• ホーム
  • 健康
  • 草取りで腰痛にならない必殺技、教えてください

草取りで腰痛にならない必殺技、教えてください

レス14
(トピ主0
お気に入り60

心や体の悩み

けんけん

40歳女性です。

もともと腰痛持ちで、30代に入ってから
3,4回ほどぎっくり腰も経験しています。

庭の草取りをした後は、もう腰がピキピキです。
腰痛になるのが怖くて、草がボーボーでも
見て見ぬふりをして、庭が荒れ放題となってしまっています。

腰痛になりにくい体勢や、グッズ
どんな事でもいいので、ご存知の方いらっしゃいますか?

よろしくお願いします。

ユーザーID:9015812910

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • コルセット装着

    私は整形外科から貰ったコルセットを付けてやってます。
    それが苦しくなったら ワイヤーが入っていない市販のゴムのコルセットしてますよ。

    本当 年々庭が荒れ放題になりますよね・・・
    あー私も雑草取りしないと。

    コルセットが無い あるいはしたくないなら、膝を付けて雑草抜くしかないと思います。移動が面倒ですけどね

    ユーザーID:0491508371

  • スケボーに座る

    農家の方が、下部に車の付いた椅子状のものに座って作業する様子を
    テレビで見たことがあります。
    大手種苗店にはイスコロDXという商品があります。
    我が家には小さな花壇しかないので、使ったことはありませんが。

    ユーザーID:2732088370

  • 同じです。

    私は、地べたに座ってしまったり、絶対に中腰にはならない、1日で終わらせないように数日分けて雑草を抜いています。頻繁に立ってしゃがみ続けないようにしています。 終わると腰に塗ったり、湿布を貼ったりしています。 一番いいのは数日に分ける事ですが、1度やり始めると止まらなくなってしまうので、いつも自制するのに困っています。

    ユーザーID:8668236301

  • 天然ゴムベルト

    幅広の天然ゴムベルトがいいですよ。

    力仕事とか就寝時にすると

    効果があります。

    腰痛になったらベルトに

    ホットパッチを張れば

    痛みが軽減します。

    ユーザーID:9819919585

  • 腰痛ベルトしてます。

    私も40代からぎっくり腰もちで、数年事に繰り返していますから特に草取りや草刈機使う時には病院でもらっている専用の腰痛ベルトをがっちりしてやります。

    我が家は草取り範囲は60坪位ありますが、手で抜くのは花壇や周りのみにしていて、後は立ち鍬を使い草を耕す感じで引き起こして草が枯れてから、熊手などで集めてごみ出し日に出します。

    腰もですが、年を取れば膝も痛める人もいるので気をつけないといけない様です。
    草取りも一気にやれば大変なので、これからの夏場はこまめにやるしかないですね。

    体を労わりながらやってくださいね。

    ユーザーID:9647409191

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 補足します。

    立ち鍬は本来の鍬(くわ)では無くて、草かき鍬で調べてください(小ぶりになります)
    熊手はレーキになります。

    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9647409191

  • 抜かない

    庭が無駄に広くて春夏は草と格闘です
    腰だけじゃなく膝まで痛くなる
    もう抜くのをやめて除草剤まくようにしてます
    小さい草がでてくると早めにまきます
    枯れるまで1週間以上かかるので
    目立ってきてからでは遅い
    大きなジョウロを除草剤専用にして
    庭を何往復もしてまいてます
    夏は早朝涼しいうちに済ませます
    夕方は蚊が多くてできません
    夏は2週間に1回くらいの割合なので大変ですが
    抜くより楽です

    ユーザーID:5292338890

  • ロールで売っているリアルな人工芝を

    園芸用品でカートという名称で、極低くて小さい、緑色の腰掛けて横移動できるよう、掃除機のタイヤみたいなのが両側面に付いた小型の箱が売られていますよ。中に物を収められるけれど、高額なのが玉に傷です。

    移動の際、一々手に持って動かすのが苦にならないのであれば、極小型のレジャー用の折畳み椅子、百円均一でも以前は売っていたくらいなので廉価な物ですが、そういった物を利用される手もあります。

    ボーボーまで生い茂っているのでしたら、いっその事1度除去した後、ロールで売ってある本物に近い見た目の人工芝がありますので、それを敷き詰められては? 幅1mで10m巻の物が1万6千円くらいのも、探せばありますよ。

    ユーザーID:7686051543

  • 小さい椅子

    うちの母や近所の方なんかは、小さい椅子(いらなくなった洗面器をひっくり返したものや、100均で売っているような小さい風呂用の椅子など)に座ってやっているようです。

    ユーザーID:2742285549

  • 同病相憐れむなんです。

    1.腰痛の第一の原因は筋肉の衰えですって。なので、サーキットトレーニングなどの筋トレおススメ(ワタシにはできないけど)

    2.無理な姿勢も腰に負担が。いつも姿勢を正してますか?エレベーターなど平らな壁を見つけたら、くっついてみる。後頭部・背中・両肩・もちろんお尻・太もも・ふくらはぎ・かかと。時々意識してみましょ。コレ私もやってます。

    3.草刈機。根絶できないけど草ボーボーは防げます。

    4.園芸用の小椅子。お風呂の椅子みたいなの。腰を下ろして作業を。

    5.除草シート+砂利・瓦チップなどのシート押さえ敷き詰め。ただし、施工は腰にきます。あなたは司令塔。ご家族・ご友人などのご利用を。

    6.手入れの必要ないマンションなどにお引越し。マンションによっては、みんなで草取りってところもありますので、ご注意ください。

    腰痛ってつらいですよね。どうか、お大事に。

    ユーザーID:1660249092

  • 園芸用椅子

    私はお風呂用のプラスティック椅子を園芸作業用に使っています。
    猫の額ほどの庭なので、その椅子を動かしながら草取りもしています。

    でも、そんなかっこ悪いことをしなくても大丈夫。
    車輪のついた園芸用の椅子が販売されています。
    大きな園芸店なら実物を見られると思いますが、「園芸 椅子 車輪」などで検索するとネットでもいろいろな商品が売り出されているようです。

    とはいうものの、この車輪移動ってどのくらいスムーズにいくんでしょうか?
    私も興味があるので、実際の利用者の声を聴いてみたいです。
    案外、お風呂椅子の方が楽だったりして。

    ユーザーID:9889881541

  • 無理せずプロに頼むのも一つの方法

    自営業で週に一日しか休みがないので、お正月休み・ゴールデンウィーク・お盆休みの年3回のお休みのうち、夫婦二人で丸1日は庭の手入れに費やしていました。
    それはそれで楽しいことだったのですが、夫が体調を崩したことをきっかけに、お金を払ってプロにやってもらうことにしました。

    庭の手入れって高いんだろうな〜と思っていたのですが、今は庭師の人も仕事が減っているので、仕事がないときに割りと安い値段で庭の手入れをしている人もいるそうです。

    ちょうど知人にそういう庭師の知り合いがいたので、紹介してもらい一度頼んでみました。

    (ゴミ処理代金も含めて)約25000円位かかりますが、やっぱりプロはすごいです!
    庭の木も上手に刈ってくれるし、雑草はきれいに抜いてくれます。半年くらいは持ちます。それにプロが刈った後は新芽もきれいに出るような気がします。

    庭がきれいになりました。いつお客様が来ても恥ずかしくない(笑)
    それからは一年に2回お願いしています。

    草むしりしないと〜というストレスもなくなりました。
    腰は悪くなると大変です。身体に無理せず、いかがでしょうか?

    ユーザーID:1204764642

  • そんなにしませんが

    庭もありませんので、本格的な草取りはしませんが、

    駐車場を借りている車の周りの草取りをなかなかしてもらえないときに、自分でする場合は、

    草を引っこ抜いたら、力がいるし、疲れるので、抜かずに、枝切りハサミみたいな、柄が長くて、地面に平行に使えるハサミで根っこに近い部分をジャキジャキ切ります。そのときは、お風呂の椅子に座って、やります。

    あまり、参考になりませんね。

    ユーザーID:3910006108

  • 理学療法

    腰は要、ご自愛くださいね。腰を痛めると癖になります。私も6年ほど前に腰を痛めてから 気をつけて生活しています。
    理学療法士さんには見てもらいましたか? 根本的な腰痛の原因を正さないとその場しのぎだと思いますよ。
    私は、理学療法士さんから教えてもらった 筋トレの仕方で 直しました。それと、いためない方法をならって つづけています。
    其のひとつは、腰に負担がかかる姿勢になる場合は 必ず、おなかの筋肉をひきしめて その動作をすること。 そして腰に悪い姿勢がありますので、それを避けること。体幹を鍛えるも必要です。
    腰を痛めないために、コルセットなどのサポーターをするのも手ですが、ずっとつけっぱなしはかえってよくないです、サポーターをつけている間は筋肉が強化されませんから。。筋トレしましょう。
    腰に負担がかかる姿勢とは、私がここで絵なしで説明するよりネットで調べてください。
    また、ネットで調べると前かがみで長時間作業する時用の器具がありました。"腰を支える補助具 ばね”で検索してみてください。これもサポーターと同じくあくまでも補助具、根本的に改善できるものではありません。

    ユーザーID:5514159310

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧