• ホーム
  • 口コミ
  • 阿佐ヶ谷住宅の美しかった頃をもう一度見たいです。

阿佐ヶ谷住宅の美しかった頃をもう一度見たいです。

レス8
(トピ主2
お気に入り51

旅行・国内外の地域情報

阿佐ヶ谷

トピを開いていただき、ありがとうございます。

阿佐ヶ谷住宅の近くで育ちました。
今はもうありませんし、私は遠方に住んでいます。

私が、もう一度見たい阿佐ヶ谷住宅は、人が住んでいて草花がたくさんあった頃です。
赤い屋根、家々に咲く花、桜の木の下の可愛らしいブランコ。
4月から5月の花の咲く頃が1番好きでした。

おそらく90年代末位までは、比較的人が住んでいて、手入れも行き届いていたと思います。
(このあたりの記憶、曖昧です。申し訳ありません。)

80年代は確実に程よい活気もあり、子供だった私はこんなに素敵な場所の近くに住んでいるのが、密かに自慢でした。

最近、同じく阿佐ヶ谷に住んでいた友人と阿佐ヶ谷住宅の話になり、ネットで美しかった頃の阿佐ヶ谷住宅の画像を探しました。
しかし、出てくるのは、少しずつ人が減っていってからの画像でした。

もう2度と見られないのは、とても悲しいです。
ネットで見られるならそれがベストですが、それ以外でももちろん構いません。
どなたか、90年代末位までの阿佐ヶ谷住宅の画像を見る方法をご存知ではありませんか?

ご存知でなくても、美しかった頃の阿佐ヶ谷住宅の記憶がある方、思い出を語っていただけたら嬉しいです。

どうぞ、よろしくお願いします。

ユーザーID:5423447237

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ごく近くに住んでいました。

    元々は一面の畑と原っぱだったところに出来たのを、うっすら覚えています。

    小学生(杉二です)の頃の遊び場は、もっぱら阿佐ヶ谷住宅(この名は最近知りました。単に「公団」と呼んでいました)

    四人乗りのぶらんこに乗るのが楽しみで…
    四つ葉のクローバーを探したり、かけっこしたりかくれんぼしたり。

    優等生だった同級生も住んでおり、遊びに寄らせてもらったら、完全な洋風生活でベッドに驚いたり・笑

    平屋建てのお宅はのどかでしたよね、主さんのおっしゃるような赤い屋根でお庭があって。

    たしか真ん中の広場には遊具もあったような…

    今は土地をたっぷり使った集合住宅群は無理な時代なんでしょうね、みな上に伸びて高層化して。


    現在は23区内とはいえ、東京の東北部なので、とても懐かしいです。
    私も初期の頃の画像や映像を見てみたいですね。

    ユーザーID:3153096909

  • ネットと本で

    今でも近隣に住んでいます。

    ネットでも多少みれますし、「阿佐ヶ谷住宅」という本もあるみたいですよ。

    ユーザーID:3170959211

  • 今はもうないのです

    子供が生まれる頃から阿佐ヶ谷に住み現在は隣町、杉並歴15年です。

    阿佐ヶ谷団地ではよく子供を連れて散歩をしました。
    平屋(二階建てかな)の団地に、クローバーの庭にブランコ、春には桜を始めたくさんの花。
    のんびりした空気の漂う好きな場所でした。
    私が訪れ始めた頃は、まだそれなりに人が住んでしました。
    気に入って購入したと言う年配の方とお話をしたこともあります。

    今はもう阿佐ヶ谷団地は無くなってしまい、分譲の大規模マンションを建てています。
    てっきりシャレール荻窪のように団地として新しく立て替えるのだと思っていたのですが、民間のマンションになると昨年知り、驚きました。

    先々週そばを通りましたが、今は基礎工事を始めた頃でしょうか。


    結構前なのですが、写真集が南阿佐ヶ谷の某書店で売られていたように思います。古本ではまだ買えるかも。

    桜や樹々は植え直してくれるのかなあ。

    ユーザーID:1012032710

  • 夢のような景色でした

    20年程前、杉並税務署に行くために浜田山からコミュニティバスに乗った時に、
    芝生が生えた広い公園のような場所に、小さな家や団地が点在した地域を
    バスがゆっくりと走っていきました。

    春先でしたので緑が美しく、そこだけが時間がゆっくりと流れているような光景に
    思わずウットリと見とれてしまったのをよく覚えています。

    「あの景色は一体なんだったんだろう?夢だった?」とずーっと疑問でしたが、
    このトピであれが阿佐ヶ谷住宅だったと知りました。

    またあの景色が見たいと思っていますが、今はもうないのですね、残念です。
    あの美しい景観は心の中の思い出に大切にしておきます。

    ユーザーID:9498785092

  • 阿佐ヶ谷住宅の写真見ました

    いろんな所で結構写真見られましたよ。

    なんだかとても懐かしい気持ちになりますね。
    こんな美しい街並みがあったのですね。
    建築物大好きな私としてはたまりません。

    人々の笑い声が聞こえてきそうですね。
    調べたら竣工は1958年。高度成長期のまっただ中なんですね。

    私は関西の軽井沢といわれていた街で育ったのですが、
    そこと少し似ていました。
    空き地だらけでその中にポツンポツンと趣向を凝らした住宅が。

    そう!クローバー!一面のシロツメクサ。
    腰かけると若葉の香りがしました。

    阿佐ヶ谷住宅の風景に古い記憶が蘇りました。

    あの時代の建築物はいいですね。
    コスト優先になる以前の、住む人の事を考えていた住宅群でした。
    ゆとりのあった時代だったのですね。

    ユーザーID:7732053378

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 「奇跡の団地 阿佐ヶ谷住宅」(三浦展主著/王国社)

    という本が出てますね。文章中心ですが面白かったですよ。

    私は団地全般が大好きです。
    昨今は色々厳しいので、自分で写真を撮ったりすることはできませんが、
    あの「生きていくための場所」という覚悟にも似た何かが横溢している感じや、
    独特のノスタルジック加減が大好きで、集合住宅の写真集などもつい買ってしまいます。

    久保寺健彦「みなさん、さようなら」
    小路幸也「残される者たちへ」

    いずれも団地小説の佳作です。特に前者は傑作だと思います。気が向いたらどうぞ。

    ユーザーID:5032519786

  • トピ主です レスありがとうございます

    cipta様

    レスありがとうございます。
    家の中を見たなんて、貴重な体験で羨ましいくらいです。

    >現在は23区内とはいえ、東京の東北部なので、とても懐かしいです。
    >私も初期の頃の画像や映像を見てみたいですね。

    懐かしい思い出を共有してくださる方がいて、嬉しいです。
    レスを拝読していて、探している画像を発見したような気分になれました。


    mimi様

    レスありがとうございます。
    そうですね。ネットでもう1度、探してみます。
    先日見た画像で、道路から家までのスペースに、白い花が咲いている風景がありました。
    名はわからないのですが、品のある花でした。
    建物は人が住まなくなった後のようでしたが、花は私の記憶と同じもので和みました。



    ぽんちゃん様
    レスありがとうございます。
    なるほど。南阿佐ヶ谷周辺の古本屋さんを巡ると、良いかもしれませんね。
    先日、阿佐ヶ谷に帰ったので、阿佐ヶ谷住宅跡まで散歩することも可能だったのですが、やはり行く気になれませんでした。
    建物と調和していた美しい樹木や草花がどれだけ残されるのか、私も気になります。

    ユーザーID:5423447237

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です レスありがとうございます2

    マロン様

    レスありがとうございます。

    >春先でしたので緑が美しく、そこだけが時間がゆっくりと流れているような光景に思わずウットリと見とれてしまったのをよく覚えています。

    バスからのひと時の風景、阿佐ヶ谷住宅の美しかった頃の風景が凝縮されているようですね。
    同じ風景を覚えてくださる方がいて、暖かい気持ちになれました。


    コーネリアス ウホ様

    レスありがとうございます。

    素敵な所で育ったのですね。その風景を想像してしまいます。

    >ゆとりのあった時代だったのですね

    本当にそう思います。
    可愛らしい建物、桜などの樹木。沢山の草花のゆったりとした空間。
    コーネリアス ウホ様の育った所や阿佐ヶ谷住宅のような場所が、まだどこかに残っていればいいなと思います。


    図工様

    レスありがとうございます。

    文章中心でも阿佐ヶ谷住宅に触れることができそうで、なるほどです。
    更に、団地小説と言うジャンルがあるとは知りませんでした。

    あの美しい空間がもうないと言う事実をまだ心の中で飲み込めないのですが、画像以外にも「読む」と言う心の整理方法もありますね。

    ユーザーID:5423447237

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧