様は家の為にどれほど自分の人生犠牲にしたのでしょうか。いくらお父様が誘導したとしてもお母様も立派な大人です。自分で判断出来たでしょう。

    実際全て放棄したのでしょうか?
    もし少しでも相続しお父様がそれを持って他の女性とさっさと再婚したとしたら、叔母達の怒りは相当なものだと思います。
    私も三女です。本家でしたから跡取りの事では相当揉めました。
    姉二人は嫁ぎ、私が跡を取りました。
    親の介護は姉達と協力してやりました。
    両親が亡くなった時は姉達は全て放棄してくれました。

    お父様はもうあなたの親としての役目は放棄しています。
    それを不憫に思い、叔母達があなたの親代わりとしてやってくれようとしているのに、まだ謝罪がどうのこうのと言ってるなならあなたから縁を切れば良いと思います。
    義母からの嫌味も我慢すべきです。
    トピ立てたままほっといて、お礼もそこそこで自分の主張ばかり、お母様とあなたは似てるのかもしれませんね。
    わが身を振り返り考えた方が良いかもしれません。

    ユーザーID:9198195148

  • 葬式にも来なかった叔母たち

    いくら姉の夫が嫌いでも葬式には来るのが当たり前。
    そのこと後悔しているならトピ主さんに一言謝罪するのが筋だと思いますよ。

    ごっちゃになっているようですが、お父さんも叔母2人も相当の距離をおいたらどうですか。
    贈り物はこれを最後にして欲しい、今後は拒否すると、言いづらいでしょうけど、最後に短い手紙を書きましょう。

    それでも送ってきたらきっちり受け取り拒否を。叔母との付き合いがなくなって困ることがあるなら別ですけど。
    昔かわいがってもらった恩義は忘れない、でもそれ以上に父の悪口も聞くのは辛いし母の葬儀に来て貰えなかった事実は忘れられない、それを書き添えて。

    ユーザーID:3929836182

  • うーん

    サラリーマン家庭では仕方ないかな。
    今の法律では貴女の父の行為は正当なものです。でも旧家の縁者の振る舞いとしてはあさましい行為でした。
     母親は旧家の当主としての地位を捨ててサラリーマンを夫として選んだのです。
    多分その時点でかなり家の軋轢はあったと思いますよ。
     結局三女が当主となり婿を迎えてのですから家の冠婚葬祭もその婿がやるのです。儀式で貴女の母親が出ることがあっても座る位置は三女の婿・三女、そして母親です。ですから祖父の死亡の相続で母親の法定相続分の主張は驚きですし、貴女の父親の意思が後ろにあると知れば、なんとあさましい!育ちと血は争えぬ、と叔母達が思っても当然のことです。絶縁も理解できます。
     でも貴女は今は母親もしないし父親との縁も薄いと知れば少しは不憫に思うものですよ。

    ユーザーID:4829695025

  • トピ主です

    皆様から沢山のレスを頂き心より感謝申し上げます。ありがとうございます。皆様からのご意見を伺うことができ、こちらに投稿して本当に良かったと思っております。私は、母が妹たちと絶縁になってしまったことに深い無念な想いを抱えながら亡くなっていった姿が忘れられず、相続で揉めた経緯があっても血を分けた姉妹同士、姉の死に際して全てを水に流して、通夜にも葬儀にも親族として立ち合って欲しかったですし、母が亡くなった直後、精神的にもダメージが大きかった時期にそばにいて欲しかったという思いがありました。全く音信不通だったのに母が亡くなってから四年以上も経って突然連絡を取ってきたことにもいい気はしなかったですし、連絡を取ってきた途端に突然父への恨み節をまくし立てられたのも不快でしたので、そんな中、突然始まった季節の付け届けや祝い金などに戸惑いがあり、急に昔のような情をかけられてもどうしたらいいか分かりませんでした。しかし、昔の叔母たちへの親しみも忘れてはいないので、自分は叔母たちにどう対応すべきか悩んでいました。しかし、皆様から世間一般的に自分がどうするべきか教えて頂き本当に心から感謝です。有難うございます。

    ユーザーID:0513321415

  • 必要以上の贈り物ですか・・

    叔母様達、優しい方なのですね。

    >私が不憫で、母への罪滅ぼしもあって
    本当にこれだけが理由だと思いますか?
    叔母様には息子さんしかいませんよね。介護となった時、息子やその嫁が面倒見てくれるとはとても思えません。お子さんがいない叔母様も同じこと。絶縁状態だったのに今更なぜ急接近してきたのでしょうね?

    お父様についてですが、母親亡き後、娘に少しでもお金を残してあげたいとお父様は思ったのでしょう、父親ではあれこれ気が回らないことも多いかもしれない、せめて不自由しないように持たせてやりたいと親ならそう望むでしょう。
    叔母様達にとっては厄介者のお父様が遠くへ行ってしまい、にじママさんに近づきやすくなったことでしょう。

    ユーザーID:5890880273

  • 続きです

    お父様に不満があるようですが金融のサラリーマンは精神的にもかなりきつい仕事です。お父様自身、ストレスで追い詰められていたのではないですか?
    婦人科系のお見舞いには男性は行きづらいと思います。

    女の元へ走ったのではなく、これから老いていく父親の面倒を障害児を持つ娘にさせることはできないと考え、遠く離れることで心配かけないように自ら身を引いたのでしょう。幸い仲良くしてくれる叔母様がにじママさんの近くにいますし。娘は自分の家庭を守ることが第一と考えて、潔く決断したんだと思います。

    お父様を恨むのは間違っています。家族のために一生懸命働いて悪く言われてはお父様がお気の毒です。お父様こそ娘を思い英断されたと思います。

    男性は口数多く語らないけれど、立派なお父様を悪く言ってはばちがあたりますよ。

    ユーザーID:5890880273

  • あり得ない

    トピ主さんの父親について、障害児を抱える娘に世話をかけないよう身を引いた、というレスがありますが、あり得ないと思います。
    母を亡くし、ハンデを持つ子供を抱えた娘から離れ、子供の御祝いすらしてくれない父親にトピ主さんへの愛情はありません。
    私も父子家庭ですが姉達が結婚、出産した折、父は姉達が恥をかかないよう嫁の実家としての支度を精一杯頑張ってました。

    逆に叔母様達は嫁の実家が何もしてないことを知り、あなたが恥をかかないよう尽くしてくれているのではないでしょうか。旧家の方なら尚更だと思います。
    ご主人もトピ主さんのお父様がお祝い事をしてくれないことにご両親からは言われているのかもしれませんね。
    叔母様達が代わりにしてくれるなら妻への親からの風当たりも弱くなると思ってるから受け入れる気持ちになっているのかもしれません。

    今の現実を見るべきだと思います。
    お父様はもうトピ主さんを助けてくれることはないでしょう。
    他の方も仰ってますがハンデのある子供を育てる上で協力や応援してくれる身内は大切な存在です。
    冷静に今の自分のことを思ってくれる人を考えたら答えは出ると思います。

    ユーザーID:9198195148

  • トピ主です

    皆様には沢山のアドバイスを頂き、心より感謝申し上げます。有難うございました。何度も読み返しました。最後にかあか様が仰って下さったこと、心に響きました。父とは離れたと思っております。私のまったく知らない女性、写真すら見た事ないので顔も知らないし、電話で話したことも一度もない、本当に何ひとつ知らない女性と一緒にいる父の家は、よそ様のお宅としか思えません。しかし、どんな親であろうと親は親なので、頻繁に連絡など取らなくても関係を断つことは出来ないと思っております。しかし、叔母たちとの関係も今の私にとっては大切にした方が良い関係なのだと皆様に教えて頂きました。しかし、実は次女の叔母は、母が亡くなった時に息子の結婚話が進んでいる最中だったそうで、母の葬儀の日に婚約者のご両親と会食の予定が入っていたので、母の葬儀は欠席し、私には黙って息子の予定の方に行ったのだそうです。なので、昨年末、お歳暮を送ってきたので、御礼の電話をした時に、もうこれ以上はいいから、私に送るお金でお嫁さんや孫たちに何か買ってあげて、と言いました。しかし、今月に入り、三女の叔母を通してお祝い金を送ってきたので複雑な思いでした。

    ユーザーID:0513321415

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧