茶色いお弁当。

レス46
(トピ主2
お気に入り137

生活・身近な話題

大西小西

よくテレビでキャラ弁の番組があったりすると、ふと中学の時を思い出します。

我が家は親が忙しかったので、育児は祖母が全面協力でした。
お弁当も作ってくれていました。しかし、茶色いのです。よくある昔の人が作る茶色いお弁当です。
お弁当箱を開けては、「今日も茶色い・・」と思う日々。時々お昼の時間が憂鬱になったりして。

でも食べ終わるといつも満足してました。
美味しかった、今日の晩ごはんは何かな。

思い出すと、茶色いけれど、野菜がたくさんの煮物があったり、から揚げがあったり、祖母が作ると最高に美味しいマヨネーズ入りの色が褪せて見える卵焼きがあったり。

あれ?全部好きなものじゃん。なのになんで茶色ってだけでブルーに(ややこしい)なってたんだろう。
それが若さなのでしょうか。

祖母はもしかすると気づいていたのかもしれません。私のブルーな気持ちに。
一度だけ、「おばあちゃんが作るお弁当じゃ味気ないことないね?」と言ったことがあります。
味気ないなんて思ってない、本当に美味しい、いつも早起きして作ってくれてありがとうって思ってる。
あの時、私はちゃんとそうやって答えたか、今でも思い出せずにいます。
でもなんとなく、その後に祖母がにっこり笑った顔が浮かびます。

反抗期があっても祖母にはいつも甘えていた私なので、きっと傷つけることは言ってないと信じて、いつか生まれてくる子供の為にキャラ弁を練習しないといけないな・・と思いながら今日もテレビを見るのです。

そしてたまには茶色いお弁当を作って、昔話のひとつでもしてみよう。
茶色くするには煮物を煮すぎるといいのよとか、大人になると茶色の奥深さが分かるわよ、とか。


もしこの話を私が祖母にしたならば、笑いながら言うでしょう。
「まずは結婚ね」
・・・やっぱり祖母は偉大なのです。

ユーザーID:5020706360

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 若いばーば

    61歳ばーばです。
    ありがとう!涙が出ました。
    明日は二人の孫の入学式。
    校門のところでまちぶせして写真を撮ろうと思います。
    将来孫が私をそんな風に思ってくれると嬉しいな。
    頑張ります。
    本当にいい子ですね。
    ありがとう!

    ユーザーID:7283448088

  • 茶色いお弁当は手作りの味

    素敵なトピをありがとうございました。大好きな祖母を思い出し、幸せな気持ちになりました。

    茶色いお弁当って手作りの証拠なんですよね。そう、とってもおいしいんです。

    冷凍食品だらけのカラフルなお弁当の見た目はとてもかわいいしキレイだけど、おいしいかどうかと聞かれたら微妙です。

    確かに、幼稚園ではキャラ弁がはやっていますが、ハムやチーズを細かく切っておにぎりに乗せて、おいしいのかどうか疑問です。

    また、料亭などで、彩りよく美しいお料理は芸術ですが、毎日のお弁当にそれは無理難題です。

    おばあさまのにっこり笑った笑顔、いつまでも大切な思い出として心に残しておいてください。

    あなたを気遣うおばあさまとおばあさまを気遣うあなたが本当に素晴らしいと思いました。

    ユーザーID:0195944837

  • 泣いちゃいました

    悲しいトピじゃないのに、泣けました。
    なんでだろう。

    私の母は、それこそ本に載せれるような見事なお弁当を毎日作ってくれて、いつもクラスの子が「今日も見せて!」と集まるくらいでした。

    それに引き換え、私はいつまでたってもお料理が苦手で、娘たちのお弁当を考えるだけでめまいがする有様。
    今日も、「明日のお弁当どうしよう」とスーパーをさまよってきたのですが、このトピを読んで「私も頑張ろう!」という気持ちがわいてきました。

    「茶色いお弁当」
    素敵な響きです。愛情が感じられます。

    私も下手だけど心をこめて思いっきり茶色いお弁当つくってみよう。

    ユーザーID:3950682249

  • 茶色を毛嫌いする人はいる

    幼稚園ママだったときに、その時親しくしていたママさんが言っていました。
    「うちの子、茶色いもの食べないんだよね!」
    ってドヤ顔で・・。今でも忘れられない言葉でした。

    なんで茶色と言うだけで嫌悪するのか今でも分かりません。
    味噌や醤油は日本の味文化であり、日本人の心だと思います。
    (あ、別に押し付けじゃありません)

    よく考えれば、ビーフシチューやハンバーグ、ミートボール、からあげなどは茶色ですね。
    煮物=古臭い(ダサい)=茶色 というのは短絡的だなと感じています。
    栄養もあるのにね。

    まあ、お弁当は色彩も大切ですから、茶色いものにうまく他の色も添えてやると
    キレイだし美味しいですよね。
    うちでは、ミニトマトや黒豆、ブロッコーリー、卵焼きが定番で、
    プラス茶色いものというお弁当が多かったな。

    おばあさまとの思い出を、今後も大切になさってください。

    ユーザーID:2315033165

  • 茶色の話をありがとう

    今日は寒いし、何となく浮かない気分の1日でしたが、
    トピ主さんの茶色の話で、心が温かくなりました。ありがとう。

    茶色いお弁当、地味だしババくさくって、乙女はちょっと微妙な気持ちになりますよね。
    でも、茶色のおかずって、お弁当の冷たいご飯にバッチリ合うので
    私が乙女の頃は、自ら率先して母にリクエストしていましたよ。
    生卵を油揚げに落として甘辛く煮つけた巾着煮や、筍の土佐煮、きんぴら、椎茸の含め煮、等々。
    そんな私は、主婦となりましたが、夕食のおかず(副菜)は茶色率が相当高いです(笑)
    母の味に似ています。

    トピ主さんが作るおかずやお弁当も、きっとお婆ちゃんの味に似た、
    茶色くて優しい味になるのでしょうね。

    それにしても…最後の3行、ズッコケました(笑)

    ユーザーID:7867173103

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 前から思っていました

    美味しいものは茶色い。
    あと、美味しいものは太る。というか、太るものが美味しいもの……。

    肉とか、揚げ物とか、パンとか、味噌味とか醤油味とかソース味とか、チョコ味とかキャラメル味とか、アイツらみんな茶色いです。

    ユーザーID:7510295550

  • 茶色、最高だよね

    鼻がツーンとするトピでした。
    私のお弁当も毎日茶色でした。忙しい母が仕事前に早起きして兄弟4人分作ってくれていたお弁当です。
    煮しめ、煮物のオンパレード。大根、かぼちゃ、しいたけ、黒豆、昆布、筑前煮などの煮物。卵焼きも綺麗な黄色ではなく焦げ気味。野菜もブロッコリーとかプチトマトだった彩りいいのにいつも野菜炒め。おにぎりなど4人分握る時間はなく、白米。ふりかけも海苔もなし。しかも少し黄色になった固めの白米。
    お弁当の時間はフタで隠しながら食べてたっけ。でもね、味はピカイチなんだよね。
    社会人になり、自分で作るようになると母の偉大さが分かったよ。お母さんのお弁当は本当に世界一美味しかった。
    明日、実家に帰ってお母さんのごはん食べに行こう。3歳息子と生後23日の息子を連れて、母の美味しいごはんを食べに行こう。

    ユーザーID:1395610001

  • うちの子のお弁当も

    ご飯の白、卵焼きの黄色、唐揚げの茶色、でしたよ。

    別に、私が料理が下手なわけじゃないです。
    超偏食大魔王でね。
    緑の野菜も、オレンジ、赤の野菜も、受け付けないので。

    高校時代、自分の弁当だけじゃなく、両親の弁当も作っていました。
    朝食は母の担当、同時並行で、妹の分も含めて私が4つ分お弁当担当。
    卒業後は1人暮らし、3食自炊。もちろんお弁当。

    結婚して子供ができ、幼稚園に行くようになって、上の子はまあまあ普通に「好き嫌い」程度なので、上の子と下の子で違うお弁当。
    唯一、キャラ的なものは、直径5cmほどのまん丸のおにぎりに海苔全面、スライスチーズを○で抜いて、海苔を丸く切り、まっくろくろすけおむすび。
    「まだ、○○ちゃんに見せてないから、次もね」ってリクエスト。

    今は2人とも給食になったので、運動会とか遠足の時、頑張ってます。


    いい人に巡り合えますように。

    ユーザーID:8010874514

  • おばあちゃまにお弁当を!

    両親が働いていたので私も祖母がお弁当を作ってくれました。
    彩りは考えてくれてはいましたがゆで卵のときは二つにポン。
    お花に切ってあるお友達が羨ましくて祖母に言いました。
    それからは卵だけでなく人参や蓮根までお花に切ってくれたのを思い出します。

    もう祖母は亡くなりましたが帰省した時には私がご飯を作っていました。
    途中で味見をしてもらうのですが料理上手な祖母がちょっと調味料を足すだけですごく美味しくなりました。
    手伝ってくれたのに「こんなに出来るようになったのね」とうれしそうに食べてくれたのを思い出します。

    あなたもおばあちゃまにご馳走してあげれば喜ばれると思いますよ。
    茶色い煮物もしっかりとおばあちゃまの味を教えてもらうと良いです。

    あなたがおばあちゃまになった時また教えてあげればおばあちゃまの味は永遠に生き続けますから。

    ユーザーID:5513813835

  • トピ主さんは幸せですね。

    読んでいて、最後に涙がでました。すばらしいおばあさまですね。孫のために早起きして手弁当を作ってくれるなんて、主さんは本当に愛されていたのだとおもいます。

    わたしの祖母のことを思い出しました(彼女は大正生まれ、もう亡くなっています)。そういうお弁当が一番おいしいんだとおもう。あの手、この手で見た目は可愛いキャラ弁もいいかもしれませんが、本当はおばあさんが作ってくれた、まごころ直球〜!みたいなものが一番いいんですよ。ウケを狙っていないところが。わたしはむしろ、キャラ弁より、そういうお弁当のほうに魅力を感じます。ぜひ、いつか生まれてくる子供さんたちへ、継承していってください。

    ユーザーID:4815001990

  • 茶色い弁当大好き!!

    私は母がつくってくれていましたが、茶色い弁当わかります。
    たまにそれこそ保存容器にご飯と昨夜の残りの天ぷらを敷き詰めた天丼?なんてのは、茶色を通り越して気持ち悪いほどでした。恥ずかしかったぁ。
    ただ、それの美味しいこと美味しいこと。だんだん弁当は茶色ければ茶色いほど美味しいと気付きましたよ。なんなら前日の夕飯が茶色ければ、明日の弁当は美味しいなと思ってました。
    大人になってからも事情により母にお弁当を用意してもらっていた頃がありますが、茶色ければ茶色いほどワクワクしてました(笑)

    ユーザーID:2458741284

  • 案外

    地味に茶系のお弁当のほうが美味しいです。
    だしとか使った和風なんでしょ?いいですよ〜

    手袋にピンセット!?ちまちま作った、キャラ弁は見ただけで気持ち悪くて食欲無くなるけどな。

    ユーザーID:1542163954

  • 同じく・・・

    私の妹はバリキャリで働いており、子供のお弁当は母(姪っ子からみれば祖母)の担当でした。姪が小学生で進学塾に通っていたあるとき、塾をサボっていたことが発覚。その理由が「お弁当の時間になるとみんな可愛いお弁当なのに、ばあばのお弁当は茶色いから嫌だ」。
    それだけが原因ではありませんでしたが、結局塾はやめてしまいました。
    「茶色いお弁当」というタイトルでこの話をすぐに思い出しました。母はきっと悲しかっただろうけど、私には愚痴は言いませんでした。

    ユーザーID:5981586600

  • 泣けた・・・

    私もおばあちゃんっ子でした。

    それほどお料理はうまくない祖母(父方)と
    料理、裁縫、なんでもできる祖母(母方)、
    二人のことを久しぶりに恋しく思い出しました。

    温かいトピをありがとうございました。

    ユーザーID:1781146790

  • 夫も茶色い弁当仲間でした

    赤いウインナー禁止とか。炭酸飲料もなし。

    そんな二人が巡り巡って出会えました。
    茶色いけど・・・・・美味しいよね・・・・・って。

    ちゃんと家で出汁をひいて根野菜をたっぷり煮付ける。

    健康診断に引っかかった事ありません。
    肥満もないし。親に感謝。

    現代は、それらをさらに進化させたらいいと思いますよ。

    パプリカとか人参とかトマトとかブロッコリーとか
    そのままでカラフルな濃い色の食材は
    見た目で食欲も湧きますし栄養素も充実しています。

    親の世代から受け継いだ知恵をアレンジして
    未来にうまくつなげたいですね。

    ユーザーID:3490896267

  • おばあちゃんの味

    すみません、読みながら泣いてしまいました。

    私も根っからばあちゃん子。ばあちゃんが作るおいもの天ぷら、
    本当においしかった〜。
    私も、茶色いおかずはいやだな、ハンバーグやスパゲティがいいなあ
    といつも思っていました。

    が、私も母になり、44になりますが、茶色いおかずにしてしまう私。
    息子は煮物大好きです。
    なんだろう、おふくろの味って、煮物と味噌汁が一番わかるようですよ。

    今の目標は、ばあちゃんが作っていた甘い味のお稲荷さんを作ることです。

    ユーザーID:1971577896

  • 最後の一文がいいね!

    読んでたら、発言小町が始まったばかりの頃を思い出しました。投稿トピが1ページにも満たなくて、話題もほのぼのしたあの頃の感じが呼び戻されたような、不思議な感覚です。

    おばあちゃんとの想い出があるトピ主さんは幸せですね。

    ユーザーID:8205725421

  • ありがとう

    会社の昼休みに読んでいましたが、思わず涙腺が・・・
    私も祖母のお弁当で高校の3年間を過ごしました。
    うちの祖母はお弁当屋さんでパートをしていた経験があり、
    そのせいか彩りは鮮やかでしたが、
    でもやっぱり若いお母さんが作るお弁当とはちょっと違っていました。
    思い出して、涙腺が緩みました
    トピ主さん、良い話をありがとう

    今は認知症になってしまった95歳の祖母、
    お弁当は作れないし、レシピも綺麗さっぱり忘れてしまいました。
    おばあちゃんのおいしい料理、もっと教えてもらっておけばよかったと後悔しています。
    祖母を大事にしなければいけませんね。その気持ちを改めて思い出させてもらいました。

    ユーザーID:0249276165

  • 私も一緒です

    今は、大学生と高校生の二人の娘をもつ母親です。

    娘たちのお弁当を作りながら、いつも頭の隅にある友達の言葉・・・

    「みきちゃん(私)のお弁当って、いつも茶色いよね。」

    言われたときは、意味がわかりませんでした。
    高校に入学してお弁当を持ち始めた頃のことです。

    たしかに母の作ってくれたお弁当は、ご飯が多いごま塩弁当
    おかずは、決まって生姜焼き、お醤油が多めの卵焼き 等
    どう見えても地味で茶色いおかずばかりでした。

    今思えば、私なんかより全然早起きをして作ってくれたお弁当に
    文句なんか言えるはずもないのに。

    反抗期の私は「みんなから茶色いお弁当って言われる!」と母に抗議し
    ご飯が少ししか入らないお弁当箱を買い直し、
    母には卵焼きだけを作ってもらい、
    あとは、夕飯のおかずを半分残してそれを入れたり
    冷食を買ってそれを詰めたり。

    母に当てつけるようにして毎日詰めていました。

    思い出すたびに、母に申し訳なく思う気持ちと
    娘たちのお弁当は、色鮮やかに作っている、私がいます。

    ユーザーID:8546267698

  • いいね

    私は母が作ってくれていましたが、
    母が作っても茶色いお弁当ですよ(幼稚園2年間、中学3年間)

    ほぼ毎日、同じものしか入っていませんでしたが、
    その味に慣れて育っているので、
    毎日、おいしく食べてました。

    他の人のお弁当って、どんなだったんだろう。
    お腹が空いていて、食べる事しか考えてなかったので、
    他の人のお弁当を見た記憶がありません。


    それにしても、おばあちゃんがお弁当作ってくれるなんて、
    すごくうらやましいです。


    おばあちゃん大好きだったなー。
    大切にしてくださいね、おばあちゃん。

    ユーザーID:9924517439

  • 我が子のお弁当も茶色でした

    30代主婦ですが、幼稚園時代の我が子の
    お弁当は全体的に茶色でした。
    特に年少時は酷かったです笑

    お母様方とお弁当の話になると
    『幼稚園の先生はお弁当では食育は考えず
    お腹を満たせる事と残さずに食べられた
    達成感を与えてあげたいので、お子さんが
    食べられるものを入れて下さいと言うし、
    そうなると茶色だらけになるのよね〜』と
    よく愚痴り合ってました。懐かしいです。

    ユーザーID:5031899559

  • えっ!?

    茶色いお弁当の方が嬉しいのが本音でした。

    ウチの子どもも夫も茶色いお弁当だと喜びます。
    色とりどりで入れても、緑は飾りだと言い、残してきますよ。

    ユーザーID:8518918013

  • 幼稚園の給食

    幼稚園の給食の試食会に行ってビックリしたのが
    「茶色ばっかり…」
    でした。
    でも栄養士の考えるマクロビオティックの献立。
    これでいいんだ!と考えが改まりました。
    素敵なおばぁちゃんですね。

    ユーザーID:7342270712

  • だって茶色は美味しいんだもの

    一昨年95歳で逝った母のお弁当も茶色満載でした。

    理由は私の好物が茶色かったから。

    一番好きだったのは、スルメの醤油漬けの焼いたので、がんもどきや里芋の煮付けとかも定番。
    甘い玉子焼きが苦手で、玉子焼きまでも、醤油少々を入れて焼いたのが好きでした。

    なので、海苔段々に茶色のおかずが、お弁当と母の思い出になっています。

    今も時折あの美味しかった母のお弁当が無性に食べたくなるのです。
    で、作ってみようかななんて思ったりもするのですが、例えばスルメの醤油漬けにしても、なかなか手間なので諦めてしまっています。

    ・水に漬けて数日置いたスルメがふやけたら皮を剥き、煮切った醤油に漬け、味がしみこんだら炭火で焼き、冷めないうちに割く。

    肉厚でどこまでも柔らかかった母のスルメの醤油漬け。
    このトピのお陰で重い腰が上がりました。
    主さんありがとう!

    まずは大きくて分厚いスルメを買ってこなきゃ。

    ユーザーID:4783715313

  • 幸せなおばあちゃまですね!

    私はお弁当は作りませんが、共働きの娘の孫のために週に何回かは夕食を作ります。そろそろ後期高齢者。疲れて面倒くさいと思うこともあるけれど、トピ主さんみたいに、孫もいつかばあばのご飯おいしかったなと思い出してもらえるように頑張りますj!

    ユーザーID:1927969173

  • 美味しいおかずの法則は…

    うちの娘が常々口にしているのは『美味しいおかずは茶色い』です!!
    毎日お弁当に入れているのは黄色の卵焼き・緑の野菜・味のしみた煮物(お花型の人参入り)・そして美味しい茶色のおかずです!!

    先日娘がお弁当を持ってお花見デートに出かけました。
    彼から『これ全部自分で作ったの?』ときかれ正直に『母と合作!!』とばらしたそうです。
    煮物が美味しいとパクパク食べてたそうなので次は娘が上手に作れるように私が母から受け継いだ味をしっかり娘に伝えなきゃと思っていたところでした。

    ユーザーID:5321334104

  • キャラ弁に幻想もってません?

    テレビで取り上げられているのは、栄養のバランスもあって、かつ見栄えも素敵なキャラ弁です。

    でも、実際はねえ。
    見栄えだけはキャラ弁で素敵だけど、タンパク質もお野菜も足りないお弁当って多いんですよ。
    あるいは入っていても、主菜もおかずも冷凍食品でチンばかり。
    いや、冷凍食品は賢く使えばいいと思うんですがね。キャラ作りに時間をかけて、肝心の栄養のほうが冷凍ばっかりってどうなんでしょ。本末転倒では。キャラつくっている暇があったら、卵焼きの一つでも手作りすればいいのに。

    茶色いおばあちゃんのお弁当は素晴らしいですよ。塩分がちょっと多いかもしれないけど(笑)。
    キャラ弁の弊害について、訴えたい私でした・・・。

    ユーザーID:2177080471

  • 茶色がいやだなんて思ったこと1度もないので

    この話しをお涙ちょうだいな話しにもっていけるトピ主さんに脱帽しています(呆)

    そもそも私は「茶色」の意味が20歳過ぎるまでわかりませんでした。
    ビュッフェで色どりを考えず、茶色もの(すなわち肉系など)ばっかりとるのって
    品がないよね、
    と一緒にいった誰かが話したのを聞いて
    茶色の意味がわかりました


    そんなに茶色ばっかりっていやですか?
    お弁当の色どりなんか気にします?
    ましてや他人のお弁当をじろじろみたり?

    そっちのほうが下品でいやだなあ・・・

    ユーザーID:6118190291

  • 私も茶色大好きです

    トピ主さんの投稿を見て涙が出てきました。私も祖母とそして母に沢山の茶色いお弁当、料理沢山作って貰いました。
    キンピラゴボウ、里芋の煮っころがし、
    煮物、おでん、イナゴの佃煮、ゴーヤの佃煮、黒豆等等。
    とても料理上手な祖母。それを受け継いだ母。そして幼稚園児の娘のお弁当にもどうしても茶色い地味な物を入れてしまう私ですが、必ず娘は完食してくれます。娘の大好物はキンピラゴボウです。
    そして、たまに茶色オカズを作ってくれて持って来てくれる母。とても有難いです。私が作るとまだまだ、祖母と母の味には程遠く勉強中の私ですが、トピ主さんのトピを読んで改めて亡くなった祖母に感謝しなければと思いました。
    トピ主さん、とても素敵なトピを有難うございます。

    ユーザーID:0206469533

  • ありがとう!!

    まさに今子育て中の者です。
    毎日幼稚園児の子供の為にお弁当を作っています。
    仕事をしていて朝も忙しいので、
    なかなか手の込んだ物を作ってあげることが出来ず、
    つい前日の残り物の煮物(切干大根やひじきの煮物など)を入れたり、
    ご飯におかかや昆布を乗せるだけだったり…本当に色味は茶色です。
    お友達の弁当を見ると、やっぱり可愛いんですよね…。
    でも、私の子供は「キャラ弁にして欲しい」と1度も言ったことないし、
    毎日「おいしかったよ!」と言って完食してきてくれます。
    今まで1度も残して帰ってきたことがありません。
    ずっとキャラ弁みたいな可愛いお弁当じゃなくて申し訳ないなと思っていたので、
    トピ主さんのトピを見て、すこし救われました。
    子供が喜んでくれればそれでいいんですよね!!
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:9685802888

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧